グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

先日、人伝に聞いた話です。22Bに乗っている人の話なんですが、「普通に走っていると全然曲がらない。完全にレース使用だ」などと言っていたそうです。


「ブレーキをしっかり踏まないと曲がらない」とも言っていたのですが、22Bってノーマルからそのようなハードな仕様なのですか?噂には聞いていましたが、これ程とは・・という感想です。


詳細を知っている方、回答宜しくお願い致しますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

STIのWEBサイトに22B STIの開発コンセプトが下記のように掲載されています。



1)"Impreza World Rally Car 97" のイメージを極力再現すること。
2)市販車として国内法規に合致し、ロードユースを前提とすること。
3)パワーユニットは、拡幅ボディに相応しく、2.2Lエンジンとすること。
4)足回りは、タイヤ、ホィールを含め、新開発、専用チューニングを行い、
 速さと走りの愉しさ、乗り心地をバランスさせること。
この4つが、"22B-STi" の開発テーマである。

この事からサーキットユース仕様ではない事が想定できます。

>「普通に走っていると全然曲がらない。・・・」
これって1980年台WRCでグループBマシーン以前、アウディークワトロが全盛時の4WD車と勘違いされているようですね。
当時の4WDマシーンはサイドブレーキでドリフトさせないとと曲がらない車だったようですが、今時そんなラリーカーは有りません。

ま、セオリーを無視した走行では、どんな車でも曲がりませんが・・・。

この回答への補足

普通に考えて、市販からそんなガチガチな仕様なわけないですよね(^_^;)


たぶん、誇張表現だったのかなと思います。そういうことにしておきます(汗)機会があれば、ひょっとしたら見せて貰えるかもしれないので、期待せずに待つことにします。


それにしても、22Bは何年経ってもカッコいいですよね。


ありがとうございました。

補足日時:2012/07/19 17:44
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まあ、乗り心地を言葉で表現するのは難しい面がありますからね。普通のWRX STIと比べて「曲がらない」と感じたのかもしれません。その方は整備士さんです。「レース仕様」と言ったのは、・・たぶん厳密にサーキット仕様だと言っているわけではないと思います。(紛らわしくてすみません)


最近手に入れた車のようで、もしかすると既に改造された車かもしれませんね。


サスペンションやデフの性能によってはしっかりブレーキをしないと曲がらないというような話を聞いたことがあるので、もしかすると最初からそのような仕様なのかなと思い質問しました。


開発コンセプトは「速さと走りの楽しさ、乗り心地」なんですね。だとするとチューニングされた車なのかもしれませんね。


御回答ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2012/07/19 15:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタービンの最高ブースト圧は決まっているんですか。

タイトルの通りなのですが、
例えば、ランエボとかインプレッサなどは最初からタービンついていますよね。それでターボのブーストっていうのがよく分からないので質問です。

ブースト計って私の知る限りでは、2.0kg/mmまでしかメーターは表示されていません。
もしも、ランエボのエンジンに最初からついているタービンで2.0kg/mm以上まで設定したらエンジンって壊れるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ノーマルのタービンじゃ、いくらブーストコントローラーをつけたところでそんなに上がりません。

タービンは排気の圧力で羽を回しますが、吸気圧力をコントロールするために「アクチュエータ」とか「ウエストゲート」と呼ばれる排気の逃げ道があります。
市販車の場合はほとんど「アクチュエータ式」です。
これですと、排圧が上がったときに、いくら押さえようとしてもアクチュエーターバルブが勝手に開いてしまい、それ以上のブーストがかからないような構造になっています。

せいぜい上げられても1.5kg/cm2くらいじゃないでしょうか。
その場合も数々のパーツを交換、セッティングしないと一発で壊れます。 あまりに多すぎるので割愛しますけど。


たぶん、レース用でカリカリでも2.0kg/cm2ちょいくらいじゃないでしょうかねぇ・・・?
ディーゼルだと3kg/cm2とかあるみたいですが。 それもほとんどレース用ですけどね。


ちなみに、2.0kg/mm2(←単位に注目)なんてバカ高い圧力かけたらタービン、配管などが大爆発しますよ。
普通の200倍以上の圧力ですから。
吸気バルブが押されちゃうかもしれない。 バルブ1本に600kgくらいの力がかかる計算になりますね(笑)

参考URL:http://park2.wakwak.com/~hidemizu/impfaq.html

ノーマルのタービンじゃ、いくらブーストコントローラーをつけたところでそんなに上がりません。

タービンは排気の圧力で羽を回しますが、吸気圧力をコントロールするために「アクチュエータ」とか「ウエストゲート」と呼ばれる排気の逃げ道があります。
市販車の場合はほとんど「アクチュエータ式」です。
これですと、排圧が上がったときに、いくら押さえようとしてもアクチュエーターバルブが勝手に開いてしまい、それ以上のブーストがかからないような構造になっています。

せいぜい上げられても1.5kg...続きを読む

Qスバルの宝刀水平対向エンジン。 トラブルはどういうの??

こんにちは。

ふと思ったのはスバルの水平対向エンジンなのですが、良くあるトラブルや、燃費、維持費などを教えてください。
そのほか特徴なども教えてください。

エンジンは2000ccのターボです。

Aベストアンサー

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平対抗で低重心なので仕方ないでしょう SUBARU乗りなら納得です。
左右にシリンダーが分かれているので 約2倍と言う感じになりますが 
しかしV型エンジンもこれは同じ事です。(V型横置きの運転席側なんてもっとやり難く作業困難)
ダイレクトイグニッションも9万km故障はなしですねー
プラグキャップについているので 素人や大型量販店のPIT作業で
外す際に壊すことが原因では? 慣れない人には触らせてはいけません

レガシィ、インプ、フォレ 皆改造される方が多く 本人の認識は無くいじり壊している場合が多く感じます。

故障回避維持方
無意味な改造をしない 社外部品を装着の場合メリット以外デメリットを理解し そのデメリット改善策も取る(マフラー交換→ECUセッティング+プラグ交換+アーシング施工)
メンテナンスを正しく行う エンジンオイル3~5千kmまたは半年以内で絶対交換 乗り方によりますが固すぎるオイルを入れない
車検(2年毎)ミッション(ATF)、デフ、クーラーント。ブレーキー、パワステオイルの交換を行う事 純正でまとめて車検時依頼すればなら安いです。
数分でも暖気し エンジンを安定した状況にして走り出す(いきなり飛ばさない)初め徐々に走り2km程度走ってから 通常走行すれば エンジンに優しいと考えます。

大事に思って扱えば ぶっ飛ばしてもそう壊れません
少々お金が掛かりますが 2倍なんて掛かりません メンテをしっかり行えば 乗って楽しい飽きない SUBARU車水平対抗エンジンが味わえます。 

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平...続きを読む

Qクリアがはげてきたので、クリア層だけ修復したいのですが…

プジョー205(赤:ソリッド)に乗っています。
最近ルーフのクリア層が急速にはげてきました。
最初は塗料とクリアの間に気泡が入り、点々としていたのですが、最近になって急激にめくれ始めてしまいました。
今のところルーフの1/5程度ですが、日に日に拡がっています。
(ボンネットや側面は問題無さそうなのですが・・・)

もう8年落ちの古い車ですし、板金塗装屋さんに持っていって修復する程の物ではないので、自分で処置しようと思っています。
とはいうものの、どのように直していいか分かりません。
単純にクリアスプレーみたいの買ってきて吹いても駄目なものでしょうか?
外車というのは影響しますでしょうか?
(ちなみに板金屋さんに持ってたら費用はどのくらいかかるんでしょう?)
これ以上剥離が拡がらないようにするのが目的なので、仕上がりの綺麗さなどは気にしないつもりです。
自分でやる時のコツや、道具など、またお奨めのサイト等ありましたら教えて下さい!
車好きの皆さん、よろしくー!

Aベストアンサー

いったん剥げてしまったクリヤーは完全にはがさなくてはなりません。その上から塗料を吹いても中に空気が入ったりしてまたすぐ剥げてしまいます。ペーパーなどで剥がれるクリヤーはすべてはがし、段差などないよう処理し、段差が少しでもある場合は、パテなどでならします。
その上にサフェーサーを吹き、色、クリヤーと塗装します。屋根となると、素人では無理でしょう。
ディスプレイなどでやっているのはプロですからあんな綺麗に仕上がるのです。
そんな簡単にできては私ども食っていけません。(笑)
一応、技術を売っているわけですから。
修理にかかる材料を買ってきて自分でやってみてもいいでしょうが、その材料費ちょっとでプロにやってもらう値段と変わらなくなってくると思いますが。
缶スプレーではとても屋根の面積を吹き切れないでしょう。エアー圧も必要になりますし、上の面というのはとてもごみがつきやすいのでその処理も大変です。
今時期でもまだ虫もいますしね。(塗ってる最中に飛び込まれるのです)
下の方も答えてますが、費用としては、屋根のみなら処理と塗装で5万弱ってところでしょうか。

近所の鈑金屋さんにでも一度相談するとよいですよ。
近くにないならディーラーで聞くか、タウンページなど使ってもいいかと。
友達などで鈑金したことある人とかに上手いとかここは安いよとかいう情報も聞いてみては?

いったん剥げてしまったクリヤーは完全にはがさなくてはなりません。その上から塗料を吹いても中に空気が入ったりしてまたすぐ剥げてしまいます。ペーパーなどで剥がれるクリヤーはすべてはがし、段差などないよう処理し、段差が少しでもある場合は、パテなどでならします。
その上にサフェーサーを吹き、色、クリヤーと塗装します。屋根となると、素人では無理でしょう。
ディスプレイなどでやっているのはプロですからあんな綺麗に仕上がるのです。
そんな簡単にできては私ども食っていけません。(笑)
一...続きを読む

Q触媒ストレートを付けたら高回転が回らなくなった。

 こんにちは。R32GT-Rに乗ってます。
 この度サーキットに参加することになり、触媒ストレートをつけることになりました。
 私の車にはなぜか購入時にトランクの中に触媒ストレートが入っており、当然GT-R用だと思ってつけたのですが、GT-R純正の触媒に付いているセンサーのようなものを取り付ける穴がありませんでした。
 そのままセンサーを取り付けいざ走行開始したらなんと高回転(5000回転以上)がまったく吹け上がらなくなりました。5000回転を超えたあたりから一気に加速感がなくなり回転は頭打ちしているみたいに上がらなくなります。
 
 ここで質問なのですが、高回転が吹け上がらなくなったのはセンサーをつけてないからなのでしょうか?それとも触媒ストレートを付けたらこのようになるものなのでしょうか?そもそもあのセンサーは一体何者なのでしょうか?
 
 また、もともと付いていた触媒を外すと触媒本体に「HNR32」とかかれてました。これはR32GTS4ですよね。GT-R用と同じものなのでしょうか?ひょっとして低級グレードの触媒をつけてパワーダウンしたまま乗り続けていたのでしょうか?
 
 わかる方がいましたらお願いします。

 こんにちは。R32GT-Rに乗ってます。
 この度サーキットに参加することになり、触媒ストレートをつけることになりました。
 私の車にはなぜか購入時にトランクの中に触媒ストレートが入っており、当然GT-R用だと思ってつけたのですが、GT-R純正の触媒に付いているセンサーのようなものを取り付ける穴がありませんでした。
 そのままセンサーを取り付けいざ走行開始したらなんと高回転(5000回転以上)がまったく吹け上がらなくなりました。5000回転を超えたあたりから一気に加速感がなくなり...続きを読む

Aベストアンサー

触媒の部分に付いているセンサは排気温計(ただの温度計)なのであってもなくてもエンジンの制御には関係ありませんよ
しいて不具合を言えばメーターパネル内にある"排気温"のチェックランプが機能しなくなるくらいです
例えばプラグが1本死んで五発エンジンになってしまった時などに排気温ランプが付きます
ちなみに触媒加熱の状態で走り続けると触媒が壊れてしまいます

よってエンジンが正常ならば排気温計はあっても無くても大丈夫です

また触媒の種類ですがRB26DETTを含めR32用は基本的にセラミックですがRB20DET用だけは違ってメタルの上等なものが装着されています
なので悪いって事はないですよ

Q水平対向とロータリーエンジンは長く乗るならやめた方がいいと聞きますが、本当のところどうですか?

ロータリーは興味ないので良いのですが、今度車を買い替えるのにスバル車が候補にあがっています。予算がないので、低年式の低価格車を探すことになります。
水平対向については、オイル漏れ等は良く聞きますが、それは致命的なことですか?
また、メンテナンスをちゃんとしてあげれば問題ないとも聞きますが、それはどこのメーカーの車でもメンテナンスを怠らなければ問題ないでしょう。ただ、一般的な乗り方としては、定期点検は2年に1回の車検時、オイル交換もせいぜい年に1度と言うのが普通でしょう。実際、今ホンダ車に15年以上乗っていますが、2年に1回の車検時にオイル交換をするだけ、と言う状況で、なんのトラブルもなく乗ってこられました。燃費がどうのとか、走りがどうのとかの問題は別にして、走れば良いと言うレベルで考えた場合、トヨタ車やホンダ車と同じような感覚で乗っていたらやはり故障しやすくなるのでしょうか。スバル車は本当に好きじゃないと乗れない車ですか。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

 GF8インプWRXにのってました。
 今は新型のフォレスターXSに乗ってます。
 GF8インプを10年乗りましたが、オイル漏れは一切無かったですね~。エンジンからは。
 タービンへ送る為のホースは、経年劣化(これはどうしようもない)で破れて漏れましたけど。
 オイル交換は自分でやってましたね。ターボ車なんで、5千キロに一回、エレメントも、1.5~2回に1回のペースで。ガスケットはディーラーで1枚100円で購入出来ます(ホームセンターだと120円)。
 今の車は、5~10年オイル交換をしなくても乗れると言われてますが、やはり、メンテはしっかりして於いた方が良いですね。
 水平対抗E/Gは、シリンダーが左右に付いているのはご存じかと思います。と云うことは、下部のガスケット部分だけが、他の部分に比べて劣化が激しくなると云うことですよね?
 ですから、直4を積んでる車より、水平対抗は壊れやすいと言えるかもしれませんね。
 それはロータリーにも言えますよ。あれは、E/Gオイルも一緒に燃えちゃうんで、直ぐ無くなっちゃうし。
 E/Gオイルは人間で言えば血液。高脂血漿でドロドロの血液で生きるか、さらさらの血液で健康に生きるかの違いですね。車も健康な方がいいと思いますよ。
 現に、20年前のレオーネとか、初代レガシーなんか、まだ沢山走ってますよね?マツダのユーノスコスモとか最近見ますか?
 スバルはとても良い車だと思いますよ。『好きじゃないと乗れない』んじゃなくて『乗れば好きになる』が、スバルの車なんですよ。

 GF8インプWRXにのってました。
 今は新型のフォレスターXSに乗ってます。
 GF8インプを10年乗りましたが、オイル漏れは一切無かったですね~。エンジンからは。
 タービンへ送る為のホースは、経年劣化(これはどうしようもない)で破れて漏れましたけど。
 オイル交換は自分でやってましたね。ターボ車なんで、5千キロに一回、エレメントも、1.5~2回に1回のペースで。ガスケットはディーラーで1枚100円で購入出来ます(ホームセンターだと120円)。
 今の車は、5~10...続きを読む

Qターボ車に乗りたいです。スバルでは速いのはインプレッサですか?どの程度

ターボ車に乗りたいです。スバルでは速いのはインプレッサですか?どの程度駿足なんですか?ちなみにレガシーとフォレスターはどっちがどの位出だしを含めて速いですか?

Aベストアンサー

仕事関係で様々なスバル車に乗り、
レガシィとインプレッサを所有しました。
現在はインプレッサWRX STI SpecCを所有しています。

スバルは昔から四駆とターボを採用していて、
その熟成した技術による極めて高い走行性と安全性が魅力です。

主観的に思うというだけでなく、
客観的にも世界各国で評価され、
様々な試験に合格し多くの賞を毎年受賞し続けており、
小さな会社ですが世界トップクラスの車を作るメーカーです。

速さを求めるのならインプレッサSTIがおすすめです。

ファミリーカーをベースとしていますが、
中身は大変硬派なスポーツカーです。
その生い立ちはWRCで勝利するため、
過去ランエボと切磋琢磨のシーソーゲームを繰り返し、
FMC、MCの度に走りの性能を極限まで高めた車です。
その時点で世界的な頂点に存在する指標と言える車です。

スバルの思想は最高の運動性能こそ最高の安全に結びつくというものです。
速いからといって危険というわけではなくむしろ安全性も高くなっています。

インプレッサSTIは走るために生まれた車です。
過去の旧型は重量が軽かったりエンジン特性にもより体感的にも速かったですが、
現行型では非常に繊細にしなやかに仕上げられており、
気が付くとこんなにスピードが出ていたというような感じです。
もちろん法定速度内でコントロールしても十分楽しめます。
車のレベル走りのレベルが相当な高みにあります。
いずれにせよ手綱を握るドライバーの意のままですから自覚が必要となります。

実質的な速さやフィーリングはYOUTUBEやサーキットレコードなどをご確認ください。

スポーツカーが少ない現在では、
本格的に走るハイスペックなターボ車は条件によりランエボとインプSTIしか選択肢が無いと言えます。

フォレスターはインプレッサのコンポーネントを使用してSUVにした車です。
レガシィはGT、クルーザーとしてつくられた車です。
フォレスターのほうが好みに合うと思います。
ちなみにフォレスターSTIも存在しています。

速さから入っても、
それだけではない懐の深さを十二分に享受できる車がスバルの最高のスポーツモデルSTIです^^

http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%80%80STI

仕事関係で様々なスバル車に乗り、
レガシィとインプレッサを所有しました。
現在はインプレッサWRX STI SpecCを所有しています。

スバルは昔から四駆とターボを採用していて、
その熟成した技術による極めて高い走行性と安全性が魅力です。

主観的に思うというだけでなく、
客観的にも世界各国で評価され、
様々な試験に合格し多くの賞を毎年受賞し続けており、
小さな会社ですが世界トップクラスの車を作るメーカーです。

速さを求めるのならインプレッサSTIがおすすめです。

ファミリーカーをベースとして...続きを読む

Q★ターボ車で低速トルクアップする方法?

一般的にターボ車で手軽に少し低速トルクアップする方法について教えてください(´・ω・`)

Aベストアンサー

こんばんは、いわゆるハイパワーターボ車で、サーキット走行を楽しんでいる者です。
質問者さんの言う「低速」が、どの程度かイメージしづらいですが、、
2000回転前後と仮定して回答してみます。

>ターボ車で手軽に少し低速トルクアップする方法

やはり皆さん回答されている通り、ないに等しいですね。
トルクって結局「エンジン内での爆発力」ですから、たくさんガソリンを燃やすしかないです。
究極的には、排気量アップしか正論はないと言って間違いない訳で。

ただソコまでできない人が大部分ですから、低速からタービンが仕事する方向に改造するのが現実的かと思います。
いわゆる立ち上がりを鋭くして、ブーストのMAXにコンマ1秒でも早く到達するように。

ただそれは、速いターボ車を作ろうとする人のほぼ全員が思っている事であり・・
逆を言えばそれだけ難しく、未だに試行錯誤が続いている作業な訳です。
著しくクルマの寿命を縮める事にもなりやすく、手軽な実現は難しいですね。

ちなみに私は、
 ・タービンのアクチュエーター交換(ブーストコントローラーで上がりすぎを抑制)と
 ・ブローオフバルブの交換
 ・吸気側のパイピング見直し(整流効果が向上できるレイアウトへ)
 ・排気側を全て見直し(タービン後からマフラーまで)
という作業を行い、それなりに結果は出ていますが・・
排気量アップの足元にも及びません(苦笑

それでも、できる範囲で楽しむのが正解ですよ。

良いカーライフを。

こんばんは、いわゆるハイパワーターボ車で、サーキット走行を楽しんでいる者です。
質問者さんの言う「低速」が、どの程度かイメージしづらいですが、、
2000回転前後と仮定して回答してみます。

>ターボ車で手軽に少し低速トルクアップする方法

やはり皆さん回答されている通り、ないに等しいですね。
トルクって結局「エンジン内での爆発力」ですから、たくさんガソリンを燃やすしかないです。
究極的には、排気量アップしか正論はないと言って間違いない訳で。

ただソコまでできない人が大部分ですか...続きを読む

Qインプレッサ WRX STIの維持費について

インプレッサ WRX STIの維持費について

私は25歳のサラリーマンです。
現在車の買い替えを考えています。

ドライブが趣味なので、インプレッサのようなスポーツカーに乗りたいと考えています。

調べるとインプレッサは維持費が高いと言われていて、バイクも持っていて買ったはいいけど維持出来ないと怖いなと思い質問させてもらいます。

知りたいのは、任意保険代〔車両保険は無〕、車の整備代、車検代
などです。

現在、25歳で任意保険は7等級、ゴールド免許です。

以上の内容です。
もし近い年齢や過去の経験よりざっくりとした金額が分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

 現在、インプWRX-STI(GDBっていうセダン)乗りです。33歳ですので質問者様よりだいぶ上ですが参考程度で書いて見ます。

 保険ですが、15等級・26歳以上限定・ゴールド免許・車両保険170万をつけて19万9千円です。(年間一括支払いで1万程度安いので月払いして総額すると21万程度でしょうか?)
 で、15等級は52%引きで7等級は23%引きなので…

 19万9千円÷(1-0.52)×(1-0.23)=31万9千円 (月払いで総額21万で計算すると33万7千位)
 車両保険は外すと10万程度下がるとは思いますが年齢制限で21歳以上限定ですと値段もあがるので、上記総額から5万位下がる程度でしょうかね?
 盗難や事故率が高い車ですのでつけておいた方がいいとは思います。修理費をプールしておいて割り切って乗るのも手ですが。

 整備はディーラーにしか出してなくて、12ヶ月点検・24ヶ月点検で1万前後、オイル交換が3000km程度で行ってまして7000円位、オイル交換2回に1度エレメント交換してオイル交換込みで1万円位

 車検はだいたい10万位ですね。

 ディーラー認定中古車を3万km位で購入して今8万km程度ですが、故障は今のところなし。ブレーキランプとナンバープレートを照らすランプが玉切れした位ですね。
 タイヤが235/45/R17で新品から4年持ちましてディーラー交換で15万程度、ブレーキパッドは純正ですと7万でしたがSTI製を選んで6万でした。

 燃費は満タン法で記録してまして、6km/L~9km/L程度ですね。町中では特に飛ばさないのでこんなもんですかね。もう一つ前の型のGC8に乗っている先輩は最高10km/L出したことあるそうですので、運転上手い人が乗ればもっと燃費上がるかもしれません…


 他に参考程度として、26歳になれば26歳以上限定かけれますので任意保険だいぶ安くできます。後、ディーラーを主に利用する場合ですとスバルカードを作れば初年度年会費無料・2年目以降年会費かかりますが年会費分程度のエンジンオイル無料券ついているので実質無料で利用できます。STIパーツ買う時も少し安く買えたりします。

 簡単ですが、参考になりますでしょうか?

 現在、インプWRX-STI(GDBっていうセダン)乗りです。33歳ですので質問者様よりだいぶ上ですが参考程度で書いて見ます。

 保険ですが、15等級・26歳以上限定・ゴールド免許・車両保険170万をつけて19万9千円です。(年間一括支払いで1万程度安いので月払いして総額すると21万程度でしょうか?)
 で、15等級は52%引きで7等級は23%引きなので…

 19万9千円÷(1-0.52)×(1-0.23)=31万9千円 (月払いで総額21万で計算すると33万7千位)
 車両保険は外すと10万程度下がるとは思いますが年齢制限で21歳以上限定ですと値...続きを読む


人気Q&Aランキング