gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

時々ケーブルテレビの点検が必要とCATV会社から点検に来るのですが、全体的に怪しいです。点検のはずがセールスメインだったり。
今回も点検と言う事なのですが、お知らせを確認して点検のみでセールスは無い事を確認しています。

[1] 仮にこのまま点検に訪れた人が、訪問時も「点検」ですということで部屋に来られ、しかし、セールスをはじめた場合、法律的には問題無いのでしょうか?
あるいは、訪問時に「点検のみですね?」と確認するなどしておいてセールスがあった場合、
セールスなりの事実を告知しなかった(点検なのに) という事になると思うのですが、これは合っているでしょうか?
その場合問題になる法律は特定商取引法の様に思いますが、合っているでしょうか。

[2] セールスはお断りします。など、断った場合(前もって、あるいは訪問時に)、それ以降同じ点検があった場合、どういう扱いになるでしょうか。
次も点検に来られて、再びセールスがあった場合、[1]の問題と、断ったのに再びというのは、勧誘の禁止に違反しているように思います。
しかし、「点検」とだけあれば、これ自体が禁止される事は無さそうですが、繰り返し嘘をつくのはさらに問題ですか?

こう言った問題が実際に発生した場合、再発防止を考えるとCATV会社への連絡と国民生活センターへの連絡でよいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ケーブルテレビで勤務しております。



私は営業ではありませんが、一時期同じフロアにいたことあるのでお客様からの問い合わせも受けていました。

あくまでも私の勤務先の場合ですが、そこまで熱心に営業しません。
点検なんて営業するための口実ですよ。
レベル点検無料ですとうたって、ケーブルプラス電話等の営業をするパターンが多いと思います。

まあでも、チラシ配って実際来て欲しいと連絡があるお宅にしか行きませんが・・・。
勿論、レベル以外の話はしたくないというお客様もいるので、それはそれで引き上げているようです。

私の勤務先ですと、来ないで欲しいと連絡頂いたお客様のお宅には行かないように、住所等まとめていますね。

地域のCATV局によって対応が違うかもしれませんが、一度本社に連絡して、営業に来ないようにお願いしてみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

テレビの映像には問題が無く、点検がどうしても必要なものならお願いします。
という連絡を入れたら点検するということでした。

義務でないのならもっとはっきり断った方が良さそうですね。

お礼日時:2012/07/19 15:21

自分は大阪市内で ジェイコム と契約していますが


一昨年までは毎年点検と称して業者が2時間ほど部屋に来ていました。

しかしお尋ねのように、実はセールスがメインではないのか
と疑問を持ち、一昨年の点検担当者に、
「この点検断れないの?」と聞いたら「断れますよ」とのことでした。

しかし、それ以降は点検の案内がないので実際には断っていませんが、実態はこういう事のようです。


なお、点検に来てセールスを始めると云々の件ですが、
実際に点検もしていますので、争いになると勝ち目はありません。
点検に来た者はセールスしてはならない、という決まりはありません。
それから点検せずにセールスしている、という場合はその証明をこちらが
しないとダメですからそれも無理です。

以上のことから、点検は断る。
不具合があったらこちらから電話する。
僕はこの方針で行くように決めています。
参考になれば幸いです。
        
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

点検をしていたらセールスをしても良いと言う事なのですね。
なるほどー。

お礼日時:2012/07/19 15:19

私の家でもCATVを20年近く契約してますけど



今まで一度も点検に来たことはありません



CATVを契約している家にはアンテナがないので

私が思うに、悪質業者が点検と言う名目のセールスだと思います


本当かどうか確認ならCATV会社に問い合わせした方がいいです

CATV会社から頼まれてる会社なら信頼してもいいと思いますから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

CATV会社には確認していますが、間違いなかったです。

お礼日時:2012/07/19 15:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケーブルテレビ業者の宅内作業について

最近、某大手ケーブルテレビからの宅内作業の案内のチラシが数通入ってきました。

現時点で私はケーブルテレビを利用するつもりはなく、チラシに書いてあった

担当者の携帯電話番号にお断りの電話をしました。

しかし、担当者は「貴アパートの全戸に関わる問題なので、義務です」との回答だったので、

仕方なく宅内作業の日程を調整しました。

しかし、チラシの内容をよく見ると、今回の宅内作業は、

「電波出力測定・テレビチャンネル調整」となっておりました。

私はてっきりアパートの大家がアパート全体の品質向上の為に了承したのだと

思っていたのですが、この文言を見る限り、個別の問題としか思えません。

「ケーブル導入工事・宅内テレビ端子交換または設置作業」ではないからです。

アパートの壁には、「このアパートは当ケーブルテレビが地上波受信を提供している物件であり、

安定した地上波放送を送る為メンテナンス作業をさせていただきます」

との旨の張り紙が貼ってあります。

そもそも、私はテレビを所持しておりません。そして今後も観る予定はありません。

にもかかわらず、電波出力測定に何の意味があるのでしょうか?

(インターネットはフレッツ光を利用しています・固定電話もNTTひかり電話です)

大家・管理会社からも一切事前連絡はありません(担当は両者と了解を得ているとの事)

これは、メンテナンスと称した「営業行為」ではありませんか?

安いアパートでも良い物件なので、大家や管理会社と喧嘩して追い出されたくないので、

連絡はしませんが、個人的にはどう考えてもおかしいと思っております。

また、意味の無いことで宅内に入ってこられることはプライバシー的に迷惑ですし、

気持ち悪いです。

整理します。

【質問】

(1)何故テレビが無いのに電波出力測定・テレビチャンネル調整が必要なのでしょうか?
(繰り返しになりますがケーブル導入工事・宅内テレビ端子交換または設置作業ではありません)

(2)これはいわゆる「勧誘営業行為」をしようとしているのではないでしょうか?

宜しくお願い致します。

最近、某大手ケーブルテレビからの宅内作業の案内のチラシが数通入ってきました。

現時点で私はケーブルテレビを利用するつもりはなく、チラシに書いてあった

担当者の携帯電話番号にお断りの電話をしました。

しかし、担当者は「貴アパートの全戸に関わる問題なので、義務です」との回答だったので、

仕方なく宅内作業の日程を調整しました。

しかし、チラシの内容をよく見ると、今回の宅内作業は、

「電波出力測定・テレビチャンネル調整」となっておりました。

私はてっきりアパートの大家がアパート全...続きを読む

Aベストアンサー

うちのマンションと同じなのでこちらのケースを回答します。
マンションの立地等の問題により、TV受信をアンテナではなくケーブルで引き込んでいるパターンがあります。電波は途中何度もブースター(増幅器)を通り運ばれてきますが、末端ではやはり劣化します。そこでそれぞれの場所で増幅の幅を調整する必要があるのですが、例えば中継点が変わったり、増幅器そのものが変わることで新たに調整する必要が生じます。この場合、貴方がテレビを見るかどうかが問題ではなく、その部屋に正常な電波が送られているか、の確認・調整作業をする必要性が生じるのです。例えば、貴方が引っ越したあと、他の人が入居し、テレビを繋いだら画像が汚いとか、ちゃんと写らないといった事態になる可能性があるわけです。つまりこの作業自体は営業でも勧誘でもありません。

まあ、ケーブル会社はそれぞれWOWWOWのような有料チャンネルを扱ってますので、勧められることはあると思いますけど、目的はあくまで、電波の調整でしょう。することは各部屋の壁にあるテレビ用のアンテナ接続口に測定器を繋ぎ数字を見るだけです。調整はブースターの方でやりますので、それ以外にすることはありません。また、設定値は高すぎても低すぎてもダメなので、どうしても末端で測定しないとダメなんだそうです。

そこで確認する点は、今テレビを見ようとすると電波をどう受信しているか、です。アンテナがあってそれで受信しているならケーブル会社は無関係です。ケーブルで受信しているのだとすれば、テレビがあろうがなかろうが、上記の作業は全戸に必要な作業になります。インターネット、電話は無関係です。(線が全く別物です)

うちのマンションと同じなのでこちらのケースを回答します。
マンションの立地等の問題により、TV受信をアンテナではなくケーブルで引き込んでいるパターンがあります。電波は途中何度もブースター(増幅器)を通り運ばれてきますが、末端ではやはり劣化します。そこでそれぞれの場所で増幅の幅を調整する必要があるのですが、例えば中継点が変わったり、増幅器そのものが変わることで新たに調整する必要が生じます。この場合、貴方がテレビを見るかどうかが問題ではなく、その部屋に正常な電波が送られているか、...続きを読む

Qケーブルテレビの定期点検って何ですか?

ケーブルテレビの定期点検って何ですか?
テレビの映りになんの問題がなくても絶対に受けないとダメなんですか?

Aベストアンサー

  こんばんは。

 ケーブルテレビの定期点検をするのであれば、まず有償か無償かの確認をしてください。

 そして次に点検項目内容と点検結果報告書をもらえるのかも確認してみてください。

 きれいにテレビが映っているのであれば、絶対にという理由はありませんが受けておいても損はないと思います。

 もし、点検をうけるのであれば、『受信チャンネルの受信信号レベルを教えて欲しい。測定するのであればきれいに映っているから70dBμVくらいあるでしょ?』と言ってみてください。
 相手も詳しいなと思い、いい加減なことはせずに帰って行くと思います。

 70dBμV ←これの読み方ですが、ナナジュウデービーマイクロボルトといいます。
 相手がある程度の技術屋でしたらすぐに通じる専門用語です。

 お試しください☆

Qケーブルテレビの勧誘がしつこくて怖い!!

賃貸アパートに一人暮らしをしています(女性)
家のポストに「ケーブルテレビ導入(TVアンテナ受信設備の切替)に伴うテレビ映像中断及びテレビ画像確認・チャンネル調整のお知らせ」という紙が入っていました。
立ち会うのに都合の良い日を書けとあったので、記入をして返信しました。
業者はJC○関東(ケーブルテレビ)となっていました。

当日は偶然家族が来る予定があったので一緒にいてもらったのですが、10分ばかり何か調整した後、断っているにも関わらず30分ほど延々と有料チャンネルとインターネットの勧誘をされました。
1,2度断れば諦めて帰ると思っていたのに、ずーっとしつこく居座るのでかなりの恐怖心を覚えました。
一人だったら契約してしまったかもしれません。

元々今回の工事(点検?)しなくても地デジはすべて問題なく見れていました。
この点検はする必要はあったのでしょうか?
(幹線道路が近いので電波が悪いというのはあったみたいですが・・・)

また、家に(しかも女性の一人暮らし)入り込んで、何回も断っているにも関わらず勧誘を続けるのは違法ではないのでしょうか?
何回断っても「ほんとに(契約しないで)いいんですか?」と半笑いでバカにしたように言い続けて、不愉快を通り越して本当にとても怖かったです。

訪問者は前もって連絡がないとドアを開けない(家族・友達にはあらかじめ電話で来ることを連絡してもらっています)よう普段は勧誘に合わないよう気を付けていますが、今回のように家に上り込んでしつこく勧誘されたのでは逃げ場がありません。

今後このような目に合わないようにするにはどう対応すればいいのでしょうか?
点検だとしても断ってしまって大丈夫でしょうか?

何か良い方法がありましたらアドバイスをお願いします。
男性が家に上り込んでの勧誘は本当に怖すぎます・・・。

賃貸アパートに一人暮らしをしています(女性)
家のポストに「ケーブルテレビ導入(TVアンテナ受信設備の切替)に伴うテレビ映像中断及びテレビ画像確認・チャンネル調整のお知らせ」という紙が入っていました。
立ち会うのに都合の良い日を書けとあったので、記入をして返信しました。
業者はJC○関東(ケーブルテレビ)となっていました。

当日は偶然家族が来る予定があったので一緒にいてもらったのですが、10分ばかり何か調整した後、断っているにも関わらず30分ほど延々と有料チャンネルとインター...続きを読む

Aベストアンサー

災難ですね、というか今どきそこまでゴリゴリの勧誘をするとは、という感じです。

方法としては、「訪問されても女性の方しか家に上げない」と伝えるか、訪問している最中は玄関を開けっ放しにして、あからさまに警戒してる様子をみせる、とかですかね。
僕は営業ではなく、技術部で客先に上がりますが、「男性の方が来るなら家に上げない」という人もいますよ、別になにもしませんが、そういう警戒心も納得です(そういう時は相手方に同伴者を求めるか、こちらの女性社員を連れていくかです)。ポイントはどういう理由であれ、相手方がなんと言おうと上げないことです。
変な話し、連絡した時、家に上がる必要性を説得されても「私は以前それで家にあげ嫌な思いをして(想像としてはレ○プされかけたとかですかね)それ以来上げないんです…そのことで今でも通院してるんです…」と作り話をするのもやむを得ないでしょう。

あとは他の方の言うようにクレームをあげるしかないですね。
ケーブルテレビって地域密着型なので口コミで悪い噂が流れるのは嫌います(どこもそうですが)。

とくにゴリゴリの営業をするってことは、そのケーブルテレビ会社の人ではなく、獲得した契約数(数字)で評価されがちな委託されている会社かも知れません。

委託されている会社なら、依頼を受けているケーブルテレビ会社に直接苦情がいって悪いイメージをもたれてしまったら委託解消もありえるので襟を正すしかありません。
委託せずにケーブルテレビ会社が直接やってるとしても地域密着を謳っているケーブルテレビ会社には痛い話しです。

何にしてもその来られた方は契約が取れたらインセンティブをもらえるので食い下がってきたのでしょう、目先のことしか考えられない人のやり方です。

あと今書いてて思いついたのは出かけるフリをして(化粧とか外行きの格好とかバッグとか近くにおいて)、時計を気にしながら「これから用事があって話してられないです」と焦らすことですね。連絡した時に前もってどのくらい時間がかかるか、とその日用事があるのであまり長くいてほしくない、ことを伝えた方がいいです。
自分で何時に出かけるとしてと事前に考えてた方がいいかも知れません。
話が長引くなら「もう出かけたいんですが」と苛立っている雰囲気を出すことです。
タイムイズマネー、時は金なりです、興味がないものにかかわってる余裕はありません。

今回みたいな営業の仕方って、今どきあまりないと思いますが、今後の参考までに。

災難ですね、というか今どきそこまでゴリゴリの勧誘をするとは、という感じです。

方法としては、「訪問されても女性の方しか家に上げない」と伝えるか、訪問している最中は玄関を開けっ放しにして、あからさまに警戒してる様子をみせる、とかですかね。
僕は営業ではなく、技術部で客先に上がりますが、「男性の方が来るなら家に上げない」という人もいますよ、別になにもしませんが、そういう警戒心も納得です(そういう時は相手方に同伴者を求めるか、こちらの女性社員を連れていくかです)。ポイントはどう...続きを読む

QケーブルTV会社の測定点検

 私の住むマンションのTV受信は、BSは独自の共同アンテナですが、地上波は、5年前より地元のケーブルTV会社を通じて配信されています。
 有料チャンネルは、今のところ視聴していません。
また、年末から開始予定の地上波デジタル放送のための「アナ・アナ変換」の対象地域ではありません。
 先日、各戸に案内が配布され、「この程全戸を対象に、TV端子の信号レベル測定を実施します」といった内容でした。
 こういったことは初めてですし、解らない点が多くあります。
 そこで、下記のご質問にご回答いただければ幸いです。

1、ケーブルTVが配信されているご家庭では、このような点検は実施されるものでしょうか。
2、点検内容は「TV端子の信号レベル測定」「映像の目視確認」「チャンネル設定確認」ということですが、具体的には、どのような測定を行うのでしょうか
(測定機器を持ち込んでの調査とか・・・)
3、点検日時は、来週の金曜日~再来週の火曜日までで、希望日時(第二希望まで)を記入して今週末までに提出することになっていますが、やはり土日は混むものでしょうか。
4、ケーブルTV関係者の方にご質問します。こうした各戸に訪問しての点検作業というものは、どうしても必要なのでしょうか。
 私のわがままかもしれませんが、TVなど映像機器関連は、趣味の世界であり、故障して修理を依頼する時などを除いては「なるべく他人にはさわられたくない」という性格のものと思うのです。
 私としては、受信状態に何らかの不具合が発生した場合の、各自で申告する方法でもよいと思うのですが
5、その他、点検を受ける際に、こうした点だけは注意したほうがよいという点があれば、教えていただけますか。
 以上、どれか1点のみの回答でもかまいません。よろしくお願いいたします。

 私の住むマンションのTV受信は、BSは独自の共同アンテナですが、地上波は、5年前より地元のケーブルTV会社を通じて配信されています。
 有料チャンネルは、今のところ視聴していません。
また、年末から開始予定の地上波デジタル放送のための「アナ・アナ変換」の対象地域ではありません。
 先日、各戸に案内が配布され、「この程全戸を対象に、TV端子の信号レベル測定を実施します」といった内容でした。
 こういったことは初めてですし、解らない点が多くあります。
 そこで、下記のご質問...続きを読む

Aベストアンサー

>4、ケーブルTV関係者の方にご質問します。こうした各戸に訪問しての点検作業というものは、どうしても必要なのでしょうか。


 テレビの信号というのは、強すぎても、弱すぎても
映りが悪くなります。そのため、ケーブルテレビでは
自動調整は勿論のこと、各家庭に入る信号を
個別に調整してあるです。
 この信号レベルの調整が、いろいろな理由で
長い間にずれてきます。
 周囲の温度によっても信号レベルが
変化するので、今は大丈夫でも、冬になって
寒くなると信号強度が変化して、自動調整
できる範囲を超えて映りが悪くなることがあります。

>私としては、受信状態に何らかの不具合が発生した場合の、各自で申告する方法でもよいと思うのですが

 もし信号のレベル低下が、途中のアンプや、
ケーブルにあった場合、夏は大丈夫でも、冬の
雪がふる寒い日の夜に全家庭で一斉にテレビの
映りが悪くなることがあります。
 テレビは見えてあたり前、客商売のケーブル
テレビ会社なら、すぐに直しに来るのが常識と
皆さん思われますので、映りが悪くなると、
全家庭から一斉に「すぐ直しに来い!」と
お電話が殺到することになります。
 当然作業員の手が足りず、2,3日待たされると、
「テレビの株価情報が見れなかったので、株の
売買で損をした。賠償しろ!」などとクレームを
つけてくるお客さんなどいて、けっこう大パニック
になるんです。


 テレビの信号強度は、大まかには近くの電柱
からの引き込み線や、電柱付近にあるアンプ
(アルミの長方形のケースに入って、ぶら下がって
います)で確認できるのですが、建物の中の配線や
ブースターに問題がある場合があり、中には
勝手に分配器などつけている人がいて、
最終的に適正なレベルの信号がテレビまで
行っているかは、やはり部屋の内部のテレビ
付近の信号を測定する必要があります。

 今現在、映りが正常のように見えても
信号強度からして、季節が変わると
危ないかもしれないということが、
内部の測定で分かります。
 そうゆう危ない状況のときは、
一般の方に分からなくても、慣れた作業員の
方なら、画面を見ただけでだいたい分かります。

 検査している作業員の方々の話を聞いていると、
画面を見ながら「~チャンネルにビートが出て
いる・・・」とか言うと思います。
ビートが出ていると良くない傾向なのですが、
一緒に画面を見ていても、どこが悪いのか
慣れないと分からない場合もあると思います。


>2、点検内容は「TV端子の信号レベル測定」「映像の目視確認」「チャンネル設定確認」ということですが、具体的には、どのような測定を行うのでしょうか
(測定機器を持ち込んでの調査とか・・・)

 まず、家の外の電柱に登って、信号強度を測り、
電柱から家の中に引き込まれている線をたどって、
途中の強度をは測り、必要なら調整します。
マンションのように足場がないところでは、
バケット車といって、人間2,3人が乗れる
四角いバケツが先についた小さなクレーン車
のようなものを使い、窓の外の壁の部分に
作業員が近づき測定作業をすることもあると思います。

 外での作業で大体あたりをつけて、
後は部屋の中にお邪魔し、実際に
テレビをつけ、各チャンネルのテレビの
映り具合を見て行きます。

 作業員の方は、両手で抱えられるくらいの
小さな測定器を持っていて、各端子の
信号強度を測定します。

 特定のチャンネルの映りが極端に
おかしい場合など、スペクトラム
アナライザーという電子レンジサイズの
測定器をお部屋に持ち込まさせて頂く
場合もあります。

 信号強度の調整が必要と考えたときは、
アンプ類の箱を開け、内部のボリュームを
調整したり、ケーブルのコネクター部分に
アッテネ-ターという信号を減衰させる
部品を取り付けたりします。


> 私のわがままかもしれませんが、TVなど映像機器関連は、趣味の世界であり、故障して修理を依頼する時などを除いては「なるべく他人にはさわられたくない」という性格のものと思うのです。

 よく理解できます。連絡してあっても、おもむろに
嫌な顔をしたり、不機嫌な顔をされる方もいます。
 逆に作業員などいないかのように、平気で
大声で話ながら、大笑いしているおばちゃんの
集団がいたりします。
 しかし、上のような理由で、やはり内部の
確認が必要です。

>5、その他、点検を受ける際に、こうした点だけは注意したほうがよいという点があれば、教えていただけますか。

 まれにこう言った点検を装った犯罪者もおります。
何かしら本当の点検か確認されるのがいいでしょう。
 何か質問するフリをして、ケーブルテレビ会社に
この点検の真偽のほどを確認するとうのも1つの手です。

 また作業員が測定器も持たずに一人で来ることはありま
せんし、一人住まいの女性の部屋に複数の男性作業員が
入ることもありません。その場で点検費用を請求
することもありません。

 マンションでしたら、大家さんかマンションの
管理会社の人が同行していると思います。

>4、ケーブルTV関係者の方にご質問します。こうした各戸に訪問しての点検作業というものは、どうしても必要なのでしょうか。


 テレビの信号というのは、強すぎても、弱すぎても
映りが悪くなります。そのため、ケーブルテレビでは
自動調整は勿論のこと、各家庭に入る信号を
個別に調整してあるです。
 この信号レベルの調整が、いろいろな理由で
長い間にずれてきます。
 周囲の温度によっても信号レベルが
変化するので、今は大丈夫でも、冬になって
寒くなると信号強度が変化して、自動調...続きを読む

Q点検商法の断り方

高齢の母が、電話で「点検します」というのを受けてしまいました。明日がその日なのですが、かかってきた電話(ナンバーディスプレイにしているので分かりました。)に来る前に電話して断ったほうがいいですか。または、来た時に、断ったほうがよいのでしょうか。「点検もいりません」と言って、何かとうるさく言われた際に、どういったことを返すのがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

断りの電話を入れるのは、「飛んで火に入る夏の虫」みたいなもんですよ。

業者が持っている「顧客情報」が正しかったことを、みずから知らせるようなもんです。

実際に訪問された場合の上手な断り方としては、「そのようなことは町内会から聞いていない」という言い方をすることです。誰か有力な後ろ盾がいることを仄めかすことです。

近所とのつながりが密なところは、悪質商法の標的になりにくいのです。


それと、以下のページも参考にして下さい。

「国民生活センター 点検商法」
http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/tenken.html

Q賃貸住宅の『CATV有り』って?

今月中にも引越し予定でマンション・アパートを色々探しているのですが、スポーツや映画などを見たいのでケーブルテレビが見れる環境の家を探しています。
そこで『CATV有り』物件とは無しの場合と何が違うのでしょうか?
具体的に知りたいことを書くと『有り』が示していることが
サービス提供地域に物件があって自分で契約すれば見ることができるのか、
チューナーが備え付けてあるのか、
マンション単位で既に加入してあり月額料がかからないで使える状態になっているのか、
(ケーブルテレビ自体に工事が必要かなど知らないんですが)必要な工事があってそれが済んでいるのか、
上のどれのこと(それ以外に示しているものがあれば何かを)知りたいです。

また逆に対応地域内でも『有り』以外の物件では見ることができないのかも知りたいです。

Aベストアンサー

CATVありとは・・・

物件がCATVの引きこみ工事完了すみで、契約すれば受信可能であるということでしょう。

物件のアンテナ端子には、CATVによる再送信と呼ばれる地上波アナログの信号がきているはずです。
これをみるだけなら契約は要りませんし、専用チューナーも不要です。
ようは普通のTVアンテナの役目をしてくれます。

それ以外のチャンネルを見たい場合は、契約の上専用チューナーの貸し出しを受ける必要があります。
以前はTVに有線受信可能(C13~C62)チューナー内蔵というものがありました。
現在はCATVもデジタル化されたところが多く専用チューナーがないと受信できません。

契約すると毎月の基本料(この中に専用チューナー貸出料も含まれる)で局にもよりますが、
40~60チャンネルが見られるようになります。
地上アナログ、地上デジタル、BSデジタル、CSデジタルなど・・・

映画専門チャンネルは、別料金が多いでしょうか?

>対応地域内で・・・
ケーブルテレビと契約しなくても、個人でパラボラアンテナを設置の上スカパーなど衛星放送会社と契約すれば見られます。
ケーブルテレビ局もその放送を受信してケーブルに流しています。
その意味で、『有り』以外の物件で見ることができないものは、ケーブルテレビ局の自社製作チャンネル(番組案内、チャンネル案内など)くらいです。

CATVありとは・・・

物件がCATVの引きこみ工事完了すみで、契約すれば受信可能であるということでしょう。

物件のアンテナ端子には、CATVによる再送信と呼ばれる地上波アナログの信号がきているはずです。
これをみるだけなら契約は要りませんし、専用チューナーも不要です。
ようは普通のTVアンテナの役目をしてくれます。

それ以外のチャンネルを見たい場合は、契約の上専用チューナーの貸し出しを受ける必要があります。
以前はTVに有線受信可能(C13~C62)チューナー内蔵というものがありました...続きを読む

Qマンションにおける火災報知器の点検

 今の集合住宅では火災報知器の点検が年に2回行われています。
 法律で定められている通り実施されています
 しかし、以前に住んでいた集合住宅ではそこまで頻繁に行われていませんでした。

 この違いはなぜ生まれてくるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

消防設備点検は、法的義務ということで、とりあえず、やっているとしても、その実施率は極めて低い。各室内の火災報知機の点検ということですから、是非、在宅していて貰わないといけないのですが、この在宅率は、普通のマンションですと、土日の実施でも約半数が限界。おそらく、在宅を拒否する(回避する)居住者が多く、殆ど、火災報知器点検が不可能なマンションだと、管理費支出も馬鹿馬鹿しいので、実施中止になってしまう。実施率が50%だったら、仕事量は半分になっていて、そういうことなら、是非、点検費用も半額にして欲しいが、絶対に半額にはならない。100%実施を前提の点検料金を請求される。そういうことに対しても、馬鹿馬鹿しいと思えば、やらない方向になっていく。

しかし、火災報知機の類ならば、インターホン設備があるマンションなら、それで代替できるということになって、特に、火災報知器点検をパスしても問題にならないケースもあるのだが、給・排水管清掃実施日にも在宅を回避する居住者もいて、これは、管の詰りが全所帯に影響するので放置できない。

集合住宅では、消防設備点検より、排水管の高圧洗浄実施(設備点検)の方が大事。排水管清掃を何年も拒否し続けたのが原因で管を詰まらせ、それで、下階の居住室に漏水して損害を与えた場合、個人的責任を問われるので、排水管清掃の実施率の方が消防設備点検よりも高くなる。

消防設備点検は、法的義務ということで、とりあえず、やっているとしても、その実施率は極めて低い。各室内の火災報知機の点検ということですから、是非、在宅していて貰わないといけないのですが、この在宅率は、普通のマンションですと、土日の実施でも約半数が限界。おそらく、在宅を拒否する(回避する)居住者が多く、殆ど、火災報知器点検が不可能なマンションだと、管理費支出も馬鹿馬鹿しいので、実施中止になってしまう。実施率が50%だったら、仕事量は半分になっていて、そういうことなら、是非、点検費用...続きを読む

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む

Q取手市のいじめ自殺事件。加害者は罰せられないのか。

取手市のいじめ自殺事件に関するニュースを見ていて思ったが,いじめていた取手中学の元生徒は逮捕されないのだろうか。
今回は「くさや」なんてメモをよこしたのだから,筆跡も残ってる。証拠として捜査できないのか。
いじめが認定されるまでに時間がかかってしまったので,逮捕は無理なんだろうか。
それともどこまでが加害者なのかの線引きが難しいので逮捕できないのだろうか。
河川敷で暴力をし,裸で川を泳がせ死に追いやった事件では,逮捕された。
まさか,精神的な暴力の場合は何もなし?
大津の事件の時はどうだったのだろう。
人を死に追いやっておきながら,今ごろのうのうと高校生をし,将来は就職し,こどもなんか持ったりもするのだろうか。
もしそうなら陰湿はいじめはなくならないし,これからも自殺する子は出てくると思う。

Aベストアンサー

お気持ちは分かるんですが、イジメは加害者を罰しても対処療法的なもので 根本的解決にはなりません。
まあ、#4さんや#5さんの考えと一部共通しているんですが、colorful-miyoさんは 次のような場合、どうすべきだと思いますか?

とある男子生徒が 同級生の女の子に恋の告白をして、その女子生徒は それから その男子生徒を「キモイ、キショイ」と言って明らかに軽蔑したような態度で無下にフって その男子生徒が自殺したら、その女子生徒にはどんなペナルティが相応しいと思いますか?

また、過去の質問にこんなケースもあります。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9095721.html
今度は 同級生をイジメていた中学生が 高校生にイジメられたわけですね。

また、過去にはこんな事件もありました。
http://yabusaka.moo.jp/5000kyoukatu.htm
加害者の少年も上級生にイジメられていたそうですね。だからと言って、加害者の少年の行為が少しも正当化されるわけではありませんが、加害者の少年をイジメていた上級性も 然るべき罰を受けなければならないはずです。

それから、こういうイジメは解決が難しいですね。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8383223.html
そして、その3つに 過剰・便乗制裁を加えたいと思います。
日本人は 悪いことをしたり、決まりを破った人への制裁がエスカレートしやすいきらいがあります。
これは colorful-miyoさんが#2さんのお礼で言及されていた 大津の事件の観察日記も該当しますね。
これも イジメの一種ですね。つまり、最初は 決まりを破った人への制裁という大義名分で ”えせ正義感”をかざす
ことがイジメの始まりなんです。

>人を死に追いやっておきながら,今ごろのうのうと高校生をし,将来は就職し,こどもなんか持ったりもするのだろうか。
これも心情的には理解できるんですが、みんながみんなそういう考え方をしていると 結局 イジメが起きやすい土壌を作り上げてしまいます。皮肉ですね。

脈絡のない話を ダラダラ失礼しました。

お気持ちは分かるんですが、イジメは加害者を罰しても対処療法的なもので 根本的解決にはなりません。
まあ、#4さんや#5さんの考えと一部共通しているんですが、colorful-miyoさんは 次のような場合、どうすべきだと思いますか?

とある男子生徒が 同級生の女の子に恋の告白をして、その女子生徒は それから その男子生徒を「キモイ、キショイ」と言って明らかに軽蔑したような態度で無下にフって その男子生徒が自殺したら、その女子生徒にはどんなペナルティが相応しいと思いますか?

また、過去の質問に...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


人気Q&Aランキング