【お知らせ】カテゴリの見直しについて

大相撲の番付で
「平幕とは前頭筆頭のみを言い、以下前頭2枚目以降42人定員までを十両、それ以下を幕下、三段目、序二段、序の口・・」
と思っていましたが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E9%A0%AD# …
の「平幕で優勝した力士」の欄の地位には「東前頭3」とか「西前頭8」になっています。

これだと前頭○枚目の力士も平幕になってしまい平幕と十両の違いがわからなくなってきます。

どちらが正しいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

A 回答 (7件)

>これで正しいでしょうか?



正しいです。

別に問題だとは言ってないですよ。他の回答者が回答したのを混乱してるみたいで、リンクをよく読んでみたけど、という表現をしてたから、いくつものリンクを重ねて読んではかえって理解しにくいだろう、平幕は前頭のみという概念をなんとか取り払わないと思ったからこういう言い方になって気を悪くされたのは申し訳ない。でも理解できてよかったです。面識のない掲示板どうしのやりとりでは言葉の使い方がみんな悪くなります。

この回答への補足

ありがとうございます。

おかげさまですっきりしました。



色々イヤな思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。

補足日時:2012/07/13 08:26
    • good
    • 0

何もリンク読まなくても、みなさんの答えで十分理解できますよ。

理解というより、そういう仕組みなんだから。
横綱から前頭までが幕内で、前頭は平幕ともいう。その下に十両があり、さらにその下が幕下がありとなっている。
NO.2の方が言ってる関取というのは、幕内と十両の力士のことを言ってるだけであり、十両は幕内でもないし平幕でもない。カテゴリでいうなら2番目のカテゴリ。幕内は1番目のカテゴリで、そのカテゴリの中にさらに横綱とか前頭とかの名前があって分けられているが、十両というカテゴリにはそういう分け方はなく、特別な名前はない。十両東1枚目、という言い方しかない。関取は1番目と2番目のカテゴリを総称していうようなものだが、幕内と十両は全く別のカテゴリということ。

この回答への補足

理解できるかどうかは個人のレベルの問題でしょ?

あなたがが理解できても私が理解できていない。だから質問している。

これのどこが問題なんですか?


大きく関取と力士養成員にわかれる。
関取は幕内(42人)と十両(28人)にわかれる。
力士養成員は幕下、三段目、序二段、序の口、にわかれる。

幕内は最高位(横綱)と三役(大関、関脇、小結)と平幕(前頭筆頭~○枚目)にわかれる。
十両にはわかれる区分はない。


今まで教えていただいたことをまとめてみました。
これで正しいでしょうか?

補足日時:2012/07/12 08:54
    • good
    • 1

補足を読むと、私には何故、あなたが理解できないのか不思議です(失礼)。



まずあなたの言われた

>平幕とは前頭筆頭のみを言い、以下前頭2枚目以降42人定員までを十両、それ以下を幕下、三段目、序二段、序の口・・

は完全な間違いです。それをリセットしないと理解できないのでは?

前頭は平幕です。あなたが挙げたリンクや他の人のにもしっかり書いてありますよ。あなたの文書で直すなら、

「平幕は前頭全員のことをいい、平幕含めた横綱、三役(大関・関脇・小結)を合わせたのを幕内力士という。幕内力士は42人と定められており、以下十両、幕下。。。。」

です。平幕は前頭筆頭だけではありません、前頭全員です。これで理解できないなら、ご友人やご家族、同僚に相撲の詳しい人にでもきいてください。相撲を知らないならまだしも、多少相撲のことがわかるなら、本来リンクの文書だけで理解できるはずです。

この回答への補足

リンクを読んでわからないから恥を忍んで聞いているだけなんですけどね?

それがそんなにいけないことですかね?

補足日時:2012/07/11 23:40
    • good
    • 1

No.3ですが、



>この中で横綱~小結までが幕内でしょうか?

平幕も幕内です、と言ったつもりです。幕内は横綱から前頭(平幕)までです。前頭を平幕ということもあると、あなたのリンクした文書にしっかり書いてありますが。前頭=平幕と考えていいでしょうね。

十両は幕内ではありません。幕内の下です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%95%E5%86%85
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%B8%A1
    • good
    • 0

前頭は何枚目であっても平幕です。

十両ではありません。

平幕と十両、という分け方をするからおかしくなるのです。「幕内」と十両、幕下・・・です。

幕内の中に横綱や大関などの三役と、それ以外が平幕です。

平幕は幕内力士の中で分けられたものであって、十両ではありません。だからウィキペディアに書いてある表現は正しいのです。単にあなたの認識が間違っているだけです。

この回答への補足

ますますわからなくなってきました・・・



前頭は何枚目でも平幕・・・

では「前頭筆頭~前頭○枚目」は平幕ですね。

では横綱>大関>関脇>小結>平幕>十両>幕下>三段目>序二段>序の口

この中で横綱~小結までが幕内でしょうか?

となるとそれ以下は十両・・あれ?

補足日時:2012/07/11 18:38
    • good
    • 0

平幕とは、幕内力士のうち、横綱と三役を除いた者全部を言います。

即ち、前頭の事です。
幕内力士全体の定員は決まっており(2004年1月場所から42人)、横綱と三役力士の人数によって、場所ごとに前頭の人数は変わります。
横綱と三役力士が、東西一人ずつなら、前頭は34人になり、東西17人ずつの平幕(前頭)となります。
十両は、関取と呼ばれますが、幕内に入れません。
幕内とは、横綱と三役力士に、平幕の前頭を含めた42人を言います。

この回答への補足

「平幕とは、幕内力士のうち、横綱と三役を除いた者全部を言います。即ち、前頭の事です。」

とういうことは・・・

平幕は前頭筆頭~○枚目までですよね。



「十両は、関取と呼ばれますが、幕内に入れません。」

ということはすなわち前頭筆頭~○枚目までですよね。


結局同じになるのではないでしょうか?

補足日時:2012/07/11 17:58
    • good
    • 0

たいていの辞書は「役力士でない幕内力士。

前頭」と書いてあるようです。
十両は「幕内の下、幕下の上」。

この回答への補足

そうですね。

わたしもそう認識しています。

では「幕内→十両→幕下」で正しいのですね。

補足日時:2012/07/11 17:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qまえみつ、おっつけ、かいなをかえす。

相撲ファンでテレビでよく見るのですが、舞の海さんの解説がもうひとつよくわかりません。
まえみつ、
おっつけ
かいなをかえす、
さしにいく
一枚まわし
などの用語の解説をお願いします。他にもできるだけたくさん、相撲用語の解説をお願いできないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【まえみつ】
  相手のまわしの前の部分を取ること
【おっつけ】
  相手の差し手の活動を封じ、あわよくば絞り出してしまうために、
  相手の右(左)差し手を自分の左手のひらから肘までを使って、下から上へ絞るように
  押し付けるか、差し手の肘をつかんで捻じり上げること。
【かいな(腕)を返す】
  差し手でまわしを取らず、手のひらの甲を相手の背中に付くようにして肘を張ること。
  こうして差し手側の足を半歩踏み込めば、相手に巻きかえられたり、上手を取られる
  心配もなく、相手の体を浮かすことができる。
【差しにいく】
  相手の腕の下(腋の部分)に自分の手をもぐりこませること。
  両腕の下に差すともろ(両)差しという。
【一枚まわし】
  相手のまわしをつかんだ場合、何重にもなっているまわしの一番上の一枚だけを
  つかんでいる状態。
  一枚まわしでは、まわしが伸びてしまうことも多く、投げを打とうとしても十分な力が入らない。

とりあえず、回答しておきます。

Q大相撲 幕内 十両 幕下、、この名称付けの意味は、

大相撲 幕内 十両 幕下 序、、、、、

大相撲のこの階級の名称付けは、特徴がありますが、


幕とは 、 十両とは、 序二段、序の口 序とは、
幕内と、幕下の間に 十両がある意味は、など、

相撲の歴史の何かの意味に由来しているのでしょうか?

また、十両以上が 力士と呼ばれるそうですが、
それ以下は よび名があるのですか?

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

十両以上が関取で
そのほかのお相撲さんは力士です

ここがくわしいようです
http://ozumou.com/archives/39

Q国技館の砂かぶり席の値段

先日,知り合いに,国技館のいわゆる「砂かぶり」席にご招待頂きました。
以前から「あそこは高い!」と聞いていたのですが,幾らくらいするものなのですか?(お礼もしないと…)
桝席は「1人¥15,000-くらい」と聞いたことがあり,誰でも買おうと思えば買えはしますが,桝席は野球で言うところの「ボックスシート」のように,決まった期間,お1人の方がKeepしているものなのですか?その他いろいろ情報をお聞かせ下さい。
「日本相撲協会」のHPを見ましたが,詳しいことは書いていなかったので,ご存知の方は教えて下さい!

Aベストアンサー

”砂かぶり”というのは"溜り席"ともいいますが、やはり一般には売られていないようです。相撲部屋や相撲茶屋などにコネがないとなかなか座れないと思います。私自身はたまたま知人が某部屋のタニマチをやっていて、たまにマス席(A席)のチケットを貰ったりします。(実は明日も行く予定です)出方さんへの心付けは1万円!まぁ4万円以上する席ですからそれぐらいは仕方が無いのかもしれません。"溜り"の話に戻りますが、私は一度だけ座った経験があり、そして二度とごめんです。飲み食い禁止、狭くて脱いだ靴を置くスペースもない、背中や腰は猛烈に痛くなるし、TVカメラが狙っているのでアクビもできない。良い点はといったら力士の大きさと取り組みの激しさを実感できるくらい。いずれにしても自分のお金で見るのならマス席の真中あたりが一番かも。

Q懲役刑と禁固刑の違い

ニュースで良く耳にする「懲役」と「禁固」とはどう違うのでしょうか?
禁固刑はずっと牢屋に閉じ込められて一切外には出れないのでしょうか?
この犯罪は懲役刑、この犯罪は禁固刑と犯罪によって決まるのですか?
わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。

独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

処遇の内容については皆さんお答えのとおり
刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

懲役刑は軽蔑すべき犯罪を故意に行った「破廉恥犯」に課されますが
禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。

禁固受刑者で作業をしない人は1%にも満たないそうです。ほとんどの禁固受刑者は自ら望んで刑務作業(請願作業といいます)をします。

と、大学で習いました

Qセットアッパーとは?

プロ野球の中継を聞いていると、アナウンサーや評論家がセットアッパーがどうのこうのといってますが、セットアッパーてなんですか。

アメリカにいる友人に聞いたら、プロ野球では長期シーズンを乗り切るため、ピッチャーはスターター、ストッパーそしてクローザーと三つのスタッフを持っている。セットアッパーはストッパーの聞き違えじゃないかといってます。

試合の最後を締めくくるのはストッパーでなくてクローザーだ。日本からも西海岸のチームにいいクローザーがいたが、彼はどうしてるかといってました。

Aベストアンサー

一般的に使われているのは、
クローザーにつなぐ、中継ぎ投手の意味です。
勝ち試合の7回、8回をしっかり抑えて、
最後の1回をクローザーと呼ばれる絶対的な守護神がおさえる、
と考えていただいていいと思います。

↓のページに、こんな説明がありました。

a setup man
 A relief pitcher who tries to hold the lead, usually in the
seventh or eighth innings, before turning the game over
to the closer.
 〔チームのリードを保つために、通常7回か8回くらいに投入される
  リリーフ投手で、試合をthe closerに託す前に登板する 〕

ご参考まで。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/america/back023.html

Q「立ち振る舞い」と「立ち居振舞い」

「立ち振る舞い」と「立ち居振舞い」。
どうやら、「立ち振る舞い」は間違ってて「立ち居振舞い」が正しいらしいのですが、
数々の辞書を調べてみると「立ち振る舞いは立ち居振舞いと同意」とされている辞書がかなり多い。

なのに、やはり「立ち居振舞い」のほうが正しいようです。

なぜ「立ち居振舞い」だけが正しいのか、知っている方はいませんか?

Aベストアンサー

「立ち居振舞い」とは、立ったり座ったりの身のこなし、日常の動作のことです。
立ったり座ったりだから「立ち居」なのです。「立ち振舞い」だと座ることが抜けてしまいます。(笑)

では、なぜ「立ち振舞い」が、同義語として載っている辞書があるのか?
、言葉は生き物です。正しくなくとも使う人が大勢いると誤りもやがては誤りではなくなってしまうのです。
今、試しに完全一致で検索したところ、
「立ち居振る舞い」&、「立ち居振舞い」が121,100件+27,000件
「立ち振る舞い」&、「立ち振舞い」が73,100件+841件

わたしは辞書の編集者ではないのであくまで推測ですが、これは、「立ち振る舞い」も市民権を得た言葉として認めたということではないでしょうか?

Q相撲の「夏場所」等の名称についての疑問。

(1)相撲の五月場所が夏場所とされるのは何故ですか?
また、(2)冬場所がないのはなぜですか?
・・・・・・・
一月場所(初場所):両国国技館
三月場所(春場所):大阪府立体育会館
五月場所(夏場所):両国国技館
七月場所(名古屋場所):愛知県体育館
九月場所(秋場所):両国国技館
十一月場所(九州場所):福岡国際センター
・・・・・・
(1)この表を見るとわかりますように3月場所が春場所で5月場所が夏場所と、「春」のわずか2ヶ月後に「夏」となっています。
しかし一方で秋場所は夏場所の4ヶ月後です。
このことを説明できる合理的な解説をお願い致します。
この点に関しての私の考えは、本来は1月場所を春場所としたかったが、新年として年始めを祝う日本の文化を尊重した結果、初場所という名称をつける必要があった、だから1月は春場所と名付けられなかった。そこで代わりに3月を春場所とした。このように考えましたがいかがでしょう。
(ちなみに1月が春なのは旧暦が理由と考えましたが合ってますか?)
ただ、この考えでは未だ、(2)冬場所が存在しない理由を導けえません。なぜ九州場所と表記し、冬場所と表記しなかったのか、春夏秋はあるのに冬場所がないのはなぜなのでしょう。


一体これらの疑問点にはどのような理由があるのか、どなたかご意見又は答えを提示いただければ幸いです。

(1)相撲の五月場所が夏場所とされるのは何故ですか?
また、(2)冬場所がないのはなぜですか?
・・・・・・・
一月場所(初場所):両国国技館
三月場所(春場所):大阪府立体育会館
五月場所(夏場所):両国国技館
七月場所(名古屋場所):愛知県体育館
九月場所(秋場所):両国国技館
十一月場所(九州場所):福岡国際センター
・・・・・・
(1)この表を見るとわかりますように3月場所が春場所で5月場所が夏場所と、「春」のわずか2ヶ月後に「夏」となっています。
しかし一方で秋場所は夏場所の4ヶ月後です。...続きを読む

Aベストアンサー

江戸勧進相撲の伝統から来ています。
相撲会所(いまの相撲協会)が作られ、公許勧進相撲
が始まったのは貞享~元禄時代で、当時は年一、二回
原則として3月(春場所)または10月(秋場所)でした。

年二場所が定着したのは明和3年からです。
春場所は2、4月の時もあり、秋場所が11月の時もあり
ましたが、旧暦の11月は冬です。  しかし秋は実るが
冬はさびれるということで、「冬場所」の言葉は嫌って使い
ませんでした。  千秋(穐)楽の言葉もあります。
(一月場所がはじまったのは、文化10年浅草が初の
土俵となった時です。)幕末までこのままです。

世が騒がしくなり混乱期です。   六、七月場所になる
こともありました。夏ですが秋場所と呼んだのでしょう

明治13年春、夏の二場所制が定着しました。1月と5月
です。大戦中の昭和18年まで長く続きました。
この春は新暦なので初春の意味でしょう。

戦時中の昭和19年は戦時意識高揚のためとして、初の
年三場所が開催されました。春、夏、秋(1、5、11月開催)
です。   いまの元です。
戦後は混乱期です。

混乱が収まり、昭和24年より年三場所制が定着。
昭和28年より年四場所、1,3、5、9月になり、春場所が
1月から3月へ押し出され1月は初場所になりました。
初、春、夏、秋場所です。

昭和32年の年5場所を経て、昭和33年よりいまの年
六場所制になったわけです。
1、3、5、7、9、11月、初、春、夏、秋は従来通りで、
7、11月には季節名は付けられないので、開催場所名に
したわけです。

なお江戸時代の春、秋場所は誰が名付けたかは知り
ませんが、当時の番付表や浮世絵に書かれており、
周知され、準公用語と思われます。
ただ前記の弘化時代の一月場所を春場所と呼んだかは
さだかではありません。
弘化14年の浮世絵では一月場所と書かれています。

江戸勧進相撲の伝統から来ています。
相撲会所(いまの相撲協会)が作られ、公許勧進相撲
が始まったのは貞享~元禄時代で、当時は年一、二回
原則として3月(春場所)または10月(秋場所)でした。

年二場所が定着したのは明和3年からです。
春場所は2、4月の時もあり、秋場所が11月の時もあり
ましたが、旧暦の11月は冬です。  しかし秋は実るが
冬はさびれるということで、「冬場所」の言葉は嫌って使い
ませんでした。  千秋(穐)楽の言葉もあります。
(一月場所がはじまったのは、文化10...続きを読む

Q日本がアメリカ国債を数百兆円保有は本当?

これも、元東京都知事の石原慎太郎議員の書いている本の中に出ていたことなのですが、表現は多少変えますが、「日本政府は、大変な借金をしているので、アメリカの国債を売却すべき」、「日本政府は隠しているが、数百兆円に上るともいわれている」、「アメリカへの配慮から、売却など話題にするのも封印されている」という内容でした。

私が驚いたのは、あくまで推測にしてもその額の大きさで、そんな額を保有しているなんてあり得るだろうかと思った。また、そんな大きな額を、国民が全く知らずに政府が隠しておけるものだろうかとも思った。

上記に関して、次の点を教えていただきたい。
(1)日本政府が数百兆円ものアメリカの国債を保有しているという話は、本当である可能性があるのだろうか?アメリカは日本より利率が高いので、その利子だけでも大変な額になる。
(2)彼は他にも本当なのかと疑問に思えることでも自信を持っている感じでいう。例えば、日本の自衛隊は、(核兵器を除いて)中国より強力であるとも言っている。石原議員は、何の根拠もなく、これが自分の遺書にもなるというような本の中に書くとは思えないが、彼はもしかして、ほら吹き的な嘘も平気で言える性格なのだろうか? マスコミなどが大きく取り上げたことも私は知らない。その点もどうも変。
(3)政府が持っていると言っても、そんな巨額の金を隠しておけるのは一体政府のどこの誰のことをいうのだろうか?代々の官房長官は政府の機密費を管理して使っているという話は公にされているが、それとは違うと思う。もしあるとしたらの仮定でもいいが、誰がどこにどのように管理しているのか、可能性でもいいので教えてほしい。

約1000兆円になってしまった現在の日本政府(国と地方)の借金は大変な問題と思うのですが、政府はさらに増加していくのを放置して、どうしてか真剣な対応をしていないのが不可解です。もし、石原議員のアメリカ国債の話が本当なら、借金の額は大幅に減額できるので、その辺との関係もあるから深刻にならないのかもなんて考えてしまいます。

これも、元東京都知事の石原慎太郎議員の書いている本の中に出ていたことなのですが、表現は多少変えますが、「日本政府は、大変な借金をしているので、アメリカの国債を売却すべき」、「日本政府は隠しているが、数百兆円に上るともいわれている」、「アメリカへの配慮から、売却など話題にするのも封印されている」という内容でした。

私が驚いたのは、あくまで推測にしてもその額の大きさで、そんな額を保有しているなんてあり得るだろうかと思った。また、そんな大きな額を、国民が全く知らずに政府が隠して...続きを読む

Aベストアンサー

政府は米国債を幾ら持ってるかは公表してないです。


しかし、米国債は運用利回りが大きいですので、もってないとは言い切れない。

外貨準備高としてなら、財務省のWEBサイトに不可解な100兆円の外国有価証券保有の記録あります。http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/official_reserve_assets/2507.htm

多様な国への証券なのでしょうが、アメリカの規模が一番大きい筈でしょうから、30兆円くらいは米国債を持ってるかもしれない。


尚、1000兆円の借金という表現は少し語弊あります。正確には政府債務1000兆円であり、国債残高1000兆円です。


人は銀行にお金をあずけますが、銀行は客から預かったその金の一部で国債を買い、国債残高(日本の借金)が増えます。国債を買って利息を得ないと銀行職員に給料も払えないし、預金者に利息を支払う事もできません。

借金を返すいうことは、国債を事実上買わない事(国債を買わないと政府債務にならない。借金にならない。ので)にになりますので、銀行は収入源を失います。
振込手数料収入、もしくは国債以外への投資案件で利益を生まなければいけないですが、少なくとも収益を今より失います。更に同時に税収の申告額も減る事を意味します。
所得減れば、生活苦。税収減れば、福祉予算も減る。

 要するに
 
  日本の借金を無くしていく=「誰かの幸福につながる」

 という式、証明は確定してないのです。


借金は、債権であって、誰かの資産物であり、あくまで証券という位置付けです。。
借金として悲観してしまうのは、パチンコなどで財産を失い、闇金から借金した場合の悲観についてであって、日本の借金はそういうものではありません。

政府が国民から借りた金の使用用途は9割は健全でしょう。悪人より善人の方が遥かに多いのですから、借金は何らかの形で国民に正しく還元されてる。されやすい。と考えられる。

借りた金の使用用途の三割くらいが福祉財源と建設財源ですが、福祉受給者は金を一部預金する。また消費したりして消費税、商売者らの所得、そして所得税として国に戻ってきます。
預金分の一部は、銀行が運用して国債を買います。

政府は国債で借りた金を、また福祉財源と建設財源にして、福祉受給者は金を一部預金する。また消費したりして消費税、商売者らの所得、そして所得税として国に戻ってきます。
預金分の一部は、銀行が運用して国債を買います。←のループを繰り返します。


もし、この状態が社会の機能上、問題がないのであれば、借金を返す意義は無いとも言えます。


「いつか財政破綻。国債発行で得た金を政府は返せないのでは。」と危惧する場合は、返せないという状況がどういう状況かを今一度考えてみよう。

そもそも

 今既に借金返せてない状態の日本だが国は維持できてる。 =   借金はあっても問題ない。

 という状態ですから、問題ないのを式で証明しています。


 

日本の借金はノストラダムスに似ています。恐怖するのは迷信でしかない。

政府が軍事予算を死ぬほど割り当てたり、あからさまに変なオコナイをしようとしてないなら、特に問題はないでしょうし、問題が表面化したり、しそうなら対策すればいい。

それは借金0で税のみでやっていたとしても同じであり、問題は表面化してきたら、しそうなら対策すればいい。とうかそれ以外に方法がない。

社会問題に対して追認的に対処するか予測して対処するしか方法がどのみち方法が無いのだから、


少なくとも借金数値はそれ自体を問題してたら正解とは言えないです。

借金の数値に惑わされて。、たとえば公務員給料を減らして返済すれば、行政サービスは減るでしょうし、増税してしまえば、あからさまに誰かが不幸するのが目に見える。




正確ではありませんが、政府の借金とは、政府が紙幣を印刷して自らの財源として使った額みたいなものです。

政府が自らの政府信用を利用すれば錬金術の様に万札が生み出せますので、借金額に不安するのは、錬金術そのものに不安するのと同義なのです。

錬金術を行使する社会を有効として観るべきか、錬金術を捨てた社会を有効として見るべきか

考えかた一つで借金への認識はガラリと変わるものです。



万札が世の中に増えすぎる問題、お財布パパンでインフレ要因あるけど、10万円札を生み出せば問題は無い。もしく10円以下の単位は、使わないように皆で取り決めるとか、もはや切り捨てで勘定するとか



税依存よりも、お金を作れる錬金術である借金も選択肢であった方が幅が広いです。

たとえば、パチンコ屋を潰したいけれど、その業界の税収を失う問題がネックになってるとき。
その必要税収分は錬金術で生み出してしまえばいい。
パチンコ屋が解体されて従業員が路頭に迷っても、錬金術でお金生み出して、路頭に迷った者に配ればいい。

その視点において、「正義を行う」というのはRPG的に言えば、悪を封印するとも言える。

悪を封印するには、錬金術が無いとやりにくい。

税収に頼って錬金術(借金する事)を放棄してる内は、少なくともパチンコ屋という悪を破壊する事は困難。


こういう感じに借金は肯定できうる要素もあるという訳で・・・

政府は米国債を幾ら持ってるかは公表してないです。


しかし、米国債は運用利回りが大きいですので、もってないとは言い切れない。

外貨準備高としてなら、財務省のWEBサイトに不可解な100兆円の外国有価証券保有の記録あります。http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/official_reserve_assets/2507.htm

多様な国への証券なのでしょうが、アメリカの規模が一番大きい筈でしょうから、30兆円くらいは米国債を持ってるかもしれない。


尚、1000兆円の借金という表現は少し語弊あります...続きを読む


人気Q&Aランキング