ここ数年、異常な倦怠感・生理痛・冷え(夏以外はあんかを使用)・不安感があり、
内科を受診しても異常なし。
心療内科を受診して薬を服用すると、少し緩和されます。
知人に婦人科系のホルモンが良くないのでは?と受診を勧められ、昨年産婦人科を受診。
基礎体温からは高温期が9日位と短い為黄体機能不全症の疑いと言われました。
その後、生理不順となり、ホルモン剤を半年間服用したところ
不定愁訴が良くなった気がしました。
その後、低容量ピルを服用するともっと体調が良くなると言われ、
服用しましたが、副作用がきつくて断念。服用をやめ2週間ですが
まだ、副作用を感じるのですが、どの位で治るのでしょうか。
そして、ホルモンバランスの検査や診断は難しく時間がかかると言われましたが
どの位かかるものなのでしょうか。
怖いお医者さんで、コミュニケーションがとれません。
現在は近くのクリニックですが病院を変えようかと思っています。
ホルモンバランスの崩れでこの様な症状が出るのでしょうか。
教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは!


わたしは排卵期前後に脳貧血のような感じで気分が悪くなります。それ以外は生理痛もなく、全く順調です。以前、避妊の為にピルを服用したことがありますが、副作用で吐き気がし、数日間で止めてしまいました。
また25歳の頃、精神的にショックな事があり、生理が半年も止まってしまい、婦人科に行って注射を打って、やっと生理が始まったこともあります。
倦怠感や生理痛、不安感がおありとのことですが、わたしも現在ストレスの為か、熟睡できないタイプの不眠症となり、このコーナーで質問したところ、下記の本をご紹介いただき、著者の先生のクリニックが自宅と近かった為、現在通院しています。まずは本をお読みになり、思い当たるふしがあれば、疲労によるものかもしれません。疲労や精神的なものは、ホルモンバランスを含め、殆どの身体の機能を狂わせてしまいますから・・・。

「累積疲労」堀史朗・著
法研

エビス心療内科
東京都渋谷区恵比寿西1-1-2 5F
電話03-5457-7976

また、どんな科であろうとも、お医者さんには自分の健康(身体)を託す訳ですから、相性の悪い方・病院とはすぐに別れを告げ、さっさと別の病院に移られた方が良いと思います。患者の話を聞かない医者など、論外です。

ホルモンバランスの件では、わたしの姉が更年期でもあり、生理不順になりかけた時、DHCのザクロエキスという顆粒状の健康食品を飲み始めたら、順調に来るようになったそうで、もう1年近く続けて飲んでいます。

まずは不安を抱えたままの治療よりも、ご自分で納得が行く病院の科で治療に望まれたほうが良いかと思えます。
どうぞお大切に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご自身の体験や本の紹介などありがとうございました。
他の本で見てもストレスがホルモンととても関係が深いと載っていました。
私はストレスを感じやすいので
できるだけ気をつけているのですが、難しいですね。
症状がもう少し落ち着いたら
お医者を変えてみようと思います。
症状が緩和される事を一番に祈っているのですが・・・

お礼日時:2001/05/18 16:18

黄体ホルモンの不足による体調の崩れは、通常35歳前後に前更年期が始まると大多数の女性が経験するものです。

症状の出方は人によってさまざまですが、リストは月経痛、月経不順、月経困難症、月経前症候群、子宮内膜症、子宮筋腫、流産、不妊症、卵巣のう種、乳房の繊維増殖症、乳癌、子宮癌、胆石、更年期障害、骨粗鬆症、高血圧、異常な疲れやすさ、ストレスに対する抵抗力の低下、ストレスに対する過剰反応、脳血栓、脳溢血、肥満、むくみ、自己免疫病、アレルギー、成人女性のにきび、脂漏性皮膚炎 、皮脂腺炎症 、乾癬、角皮症などの皮膚病、冷え性、禿げ、その他と続きます。

漢方や栄養の改善、ストレス管理などによって乗り切る人もいますが、黄体ホルモン不足は天然黄体ホルモン・クリームによるホルモン補強が最も効果的です。ピルや通常ホルモン補充に処方される黄体ホルモンは天然黄体ホルモンではありませんので、役に立ちません。それどころか、既に体験されたように副作用でさらに健康を害するだけです。

天然黄体ホルモン・クリームは誰でも簡単に入手できます。使用方法は、1日に1~2回、豆粒ほどの量を肌に刷り込むだけです(ホルモンは肌からよく吸収されます)。

詳しいことは、ドクター・ジョン・リーの「医者も知らないホルモンバランス」に書かれています。

私がドクター・リーの本を読んだのは、すでに子宮筋腫で子宮と卵巣を取られてしまいました後でしたが、黄体ホルモン不足と天然黄体ホルモン・クリームのことを一人でも多くの人に知ってもらえれば、と願って投稿しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

できれば薬に頼らないのが一番ですよね。
ホームページ、参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/18 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 性腺機能低下症<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ●精巣機能低下症(せいそうきのうていかしょう) 性腺機能低下症とはどんな病気か  男性で性ホルモンが低下する疾患群です。二次性徴(せいちょう)が現れない(または消失する)、精子形成ができない(=「妊孕(にんよう)性」がない)という問題が発生します。 原因は何か  精巣自体の障害による高ゴナドトロピン性性腺機能低下症と、上位中枢の障害による低ゴナドトロピン性性腺機能低下症に大別されます。  最多は前者に属する...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホルモン焼のたれの作り方、レシピ

ホルモン焼きのたれの作り方を教えて下さい。
インターネットでホルモンを買っては食べていますが、たれを自分で
作りたいと思っていますが、なかなかいいレシピに出会えません。
一般のお店では、自家製たれだと思うのですが、私は初心者なので…
年内にホルモン焼きのお店をオープンしたいのですが、
いいたれの作り方を知っている方がいらっしゃいましたら是非ご伝授下さい。つけだれ、もみだれ、味噌だれなど色々あるようですね。

Aベストアンサー

一昨年放送の料理番組で紹介されたレシピを参考に調理してみたら、まずまずの味でしたよ。
↓ホルモンだけのタレとしてもいけると思います。まずは試してみてください。
http://www.asahi.co.jp/oshaberi/recipe/20060919.html

お店が無事オープンできるといいですね!
頑張ってください。

Q婦人科のホルモン検査について

産婦人科でのホルモン検査についてお聞きしたいことがあり質問させていただきました。
(30代、出産経験なし)生理周期が41日と長いのと、不正出血があったので産婦人科へ行き子宮頸ガン、子宮 体ガン検査をうけました。結果子宮体ガン検査でひっかかってしまい、現在再検査の結果待ちです。近い将来妊娠希望のためとても不安な気持ちで結果を待っている状態です。

また少しまえから自律神経が乱れて不安になったりすることもあり心療内科で治療中ということを、不正出血の症状の際に産婦人科の先生にお話しもしました。
その際に次回の生理中にホルモン検査をする事もできますよと言われ、やってみようと思います。
ただ子宮体ガン検査の痛さのために、ホルモン検査について詳しく聞くことを忘れてしまいました。

教えていただきたいのですが、ホルモン検査をすることによってホルモンバランスが崩れているかがわかること以外に、どんなことがわかるのでしょうか?
また不妊症なのかとか、今通っている自律神経との関係などなにかわかることがあるのかとても知りたいです。(自律神経のほうの治療がうまくいのか薬が合わないのか不安で息苦しさが毎日ありなかなか良くとてもつらいので)

また病院によってそれぞれだとは思うのですが、ホルモン検査の料金も教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

産婦人科でのホルモン検査についてお聞きしたいことがあり質問させていただきました。
(30代、出産経験なし)生理周期が41日と長いのと、不正出血があったので産婦人科へ行き子宮頸ガン、子宮 体ガン検査をうけました。結果子宮体ガン検査でひっかかってしまい、現在再検査の結果待ちです。近い将来妊娠希望のためとても不安な気持ちで結果を待っている状態です。

また少しまえから自律神経が乱れて不安になったりすることもあり心療内科で治療中ということを、不正出血の症状の際に産婦人科の先生にお話しもし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

私はホルモン検査をメンタルクリニックで受けたことありますよ。
ホルモン量はその時その時によって異なるけど、ストレスや更年期障害とかだと女性ホルモン量が減少すること多いです。
エストラジオール(エストロゲン)、LH(黄体形成ホルモン)、FSH(卵胞刺激ホルモン)、プロラクチン(PRL)
普通の血液検査にオプション追加でホルモン検査となりますので保険適用で約3千円でしたよ。
医療機関によって検査費用は異なりますので医療機関に確認された方が確実です。

Qデパ地下のお総菜 クックパッドの殿堂いりしてる料理

デパ地下のお総菜と、クックパッドの殿堂いりしてる料理。どちらが美味しいですか?

Aベストアンサー

何が美味しいかは人それぞれなので(食経験や価値観などにもよる)、一概には言えません。

Qここ数年の体調不良・・更年期?

46歳女性、既婚子供なしです。
元々体力にはあまり自信がなかったのですが、この2年で急激に体調不良の時期が多くなりました。
はじまりは2年前の冬のはじまりに頻尿になったことです。それまではどちらかというとトイレは遠い方でしたが、ひどいときは30分に1回トイレに行きたくなるような状況でした。尿検査はもちろん、エコーまでとりましたが結局原因不明のまま、現在に至ります。

その後、排卵期の痛み、生理前の不調(ひどい頻尿や微熱、めまいなど)、胃腸の不調、突然の寒気、頭痛、めまいなどが頻発しています。
また、それまでは年に1・2回程度の風邪が、3ヶ月に1回以上ひくようになり、症状も熱・のど・咳・胃腸とフルコースになり、1ヶ月近く治らないことが増えました。体力もさらに落ち込み、疲労がたまると、仕事と家の往復でやっと。家事や料理もつらい状況です。旅行や宴会のお誘いも、体調を考慮して断ることが多くなり、日々の生活を楽しめない自分に落ち込んでいます(この点が一番自分的につらく感じています)。

婦人科がん検診や会社の健康診断レベルでは異常なしの診断です。子宮がん検診のときに少しお医者さんに相談したのですが、「卵巣が少し大きいかもね」くらいの話しで終わってしまいました。
漢方治療院、鍼灸、整体などには行っています。

年明けに、一度、婦人科で、精密検査をしてもらおうかと思っているのですが、これは更年期の症状なのでしょうか?
このような症状にみまわれた方がいらっしゃいましたら経験談を教えていただければと思います。
また、こういった症状の克服のため、体力をつけるためにこんなことをして効果があった・・・ということもあればぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

46歳女性、既婚子供なしです。
元々体力にはあまり自信がなかったのですが、この2年で急激に体調不良の時期が多くなりました。
はじまりは2年前の冬のはじまりに頻尿になったことです。それまではどちらかというとトイレは遠い方でしたが、ひどいときは30分に1回トイレに行きたくなるような状況でした。尿検査はもちろん、エコーまでとりましたが結局原因不明のまま、現在に至ります。

その後、排卵期の痛み、生理前の不調(ひどい頻尿や微熱、めまいなど)、胃腸の不調、突然の寒気、頭痛、めまいなどが頻発して...続きを読む

Aベストアンサー

更年期をお疑いならば、月経の情報の記載がないのは何故?と思いました。

閉経ギミなのか、毎月あるが出血量がおかしいとか・・・・

更年期は「ホルモン」の異常から来ますからね。
ホルモンの異常と言えば、女性は「月経」です。
毎月あっても出血量が以前より多い、ダラダラ終わる、逆に出血量が減り
周期がおかしい など症状があれば更年期かもしれませんね。

私の場合、健康管理の為 基礎体温を付けておりました。
黄体不全 だと素人でもわかるグラフになり、子宮頸がん検診等の際
婦人科で相談。
妊娠希望ならば・・・・という話になるので、そのまま放置

が、その後 不正出血が増え、基礎体温も異常のまま、当時、若かった私
出産を終えて、育児ノイローゼにもなりましたので、
「ストレス」
で片付けられましたが、そののち、まぁースレ主さんと大半類似した症状が
最後は、激痛に襲われ思い当たるところがあり婦人科へ。
若年性更年期だと診断を受けました。

その後 治療を開始しましたが、私のホルモン異常は半端なかったようで
いつまで続くやらと、終わりなき治療進行中です。

頻尿に関しては、ぶっちゃけますが、「歳」も関係します。
しまりがなくなりますからね。
この「しまり」大切です。若さだけでのしまりと、もともと筋肉質のしまり
では、年齢を重ねた時に色々症状が違うようで。
この場合、くしゃみをしただけで・・・・とつながるようです。

ただトイレの回数が増えるのでは、考え方を変えればいいのです。
血の流れが良くなる!と思えばいいのです。
お水をいっぱい飲む という健康法があったでしょ?
それを思えば、飲んで出すことによって血液の流れが良くなります。
だから、ただトイレの回数を増えた――と嘆くより、より良いトイレの回数を増やせた!と
思える生活にされるといいでしょう。

風邪は、仕方ないです。
元来、あまり運動されないタイプのようですね。
若さだけで持っていた免疫が歳と共に衰えてきたのでしょう。

しょうがないです。

とはいえ、更年期以外に、甲状腺異常も考えられます。まぁー自律神経が衰えているのは
もう判りきっていますから。
漢方治療をされているようですが、間違ったポイントで飲んでいると効き目ないです。
ホルモンなのか、違うのか、、、おそらくそれで飲む漢方薬違いますよ。
量も違うかと・・・
整体や鍼灸はいいのですが、別に毎日とかでもないと思います。
それぐらいやっていて、効果がないならば、まずは内科や婦人科とまわってみては?
総合診療科 があればいいですが、私のような田舎にはそんな科はなく、まずは
あちこちまわってみました。

私は、婦人科を3件回ってやっと、やっと「若年性だね」と言われました。
婦人科でもDrの見解は違うことが多いので。
ただ、スレ主さんは年齢的に、私のようなことはないと思います。
私は当時30代前半、田舎の引退まじかの爺さんDrたちは
「若いのに、更年期なんて考え過ぎ、くだらぬ情報を入れすぎ」
と笑われましたよ。勿論、当時 更年期ではなかった、でも手をうってもらわなかったから
「更年期」
になりました。色々、人の評判より、自身で多少の出費になっても色々回ってみることを
お薦めします。

更年期をお疑いならば、月経の情報の記載がないのは何故?と思いました。

閉経ギミなのか、毎月あるが出血量がおかしいとか・・・・

更年期は「ホルモン」の異常から来ますからね。
ホルモンの異常と言えば、女性は「月経」です。
毎月あっても出血量が以前より多い、ダラダラ終わる、逆に出血量が減り
周期がおかしい など症状があれば更年期かもしれませんね。

私の場合、健康管理の為 基礎体温を付けておりました。
黄体不全 だと素人でもわかるグラフになり、子宮頸がん検診等の際
婦人科で相談。
妊娠...続きを読む

Qホルモン。

宜しく お願い致します。スーパーでホルモンのボイルを見かけて購入しょうと思いますが、肝心な作り方が解りません(^o^;)以前ホルモン焼きを食べた事があって主人が好きなのですが、作り方を ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。よく、韓国料理店や、お肉屋さんの店先で食べた記憶があります。

Aベストアンサー

参考に

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~acw/contents/nikurui/nikuresipi1.htm

Q45歳母乳がでます。ホルモン異常?

45歳子供は三人、第三子は10さいです。帝王切開のときに、卵管も縛ってもらっています。1年ぐらい?前より生理前に乳房のはりが若いときのようにあるのですが、今朝はじめてTシャツににじみがありまさかと絞ったら、母乳が両方1ぽんずつジワッとでました。ホルモンのバランスが狂っているとは思いますが、やはり診てもらうべきでしょうか?ちなみに子宮筋腫もあり経過観察中です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もNO1さんと同じ話を聞いた事があります

プロラクチンというホルモンが脳から出され、それが母乳の生成を促すそうなのですが
脳の腫瘍や薬(胃薬、精神安定剤などが相当するようです)の副作用などで、授乳期でもないのにプロラクチンが過剰に出て母乳が出る事があります
高プロラクチン血症と言うそうです

子宮筋腫で婦人科に行かれているようなので
その病院で、症状を伝えてホルモンの検査をしてもらうと
原因がはっきりすると思います

Q女性で女性ホルモン剤を服用していた方いらっしゃいますか? 服用期間と病院購入か個人輸入か、身体の変化

女性で女性ホルモン剤を服用していた方いらっしゃいますか?
服用期間と病院購入か個人輸入か、身体の変化を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

続発性無月経のため、プラノバールという女性ホルモン薬を服用していました。
エストロゲンとプロゲステロン両方含まれている薬です。

服用期間は、月経が3ヶ月こなかったら飲む、というようにしていたため、ちょいちょい間は空きましたが、だいたい4年くらいです。
病院で処方されたものを飲んでいました。

体の変化としては、プラノバールを飲んで1週間ほどで体重が増えます。そしてプラノバールをやめると月経がきましたが、本当の月経よりは全然少ない量です。
また私の場合は、増えた体重が月経後なかなかもどりませんでした。当時カロリー計算をしていたため摂取カロリー量は同じにも関わらず、少しずつ体重が増えましたね。
なので太らないために徐々にカロリー量を減らしていくしかなかったです。
あとは飲み始めたとき多少吐き気とかがありました。

質問者さまの意図がわからないので、もしかしたらご希望に添える回答ではないかもしれませんが…。
参考になれば幸いです。

Q婦人科で異常なしと診断されましたが…

陰部の痛みで婦人科にかかり、異常なしと診断されました。
その時はクラミジアとトリコモナスの検査と子宮がん検診をしました。
結果異常なしで、患部も何ともなっていないと言われましたがまだ痛みが続きます。
下着に擦れるとチクチクと切れたような痛みがします。
心配なので泌尿器科にも行ってみましたが異常なしでした。

婦人科の先生は本当にちゃんと診てくれたのか気になります。
カンジダかもしれないと言われましたがしっかりとカンジダの検査をしてくれたわけではないような気がします。
前にここで質問をした際にもっとちゃんと診てもらったほうが良いという回答をもらいました。
今度別の婦人科へ行ってみようと思いますが、またちゃんと診てもらえなかったら…と心配になります。
痛む場所など、私の説明が下手なのでしょうがないのかもしれませんが…。
皮膚科と婦人科が一緒になっているところに行こうと思うのですが、そのようなところなら皮膚の炎症のことなども詳しく診てもらえるでしょうか?
色々と不安で質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クリトリスの付け根、包皮の内側、とのことですね。
この部分、実際の診察の時に剥いて確認されていましたか?
私の予想ですがクリトリスと包皮の間に何か挟まっているのではないかという可能性です。

敏感な部分ですので毛が挟まっているだけでも痛いですし
微細な傷でも痛むと思います。
セックスでクリの包皮を剥いて刺激されたりしませんでしたか?
繊細な部分ですし強い刺激を与えると傷になるでしょうし
もしかしたら行為の最中に剥かれた状態の時に
ちょっとした毛布や衣類の繊維が挟まってそのままになっていて
それが擦れるたびに痛いのかも知れません。

一度入浴時にでも包皮を剥いてシャワーで洗い流されてみてはいかがでしょうか。

改善されることをお祈り申し上げます。

Q鬱病は脳のホルモン物質の異常だけが原因でしょうか?

鬱病は最近脳のホルモン分泌異常でなると言われてきています。
だけど、分泌異常だから、うつ状態になるのか?
鬱にならざるを得ない原因(トラウマやストレス、人間関係など)で、ホルモン分泌異常になり、鬱になるのか?
その複合なのか?
疑問に思っています。


鬱病はホルモンの分泌異常だから、薬を飲むのが正しい治療法だというのは安易だと思うし、根本的解決を遠ざけてしまうのではないか?と疑問に感じています。

知る限り、鬱病になる人はすごく性格が似通っているし、完全主義者で頑張りやであることが多いですよね。
その人すべてがホルモン異常だから鬱病になるなんておかしいと思うんです。

もしかしたら、本当にホルモン分泌の異常だけで鬱病になる人もいるかもしれません。だけど、みんながみんなというわけではないと思います。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

鬱病が発生する要因としては、
 引っ越し、昇進、転勤、結婚、近親者の死などあります。つまり精神的な激務を長期間続けることが引き金になります。「完全主義者で頑張りや」の人は、このような状況で非常な無理を重ねて「たとえ自分の身が滅びようとも」という気概で取り組みます。根本的な原因はここにあり、本人が「無理をすると頭であっても壊れてしまう」ということを自覚して、「自分は無理をしすぎる性質だからなるべく無理をしないようにしよう」と注意して生活しないと、鬱病を繰り返すことになります。

Q最近、不正出血が多いので婦人科に行きました。 MRIで漿膜下筋腫有り、その他異常無し。 CA125腫

最近、不正出血が多いので婦人科に行きました。
MRIで漿膜下筋腫有り、その他異常無し。
CA125腫瘍マーカー異常無し。

そのあと通常生理が5日から11日まであり、その11日後、また不正出血がはじまりました。

子宮頚がんの結果はまだです。

婦人科では、漿膜下筋腫のせいでは無いと言われています。

ガンの可能性ありますか?

Aベストアンサー

年齢が書かれていないし、判断材料が少ないのですが、
腫瘍マーカー異常なしなら
ガンよりも
ホルモンバランスが悪いほうが可能性が高いと思います。

正確には医者に診断してもらってください。


人気Q&Aランキング