関係会社、持株会社、子会社、これらの定義(違い)とはいかなる
ものなのでしょうか。教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

関係 会社」に関するQ&A: 会社関係の香典返し

A 回答 (2件)

一般的に理解している程度で、



関係会社:別に資本的な繋がりが有るとは限らない。
     業務上の関係で繋がっている会社。
     広くは 取り扱い金融会社まで 含めて云う。

持株会社,子会社は これに対して、明確に資本参加している会社です。
その内の支配力の大きさに依り分類します。

子会社:資本率51%以上の場合を特に言います。
持株会社:それ以下の場合を云う。

但し、子会社を持株会社と言ってもOK。

では?
    • good
    • 0

持株会社とは「会社の総資産に対する子会社の株式の取得価額の合計が50%を超える会社」をいいます。

(改正独占禁止法第9条3項参照)

子会社とは、親会社による持株比率50%を超える会社をいい、間接保有により50%を超える場合を含みます。

関係会社とは、親会社又は子会社のことを言います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手100%子会社に新卒就職することのメリット・デメリットを教えて

大手100%子会社に新卒就職することのメリット・デメリットを教えて

今年、就職活動を行ない、大手メーカーの100%子会社二社を含めた四社より内々定をいただきました。
しかし、どこへ入社するべきかで迷っております。
そこでお尋ねしたいのですが、大手メーカーの100%子会社に新卒で就職するメリット・デメリットを分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。
又、当該100%子会社の事業規模は年間売上高で400億、従業員数1000名程度です。

Aベストアンサー

短期間ですが、あるグループ会社の子会社におりました。

・メリット
どこの会社にいるのか尋ねられた時に、自信を持って答えやすい。

・デメリット
一定以上の役職に就けるのは、親会社から舞い降りてきた人のみということが多い(プロパーではいくら努力しようとも出世し辛いらしい)
組織にもよるのかもしれませんが、常に、親会社の人の顔色を伺った行動を取らざるを得ない。

・総評
「○○グループ」ということで、一見、知名度が高くて良さそうに見えますが、デメリットのほうが多いかもしれません。まさに「牛の尻尾よりも鶏の鶏冠」とは、このことではないかと。

親会社の人間にとって子会社はありがたい存在かもしれませんが、その逆のケースは考え辛いと思います。ありがたい存在というのは、親会社で業績不振などにあった場合、即クビではなく、子会社や孫会社などの関連会社に流してもらえることがあるからです。

Q他者の会社を子会社にする場合と、自社やその社長が新たに会社を作り、その会社を子会社にする場合

子会社をつくるには、子会社にしたい企業の発行株50パーセント以上を取得すれば良いのですが、それは他社の場合ですよね。社長や会社が新たに作った(子会社にしようと思う)会社の株も、自分らがつくった会社とはいえ、50パーセントは持っておくものなんですか?

Aベストアンサー

そのような場合は、普通100%を持つことが多いです。
後で増資の際に割合を減らすことが多いですね。

それでも50%超所有するでしょうが。

Q子会社をつくるメリット、デメリットは?

よく、大手の企業が新しい事業を立ち上げたとき(もしくは軌道に乗せたときに)、その事業部を子会社にしますが、子会社を作るメリット、デメリットはなんですか?

Aベストアンサー

メリットとしては・・。
親会社をスリム化できること。
子会社の株で資金を得られること。
会社が負債を抱えても・・親会社の責任がすくないこと、その負債を親会社が抱えなくてもよいこと。
個々の社長、社員の責任がつよくなりえること。

デメリットは
 子会社が大きくなり、自社だけで独立してしまう可能性があること。(株をおさえていることが多いのですくないですが親会社に口出しできないようにできる可能性があること。)

Q連結子会社と持分法適用子会社とはどういう会社?

いろいろ検索してみたのですが解りません。
御存知の方意味・違いを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子会社というのは、金銭や人員の面である会社がある会社に強い支配力を持っている場合の、支配される側の
会社のことを言います。

で、そうした親会社・子会社の関係は非常に密接なので、親会社の決算の際に子会社の決算内容と合わせて
決算書を作り、連結決算をしなければなりません。

その際、子会社と言っても株式を100%保有しているかもっと低い割合かによって、連結子会社(完全子会社)と持分法適用子会社(例えば30%子会社とか)に別れ、連結子会社は100%親会社の決算に組み込み、
持分法適用子会社は、その株式保有割合に応じて連結決算することになります。

参考URL:http://www.aozora-invest.co.jp/menu_03_04.html

Q子会社のメリット デメリット

子会社のメリット デメリットを教えて下さい。

あまり良く分からないので 詳しく教えて頂けませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

子会社で働く人からみた長所、短所ですね。

まず、長所としては、同じぐらいの大きさの会社、たぶん中小企業だとおもいますが、独立系よりも子会社の方が、仕事が安定しており、また資金面の緊急支援などが期待できるので、倒産して、路頭にさまようリスクが少ないことでしょうね。

一方の短所は、独立系の中小企業のような主体性が保てないので、親会社の方針や経営状態に左右され、また民間版”天下り構造”が有る場合は、子会社のなかで昇進、昇格する余地が限定されることでしょうか。

例外は、古河電工の子会社として出発した富士電機が大きくなり、富士電機の子会社として出発した富士通が大きくなり、富士通の子会社として出発した富士通ファナックが世界一のロボットメーカーになった例などもあります。

Q協力会社と関係会社の違いは?

協力会社と関係会社との違いとはなんですか?
同じような意味にとれてしまうのですが・・・
どなたかご存知のかたがいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

細かい分け方は既に回答されている通りです。
大まかに言えば、協力会社は、親会社(仮にA社)から仕事を請け負ったり、仕入れをしたり、売ったりなど、何らか仕事の絡みのある会社です。

関係会社は、A社から出資などを受けていて、一般に言われるグループ会社です。

Q現会社で子会社化するデメリットは?

妻が質問します。
旦那は32歳、子供が一人おります。
現会社は1000人超の会社ですが、旦那がいる部署ごとその会社の子会社(従業員数約200人)として来年、再発進することになるそうです。
現会社からはその際、一旦、退職金が出るそうです。
というところまでしか詳しく旦那から聞いてはいないのですが、子会社化することにより、家族にとって考えられるデメリットはあるでしょうか。従業員数が減るということで、何か変わるでしょうか。

Aベストアンサー

子会社化する意味は、その部門を独立させるということです。
メリットもデメリットも色々有ります。
会社側から見たとき
メリット:
 その部門(新会社)の損益が明確になる。
 独立して、小回りの利く、早い経営ができる。
 賃金が本社とは別に決定できるため、賃金の抑制や採用の自由度が上がる。
 
デメリット:
 人的交流や経営的結合が弱くなる。
 間接部門などの要員がトータルとして増える。
 外部への信頼度や知名度が一時的に下がる。

結局、独立した別の会社のなるということであり、その会社の経営状況により、本社よりも給与が良くなる場合も有りますし、会社が倒産することもあります。
 通常、当初は出向という形態をとることが多いのですが、即転籍ということは最悪整理も視野に入っているかもしれません。
 でも、今の一流会社のトヨタ、富士通、松下通信、三菱電機、NTTドコモなんかも最初は子会社からのスタートです。
 

Q代表取締役、代表取締役社長、社長。これらの違いは?

企業HPを見ていたら、「ごあいさつ」のページに代表取締役からのコメントが書かれていました。
その時疑問に思った質問です。

1.
「代表取締役」と「代表取締役社長」って同じなのですか?別物なのですか?

2.
企業HPによっては「社長」と表記されたり、「代表取締役社長」と表記されている場合がありますが、この2つはいずれも社内の最高権力者ってことですよね。この表現の仕方2種類では何が違うのですか?

以上2点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「代表取締役」は法律で定義されたものなのに対して、「社長」は会社内部のルールで定義されたものです。これはすでに回答が出ている通りです。

「社長」は社内のルールですから、それがどんな地位なのかもその会社によって違いますし、そもそも「社長」がいない会社もあります。
「社長」の代わりに、「頭取」とか「総裁」とか「CEO」などがいる会社もありますね。

株式会社のうち取締役会非設置会社の場合、基本的には「取締役」全員が代表権を持ちますので、「代表取締役」がいません。特別な取り決めをした場合だけ、「取締役」の一部(一人とは限らない)を「代表取締役」にして、代表権を集中させることができます。
一方、取締役設置会社では必ず「代表取締役」がいなければなりません。

会社でも、合名会社、合資会社、合同会社では、「取締役」がありませんので、当然「代表取締役」もいません。
その場合でも、「社長」であれば社内のルールですから設定することができます。

なお、「社長」は社内のルールですから、「代表取締役」ではない平の「取締役」でもなれますし、役員ではない「従業員」たとえば「執行役員」などでもなることができます。

「代表取締役」は法律で定義されたものなのに対して、「社長」は会社内部のルールで定義されたものです。これはすでに回答が出ている通りです。

「社長」は社内のルールですから、それがどんな地位なのかもその会社によって違いますし、そもそも「社長」がいない会社もあります。
「社長」の代わりに、「頭取」とか「総裁」とか「CEO」などがいる会社もありますね。

株式会社のうち取締役会非設置会社の場合、基本的には「取締役」全員が代表権を持ちますので、「代表取締役」がいません。特別な取り決めをした...続きを読む

Q子会社への異動でのメリット・デメリット

法律や社会保険等に疎いので、
お聞きします。

今度、親会社から子会社に
異動になりました。

その際のメリット・デメリットって
ありますか?

特に条件は変わらないようなんですが。

念のためにお聞きしておこうと思って
質問しました。

どなたか得意な方いらっしゃったら
お願いします。

Aベストアンサー

子会社に行けば,位がワンランク上がれば利点でしょう.が対外的には左遷かとかの噂,メンツ等でしょうか.人間関係は少ない気が楽です.

最大メリットは小さな所だと全体的な事が見渡せる事と将来的にはとても良い経験になりますから,役立ちます.

Q子会社の定義とは?

こんにちは。
いつもお世話になっております。

子会社の定義について質問ですが、
はてなキーワードによると、子会社というのは

証券取引法での定義上、特定の会社(親会社)に議決権(株式)の過半数を握られている会社を親会社に対してこう呼ぶ。

となっていますが、
株主が法人でなく、個人の場合も、子会社というのでしょうか?

Aベストアンサー

個人は会社ではありませんから、個人が親会社にはなれません。したがって、個人所有のオーナー企業は子会社とは呼びません。


Aという会社の株を買いたいと思いました。A社は500円で仕入れた商品を1500円で売り、大きな黒字を出しており、資産もたくさん持っています。ところがその会社には子会社Bがありました。B社は、A社から1500円で仕入れた商品を800円で売り、大赤字を出していました。

結局、500円で仕入れて800円で売っているわけです。それを、子会社Bを使うことで、見かけ上1500円で売った形にして大きな利益があるように見せかけていただけなのです。

それを知らないでA社の株を買うとどうなるでしょう?
B社は赤字ですからいずれはどうしようもなくなって倒産します。そのときになるとB社の赤字と負債は全部A社がひっかぶることになります。A社の業績は低下し、株は暴落しひょっとするとA社も倒産するかもしれません。優良企業のように見えていたA社が突然不良債権を抱えた危険な会社になってしまうのです。

こんなことを防ぐために、親会社と子会社という概念を用いて、実質的に1つの会社であると見做して連結決算をすることで企業の本当の業績を明確にしようとするわけです。

個人は会社ではありませんから、個人が所有する会社は子会社にはならないわけです。

個人は会社ではありませんから、個人が親会社にはなれません。したがって、個人所有のオーナー企業は子会社とは呼びません。


Aという会社の株を買いたいと思いました。A社は500円で仕入れた商品を1500円で売り、大きな黒字を出しており、資産もたくさん持っています。ところがその会社には子会社Bがありました。B社は、A社から1500円で仕入れた商品を800円で売り、大赤字を出していました。

結局、500円で仕入れて800円で売っているわけです。それを、子会社Bを使うことで、見かけ上...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報