徳島県吉野川市在住です。

今月の明細を見てビックリです。
税込みの収入金額は変わらないのに、住民税が約1万円上がっています。
実質約1万円の減額と変わらないです。

月約1万円増税ってことは、年間約12万円、平均年収より少ないのに
何で、こんなに住民税が上がるの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お子さんが20歳と中学生なら、扶養控除廃止による増税分は33000円(年間)です。


20歳の子の扶養控除は廃止されていないし、控除額も以前と同じです。

ローン控除受けてませんんか。
所得税は平成23年分から、年少者(16歳未満)の扶養控除が廃止になっているため、所得税も増税されています。
ローン控除は、所得税から引ききれない場合(所得税より控除額が大きい)は、住民税からも控除されその分住民税も安くなります。
所得税が増えると所得税から控除分が引ききれて、住民税からの控除がなくなれば、住民税はその分増税になります。
でも、その分の増税は、最高でも38000円です。
扶養控除廃止分と合わせても71000円です。

あと、考えられるのは、年末調整のとき生命保険料控除の申告を忘れたとか、でもそのことによる増税分は3500円です。
また、去年は医療費控除の確定申告をしたが、今年はしなかったとか、奥さんが去年から働きはじめ、去年は配偶者控除がを受けられなかったとか(33000円の増)。

念のため、源泉徴収票の社会保険料控除の額が、住民税の決定通知書に記載されている額とあっているか確認されることをおすすめします。
    • good
    • 2

控除の減少が主な理由ではないかと「推察」されますが、計算間違いの可能性もゼロではありません。

「源泉徴収票」をもとに試算されてみてください。以下の簡易計算機が便利です。(16歳未満の扶養親族の控除は廃止されました。)

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://tsundere-server.net/tax.php
『東京都主税局|住民税の所得控除一覧 』
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/i …

住民税は全国一律です。その自治体が独自に条例で定めている場合は違う場合もありますがWebサイトを見る限りでは「吉野川市」は特に変更点はないようです。

『吉野川市|個人の市・県民税について』
http://www.city.yoshinogawa.lg.jp/docs/201010060 …

※なお、試算は試算にすぎませんので最終的な確認は市役所にお願いいたします。

-----
(補足)

税額が増える理由は主に3つです

1.収入(≒所得)の増加
2.税率(課税方法)の改正
3.「所得控除」の減少

1.はご自身でご判断ください。
2.税率は変わっていません。
3.年少扶養控除は廃止されましたが、お子さん一人について3万3千円(月額2,750円)の負担増です。

(参考)

『住民税の税率』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-jyuminzei-zeiritu …
『住民税の非課税』
http://www.city.minato.tokyo.jp/kenko/fukushi/sh …
※給与収入で100万円以上あれば均等割の非課税枠は考えなくて良いです。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
    • good
    • 2

こちらをご覧になって下さい。

解りやすく説明されてますから。

http://www.j-cast.com/2012/06/26137136.html?p=all
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/10 15:44

子ども手当受給世帯に限り値上がりしてます。


子供の扶養控除分がなくなったので結果値上がりってことになってますね。
残念ながら日本全国受給世帯は値上がりとなってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/10 15:39

そのからくりは「子供手当」が絡んでいます。



昨年、子供手当を実行するにあたって、その代わりに24年度から子供手当を受給するお子さんの扶養控除を廃止しました。
そして今年、子供手当は名を変え児童手当として金額も減ったのに、お子さんを持つ親の扶養控除は廃止されたまま放置されています。

その間系で、児童手当を受給する人の住民税だけが、今年の6月から新しい控除金額になり、大幅に住民税アップという事態になっています。

これは地域を問わず全国的な問題です。

この回答への補足

夫婦共働き、子供二人(第1子H24年度20歳、第2子中学生)で
収入も良く似ていますが、隣の徳島県阿波市では、
約3千円上がり、月に約6千円だそうです。

収入も良くにています。

補足日時:2012/07/10 14:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/10 14:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税と所得税の計算方法

住民税と所得税の計算方法について質問なのですが、
以下の計算方法で正しいでしょうか。

例:
収入 300万円
経費 100万円

------------
住民税
------------
(収入 - 経費 - 基礎控除) x 10% + 均等割
(300 - 100 - 33) x 10% + 0.4 = 17.1

------------
所得税
------------
(収入 - 経費 - 基礎控除) x 10% - 控除
(300 - 100 - 38) x 10% - 9.75 = 6.45

ちなみに、所得税は最後に 97,500円引かれると思いますが
住民税はこういったものは無いのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。

>結果としてこの金額となるようですが、97,500円の控除は無いということで住民税は所得税の2倍以上となるんですね...
そのとおりです。

>地震保険の控除については 「地震保険料控除証明書」というハガキが送られてきたのですが、
そうそう、地震保険も控除されます。

>医療費についてはそういった証明書が送られてきていないので、病院に行った時の領収書を提出すれば良いのでしょうか。
そのとおりです。
医療費控除は、かかった医療費が10万円を越えていれば受けられます。
生命保険などで補てんされた額は引かなくてはいけません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/09.pdf

あと、「医療費控の明細書」を作成しておきます。

参考
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/003.pdf#search='%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%B2%BB%E3%81%AE%E6%98%8E%E7%B4%B0%E6%9B%B8'

No.1です。

>結果としてこの金額となるようですが、97,500円の控除は無いということで住民税は所得税の2倍以上となるんですね...
そのとおりです。

>地震保険の控除については 「地震保険料控除証明書」というハガキが送られてきたのですが、
そうそう、地震保険も控除されます。

>医療費についてはそういった証明書が送られてきていないので、病院に行った時の領収書を提出すれば良いのでしょうか。
そのとおりです。
医療費控除は、かかった医療費が10万円を越えていれば受けられます。
生命保険な...続きを読む

Q住民税:所得は変わらないのに前年度との差が大きい

前年度は所得およそ180万に対して住民税が1万くらいでした。
今年は同じく所得180万に対して7万円もきました。
何故こんなにも額に差があるのでしょうか?
定率減税の率が今年度より低くなるとは聞いたのですがこんなにも違うものなんですか?

また私と同じ職場で(アルバイト)同じ額の所得の人は、住民税の請求すら来ていません。
職場で住民税の支払い請求が来ているのは私だけでした。請求が来ないのは何故なんですか?

税金の計算の仕方がよく分からないのですが、国保の方も去年は毎月7000円だったものが
今年は22000円になっておりあまりの額の違いに
とても支払っていけずに困っています。
同僚の国保の額を見せてもらうとみな3000円前後で安さにびっくりしています。
税務署に問い合わせをするべきか、それともこれで正しいものなのか、どなたか教えてください!

Aベストアンサー

まず、住民税に関しての改正は、定率減税が半減されたのと、同一市町村内の妻の均等割非課税の規定が廃止されただけで、税率の改正はありません。

他に、課税所得に影響するものとしては、老年者控除が廃止された事と、65歳以上の年金の控除額が縮小された事ぐらいですので、改正に伴っての変動は、ご質問者様が65歳以上であれば影響は大きいのですが、そうでなければ定率減税ぐらいですので、そんなに差が出るはずはありません。
(定率減税の改正による差額は最大でも2万円、ご質問者様のケースでは1万円も差額は出ないものと思います。)

従って考えられる大きな要因は、ご質問者様が65歳未満であるとすれば、制度の改正ではなく、ご質問者様自身の所得控除項目の変動と思われます。
例えば、健康保険料や年金、生命保険等の支払額が、平成16年中に比べて平成17年中の支払いが少なくなったとか、平成16年には扶養に入れていた家族が、平成17年には抜けた、とか、ですね。

それを確認するためには、通知書の所得控除額の金額をご覧になればわかるものと思います。
(まずは、そのご確認が先決と思います)

国民健康保険については、基本的に市民税の額を基礎としますので、市民税が上がれば、自動的に上がります。
国民健康保険は、市町村によって計算方法や料率が違いますが、高い所では、市民税の7~8倍だったりしますので、市民税が上がれば影響は大きい事となります。

まず、住民税に関しての改正は、定率減税が半減されたのと、同一市町村内の妻の均等割非課税の規定が廃止されただけで、税率の改正はありません。

他に、課税所得に影響するものとしては、老年者控除が廃止された事と、65歳以上の年金の控除額が縮小された事ぐらいですので、改正に伴っての変動は、ご質問者様が65歳以上であれば影響は大きいのですが、そうでなければ定率減税ぐらいですので、そんなに差が出るはずはありません。
(定率減税の改正による差額は最大でも2万円、ご質問者様のケースでは1...続きを読む

Q住民税計算のソフト

近年は年末調整のソフトなんかもWEB上でダウンロードできるようになって便利ですが、住民税のシュミレーションをしたいときなんかは私も含めて手計算やエクセルをいろいろ設定している人も多いとおもわれますがこういったことに対応するソフトなんかないのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらでどうでしょうか。

参考URL:http://www.pluto.dti.ne.jp/~aoki-/kaikei/H14/jyuminint.html

Q住民税額が急に上がりました・・・。

28歳の会社員です。

2010年4月からある会社に勤めています。

今年の5月まで、月々4200円しかかかっていなかった住民税が、6月の給与明細を見るといきなり13000円まで上がっていました・・・。

一緒に平成24年度給与所得等に係る市民税 特別徴収税額の決定通知書というものが入っていて、これからの1年間毎月同額が徴収される旨が記載されていました。

なぜ今までは4200円で済んでいたものが、いきなり倍以上かかるのでしょうか?
会社に何かされたのでしょうか・・・。

しかも、6月から給与が下がっています。
下がっているのに、厚生年金も下がらず、住民税だけあがって大変です。

馬鹿な私にどなたかご教示ください。

ちなみに毎月の給与は額面で23万ほど、手取りで18万です。税金とられすぎです・・・。

Aベストアンサー

貴方にはお子さん(16歳未満)がいるでしょう。
今年度から、住民税のその扶養控除が廃止されました。
1人あたり33万円の控除です。
それに、子の数をかけた控除額がなくなり、それに10%(税率)をかけた分、住民税は上がります。

また、所得税の扶養控除は、去年から廃止になっています。
住宅のローン控除を受けていた場合などは、今まで所得税から引ききれない分を住民税からも控除されていましたが、所得税が増えた分その控除も少なくなり、住民税が上がります。

これは、民主党政権になったときに、子ども手当の額を増額する代わりに税金の控除を廃止するとしていたものが実施されたというわけです。

もし、お子さんがいないのであれば、去年の所得が一昨年の所得よりずっと増えたからです。
住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税です。

Q給与天引きの住民税はどうやって計算されているの?

サラリーマンは給与から住民税を天引きされていますが、住民税って、前年の所得を元に計算されていますよね?

そこで、素朴な疑問なのですが、

(1) 前年まで無職、または別な企業で働いていて、今年から転職した場合、住民税はどうやって計算しているのでしょうか?会社の給与担当者が役所に問い合わせて、○○さんの前年の所得を教えて下さい、みたいにして計算しているのでしょうか?

(2) ずっと一箇所の会社で働いていても、たまたま前年に副業をして、所得が増えたとした場合(2ヶ所の源泉徴収票を持って今年の3月に確定申告を済ませた場合)、当然今年収める住民税は増えるはずだと思うのですが、それに関してはどうやって税金は計算されていて、どうやってどこで住民税を納めるのでしょうか?或いは、会社というのは、副業をして所得が増えている事がわかって、その分も考えて給与から天引きするのでしょうか?

(3) (2)と似ていますが、会社の年末調整では申告しなかった医療費控除や生命保険料控除、株の損失などを、個人で3月に確定申告して前年の所得を再計算して所得額が減った場合、所得税はそこで計算して還付されるのでいいのですが、住民税はどうやって計算されるのでしょうか?すみません、(2)とほとんど同じ質問ですね。要は、会社はどうやって住民税の天引きを計算しているかって事なんです。

宜しくお願い致します。

サラリーマンは給与から住民税を天引きされていますが、住民税って、前年の所得を元に計算されていますよね?

そこで、素朴な疑問なのですが、

(1) 前年まで無職、または別な企業で働いていて、今年から転職した場合、住民税はどうやって計算しているのでしょうか?会社の給与担当者が役所に問い合わせて、○○さんの前年の所得を教えて下さい、みたいにして計算しているのでしょうか?

(2) ずっと一箇所の会社で働いていても、たまたま前年に副業をして、所得が増えたとした場合(2ヶ所の源泉徴収票を...続きを読む

Aベストアンサー

>(1) 前年まで無職…

前年までって、2年も 3年も前のことは関係ありません。
前年が無職無収入なら、住民税は発生しません。

>または別な企業で働いていて、今年から転職した場合…

前年に課税されるだけの所得があったのなら、転職の有無にかかわらず課税されます。

>会社の給与担当者が役所に問い合わせて…

会社が住民税額を決めるのではありません。
市役所が会社に、△△さんの分はこれだけ天引きしてくださいと言ってくるのです。

>当然今年収める住民税は増えるはずだと思うのですが、それに関してはどうやって税金は計算されていて…

計算方法の詳細を知りたいのですか。
それなら某市の例、
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan
ただ、「均等割」の額だけ自治体によって異なることがあります。

>会社というのは、副業をして所得が増えている事がわかって、その分も考えて給与から天引きするの…

ただ確定申告をしただけなら、本業から天引きされます。

副業が「給与」でなければ、確定申告の際に第2表の下のほうで、「自分で納付」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h22/01.pdf
にチェックマークを施しておけば、副業分だけ自宅に納付書が届きます。
その納付書を持って銀行などー払いに行きます。

>医療費控除や生命保険料控除、株の損失などを、個人で3月に確定申告して前年の所得を再計算して所得額が減った場合…

確定申告のデータ化そのまま市役所の回され、翌年分の住民税に反映されますので、特に気にしないでかまいません。

>要は、会社はどうやって住民税の天引きを計算しているかって…

会社は市役所に言われるままです。

>(1) 前年まで無職…

前年までって、2年も 3年も前のことは関係ありません。
前年が無職無収入なら、住民税は発生しません。

>または別な企業で働いていて、今年から転職した場合…

前年に課税されるだけの所得があったのなら、転職の有無にかかわらず課税されます。

>会社の給与担当者が役所に問い合わせて…

会社が住民税額を決めるのではありません。
市役所が会社に、△△さんの分はこれだけ天引きしてくださいと言ってくるのです。

>当然今年収める住民税は増えるはずだと思うのですが、それに関し...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q6月からの住民税アップでパートの103万超えは、損になりますか

夫の6月のお給料、住民税が数万円もアップでした。所得税が下がってトントンという事らしいのですが、去年のと比べても所得税は下がってません。
先月から私はパートで働きだした所ですが、ここまで住民税が上がると103万超えの130万内で勤めて、自分で住民税払ってのパートは、非常に損になるんでしょうか。
パートでの住民税の金額は今後収入が月額10万円位ですと幾ら位になるんでしょう。
住民税も考えての103万以内か130万以内かの差はどうなるのか教えてください。
(前回の質問ですが数字等間違って出してしまいましたので新たに質問させていただきます)

Aベストアンサー

>夫の6月のお給料、住民税が数万円もアップでした。所得税が下がってトントンという事らしいのですが、去年のと比べても所得税は下がってません。
「税源移譲」ということで、所得税、住民税の税率が変わり、所得税が安く住民税が高くなり、結果トントンというのは去年からです。
今年は何も変わっていません。

6月から、課税年度が変わり去年の所得に対する課税になります。
住民税が数万円アップしたということは、ご主人の去年の収入が1昨年に比べて増えたということか、収入はそう変わらなくても、扶養家族が減ったり、生命保険料などの控除される額が減り、結果、課税される所得が増え税金も増えた、そのどちらかでしょう。

>パートでの住民税の金額は今後収入が月額10万円位ですと幾ら位になるんでしょう。
130万円の年収だとすると
収入130万円-給与所得控除65万円(収入によって決まります)=所得65万円
この65万円から、基礎控除33万円、社会保険料1万円(仮数字)を引いた31万円に対して課税されます。

「均等割額」が、4000円程度(市町村によって多少額が違います。所得が多くても少なくても額は同じです)
「所得割額」が、31万円に税率10%かけて3万1千円、そこから調整控除額2500円引いた28500円
4000円+28500円=32500円が税額です。
貴方が生命保険料を払っていれば、最高で3万5千円の控除がありますので、3500円安くなります。

>103万以内か130万以内かの差はどうなるのか教えてください。
130万円-103万円=27万円
これに税率10%かけた2万7千円が税額の差です。

130万円を超えると、ご主人の健康保険の扶養からはずれ保険料を貴方が払わなければならないし、ご主人の会社から扶養手当がでていればそれも、おそらく130万円が境ではないか(会社に確認してみてください)と思います。
130万円だとご主人がうけている、貴方の「配偶者控除(38万円)」が「配偶者特別控除(16万円)」になり、控除は少なくなります。
税金は増えますが収入も増えますので、130万円ぎりぎりで働くのがいいんじゃないでしょうか。

>夫の6月のお給料、住民税が数万円もアップでした。所得税が下がってトントンという事らしいのですが、去年のと比べても所得税は下がってません。
「税源移譲」ということで、所得税、住民税の税率が変わり、所得税が安く住民税が高くなり、結果トントンというのは去年からです。
今年は何も変わっていません。

6月から、課税年度が変わり去年の所得に対する課税になります。
住民税が数万円アップしたということは、ご主人の去年の収入が1昨年に比べて増えたということか、収入はそう変わらなくても、...続きを読む

Q住民税が同僚と違います

以前、ここで「住民税は全国ほとんど変わりない」という事実を教えていただいたのですが、
今月から引かれる住民税で、私の住民税は、給料のほとんど変わらない同僚と比べて倍以上であることが分かりました。

K市に住む私の住民税は月8500円。
S市に住む同僚は6月のみ4000円で、あとは0円。
I市の友人は月3000円です。

この違いは一体なんなのでしょうか?
考えうる理由を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

個人住民税の概略について、簡単に説明いたします。
個人住民税は、毎年1月1日にお住まいの市町村が、前年の1月から12月までの間の所得に対して、市町村民税と道府県民税をあわせて課税することになります。

個人住民税は、均等割と所得割とで構成されています。
均等割とは、簡単に言えば一定の所得以上の方に課税される基本料的な性格を持つもので、税率は市町村民税が年間3000円、道府県民税が年間1000円の合計4000円です。(以前は人口規模で市町村民税の均等割の額が3段階に分かれていましたが、平成16年度分から3000円に統一されましたので、現在は全国一律です。)

所得割は、所得の額に対して、一定の税率を掛けて計算されるもので、税率は平成19年度課税分からは市町村民税が6パーセント、道府県民税が4パーセントの計10パーセントで、こちらも全国一律です。

ですから、市町村の財政規模やその地域内に大企業が存在するかどうかということなどについては、個人の住民税の算定については全く関係がありません。

お尋ねの、同僚の方と給料が同じぐらいなのに住民税が倍ほど違うということに関しては、6月分の給料が同じぐらいだとしても、平成19年度の住民税の算定の根拠となるのは、平成18年1月から12月までの所得に対してですので、貴方の昨年中の所得が同僚の方よりも多かったのなら、当然貴方の方が住民税額は高くなります。
また、税の算定に関しては、扶養控除対象者の人数によっても大きく変わりますので、同僚の方が扶養家族の人数が多ければ、税額は少なくなることも考えられます。

個人住民税の概略について、簡単に説明いたします。
個人住民税は、毎年1月1日にお住まいの市町村が、前年の1月から12月までの間の所得に対して、市町村民税と道府県民税をあわせて課税することになります。

個人住民税は、均等割と所得割とで構成されています。
均等割とは、簡単に言えば一定の所得以上の方に課税される基本料的な性格を持つもので、税率は市町村民税が年間3000円、道府県民税が年間1000円の合計4000円です。(以前は人口規模で市町村民税の均等割の額が3段階に分かれて...続きを読む

Qこういう場合も住民税非課税世帯になるんでしょうか?

統合失調症とい病気で今年に入って全く仕事をしていません。

しばらく出来そうにないので、今年の給与所得は0ということになりそうです。

1人暮らしをしていますが、障害年金と今までの貯金を切り崩しながら生活しています。

ちなみに障害者手帳3級を持っています。

市のホームページに、障害者で年間所得が120万円以下の人は住民税非課税になるって書いてあったので、自分はこれに該当するのかなと思ったんですが、1つ気がかりがあります。

自分は株を保有しているんですが、確か株の配当には住民税が含まれているんですよね?

配当が振り込まれる時に、住民税分を差し引いて振り込まれると聞きました。

そうなると住民税を払っていることになり、住民税非課税世帯には該当しないんでしょうか?

ちなみに源泉徴収なしの口座です。株の利益は年間20万円を超えないので、確定申告は必要ないと思われます。


なぜこれを気にするかというと、体調が回復してきたら、就労継続支援A型事業所で働こうかと思うんですが、ここの利用料が、住民税非課税世帯だと無料になるようなんです。

住民税非課税世帯以外だと月9300円もかかるらしく、結構な差があるので、自分が住民税非課税世帯だといいなと思っています。

あと、NHKの受信料も住民税非課税世帯だと無料になるらしいです。


自分の場合はどうでしょうか?

住民税非課税世帯に該当するでしょうか?

統合失調症とい病気で今年に入って全く仕事をしていません。

しばらく出来そうにないので、今年の給与所得は0ということになりそうです。

1人暮らしをしていますが、障害年金と今までの貯金を切り崩しながら生活しています。

ちなみに障害者手帳3級を持っています。

市のホームページに、障害者で年間所得が120万円以下の人は住民税非課税になるって書いてあったので、自分はこれに該当するのかなと思ったんですが、1つ気がかりがあります。

自分は株を保有しているんですが、確か株の配当には住民税が含まれ...続きを読む

Aベストアンサー

>障害者で年間所得が120万円以下の人は住民税非課税になるって書いてあったので、自分はこれに該当するのかなと思ったんですが
「120万円以下」ではなく「125万円以下」ですね。
これは、「地方税法」という法律に基づくので、どこの市でも同じです。

>自分は株を保有しているんですが、確か株の配当には住民税が含まれているんですよね?
含まれています。
5%が住民税です。

>そうなると住民税を払っていることになり、住民税非課税世帯には該当しないんでしょうか?
いいえ。
該当します。
配当所得は申告しなければ、住民税の所得としてはみなしません。
役所の課税台帳にはのらないということです。
なので、「住民税非課税世帯」ということになります。

Q収入が低いのに、住民税が高いのはなぜ?

私は鳶職人です。今高い住民税に悩んでいます。住民税は納付書が届いて払っているのですが、あまりに高くて払うのが大変です。課税総所得金額が2,772,000円に対して、区民税、都民税が278,600円でした。月に平均すると23,216円です!こんなに高いものでしょうか?調べると10%という率が出てきますが、皆さんこんなに払っているのでしょうか?私の義兄はサラリーマンですが、去年の課税総所得金額350万位で現在、毎月15,400円だそうです。私の方が年収が低いのに住民税が高いってどういう事でしょう?誰か分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

職人といったら自分の技術によって稼ぐ人のことで、だれだって個人事業主として確定申告しているものと思うと思います。ましてや住民税を自分で払っていると書かれれば、会社員とは誰も思いません。
会社勤めなら、人から職業を聞かれたら「会社員」と答えるでしょ?せめて「雇われ鳶」と名乗るべきでしょう。
それに、補足の中に「住民税の申告をしている」とありますが、他の収入もあるのでしょうか。だとすればそれも質問で明らかにすべきだったでしょう。給料なら勤め先から住所地の役所に給与支払報告書が提出されるので、それ以外の収入が無いなら申告は不要のはずです。
それはさておき、根本的に税金の計算方法をわかっていないように思います。所得税の計算は、
 (1)収入金額
-(2)必要経費(給与所得の場合は給与所得控除)
=(3)総所得金額
-(4)所得控除(基礎控除、扶養控除など)
=(5)課税総所得金額
×税率=(6)所得に対する所得税額
-(7)税額控除(住宅ローン控除など)
=(8)課税所得税額
-(9)源泉徴収済税額
=(10)納付税額
となります。
あなたの質問や補足を読んでいると、(1)の収入金額と(5)の課税総所得金額がごっちゃになっているように思われます。「課税総所得金額」という場合には、給与所得なら給与所得控除はすでに控除されています。そこからさらに給与所得控除を引くことは有り得ません。
上記は所得税の場合ですが、住民税の場合も基本的には同じです。ただし、(4)所得控除や(7)税額控除の金額や内容が変わります。税率も違います。
義兄の方と比較するに当たり、義兄の方の年収(収入金額)とあなたの課税総所得金額とを比較したのではありませんか?これらは上記のとおり全く別のもので比較になりませんよ?

職人といったら自分の技術によって稼ぐ人のことで、だれだって個人事業主として確定申告しているものと思うと思います。ましてや住民税を自分で払っていると書かれれば、会社員とは誰も思いません。
会社勤めなら、人から職業を聞かれたら「会社員」と答えるでしょ?せめて「雇われ鳶」と名乗るべきでしょう。
それに、補足の中に「住民税の申告をしている」とありますが、他の収入もあるのでしょうか。だとすればそれも質問で明らかにすべきだったでしょう。給料なら勤め先から住所地の役所に給与支払報告書が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング