親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

平成9年式ジムニーに乗っています。オートマです。 3~4年前から発進してまだすぐの低速時のギア変速がうまくいきません。多分1速から2速に切り替わるときだと思います。 なかなか変速しないなぁっと思ったらいきなり繋がり車が急なエンブレをかけたような感じになります。 また、あきらかにオートマなのに2速発進だなと思われるときもあります。 この症状を直すにはだいたい修理費用はいくらくらいかかると思われます? 多分、おおよそで良いのでご存知の方宜しくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答は選びましょう。



診断だけで2万円とか載せ替えで工賃10万とかリビルト40万とか
ヤクザも真っ青な金額です。

診断は代理店経由でアリーナに入った場合はアリーナはタダでやってくれます。
あとはお客さんに代理店がいくら掛けるかだけです。手間賃程度。

カチッと診断機つないでピピっとやってハイ2万円なんてことやってたら
常識的にお客さんはいなくなりますw
恐ろしくて点検に出せません。
部分的な短絡にしても限られてますので。

アリーナの工数で見ても10万までいかんでしょう…
1日あれば人間1人でフレームからフレームへエンジン・ミッション・足回り
すべて完全に移植できる簡単な作りで、ミッション替えなど
よほどのトラブルがない限り半日で完了できる作業です。
超超超多めに見ても5万でしょう。

リビルトでも10万前後。オイルなどは別途必要です。
仮に本体悪くても今回直すのなら初期動作保証のある中古でいいと思いますが。

すさまじい請求をする車屋があるようですのでご注意ください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます! 車屋選びも慎重に…ということでしょうか! 車のことは何もわからないので戸惑っています(>_<) 明日アリーナへ診てもらおうと思います!

お礼日時:2012/07/14 18:42

>ABSのコンピューターはこわれているみたい・・・



って、
メーターの所のチェックランプが点灯する・しているのですか?
それ勘違いでABSではなくATの警告灯ではないのですか?

症状を聞いていると
2速発進ではなく3速発進をしているように聞こえます
=トルコンで何とか発進している。

ATはATコントロールコンピューターで
異常を検知しますと
その履歴を残します。

現代における自動車の修理というのは
まず。
エンジンコントロールユニット
ATコントロールユニット
マルチ(ライトや室内ランプなどの)コントロールユニット
これらに機器を接続してそういう異常検知履歴を取り出すことが
修理の始まりですし、メーター内部に何らかのチェックランプが付いている場合
早急にディーラーに入れて接続機器にて履歴確認が必要だという事を示しています。

たぶん。
そのチェックランプはAT。
異常検知やシフト困難を3回~5回くらい検知すると
ATを変速させず
3速固定などにして
トルコンのスリップだけで車を走らせる制御をします。

で、3,4年前から今までずっと
そのまま乗っていますから、

元々は警備だった可能性も否定しませんが
そのまま乗って
すでに
AT丸ごとお亡くなりになっている状況と推測されます。
=廃車決定!!!
乗り換えどころか、そんな車
当然ですが値段など付きません。
15年前の軽自動車ですから。

詳しくはディーラーに入れて
機器接続するとだいたいの症状がわかります。
=接続診断だけで2万円言いますけどね。

AT丸ごと交換は
ジムニーの場合、FRベースの4WDですので
普通の乗用車よりも遙かに手間がかかります。
プロペラシャフト2本降ろして
強固なミッションとフレーム接続切って
エンジンと切り離す・・・

ATリビルド(中古洗浄済み)でも30万単体。
載せ換え工賃で軽く10万。
最低でも40万円からです。

H9のジムニーなら、
それで車体が買える価格です=廃車ってこと。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます! なるほど。 しかし、中途半端に修理代がかかるよりは中古車一台分かかる方が気が楽になるかもしれません!

お礼日時:2012/07/13 22:48

見てみないとわかりませんが、変速用バルブの動きが悪いんだと思います。


ジムニーではありませんが、スズキ車で何台か修理経験あります。

ほとんどがチェックランプ点灯したので簡単に原因わかりました。

バルブ部品が1万円ぐらい。
ATF6リッターぐらい。
あとは工賃。オイルパン脱着で1万ぐらい。

あくまでバルブが悪いと仮定した場合です。
ATコントローラーとかだともっと高くつきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます! 確かABS のコンピューターは壊れているみたいです。貰い物の車なのでまだまだイカれてるところありそうです(>_<)

お礼日時:2012/07/13 21:10

ATの載せ替えだとかなりかかりますが、


センサーの異常とかだとセンサーの交換だけですので
数千円から数万円で済みます。

一度見てもらわないと何ともわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます! 明日覚悟を決めて車屋に見てもらいに行きます!

お礼日時:2012/07/13 18:05

ATミッション載せ替えで、多分、20~30万ですね。


ATは壊れると高く付きます(;´∀`)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか痛い出費ですね! 買い替えも視野に入れて検討してみまし(>_<)回答ありがとうございました!

お礼日時:2012/07/13 17:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QジムニーMTのコツ

ジムニー平成17年式です。

10年ATに乗った後、念願のMTに変えたのですが、
1速から2速に入れてクラッチを繋ぐ時の衝撃がヒドイ(ヘッドレストで頭を打つ)のが気になります。
一人ならいいのですが、同乗者がいる時にはヒヤヒヤします。

1年乗って運転には、ほぼ問題ないと思うのですが、それだけがどうしても上達しません。
ジワーっとゆっくりクラッチを上げていますが、やっぱり3~4速のように滑らかにいかないのです。
ダットサン(ディーゼル)を運転した時には余り気になりませんでした。

何かコツか、こうしてない?ということがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかもしれません。

 まずは、1速と2速のギア比を確認して、1速で回した回転数の何パーセントの回転でつなげばいいのか(もし1速5.106、2速3.017なら59パーセントですね)確認しましょう。

 それを頭に叩き込んで(例えば1速4000rpmならかける0.59で2速2360rpmとか回転数ごとに憶えておくのもいいかもしれません)、そこまで回転が落ちたところでクラッチをスッとつなげばいいわけです。

 コツとしては、例えば現在早くつなぎすぎているのであればあまり回転を上げずにシフトするように練習してみる、逆にシフトが渋くて重いような場合はしっかり1速で回転を上げてからシフトする、といった感じで練習してみると、感覚がつかめてくると思います。

 ぜひ一度試してみてください。

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかも...続きを読む

QジムニーJA11寒い日にエンジン不調で加速しない原因

JA11初期型、今年10万キロを超えました。
最近、寒い日の夜にどうも不調で走り出すと3~4速40kmからベタ踏みでも加速しないことがあります。まるで、一気筒死んでるような感じで排気音もいつもと違うます。
おかしいと思い路肩に止めるとそのままエンスト、直後にエンジンはかかり何事もなく普通に走ることが頻繁にあります。
後日、修理に持ち込み、整備士の方に診てもらいましたが、プラグやデスビなどは異常無し、とにかく古い過走行車なので、寒い時は良く暖気してとの事でした。
やはり暖気が足りないのが原因なのでしょうか?
自分としては点火系、プラグコードのリークなどを疑っているのですが、他に原因となる故障はありますでしょうか?
よろしくご回答ください。

Aベストアンサー

その程度の走行距離で成るとしたら私も点火系や燃料系を疑います。

寒さで成るというのは少し私は疑問で、私自身は11万キロのJA71を所持していますが今のところそんなことは成ったことがありません、点火系は以前一度雨の中で症状が出たときに全取り返しています。

燃料フィルターなども定期的に交換して居ますか、F5AとF6Aで違うかも知れませんが4万キロ程度の定期交換部品だったと思います、あるいは燃料ポンプの方に(電気系も含め)トラブルの前兆か調べてみるのも一つの方法かと思います。

それ以外ではちょっと思いつきません、なお、暖気と言う名称のアイドリングなどは私は一切していません、始動したらシートベルトをするくらいで発進(その後数分はゆっくりとあまり高回転に成らないようにしているだけ)少しでも参考になればと思います(以前他の車両で燃料フィルターの目詰まりから似たようなことに成ったことはありますが)もちろんその時は何度か繰り返し症状が出ました。

Qジムニーのターボが壊れました。ターボ無しで改善するには?

スズキのジムニーのターボが壊れたらしく、パワーが
まったく出なくなりました。
エンジンの回転数が4000回転が限界で速度は約60キロです。
これ以上は出ません。

15年以上前のジムニーなので、いまさら修理に出す
気持ちもありません。
ターボ無しで、何とかあと少しパワーの改善ができないものかと
思っています。70キロか80キロ出れば十分と思っています。

ターボが効かなくなるだけでこれほどパワーが落ちるとは思えません。
効かないターボユニットが逆に抵抗に
なっていて、それでパワーが異常に低下しているなら

その抵抗を減らせれば、少しは改善しないだろうか??

と思うのですが、実際はどうなのでしょうか?

何か、そのあたりの知恵をお貸しいただければと
思います。

Aベストアンサー

タービン焼き付きでしょうかね?

ターボの部分だけ、中古品に交換するのが一番お得でしょう。

あとはタービンの羽根を破壊するぐらいか?

タ-ビンはずしは多分できないと思いますよ。
排気ガス、軸受けの冷却オイルなどの処理が難しいと思います。(他の車ではね)

Qオイル交換について質問です。

ジムニーJB23をこのたび新車で購入しました。長く乗るためにはどの辺を気をつけたほうでしょうか?

とりあえず慣らし運転を1000KMしてから、
雑誌に載ってたようにエンジンオイル、エレメント、ミッションオイル、前後デフオイル、トランスファオイルを交換しました。
これから長く乗るためにはどの程度の頻度でオイル類を交換していけばいいでしょうか?
それと、エンジンオイルのほか、ミッションオイル、前後デフオイル、トランスファオイルディーラーのものじゃなくて近くのスーパーオートバックスで交換してもらっても大丈夫でしょうか?
皆さんのご教授よろしくお願い致します。

どうもディーラーの雰囲気が苦手でできればスーパーオートバックスを利用したいと思っています。

Aベストアンサー

みなさんの書きのように、取扱書通りで良いかと。
ただ、見ずらいですよね。取扱書。私ディーラーにいまして、よくにらめっこしていました。ジムニーでしたらターボエンジンですね。それでしたらエンジンオイルは半年か5000キロが最低かな。長く乗るのでしたら、半年か3000キロどちらか早い方です。軽自動車って普段の走行でエンジン回転、結構回っています。60km/hで4000rpmぐらいかな?。小型車ですと1500~2000rpmぐらいです。
ターボの発熱でオイルの劣化が早い。オイルに中に含まれる酸化防止剤が熱に弱いのです。ちなみにターボナシは1年または10000キロどちらか早い方です。
エンジンのオイルフィルタは2回に1回のペースで良いのですが、純正をお勧めします。理由は中身のろ紙の量ちがいます。分解して処分するので見ています。
安いものはそれなり。デフ、ミッション(ATも含む)、トランスファオイルは取扱書では、無交換になってるはず。であれば車検2回に1回交換とかを決めた方が良いです。みんなお金の掛かるかとですから。コストも重要です。大丈夫なら良いのですが。ただATは別。最低3年に1回か、4万キロごとに全容量交換、それ以上の走行距離は半分交換し様子を見て(5000キロぐらい)、もう半分交換した方が良いですよ。それ以上は、はい、100%壊れました。
オイルなんですが全部純正がお勧めです。理由はオイルに入れている添加剤だす。車を作っているメーカーさんって、保証期間で物を作っているんですけど、これをクリアーしなきゃならんので、ベースオイルは一番いいものを使う。添加剤が少なくてよいので。この添加剤が癖もので、ゴム系を溶かしたり、変化したり、するものがあり、3種類ぐらいある。ただ、入れれば最低なベースオイルで最高にもなる。困ったもんです。良いベースオイルってメーカーさんが取るからないし、メーカーさんと同じものって作れない。著作権があるので。
ナンバーが付いた競技車に乗っていましたので、レース毎、前後に油脂全交換。純正以外使っていましたが4万キロごとオイル漏れが・・・。でも、これを使っていたら壊れなかったので、割り切っていました。
用品店さんは辞めておいた方がいいです。後始末、よくやっていました。壊したとか、オイルフィルターなどから、オイル漏っているとか。

みなさんの書きのように、取扱書通りで良いかと。
ただ、見ずらいですよね。取扱書。私ディーラーにいまして、よくにらめっこしていました。ジムニーでしたらターボエンジンですね。それでしたらエンジンオイルは半年か5000キロが最低かな。長く乗るのでしたら、半年か3000キロどちらか早い方です。軽自動車って普段の走行でエンジン回転、結構回っています。60km/hで4000rpmぐらいかな?。小型車ですと1500~2000rpmぐらいです。
ターボの発熱でオイルの劣化が早い。オイルに中に含まれ...続きを読む

Qジムニーの長距離ツーリング仕様

最近、ジムニーに興味があります。
主な使い方としては、通勤と200km超(一般道のみ)の2,3か月に1回の遠出です。
時には片道500km超も走ります(高速一部使用)。
年間走行距離は15000kmを超えます。
そこで質問なんですが、ジムニーで長距離ツーリング仕様というとどのようないじり方(パーツ)があるのでしょうか?
それなりに検索してみましたが、基本的にダート目的だったりしますのでイマイチよくわかりません。ジムニーパーツメーカーでどこが安心なのか、有名どころなのかもさっぱりです。

ノーマルが一番なのかもしれませんが、ノーマルの外観はハッキリ言って好きではありません。少しいじった程度が一番好きです。もちろん、極端なリフトアップなどは考えていません。
あくまでも、ジムニーのストリート仕様、ツーリング仕様という感じを目指しています。


それと、もしジムニーを購入したら、不格好なステアリングを社外製に交換するつもりです。当然エアバックはキャンセルになります。この場合、やはり助手席も同じようにキャンセルされてしまうのでしょうか?
(保険関係の手続き、保険料のアップについては知っています)

最近、ジムニーに興味があります。
主な使い方としては、通勤と200km超(一般道のみ)の2,3か月に1回の遠出です。
時には片道500km超も走ります(高速一部使用)。
年間走行距離は15000kmを超えます。
そこで質問なんですが、ジムニーで長距離ツーリング仕様というとどのようないじり方(パーツ)があるのでしょうか?
それなりに検索してみましたが、基本的にダート目的だったりしますのでイマイチよくわかりません。ジムニーパーツメーカーでどこが安心なのか、有名どころなのかもさっぱりです。

ノーマルが...続きを読む

Aベストアンサー

免許をとってからJA71→JA51→JA11と乗り継ぎ、10年近くジムニーを愛車としておりました。林道行ったり海岸の凸凹をトライアル的に遊んでいました。ドライブも行きましたね。20代はいくら乗っても疲れませんでした。1日で1000km走ったこともあります(しかも下道)。ちなみに雪国に住む者です。今はFF普通乗用車なんかに乗っていますが、時々若かりし頃を思い出したりし、こちらの質問に目が留まってしまいました。私がジムニーに乗っていたのは20年ほど前の話なので、参考になるかわかりませんが・・・

JA71はノーマル、JA51は中古で購入しどこのメーカーだかサスが入っていましが、ノーマルより固めで、サスのせいで若干ローダウンしておりました。1300CCの重量バランスは好ましいものではありませんでした。幌ということもあり、荷室にロールケージが入っておりましたが、オンでもオフでもコーナーリングでのよじれ感が無く、いい感じでした。また、タイヤは215というのも乗り心地が良かった(オンでもオフでも)。次のJA11も中古でしたが、固めのオフ用サスとロールケージをapioで購入しました(このときは神奈川県に住んでいました)。このときはサスのせいで若干リフトアップしていました。タイヤも太くしました(サイズは教えられません・・・)。問題は、オン(高速道)で90km/hを超えると前輪がブレはじめたことです。原因はオフ用サスだけでなく、スタビライザーをはずしてしまったこと、タイヤが太かったこと、ですかね。よくわかりません。

ジムニー専門店と言えば、アピオ、スージースポーツでしょうか。ローダウンしたドラッグレーサー仕様なんてのも雑誌で見たことがありますので、ストリート系改造もありでしょうね。

ちょっといじるだけならやっぱりサスでしょうね。車高調いれてもカッコいいかも。
幌車はもう売ってないんですかね、幌車なら絶対ロールケージ入れましょう。
軽規格の許す限りタイヤを太くするのが良いと思います。あまり太くし過ぎるとハンドルを切りきった際にタイヤハウスに当たるのでご注意を。
ドアバイザーは大き目を付けるのが良さそうです。
プラグケーブルを奢ってみたりしましたが、気休めだったかな。
マフラー変えるのも雰囲気かわりますよね。
ツーリング仕様なのにマッドテレーンのタイヤを履く訳ないと思いますが、オンでは最悪です。うるさい、振動が大きい、ペイントや工事現場の鉄板でよく滑ります。しかし、そもそもジムニーは潔い車。オンでの性能は無視してオフに特化したたたずまいが好きなので、マッテレ履いたジムニーはかっこいいです。
私が乗っていたものはエアバッグなどありませんでしたので、その件につきましては全くわかりません。ハンドルはmomoの径の小さい握りの太いものに変えていました。塩梅良かった。

それから、ジムニーはアクセルペダルを踏み込まないと面白くない。だからインタークーラーターボは壊れます。というか壊れました。ターボはリビルトで交換しました。
ジムニーは今でもラダーフレームでしょうか。そのあたりが剛性の面でパジェロミニと大きく異なる点なのではないかと思っています。

とりとめなく書いてしまいました。すいません。
車の運転はジムニーで覚えたので愛着があります。長距離ツーリングに向いている車だとは思いませんが、旅の安全をお祈りいたします。

免許をとってからJA71→JA51→JA11と乗り継ぎ、10年近くジムニーを愛車としておりました。林道行ったり海岸の凸凹をトライアル的に遊んでいました。ドライブも行きましたね。20代はいくら乗っても疲れませんでした。1日で1000km走ったこともあります(しかも下道)。ちなみに雪国に住む者です。今はFF普通乗用車なんかに乗っていますが、時々若かりし頃を思い出したりし、こちらの質問に目が留まってしまいました。私がジムニーに乗っていたのは20年ほど前の話なので、参考になるかわかりませんが・・・

JA71はノー...続きを読む

QジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><) いろいろ

ジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><)
いろいろ調べたのですが、いまいちわかりません。
ちなみにダンロップのナローMT2なら、どれ、履けますか。
まだ、年式が分からず、何型か分からないのですが、ダンロップ以外には、タイヤ幅205辺りで、ホイールハウスに当たらない直径を探しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年式によって若干変わるらしいですねえ。
2000年代後半の年式(5型〜?)はノーマル車高だと事実上純正サイズ以外履けないとも言われておりますし、軽枠のジムニーは案外幅方向の余裕が無いので、185が入る年式ならそれが限度と考えたほうが良いです。

ハイリフトもオーバーフェンダー装着(これは本来白ナンバーにする必要がありますが)もしないのなら、どの年式であれノーマルサイズ一択と思ったほうがいいです。

Qジムニーのエンジンから異音がします。

ジムニーのエンジンから異音がします。
こんにちは。平成4年式のジムニーJA11の3型ATに乗っている者です。今年の2月辺りからエンジンから時々異音がするようになりました。だましだまし乗っていましたが最近では頻繁に異音がするようになりました。最初ファンベルトだと思っていたのですがネットで調べてもなんか違うような気がします。症状を説明しますがエンジンをかける→3~4秒程度ピュルルルルル…という甲高い音を発します。そして鳴り止む。走り出す→アクセルを踏むと同じようにピュルルルルルルル…という笛鳴りのような音を10秒程度発した後、加速するにつれて鳴り止む。信号で止まる→アイドリング中は鳴らない。走り出す→また10秒程度同じような音が出る。アクセルを戻すと鳴り止む。踏むとまた鳴り出す。加速すると鳴り止む…といった具合です。日によっては全く鳴らない日もあります。ここが分からない。日中、晴天で気温が高い日は比較的鳴らないように思えます。ところが夕方になり日が落ちて気温が下がってくるとこのような症状を発します。夜間は安心して乗れません。
音自体はかなり大きな音で周囲の人が振り返るぐらいの音です。ピュルルルルルルル…という甲高い音を発しながら自然に消えていくような感じの音です。中古で購入して半年弱乗っていますがその他には特別な不具合はありません。走行距離は年式相応12万を越えています。タイミングベルトは8万キロ辺りで一度交換しているようです。定期点検もきちんと受けていた車のようで年式のわり(JA11)にしてはまあまあの部類だとは思いますが、老朽化が進んでいることは疑いようがありません。同じジムニー乗りの方などで「あ~それは○○が原因だね」などとピンと来る方いらっしゃいませんでしょうか?もちろんジムニー乗り以外の方でもピンと来る方がいらっしゃれば助かります。
一度、エンジンが吹けなくなって地元の整備工場に持っていったら「エンジンが壊れてる、廃車、修理するとなると40万ぐらいはかかる。ミッションかも知れない、ターボも効かない、壊れてる、重傷」などと言われ、廃車を考えていたのですが、なんと吸気コントロール?かなにかのホースが抜けていただけで自分でボンネット開けてそのホースを刺しただけで何事もなく元に戻り直りました。修理?時間30秒!。それ以来そのメカニックにどうも不信感が募ります。大体メカニックもボンネット開いてエンジン覗いたのだからそれぐらい直ぐに気付いて当然ですが…。30秒で直るものに40万、廃車とか言われたのですから、かなり話が脱線しましたがプロだからと迂闊に妄信するととんでもないことになりますね。整備に出してまた適当なことを言われるのも嫌ですし自分で簡単に直せる、調整できるものならそうしたいです。どなたかよろしくお願いします。

ジムニーのエンジンから異音がします。
こんにちは。平成4年式のジムニーJA11の3型ATに乗っている者です。今年の2月辺りからエンジンから時々異音がするようになりました。だましだまし乗っていましたが最近では頻繁に異音がするようになりました。最初ファンベルトだと思っていたのですがネットで調べてもなんか違うような気がします。症状を説明しますがエンジンをかける→3~4秒程度ピュルルルルル…という甲高い音を発します。そして鳴り止む。走り出す→アクセルを踏むと同じようにピュルルルルルル...続きを読む

Aベストアンサー

「ファンベルトじゃない気がする」と思われているようですが、おそらくファンベルトのような気がします。

V字型の溝に挟まるような感じで駆動してますが、減ってきたりするとV字型の底までベルトが達してしまい、たとえ張り加減が良くても滑っていたりします。

あと、エアコンコンプレッサーやオルタネーターが老朽や負荷のために回りにくくなる事があるので、その負荷時に鳴いたりもします。
「温が下がってくるとこのような症状を発します」とあるのも、気温が下がりゴム質が硬化し滑りやすくなる、という事も考えられます。
また、減っていなくともゴム質の表面に汚れなどがカーボン状に付着し滑りやすくなる場合もあります。

ジムニーは数年来所有し修理は殆ど自分でしますが、このような音を発する構造は他に思い当たりませんし。

お話の内容からの推測ですから絶対にという訳ではありませんが、ファンベルトは消耗品ですし一度交換してみるのが良いかと思いますが。

いち個人の意見として参考になれば・・・

Qジムニーのリフトアップについて教えてください

2年前からジムニー(平成3年式JA11V)に乗り始めました。

サスペンションが堅くて段差を超えると「がったん」となってCDの音が飛ぶので、買ったお店に聞いたら「リフトアップすると少し柔らかくなるけどね」と言われました。

ジムニーの詳しいことについてはほとんど知らないのですが、リフトアップしているジムニーを見て「格好良いなー」と思うようになりました。そこでジムニーのリフトアップについて教えてください。

なるべく安価にすませたいと思った場合は、どのような方法があるのでしょうか?
リフトアップの高さはパーツ等の値段に比例するようなものでしょうか?
リフトアップすることによる、格好以外でいろいろな面での、メリットやデメリットはあるのでしょうか?
滅多にオフロードには行かないのですが、オンロードのみでも、リフトアップすることのメリットはあるでしょうか?
その他、「お前初心者だから間違ってる」等でも良いので教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

先に言っておきますが
リフトアップしても柔らかくなりません

安価に済ますなら2インチ程度のロングシャックルを
1台分使う事です
乗り心地はそのまま高くなります
2インチ以上のシャックル(スーパーロング)を使う場合は
ブレーキホースやプロペラシャフトなどの長さが制限となりますので
装着には気を付けた方が良いです

普通はリフトアップ用の板バネを使います
当然ノーマルより固くなりますので
今より跳ねますよ

更にリフトアップ時に気を付けなくてはいけない事は
ショックアブソーバーはロングストロークタイプに
必ず交換する事です
2インチ(5cm)上げるとそれだけアブソーバーの
ストロークが無くなり伸び側が制限されます

オフロードでもオンロードでも
このような形のリフトアップは基本的にメリットがありません
車高が高くなるだけで車軸と路面の高さは変わりません
リフトアップしたメリットは前後のアングル角度が
大きく取れる程度です
デメリットはサスペンションに無理な力が掛かるという事
高くなるだけにロール自体は抑えきれない事
プロペラシャフトが伸びきって正常な回転運動が
妨げられる可能性がある事
リフトアップして良い事無いですよ

当然部品点数が増えるので
高さが高くなれば値段もそれに相応して高くなります
余り安い部品を使うと強度的に心配であり
有る程度知られているショップなどのパーツを使うようになります

組み付け作業も手慣れた人が良いでしょう
今時のカーショップはこういう事しないですからね
専門店などがお勧めです
リフトアップする時に基本交換部品を知らないと
今以上に乗りにくくなります

唯一のメリットは同じ車が隣にいた時に見下ろせるという事だけです
自己満足ですよ

と良いながら私はハイラックスサーフを4インチ上げていましたけど

因みにジムニーのパーツの有名所です
http://jimny171.fc2web.com/
http://www.carmag.co.jp/apio/

こんにちはm(__)m

先に言っておきますが
リフトアップしても柔らかくなりません

安価に済ますなら2インチ程度のロングシャックルを
1台分使う事です
乗り心地はそのまま高くなります
2インチ以上のシャックル(スーパーロング)を使う場合は
ブレーキホースやプロペラシャフトなどの長さが制限となりますので
装着には気を付けた方が良いです

普通はリフトアップ用の板バネを使います
当然ノーマルより固くなりますので
今より跳ねますよ

更にリフトアップ時に気を付けなくてはいけない事は
...続きを読む

Qジムニーエンジン載せ換えしたいのですが。

スズキジムニー(平成8年)のエンジンがイカれてしまいました。中古エンジンを載せ換えたいのですが、ジムニー以外の車種のエンジンでもいけますか?これを機にパワーアップもしたいと思うのですが、快適なエンジンを教えてください。

Aベストアンサー

エンジン載せ換えには2通りあり、エンジン形式を変更しない方法と、エンジン形式を変更する方法。

エンジン形式を変更しなければ、その後の車検もフリーパスです。
変更した場合は、構造変更手続きや強度計算やら何やら色々面倒ですね。

なのでエンジン形式を変更しないで、同形式(F6A同士 でしたっけ?)のエンジンに載せ換える方が良いでしょう。
ただこの場合、SOHCからDOHCへ変更(シリンダーヘット交換)しても、シリンダーブロックが同じなら構造変更には該当しませんので、フリーパスです。
早い話、シリンダーブロック単体で考えれば、エンジン形式が同じなら載せ換え可能(例:アルトワークスのエンジンでも) って事です。

そして一番肝心なのが、エンジンを載せ換えてもサージタンク(インレットマニホールド)やコンピューターが素(ノーマルジムニー)のままでは、パワーアップはしませんよ。

Qジムニー(JA22)のギヤがうまく入りません。。。

お世話になります。 今日は愛車ジムニーについてご教授願います。
車は最近購入したのですが、納車当時からギヤの入りが悪く(特にローとセカンド)、古い車だしこんなものかな???と思いつつ乗っていました。 ところが本日エンジンをかけ、いざローギヤに入れようとすると上手く入りません。 それでも繰り返し凄く力を入れて試したところやっと入りました。いくらなんでもこんなに力を必要とするのはおかしいように思います。(女性の力ならかなりギヤを入れるのは難しい)
エンジンを切ってクラッチを踏みながらやるとギヤはスムーズに入ります。古いジムニーならこういうものなのか、それともどこか故障している可能性が高いのか、詳しい方のアドバイスを宜しくお願いします。
車は、H8年式、5速マニュアル、JA22 走行距離60,000kmです。

Aベストアンサー

クラッチのレリーズベアリングのスライド不良と思われます。
ジムニーには多い症状ですね。
レリーズベアリングの内側のグリスが経年劣化やダスト汚れにより硬化してスムーズにスライドしなくなります。
結果、クラッチカバーを押し切れずクラッチが完全に切れなくなってしまいます。
エンジンを切っているときにスムーズに入るのはクラッチが回転していないからですよ。

レリーズベアリング部とクラッチハウジングの清掃で直りますが、ミッションを降ろさないといけないので、ついでにクラッチをオーバーホールすることが多いです。

保証期間中との事ですが、クラッチは消耗品ですので受け付けてくれないかもしれません。
頑張って交渉してみましょう。

ちなみにワイヤーで調整して根本的な改善はできません。
ワイヤーはあくまで遊びの調整になりますので、上記の症状の場合、遊びを保ったままではクラッチを押し切るところまで詰められないことがほとんどです。
遊びをなくせば切れるところまで詰められますが、レリーズベアリングとクラッチカバーが常に接触した状態となり、寿命が一気に縮みます。
ご注意下さい。

クラッチのレリーズベアリングのスライド不良と思われます。
ジムニーには多い症状ですね。
レリーズベアリングの内側のグリスが経年劣化やダスト汚れにより硬化してスムーズにスライドしなくなります。
結果、クラッチカバーを押し切れずクラッチが完全に切れなくなってしまいます。
エンジンを切っているときにスムーズに入るのはクラッチが回転していないからですよ。

レリーズベアリング部とクラッチハウジングの清掃で直りますが、ミッションを降ろさないといけないので、ついでにクラッチをオーバー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング