『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

日本人はなぜ、友達を大事に
とか
友達は少ないより多い方がいい
という考えが尊いとされ、受け入れられているのだろうか?

短絡的過ぎると思うのだが。例えば、友達が少ない人間あるいはいない人は、よくないと世間的に認識され、友達が多い人は、よい事だと認識されているのはなぜだろうか?

元凶を辿ってみると、それは教育の問題があると思う。

あなたも小学校に上がる前、「友達100人できるかな」なんていう歌を歌を歌わされたのではないだろうか?

少なくとも私は入学前の幼稚園で歌っていた。今でも鮮明に覚えている。

当時は、子供心に、友達本当に100人出来るのかな?でも出来たら楽しいだろうなーなんて事を考えていた。

当時は内気な性格で、なかなか新しい友達を作る事に抵抗があった。

しかし、そんな自分でも、沢山友達を作って楽しくやりたいなという強い願望も同時に、心の奥底に内在していたかも知れない。

はっきり申し上げたいが

あの歌ほど子供達を不幸にし、惑わせる言葉もないだろうと思う。

友達100人出来るかな?

出来ません。

子供達の中には、当時の私のような内気な子供もいる。
そんな子達に無理矢理友達作りに励ませ、精神的に追い詰めるバカな歌やこの狭い共同体である日本ほど罪のある事はないだろう。

友達作りなど、子供の世界だけで、大人の現実社会ではほとんどない。


根本的に言うと

友達って本当に必要だろうか?
と疑問に思う事がある。


大人になった今現在の私は、内気な性格でもなく、どちらかと言うと社交的で、言いたい事も躊躇なく言える性格であると認識している。


みんな、教育をバカ正直に信じて思い込んでいるだけじゃないの?
と冗談じゃなく、本気で思う。


なぜ人は人と付き合うか?
それは、自分にとってメリットがあるからだ。

付き合ってもメリットのない人あるいはデメリットのある人とは付き合わない。
皆、意識的にしろ無意識にしろ、現実的にそうしているくせになぜ本心を語ろうとしないのだろう?

友達は大事だなんてウソでしょ?

人間は基本的に自己中心的な面が大きいと思う。
私もその一人で、どちらかというと99%自己中な人間だと思う。

こんな事ネットでしか言えないのだろうと批判なさる方がたまにいらっしゃいますが、私は平気で飲み会の席でもこういった類いの話、そして考えを表明します。

皆、ドン引きしますが、なぜドン引きするのか全く理解出来ない。

私は友達というのは99%いらない存在だと思う。
では残りの1%は何なのか?

それは、自分にとってメリットがあるか?
この一点に尽きると思う。

相手が金持ちであれば、奢ってもらったりしゃぶり尽くすようにカンパしてもらったりする。

可愛い女の子だったら、付き合うし、不細工で性格も悪く、自分にとって害になる女とは徹底的に視界から忘れるように努力し、排除する。

世の中の人付き合いは皆、そうだと思う。

私の中には最近まとまってきた人間関係の哲学的考えがある
「自分は誰も信用しない。だが、誰からも信用されなくていい」
人が自分を裏切るのは辛くないし、逆に自分も相手を躊躇なく裏切れる
といった感覚に近いかも知れない。


また、人は一人では生きていけないのも事実だ。
逆説的に聞こえるかも知れないが、人は人同士、支えあってしか生きていけない。それが国家や社会と言ったマクロレベルの話か個人的なミクロレベルの話かの違いなだけだ。

要するに、使える人間は骨の髄までしゃぶるぐらい使えばいいし、使えなくなったり最初から使えない人間は切り捨てるなりなんなりすればいい。

使えなくなった家電品を、粗大ゴミに出すのと同じだ。

そしてまた新しい家電品を買う。
これが、人間関係でいう新しい出会いに相当する。

家電品を貰ったり売られたりする。
これが、人間関係でいう紹介に相当するだろうか?


私は友達を作るという感覚がよく理解出来ない。寂しいから作るのだろうか?
寂しいなんていうのは暇人な証拠だろう?
今は暇を持て余すツールがいくらでもあるのだから、利用すればいいのにと思う。

私にも友達は少なからずいる。
彼らはまだ使える家電品であり、使えなくなったらさっさと廃棄処分し、また新たな家電品を探しに行くだろう。つまり人脈作りだ。
当然、私自身もそのリストを背負っており、向こうも私を捨てる日が来るかも知れないというのは言うまでもない。
当然の事だからです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

日本人は何故?


などと大上段に構えるが、友達は日本人だけの専売特許ではない。

人間は社会の動物・・一人では生きられない・・だから友達も必要。
それだけの話。
    • good
    • 8

あなたの考えも理解できます。



私は、60近い人間ですが友達を作ろうにも作り辛いのを感じます。

独りで生活し何も不自由は無いのですが、奥さんよりは気心の知れた友人は欲しいですね。

友達は、暇を持て余すツールには替えられないのです。

あなたも、私位の年代になればあらためてその大切さに気付くかもしれません。

それまでは、何を言っても無駄でしょう・・・
    • good
    • 1

あなたのおっしゃる通り、友達がいることの必要性はないと思います。

今の世の中であれば、友達の代用となるものはいくらでも見つかります。友達がいるから損をすることもたくさんあります。

私個人の場合は、自然な流れでいつの間にか友達ができていました。
それで、バカ騒ぎとか、一緒に酔いつぶれるのが楽しくてしょうがないから、今も友達を続けています。
私にとって友達は、いなくてもいいけれど、もしもいてくれたら大きくプラスになる存在です。

批判とかとそういった気持ちはありません。むしろ、立派に社会に貢献していることや、無駄のない人間関係を構築していることから、尊敬の気持ちすら抱きます。あなたはあなたの好きなように人と付き合えば良いのではないでしょうか?
    • good
    • 4

必要性なんて考えたことないですね。


損得抜き、信頼関係、また会いたいと思える関係。

理屈っぽいですね。一体何が言いたいのか。もっと簡潔にどうぞ。
    • good
    • 8

賛成意見がほしいために質問してるのかと思いましたが、いちお自分なりに回答しますと



友達の必要性=自分が人と関わるのが好きだから。それによる心地よさを求めているから。
    • good
    • 2

>あの歌ほど子供達を不幸にし、


惑わせる言葉もないだろうと思う。

そんな、大げさな(笑)
インパクトで言ったら私は「ドナドナ」の方が
より鮮明に覚えていますね~

それはさておき。

自分がそれでいいと思うのなら
他人に意見を乞わなくても
いいんじゃないですか?

人は自分の生を生きているから
自己中心的でいいと思うし
その「自己中心的」がどんな状態、振る舞いを指すのかは
人によります。
友達の意味も、人によって違って当たり前だし
家電と考えるのも自由でしょう。
自分の意見を披露してドン引かれるのも
基本切り捨てる考え方も
痛快で気持ちのいいものだと思います。

ただ、こういう感じだと
血管年齢が高かったり
未病の要因がいくつもありそうなので
将来的に
動脈硬化とか心筋梗塞とか認知症とか
待ってそうだなあ、と思いました。
一見自由そうだけど
こういう語調で自己主張をされるということは
余裕がないということで、
結構窮屈に生きていらっしゃる気がするし。
今当たり前に出来ていて意識すらしてないことが
将来的にできなくなったり
状況が変わったりしてそれでも同じことを
おっしゃっていたら、すごいなあ、と思います。


私が友達を(というか他人を)必要と思うのは
楽しいからです。
知らなかったことを教えてもらったり
たくさん笑えたり。
自分のためです。
    • good
    • 3

過去の友人が今必要になることがある。


過去の友人が今助けてくれることがある。

当時は馬鹿な奴としか評価を受けてなかった方が、弁護士になってたり、社長になってたり、大手ハウスメーカーの営業所長になってたり、銀行の上役になってたりする。

過去の人脈を掘り起こすのと、新しい人脈つくりをすること。
似て非なるものだと思います。

捨てた家電製品には、その当時製品としての価値がなかったかもしれませんが、今考えてみたらレアメタルが一杯かもしれません。
    • good
    • 3

では、あなたは何が楽しくて生きているのですか?心のそこから笑うことができますか?友達がいるからこそ人生は明るく楽しいものになり、充実した一生を送ることができるのだと思います。



しかし、この考え方こそ時代錯誤でアナログ的で陳腐な考え方になってきているのかも知れないですね!?

IT関連等も含めて近年の目覚しい文明の発達に伴い、あなたのような考え方をする人はこれからもっと増えていくような気がしますし、それはある意味仕方のないことだとも思います。

反面、文明の発達についていけず、その時代錯誤でアナログ的で陳腐な考え方から脱出できない人達が一生懸命に友達をつくることに精を出すのかも知れません。

突き詰めれば、あなたの言っていることは99%ぐらい正しいことかも知れませんが、おそらく皆そのことに気がついているのではないでしょうか?

要するにほとんどの人は本音を隠して仮面を被って生きているのだと思います。

それを全てあからさまにしてあなたの言うように考えてしまえば、それこそ人生は寂しいものになりそうだし、個人の感情だけでは済まなくなる社会になるような気がします。

日本や世界を上手くまわす為、人生を乗り切る為の仮面なら被っていてもいいじゃないですか?

所詮、そうなるべくしてそうなっているし、あなたの考え方も含めて全てのことに因果関係はあるのだから!
    • good
    • 3

あなたがこの質問の回答者に対し、お礼率同様、全くお礼をしないのであれば、質問では無く、ただの「意志表明」と捉えられるものだと思う。



これが質問にせよ、意志表明にせよ、あなたは「何の為にこのような疑問を人に投げかける」のだろう?

自分は、あなたのような人は嫌いではない。
その内容が、良いか悪いかは別としても、自分の意見をハッキリ持っていて、それに責任を取れる人は、人として尊敬出来るからだ。

でも、「人の意見を聞き入れる」と言う事も、時には必要なのだと思う。
本当に、「自分を大切にしている」のならば特にだ。

あなたの内容の中で、共感出来る部分は多々ある。

>人間は基本的に自己中心的な面が大きいと思う。
>私もその一人で、どちらかというと99%自己中な人間だと思う。

自分は、100%、自己中な人間である。
しかし、人は、みなそうなのではないかと思う。
誰でも、「自分の為に」生きているのだから。

友達を作る作らない、友達が必要だ必要じゃないは、その「一つの手段」にしか過ぎないのだと思う。

友達の為、恋人の為、家族の為。
そう言葉では表現して見るが、全て「自分の為に」必要なものであって、その為に自分がどうあるべきか?を考え、行動しているのだと思う。
悩む事も、悲しむ事も、喜ぶ事も、イラつく事も、そして、疑問に思う事も。
全ては「自分の為」でなければ、始めから何も感じたりなどしない。

>「自分は誰も信用しない。だが、誰からも信用されなくていい」

筋を通そうと思うのならば、そうなって当然であろう。
故に、自分は、常にそれの逆を行くのある。

自分は誰からでも信用されたい。だから、誰でも信用したい。

もちろん、あくまでも「理想」である。
本当に誰でもかれでも信用していたら、詐欺の被害にあってしまい兼ねない。
だから、自己中である自分は、いつも都合良く自分の信念を使い分けるのだ。

世の中の出来事には、全てに裏と表がある。
何かを求める事にも、求めない事にも、友達のメリット、デメリットもそれに然りだ。

メリットのみを受け入れ、デメリットだけを排除すると言う事は、失敗を恐れているのと同じ事。
自分は、デメリットからでも、十分何かを得る事が出来ると自負している。

「友達100人作ろう」

何の利益があって、何の為の目的なのかは分からないが、しかし、それを実現させてから必要かどうかを決めるのも、遅くは無いのではないかな。

理想を追い求める事は、何も悪い事ではない。

あなたが、自分の意見を誰かに伝えたいが為に質問しただけだったとしても、我々はただそれに目を通す為だけの家電品だったとしても、それでも自分があなたに回答する事は、自分の中では何かしらの意味があるのだと思う。

人を信用する事のメリット、デメリット。
人を信用しない事のメリット、デメリット。
それら全てを知らないまま、ずっと同じように過ごすと言うのは、いささか勿体ない気もするのだが、あなたはどう思うのだろうか。
    • good
    • 2

友達百人作らなくていいから、親友を三人作りなさい。


――― 重松 清

私も友達は多くありません。
最近は「おひとりさま」向けのお店も増えましたねぇ。
結局のところ、友達という関係を通して個人が楽しいかどうかでしょうね。
映画を観るにしたって、ひとりで感傷に浸りたい人と、みんなで感想を共有したい人とが居ます。
私は友達が少ないですが、元来単独行動の方が好きです。

学生時代の友達関係というのは、すなわち学校関係でした。
楽しいからつるむ。好きだからくっつく。
社会人になると変わります。職場関係と友達関係は必ずしもイコールではありません。
仕事に必要だからコンタクトを取る。義務的に飲みに行く。

それほど親しくなくても、同級生は「級友」といいますね。
職場で「級友」にあたるような言葉はありません。
せいぜい「同僚」でしょうか。

友達は必要最小限、…私は5人もいれば良いと思ってます。
ただ、学生のうちにある程度社交性を身に付けるのは大事かなぁ…。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友達の必要性を感じません

はじめまして、27歳既婚の女です。
学生時代は何となく友達と過ごしてきたのですが
本当に面白いと思った事は無く
嫌な思い出の方が多かったです。
それで社会に出てからは仕事を理由に
友達づきあいを避けることにしました。(友達より仕事の方が面白かった。)
そのまま結婚して誰にも新居先を教えなかったので
今では友達は1人もいません。(今度は友達よりも家事もほうが面白い。)
私は今、すごく充実しています。
つまらない友人関係から開放されて
好きなように生きています。
これからも、もちろんこのままでいたいです。
なのに周りの人(会社の人)は私に「友達を作るべき」とか「淋しそう」とか言ってきます。変人のように言われる事もあります。
友達を作らない事はそんなに変ですか?
私自身、友達が欲しいとは思わないので
寂しいとは感じないし不自由もしてないのに・・。
「彼女は面倒なので作らない」という男の人いますよね。そういう人の気持良く分かります。
ホントに女という生き物は、邪魔臭くて、つまらない生き物だと思います。シャレが通じないし、一緒にいても全然楽しくない。そのくせに、しつこくてベタベタした付き合いをしたがるし一緒にいると疲れる一方です。
遊びに誘われて用事があるからと言って断ると
「なんで~?そんな用事断ればいいじゃない、私と来て」としつこく言われた時にはゾーっとしました。
そんな感じで友達作りに興味がない私ですが
周りからいろいろうるさく言われるので
余計に同性に嫌気がさす一方で
友達つくりに興味がもてません。

はじめまして、27歳既婚の女です。
学生時代は何となく友達と過ごしてきたのですが
本当に面白いと思った事は無く
嫌な思い出の方が多かったです。
それで社会に出てからは仕事を理由に
友達づきあいを避けることにしました。(友達より仕事の方が面白かった。)
そのまま結婚して誰にも新居先を教えなかったので
今では友達は1人もいません。(今度は友達よりも家事もほうが面白い。)
私は今、すごく充実しています。
つまらない友人関係から開放されて
好きなように生きています。
これからも、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

世の中にはいろんな考えがあるので、友達を欲しいという人もいれば、いらないという人もいます。
人は何か考えを持ったりすると、これでいいのかな?という気持ちのほかに、共感されたいという気持ちがあると思います。

友達とは、喜びを一緒に共感したり、悩み事があったとき、相談することによって軽減したり、本来はそういったものと思われます。
ですので、会社の人、近所の人などはそういった友達のカテゴリーにははいらないと思いますよ。

私は30代半ばですが、会社も転職してますし、海外にも数年住んでいました。最大の味方である主人もいます。
先ほどにも書きましたが、まだまだ世の中には人種や年齢を超え、いろんな人がいます。
その中で私は数人ですが、本当の友達と呼べる人が何人かできました。

まだsai81さんのまわりの世界が狭いだけなのでは?
たまたませまい世界の中でsai81さんの刺激を受けるような、もしくは共感できるような人がいなかっただけなのではないでしょうか?

もちろん、友達がいなくたって、ご主人という理解者がいるのですからいらない、作りたくないといっても、まったくの孤独者ではないわけですよね。

私の会社にも人間的にくだらない、つきあいたくないという人はたくさんいます。
でも、そんな人でも、良いところはあるわけで、なるべくそういう良い面をみてあげるようにしてます。

人の意見に左右されず、自分の気持ちに正直にいきられる強さは見習いたいです。

こんにちわ。

世の中にはいろんな考えがあるので、友達を欲しいという人もいれば、いらないという人もいます。
人は何か考えを持ったりすると、これでいいのかな?という気持ちのほかに、共感されたいという気持ちがあると思います。

友達とは、喜びを一緒に共感したり、悩み事があったとき、相談することによって軽減したり、本来はそういったものと思われます。
ですので、会社の人、近所の人などはそういった友達のカテゴリーにははいらないと思いますよ。

私は30代半ばですが、会社も転職してま...続きを読む

Q何故友達なんかを作る事が素晴らしいのですか?

私は幼い頃にアスペルガーだと診断された事があり、自分でも対人関係を築く能力に欠けるという自覚はあります。
そんな性質だからでしょうか。人づきあいというもので楽しめた事がほとんどありません。気の合う人がいればいいのですが、実際にはそのような人に出会えた事がありません。
そこで私はふと思うのです。どうしてこの世に生きる人々は友達がいる事に価値を感じるのですか?

人間、他人と付き合うと自分のためだけに動く事はできません。周りの人に合わせなくてはなりません。そこで自分の都合や考え、ペースを優先すると自己中心的だの空気が読めないだのと非難されます。
ですが、私に言わせれば何故自分のペースを乱してまで他人に合わせなければならないのかわかりません。それが仕事なら仕方がありませんが、何故私生活まで自分の好きなように生活できないようにするのでしょうか。
ましてや友達づきあいをするためには相手の機嫌を損ねないようにしなければなりません。そのために相手に一々気を使い、ご機嫌取りをする事が何故楽しいのでしょうか。

自分のペースを乱して他人のご機嫌取り、それを心地よいと感じる人を私は理解できませんし、私に言わせれば友達がいる事に価値を感じる人は緊縛趣味のマゾヒストにしか思えません。
そりゃ私だって気の合う人と常に自分のペースで一緒に行動できれば楽しいだろうとは思いますよ。ですが、そんな事は絶対にありえないし、相手にそんな事を共用すれば自己中心的だと非難されるのが落ちじゃないですか。
友達がいる事が楽しいという人は、なぜ楽しいのか理由を教えてください。

私は幼い頃にアスペルガーだと診断された事があり、自分でも対人関係を築く能力に欠けるという自覚はあります。
そんな性質だからでしょうか。人づきあいというもので楽しめた事がほとんどありません。気の合う人がいればいいのですが、実際にはそのような人に出会えた事がありません。
そこで私はふと思うのです。どうしてこの世に生きる人々は友達がいる事に価値を感じるのですか?

人間、他人と付き合うと自分のためだけに動く事はできません。周りの人に合わせなくてはなりません。そこで自分の都合や考...続きを読む

Aベストアンサー

>友達づきあいをするためには相手の機嫌を損ねないようにしなければなりません。そのために相手に一々気を使い、ご機嫌取りをする事が何故楽しいのでしょうか。

楽しくないですよ~。
私には、そんな友達はいません。
相手の機嫌を取って(と言うか、気持ちを酌んで)苦痛にならない関係が友達関係です。

滅多に連絡を取り合いません。
それでも、逢えばそんなブランクを感じさせない会話をする事が出来ます。向こうも、この関係を友達と呼んでいます。

価値観の違いって大きいです。
私も、昔、強引に友達になろうとされた事があります。

『学校には、あなたしか趣味の解る人がいないのだから、私たちは友達になるべき!
友達なんだから、もっと打ち解けて。
相談をして。
私の相談を聞いて。
休日は一緒に遊んで。
悩んでいるのだから、私を気遣って!!』

嫌になりますよね。友達を努力して作らなきゃいけないっていう考え方の人。
質問者様の考えには、共感します。

自然に出来て、気を使い合う事すら心地よい関係。
幸いにして、私には、そういった友達が出来ました。
緩衝しないけど、信頼出来る相手。
だから、友達がいると楽しい、と言うか、心強いです。

>友達づきあいをするためには相手の機嫌を損ねないようにしなければなりません。そのために相手に一々気を使い、ご機嫌取りをする事が何故楽しいのでしょうか。

楽しくないですよ~。
私には、そんな友達はいません。
相手の機嫌を取って(と言うか、気持ちを酌んで)苦痛にならない関係が友達関係です。

滅多に連絡を取り合いません。
それでも、逢えばそんなブランクを感じさせない会話をする事が出来ます。向こうも、この関係を友達と呼んでいます。

価値観の違いって大きいです。
私も、昔、強...続きを読む

Q仲良くなった友達の事をだんだん嫌いになってしまいます

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います。
その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。
人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。

その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。
ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。

でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。
これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。

また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。
今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。
良いところもたくさん知っているのですが…
もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。

このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。
このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。

どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す(自分の欲求をそのまま表現するなど)ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。
「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。相手の要求するような自分でいなくてはいけない。」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。
・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。

私は初めて加藤先生のご本を読んだ時(二十三歳くらいでした)、大声で泣いてしまいました。
もし良かったら、読んでみて下さい。

もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな(心理学とは限りません)本を読んでみることをお勧めします。

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ...続きを読む

Q友人関係で自分からは一切誘わない人の心理は?

誰かから遊びに誘われれば誘いに乗るのに自分からは一切誘わない人が多い気がします。
(決して誰かと遊ぶのが嫌いな訳でもないが、誰に対しても自分からは誘わない)

その人の心理はどうなっているのでしょうね?


私が思いつくのは下記項目です。

1、自分から人を誘う発想そのものが頭の引き出しにない
2、誘った場合、断られる可能性があるのが嫌だ
3、自分から誘う勇気がない(誘うのが恐い)
4、自分から誘うのはプライドが許さない
5、わざわざ、自分から行動起こさなくても、そのうち誰かが誘ってくれるだろうと思っている


このような方は、もしも誰からも全然誘われなければ、
友人と遊ぶ事がなくなる訳ですが、それでも構わないのでしょうか?

私は、いつもほとんど自分からばかり、誘うのに嫌気が差してきています。
なので、最近は私からも声はかけていません。

また、都合の合う日に、、、だとか
都合の付く日分かったら連絡する
と言っても結局は絶対に自分からは連絡して来ない人があまりにも多い気がします。

色々ご意見頂ければ幸いです。

誰かから遊びに誘われれば誘いに乗るのに自分からは一切誘わない人が多い気がします。
(決して誰かと遊ぶのが嫌いな訳でもないが、誰に対しても自分からは誘わない)

その人の心理はどうなっているのでしょうね?


私が思いつくのは下記項目です。

1、自分から人を誘う発想そのものが頭の引き出しにない
2、誘った場合、断られる可能性があるのが嫌だ
3、自分から誘う勇気がない(誘うのが恐い)
4、自分から誘うのはプライドが許さない
5、わざわざ、自分から行動起こさなくても、そのうち誰かが誘...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
私は誘わない人です。

理由は5つのうちどれにも当てはまりません。

誘うことはいくらでもできます。
そして、誘ったら都合がつくならば、とOKももらえます。
ですが、誘ったら私の場合「誘い役」「連絡役」「プラン役」「盛り上げ係」「送迎係」を全部やる羽目になる(地元友人たちの中で一番地理が詳しく結構手際もいいほうなので;)ので、はっきりいってめんどくさいのです。

遊ぶのにお世話係なんて疲れますからね。
友人たちはそんな風に思ってること知らないんですがね;

受身な友人が多いとそうなります。
自分の周りの友人が、アクティブな人だったら、何かしら声がかかってくると思います。
受身な人だと、「断られたら…」「私なんかが誘っていいのか…」と引っ込み思案になって誘えない…という人が多いと思います。

私は、こんなところですw

Q友達が多いことのメリットって?

今日、大学の入学式でした。

友達をつくろうと
知らない人に話しかけてみたり、
はたまた話しかけられたり・・・。

そんなことをしていてふと思ったのですが、
友達が多いことのメリットってなんでしょうか?

高校時代に友達は平均並み~平均以上いましたが、
深い付き合いをしてきた友人以外は
本音を言えば、友達であっても無くてもかわらなかったと思います。

何かしらの召集のときに一人ぼっちにならずにすんだり、
委員会などを欠席したときに、議会の様子などを教えてもらったり・・・

そんなくらいにはお世話になりましたが、
そのくらいでしかありません。

そのくらいであったとしても、
居ないよりは居たほうがいいってことが
友達が多いことのメリットなのでしょうか?

やはりメリットのほうが多いぞ
というのなら、もう少し活発に友達作りをしていこうと思うのですが・・・。

皆さんの考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

種類にもよるよね

現代は知人と友人が微妙
私の年代から見て知人としても若人は「友人」と言う

まあ、居ないよりは居た方が助けられる部分もあるけど私は疲れちゃう(^^ゞ

Q集団から孤立する人をなぜ攻撃するのか?馬鹿にする。

よく人を馬鹿にする人がいます。

もちろん標的は私です(苦笑)

その人は、いつも私を変人呼ばわりして馬鹿にしてきます。

そして集団で馬鹿にもしてきます。

よく、自分は変人とは認めたくないですが、人とは違う行動を取る傾向があるようです。(知り合い談)

いわゆる集団で行動しないタイプです。

もちろん友達と一緒にいたり、みんなで遊んだりしますが、私一人で突き進んでいくことも多々あります。

私は、無理に集団に合わせたりという事が好きではありません。というより苦手です。

自分の意思を貫いてきましたから。

そこで思ったのですが、やはり集団に合わせない人は嫌な目で見られるものなのでしょうか?

考えてもわかりません。そういう事をしたことがありませんから。

人間の習性ですかね?それとも国民性?妬み?

自分では集団でしか生きれないから孤立している人を攻撃するのかもしれません。

みなさんはどういう考えでしょうか?

集団に合わせない人をなぜ攻撃するのか?嫌な目でみられるものなのか?

回答よろしくお願いします^ー^

Aベストアンサー

私は心理学者ではありませんので、学術的に正しいかどうかはご容赦いただき、私自身の考えを述べさせていただきます。


集団が攻撃対象の個人をよってたかって攻め立てる、という点に絞ってみると、これはわりと単純な心理なのではないでしょうか。

集団に属する人間は、集団自体の中心的見解をより声高に主張することにより、集団内での地位を確認し、向上させたいと願います。そのため、その発言はより多様化、具体化され、集団の見解は徐々に強化されていきます。

あなたの環境のようにその集団の意見が「あいつはヘンだ」といういことであれば、「あいつはXXXだからヘンだ」「そういえばあの時はこんな行動をしていた、やっぱりヘンだ」といったように、様々な具体例をあなたにぶつけることにより発言者はその集団での地位が向上するため、より積極的に発言がなされるようになり、結果「あいつはヘンだ」という意見が強化されていったのでしょう。

このように日々強化されていく集団の意見を、攻撃対象の個人が打破することは非常に困難ですし、本人の反論や集団外の人間の支援すら意見の強化に悪用されてしまいます。


こういう場合はその集団から距離を取り、なるべく接触しないのがベストです。

もし対抗するとすれば、それはあなたのことを肯定的に捉えてくれる新たな、より大きな集団を形成するより他ないでしょう。

集団が苦手?悲観しないでください。あなたにも友人はいて、それはまさに「あなたを肯定的に捉えてくれる、あなたの集団」なのですから。まずはそこから始めてください。


これから遠い先のことを考えたとしても、問題ありません。
変人・奇人と言われて孤立していても社会的に大きな貢献をした人は歴史上沢山いましたし、才気あふれ、信念を持って一事を成す人には、結局は周囲がついてきます。

あなたの信念に基づき行動し、自分を磨いてください。そして成功を収めた暁には、あなたはあなたを賞賛する「集団」に囲まれていることでしょう。

私は心理学者ではありませんので、学術的に正しいかどうかはご容赦いただき、私自身の考えを述べさせていただきます。


集団が攻撃対象の個人をよってたかって攻め立てる、という点に絞ってみると、これはわりと単純な心理なのではないでしょうか。

集団に属する人間は、集団自体の中心的見解をより声高に主張することにより、集団内での地位を確認し、向上させたいと願います。そのため、その発言はより多様化、具体化され、集団の見解は徐々に強化されていきます。

あなたの環境のようにその集団の意見が「あ...続きを読む

Q友達がいらないのは異常?

こんにちは。私は34歳の女性です。既婚で小学生の子供が2人おります。現在、友人関係について悩んでいます。私自身は、学生時代も、職場でも、人間関係のトラブルを起こしたことはなく、割と可愛がられる事も多く、どんなタイプの人とでもある程度は仲良くなれる方だと思ってきました。また、学生時代は、仲の良いグループもあり、孤独ではありませんでした。
ただ、なぜか、そうして仲良くなった人達と、学校や職場以外でも交遊したいとは思わないのです。休日はどこにも行かず、家族以外の誰とも会わず、一人で過ごしたいと思ってしまいます。その傾向は現在まで続いています。

『君子の交わり淡きこと水のごとし』とも言いますし、友達がいなくても寂しいともつまらないとも感じないので、それで良いのだと思ってきました。

ところが、先日まで勤めていた職場で仲良くなった同僚達が、何かと私の私生活について心配してくれ、仕事を急に辞めた際にも『水くさい』と怒り混じりに言われたり、私生活の事についてあれこれと忠告・助言・説教等してくれるので、正直なところ、うんざりしています。ありがたいと思う気持ちもあり、私自身の気の弱さから、邪険にすることも、つきあいを完全に断ることもできません。もともと、彼女達に対しては、怠惰で被害妄想的で自己正当化の傾向が強く、すぐに人を批判したり依存的だったり、小学生の女の子みたいだと思い、つきあいに嫌気が差していました。在職中、彼女たちにはさんざんお世話になり、精神的に救われたこともあったのにもかかわらず、こんなことを言って申し訳ないのですが、職場外でつきあうのが億劫になってきました。
今回の事では、私が自分の私生活(DV傾向のある夫のことなど)を、冗談混じりではありますが、彼女達に話してしまったことが裏目に出てしまったのだと反省しています。

しかし、問題はその彼女達への対処法というよりは、私自身の性質についての疑問です。就職したての頃までは、どんなアルバイトでも仕事でもミスばかりしていたことから、注意欠陥障害(ADD)を疑っていました(口うるさい夫に鍛えられたせいか、現在は人並みに働けるようになりましたが)。そして現在は、色々調べた結果、『統合失調症質精神障害』というのに自己の性質が当てはまるような気がしてなりません。子供の頃から変人扱いされることも多く、あまり現実的な事に興味を持てませんし、浮世離れして飄々としていることは自覚があります。若い頃は、実家に引きこもっていたこともありました。
診断名はともかくとして、こういう『友達がいらない』という傾向は、直した方が良いものなのでしょうか?

ご相談に乗ってくださる方がいらしたらありがたく思います。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。私は34歳の女性です。既婚で小学生の子供が2人おります。現在、友人関係について悩んでいます。私自身は、学生時代も、職場でも、人間関係のトラブルを起こしたことはなく、割と可愛がられる事も多く、どんなタイプの人とでもある程度は仲良くなれる方だと思ってきました。また、学生時代は、仲の良いグループもあり、孤独ではありませんでした。
ただ、なぜか、そうして仲良くなった人達と、学校や職場以外でも交遊したいとは思わないのです。休日はどこにも行かず、家族以外の誰とも会わず、一人...続きを読む

Aベストアンサー

私は54歳、未だに、家族以外誰も、友人はいませんよ、じんせいそんなもんですよ、笑。

長い人生には妻より、アイシタ女性もいましたが、その思い出だけが人生の宝物です。

1億円の家に住んで、家族5人、あとは車七台、バイク二台、陶芸工房、キャンピングカーがあるくらい、大きな家には誰も遊びにきません、私も、呼ばないしね、めんどいだから、トホホ。

時にはお世話好きな人と人生めぐり合うこともあるでしょう、でも、あなたらしくないことは、やめた方が良いでしょう。

Q他人と親しくなれないのは何処かに欠陥があるせいでしょうか?

質問です。

人と親しく付き合えません。友人と呼べる人はいません。
過去、中学生時代にいじめを受けたことがあって、2週間ほど登校拒否をしました。高校、大学といじめは受けませんでしたが、友達はいませんでした。
仕事には就いています。そこでの人間関係は、悪くはないとは自分では思っています。

前の職場を辞めた理由は、遠距離に職場を異動するように言われた事が一番の原因なのですが、遠因として、社長に「君の事は良く言っている人は一人もいない」と言われた事です。だったらやめてやらーってね。当然、有給きっちり使わせてもらいました。

前職場ではまあまあ真面目に仕事をしていたつもりです。遅刻、無断欠勤はしたことはありません。能力は自分では良くわかりませんが、今まで仕事を首になったことはないですし、同僚や上司に直接仕事上の注意は殆ど受けたことはありません。もしかして言っても無駄と思われていたのかもしれませんが・・・。

無口です。話し掛けられれば答えますし、傲慢な態度はとってはいないと思うんですけど・・。

どんな理由で嫌われてしまうのかわかりません。
外見は魅力的ではないし、話が面白いわけでもないので、
一緒にいて楽しい人間ではないですが、好意をもたれる人間ではないにしても、嫌われる理由が自分ではよくわからないんです。嫌われるほど存在感がある人じゃないというか、どーでもいい人間と言うか、と自分では思ってるんですけど。

友達がいない事、前職場で好意的に思われていなかった事、等自分ではわからない性格的な欠陥があるのかと思います。いじめの後遺症で基本的に人間不信があります。
他人の言葉の裏を常に考えます。これが友達できない理由なのか、人間不信がなくても友人が出来ないタイプなのかもよくわかりません。

皆さんが嫌いなタイプはどんな人ですか?
人と親しくなれない人にはどんな欠陥があると思いますか?

質問です。

人と親しく付き合えません。友人と呼べる人はいません。
過去、中学生時代にいじめを受けたことがあって、2週間ほど登校拒否をしました。高校、大学といじめは受けませんでしたが、友達はいませんでした。
仕事には就いています。そこでの人間関係は、悪くはないとは自分では思っています。

前の職場を辞めた理由は、遠距離に職場を異動するように言われた事が一番の原因なのですが、遠因として、社長に「君の事は良く言っている人は一人もいない」と言われた事です。だったらやめてやらーって...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!

私は幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多く、また転職も何度かしたので、
その度に新しい人間関係の中に入りました。その際の私なりの「友人作り」方法をお話したいと思います。

「魚心あれば水心」といいますが、まず自分自身が積極的に「友人を作ろう!」という気持ちを持ち、相手にも興味を持つ。「その人は何に興味があるのか?!このコミュニティではどういう影響力を持っている人なのか?どんな事に喜び、怒るのか?!」などなど・・。最初から不特定多数に受け入れられようとするのではなく、「この人、合いそうかな?」というひとに絞ります。相手も自分に興味を持ってくれたら、「自分はこういう人間」というアピールするよりも、「聞き上手」になる。多弁は無用です。相手の事が分かってきて、更に興味が涌く。そうしたら相手もだんだん心を開いてくれる。聞かれた事には素直に誠意を持って答える。その繰り返し。ひとり味方が出来れば色々な情報も入ってくるし、そこから友達の輪が広がる・・・。
お蔭様で、苦労する事なく来れました。

以心伝心・・・自分が苦手なひとは、不思議と相手も自分を苦手に思ってたりしませんか!?(勿論、自分は好きだったのに・・・という哀しい場合もありますが(笑) )苦手だと思わないまでも、自分が無関心な相手は、やはり相手も「関心」を持ってくれないと思うのです。思うに、blueonblueさんは、ひとりでもさほど不自由を感じないとか、友人が欲しいと切実に思われていないだけなのでは!?(もし、違ってたらごめんなさいね)

あと、多くの友人に囲まれているような人でも、所詮人間は孤独なものです。
誰の心の中にも「不信感」はあるものだと思いますよ。完全に分かり合えることは
不可能ですし、疑い出したらキリがないですしね。
真の親友(定義は人それぞれですが)は生涯で1人もいない人だって少なくないと思います。なので、あまり御自身を責めなくても良いと思いますよ(^.^)。
ゆっくりでいいと思うので、まずはひとり「お互いのファン」を作り、そこから気になるようであれば「ぶっちゃけ僕の印象どうだった!?」と聞いてみると良いと思います。

そうそう、ご質問の件ですが、私の嫌いなタイプの人間は、人の上に立つような立場にありながら、「君の事は良く言っている人は一人もいない」などと言い放つような、知性も配慮も感じられないような人間です。

長長とすみませんでした!

はじめまして!

私は幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多く、また転職も何度かしたので、
その度に新しい人間関係の中に入りました。その際の私なりの「友人作り」方法をお話したいと思います。

「魚心あれば水心」といいますが、まず自分自身が積極的に「友人を作ろう!」という気持ちを持ち、相手にも興味を持つ。「その人は何に興味があるのか?!このコミュニティではどういう影響力を持っている人なのか?どんな事に喜び、怒るのか?!」などなど・・。最初から不特定多数に受け入れられようとする...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q「死ねばいいのに」という心理

いつもお世話になっております。

ささいなことかもしれませんが、どうも気になるので、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
こうじゃないかな、という推測でも歓迎です。

さいきんよく「死ねばいいのに」という言葉をききます。

「死ね」や「殺してやる」ではなく、「××ればいいのに」って言う心理はなんなのでしょうか。

私はなぜか、前者より後者の方が数段不快度が増します。
たぶん、前者の方がストレートな悪意で、後者の方が陰湿な悪意に感じるからだと思います。
前者なら言い返すなり無視するなりできますが、後者はかなり凹みます。。

TVで芸能人が発していたという話も聞きますので、単に流行語なのでしょうか。

Aベストアンサー

大体は、皆さんが指摘している通りだと思います、

ひとつ付け加えるなら、(いみじくも質問者さまが、ANo2へのお礼で書いていますが…)

この「死ねばいいのに」の言葉の裏に在る、
責任はよそへ押し付けてしまう無意識の「卑怯さ」に在るのだと思います。

そして、時代感覚に優れたお笑いタレントが、その空気を読み取りギャグにしたものと思いますが…

この「卑怯」という感覚、考えがいまの世の中、相当に希薄になり、失われて来ている、
その実証のように「死ねばいいのに」との言葉に表されているように思われます。

現代的な、パワーハラスメントや、いじめもこの「卑怯」を指摘し、
「卑怯は恥ずべきことだ」という思想が失われたことに、
起因する部分も大きいのでないかと、(勝手に)思っています。

密室で稽古と称して、力のない者を大勢で死ぬほど虐めるのは、やっぱ卑怯者の仕業ですよ。

余談ですが、先日も、友人が、ブラジルの柔道世界大会を見て、ジュードー(柔道ではない)も、
「指導」ではなくて「ヒキョー!」ってマイナスポイントをつければ良いのに、と言っていました(笑)

大体は、皆さんが指摘している通りだと思います、

ひとつ付け加えるなら、(いみじくも質問者さまが、ANo2へのお礼で書いていますが…)

この「死ねばいいのに」の言葉の裏に在る、
責任はよそへ押し付けてしまう無意識の「卑怯さ」に在るのだと思います。

そして、時代感覚に優れたお笑いタレントが、その空気を読み取りギャグにしたものと思いますが…

この「卑怯」という感覚、考えがいまの世の中、相当に希薄になり、失われて来ている、
その実証のように「死ねばいいのに」との言葉に表されている...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング