教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

芸能人でも高齢出産なんかで問題が的な人も居ますね

医学的にも高齢出産にはリスクがあるといわれてますけど

大家族とかで40代までポンポンと7人8人産んで
みんな問題なく健康に産める女性も居ますよね

こう言う女性は高齢出産なんて問題がついてこないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

問題はついてくる、と思いますよ。


それなりの病院へ行けばリスク等説明してくれます。
それによって産む、産まない、を決めていると思います。
    • good
    • 0

出産経験が多くても


リスクは他の高齢出産の方と同様についてきますが、
高齢の初産という方よりはリスクが少なくなります。
※母体に対するリスクに差があり、子供に対するリスクは同等です。

ただ、高齢出産は
一般には35歳以上の初産もしくは40歳以上の出産と
定義されていますが、賞味期限などと同じで、
この年齢を過ぎたとたんにリスクが飛躍的に高くなるのではありません。

あくまでも統計的な結果であり、
人それぞれであるものと考えてください。
    • good
    • 0

ひとつには、一番問題になるのは


「高齢初産」です。

二人目、三人目と産んでいる人は産道や子宮口も開きやすいです

それから何人もポンポン産む人は逆にそれだけ安全だからです。
それでも何人目かでトラブルを起こすことももちろんあります。
高齢の方が、リスクが高い可能性が高い
リスクが高い人がいる
というだけで、個体差というのはもちろんあります。
ただ若さで回避できるリスクがあるなら
選べる立場なら高齢出産を選ぶ、出産を先延ばしにせずに
ライフプランを立てる方がいいでしょうね。

もう一つには妊娠、授乳中の排卵を止めることで
卵巣が疲弊しないので卵の状態が良いということも言われています。

また、妊娠や出産でトラブルが起きたことのある人は
少人数であとは妊娠をしないように計画しますし…

逆を言えば「問題が起きないからこそたくさん産んでいる」
ということではないでしょうか。

多産多死型の途上国においては
早婚や多産、妊娠出産の環境や医療の問題もあり
出産で亡くなる女性も多い。
世界で1分に一人お産で女性がなくなっていると思います。

舅のお母さんも、多産でしたが、産むたびに体調が悪くなり
末っ子の舅を生んだあとはほとんど床についていて体も半分くらいしか動かず
舅はお母さんにお世話してもらったことがないそうです。
    • good
    • 0

いやぁ、問題はついてくるでしょう。


ただ、持病があるとか前回の妊娠、出産で問題があるとかなればさらにリスクは高くなるでしょうね。
何事もなければ、高齢であるという理由のリスクにしか過ぎないのだと思います。
リスクがあるのは高齢出産だけではないですからね。私なんて20代で2回妊娠しましたが、2回ともハイリスクです。
妊娠、出産の体の変化が体に合わない人もいます。若くてもね。
高齢だって平気な人は平気だし、若くても大変な人は大変です。
その人によるんでしょうね。
ただ、染色体異常などのリスクはどうしても高齢出産のほうがリスクは高いのだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング