「ハスキーボイス」というのがありますが、管楽器であれと同じような音は出せるのでしょうか?
管楽器を吹くとき意図的に少し息漏れをさせて音を出す、という感じです。
息漏れさせすぎるとすかすかな音になりそうですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは


>管楽器を吹くとき意図的に少し息漏れをさせて音を出す、という感じです。

 近所の楽器屋のおじさんがとっても上手にハスキーなテナーサックスを吹くんですよ。
 すごくハスキーだけどセクシーだねっていったら、サム・テイラーとかいうテナーサックスのプロ奏者のマネっていってましたよ。

 ユーチューブで検索したらいっぱい出てきました(^_^;)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

身近にハスキーな管楽器奏者がいるとは羨ましいです。

音源を聴いてみましたが、とても素晴らしいです。
ハスキーでありながらしっかりとした音、色気のある音というのはまさにこれだと思います。

サム・テイラーという奏者は初めて耳にしましたが、有名な方のようですね。

お礼日時:2012/07/11 22:33

質問者さんの求めているものと違うかもしれませんが、重音(Multiphonics)はいかがでしょうか?




http://en.wikipedia.org/wiki/Multiphonics

また、息を漏れさせる奏法については、武満徹のフルートソロのための「声(ヴォイス)」で使われているのは聞いたことがあります。よかったら、検索してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

重音とのことですが、重音は二つの旋律を吹くことで、息漏れさせることではないですよね?
重音になると必ず息漏れするのでしょうか?

あと、武満徹の曲を聴いてみましたが、確かに息を漏らしながら吹いていますね。
フルートというよりは尺八のようです。

お礼日時:2012/07/11 22:32

こういうのはどうでしょうか。

求めているものと違うかもしれませんが。


他には Jethro Tull の Ian Anderson も似たような音を出します。もっともアンダーソンの場合は同時に「声」も出します。
http://www.youtube.com/watch?v=WsL2I_Fwor8&featu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

音源を挙げていただいてとても参考になります。
ただ、私がイメージしていたのとは少し違うかなと思います。

いまいち音源の奏者の実力のほどがわからないのですが、この方々は相当の実力者なのですか?
素人目には、初心者がすかすかな音で吹いているようのと変わりない気がするのですが。

もちろん彼らは初心者ではなく、息漏れもわざとやっているのでしょうが、何だかわざと「ヘタウマ」に吹いている、という感じがします。

私がイメージしていたのは、息漏れはしているのだが音はしっかりしていて、ハスキー特有のささやくような色気がある、という感じです(ヘタウマではなく、まじめに上手い)。
なかなか伝えるのが難しいですが。

お礼日時:2012/07/10 17:13

下手な人がよくそんな音を出します。

と言うことは、下手くそになれば・・・・・

唇が無駄に振動する部分を作ることでできそうです。
唇の適度な緊張を、不適当に緊張させる(させない)といいようです。

また、出ている音と同じ高さの声を出すのもテクニックです。

やればやるほど演奏が下手になっていきますので注意。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに息漏れは初心者特有の現象ですね。
意図的に息漏れさせるなんて、よほどの初心者か上級者かのどちらかでしょう。

> 出ている音と同じ高さの声を出す
これは管楽器を吹きながら声を出す、ということですか?

お礼日時:2012/07/10 17:08

出せますよ。

だって現にプロのジャズミュージシャンなんかには金管楽器やサックスでハスキーな音を出している人がいます。クラシックなんかの同じ金管楽器やサックスの音と比べても明らかに「ハスキー」なものです。

意図的に出しているというよりも、出発点がジャズやポップか、あるいはクラシックか・・・で出す音が違ってくるというのはあると思います。それぞれに向いた音質になるよう鍛える傾向があるからです。
なので、どちらかでやってきたプレイヤーがいきなりもう一方のジャンルに合った音を出せと言われても難しいと思います。(使い分けしている人が全くいないとは言いませんが。)
勿論、ウィントン・マルサリスのようにジャズ畑の人なんかでも割とすっきりした正統派な音質を出す持ち味のプレイヤーはいますので、そういう人はジャンルを問わず幅広くやり易かったりしますね。ただ、ジャズやにポップミュージックにおいては「個性、味」という意味では少し地味になるので、一長一短ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ウィントン・マルサリスのような有名な管楽器奏者は割と正統派な音質が多い気がします。
有名な管楽器奏者でハスキーな音を出している人はあまり見たことがありません。

もしよければ、

> プロのジャズミュージシャンなんかには金管楽器やサックスでハスキーな音を出している人

というのを教えていただけないでしょうか。

> ジャズやポップか、あるいはクラシックか
そうですね。ハスキーボイスがオペラにおいては敬遠されるのと同様、クラシックではハスキーな音色よりはしっかりした正統派の音色のほうが好まれるでしょう。
ハスキーな音色というのはポップス特有の吹き方ではないかと思います。

お礼日時:2012/07/10 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q好きな三脚は?

ジッツォ、ハスキー、スリック、ベルボン、いろいろありますが皆さんの御好きな三脚・雲台は??

Aベストアンサー

三脚はほとんどのメーカーのものを気に入って使っていますから特定はしにくいのですが
雲台は、交換できるものはすべてこれ(マンフロット・ギア付きジュニア雲台 410)にしています。

私の使い方ではフレーミングを厳密にしたい撮影が多いので
位置決めとロックが同時に済むこれが最適です。
フィルムカメラの頃はもっと大型のものを使っていましたが
デジタルになって機材が軽くなりましたのでこれに変えました。
以前の大型品は高価で簡単に手が出なくて一台を使いまわしていましたけど
これにして手持ちのほとんどの三脚に付けておけるようになって助かっています。
あ、この画像はメーカーからの借り物です。私のはもっと古い型です。

三脚はメーカーや製品の特定はできませんが、すべてアルミまたは金属製のものです。
カーボンなどの軽い三脚はいまだに信頼できない部分がありますので。

Qハスキーボイス

ハスキーボイスになるにはどうすればいいんでしょうか・・?

Aベストアンサー

無茶なことをして、
のどを無理やりつぶす話がかなりありますが、
逆に、ポリープなど深刻な事態になって、
手術で声を取り戻したりする話も、身近にあります。
血を吐くほど無茶な歌い方をした結果でしたが、
半年声も出せず、ささやき声しか出なくなって、
悲惨な結果でした。

職業で、普通の声ではどうにもならなくって、
と言うのなら仕方が無いでしょうが、
ここに質問を書く方のレベルならば、
ちゃんとしたボイストレーナについて、
一に練習二に練習なのではないでしょうか。

上手くすれば(?)お望みどおりに喉がつぶれますし、
つぶれなくても、歌は上手になるでしょう。

大体、先の方々が挙げている有名なハスキーボイスの歌手も、
歌が上手いので聴いていられるのであって、
歌が下手ではスキーボイスは、
聴くに堪えないですよね。

Q中島美嘉って…。 ハスキーボイス

中島美嘉ってハスキーボイスですか。
またハスキーボイスだと思う有名人は誰ですか。
今知人とハスキーボイスについて討論になっています。
私的にはもんたよしのりやサザンの桑田さんなどがハスキーだと思い中島美嘉はハスキーボイスじゃないと思うのですが知人は中島美嘉のことをハスキーボイスだといいきってます。どうでしょうかね。

Aベストアンサー

発声学からみてみますと…

一般的には「しゃがれ声」=「ハスキー」ととらえられているようですが、
発声法などを語る際の「ハスキー」の定義は

『声帯がなんらかの損傷、または障害で閉じきらず、つねに空気が漏れている状態』のことを指すことが多いです。
これは慢性の場合で、これをわざとやる場合があって、それを『ウィスパー(唱法)』と呼びます。
しかしこれは世界統一的にはっきりとした見解、定義がなされているわけではありませんが、最近ではそれが定説的になってきています。

このように実声でそう感じるのか、それともそういうふうに聞こえる歌唱法をしているのかが「ハスキー」かどうかの分かれ目になります。

中島美嘉はその『ウィスパー』に近い発声だと思いますが、実際の声も少しだけハスキーっぽい感じはします。

ちなみに桑田はそういう意味であまり実声はハスキーっぽくないと思います。
かれは逆に所謂『地声』っぽく歌っているのです。しかし『ハスキー』ぽく歌ってるところもちょっとあります。

先に述べられているウタダヒカルはハスキーでしかもウィスパーです。
ですから注意深く聴くと分りますが聴くと弱く歌ってるところとサビで強く歌うところでは息の漏れ方が違うんですよ。

No.6の方の挙げているのはそういう意味で全てハスキーの方です。
あと挙げるとしたら スガシカオ等。

発声学からみてみますと…

一般的には「しゃがれ声」=「ハスキー」ととらえられているようですが、
発声法などを語る際の「ハスキー」の定義は

『声帯がなんらかの損傷、または障害で閉じきらず、つねに空気が漏れている状態』のことを指すことが多いです。
これは慢性の場合で、これをわざとやる場合があって、それを『ウィスパー(唱法)』と呼びます。
しかしこれは世界統一的にはっきりとした見解、定義がなされているわけではありませんが、最近ではそれが定説的になってきています。

このように...続きを読む

Qボーカル録音時に「さ行」「た行」で「パチッ」という音が一緒に録れてしまい、困っています。

PCの宅録で女性ボーカルの録音をしています。

「さ行」「た行」の音を発音する時によく「パチッ」という音が一緒に録れてしまいます。
適正レベルで録っていても、一瞬ピークを超えてしまいます。

録音後に、エディタで一箇所一箇所抑えていっているのですが、
かなりの手間が掛かってしまいますし、パチッの場所によっては声の部分に影響してしまう為に、修正できない場合もあります。

録音時に「パチッ」の音が(なるべく)入らない方法をご存知の方がいらっしゃれば、教えて頂きたいです。

*** 使用機材 ***
マイク
SHURE SM58 にポップガード

オーディオインターフェース
Roland U-8
http://www.roland.co.jp/products/dtm/U-8.html

Aベストアンサー

機材の問題より、Voの発声の仕方そのものに問題があるように思えます。先ほどのご質問にあるn音のネチャついた雑音といい、今回のsh音やch音、th音も気になると言うことは、基本的に子音部分の発音時間が長すぎるのだと思われます。

つまり「サ」と発音するときのs音は実際には100分の数秒ですが、それを「sssa」みたいな感じで長く発音すると、とても聞きづらくなります。子音発音時に舌や唇や歯が干渉している時間が長いのではありませんか?

特にn音やch音は、子音が長いと耳に付きますよね。いずれも舌打ちしているような音に聞こえてしまいます。
一度、発声やボイトレの専門家に見てもらい、正しい発声で歌う技術を身につけることが先決だと思われます。
以上、参考まで。

Qプロレスラーにケンカを売ったら・・・

もしアマレスで日本トップクラスの選手が、街中でプロレスラーにケンカを売ったらセメントファイトならプロレスラーの圧勝ですか?プロレスラーは素人を相手にしないと言う意見は今回は無しでお願いします。

Aベストアンサー

喧嘩とプロレスとアマレスは技術体系が異なります。
喧嘩になったら、喧嘩が強い奴が勝つとしかいえません。喧嘩で、手4つからタックルや間接の取り合いにはならないでしょうから。
まあ、殴られた痛みに耐えらる度合いなどを考えれば、メジャー団体のプロレスラーのほうが明らかに強いでしょうが。

Q管楽器の音をワイヤレスで飛ばす。

トランペットの音をクリップマイクで拾い、ワイヤレスでPAに飛ばす方法について相談させてください。

フュージョンバンドで、トランペットの音をクリップマイクで拾い、ワウなどのエフェクターをかけて演奏しています。

現在は、SHUREのダイナミックマイクを使用しているのですが、クリップ部にクッションが無く、楽器のピストンの振動をかなり大きな音として拾ってしまいます。

そこで、クリップ部の構造が特殊なDPAの4099Tというコンデンサマイクの購入を検討しています。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=856^VO4099T^^
(自動リンクが途中で切れてしまうようなので、URLコピペして飛んでください)

まず、マイクをコンデンサにした場合の構成は

コンデンサマイク
→ファンタム電源
→プリアンプ
→エフェクター
→PA

で合っていますでしょうか?

ここからが本題になります。
マイクの購入ついでに、途中をワイヤレス化してもう少し動きやすくできないかと考えていまして、その場合の接続方法や機器についてアドバイスをいただきたいです。

サウンドハウスを見てみますと、楽器用のワイヤレスシステムは大抵、ギター/ベースを想定しているもののようです。
ということは、ワイヤレスシステムの送受信機は、プリアンプとエフェクターの間に入れるというのが正しい接続でしょうか?

そうなると、せっかくワイヤレスにしても、送信機以外にプリアンプとファンタム電源は身に付けなければならず、ワイヤレスにする意味がないような気がします。

ファンタム電源供給有りで電池式のプリアンプがあれば、ギリギリ現実的かと思うのですが、そういうプリアンプはありますでしょうか?

あるいは、ファンタム電源から送信機までが1つになった機器も存在するのでしょうか?
こういう構成にすればもっと身軽にワイヤレスにできるというアドバイスがあれば教えてください。

マイクのクリップ部を改善したいというのが発端なので、この部分はあまり変えたくないのです。
(いい代案があれば別です。)

Okwaveの中でいくつか同じような質問も発見しましたが、時期が古いので再度お答えいただければと思います。

トランペットの音をクリップマイクで拾い、ワイヤレスでPAに飛ばす方法について相談させてください。

フュージョンバンドで、トランペットの音をクリップマイクで拾い、ワウなどのエフェクターをかけて演奏しています。

現在は、SHUREのダイナミックマイクを使用しているのですが、クリップ部にクッションが無く、楽器のピストンの振動をかなり大きな音として拾ってしまいます。

そこで、クリップ部の構造が特殊なDPAの4099Tというコンデンサマイクの購入を検討しています。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/...続きを読む

Aベストアンサー

あまり参考にはならないと思うのですが、取り敢えず2三の質問について

>ファンタム電源から送信機までが1つになった機器も存在するのでしょうか?
小型送信機(48Vファンタム電源付き)
ワイヤレスマイクロホン > 3000シリーズ > SKP 3000
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.ItemDetail/id/75.html
ただ私は使ったことがないので・・・カタログだけで探してみました。
相性の良さそうな受信機
ワイヤレスマイクロホン > 3000シリーズ > EM 3732-IIP
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.ItemDetail/id/219.html
この出力からミキサーに回してエフェクターに取り回せば、
随分とすごいシステムを構築するようです。



ワイヤードでステージングの方が予算的にはリーズナブルではないでしょうか。
>ファンタム電源供給有りで電池式のプリアンプがあれば、ギリギリ現実的かと思う
ゼンハイザー携帯用48vファンタム電源box(006P仕様) MZA 14 P 48 U
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.ItemDetail/id/141.html
このアウトからエフェクターにダイレクトで行くのか、ミキサーを通してエフェクタに行くのが良いのか、カタログで見ているだけなので・・・
ためしてみないと・・

クリップ付きマイク ゼンハイザーでは、 e 908 B
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.ItemDetail/id/184.html

ほかにこのゼンハイザーのHPを探すと金管楽器用のマイククリップを発見できますが、
どのような構造なのかいまいちわかりません。

秋葉原のトモカ電気あたりに行けば実物が見られるかもしれませんね

あまり参考にはならないと思うのですが、取り敢えず2三の質問について

>ファンタム電源から送信機までが1つになった機器も存在するのでしょうか?
小型送信機(48Vファンタム電源付き)
ワイヤレスマイクロホン > 3000シリーズ > SKP 3000
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.ItemDetail/id/75.html
ただ私は使ったことがないので・・・カタログだけで探してみました。
相性の良さそうな受信機
ワイヤレスマイクロホン > 3000シリーズ > EM 3732-IIP
http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.ItemDetail/id/219...続きを読む

Qハスキーボイスって何?

 つまらない質問でごめんなさい。

 友達とカラオケ行ったときにハスキーボイスって
いう言葉が出てきたのですけど、この意味が分かりません。
宇多田ヒカルはハスキーボイスだとかよく言われるんですがいまいち意味が分からず、また自分も意味分からず使っているのが現状です。
国語辞典にも載ってなかったので
意味を教えてほしいのです。

Aベストアンサー

簡単に言うと『枯れた声』ですね。
最近だと倖田来未なんかがそうです。
逆に宇多田ヒカルは違うと思います。

Qアマのオーケストラ、管楽器の音がひっくり返るの気になりませんか?

アマのオーケストラを聞いていると、時たま管楽器(特にホルン)の音がひっくり返るのがとても気になります。あれは相当うまく演奏するのに技術がいるものなのでしょうか? ひっくり返らずに演奏するにはプロ並みの熟練が必要なのでしょうか? 又、プロでも難しいものなのでしょうか?

とても不思議です!!

Aベストアンサー

こんにちは。
アマチュアのオーケストラでトロンボーンを吹いていた経験がある者です。

例えばピアノは叩く鍵盤を間違えなければ出る音は決まっていますし,弦楽器や木管楽器も,指使いが正しければ基本的には正しい音が出ます(誰でも出せる,といえるほど簡単ではありませんが)。

ところが,ホルンやその他の金管楽器は,基本的な事情が違うのです。

普通,ホルンは3個または4個のバルブがついていて,その開閉の組み合わせで音を出すのですが,同じ指使い(トロンボーンは腕使い?)で10個くらいの音を自分の体をコントロールして出し分けないといけません。
特に高い音では,同じ指使いが出せる音が接近していて,例えば同じ指使いでシ♭とドとレの音が全部出せてしまったりします。それは,ドを出すつもりで狙ってもシ♭やレが出てしまう可能性がある,ということです。
(他にもホルンが難しい理由はありますが,代表的な事例として紹介させていただきました。)

もちろん,きっちり訓練を積んだ上手な奏者ならばひっくり返る可能性は少ないですが,いかなるときでも大丈夫というホルン奏者は世界の超トップレベルのごく一握りで,そんな人でもたまにはミスする,というとても難しい楽器です。

(余談)
質問者さまが「のだめカンタービレ」というマンガ/TVドラマをご覧になったことがあるかどうか分かりませんが,「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」という曲で指揮者(千秋)がホルン奏者に「もっと小さく!」としつこく要求して奏者が怒る,というシーンがあります。
あれには「若造のくせに偉そうに」というだけでなく,「ホルンが難しいという現場の事情もろくに知らずに指揮するのか」という反感も入っているのです。
ちなみにあのソロ,上から下まで非常に幅広い音域が出てきますが,ほとんど同じ指使いでできてしまいます(特に後半の駆け下りるところ,ドラマ映像で確認できるかどうかは不明ですが)。

こんにちは。
アマチュアのオーケストラでトロンボーンを吹いていた経験がある者です。

例えばピアノは叩く鍵盤を間違えなければ出る音は決まっていますし,弦楽器や木管楽器も,指使いが正しければ基本的には正しい音が出ます(誰でも出せる,といえるほど簡単ではありませんが)。

ところが,ホルンやその他の金管楽器は,基本的な事情が違うのです。

普通,ホルンは3個または4個のバルブがついていて,その開閉の組み合わせで音を出すのですが,同じ指使い(トロンボーンは腕使い?)で10個くらいの...続きを読む

Qカメラ用三脚について2点質問がございます。

カメラ用三脚について2点質問がございます。
詳しい方いらっしゃいましたら、ご回答をお願いします。

私は、ハスキー三段を所有していています。

【質問1】
肩に掛けられる三脚ケースが欲しいと思い、
ネットで探したところSLIKの三脚ケース#1770が妥当かと思っていたのですが、
疑念が生じました。
このケースは三脚収納時77cmまでのものに対応していて、
ハスキー三段も共同写真のHPにある諸元表を見ると77cmとあります。
しかし、実際現物を測ってみると79cmでした。
もし、収納できるのであればこれに決めたいと思うのですが、入ると思いますか?
他に肩に掛けられて1万円弱のいいケースがあればご教授願います。

【質問2】
クイックシューが欲しいと思っているのですが、
SLIKのマグネクイックシューDQ-L BKはハスキー三段には使えませんか?
もし、NGであれば他に装着できるクイックシューをご教授願いたいのですが・・・

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>もし、収納できるのであればこれに決めたいと思うのですが、入ると思いますか?

ハードケースじゃあるまいし2cm程度は誤差のうちw 入るかどうか?押し込めればおk
まぁ私だったら長さよりもヘッド部の納まりの方が気になりますけどね?大体3Wayだったらパン棒外して収納することが前提だったりするくらいなんだから、実際に質問者様と同じ組み合わせを試した経験がある人間でもなければ確実なことは答えられまいよ。常識的に考えて。
うまく収まったとしてもジッパーが上手く締まらないなんてのは良くあること。質問者様だったらそういうのすご~く気にするのではありませんか?
普通に考えれば一回り大きい製品を選択するのが賢者の道な訳ですが。まぁ性格的にキッチリしていないと気がすまない人間ってのは結構多いので否定はしませんよ。納得いくまで自分自身で探求するしかありません。そういう道を行くなら他人を頼っちゃダメですよ?

>他に肩に掛けられて1万円弱のいいケースがあればご教授願います。

マンフロットなんてどーよ?10cm刻みで各サイズあるぜ。他にも三脚用クイックバックパックとかリュックの背当てと三脚ストラップを一体化させたような製品とか色々独創的なアイテムもあるぞ?
そもそも質問者様はどういう状況でその三脚ケースを使うつもりですか?公共交通機関の利用とか人込みの中での運搬とかでも無い限りはそのテのケースは無用の長物。現場でこれほど邪魔になるアイテムもそうそうありません(笑)

かく言う私はOP/TECHの三脚ストラップ派。基本的に車移動かつ人の多い場所には行きませんので。
…が、それですら邪魔臭くなってきたので(笑)「常に持ち歩ける三脚運搬システム」を目指して新規に一回り小さい三脚を入手し、それ用のナイスなケースを自作しようとホームセンター等から使えそうな素材を集めている今日この頃w
突き詰めれば自作するしか無いな。市販品じゃあ「自分専用フォーマット」とはどうしてもいかぬわ。
ま、金があるんだったら吉田カバン店?だかで特注品を作らせることも出来るみたいだぞ。予算1万じゃあハナシになりませんけど、酔狂な拘り趣味人はそこまでやるみたいです。

>SLIKのマグネクイックシューDQ-L BKはハスキー三段には使えませんか?

基本的に汎用品なので使えないという道理は無い。微妙なマッチングまでは知らん。
クイックシューに類する製品もまた個人の拘りが大いに反映されるパーツですね。拘る人はこの金属片に何万という金を投じるみたいですw
まぁ確かに超望遠とか望遠マクロとか言った領域の撮影をこなす場合なら拘りたくなる気持ちも分かるが、そもそもカメラと三脚の間に余計な部材を入れている時点で…(笑)
 注:拘リスト御用達レベルのアイテムを正しく使う分には別世界。懐へのインパクトも別世界(笑)
私はベルボンレベルで充分だな。

だがあえて質問者様には以下をお勧めしたい。↓

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100921_395378.html

ヘッドだけちょっと欲しいな(笑)

>もし、収納できるのであればこれに決めたいと思うのですが、入ると思いますか?

ハードケースじゃあるまいし2cm程度は誤差のうちw 入るかどうか?押し込めればおk
まぁ私だったら長さよりもヘッド部の納まりの方が気になりますけどね?大体3Wayだったらパン棒外して収納することが前提だったりするくらいなんだから、実際に質問者様と同じ組み合わせを試した経験がある人間でもなければ確実なことは答えられまいよ。常識的に考えて。
うまく収まったとしてもジッパーが上手く締まらないなんてのは良くある...続きを読む

Qフルートについて質問です。 私が出すフルートの音は口笛で吹いた様な音なんですが、 周りの人の音は、口

フルートについて質問です。

私が出すフルートの音は口笛で吹いた様な音なんですが、

周りの人の音は、口笛に息が重なった様な音です。

私がおかしいんですか?

Aベストアンサー

№2.です。
鳴っているのであれば、問題は無いでしょう。
フルートは、れっきとした「横笛」ですから、「笛」らしい音を出される方もたくさんおり、それは、「音色」という「個性」です。
何も、おかしくありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報