少し長いですが・・・まず事故の内容

休みを利用して家族で出掛けました
渋滞で止まりました。ただの渋滞ならハザードでも
付けるのですが、左車線に分岐用の車線があり、
そこはすいていたのと、朝早かったので少しボーとしてて
ハザードは点け忘れました
そこまですんなり来ていて「ここから渋滞じゃ時間かかるな」
と、思った瞬間、ドカンとぶつけられました。
テールが割れ、後ろのバンパーとボディも少し凹み
後ろのドアの開閉とトランクの開閉がままならなくなりました。

去年からドライブレコーダーが付いていて
あとから動画を見るとぶつかった瞬間
1m以上前に飛び出した感じです。
危うく前の車にもぶつかりかけました。
家族は寝てました。
うしろに子供、隣に妻が乗ってました。
皆熟睡していて子供は横になっていて
妻は首を前にうなだれてる時でした

警察を呼びました。怪我はないか、
人身扱いにするかと聞かれました。
血が出るという怪我は無いし、子供も大丈夫と言っていて、
ここで人身扱いにすると調書とかがあり
久しぶりの長距離の家族との旅行もパーになるかもと思い
物損扱いにし、1時間ほどで開放されました。

100対0でこちらには責任ないので「車を修理してくれればいいや」
程度に思ってました。
一応交渉とかのためこちらが加入してる共済に連絡して
手続きは共済にお願いしました。
共済が言うには、あなたの車は古い(15年)ので、
例えば修理が40万かかっても
20万円とかに相手は渋る可能性が大、
そうなったらぶつけられた上20万円は自腹だよ
ハッキリ言って当てられ損になる場合があると言われました

まず質問(1) これは本当ですか?
(ちなみに全額修理してもらえました)(金額は不明)

次に私の加入共済が
「相手に払わせるので一応病院に行って下さい。」
と言われたので病院に行きました。
その時私は共済の人に
「人身扱いにしなかったんですけど、大丈夫ですか?」
という質問に対し「人身扱いなんてしなくていい」と言われました。
まるで人身扱いじゃないほうが都合がよいような言い方でした。

質問(2) これはなぜですか?

整形外科に行きレントゲンを撮りシップを1週間もらいました。
その後、共済から連絡あり、
「1回じゃなくて何度も行ったほうがいいよ
だってぶつけられたんだよ。貴方は被害者なんだよ。
慰謝料くらいもらって当然でしょ?行かなかったら慰謝料もないよ
その場合、行くと相手の共済に言ってはダメだよ
なぜなら、いやがれるから。
行ってから、『行った』と言うのがいい。こちらから交渉するから」
と言われました。

質問(3) 行く前に行くというと保険会社にいやがれるというのは
そんなもんですか?

そこで整骨院に通う事にしました。
行った時、相手の共済から整骨院に連絡があり
「全額出すので窓口では代金は支払わなくて結構」
と連絡がきました。
妻は翌日以降症状が出て、今までに無い違和感と
吐き気等が出て重くなり毎日行ってます。
私は翌日は寝違えた感じがひどかったのですが、
今は肩が凝ってる程度の感じだけで
正直そんなにほとんど症状はありません。
でも共済は1ヶ月程度は行ったほうがいいよと言うので、
週3~4回行ってます。もうじき1ヶ月です

質問(4) これは被害者として当然の権利ですよね?

妻は症状がひどくあとからもっとひどくなる場合もあるそうで
大事を取って3ヶ月ほど通う事にしました。
ですからあと2ヶ月ほどです。
症状が和らぐまでは毎日、和らいでも週何回かは行く予定です
こちらの共済が言うには、相手は自賠責を使うから
自賠責は3ヶ月程度までは細かい審査はなくて
書類だけで簡単に通るから3ヶ月程度までならなんら問題ない
というのです。

質問(5) 3ヶ月までは書類だけというのは本当ですか?

以上5点、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

補足をありがとうございました。



>あ、こうも言ってました。
>ぶつけられた時は救急車呼んで
>人身事故扱いにしたほうが良かったと。
>そうすれば示談交渉上、
>相手に対してこちらが優位に立て
>交渉も比較的楽だからと。

 人身事故の場合、示談の状況により、警察の処理が変わってくるようです。
 そのため、より罰金が少なくなるように、加害者側は示談を早く進めたいと考えます。
 加害者側が示談を急ぐほど交渉も楽であると言うことでしょう。


>例えば今回の事故でも当人が来て、深々と謝罪して
>少ないですけどこれ慰謝料ですと10万持って来たら
>そこまでしなくても良いのにと思い
>それっきりで許せると思います。
>でも20kmほと離れた所に住む相手は
>現状そんな事もないので心情的には
>せめて通院して自賠責の慰謝料をもらうというのは
>当然だと思うのです。

 お気持ちは良くわかります。
 私も以前、同じような思いをいたしました。

 しかしながら、保険での事故の補償と言うのはあくまでも、実損害に対しての補填でなのです。
 ですから、相手が真摯に謝罪して下さる方でも、全く保険会社任せであっても補償額に変わりはありません。
 
 私は、質問者さまのお体に症状があるのであれば、通院するのが悪いと言っているのではありません。
 ただ、中には、全く症状がない状態まで回復しているにもかかわらず、慰謝料目当てに延々と通院を続けている人に対しては、やはりおかしいのではないかと思ってしまうのです。

 通院の慰謝料はいろいろな算定方法があります。
  http://jiko110.org/accident/standard.html#02

 自賠責保険の慰謝料は、総治療期間とこの間の実通院日数×2を比較して、小さい方に4200円を掛けて計算します。
 一方、任意保険支払基準は、最初の3ヶ月では日額4200円ですが、6ヶ月目になると2100円、1年目は833円と逓減してきます。

 慰謝料が逓減するのは、日にちが経てばそれだけ痛みも減ってくると言う考え方のようです。つまり、慰謝料の基準は、ほとんど精神的な苦痛ではなく、肉体的な痛みなどに対するものだと私的には考えています。

 事故を起こした時には、相手は事故がおきなかった状態に戻すことは不可能なのですから、きちんと謝罪をするべきだと思っています。
 残念なことに、いまだに保険会社によっては、「下手に謝罪に行かれると過失相殺の交渉がしづらくなるから被害者とコンタクトを取らないように」と助言するところもあります。

 相手の方は、いまさら人身事故に切り替えもしないだろうということもあるのでしょうか。
 電話で、様子を聞くぐらいはしても良いと思います。
 
 最初に共済の方が言われたように、事故は当てられ損と言うものがほとんどです。
 この憤りは本当にどこに持って行けば良いのかと思います。

 それが事故処理の決まりであるのならば、と補償部分では諦めるしかない部分も大きくあると思います。
 しかしながら、先回も書きましたが、お身体の治療に関しては、途中で諦めず、きちんとした治療をお受け下さい。
 幸い、共済の担当者はいろいろな事例をご存知のようですから、相手側保険会社が症状固定の手続きをと言ってきたときの対応などをよく聞いて欲しいと思います。

 どうぞ、お大事に。
 
    • good
    • 7
この回答へのお礼

この場を借りて皆様にお礼申し上げます。
今回の事は自分の人生で大きな体験であり
皆様の肯定的批判的なご意見合わせて
大変参考になりました。
とてもベストアンサーは決められず
もうしわけありません。
このまま締め切らせて頂きます。

お礼日時:2012/07/25 03:07

NO,4です。

補足を拝見いたしました。

 慰謝料に関する部分に補足を加えさせていただきますね。

 自賠責から支払われるのは、治療費実費、休業損害、慰謝料などを合計して120万円までです。実費だけではありません。それを超えると任意保険(共済)からの支払になりますので、書類の取り付けが増えたり事故サービスの調査が入ったりします。場合によっては相手側の担当者から、「そんなに治療が必要なんですか?」などと失礼なことも言われたりします。だから担当の方は、割とすんなり請求が通る自賠責の範囲で収める、という意味で3ヶ月くらいという判断をしたのではないでしょうかね。

 また、もちろん実際に症状があって病院に行く限りはそれを相手方に請求するのは当然の権利ですが、充分回復しているのに無理矢理通院を続けて慰謝料を吊り上げようとする行為は認められておりませんのでご注意ください。民法上は、被害者であってもむやみに損害額を増やしてはいけないという「損害拡大防止義務」というものがありますので。症状が無いのに通院するといったことの他に、必要以上に高級な代車を請求するというような行為もこれに含まれます。

>年間何千件と事故処理するベテランの人です。
>軽微な事故から死亡事故まで扱う人です
>色々なノウハウは知ってるはずです

 これには少し疑問を感じます。大手損保の事故担当者でも1人あたりの事故対応数は年間数百件ほどですから、そんなに多くの事故を担当することはないと思いますよ。もし本当に数千件も事故を担当しているとすれば、質問者様の件ですらこれだけのケアをしなければならないのですから、体がいくつあってもたりませんし、それだけの経験があってご質問のような対応なら、やっぱりレベルが低いか、もしくは忙しくてやっつけ仕事になっているかのどちらかですね。事故担当者になってから今までに数千件~という経験ならまだわかりますが。

この回答への補足

何度もご回答ありがとうございました。
必要以上に高額の代車を請求もするきありませんでしたし
私が言いたかった事は、原状回復(車の修理と症状の完治)
を、したからハイおしまいでは納得できないという意味なのです。
何も症状が無いからと言って病院にも行かなかったら、
一円ももらえず全く持ってぶつけられ損です。
その事をこちらの共済の人も言っていました。

年間数千件というのはオーバーだったかもしれません。
でも自分が担当しなくても、
どんな事故がありどうだったかというのは
報告書で回ってくるでしょうし、同僚からも話しを聞くと思うのです。
ですから年間数千件分の情報はあると思います。

私が他の方に補足した分も、
すごく長文ですが読んでもらいたい気分です。
ぶつけられさえしなければ、楽しい家族旅行でした。
それを台無しにした分は、慰謝料というという形でしか
納得できません
それでも私や妻、二人の子供の心は癒されないかもしれまん

話は飛びますが子供がいじめられて死んだとか
民事裁判で慰謝料を請求すると思います。
いくらもらっても消えた命は戻りませんが、
勝訴すれば少しは気分も和らぐものだと思います。

やはり相手の誠意の無さです。
相手が完全に悪いのに連絡は週明け、
べつに謝罪に来るわけでもありません。
以前バンパーをちょっと凹むほどの事故の経験があります。
わたはし全くなんでもありませんでしたが、
二重事故で後ろの車が人身扱いにしたので
調書で時間をくいました。
翌日にはわざわざ相手が我が家まで来て
頭を下げて何度も謝罪しました。
そこまでするのが当然なのではないでしょうか?
示談とはそんなもんではないでしょうか。
「保険会社にまかさせました。あとは
保険会社経由で示談してね。私はあとは関知しません」
でいいのでしょうか。

これ以上は水掛け論ですから
とりあえずこれで質問は締め切らせて頂きます。

補足日時:2012/07/24 04:48
    • good
    • 7

奥様の調子はいかがですか?



(1)

 相手の保険に対物超過の特約が付いていたからです。
 通常は、修理費用は時価額までですが、対物超過の特約が付いていた場合(通常は時価額+〇万円)を限度として支払いがされます。
 時価額までの損害の場合、現金で補償を受けることもできますが、対物超過の特約を使った場合は、「修理する」ことが条件となりますので、現金での補償は受け取ることができません。
 自分の過失割合が高い場合、事故に関係がない部分の修理が近い将来考えられる場合などは、現金の補償(時価額での補償)を選ぶ方も多いです。
 共済の方が言われたのは、「全損」と言われる状態です。
  http://www.mclaw.jp/03division/so_txt_shuridekit …

(2)

 軽微な治療の場合、物損であっても「人身事故証明書取得不能理由書」を添付することで、支払請求ができるからです。http://jibaisekihoken.web.fc2.com/jitsurei4.html
 人身事故扱いにすると、相手が違反点数が高くなり、感情的に示談交渉がしにくくなることから、アジャスターによっては、自賠責基準(120万)でおさまりそうな場合は物損のままで良いということが多いようです。
 ただ、事故の後遺症は後から出てくるものですし、ムチ打ちのように思えて、かなり重度(脳脊髄液減少症)の場合もありますので、私が相談を受けたとしたら、人身での届出を勧めると思います。

(3)

 必要のない「慰謝料目当て」の通院と思えば、保険会社としても嫌がるでしょうね。
 現実に、貴方の共済の担当者が、慰謝料を貰う為に、通院しろと言っているようですが、保険金目当ての通院をそそのかされているわけです。
 
(4)

 このようなお話を聞くと、保険料の無駄遣い??と言うような気持ちは若干してしまいますが、貴方の状態が、週に3~4回通うことで症状が緩和している可能性もありますので、なんとも言えないです。
 奥様の方は、症状が続くようでしたら、きちんと整形外科で受診した方が良いです。
 受診先は相手の保険会社に申し出れば変更できます。

(5)

 書類の審査については、詳しくないので、お答えできません。
 しかしながら、一般的に症状固定の判断を6ヶ月程度で行うので、一定の目安なのかもしれません。
  http://www.wakaba-office.jp/afre/f-s.htm
 ただ、回復が見込まれるのであれば、6ヶ月を越えても通院はできますから、きちんと整形外科で診断を受けた方が良いと思われます。
 整骨院を利用する場合、健康保険などでは、3ヵ月後とに同意書が必要とされる(すみません、再確認はしていません)と記憶しておりますので、この辺りとも関係があるのかもしれません。



 他の方への回答コメントで、保険会社は事故車修理の方が休業損害を~~~というものがありましたが、通常は、「修理期間」の代車費用が認められるぐらいでしょう。
 そうしないと、示談交渉が長引けば、それだけ休業損害を請求できることになってしまいます。
 
 ご質問とは離れてしまいますが、必要のない治療は時間と費用の無駄遣いだと思います。
 その反面、必要な治療は、保険会社が〇ヶ月経ったから打ち切り・・・と言われても続けるべきですし、権利も有ると思います。

 私としては、1ヶ月経った今も、奥様に吐き気などの症状が残っているとすれば、心配です。
 「ブラッドパッチ」や「脳脊髄液減少症」で検索してみてください。

 どうぞお大事に。
 

この回答への補足

(1)
多分こちらの共済の人が言ってたのはその事なのですね。
修理した場合、
ぶつけられ損になる場合があると言ってましたから。
30万円以内なら交渉するから修理しろと言ってました。
車が古い事もあると思います
同じ車で同じ程度の中古は40万円しませんから。
修理工場の人に見せたら30万円はかからないと言われたので
修理に出したのです。

(2)
そんな理由があったんですね。
実際、警察では物損扱いでしたけど
共済金支払い通知書は人身と記載されてました。

(3)
おっしゃる通り、
慰謝料もらうためにも通院しろという言い方でした。
でも正直その考えは一利あると思いますよ。
子供も今回の事はトラウマになり、
私も妻も、ものすごくいやな思いをしたのですから。
「慰謝料は当然の権利ですよね?」と質問したのは
こういう意味合いでの話です。

こちらの共済の人に最初
「妻は少しだけ症状あるけど、私はほとんど症状が無いので
通院は面倒」と言ったら
しきりと、「追突は100対ゼロの事故で貴方は完全な被害者
それで営業保障代だってたいした金額もらえない
専業主婦でも損害金が出るし
なにしろあなたは1ヶ月くらいは通わないと損
奥様は症状があるうちは
通院したほうがいい」って言ってました。
「でないと完全な、ぶつけられ損だ」と。

あ、こうも言ってました。
ぶつけられた時は救急車呼んで
人身事故扱いにしたほうが良かったと。
そうすれば示談交渉上、
相手に対してこちらが優位に立て
交渉も比較的楽だからと。
でも前にも書きましたがそんな事したら
久しぶりの家族旅行がパーになり、
もっといやな思いをしたと思うので、
物損で済ませた次第です。

慰謝料の話であと1点、
例えば、酔っ払いに突然殴られて、
完治までの治療費交通費、通院の時間的損失費、
それと、その間の給与を保障を
保険会社に任せましたからと100%支払ってくれたところで
相手の謝罪も無く
それ以上何も望まず、それで許せる人って
いったいいるでしょうか?

例えば今回の事故でも当人が来て、深々と謝罪して
少ないですけどこれ慰謝料ですと10万持って来たら
そこまでしなくても良いのにと思い
それっきりで許せると思います。
でも20kmほと離れた所に住む相手は
現状そんな事もないので心情的には
せめて通院して自賠責の慰謝料をもらうというのは
当然だと思うのです。

妻はやはりぶつけられてから
年齢的な事もあるかもしれませんが
調子は芳しくありませんね。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2012/07/21 07:57
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すみません、1964orihimeさんの7件目の最後の回答に、
補足を書いたのですが、最後の「補足をする」ボタンを押し忘れ、
投稿できなかったので、折角書いたのでこちらに記載しておきます

=======================

>下手に謝罪に行かれると過失相殺の交渉がしづらくなるから
>被害者とコンタクトを取らないように」と助言するところもあります

お互い動いていてぶつかったら100ゼロは無いと聞きましたが、
今回は停車中の追突なので過失相殺は100セロと
こちらの共済の人は言ってました。
昔ぶつけられた時も100ゼロでしたが
バンバーのキズ以外身体的に何でもないのに
相手は我が家まで来ての謝罪だったので、
「ま、これでいいや」という気持ちになりましたが
今回も相手が100%悪いのに、連絡が週明けで
その後共済からの連絡が来るのみ。
色々書類が送られて来て記入し返送し
こういう事も、全く面倒です
こちらの共済の人に
「全く症状が無い」と言った時に
それでも1ヶ月くらいは行かないと損だと言われ
心情的にもそうしようと決めた次第です
今は肩が凝ってる程度ですけど、
10~20万円の慰謝料の為に通います。
これがもらえればもうそれ以上は望みません。

今回はボディーが歪むほどぶつけられ
免許取得後ほぼ毎日運転して30年目にして一番大きな事故で
今後はもうこういう事は無いかもしれませんが
あるいみよい勉強になりました。

お礼日時:2012/07/25 03:16

(1)本当です。

ただし、NO,2さんがおっしゃられているように、相手の保険に、対物超過修理の特約がついている場合には修理費用について時価額を超えても出ますので、それが適用になったのでしょう。ちなみに、今回のケースでは営業損失などは支払の対象外と思われますので質問者様の予測は外れています。

(2)これはご加入しているのが共済だからですかねぇ。人身切り替えなどに係る手続きを面倒くさがっているのかもしれません。

(3)さて?正当な請求であれば事前申告であろうと事後報告であろうといやがらずに払ってくれるはずですが?事前申告が普通ですけどね。

(4)症状がなくなるまで治療したり休業したりした分を請求するのはもちろん当然の権利ですよ。それ以上はだめですが。

(5)自賠責に請求するのは傷害の場合120万円までです。治療期間ではありません。担当の方は、質問者様の症状を見て、それで大体3ヶ月くらいだろうという表現をしたのでしょうかね。

総合的に感じたことは、やっぱり共済ってそんなもんなんだな~ということですかね、質問者様の言っていることが全て本当なら、この共済の担当者の方は相当レベルが低いなと感じました。

ちなみに、確かNO,2さんは専門家の方だったはずですよ。質問者様が言ってはなんですが色々誤解しているようで、しかも素人さんのようでしたのでわかりやすく手短に回答してくれたのだと私には見えましたけどね。

この回答への補足

人身扱い、物損扱いの話ですけど、
事故当日は物損扱いでしたが、
相手の共済から届いた先月分までの
共済金支払い通知書には「人身」と記載されてました。
警察の事故処理で物損扱いでも
共済に申し出れば人身扱いにすると分りました。

慰謝料の話ですけど、
楽しい家族旅行が一転
不穏な空気に覆われたのは事実です。
私もボディーが歪むほどぶつけられたのは
免許取って30年で初めてだし
二人の子供もたいへんショックを受けました。
これで「車は修理しました」でハイ終わりで誰が納得できるでしょうか
相手の共済の人とこちらの共済の人と色々連絡取ったり
車を修理に持って行ったり持ち帰ったり
これらは事故さえなければ無かった事であり
とんだ災難であり、それに対する損害費用
(実質的損害でなく心情的損害=慰謝料)と考えます
120万まで出るからと言って120万もらいたいとは思ってません。
自賠責は1回の通院で4200円出ると聞いたので
私1ヶ月妻3ヶ月通って
二人分で計30回~50回位?分(10~20万円)程度は欲しいですよ
その程度で許せる金額ですけど、
車修理代と営業保障代と病院での費用と交通費の
それだけの実費では、とうてい納得いかないです。
金目当ての不正請求とかではなく、心情的な金額です
その程度の要求は
被害者として当然だと思って質問事項に入れました。

余談ですけど昔バンパーがちょっと凹む程度にぶつけられた時は
加害者が後ろの車にぶつかりその車が私の車にぶつかって
後ろの車の人が人身事故扱いにしたため、
私も調書ですごく時間を取られました。
私自身は本当になんでもなく、ぶつけた人も悪気はないだろうし
相手の運転手が翌日わざわざ自宅まで手土産持って謝罪に来て
何度も頭を下げられたのには少々驚いた事もありました。
今回は当日こそ相手は謝ってましたがそれだけですよ。
電話番号も知ってるでしょうが謝罪の電話すらありません。

ちなみに私の所属共済の幹部はよく言います
どんなに小さい事故でも
こちらが悪い時は当然だけど、もし相手が悪かったとしても
相手が怪我をしたら、手続き等共済に全部任せるとしても、
事故は感情がからむ部分が大きいので、
1度は直接相手の所に行って頭を下げて必ず謝罪が必要ですと言います。
とても納得できる言葉でした

治療の話ですけど、
私は症状は軽いので車修理後仕事はすぐに復帰しました。
整形外科は2週間分のシップ薬をくれて終わりです。
すなわち2週間で1回しか通えません。ですから整骨院にしたのです
でないと正直慰謝料だって1万円も出ないと思います。

自賠責3ヶ月の話ですけど
>質問者様の症状を見て、
>それで大体3ヶ月くらいだろうという表現をしたのでしょうかね。

それは違います。だいたい3ヶ月位までなら書類が簡単に通ると言ってました。

それと、
>この共済の担当者の方は相当レベルが低いなと感じました。

それだけは否定させて下さい。
私の所属の共済担当の人は、
年間何千件と事故処理するベテランの人です。
軽微な事故から死亡事故まで扱う人です
色々なノウハウは知ってるはずです

色々ご回答ありがとうございました
今後の参考にさせて頂きます。

補足日時:2012/07/21 07:08
    • good
    • 0

ここは誰でも自由に質問出来る場所です。


そして、だれでも自由に回答出来る場所です。

>☆回答頂いてこんな事申し上げるのは悪いのですが
>あまり詳しくない方はご回答不要です。

と、お思いなら、ここで質問するのでは無く、専門家に質問して下さい。

回答者だって、少しでも質問者のお役に立てればと思って、知ってることを書いてくれています。

当然、専門家では無いので、間違っていたり、勘違いしていることもあるでしょう。

ですがっ!!!

ここはそういう場です。

もし、回答に間違いが一切許されない、専門的な知識がなければ回答も出来ないのならば、
ここの存在意義が無くなります。

専門家の回答が欲しければ、それりの場所で質問して下さい。

専門家の意見しか聞きたくないという事であれば、それ以外の回答は無視すれば良いだけです。

わざわざ、回答しなくて結構ですとか、書く必要はありません。

素人の戯言は無視して、専門かの意見にのみ、参考意にしてください。

非常に不愉快です。

この回答への補足

No.1さんは
>質問(1) 査定価額より修繕費が高くても保険で出ますよ。
と回答してます。私の所属の共済の人の言っていた事と違います。

>質問(4) 無理に実績作らなくてもいいですが、
>     症状があれば当然通院してください。
これも違います。
通院しないと慰謝料はもらえないとハッキリ言ってます。
月1回3ヶ月行っても、3回分です。
毎日1ヶ月行ったら 30日分ではないですか?

>質問(5) 書類以外に何があるんだろう?
>     面談でもするのかな?
全治1週間でも、全治10年でも書類だけなんでしょうか?
面談でもするのかな?と曖昧な回答です。
分らない部分は抜かして頂けても良かったと思います。


No.2さん
>2)治療は慰謝料をもらうために行くのではありません。
と言ってますが、では慰謝料はどのようにもらうのでしょうか?
相手に連絡して「慰謝料よこせ」と言えばいいのですか?
そこまであなたできますか?
通院1日4200円の慰謝料が自賠責から出るとハッキリ言われました。
なら自賠責からもらっていいんじゃないですか?

>4)・・・・・かも。
>5)・・・・・かも・・

「かも」と回答されるなら、その質問をとばしたほうが良いです。

以上の事からあまり詳しくないと思ってそう書いたのです。
だって、私の加入の共済の担当の人は
「かも」なんて言わないですよ。
発言は全て断定的に言いますよ。

だから私はその回答が不愉快だからそう書いたのです。
あたなも私の最後の部分が不愉快だったわけですよね?
素人の戯言は無視しろとおっしゃるなら
私の文章も無視すれば済んだ事ではないですか?

あなたは事故当時者になった事ありますか?
事故の被害者になれば。
全く同じ事故でも相手の対応言葉遣い等々で
不愉快に思うか、
「今回はこれでいいか」になるか分かれますよ

余談ですけど相手の共済に通院の交通費の話をした時、
バスで往復400円と言ったら
「車だと交通費は普通1km15円なんですけど」とか言うし。
2kmの往復で60円?これじゃ燃料代にもならないし
車で行ったら駐車場代のほうが高いのに

あ、それに事故のあった日は土曜日で、
相手の共済から連絡があったのは月曜です。
JA共済は土日休みとか。
でもこちらの加入共済担当者が言うには、
事故の場合、ましてや100対ゼロの場合、
すぐに連絡くるのが普通だと憤慨してましたよ。
事故の相手からも月曜日に連絡あり、
「土日休みだったので、今日共済に連絡しました」
と連絡あっただけですよ
それとまだ相手が何の保険に入っるか知らなかった時、
こちらの共済担当者は、相手の保険会社による対応の違いを
よーく熟知して、
東京海上だとこうで、三井住友海上だとこういう対応・・・と
対応の違いなど説明してくれました。
やはりその話をきいても
数をこなしているベテラン担当者だと感じましたよ。

ま、土日祝日休み、午後5時以降休みのJA共済だから
何かと連絡も後手後手になりましたよ。
いまどき自動車保険で24時間対応じゃないって・・・
そんな所に入ってた相手も相手だと私も不愉快でしたよ
本当は書かない予定でしたけど、
あなたが不快だと言うので、
私も不快な相手の共済名を書きました。

補足日時:2012/07/21 08:51
    • good
    • 6

1)相手からは時価額以上は法的にも支払われることはありません。


 ただし、支払われたのは相手が「対物全損時修理費用特約」に
 加入していたからでしょう。
 この特約では時価額+50万円までなら、実際に修理した場合に
 時価額以上でも、支払われます。

2)治療は慰謝料をもらうために行くのではありません。

3)同上

4)あり得るかも。

5)通常はそうかも知れませんが、警察の人身事故証明がないと
 場合によっては支払われないかも・・

この回答への補足

回答ありがとうございます。

1)ですが、私の車はものすごく古く、同じ物を中古で買っても
多分20万あれば買い換えられる品です。
だからそう言われたんでしょうかね。
しかし営業車なので修理だと期間が短かったですが
買い替えとなると長くなり、その間の営業保障もかさむと思います。
でも営業保障より仕事したほうが当然収入は多いので
もし買い換えるとなると当然こちらの損失は増えます

2)「人身扱いにしなかったんですけど、大丈夫ですか?」
という質問に対し「人身扱いなんてしなくていい」
と、言われましたのは何故かという質問です。

(4) これは被害者として当然の権利ですよね?
という質問に「あり得るかも」??

>5)通常はそうかも知れませんが、警察の人身事故証明がないと
>場合によっては支払われないかも・・

私もそう思っていたのですが、
2)の所で「人身扱いなんてしなくていい」
と言われたのが解せないのですが・・・

☆回答頂いてこんな事申し上げるのは悪いのですが
あまり詳しくない方はご回答不要です。
実際事故担当をしたことのある人とか
保険会社の人とかの回答があるといいのですが・・・

補足日時:2012/07/18 11:49
    • good
    • 1

質問(1) 査定価額より修繕費が高くても保険で出ますよ。



質問(2) 人身の場合警察がからんで手続きが面倒です。
     大きな怪我の場合は人身にしておくべきですよ。
質問(3) 保険会社は支払いが少ない方がいいですからね。

質問(4) 無理に実績作らなくてもいいですが、
     症状があれば当然通院してください。

質問(5) 書類以外に何があるんだろう?
     面談でもするのかな?

この回答への補足

回答ありがとうございます。

1) もう一人の人と回答が違いますが??

>4)無理に実績作らなくてもいいですが
質問は
>これは被害者として当然の権利ですよね?
です

共済でも整骨院でもこう言われました
「慰謝料は自賠責で1日4200円出る
でも通院した日数だけ出るので通院は必要」と

5)ですが、
4ヶ月とか5ヶ月とか長期になると
本当にそんなにひどいのか見に来たり
細かく調べたりするので、そう言われたんではないかと
勝手に私は考えたのですが・・・

☆回答頂いてこんな事申し上げるのは悪いのですが
あまり詳しくない方はご回答不要です。
実際事故担当をしたことのある人とか
保険会社の人とかの回答があるといいのですが・・・

補足日時:2012/07/18 11:47
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「その事故が起きることを予想できなかったの?」を英語でいうと

「その事故が起きることを予想できなかったの?」を英語でいうと

「 You could not anticipate that the accident would come?」かな?と思ったのですが、
ある映画の英会話で「彼女が来ることを知らなかったの?」
を「you had no hint that she was coming?」といっていました。
なんで過去進行形なんでしょう?
だとすると、上記の文章も「that the accident was coming?」になるんでしょうか?
that 以下の時制がわかりません。

Aベストアンサー

ご質問のポイントと少しずれるかもしれませんが、事故は誰も望まないし、「来る」ものではなく、「起こるもの。起こるのをじっと待っているもの」ですので、 come の単語や、進行形の表現には違和感を感じます。 また「その事故」と限定できる、また起こることが事前にわかる状態にも疑問です。
したがって、質問者さん日本語の趣旨からすると、事故発生の確率的なことも考えて、
How come you didn't know that accident could occur?
や、hint を用いて You had no hint that an accident might happen.
かな、と思いました。 ご参考まで。

Q【交通事故】就職活動中に交通事故に遭った場合の人身障害保障に対する質問

初めてメールします。
先日交通事故に遭いました。
双方、任意保険に入っている為保険会社を通しての交渉になりましたが…お恥ずかしい話ですが、事故が起こるまで自分がどの様な保険に入っていてそれがどの様な保障をしてくれるのか把握を全くしていませんでした。当方の保険会社に問い合わせするも、専門用語ばかりを足早に説明され理解も出来ません。
下記<保険>に加入している内容を、<質問>にご回答頂きたい事項をまとめました。
どうか、ご回答お願い致します。
<保険>
(1)対人賠償保険 限度額 無制限
(2)対物賠償保険 限度額 無制限
(3)人身障害賠償保険 限度額3.000万円
(4)搭乗者傷害保険 ケガ 日額1万円
(5)車両保険 100万円
<質問>
(1)事故が原因で内定を辞退する事になった場合の保証
事故当時、無職でその後就職先が決まりましたが体調が悪く出社出来そうにありません。自分ではもちろん是非とも勤務したいのですが、面接時にはこんなに体調不良が長引くとも考えておらず困っています。
(2)事故が原因で就職活動が出来ない場合の保証
(1)の質問に付随しますが、内定を辞退した後しばらく就職活動ができそうにありません。この様な場合の保証についてご教示下さい。
(3)事故が原因で大会の為の準備(練習)が出来ない場合の保証
アマチュアスポーツではありますが、予選を勝ち抜いて全国大会に出場する事になりましたが、練習が出来ません。趣味と言っても自分にとっては大切な問題です。
長くなりましたが、どうか助けて下さい。

初めてメールします。
先日交通事故に遭いました。
双方、任意保険に入っている為保険会社を通しての交渉になりましたが…お恥ずかしい話ですが、事故が起こるまで自分がどの様な保険に入っていてそれがどの様な保障をしてくれるのか把握を全くしていませんでした。当方の保険会社に問い合わせするも、専門用語ばかりを足早に説明され理解も出来ません。
下記<保険>に加入している内容を、<質問>にご回答頂きたい事項をまとめました。
どうか、ご回答お願い致します。
<保険>
(1)対人賠償保険 限度額...続きを読む

Aベストアンサー

交通事故の詳しい内容が判らなければ、迂闊な回答は誤解を招きますので、一般的なお答えをします。

あなたが掛けられていた保険は、相手に対しての損害保険になりますから、あなたが被った損害は相手方に請求保障してもらう形になります。

内定があったとしても、就職していたことにはなりませんから、見込みでの損害は発生しませんから保証はありません。

就職活動と、交通事故とはなんの関連性も有りませんから補償問題に発展しません。

何の大会か知りませんが、これも事故との因果関係を立証することは困難です。

事故が、100パーセント、加害者に責任がある場合は、被害者が信号待ちで、前にも両脇にも他車がいて、身動きできない状態で、追突された場合ぐらいです。
どんな事故も、自衛処置が取られれば、双方の被害は減少するという考え方です。
あなたの場合も避ける処置をとられていれば、事故の程度も相当軽減したであろうという査定が下されると思います。

保険屋に代行させた方が早く解決するでしょう。お尋ねの、補償問題はゴネトクを狙ったものと、誤解されかねません。事故が原因でこれから起こりうる内容ですが、事故と、直接関係無いことですから、相手に責任を持たせるのは、無理があります。

交通事故の詳しい内容が判らなければ、迂闊な回答は誤解を招きますので、一般的なお答えをします。

あなたが掛けられていた保険は、相手に対しての損害保険になりますから、あなたが被った損害は相手方に請求保障してもらう形になります。

内定があったとしても、就職していたことにはなりませんから、見込みでの損害は発生しませんから保証はありません。

就職活動と、交通事故とはなんの関連性も有りませんから補償問題に発展しません。

何の大会か知りませんが、これも事故との因果関係を立証する...続きを読む

Q英語の翻訳お願いします。郵送配送事故での会話のやり取りです。相手はフィ

英語の翻訳お願いします。郵送配送事故での会話のやり取りです。相手はフィリピン人です。
宜しくお願いします。


I consulted with my local post,
They said the only way to claim is I have to write claim letter, and post office will take my letter with the package and return to you.
There's no other detail mentioned.

Is this correct?

Aベストアンサー

 近くの郵便局で調べました。

 手に入れるただ一つの方法は、私がクレイムの手紙を書き、郵便局は私の手紙と小包を一緒にして貴方に返す。

 それ以外に詳細はありませんでした。

Q人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない 人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず 分からないこ

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますとの事で安心していました。
しかし、2日後、相手の会社の方から連絡があり
会社の任意保険は使わせないので、あとは本人とやり取りしてくださいと言われました。
本人に確認したところ、自分の任意保険も使えないみたいだから自賠責で対応することになりますと言われました。
私は自分の入っている保険会社に連絡を取り、事故受付をし、自分の人身傷害保険と障害一時金特約を利用出来ることを知り、書類を提出しました。

質問は、私はいくら病院に通ってリハビリ等をしても
保険金は受け取れないのでしょうか?
もちろん、病院代は自己負担0で通えています。
人身傷害保険から病院代を保険会社が立て替えてくれるんですよね?
相手が自賠責しか使えないということは、自賠責の限度額を超えたら加害者の実費になるんでしょうか?
示談や、損害賠償の請求はどうしたら良いですか?

本当に無知で不安だらけです。
よろすくお願いします。
乱文失礼いたしました。

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますと...続きを読む

Aベストアンサー

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受けられないということにはなりません。
賠償額の計算は素人には難しいので、弁護士特約を付けておられるなら、すべて弁護士に委任されることをお勧めいたします。
あなたはあなたの保険会社に連絡をし、人身傷害保険金以外を加害者に請求したい。その際、弁護士特約を使いたいので弁護士を紹介してほしいと言えばいいのです。
賠償請求に必要な書類(事故証明書や診断書等)は保険会社から弁護士に渡してくれますから、あなたは弁護士から送られてくる委任状と要求される書類(わからなければ保険会社に言えばよいです)を提出すればよいだけです。

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受...続きを読む

Q福島原発事故について英語で読めるサイト

外国人の友人から、福島原発事故について日本でどう報道されて、
国民がどう感じているか聞かれたため、
標題のようなサイトがあればより分かりやすいかと思いまして、
探してみましたがなかなか見つかりません。

なので海外メディアの英文記事ではなく、
日本のメディアの記事や解説などを英訳で読めるサイト、
あるいは出版社などでまるまる英文サイトでもいいかもしれませんが
何かもし分かればと思って質問しました。
(ドイツ人なのでドイツ語訳でもいいのですが、これは少なそうですよね)


あるいは、ものすごく精密に英訳(またはドイツ語訳)できる翻訳サイトがあれば、
それで翻訳してもいいんですが。

何かご存知でしたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご希望に副えるかどうか分かりませんが下記の共同通信のサイトなどではだめですか?

http://english.kyodonews.jp/

Q先日、車の事故に遭いました。私は車に乗っていなく、ぶつけられたため10対0の事故で被害者です。以下保

先日、車の事故に遭いました。私は車に乗っていなく、ぶつけられたため10対0の事故で被害者です。以下保険会社との話し合いの内容です。
◯雪のシーズンが終わるまで修理はしない。
◯それならば自分名義の口座に入金をする。(ディーラーに見積もり書をもらい、保険会社に送付済み)

上記の内容で話し合い、近いうちに入金するという条件で納得したのですが、加害者が保険を使わず、自腹で修理代を負担するという連絡がきました。そこで加害者から、見積書と請求書を出さなければ修理代は出さないと言われました。

質問ですが、加害者に見積書と請求書は出さないと入金されないのでしょうか?
上記にもある通り、見積書は保険会社に送付してあります。

Aベストアンサー

>見積書と請求書を出さなければ修理代は出さないと言われました。
>加害者に見積書と請求書は出さないと入金されないのでしょうか?

そうですね、先方の主張は正当です。
実は事故の損害というのは
<修理をして>そして実際に<支払いを>しなければ発生しません。
修理が完了し、お金を払わない限りは、財布が一円も傷まないからです。
ですから、最低限、
加害者に見積書と請求書は出さないといけません。

Q看護事故に関すること

看護師の作業中の事故についてレポートを完成させたいのですが、下記の3つは英語でどのように表現できるか、どなたか教えて下さい。1.看護事故、2.投薬事故、3.転倒事故、以上です。大変苦労しています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は医療事務や法律の専門ではございませんが、ご質問の内容については、medical malpracticeに関わる医療用語、法律用語、さらに保険関係などで一般的に使われる表現についてある程度理解を深めておく必要があります。

上記分野に知識と経験のある方に翻訳を依頼するのが手っ取り早いと思いますが、必ずしもご指摘の四文字熟語がそのまま英語にできるとは考えない方がよろしいでしょう。見出しで使う表現に加え、文中での表現なども加え、いろいろな表現を理解なさって下さい。日本語ですら、必ずしも"投薬事故"が唯一の表現ではないでしょう?

私たち一般人が普段会話や書類上で理解している表現としては、例えば以下のようなものでしょう。もちろんこれだけではありません!表現そのものよりも、使われる単語の意味がわかれば、事故の内容に応じて組み合わせていけばよいわけです。

看護事故
- accident relating to improper treatment of patients
- nursing malpractice
- nursing negligence
- nursing mistakes
- mistakes with the treatment of patients

注意:他のご回答に"nursing trouble"とありますが、これでは"(例えば赤ちゃんの)面倒をみるのはやっかい"
という意味になっちゃいますよ!

投薬事故
- incorrect dosage
- drug overdose
- drug-induced accident relating to incorrect dosage
- incorrect dosage and dispersal of medicine
- error with prescription

転倒事故
- falling accident
- falling injury
- falling injury relating to nursing negligence

"medical malpractice"は、 negligence(過失)によるもの、ignorance(無知または無視)の結果起こるもの、さらには intentional wrongdoing(意図的な悪質行為)によるものなど様々ですから、一言(二文字?)で"○○事故"
と表現したくても、更に説明が必要となりますから、熟語で覚えようとせず、意味や文脈を理解するよう心がけられたらよろしいでしょう。

なお、蛇足ながら、"医者(あるいは看護士)の判断ミス"そのものをmedical malpracticeととらえるのは無理がありますし、少なくとも法律上の定義としては含まれないでしょう。何かが原因で患者に及んだ被害(例えば転倒事故)という"事故(事実)"が"medical malpractice"の範疇で、"exercise of professional judgment"ではありません。このような定義の難しさゆえ、裁判でもめたり専門家や保険会社が必要となるのですから、適切な単語表現を当てはめる際は、医療におけるその言葉の意味、法律上の定義などをよく理解することが重要でしょう。

私は医療事務や法律の専門ではございませんが、ご質問の内容については、medical malpracticeに関わる医療用語、法律用語、さらに保険関係などで一般的に使われる表現についてある程度理解を深めておく必要があります。

上記分野に知識と経験のある方に翻訳を依頼するのが手っ取り早いと思いますが、必ずしもご指摘の四文字熟語がそのまま英語にできるとは考えない方がよろしいでしょう。見出しで使う表現に加え、文中での表現なども加え、いろいろな表現を理解なさって下さい。日本語ですら、必ずしも"投薬事...続きを読む

Q知人が交通事故に遭い歯医者に行くのですが、事故と言わない方が良いのか聞

知人が交通事故に遭い歯医者に行くのですが、事故と言わない方が良いのか聞かれました。
歯を折ったようなのですが、単に転んだと言えば、健康保険は効くのでしょうか。

また、ランニング中にタクシーにぶつかったのですが、タクシー側に過失はないような場合は何ももらえないのでしょうか。

アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

病院でも保険診療を未だに断るところがあるようなので、一概にそう思う人を責められないと思います。
保険診療は出来ますし嘘を言う必要はないです。


タクシーから何ももらえないと言うのは、示談もなく連絡先さえもらえなかったという事ですよね?
ほんとすぐ警察へ行ってもらって下さい。未成年なら親御さんも一緒に。

タクシーは酷いと聞きます。家族に車関係の職がおりますが、「タクシーとだけはぶつかりたくない」と言っていました。
これは車同士の話ですが、無線で仲間を大勢呼んで、被害者が悪いように強引に話を持っていったりなど…
生活がかかっているので黒を白にする訳です。
人身事故の場合の過失をざっくり予想を聞いてみた所、人の過失は0~精々2とかじゃないか、と言っていました。車が10~8です。
まぁこれは本当にざっくりですが、それだけ車に責任があるのです。
ご友人が飛び出して来たとしても、それを予知する義務があります。

名刺ももらわなかったならタクシー会社だけでもわからないでしょうか。
警察に味方になってもらいましょう。個人ではやり込められてしまいますよ。

タクシー運転手の行為はひき逃げに相当し同様に罰せられます。逃げているので悪質です。情をかける必要は無いです。


ご友人は顔を負傷しているので頭を打っている可能性があり、早急に精密検査もした方がいいですよ。
その時大丈夫でも翌朝脳内出血をおこし…とか良くある話です。
事故の場合一瞬なので、本人も打っていて気付かないケースがあります。

車内の実例。
救護員「頭をガラスに打ってますね」
車内の人「打ってませんよ」
救護員「打ってますよ」
彼の髪からガラスの破片がパラパラと出たそうです。

病院でも保険診療を未だに断るところがあるようなので、一概にそう思う人を責められないと思います。
保険診療は出来ますし嘘を言う必要はないです。


タクシーから何ももらえないと言うのは、示談もなく連絡先さえもらえなかったという事ですよね?
ほんとすぐ警察へ行ってもらって下さい。未成年なら親御さんも一緒に。

タクシーは酷いと聞きます。家族に車関係の職がおりますが、「タクシーとだけはぶつかりたくない」と言っていました。
これは車同士の話ですが、無線で仲間を大勢呼んで、被害者が...続きを読む

Q人身事故

よくある電車や車の事故など、一般的に「人身事故」と言うのは英語でなんと言えばよいでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

こちらでは、人身事故、という短い名詞の単語はないんですね.

よって、自動車関係であれば、traffic accident that caused injuries or deaths.とか、traffic accident resulting in injuries and/or deaths.と言います.

また、電車での事故はrailroad accidentと言って、traffic accidentと区別します.

説明的に作っても問題ない、というか、使われると言うレベルの事ですので、上にあげた一般的な言い方でなくとも、いいと言う事です. つまり、a traffic accident involved in personal injuries and/or deaths.と言う言い方を言っても誰も文句は言わない、という意味です. 元々、人身事故、という単語はないのですから.

人身事故は単なるかすり傷から死にいたるものまで含んでいますね. ですから、死に至るというのであれが、

a traffic accident resulting in deaths, a traffic accident involving human lifeと言うような言い方になり、単なる傷だけであれば、deathとかlifeをinjuries、less than death等と言う単語と変えればいいです.

丁度いいので、余談として、警察での専門用語を教えちゃいますね. <g>

Traffic Accidentを、3種類に分けています. 一つは、property damageー物体(車、公共物、私有物も含む)に対するダメージですね. (この質問とは関係ないですね)

Injury accident - これはかすり傷から、植物人間になってしまった、車の内外問わず、全ての人間の体に対してのダメージを起こした事故のことを言います

Vehicular homicide これは、死に至った事故のことを言います. 殺人と言う単語を使っていますが、加害者が死んだときも、この単語を使います. 加害者、被害者の両方含まれます. つまり、車によって殺された、ということなんですね. これは即死であろうと、Injury accidentが理由で後に死んだ場合も含みます. これも、車内・車外問いません. 被害者は事故で死んだのではなく、殺されたわけですね.

私は交通犯罪には携わっていませんが、このような単語を知る必要はありますので、参考になれば嬉しいです. 雑学として読み流してくださってください. <g>

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

こちらでは、人身事故、という短い名詞の単語はないんですね.

よって、自動車関係であれば、traffic accident that caused injuries or deaths.とか、traffic accident resulting in injuries and/or deaths.と言います.

また、電車での事故はrailroad accidentと言って、traffic accidentと区別します.

説明的に作っても問題ない、というか、使われると言うレベルの事ですので、上にあげた一般的な言い方でなくとも、いいと言う事です. つまり、a traffic accident involved in personal inj...続きを読む

Q交通事故の質問です。 昨年に玉突き事故に遭いました。 信号待ちで突っ込まれた為10対0の過失になりま

交通事故の質問です。

昨年に玉突き事故に遭いました。 信号待ちで突っ込まれた為10対0の過失になりました。

質問です。病院に通院しているんですが、治療日数が4カ月で病院に行った回数が65回です。

事故の慰謝料っていくらもらえますか?
計算式がイマイチわからなくて(泣)

教えてください

Aベストアンサー

慰謝料は通院期間の日数か病院に掛かっているなら通院回数×2回のどちらか少ない方を4,200円に掛けた金額が出ます。
仕事を休んでいるなら休業補償も出ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報