マンガでよめる痔のこと・薬のこと

健康診断の腹部超音波で、「脂肪肝」と指摘されました。
しかし、血液検査などでは気になる所見はありません。

BMI: 24
空腹時血糖:87
AST:17
ALT:24
γ-GTP:23
LDH:147
総ビリルビン:1.0
結成総タンパク:6.8
血清アルブミン:4.0

血液検査のデータが基準値におさまっている脂肪肝というものは、やはり食事制限などをして改善するのがよいのでしょうか。あるいは、血管腫のようなものと見間違えられた可能性を考慮して、病院に行ってみる方がよいでしょうか。

ご意見をください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エコーで肝臓を見ると、


脂肪肝の場合、脂肪のために画像が輝いて(明るく)見えます。
不鮮明になります。
また、肝臓の内部の脈管(肝内胆管)などが不鮮明になり、
深部が見えにくくなります。
一方、腎臓と脾臓のコントラスト上昇がみられます。

以上の画像所見から、脂肪肝と判断したのだと思います。
血液データが正常であることから、「予備軍」や「初期症状」
というところでしょう。

BMIが24なので、肥満でもないようです。
となると、内臓脂肪が多いタイプかもしれません。
最近は内臓脂肪率を確かめる測定器があるので、
一度、試してはいかがでしょう。
大きな薬局や家電量販店においてあります。

甘いものが好きという人。
おかずよりも、ご飯や麺類が好きという人。
に、この傾向が見られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。
おかずも好きですが、甘いものも好きです。ちょっとローカーボを心がけて痩せたほうがよさそうというところでしょうか。

全体が白っぽく見える脂肪肝と、部分が白く見える血管腫では間違うことはないはずですね。
思い出したのですが、エコーのときに「全体ではないけれどS4領域が高エコーね」とつぶやかれていたので、結果をみて、「あれ?脂肪肝?」と思ったのでした。

次回の健康診断の様子をみながら、病院に行くか、考えてみます。

お礼日時:2012/07/17 22:05

> 血液検査のデータが基準値におさまっている脂肪肝というものは、やはり食事制限などをして改善するのがよいのでしょうか。



< 示された血液検査データを見ただけでも、食事に問題がありそうですね。

 性別も年齢、身長・体重なども示されていないので解りませんが、BMIは22に近づけたほうが宜しいですね。

 基準値内でも AST<(大なり)ALT では、脂肪肝の傾向を表しています。ASTのトランスアミナーゼは、血中の半減期がALTより若干長いのでAST17ならばALT15~16位が健康値です。半減期の長い筈のASTが脂肪に阻まれて血中に逸脱し難くなっている状態では、記されたデータのようにAST<(大なり)ALTとなり更に乖離が大きくなります。この意味は脂肪肝の傾向を示しています。

 γ-GTP(γグルタミルトランスペプチターゼ)の基質はビタミンB6ですから、ビタミンB群不足の食事では、低値傾向 (γ-GTPが6とか7程度)のことが多く、脂肪肝によって数値がマスクされて本来の姿よりも高目に出ていることもあり得ます。

 総ビリルビン1.0ですが、間接ビリルビンが0.6以上であるならば赤血球寿命(健康な方は120日)が短くなっている可能性があります。生体にとって有利なものではありません。

 総タンパク6.8 並びに アルブミン4.0は共に低すぎます。低たんぱく食の食事なのでしょうか? アルブミンは水を引き寄せる性質がありますので、脱水にならない為にも重要で、4.5以上を目指しましょう。なおアルブミンがもっと低下すると浮腫みなどが現れやすくなます。

 タンパク質をしっかり摂ると、消化器官でアミノ酸に分解されて次にはアミノ酸を結合してタンパク質に造り替えられます。その時に、ペプチド結合と云いますが、アミノ酸を結合するたびに体内で水が作り出されます。
 飲んだ水は、全身に配られ再び血管に戻り腎臓から尿として水は排泄されます。この暑い夏は、水を飲むことも大切なのですが、しっかりとタンパク質を食べて、体内で水を作らせることも大切なのです。

 病院に行ってみても、医師が分子栄養学を学んでいればしっかりとしたアドバイスをしてくれるでしょうが、99.99%あり得ないと思いますので食事のアドバイスは期待できません。

一冊の本を紹介します。『栄養医学ガイドブック』 マリヤクリニック院長 柏崎 良子著 Gakken  ← 栄養医学の良書です

この回答への補足

ご本は代替療法やサプリのお話なのですね。。

補足日時:2012/07/18 00:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしく、ありがとうございます。
やっぱり脂肪肝なのですね。

・γ-GTPの基質はビタミンB6で、ビタミンB群不足の食事では低値傾向
・間接ビリルビンが0.6以上であるならば赤血球寿命(健康な方は120日)が短くなっている可能性
・暑い夏は、水を飲むことも大切なのですが、しっかりとタンパク質を食べて、体内で水を作らせることも大切

というのは、とてもおもしろいです。
まぐろの赤身や豚肉、ガーリックなど大好きでよく食べるので、B6が不足ということはないと思うのですが、実は、先天的に少し腎臓、脊髄の機能亢進があるのです。ステーキやササミを食べ続けても低蛋白、多血症傾向でビリルビンは高めです。シンプルな血液検査をみて、すぐ指摘されたのは初めてで、驚きました。

ご紹介いただいたご本、興味深いので、さっそく拝見してみます。

とても興味深いお話で、おふたりのどちらをベストアンサーにするのか困っています。お二人に差し上げたい…。

お礼日時:2012/07/17 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓の数値が正常でも肝臓が悪いことはあるんですか?

肝臓の数値が正常でも肝臓が悪いことはあるんですか?

肝臓が悪い人の自覚症状に当てはまりまくりなので心配しています。
なぜか数値は正常なんですが・・。
(GOT,GPT、ガンマGTPすべて10~20)

血液検査の数値は正常なのに肝臓が悪い、ってこともあるのでしょうか?

また、ちまたで言われている「歯を磨くときにオエッとなる人は肝臓が悪い証拠」というのがありますが、どういうメカニズムでそうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

肝機能を示す血液指標について
肝臓の機能のうち約90%が停止しないと、血液指標が変化しません。

したがって、
肝機能指標が低下していると肝臓が悪い、
といえますが、
肝機能指標が正常値であるから肝臓が正常である、とは言えません。

肝機能が低下していて、老廃物や未代謝物や中間代謝物がたまっていると、嘔吐しやすくなりますので、そのことでしょうか(例、酒の飲みすぎ)。

Q夫の健康診断で肝機能GPTが60だったのですが・・。

夫34歳が、健康診断で肝機能GPTが60で【経過観察】と書かれて結果表が戻ってきました。
肝機能GPTの基準範囲は7~45と記してあり、高めの結果なので心配しています。

経過観察という結果が出たのは今回が初めてで、昨年の数値は42で異常なしだった為、
昨年まで良かったのに、どうしたことかと心配しています。

夫の飲酒は、自宅では週に2回程で、1回当たり缶ビールを一本飲む程度です。
飲み会などがあれば、その場の雰囲気で、もう少し飲む量も増えるでしょうが・・。
体重はそうですね・・、昨年より2~3Kg増えたと思います。

夫に私から、病院で精密的な検査を受けるように勧めたのですが、
経過観察なのだから病院に行く必要は無いんじゃないかとか、
昨年まで良かったのだから、今回だけ、たまたま高い数値が出てしまっただけのことかもしれないだとか、
来年も高い数値が出るようなことがあれば病院に行くようにするなどと言って、
口実を並べ立てて病院に行こうとしません。

昨年より飲酒量が増えたわけではないのに、肝機能GPTが60に上がったのは、
どのような理由が考えられるでしょうか?

また経過観察とのことですが、病院に行かないとなると、何ら治療を施すわけでは無い為、
結果として放置になってしまうのですが、それでも良いものなのでしょうか?

それとも無理にでも夫を説得して病院で受診させるべきでしょうか?

また日常生活や食生活において留意する点などございましたらアドバイス下さいませ。
経過観察と言えども、少しでも改善していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

夫34歳が、健康診断で肝機能GPTが60で【経過観察】と書かれて結果表が戻ってきました。
肝機能GPTの基準範囲は7~45と記してあり、高めの結果なので心配しています。

経過観察という結果が出たのは今回が初めてで、昨年の数値は42で異常なしだった為、
昨年まで良かったのに、どうしたことかと心配しています。

夫の飲酒は、自宅では週に2回程で、1回当たり缶ビールを一本飲む程度です。
飲み会などがあれば、その場の雰囲気で、もう少し飲む量も増えるでしょうが・・。
体重はそうで...続きを読む

Aベストアンサー

GPTの数値を単独で判断するにはどんな名医でも不可能です。ましてや基準値やや上程度ですと検査結果としてまさに「経過観察」としか申し上げられません。
ちなみに去年の42にしても決して低値という訳ではありませんのでもしかしたらここ数年来で徐々に上昇傾向にあるのかもしれません。そうでしたら体質もしくは食生活の改善が必要かもしれません。
ご存じのようにこの検査は肝機能の指標となっていますので肥満による脂肪肝、アルコール肝なども対象となっております。(肝炎ばかりではないということです)
検診では機械的にコメントをつけていますので基準値をはずれると何かしらのコメントが自動的につきます。一種のアラームです。
これにより、医者が瞬時に異常に反応できるのです。
また、基準値はあくまでも統計処理をしていますので20人に1人くらいは異常値がでても不思議ではありません。
安心するようなことばかり書きましたが、一応人命に関わる性急なことではないのでこの様に判断しましたが、今後、値に一定の傾向(上昇)が見られるようでしたら精密検査も必要と思われます。

Q脂肪肝と肝機能数値

脂肪肝になると、GOT,GPT,γ-GTPが揃って上がりますか?

GOT:128、GPT:158、γ-GTP:126  でした。
毎年、総コレステロールはほぼ正常で、中性脂肪は正常値より
10位出ていました。昨年まで、肝機能は正常値でした。

体重は、少々肥満気味ですが昨年とは変わっていなく、お酒もほとんど飲みません。
ただ、甘いものはたくさん食べた気がします。

予約が1週間後しかとれず、脂肪肝以外の病気ならイヤだなと
思い、気になって仕方ありません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>脂肪肝になると、GOT,GPT,γ-GTPが揃って上がりますか?

あがりますよ。
お酒をあまり飲まない人でγ-GTP:126なら、一番可能性が高いのはやっぱり脂肪肝でしょうね。

まあ、ほかの病気の可能性もないわけじゃないけど、急性期の症状(発熱や腹痛)がないのなら一週間後の再検査でまったく問題ないと思います。

QALT(GPT)が異常に高いのですが…

先日、献血を受け、その結果がハガキで送られてきました。見てみるとALT(GPT)が92IU/Lで、「医療機関での受診をおすすめします。」とのことでした。説明書きを見ると急性肝炎・慢性肝炎や脂肪肝などで数値が上がります。とあります。そこで質問なんですが、
1.肝炎でまず考えたのが、B型・C型肝炎等のウイルス性肝炎なんですが、献血結果で送られており、「献血にご協力頂きありがとうございました」以外に特にコメントがないということはその可能性はないと考えてよいのでしょうか?
2.ALTの92という数値は検査に急を要するレベルなのでしょうか?ちなみに前回(H17.9月は26IU/L、H16.4は67IU/Lでした。)
3.肝炎・脂肪肝の症状はどのようなものでしょうか?
ちなみに他の項目の数値は
AST(GOT)が48IU/L
γ-GTPが78IU/L
総蛋白が7.1g/dL
ALBが5.0g/dL
コレステロールが223mg/dLです。宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。NO.1です。

最近太ったということで、原因として一番怪しいと思います。
肥満体型ではないようですが・・・

時間をみつけて病院へ行くとのこと。
用心に越したことはありません。
手遅れになってからでは悲しいですからね。

今更なんですけど、病院へ行くときは献血の葉書を持って「ちょっと数値が高いみたいなんだけど・・・」というと担当の医師もなぜ病院へ来たのかというのが明確になって検査・治療の流れがスムーズになると思います。

ちなみに脂肪肝について・・・
脂肪は主に肝臓で分解されるんですが、処理をし切れずに肝臓にたまってしまったものを脂肪肝といいます。
例えるならば、脂肪という借金を肝臓(消費者)がためてしまうわけです。
ある程度まで消費者は借金を借金で返す、つまり自転車操業してでも生活できます。
このときは破滅への道を辿っていることに気付かないそうです。
しかし借金が雪だるま式に膨らむとついには破綻してしまいます。
この状態が肝臓で言うと肝硬変や肝癌という状態です。

脂肪肝は薬など使わなくても高タンパク低脂肪な食生活である程度改善できます。
脂肪肝と診断されても悲観なさらずに「重篤な病ではなく脂肪肝でよかった」位に思ってくださいね!

こんばんは。NO.1です。

最近太ったということで、原因として一番怪しいと思います。
肥満体型ではないようですが・・・

時間をみつけて病院へ行くとのこと。
用心に越したことはありません。
手遅れになってからでは悲しいですからね。

今更なんですけど、病院へ行くときは献血の葉書を持って「ちょっと数値が高いみたいなんだけど・・・」というと担当の医師もなぜ病院へ来たのかというのが明確になって検査・治療の流れがスムーズになると思います。

ちなみに脂肪肝について・・・
脂肪は主に...続きを読む

Q血液検査で肝臓が悪かったが、エコー検査で何も映らなかった

健康診断で肝臓の四つの値が正常値をオーバーしていたので
病院で血液検査をした。似たような結果となった。
医者は脂肪肝を疑ったので超音波検査をしたが、何も映らなかった。

原因不明ということになった。
どんな原因が考えられますか?
ウィルス性ではないと言われたが、ちなみに約一年前わずか3ヶ月で体重が10キロ増えた。

Aベストアンサー

おはようございます、肝機能検査でGTPやガンマGTP等の数値が高いと出た様ですね、エコーで調べても異常無しとの診断ですね、参考までに私も以前急性肝炎で暫く入院した事が有りその時色々検査して貰いましたが肝機能の血液検査での数値のみ異常でその他はウイルスもエコーやCTスキャンでも異常有りませんでした。医者の結論は脂肪肝による数値上昇なので、まず体重を落として平均体重まで落とせばすぐに改善すると、言われました」。私も禁煙して急激に体重増加したのが原因でした、三年間で約10kg程度肥えてしまいそれが脂肪肝の原因でした因みに私の伸長180cmで体重は83kgです以前は70kg程度でした。やはり、体重増加は防がねば駄目ですね、体重が減少するに従い肝機能の数値も確かに比例して下がります。お互い肥満に気をつけて身体のケアをしましょう。  以上御参考まで。

Q肝機能検査の数値が突然異常値になりました。

毎年、健康診断を秋に受けています。その際、特に異常はありません。
この12月に献血をしました。その結果がGOT,GPTが100と125に急上昇しています。お酒も飲まないし、この2,3ヶ月間に特に大きな病気や怪我はしていません。
身体も疲れやすいこともなく、肌の色も特に変わりません。
普通に生活してます。食欲もあるし、ビリーのDVDをしても平気です。
何が原因なのでしょうか?
少し不安になってます。

Aベストアンサー

一月程度期間を開けもう一度検査してもらってください。
一時的に増減することは良くあります。
参考までに
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html

Q基準値内なのに肝機能障害と診断されました。

38歳女性です。

1月に受けた健康診断の結果で、肝機能障害という診断結果がでました。

肝機能検査の数値は

AST (GOT)  21 (基準値 ~30)
ALT(GPT)  19 (基準値 ~19)
γ-GTP    14 (基準値 ~14)
ALP      107.0 (基準値 117~350)

という結果で判定が C 肝機能障害でした。
所見欄に 「肝機能に異常が見られます。経過の観察を要します。」
と書かれていました。

今まで一度も引っかかったことがないので、とても驚いたのですが、よく見ると上の3項目は基準値内で、ALPというのだけが基準値より低い数値だったのですが、これでも肝機能障害の診断がされるものなのでしょうか?
ネットで検索してみると、数値が高い場合は肝機能障害が疑われるようですが、私の場合は3つは基準値内で、ALPは基準値より低いという結果なので、戸惑っています。

健診を受けたところは健診センターなので、結果は郵送で通知され医者に質問することができません。
心配なので、近所の病院を受診しようかと思っているのですが、まずはここでお知恵のある方に伺ってからと思い質問させていただきました。

ちなみに、他に引っかかった項目は脂質代謝検査で B判定。
HDLコレステロール 68 (基準値 40~119)
LDHコレステロール 124 (基準値 60~119)
中性脂肪        48 (基準値 30~149)
で、LDH のみ基準値を上回っていました。

血球検査、腎尿路系検査はA判定でした。

どうぞよろしくお願いいたします。

38歳女性です。

1月に受けた健康診断の結果で、肝機能障害という診断結果がでました。

肝機能検査の数値は

AST (GOT)  21 (基準値 ~30)
ALT(GPT)  19 (基準値 ~19)
γ-GTP    14 (基準値 ~14)
ALP      107.0 (基準値 117~350)

という結果で判定が C 肝機能障害でした。
所見欄に 「肝機能に異常が見られます。経過の観察を要します。」
と書かれていました。

今まで一度も引っかかったことがないので、とても驚いたのですが、よく見ると上の3項目は基準値...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

健康診断ですよね
成人予防と言う意味が多く含まれていますので
グレーの場合医者に行けとか
健康に留意してとか言われます

それで私も心電図もレントゲンも撮りましたし
胃カメラも飲みました

念のためですが
内科で血液検査を受けてみてはどうですか?
私はかかりつけ医に検診結果を持っていってみてもらい
判断を仰ぎます
それで必要なら検査をします

Qこれは本当に肝臓癌?

友人のご主人が、胃のあたりが痛みだし、近所の医院で調べてもらったら、胃炎と診断を受けました。

でも納得できず、大きな病院で再度調べると、エコーにはっきりキウイ大の腫瘍が見つかったそうです。

GOT,GPTとかの肝臓数値は正常。
自覚症状もなく、黄疸や腹水もない状態です。

一週間後、腫瘍は悪性と判明し、さらに一週間後、血管像映検査で「癌」と診断されました。

しかし、組織検査はしてないようです。
周辺の肺や胃や大腸は綺麗だったようで、転移ではなく原発性の肝臓がん・・ということです。

手術日程は喫煙者のため、肺環境をきれいにするため、少し先に延ばされましたが(その間に禁煙)、

友人が気にしているのは、手術するとなると肝臓の4割は切除されてしまいます。
いくら再生能力があるからといって、生体に与えるダメージは計り知れません。

ご主人は50代半ば。

昔、胃潰瘍の手術経験がありましたが、それ以後は健康体です。

今回の検査入院で、B型の健康キャリアと判明しましたが、腫瘍との因果関係はないそうです。

とにかく近々行われる手術、素直に受けるべきでしょうか?
それともセカンドオビニオンで他の病院で再検査を受けるべきでしょうか。

組織検査なしの肝臓がん判定には納得しかねます。

友人のご主人が、胃のあたりが痛みだし、近所の医院で調べてもらったら、胃炎と診断を受けました。

でも納得できず、大きな病院で再度調べると、エコーにはっきりキウイ大の腫瘍が見つかったそうです。

GOT,GPTとかの肝臓数値は正常。
自覚症状もなく、黄疸や腹水もない状態です。

一週間後、腫瘍は悪性と判明し、さらに一週間後、血管像映検査で「癌」と診断されました。

しかし、組織検査はしてないようです。
周辺の肺や胃や大腸は綺麗だったようで、転移ではなく原発性の肝臓がん・・ということ...続きを読む

Aベストアンサー

お知り合いの方の急なご病気、それも癌となればさぞ驚かれたことでしょう。

肝臓癌の多くは全く自覚症状がなく、GOTやGPTの上昇、黄疸や腹水などはみられないことが多いです。
腫瘍以外の正常な部分の肝臓がきちんと働いている証拠です。
慢性肝炎を患っておられる方は定期的に肝臓癌ができていないか検査をする必要があります。なぜなら、自覚症状は全くないからです。

肝臓癌の判定は臨床的に腹部超音波検査(エコー検査)、造影CT検査、腹部血管造影検査で診断します。
組織をとってくればよいと思われるかもしれませんが、肝臓に針を刺して腫瘍組織をとってくるということは、針穴に沿って転移する危険性を秘めており、画像検査で明らかな場合には行いません。
実際に(治療上必要だったわけですが)皮膚などに転移してしまった方もおられますよ。

ご友人のご主人さんの場合、B型のキャリアではあったものの、肝臓癌の危険性が高い慢性のC型やB型肝炎、肝硬変ではないようですから、原発性の癌と診断するのには主治医も慎重に検査をすすめているはずです。現に胃腸や肺まで調べていただいているのですよね。
文章を見る限り、肝臓癌という診断はそれほど安易についたものとは思えません。
ご不安であれば、No2の方がおっしゃっておられる腫瘍マーカーの値(「PIVKAII」、「AFP」等)もお聞きになってみてはいかがでしょうか。
この方の場合は、腫瘍マーカーが高く、血管造影検査で腫瘍が写しだされていれば(大きすぎて壊死していると黒々と写しだされることはないかもしれませんが)、肝臓癌と診断するのが一般的です。

尚、肝臓癌の一番の根本的な治療法は手術です。
特に腫瘍以外の肝臓が、慢性肝炎や肝硬変になっておられないということは、将来再発の危険性が比較的低いということであり、50代で体力に問題がなければ普通はおすすめします。
肝臓の表面から針を刺して焼くという方法(ラジオ波焼灼術)もありますが、キウイ大ということなら、恐らく焼ききれないでしょう。
腫瘍の残存を気にしながらこれからの人生を生きられるよりは、きちんと手術で切除していただくほうがよいと思いますよ。

ただ、ご友人やそのご主人さんが手術を納得して受けられるだけのご説明を受けておられないのであれば、まず主治医に再度説明をしていただくのが一番だと思います。
セカンドオピニオンを考慮するのはそのご説明を聞いてからでもいいのではないでしょうか。

ご質問の文章を私からみるかぎり、非常に標準的な検査、治療方針と思います。

どうか納得のゆく治療をしていただいて、早くお元気になられますようお祈りします。

お知り合いの方の急なご病気、それも癌となればさぞ驚かれたことでしょう。

肝臓癌の多くは全く自覚症状がなく、GOTやGPTの上昇、黄疸や腹水などはみられないことが多いです。
腫瘍以外の正常な部分の肝臓がきちんと働いている証拠です。
慢性肝炎を患っておられる方は定期的に肝臓癌ができていないか検査をする必要があります。なぜなら、自覚症状は全くないからです。

肝臓癌の判定は臨床的に腹部超音波検査(エコー検査)、造影CT検査、腹部血管造影検査で診断します。
組織をとってくればよいと思わ...続きを読む

QγGTPを下げる方法ありますか?

皆さん、こんにちは。

タイトルの通りなのですが、過去ログにも「これだ!」と言うのが無かったので、質問させていただくことにしました。

33歳♀なのですが、一年前に風邪がなかなか治らず、血液検査をしたところγGTPが140近くありました。
肝炎の疑いもあるとのことで、エコーを撮ったのですが結果は“脂肪肝”でした。。。
太りやすい体質の為、もともと油物などは食べないように心がけているのですが、それまでは毎晩ビールを1リットル、焼酎をジョッキで2杯飲んでいました。

それからは、弱くなったきたこともあり、休肝日も作りました。
出かけた時は飲むこともありましたが、晩酌はノンアルコール350と缶チューハイ程度にしました。
運動不足は解消できませんでしたが。。。

一年経ち、再検査をしたところ、何と!!
γGTPが340まで上がっていました。。。
とりあえず、一ヶ月禁酒してもう一度検査だそうですが、酒量も控えていたのに倍以上まで上がってしまったのはショックです。
♀だし、まだそんなに年でもないので、このままだと肝硬変になると言われてしまいました。

今まで、なんとなく習慣で飲んでいたので、禁酒そのものは苦ではありませんが、禁酒しても下がらなかったらどうしよう・・・。
と心配です。

何か良いものありますか?
しじみとか、熊笹とか、ウコン???
良いアドバイスありましたらよろしくお願いいたします!!

皆さん、こんにちは。

タイトルの通りなのですが、過去ログにも「これだ!」と言うのが無かったので、質問させていただくことにしました。

33歳♀なのですが、一年前に風邪がなかなか治らず、血液検査をしたところγGTPが140近くありました。
肝炎の疑いもあるとのことで、エコーを撮ったのですが結果は“脂肪肝”でした。。。
太りやすい体質の為、もともと油物などは食べないように心がけているのですが、それまでは毎晩ビールを1リットル、焼酎をジョッキで2杯飲んでいました。

それからは、弱く...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!私もお酒が大好きです。
これは数年前の私の経験なのですが、健康診断でγGTPが550位ありました。
その時は体もだるく吐き気がし、家にいる時は常に横になっていました。
診断では急性肝炎といわれ、急激に数値が上がったこともありウイルス検査もしました。ウイルスは問題なし!
診断後アルコールを一ヶ月絶ち、再検査を受けたら300位まで下がっていました。原因は完全にアルコールです。
その後は一日に350ミリリットル1缶等、気を使いましたが飲んでいます。
現在は90位まで下がっています。
O2さんは数値を下げようと、健康食品または牛乳等を過剰に摂取していませんでしょうか?
私もその時は牛乳がよいと聞いたので、朝起きて・夜寝る前に一日一リットルずつ飲んでいましたが、最後は『高脂血症』になりました。
お酒を絶っているのに、数値があがるのは少し疑問に思います。
肝臓に良いと言われ、今試している物や摂取している量を再確認してみて下さい。
なにか体に合わないものが必ずあるはずです。
アドバイスまで・・・お大事に!

Q健康診断にて肝機能検査のALT(GPT)が…

先日の健康診断での肝機能の項目で、ALT(GPT)が70(正常値は40以下)と出てしまいました。そのため、D2(要精密検査)とされてしまったのですが、どの程度の規模の病院に行けばいいのでしょうか?また、精密検査の際は、再度血液検査をするのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
お礼ありがとうございました。
もう少し補足をすると例えばC肝、B肝のようなウィルス感染はALTが1000を越えます。

桁が違うので異常値とは言え心配するほどでもありません。
過労、睡眠不足、飲酒、軽度肥満、激しい運動後などでも上がる数値です。
沈黙の臓器である肝臓が苦しんでるという事ですね。
ただ、ALTは肝臓特有の酵素ではないため肝臓の確定診断にはなりません。
心筋などにもあるので、そちらが原因の場合もあり精密検査は念のためサボらずいかれてください。
いずれにせよ軽度ですし、ASTが上がっていなければまず肝臓だと思いますが。
確定診断ではないため、例えば脂肪肝が原因として疑われるときはエコー検査をします。
妊婦さんがやるような感じです。
そこで肝臓が白く見えたら、「あっ脂肪肝だね」って確定診断になります。


人気Q&Aランキング