人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

電波時計の正確な時を刻む機能に魅力を感じ、それほど高くない機種を複数所有しているのですが
電波時計=電池不要の認識だったので、2次電池というもののを永久機関のようにとらえていました。ひとつだけならまだしも、最近保管していたボックス内の時計のほとんどが作動していないことに
気づきました。装着したらしばらくして針が作動と、思いきや止まったまま。買ってせいぜい5,6年のものがほとんど動かなくなりました。修理や交換が必要なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>電波時計=電池不要の認識



ではなく、「ソーラー(太陽電池)=電池不要の認識」では?
現実としては、太陽電池で内蔵の二次電池に充電する。
ということになりますが、当然二次電池にも寿命はあります。
一次電池よりは寿命が長いのが普通ですので、単純に「電池交換の頻度が減る」くらいでしかありません。

箱に入れたりして太陽電池に光が当たらない状態で放置していたとすると、完全放電してしまっているのでしょう。
入っている二次電池の種類によっては充電も出来ない状態に陥っているかもしれません。
# ノートPCなどのバッテリーに使われているリチウムイオン二次電池の場合は…過放電で使えなくなってしまいます。
# ノートPCのバッテリーなら制御回路が入っているらしく、過放電状態にはなかなかなりませんが。
# 1年半ほど放置していたLet's noteのバッテリー、充電したら普通に使えましたし……。
# 腕時計に過放電保護の回路が入っているかは不明です。

CASIOのソーラーデジタル時計だと……7年とか使ったものがありますね。
バンドの方が先に切れてしまうのでバンド交換して使っていましたが…内部に水分が入ったらしく曇ってきたので別のに買い換えました。
# 今のは金属ベルトで、メーカー再生品(WV-M120DJ-7JF)を買ったものになりますが。


電波時計ならば基準電波が受信できれば時刻合わせは自動で行ってくれるもの。
ということになります。(一日に何度か実施されているかと。詳しくは取扱説明書を参照。私のだと0:00から6回。)
受信出来れば…ですけどね。
# 震災で「福島局(おおたかどや山)」が停波して……とかいうこともありましたし。
# http://jjy.nict.go.jp/jjy/log/index.html とか参照。
# 日本国外の場合はまた別になりますけど。(対応しているかどうかは時計次第)
    • good
    • 6

2次充電池の交換・修理が必要のようです。



下記に質問と回答を載せます。修理というか2次充電池の交換が必要のようです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4596280.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2787619.html

置時計でソーラー電波時計の寿命が5年程度で長くて10年くらいだそうです。となると、電池式の方が良いかも知れません。ソーラー電波時計の2次充電池の交換は、メーカーでないとできないようですし、修理扱いのようですので費用も多少掛かるでしょう。そうなると、何処でも手に入る安いアルカリ乾電池で動く電波時計の方が有利ですね。

使い方にもよるでしょうが、寿命は確かにあるみたいです。

私は、カシオのG Shockでソーラー電波腕時計を持っていますが、かれこれ10年くらいは動いています。腕時計は、ソーラー電波時計のメリットが十分あるので使っています。まだまだ、使える感じなのですが.......
    • good
    • 5

ソーラー時計を太陽光に当てないんだったら動かなくて当たり前



内蔵電池を完全に使い切ったら動かなくなる機種もあります。

太陽光充電で直る機種もあればメーカー修理しなければいけないものもある
    • good
    • 4

具体的なメーカーと型番など製品が特定できる情報を補足いただければ、なお具体的なアドバイスや説明も付くのかとは思いますが、「ソーラー」である以上光が当たらなければ発電もしませんし、その発電の中、余剰分を二次電池(いわゆるバッテリー)二重電子、光が当たらない時間帯の駆動に補っています。



この二次電池内の充電も使い切り、光も十分あたらないままであれば、動くための電気がないわけですので止まってしまいます。

「装着したらしばらくして針が作動と、思いきや止まったまま。」については、一定に充電量に達するまで動かない物もあり、この辺の仕様についても製品の取扱説明書に記載があるかと思います。

故障なのか、充電量が足りないのかも含め、製品が特定できないことには何とも言いようがありません。
    • good
    • 4

「装着したらしばらくして針が作動」との事ですが、これでは殆ど充電出来ていません。


完全放電状態であるならば、高温にならないように注意しつつ、日照のある明るい所できちんと充電する必要があります。それでも短時間しか動かないのであれば、電池の劣化ですので、交換が必要になると思います。
他には、油の劣化も可能性として考えられますが、クォーツ時計では5~6年で動作不良を起こす程でも無いと思います。

二次電池は暗い所に放置して放電状態にするのは劣化の原因になりますので、毎日使うか、明るい場所に置いて充電できる状態にした方が良いです。15年使ってますが、快調に動いています。

二次電池の交換は、普通の電池交換よりもかなり高額になるという話もあります。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカシオソーラ電波時計の時間が止まりました。

カシオ電波時計の時間が止まりました。
それで外で太陽光にあてましたが秒針は動きますが
時計ヨコのスイッチみたいなものを押しても全然時間があいません。
このような場合は修理に出すのでしょうか?
それともどうにかして時間とかを合わして動かすことは可能でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://jjy.nict.go.jp/jjy/index.html
【JJY運用状況(参考)】
東日本大震災の影響で2ヶ月程度停波した、大鷹鳥谷山(福島県)の40KHz標準電波は正常に標準電波を送信してます。
(※40KHzのJJY電波を実際に受信しての回答です)

勿論、羽金山(佐賀県)から送信されてる、60KHzの標準電波も正常に送信されてます。

なお、標準電波は昼間より深夜の方が受信しやすいですから、標準電波の受信状態が悪い地域でしたら、深夜に受信した方が良い結果が得られるはずです。

Q電波時計が止まる・・・

6年前くらいに購入した電波時計が動かなくなりました。
電池はないのでこれは故障かと思い購入した所に持って行きました。
そしたら光に当てるのが少ないのかと思います。としばらく蛍光灯の下で見てもらっていたら動きました。

しかし家で動いたと思っていて気付いたらしばしば止まります。
ケースもガラスケースなので完全な闇に収納しているわけでもないですし、部屋の明るさもそこそこありますが、もっと明るい光や直射日光にも当てないといけないのでしょうか?
一応蛍光灯の明かりでも動きますが、翌日また止まってたり狂ってたりしています。

今回止まるまではこんな事は1度もありませんでした。
それでも故障とかではなく光(明るさ)が数ないのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

機種は内容からソーラー発電式の電波時計でしょうか?

これまでの使用環境で一度も無かったのが、急に今回の現象であるならば、考えは二つ。

(1)ソーラー発電する機能(発電パネル)が劣化して発電能力が下がっている
(2)発電した電力を蓄積する蓄電池が劣化している。

メカのトラブルが無い(時間の異常な現象が無い)ならばほぼこの二つです。

ソーラー電波時計はノンメンテとは言われているようですが、腕時計の世界でもよく発電パネルや、特に蓄電池の基本寿命はメーカーによるけど約6年が目安(もっと長持ちしたり短命もありの個体差なので)。メーカーのメンテナンスサイクルも腕時計(SEIKOの例)ですが6年ぐらいを周期にと言われます(カスタマーセンターで以前確認しました)。

よって、これまでの使用条件で不動になる場合はほぼ故障と思って間違いないです。
もし確認されるならば、取扱説明書の中に例えば、”太陽光で○○時間でフル充電の目安”という記載があるかと思います。それでしっかり充電して、その後常用で無事動けばですが?作動が不安定や不動の場合はパーツが弱っているのでメンテナンスが必要です。

もし普段使いで問題なかったのでしたら、ほぼこの(1)か(2)なので、お店の方に相談しメンテナンスに出された方が良いかと存じます。

参考になれれば幸いです m(__)m

はじめまして。

機種は内容からソーラー発電式の電波時計でしょうか?

これまでの使用環境で一度も無かったのが、急に今回の現象であるならば、考えは二つ。

(1)ソーラー発電する機能(発電パネル)が劣化して発電能力が下がっている
(2)発電した電力を蓄積する蓄電池が劣化している。

メカのトラブルが無い(時間の異常な現象が無い)ならばほぼこの二つです。

ソーラー電波時計はノンメンテとは言われているようですが、腕時計の世界でもよく発電パネルや、特に蓄電池の基本寿命はメーカーによるけど約6年...続きを読む

Qソーラー電波時計の寿命

私の腕時計はCASIOのWAVE CEPTORという電波時計です。買ってから5年ほど愛用しています。時刻は自動補正でソーラーなので、「ずっと止まらず狂わない理想の時計」だと思っていました。
ただ、最近、ボタンを押したときの「ピッ」と操作音が、1回押すと2度目以降は鳴らなくなります。室内光や太陽光にしばらく当てておくとまた操作音は鳴りますが、その日のうちに同じ症状になります。これはきっと充電ができていないと思います。
そこで質問なのですが、
(1)こうした腕時計の太陽電池の寿命は何年くらいなのでしょうか?
(2)また、本当に寿命がきてしまっているのであれば、どうしたらよいのでしょうか?交換ですか?
(3)もし交換であれば、普通の電池交換屋(?)でもしてくれるのでしょうか?
以上、よろしくご教示のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

ソーラー(太陽電池)式腕時計でも2次電池(いわゆるバッテリー)を内蔵しています。
太陽電池で発電した電気の余剰分を2次電池に蓄電しているわけです。
暗いところでは、この2次電池から電気を供給しています。

で、その2次電池の寿命ですが、通常の使い方をしている限りは5年くらいでは寿命にはなりません。携帯電話の充電のように一気に充電するようなものではないからです。

ご質問の不良については、一概に電池の寿命とは言えませんので修理に出されるのがいいと思います。

Qクオーツ時計とソーラー電波時計はどちらが長く使える?

クオーツ時計とソーラー電波時計はどちらが長持ちしますか?

Aベストアンサー

充電池には寿命があって、しかも電池のように簡単に交換出来ない。電波受信は以外と電気を喰うので、バッテリは10年持たないと思う。部品のメーカー保有期間は5年位しかないと思うので、電波時計の方は下手したら10年位で修理不可で廃棄になる可能性がある。

普通のクォーツなら5年位バッテリが持つので、1回の電池交換で10年使えて、更に電池交換を続ければ長く使える。クオーツ時計の自然故障というのは、先ず聞かない。

Qソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるので

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどうでしょうか?

もうひとつ

ソーラーじゃなく、普通の電池タイプの腕時計の場合、メーカーの説明で電池の寿命が3年とか5年とかの表示があるのですが、購入した製品があと何年の寿命なのか確かめる方法ってあるのでしょうか?

実際の店頭にはそんなに古い製品は無いという話を聞いた事がありますが、もし買って半年で電池切れになり、クレームをつけても、「残念ですが、あなたが購入したのは、あと半年しか寿命が残っていない時でした」 と言われたら、どうしようもないように感じます。

本当に買ってから3年とか5年は確実に電池はもつのでしょうか?

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどう...続きを読む

Aベストアンサー

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度ですが、古い初期の物は40年近く経ちますが、現在も動作します。
但し、途中で幾つも腕時計を購入してるので、電池切れを何度かさせてるので連続動作ではありません。

同じ時期に購入したグランド・セイコー自動巻腕時計は約40年間に2度分解掃除をしてますが、現在も健在で動作します。
それ以前の時計は紛失しました。
これ等を総合的に考えると腕時計本体は40年間は自動巻でもクォーツも使える結論です。
時計本体より先に金属バンドがダメになる印象です。
尚、電池式クォーツ腕時計の内蔵電池は「購入時はモニター電池」です。
時計メーカーが製造時に装填するので購入時に1年経過してれば、3年の電池寿命の物は残り2年になります。
電池切れで新品電池を装填した時はメーカー発表の電池寿命は保証されます。
私の場合は、どんな腕時計でも5~10年で「飽きる」ので腕時計に何10年の寿命は期待してません。
それでも40年は動作してる現実があります。

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度...続きを読む

QG-SHOCKの時刻修正

G-SHOCKの時刻修正するにはどのようにしたらいいですか?
早く進んでいるので、今の時刻に直したいのですか。。。
教えて頂けますか?よろしくお願い致します。
CASIOのG-COOLという時計です。

Aベストアンサー

私、G-COOLを持っていますよ

時刻の設定についてはNo.1のかたがかかれているので大体OKだと思います。

解り難いかなと書かれているので、私は分かりやすく書けるよう努めますね。

ADJUSTを押しつづける(ピッと音がします。)

秒が点滅するので、時報の00秒に合わせてSTART/STOPを押す。

MODEを押す。

時が点滅するので、START/STOPとSPLIT/RESETを押して合わせる。
(時が狂ってることはないと思うけど。)

MODEを押す。

分が点滅するので、時と同じようにSTART/STOPとSPLIT/RESETを
押して合わせる。

このあとは、MODEをおすたびに、年、月、日、秒、時、分・・・
と変わっていくので、必要ならばMODEで点滅個所を変えて
START/STOPとSPLIT/RESETで合わせる。

全部合わせたら、最後にADJUSTを押す。(時報に合わせなくてもいいです)

ちなみに、30秒以内の誤差なら、普通の状態での
START/STOPとSPLIT/RESETの同時押しで00秒に合わせられます。

私、G-COOLを持っていますよ

時刻の設定についてはNo.1のかたがかかれているので大体OKだと思います。

解り難いかなと書かれているので、私は分かりやすく書けるよう努めますね。

ADJUSTを押しつづける(ピッと音がします。)

秒が点滅するので、時報の00秒に合わせてSTART/STOPを押す。

MODEを押す。

時が点滅するので、START/STOPとSPLIT/RESETを押して合わせる。
(時が狂ってることはないと思うけど。)

MODEを押す。

分が点滅するので、時と同じようにSTART/STOPとSPLIT/RESET...続きを読む

Qセイコーの電波時計の修理金額はどれくらいですか ?

知り合いの知り合いから5年前の10万程のセイコーブライツを格安で譲ってもらえそうなんですが、分針が1〜2分ずれているそうです。

譲ってもらうかどうかと、修理に出すかどうか は金額次第なんですが、
セイコーで修理をしてもらうと幾らくらいかかるでしょうか ?
(だいたいでも結構です)


※セイコーに見積してもらおうと思いました
型番や製品番号など、いろいろ入力が必要なので止めました。

Aベストアンサー

初めまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

>5年前の10万程のセイコーブライツを格安で・・・分針が1〜2分ずれている・・・セイコーで修理をしてもらうと幾らくらいかかるでしょうか ?

★オーバーホール関連について、所要で昨年、近年モデルで確認した際(ソーラー電波式)約2万円程度。メーカー推奨メンテナンスサイクルは6年ごととの事でした。

一般のSEIKO標準料金は時計(モデル)とその定価によってランク付けされています。
10万円前後で値段が変わります。仮に10万円以上20万円未満でオーバーホール(内装修理)は過去19000円(税別)でした。
(消耗品・電池交換・内部分解清掃・オーバーホール・防水試験込み)

尚、製造中止モデルの場合、中止後の時間が長く経過してると割増(20%、確か)になります。

♪-----♯-----♭-----♪

以下解説私論含め・・・

ブライツではブランド・定価の設定からも結構高額です。

今回分針の位置がずれているですが、年数を経ている時計ですし実際SEIKOのメンテナンスで時計コンディションを査定し、必要に応じ対処するようになります。その際最低限でもパッキン類消耗品等は交換になります(防水性能の保証も含む)

以前針交換で、時計の仕様・グレードによりますが1本1000円程度×本数でした。仮に現状の針を外し再利用できない場合は本数分負担となります(最高で時間の表示部分:3針(時・分・秒)なら3000円)

なお、電池交換のみの場合、このクラスが3000円。
(10気圧(10BAR)防水以上、潜水・ダイバーは除く、消耗品・電池交換・防水試験・技術料込み)

恐らく針だけの交換(裏蓋あけるので基本消耗品も交換)前提で技術料含めても恐らく1万円はかからないと思います(但しメーカー査定によるので想定)。

但しSEIKOで見積り査定の上、必要品含めたメンテナンス価格が決定しますので、最後は持ちこんで初めて決まる事になります(見積りのみでキャンセルの時は輸送費用のみですが別途かかる)。


>※セイコーに見積してもらおうと思いました
>型番や製品番号など、いろいろ入力が必要なので止めました。

時計の裏蓋に刻印があるはずです。メーカー見積り依頼するにせよ、アバウトざっくりでも正確性を求められるならその点は確認なさらないと、SEIKOへ電話やメール問い合わせする際も困ります。

(裏蓋の型式説明)
http://www.seiko-watch.co.jp/support/instruction/

一例:9S54-0010 (仮にですが所有する手持ちの時計の総称)

9S54:機械(キャリバー)ナンバー、
0010:その時計モデルナンバーで、時計の形状・材質、その他諸仕様が決まってわかる。

問い合わせや見積り・修理に際し、製造番号はわからなくても大丈夫です。


私論ですが、真面に買えば高額な時計です。気に入ってコンディションもokなら、一度オーバーホールしても当分は安心して使えます。予算や必要最低限度と針の位置修正を元に修理依頼・見積りを相談なさると良いです。機械モノですから確約は出来ませんが、そう簡単に壊れません。実際手元のSEIKOのクオーツも20年以上前のモデルが結構ありますが多々作動品で所有してます。

長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

初めまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

>5年前の10万程のセイコーブライツを格安で・・・分針が1〜2分ずれている・・・セイコーで修理をしてもらうと幾らくらいかかるでしょうか ?

★オーバーホール関連について、所要で昨年、近年モデルで確認した際(ソーラー電波式)約2万円程度。メーカー推奨メンテナンスサイクルは6年ごととの事でした。

一般のSEIKO標準料金は時計(モデル)とその定価によってランク付けされています。
10万円前後で値段が変わります。仮に10万円以上20万円未満で...続きを読む

Qソーラー腕時計の内蔵電池は何年持つの?

電池が切れたのを機会にソーラー電波腕時計を買おうとしています。ソーラーは電池交換不要と書いてあります。でもよく考えると、ソーラーで集めた光を電気に変えて何らかの内臓電池に蓄電しているはずです。その電池は何年持つのでしょうか?この内臓蓄電池を3年くらいで交換しないといけないのでは意味がありません。10年くらいは持つのでしょうか?

Aベストアンサー

購入後7年近くたちますが故障・電池交換等ありませんし、時計自体止まるような気配もないです。安定して動いてます。電波時計機能やストップウォッチ機能など一切ないシンプルなモデルです。ただ、蓄光部分(ルミブライト)は購入したときと比べるとずっと暗くなり持続時間も短くなりました。

10年もたてば電池より先にパッキン寿命がきます。また内臓蓄電池は20年で約20~40%の性能低下があるとされています。もっとも20年もたてばこれまた電池より先に機械部分のメンテナンスが必要です。ソーラー部分は腕時計の場合風防によって守られているので10年くらいは問題ないと思います。

Qシチズン製・電波腕時計

シチズンの腕時計「エコドライブ」を愛用してます。電波時計のモデルです。1週間ほど使用してなくて、日の当たらない部屋に放置していたら動かなくなりました。充電切れかと思い、1日中部屋の明かりのついた部屋においておいたのですが、まだ動きません。電波の自動受信スイッチを押しても針は止まったままです。手動でりゅうずを回してみても針は動きません。これって故障でしょうか?いくら電池が無くてもりゅうずを引き出して回せば針は動くはずなのですが・・・取説見てスイッチ等押してみても動きません。ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私もシチズンのアテッサ電波時計(2002年モデル)を所有しています。

普段から充電不足になっていたのなら、電池切れになった可能性があります。

私の時計の取説を確認してみましたが
「停止状態から復活自動受信するまでの時間」は下記の通りになっています。

屋内照明(500ルクス)→約89時間
蛍光灯(30W)の下60~70cm→約43時間
蛍光灯(30W)の下20cm→約14時間20分
夏の日の直射日光下→約4時間

なお、一日稼働分に必要な充電時間は屋内照明なら2時間必要(私の場合)なので、これを下回っていたのなら充電不足になっていたと考えられます。

私の場合は時計を外した時は常に照明の当たる場所においてあります。

Q電波時計(腕時計)が止まってしまいました

CITIZENのEXCEED(エコ・ドライブEBD75-2672)を使用しています。
(正確には、1年半前までは毎日使用していました。)
使っていなかった1年半の間、机のひきだしに入れたままにしていたところ、
先日取り出してみたら、針が止まっていました。
充電切れだと思い、その日からずっと、
ベランダに面している窓ガラスの内側(室内側)に、
外を向けて日光が当たるように貼り付けているのですが、
3週間たった今も、まったく動き出しません。
窓ガラスは紫外線カット加工のされていないものです。
ガラスを挟んで、時計に直射日光が当たるのは1日に4時間くらいです。
取扱説明書には「充電時間の目安」として、
・蛍光灯(30W)の下20cmの距離の場合:150時間
・曇天の屋外の場合:45時間
・夏の直射日光下の場合:10時間
となっているのですが、私が置いている場所は上記のどれに近いのでしょうか。
どのくらいで充電が完了するでしょうか。
それとも、充電不足ではなく、故障なのでしょうか。

時計に詳しい方、照明環境に詳しい方、電波時計を使用して同じ経験をされた方、その他皆様からの回答をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。

CITIZENのEXCEED(エコ・ドライブEBD75-2672)を使用しています。
(正確には、1年半前までは毎日使用していました。)
使っていなかった1年半の間、机のひきだしに入れたままにしていたところ、
先日取り出してみたら、針が止まっていました。
充電切れだと思い、その日からずっと、
ベランダに面している窓ガラスの内側(室内側)に、
外を向けて日光が当たるように貼り付けているのですが、
3週間たった今も、まったく動き出しません。
窓ガラスは紫外線カット加工のされていないものです。
ガラスを...続きを読む

Aベストアンサー

同じようなシチズンのソーラーウォッチを使ってます。
通常、充電レベルが低下して3日経つと停止するようになっていると思いますが、2ヶ月暗部に放置して停止した時は室内でも数十秒で動くようになりました。取説ではクイックスタート機能により十秒で動き出すと書いてあります。
マニュアルを読んでみて、ONにする動作が書いていないようであれば、故障です。

少なくとも停止して1年以上は暗部に置いてあったので、完全放電をしてしまった可能性が考えられ、充電池が駄目になってしまっているのかもしれません。
いずれにしても、修理する必要があると思います。


人気Q&Aランキング