痔になりやすい生活習慣とは?

現在中学二年の息子のことですが、学校の職業適性診断の結果で、パイロットに興味を持ち始めたのですが、適正項目もクリアーしていたので、本人の将来の目標として、受験勉強に集中できる機会と思い、挑戦させたいと思っています。ただ専門職になるので、それなりの知識を習得できる学校選びが必要かと思いますが、高校・大学とどんな学校を選んだらいいのでしょうか?都立航空高専って言う学校もあるようですが、レベル的にはどうなのでしょうか?
学校案内ですと、レベル的には低かったようですが・・・
経験者・現在パイロットの方がいらしたら教えていただきたいのですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

視力はキープしてください。

必須です。

学校は...現在民間航空会社のパイロットになる道には、
1. 航空大学校にかよう
2. 自社養成パイロットの採用試験を受ける
3. 自衛隊上がり
等の方法があります。

専門学校ですとおそらく民間航空会社に就職する際には、また自社養成で入社しほとんどイチからになると思います。専門学校で取れるのは自家用のようなライセンスのみだと思いますので。

現実的には高校はそれなりに偏差値の高いところに進学して、航空大学校に進学するか一般大学から自社養成を目指す、が一番ポピュラーだと思われます。

なお、自社養成ですともちろん入る会社は選べるわけですが航空大学校に通うと卒業時に抽選で入る航空会社が決まるので注意が必要です。
    • good
    • 2

追加ですが


「パイロットは理系職業」といわれることがありますが、
必ずしも理系でなければいけないことはありません。

ただし、整備の承認をするのはパイロットだし、
気象図を飛行計画の承認をするのもパイロットです。

もちろん、整備士・ディスパッチャー・管制官たちが
全身全霊でサポートしていますが、最後の決断は
パイロットが行います。

そのために、機械や天気に関する勉強もあります。
この辺の理系っぽい勉強が苦痛になりそうなら止めたほうが良いでしょう。

ただし、文系出身でこの辺を十分にこなされる
パイロットはいくらでもいらっしゃいます。
    • good
    • 1

こんばんは


元航空学生です。(部隊配属後数年で退職)
とりあえずパイロットになりたいんなら
最初に自衛隊の高卒時に航空学生、大学2年終了時に航空大学、そして大学卒業時にエアラインと3回挑戦できます。
難易度は航学・航大・ラインの順でむづかしくなります。
あと自衛隊だと陸自や防大ってのもありますが希望したからってなれる保証はないです。
航空高専はパイロットには向きません(ていう話です)
山梨の日本航空高校ってとこならお金があれば免許は取れます。(滑空機・動力滑空機・陸上単発)
出身高校はほとんどの人間(航学の場合)が普通科です。
専門知識は無くても問題ありませんので、進学校を選ばれるのがよいでしょう。
    • good
    • 3

一般的には航空大学校が最短かつ確実なルートでしょう。

自社養成は航空会社の業績や人事の事情によって採用数にムラがありますので、あまりアテにはできません(実際、バブル崩壊後の数年間は自社養成が一切募集されなかった時期もあります)また、自社養成はかなり狭き門となります。旧帝大や東京六大学レベルの大学を出ていないと、なかなか難しいかもしれません。

そもそも一生に関わる問題ですから、ここで得られた回答だけで方針決定するのはどうかと思います。もっと広い情報源を活用されたほうが良いでしょう。

よく中学校の図書館などに、「なるにはブックス」というのが入っています。そのシリーズで「パイロットになるには(永峯正義/著・ぺりかん社)」というのがあります。また、 イカロス出版の「エアライン・パイロットになる本(阿施光南/著)」も参考になると思います。このイカロス出版という会社は、他にも航空関係の雑誌・書籍を多く出版しています。

あと、手軽なところで、こういうのもあります。
http://www.jal.co.jp/broadband/skyschool/

#1の方が書かれた「自衛隊上がり」は、最近あまり口がないようです。親戚にF15に乗ってるのがいますが、なかなかそういう話はないとボヤいていました。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

なんとも頼もしい息子さんですね!


まず、お聞きしたいのは、パイロットになりたいとの事ですが、まぁ一般的に民間航空会社のエアラインパイロットの事で宜しかったでしょうか?パイロットでも公務員の場合もございますので…。

♯1さんの回答に付け足しますが、確かに入りたい航空会社の自社養成の試験に合格するのが一番の近道だと思いますし、エリートとも思います。普通の大学生の就職活動からもなる事が出来ますので。しかし自社養成試験は、一度しか受ける事が出来ません。一度落ちた者は、二度と受けられないのです。

また、航空大学校に入学するのも大変な努力が必要ですが、高い割合で航空会社に入社する事は出来ます。ただし、好きな航空会社に入社出来るとは限りません。それと、航空大学校は、文部省の管轄ではないので、学歴にはなりません。普通の大学を中退して入学される方が多いです。

もちろん、視力も大切です。しかし視力が良くても、屈折率の問題もあります。
「めざせパイロット」というHPがありますので、参考にしてみて下さい。
一度、航空身体検査を受けるのもおすすめ致します。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空大学校の受験について質問です!!航空大学校の多くの生徒は早慶だったり国立だったりと偏差値が高い大

航空大学校の受験について質問です!!航空大学校の多くの生徒は早慶だったり国立だったりと偏差値が高い大学の方が多いと思います!
ですが、航大予備校の合格体験記などを見てみると意外とそうでない感じも見受けられます!(MARCHよりも下の大学だったり…)

健康と受かるだけの学力があれば合格するってことですか??
それとも面接や書類審査の時、大学の名前で一回ふるいにかけられてしまうのですか?

Aベストアンサー

難関だと思いますが、気持ちのあるなしも大事です。
学力と心理、健康診査で受かれば受かります。
大学の名前は一切関係ないですね。



あなたはバスの運転手さんに学歴を聞いてからそのバスに乗るかどうか決めるのですか?

Qパイロットになるための高校について

関東首都圏でパイロットになるのに有利な高校を教えていただけますでしょうか?
できれば埼玉か東京あたりがよいのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何のパイロットになりたいか分かりませんが、エアラインパイロットの場合、特に有利な高校はないです。
強いて言うなら進学率の高い学校。(偏差値の高い学校??)
多くの人は4年生大学を卒業し、航空会社に入社して自社養成で免許を取得する方が多いようです。
大学は理系・文系を問わないようです。一昔前は文系の方が人数は多かったようです。ただ入社試験受験者が文系の方が多いため合格者数も文系が多いということかもしれません。英語の能力がある程度ひつようだから文系が多いということも考えられます。
しかし、近年は理系学生に注目しているようです。特に青いほうの会社は。

ということでまずは大学に進学することを目標に高校を選ぶといいと思います。日比谷とかいいんじゃないでしょうか。

高専を卒業、または大学に2年いって航空大学校に入学するという方法もあります。ここを出ると事業用操縦士免許をすでに取得しているため、4大卒者と比べ早く副操縦士席に座れるようです。
ただしエアラインに入社できるという保証はどこにもないし、カネがある(もしくは借金できる)ことが大前提ですが・・・数千万かかります。

また、こんな大学もあるみたいです。
http://www.u-tokai.ac.jp/gakubugakka/2006/kou/souju/index.html
ここもカネがあることが大前提です。
ちなみに、初年度の受験生のうち半数は、健康診断で不合格となったそうです。

学校で免許をとろうと思うと莫大な費用を自分で負担しなければならない。自社養成だと免許取得費用は全て会社が出してくれ、給料も出る。ということを頭に入れてじっくり考えてみてはいかがでしょう。

何のパイロットになりたいか分かりませんが、エアラインパイロットの場合、特に有利な高校はないです。
強いて言うなら進学率の高い学校。(偏差値の高い学校??)
多くの人は4年生大学を卒業し、航空会社に入社して自社養成で免許を取得する方が多いようです。
大学は理系・文系を問わないようです。一昔前は文系の方が人数は多かったようです。ただ入社試験受験者が文系の方が多いため合格者数も文系が多いということかもしれません。英語の能力がある程度ひつようだから文系が多いということも考えられま...続きを読む

Qパイロットになるには?

自分は、将来パイロット(旅客機の)になろうと思っているんですが、
どうすれば、パイロットの免許が取れるんでしょうか?
やはり、航空学校などに行かなくては行けないんでしょうか?
もし、その場合学費はどれくらいかかるんでしょう?
知っている方(現職の方に教えていただけると幸いです)
いらっしゃったら、教えてください。

Aベストアンサー

JALとかANAとか定期航空路線を持つ大手のパイロットになる一番の方法は航空大学校に入学することです。他の私立航空専門学校、アメリカでの免許取得等では上記大手航空会社では99.9%パイロットとして入社は難しいです。

自家用操縦士免許等では変に癖が付いていると見られてかえって不利になることもあります。これは自家用航空免許所持者が価値がないと言っているのではなくあくまでも将来プロとしての訓練を受けてゆくという前提にたってです。

後、自社養成ですが特に学部の有利不利はありません。ですが入社するのにすごい競争率です。

しかし健康な身体は第一条件であと学科で言えば英語は会話も含めて非常に重要です。

将来の定期運送用操縦士(パイロットのライセンスでは一番上)を目指して頑張って下さい。

補足
因みに自衛隊の操縦士免許と民間機操縦士免許は発行機関が違うため関係ありません。以前自衛隊から来た方は民間会社で再び訓練、免許の取り直しでした。

大手の航空会社パイロット希望なら航空大学校入学が一番の近道です。しかし卒業したからと言って入社が保証されるものではありません。当然入社試験に合格しなければなりません。念のため。

JALとかANAとか定期航空路線を持つ大手のパイロットになる一番の方法は航空大学校に入学することです。他の私立航空専門学校、アメリカでの免許取得等では上記大手航空会社では99.9%パイロットとして入社は難しいです。

自家用操縦士免許等では変に癖が付いていると見られてかえって不利になることもあります。これは自家用航空免許所持者が価値がないと言っているのではなくあくまでも将来プロとしての訓練を受けてゆくという前提にたってです。

後、自社養成ですが特に学部の有利不利はありま...続きを読む

Q航空科のある高校

東京都か千葉県で、
航空科のある高校はどのくらいあるでしょうか ?
大学や高専ならいろいろあるようですが、高校ではなかなか探せません。

Aベストアンサー

下記の方が紹介している「千葉県立下総高校の航空運輸科」以外にもう一つあります。

それは、「都立産業技術高専の航空宇宙工学コース(※荒川キャンパス)」です。ここは昔「都立航空高専」という名称でしたが都立高専と都立航空高専が合併して『都立産業技術高専』になったので、あります。

ちなみに、日本全国で航空系の学科がある高校は上記の二校だけですから、これ以上はありません。

参考URL:http://www.metro-cit.ac.jp/department/index.html

Qパスタ一人前って何グラム?

これから茹でようと思うのですが・・
パスタ一人前って何グラムですか?

Aベストアンサー

女性の場合ですと、具にボリュームのあるようなタイプ(ナポリタンなど)は基本80g。
具にボリュームの無い、たらこスパやカルボナーラなどは100gが目安です。

あとはその人の食べる量により加減しますね。
何作るんでしょう?♪

Q日本航空高校石川について

 現在、中学2年の息子が航空石川に行きたいと言い始めました。ネットで調べていると併設の専門学校との一貫教育で就職率も高いことがわかりましたが、反面、「荒れている」「不良が多い」「寮がすごく厳しい」との情報もあり、おとなしくどちらかというと内気な息子に合うのかと少し心配です。今年の夏休みには体験入学に参加したいとおもっていますが、その前に、在校生の方や卒業生の方、または保護者の方から、学校のHPではわからない、この学校の雰囲気や実情など是非教えていただきたく、投稿させていただきました。よろしくお願いします。

 また、金銭面に関しても、非常にお金がかかる学校とのこと。入学金や施設設備費や授業料と寮の費用の他に掛かるお金(修学旅行積立金や保護者会費など)はいくらぐらいなのかも不安です。わかる方、どうか教えてください。お願いします。
 ちなみに、息子はパイロットではなく、飛行機の設計に興味があるそうです。

Aベストアンサー

現在、隣接する大学校に通う学生です。
私も航空高校石川(当時はまだ日本航空第二高校でしたが)の卒業生です。

率直に言いますと、設計士目指すならきちんと地元の高校その他に通い、基礎学力をつけてから大学校に来ても遅くはないと思います。(私も現在設計士を目指し、航空工学科に在籍中です)
我校は、御世辞にも学力が高いとは言えません。
しかし、大学校では専門的な勉強は嫌というほどできます。
ですので、3年経ってからでも遅くないのでは?
あと、私としては、3年間地元でゆっくり過ごしておけばよかったと思う部分もあります。
まぁ、寮生活は厳しいですし(主に1年生の間はきっちりしごかれます)、洗濯その他も自分でやらないといけません。
中学校までのぬるま湯に使っていたのがいきなり冷水をぶっかけられたような状況で、何度学校から逃げようとしたことか…。

箇条書きですが、ご質問に回答したいと思います。
専門学校の就職率…毎年100%を達成しております。内容も三菱重工や川崎重工などや、大手からあまり知られていないながらも、その製品では大きなシェアを占めている会社まで多々あります。(※決して航空関係だけとは限りません)
荒れている、不良が多い…それはその年によります。上記のとおりあまり学力が高い学校ではないので、そういう子も必然的に集まってきますが、寮生活に適応できなくなったりしてやめていく可能性も高いです。
・・・まぁ、残る奴は残りますが…。大丈夫だと思います。
寮生活が厳しい…はい。大真面目に厳しいです。やばいです。特に一年生の時は理不尽なほどに先輩方にしごかれます。(暴力的な意味ではなく)ですが、基本的な生活や他社とのコミュニケーションなどをそこから学ぶこともできます。
また、寮で出会った友人とは地元では考えられないような絆で結ばれます。
地元では学校で別れると、次の日まで会えませんが、ここではほぼ一年顔を合わせる事になります。
必然的に、とても固い友情ができるでしょう。(私も一生ものの大親友が出来ました)
金銭面…やはり高いと聞きます。詳しいことは知らないのですが、大まかに考えて一年間に2~300万円以上と聞いたことがあります。

以上で、解答を終わらせたいと思います。

はっきりいって、お子さんの適応能力、親御さんの金銭面の部分によるところが大きいかと思います。
設計を目指すということは、高校3年+大学校4年(航空工学科)の7年通うことになりますので、その分お子さんも親御さんもとてつもない苦労をすることになると思います。
ですので、私としてはやはり大学校から入学することをおすすめいたします。

お子さんへ。
共に学べる日を、そして共に働ける日を楽しみに待っています。
広い空のどこかで、いつかお会いできることを楽しみにしています。

長文、乱文失礼いたしました。

現在、隣接する大学校に通う学生です。
私も航空高校石川(当時はまだ日本航空第二高校でしたが)の卒業生です。

率直に言いますと、設計士目指すならきちんと地元の高校その他に通い、基礎学力をつけてから大学校に来ても遅くはないと思います。(私も現在設計士を目指し、航空工学科に在籍中です)
我校は、御世辞にも学力が高いとは言えません。
しかし、大学校では専門的な勉強は嫌というほどできます。
ですので、3年経ってからでも遅くないのでは?
あと、私としては、3年間地元でゆっくり過ごしておけばよ...続きを読む


人気Q&Aランキング