X JAPAN×HYDE!林檎×エレカシ宮本!今秋のまさかの共演9選

先日、業者にHPを作成してもらい、ドメインも移管してもらいました。
まだすべてのページが切り替わったわけではないのですが、先週までは検索順位は移管前と同等の順位をキープしていたんですが、今週に入って特定のページが検索結果から除外されているような感じになってしまいました。

リニューアルしたHPは多少は自分でも内容はいじったんですが、いったい何が原因なのかがわかりません。
ドメイン移管後にはこのようなことはあるのでしょうか!?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ドメイン移管の際に301リダイレクトやwebマスターツールのアドレス変更ツールは実行されましたでしょうか?



特定のページが除外されはじめている、との事ですが、こちらの推測なのですが、サイトの構成といいますか、サイトマップの変更があったのではないでしょうか?

例えばですが、御社情報のページを
(旧サイト)
http://aaa.com/company/

(新サイト)
http://bbb.com/corp-info/
のようにドメイン以下のURLが変更になっているのに、その対策をとらなかった。という事はございませんか?
    • good
    • 0

ドメインをお引っ越しされる際には、古いサイトをwebmaster toolにてURL削除申請をだしてから新しいサイトのsitemap.xmlを読み込んでもらうことをすると迅速に行われます。


また既に回答がありますが、canonicalや301設定も重要です。

ドメインのお引っ越しは自然流入者を途切れさせないために重要なポイントです。
慎重に行いましょう。

解説しているマニュアルがありましたので、ご参考までにどうぞ。

参考URL:http://www.bluestar.co.jp/pdf/seo_detail2.pdf
    • good
    • 0

#1の回答者です(#1の補足拝見済み)



そのサブのドメインがインデックスされてきたのなら、
URLの分散化により、メインのドメインが下がったのでしょう・・・

サブが不要なら、301でURL正規化する事。
詳しくは、
「URL正規化」でググると良いでしょう。

サブも必要なら、canonical属性を付与しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえずcanonical属性をやってみました。
これで暫く様子を見てみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/14 20:35

今年のGoogleアルゴリズムは大きく変化しました。

検証しないと何もわかりません・・・
その業者に問うた方がよいのでは?
当事者が一番知っているはず(プロならの話ですが)

本当に移管だけでしょうか?
URL(アドレス)の
「www有り」だったのに、「www無し」に変更したとか、
ディレクトリやファイル名を変更したとか。

移管先のサーバがブラックだとか。

テストサイトのまま、NOINDEXとして、アップしているとか、その他の不具合が多発しているとか。

元々、落ちるタイミングだったとか、、スパム行為をしているとか。

「順位を戻すのに○十万円掛かります」という業者の仕掛け(罠)かもね・・・

この回答への補足

URLのwwwは問題ないのですが、ドメインが.comとhp4u.jpの2つでアクセスできる状態なんです。
やはりこれは問題があるんですかね?
SEOに関してはプロとは恐らく言いがたいのではないかなっ!?っという感じです。

こちらの業者はテンプレートを使用しているため、安さが売りのような感じではあるんですが思いのほか下がってしまったんで。
ちなみにCMS??が組み込まれてるので色々と自分でもいじれるようにはなってますが、いじりたいとこがいじれないという状態でもあります。

補足日時:2012/07/13 21:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じHPデータを違うドメインで検索にひっかけるのは可能でしょうか??

同じHPデータを違うドメインで検索にひっかけるのは可能でしょうか??

<例>
(1)-------.com  旧ドメイン       検索ひっかかる
(2)-------.jp 新ドメイン(2か月前) 検索ひっかからない
どちらも全く同じHPデータです。


現状は元から登録されていたドメインは検索にかかるのですが、新しいドメインのほうは検索にかかりません。Google.Yahooともにサイトエクスプローラーに登録済みです。

内訳をしるしますと、HPリース会社が倒産してしまい、子会社が受け継ぐということで再度リースを組まされそうになり、それはあり得ないということで、HPデータのみを受け取り、新しいドメインで運営していこうと考えていました。
ただ再度契約しなかったのにも関わらず一向に昔のドメインは削除されず未だに昔のドメインは生きています。現状は昔のドメインに対して費用はかかってないのでいいのですが、いつ削除されるかも分からないので新しいドメインでなるべく早く運用できればいいと思っております。

理解しづらい文章で大変申し訳ありませんが、何卒宜しく願いいたします。

同じHPデータを違うドメインで検索にひっかけるのは可能でしょうか??

<例>
(1)-------.com  旧ドメイン       検索ひっかかる
(2)-------.jp 新ドメイン(2か月前) 検索ひっかからない
どちらも全く同じHPデータです。


現状は元から登録されていたドメインは検索にかかるのですが、新しいドメインのほうは検索にかかりません。Google.Yahooともにサイトエクスプローラーに登録済みです。

内訳をしるしますと、HPリース会社が倒産してしまい、子会社が受け継ぐということで再度リースを組まさ...続きを読む

Aベストアンサー

大変まずいですよ。
.com/.jp の内容が全く同一なら、完全にミラーサイトになってしまいます。ペナルティをくらって.jpはおろか.comのほうも順位を下げられる可能性が高いです。
ミラーサイトは本来はサーバの負荷を減らすためのものですが、SEO対策で同一サイトをいくつも作る例が増えたので検索エンジンに嫌われます。
詳しくは「ミラーサイト 検索エンジン」や 「重複除外」で検索してみてください。

>>ただ再度契約しなかったのにも関わらず一向に昔のドメインは削除されず未だに昔のドメインは生きています。
特に手続きをしない限り、ドメインはサーバの有無に関係なく、ドメインの有効期限までいきています。

.com ドメインの権利はこちらにはないのですか?
別サーバを借りて、.comのDNSを新サーバのものに設定するだけですが…。
または.comの方のHPはどうしても削除できませんか? 新会社に連絡してみてください。

.comの権利もない、HPの削除もできないという場合は、.jpの内容、特にページタイトルやdiscriptionを書き換えて.com とは異なるページにリニューアルすべきです。

私ならペナルティをくらうまえに、とにかく急いで .jpを一旦削除 >> リニューアル >> 公開します。

大変まずいですよ。
.com/.jp の内容が全く同一なら、完全にミラーサイトになってしまいます。ペナルティをくらって.jpはおろか.comのほうも順位を下げられる可能性が高いです。
ミラーサイトは本来はサーバの負荷を減らすためのものですが、SEO対策で同一サイトをいくつも作る例が増えたので検索エンジンに嫌われます。
詳しくは「ミラーサイト 検索エンジン」や 「重複除外」で検索してみてください。

>>ただ再度契約しなかったのにも関わらず一向に昔のドメインは削除されず未だに昔のドメインは生きています...続きを読む

Q現在、HP作成業者さんがつくったホームページの更新をひきついでいるので

現在、HP作成業者さんがつくったホームページの更新をひきついでいるのですが、
DTDがStrictに設定されています。ですが、そのままだと構文エラーがいくつかでてくるんです。

なので、ためしにtransitionalにかえてみたところ、ほぼエラーがなくなることがわかりました。

現在の知識ではstrictでエラーのない構文に作り変えることが難しいため、
たちまちはtransitionalに変えて、エラーをすべて解決しようと思うのですが・・・・


SEO上strictのほうが評価が高いと聞きましたが、エラーが発生するくらいなら(さまざまなブラウザーで問題なく表示はされます。)、
いっそtransitionalでエラーなしのホームページに作りかえたほうが評価につながるでしょうか?

検索ランクが下がることを避けたいので、わかる方いらっしゃいましたら、ご教授願います。

Aベストアンサー

transitionalで良いと思います。
エラーを0にする必要もないと思います。

もちろん、文法通りに正しく記述されていることは評価されるべきことではありますが、エラーだらけならともかく、少数のエラーを全て解決してエラーを0にしたところで、SEO的に評価が格段にアップするというものでもありません。

HP作成者として、理想をW3C準拠とおくことは(技術者としては)評価されるべきことですが、それが本質であるかのような考えはお持ちにならない方が良いと思います。

私も、数年前にW3C準拠絶対論者と討論したことがありますが、疲れるだけです。
本当に大事なのは、HPの中身(コンテンツ)です。後、ユーザビリティなんかも…。

このユーザビリティ改善のためにW3Cに則った改善を試みるのが本来の目的であり、SEO的にも大きく評価される部分です。

多少のエラーを頑張って0にすることは余分な労力を使うだけであり、場合によってはせっかくのデザイン性を犠牲にすることにも繋がりかねません。

具体例:
tableタグでのレイアウトをCSSでレイアウトし直してスッキリとしたソースにすることはSEO的にも効果がありますが、画像で鮮やかに飾っているキャッチやバナーの部分まで頑張ってテキスト化することは、SEO的には評価されても、成約率の低下に繋がる可能性があります。

transitionalで良いと思います。
エラーを0にする必要もないと思います。

もちろん、文法通りに正しく記述されていることは評価されるべきことではありますが、エラーだらけならともかく、少数のエラーを全て解決してエラーを0にしたところで、SEO的に評価が格段にアップするというものでもありません。

HP作成者として、理想をW3C準拠とおくことは(技術者としては)評価されるべきことですが、それが本質であるかのような考えはお持ちにならない方が良いと思います。

私も、数年前にW3C準拠絶対論者と討論...続きを読む

Qメールアドレスのドメイン.com.hkはどこの国でしょうか?

 国じゃありませんが、
@yahoo.com.hkのメールアドレスだと、香港の方でしょうか?

 国別ドメインのサイトも見ましたが、今ひとつ断定しきれません。どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

そのとおり、香港ヤフーのメールサービスのドメインです。

QSEO対策のタイミングはHP作成前?作成後?

Jimdoを使って会社のホームページを作っていますが、検索結果に反映させるために、
ページが出来上がる前に、ウェブツールマスターなどで登録したほうがいいのでしょうか。
登録後、一か月くらいは反映に時間がかかると聞いたので早めに対策したほうがいいのか考えました。
しかし、まだ半分くらいしかできておらず、ページ内の言葉もまだ少ないので、完成してから登録したほうがいいのかとも思いました。
詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

SEOとJimbo・・・ものすごく矛盾しているようです。
 以下をしっかり読んで理解しないと、ならないです。(リンク先も)
SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化という意味が本来の意味です。
すなわち、
検索エンジンにページの内容が正確に理解できるようにマークアップする
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
=最適化
ということです。
 これは、以前からHTMLでの問題点
 ⇒HTML5“とか”アプリ開発入門(1):Webの3つの問題を解決する「HTML5」とは何なのか (2/2) - @IT( http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1008/30/news106_2.html )
 の中ほどあたり・・「文書内に埋め込まれた「意味」が不明確」を読まれると良くわかります。
 本来は、HTMLには、下記のように文書構造を示す方法が示されていました。
『DIV要素とSPAN要素は、id属性及び class属性と併用することで、文書に構造を付加するための一般機構を提供する。( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/global.html#h-7.5.4 )』
 すなわち、見出しはそのレベルによって<h1>~<h6>で、段落は<p>で括り、それで足りないので、<div class="header">ここはこの文書のヘッダ</div>、<div class="section">ここは本文<div class="aside">ここは本文とは無関係な文</div></div>のように!!
 この点については、googleのメンバーが強く主張してきた経緯もありHTML5では、『文書をよりよく構造化するために、要素が新しく追加されました。( http://standards.mitsue.co.jp/resources/w3c/TR/html5-diff/#new-elements )』

 これが、本来のSEOです。それによってそのページの内容を正確に把握できた検索エンジンが、その内容に合致する検索の時にそのページを上位に表示する。
★これは結果であって目的ではありません!!!---ここを誤解している人が多い。

 すなわちSEOは製作の段階から始まっているのです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ところが、Jimboに限らず、ウェブを知らずにWebオーサリングツールを使用すると、SEOよりはデザインを基準にページが作成されてしまいます。
『HTMLエディタで作成するシンプルなコードはSEO(検索エンジン最適化)にも効果的であることから、一部のウェブデザイナーには見直されつつあり、( http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB#HTML.E3.82.A8.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.BF )』と書かれているようにね。

 ウェブマスターツールなどはあせる必要はありません。単に巡回してくれるだけです。それよりは内容の充実を
 ⇒ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン) - ウェブマスター ツール ヘルプ( https://support.google.com/webmasters/answer/35769?hl=ja )
 は読んでおく事。

 まあそれ以前に
 ⇒Another HTML Lint - Gateway( http://www.htmllint.net/html-lint/htmllint.html )
 でチェックしてみること。構造はチェックできませんが文法はチェックしてくれる。
  例えばjimboのサイトをチェックしてみるとか・・・。業者を選ぶときその業者の製品を最初にチェックするでしょ。まあ80点以上なら合格かな??

SEOとJimbo・・・ものすごく矛盾しているようです。
 以下をしっかり読んで理解しないと、ならないです。(リンク先も)
SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化という意味が本来の意味です。
すなわち、
検索エンジンにページの内容が正確に理解できるようにマークアップする
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
=最適化
ということです。
 これは、以前からHTMLでの問題点
 ⇒HTML5“とか”アプリ開発入門(1):Webの3つの問題を解決する「HTML5」とは何...続きを読む

Qワークグループ or ドメイン

WinXPでドメインネットワークを構築するのと、
ワークグループでは、どちらがセキュリティの面で安心できますか?

ワークグループに属しているとき、
ドメインに属してるとき、

それぞれどのようなことになるんでしょうか?


ただプリンタを共有したいだけなのですが、この場合
どちらがいいといえるでしょうか?

なんでもいいので回答お願いします

Aベストアンサー

>WinXPでドメインネットワークを構築するのと、
>ワークグループでは、どちらがセキュリティの面で安心できますか?

どちらも大して変わりません。どちらもIDとパスワードが分
かってしまえばネットワークリソースにアクセスできること
に変わりはありません。
ドメインの利点は、ユーザー情報(特にIDとパスワード)を一ヶ
所(ドメインコントローラ)で管理できることです。セキュリ
ティ的な利点はありません。

何か素晴らしい技術で、アクセス制御出来る様な印象を持たれ
ているのかもしれませんが、そんな物はありませんので、ド
メイン、ワークグループどちらを選んでも一緒です。

また、ドメインを構成するには、サーバーOSが必要です。
普通のWinXP ProやHomeだけではドメインに出来ませんの
で、そうしたOSが無ければ選択肢はワークグループしかあり
ません。念のため。

Q検索順位結果について

IE・safari・firefox・google chrome
ブラウザによって検索順位が大幅に変わる気がするんですけれど…

safari だと1ページ目に来るのに
他だと5ページ目にすら表示されないものもあります。

また、パソコンによっても変わったりすることってありますか?
Mac と Windows かによっても違うとか。

Aベストアンサー

ブラウザのキャッシュ(一時ファイル)が残っていたり、ログイン状態だったりした場合に、順位が大きく変わることが良くあります。また、検索している地域などによっても順位は異なります。
その他、検索エンジンがクロール(巡回)した前後でも順位は大きく変わることがあります。
最近は、Googleに大きなアルゴリズム更新があった関係で順位が安定していないことが多いので、そういったものも要因の可能性として考えられます。

あとは検索エンジンが違うとかがあります。Google,Yahoo!,Bingなどでは順位は異なっていてもおかしくありません。
※Yahoo!はGoogleとほぼ一緒ですが。

基本的には、どのPCで検索しても、フラットな状態のパソコンで検索結果が変わることはないと思います。

Qグループポリシーで、dnsサーバーを変更したい

地震対応でDNSサーバーの移転を計画しています。

現在のDNSサーバーと並行運用の為、グループポリシーで、優先DNSサーバーおよび、代替DNSサーバーを変更したいと思っています。

クライアントはWindows7です。

自分なりに調べてはみましたが、管理テンプレート>ネットワーク>DNSクライアント>DNSサーバーとたどりましたが、必要条件がXPのみになっていました。

Windows7での変更は可能でしょうか?

現状のGPOではクライアントユーザーにはネットワークの変更権限はありません。

Aベストアンサー

設定方法としてはnetshをスタートアップスクリプトで実施する方法になると思います。
スタートアップスクリプトはLocal System権限(administratorと同等です)で動作しますので権限の問題は気にする必要はありません。

netshで設定する際にインターフェース名の指定が必要ですが、
一般的には”ローカル エリア接続”の場合が多いですが、たまに”ローカル エリア接続2”とか全然異なったインターフェース名のものがあったりします。
また、無線LANを使用しているものはインターフェース名はほぼ異なっていると思います。
400台中何台が例外となるかわかりませんが、例外として個別に設定が必要になるPCが出ることは考えておく必要があると思います。

あと、この設定はスクリプトに間違いがあったりするとGPOが適用された瞬間にそのPCがドメインに接続できなくなることになる可能性が高いのでテストは十分にされたほうがいいでしょう。

ちょっと余計なお世話ですが、
Active Directoryだと思いますのでDNSサーバはドメインコントローラということになる場合がほとんどだと思いますが、こちらの移行のほうは大丈夫なのかな。

設定方法としてはnetshをスタートアップスクリプトで実施する方法になると思います。
スタートアップスクリプトはLocal System権限(administratorと同等です)で動作しますので権限の問題は気にする必要はありません。

netshで設定する際にインターフェース名の指定が必要ですが、
一般的には”ローカル エリア接続”の場合が多いですが、たまに”ローカル エリア接続2”とか全然異なったインターフェース名のものがあったりします。
また、無線LANを使用しているものはインターフェース名はほぼ異なっていると思い...続きを読む

Q検索順位が下がったが

サイトリニューアルから2か月ほど後、一部のビックワードで検索順位が大幅
に下がりました。
一応コンテンツの整理、またtitleやdescriptionに対してもキーワードを適度に
入れてそれなりの対策をしたつもりです。
しかしながら1点だけ、ページ内のテキストが少ないのが気になっています
(テキストにして欲しい個所も、文字画像になっている部分が多々あります)。
納期がきつく、担当してくれたデザイナーも(レイアウト崩れを気にしてか)テキスト
にするのを少し敬遠していましたが、修正はOKという事になりました。

質問は、
・ページ内のテキスト化は効果があるのか(ページ内の文章自体を見直す。
また文字画像の箇所もそれほどフォントの形などに拘らない個所はテキスト
にしてもらう、など)
※もちろんオールテキストにする訳ではありません。またSEO絶対主義では
ないので、必然性のないキーワードの多様はしません。
・その他、内部施策で行ったら良さそうな事。
・購入の外部リンクは止め提案も断り続けていますが、これに対するご意見。
※検索順位が大幅に下がったのはリニューアル後しばらくして。またその頃
は購入リンクが設置されていたのだが、今年の2月頃に検索エンジンのロジック変更
があったという噂も聞きその影響も勘繰っています。その辺りをご存知の方もいらっしゃれば。
といったところです。

よろしくお願いいたします。

サイトリニューアルから2か月ほど後、一部のビックワードで検索順位が大幅
に下がりました。
一応コンテンツの整理、またtitleやdescriptionに対してもキーワードを適度に
入れてそれなりの対策をしたつもりです。
しかしながら1点だけ、ページ内のテキストが少ないのが気になっています
(テキストにして欲しい個所も、文字画像になっている部分が多々あります)。
納期がきつく、担当してくれたデザイナーも(レイアウト崩れを気にしてか)テキスト
にするのを少し敬遠していましたが、修正はOKという事になりま...続きを読む

Aベストアンサー

補足としてですが、「解約したらリンクを外しますよ」というのは、解約阻止に使われるだけのことが多いように思います。
実際は、貼ったリンクは放置されることが多いようです。
外すと言っているのであれば、しっかりと外してもらった方がいいと思います。その方がペナルティの改善につながります。
警告文が送られてきているのであれば、外部リンクによるものと思って、ほぼ間違いありません。
外部リンクが関係ないというSEO業者の言葉も、解約阻止のために嘘を言っていることが多いです。
警告文の内容をよく読んでいただければ分かりますが、「有料リンク」「リンクプログラム」という2点の内容があると思います。SEO業者のリンク以外になにがあるでしょうか。

ということで、ウェブマスターツールである程度貼られているリンクはわかりますので粗悪な被リンクなので、その数が減らない限りはしっかりと外してもらうようにSEO業者にはつよく言っていただいたほうがよいかと思います。

内部最適化の超ヒントをお出しします。
例えば
家具
 ┗オフィス家具
   ┗オフィスデスク
     ┗○○机
上記のようにリンク構造(ページ内容も)を完全な対策キーワードで分けると、各ページがLP(ランディングページ)になります。
結果、連動して細かなキーワードも検索されるようになり、サイトへの流入数の絶対値が飛躍的に上がります。
サイトのテーマ・ページのテーマというものを明確化する、情報設計が肝です。大手サイトはこのようになっているケースが多く見受けられます。
上記は「アスクル」を見本とした設計です。ページ内の構成も含めて全てが参考になります。
知名度だけで上位表示しているのではなく、やはりサイトそのものもかなり完成度が高いようです。
私の見解では、プランニング・情報設計・動線設計の3つが今後の最適化のキーポイントとなると思っております。
要するにコンサルティングですね。

以上となります。すこしでもお役に立てれば幸いです。

補足としてですが、「解約したらリンクを外しますよ」というのは、解約阻止に使われるだけのことが多いように思います。
実際は、貼ったリンクは放置されることが多いようです。
外すと言っているのであれば、しっかりと外してもらった方がいいと思います。その方がペナルティの改善につながります。
警告文が送られてきているのであれば、外部リンクによるものと思って、ほぼ間違いありません。
外部リンクが関係ないというSEO業者の言葉も、解約阻止のために嘘を言っていることが多いです。
警告文の内容をよく...続きを読む

QOUのグループポリシーを適用させるには

例えば、ドメインのグループポリシーでパスワードのポリシーを設定して、OU単位でドメインとは異なるパスワードのポリシーを設定したいのですが、OUで設定したパスワードのポリシーが適用されません。

色々と調査した所、ドメインのグループポリシーとOUのグループポリシーの両方が設定された場合は、OUのグループポリシーが適用されると書いてあるのですが・・・。

調査内容-------------------------------
(1)ローカル・コンピュータのポリシー
(2)サイトのポリシー
(3)ドメインのポリシー
(4)親OUのポリシー
(5)子OUのポリシー
(1)から(5)の順序でグループポリシーが適用される。
---------------------------------------

Aベストアンサー

パスワードのポリシーに関しては、ドメイン ポリシーでのみ設定可能なのでOUごとにはできません。

Qずっと検索順位が圏外です

いつもお世話になっております。
現在FC2にて2つのブログを書いております。

URL、狙っているワードなど例ですが、
タイトル:東京で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:東京 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-tokyo.blog.fc2.com
タイトル:大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:大阪 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-osaka.blog.fc2.com

として、
東京にあるショートケーキが美味しいケーキ屋、大阪にあるショートケーキが美味しいケーキ屋を紹介しているとします。

東京にあるショートケーキが美味しいケーキ屋は狙っているワードで順調に順位を上げているのですが、
大阪にあるショートケーキが美味しいケーキ屋はいつのまにか狙っているワードで圏外となってしまいました、、、

一応、一週間ほど様子を見てみたのですが、
ずっと圏外で
特にWebマスターツールに警告など出ておらず、

SEOチェキで、
「大阪で流行っているショートケーキ屋紹介」
とダイレクトにチェックしてみたとろこ

何と圏外でした、、、

これは大阪で流行っているショートケーキ屋紹介がgoogleに嫌われているとしか思わないのですが、如何でしょうか、、

怪しい行為としては、大阪のショートケーキ屋サイトは東京のショートケーキ屋サイトに被リリンクを貼っていたりして、俗に言うサテライト的なことをしていますが、
とても小規模なので問題無いと判断しております、

何か考えられることがございましたら是非ご教授ください!!

いつもお世話になっております。
現在FC2にて2つのブログを書いております。

URL、狙っているワードなど例ですが、
タイトル:東京で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:東京 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-tokyo.blog.fc2.com
タイトル:大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:大阪 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-osaka.blog.fc2.com

として、
東京にあるショートケーキが美味しいケーキ屋、大阪にあるショートケーキが美味しいケーキ屋を紹介していると...続きを読む

Aベストアンサー

>現在FC2にて2つのブログを書いております。

これが原因。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報