私は登録販売者の資格を得る為にドラッグストアで経験を積んでいます。
現在お付き合いしている人がアメリカ人の方で、転勤になった時には一緒に来て欲しいと言われています。
そうなった時に、海外では日本にいる時より更に自立心がないとやっていけないので、手に職をつけて働けるようにした方が良いと聞きました。

日本では登録販売者は需要がありますが、海外では登録販売者という資格は存在するのでしょうか?


恋人に聞けば済む話なんですが、恋人が海軍なので仕事の関係で現在は連絡が出来ない状態なので、分かる方がいらっしゃいましたらご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「登録販売者」は薬事法という法律で定められた制度であり、法律はその国(今回の場合には「日本」)以外では通用しないのが大原則です。



例え、似たような名称の資格が他の国に存在していても、細かい部分で異なることが大変多いので、日本で取得した資格がそのまま通用はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、国で法律が異なりますもんね。

ご回答ありがとうございました^^

お礼日時:2012/07/19 14:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医薬品登録販売者と薬剤師どちらの資格を取るべきでしょうか?

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010年1~2月に試験が行われる予定とされている近所の新設の大学を受ける予定でいます。また、医薬品登録販売者の資格は、ドラッグストアなど薬剤師のいるお店などでアルバイトやパートを1年以上勤めれば、受験資格があると聞いています。

今、どちらを受験する方が良いのか悩んでいます。
私は、主婦で、子供もいます。また、、過去に薬剤師のいるお店等でアルバイトや勤務をしたことはありません。今までは、薬剤師だけを目指し、6年間家庭を犠牲にしてでも頑張って通って薬剤師になろうと、必死に勉強していました。しかし、登録販売者の資格がとれるならば、その方が、家庭を犠牲にする時間が短くなると考えています。
ここで、心配なのが、例えば、これから登録販売者の資格を取るために集中して、薬科大学の勉強をやめて、ドラッグストアなりの薬剤師のいるお店で1年働きながら、登録販売者の試験の勉強をするとして、本当に医薬品登録販売者制度は実施されるのかどうかが心配なのです。
改正薬事法は平成21年度から施行されると聞いています。
その時に、確実に登録販売者制度も実施されるのか、また、登録販売者という資格は本当に重要なのか、問題点はないのか、まだ始まっていないものなので、薬剤師をあきらめて、登録販売者の資格をめざして良いものかどうか、迷っています。

長くなりましたが、助言をよろしくお願い致します。

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010...続きを読む

Aベストアンサー

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待遇としては一般の小売のパート・アルバイトと、アルバイト薬剤師の中間になると思います。社員採用はどうかわかりませんが、通常のパート・アルバイトの正社員化と同じような状況になると思います。少し有利かもしれない、ぐらいでしょうか。

薬剤師に関しては就職情報がたくさん出ているので、参考にしてみてください。
勉強については、周囲で留年・国試浪人経験者は10人以上はいました。ここは個人の頑張り次第なんで…なんとも。

薬剤師ですと病院、薬局で働く道が開けます。対して登録販売者は小売での大衆薬の取り扱いのみになります。
病院・薬局での仕事は処方監査(処方箋を見ておかしかったら医師に電話)、ピッキング(棚から薬を集めてくる)、カウンター業務(説明など)が中心ですが、病院だとこれに様々な雑務が加わります。ベッドサイド業務があるところもないところもあり、病院次第というのが実情です。これは医療制度や環境、経営によって変わるものなので、現段階で予測というのは難しいと思います。
ドラッグストアではレジ打ち、品出しが基本です。店舗にもよりますが薬について相談に来るお客さんが多く、これに対応するのが重要です。勧める薬を自分で決められるという点が、薬局・病院と異なるアドバンテージです。
どちらも薬に関する知識は必要ですし、患者さんの相談役という点では同じです。薬剤師に何を求めていらっしゃるのかがわかりませんが、それによって選ぶ道が決まると思います。

ドラッグストアでは調剤カウンターを設けるところが増えてきており、今後レジでの大衆薬の取り扱いは登録販売者、調剤カウンターには薬剤師、という方向にもっていきたいようです。

私見ですが、先が読めない状況でかけるには、六年間一千万は時間的にも経済的にも高リスクが過ぎると思います。今でこそ薬剤師は引く手数多ですが、六年後、30代後半にとっての就職状況がどうなっているかはわかりません。何を求めているのか、それに見合うものが他にないか考えてみてはどうでしょう?

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待...続きを読む

Q登録販売者の今後について教えてください

登録販売者の資格について調べているうちに疑問が出てきました。

登録販売者は今後もっと必要とされる(コンビニ等での需要が増えるため)と書かれていたり、既に飽和状態にあると書かれていたりしています。

飽和しているならわざわざ今からドラッグストアに転職して登録販売者の資格にこだわらなくてもいいのかなと思い始めています。

詳しい方、いらっしゃいましたらよろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

>登録販売者の資格に興味を持ったのは、結婚などで退職してパートとして働くとき、同じ販売職のなかでも採用されやすく、時給がたった100円になるか10円になるかわからないですが少しでもいいのではないかと考えたからです。
それと、もともと体や健康、薬、サプリメント、漢方などに興味があるので、資格試験に前向きに取り組めると思ったからです。

登録販売者はまだ始まったばかりの制度ですが、資格者は毎年どんどん増えていっていますので、販売店数があまり変わらないとすれば、近いうちに人数的には飽和状態になるでしょう。
でもパートで働く時のことを考えると、医薬品を販売するお店がオープンする時には必ず資格者が必要となりますので求人は常にあると思いますし、時給も無資格者より少しは高いと思います。

あなたが薬や漢方、サプリに興味があるということでしたら、おすすめです。
というのは、登録販売者は第2類、第3類の医薬品や漢方薬を販売する店舗販売業という店を自分で開くこともできるからです。ただし、いろいろ条件はつきますが。

なお、受験資格の実務経験は、薬局、ドラッグストア、配置薬の他、薬を販売しているスーパーなどでも月80時間1年以上続けて働いていれば可能になります。

>登録販売者の資格に興味を持ったのは、結婚などで退職してパートとして働くとき、同じ販売職のなかでも採用されやすく、時給がたった100円になるか10円になるかわからないですが少しでもいいのではないかと考えたからです。
それと、もともと体や健康、薬、サプリメント、漢方などに興味があるので、資格試験に前向きに取り組めると思ったからです。

登録販売者はまだ始まったばかりの制度ですが、資格者は毎年どんどん増えていっていますので、販売店数があまり変わらないとすれば、近いうちに人数的には飽和...続きを読む

Q登録販売者は国家資格ですか?

登録販売者は国家資格ですか?

Aベストアンサー

当然国家資格ですよ、  登録販売士という名称です、
薬剤師の国家資格に順ずる物で市販薬品の販売のみに従事できます。

Q登録販売者は国家資格ではない?

いろいろサイトを見て回ったのですが、
登録販売者という資格は、
(1)国家資格であるが免許は知事
(2)国家資格ではない
という二つの事が見受けられました。
正しくはどちらなのでしょうか?
つまらない質問で申し訳ございません。

Aベストアンサー

国家資格でしょう。

ただ,狭い解釈で,
全国統一で実施して国から認定されるものだけを国家資格と呼ぶ,合格結果が全国で通用しようとも都道府県で実施される試験は国家資格とは呼ばない,
という人がいたとしても,そういう解釈が存在しちゃいけないわけでもないですし。そういう人にとっては調理師免許も,登録販売者と同様に国家資格ではないのでしょう。

登録販売者とは、医薬品の店舗販売業者等において、第二類および第三類一般用医薬品を販売する際に、2009年4月より必要となる資格(都道府県試験)である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/登録販売者

国家資格
(略)なお実際の試験事務は、法に基づきその権限を委託された地方公共団体や民間団体等が所管することもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/資格

医薬品登録販売者の受験資格
登録はその地域ごとにする必要があるの?
初めて登録した都道府県の登録番号を使って日本国内で勤務できる。
受験はどの地域でも出来るが、登録は原則として取得後最初の勤務地。
(大阪で働く人が、東京の試験で合格した場合 → 大阪で登録する。その後兵庫に異動になっても、登録を変更する必要などはなくそのまま使える)
試験合格者は、初めて登録した都道府県の登録番号を用い、他の都道府県でも販売に従事することが可能。
http://www12.atwiki.jp/medhanbai/pages/14.html

国家資格でしょう。

ただ,狭い解釈で,
全国統一で実施して国から認定されるものだけを国家資格と呼ぶ,合格結果が全国で通用しようとも都道府県で実施される試験は国家資格とは呼ばない,
という人がいたとしても,そういう解釈が存在しちゃいけないわけでもないですし。そういう人にとっては調理師免許も,登録販売者と同様に国家資格ではないのでしょう。

登録販売者とは、医薬品の店舗販売業者等において、第二類および第三類一般用医薬品を販売する際に、2009年4月より必要となる資格(都道府県試験...続きを読む

Qアルバイトの休憩時間

勤務時間が10:00~19:00までの9時間の場合、休憩時間はどれくらいもらえるものなんでしょうか??因みにですが、勤務時間が6時間の時は休憩は30分でした。

全ての会社に共通することではない事はわかっているのですが、目安としてお答えいただきたいです。

Aベストアンサー

労働基準法では、
1日の労働時間が6時間ちょうどまでは休憩時間は必要なく、
6時間を超え、8時間ジャストまでは45分、
8時間を超えると、1時間の休憩を与えなければならないことになっております。

従って勤務時間の短いところでは45分というところもあるでしょう。
ただ、残業することが普通の職場の場合には、
残業に入る前に15分間休憩を取らせるようにしている職場もあるようですが、
社員としては少しでも早く帰りたいというのが本音でしょうから、
最初から8時間を超えることを見越して休憩時間を「1時間」と設定しているところは多いようです。

勤務時間が9時間である場合、実労働時間は8時間でしょうから、
(原則1日の労働時間は8時間までとされているので)
休憩時間は1時間というところが妥当なのではないかと思います。

ご参考まで。

(休憩)
労働基準法第34条
使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

(労働時間)
労働基準法第32条第1項
使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。
第2項
使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。

労働基準法では、
1日の労働時間が6時間ちょうどまでは休憩時間は必要なく、
6時間を超え、8時間ジャストまでは45分、
8時間を超えると、1時間の休憩を与えなければならないことになっております。

従って勤務時間の短いところでは45分というところもあるでしょう。
ただ、残業することが普通の職場の場合には、
残業に入る前に15分間休憩を取らせるようにしている職場もあるようですが、
社員としては少しでも早く帰りたいというのが本音でしょうから、
最初から8時間を超えることを見越して休憩時間を...続きを読む

Q抜歯後の血餅がはかれそうです。。。

2日前の木曜日の午後に左下のおやしらずを抜きました。
歯茎を切開し、抜歯しました。(歯をくだいたりはしていません)
今日の朝、抜いた後を覆っているぶよぶよした血の固まり(血餅)がとれそうな感じになってしまいました。
何となく程度ですが痛みもあります。
血餅っていつかははがれるものなのでしょうか?
でも抜歯後二日目にしてははがれないですよね。。。
歯磨きとかを慎重に行って、このはがれそうな血餅を守るべきですか?
どうしたらよいでしょうか。。。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

血餅、死守してください!
血餅は時間が経っても剥がれるものではありません。

抜歯したところにできた血餅は、初期は傷口を塞ぎ骨が露出するのを防ぎ、
時間が経つとだんだんそれが周りの歯茎と同化して新しい歯茎となります。

つまり、血餅が取れるということは、その部分にできるはずの歯茎が取れるということです。
すっかり取れてしまった場合は、代用となる薬品をその部分に埋めるという
治療が行われますので「取れてしまったら取り返しがつかない」と
いうようなことはありませんが、取れてしまってから薬を埋めるまでは
「ドライソケット」という状態になり、それはそれは激痛の毎日が待っています。
そうなると、土日をはさみますので確実に2日は痛いですからね・・・

血餅が多少強く口を濯いでも大丈夫なほど安定するまで、
3週間ぐらいはかかると思います(多分)。
とりあえず、次の診察までは取れないようにがんばってください。

Q登録販売者の資格は、履歴書にどう書いたらいいでしょうか?

去年の9月に登録販売者試験に合格して、
5月にバイト先の薬局で登録申請をしました。

時間に余裕があるので他にも何かバイトをしたいのですが、
履歴書の資格欄にどのように書けばいいか分かりません。

年月欄に書くのは、
合格した9月・申請した5月・制度が始まった6月のどれですか?
(合格しただけではまだ普通の人なので、9月は違う気がしますが・・・)
また、内容は「医薬品登録販売者 取得」でいいのでしょうか?

ちなみに探しているバイトの職種は特にこだわりはありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

登録申請した日でいいと思います。
資格の欄に「医薬品登録販売者 取得」と書けばいいです。
同じような薬局関係で働くのであれば、制度的に6月~というのがわかるはず。バイトの職種にこだわらないのだったら、先方はあまりその辺の資格欄はあまり細かく見ないだろうと思います。

Q☆オーストラリア☆ 飛行機の料金と予約について教えてください!

☆オーストラリア☆ 飛行機の料金と予約について教えてください!

来年の8月にオーストラリアへ行く予定です♪
海外旅行は修学旅行やツアーなどで何度か行ったことがあるのですが、
今回は全て自分で手配したいと思っています!

飛行機だけの予約の場合、どの手段が1番安く行けるか教えていただきたいです!!
飛行機のチケットは半年前から発売されると聞いたことがあるのですが、
早く買えば早期割引などがあるのでしょうか?
その場合、どのくらいの割引でしょうか?

また、ヨーロッパなどに行く場合は日本からの直行便より
タイや台湾で乗り継ぎすると安く行けると聞いたことがあります。
オーストラリアの場合は、乗り継いだ方が安く行けるルートがあるのでしょうか?
(カンタス航空の直行便が1番安いと聞いたこともあるのですが・・・)

何か情報を知っている方、ぜひ教えてください!

時期が8月ということもあり値段が高いのは承知ですが、
学生なので1万でも安く行きたいと思っています。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

とりあえず、このヤフーの旅行、出張から入って海外航空券で検索を。
シドニーで1ヶ月後がニューギニア航空乗り継ぎ便で往復3万6000円~です。
8月でも現地(シドニー、メルボルン、パースなど)は冬でシーズンではありません。
6~7月は安いです。単純往復か、行きと帰りが違う空港の組み合わせ(オープンジョー)で5万前後が相場です。
カンタスは国内線も含めた周遊が安いです。ケアンズ、エアーズロック、シドニーと回って日本から往復10万くらいからです。カンタスのHP参照です。
宿はYHが2000円台と一番安いです。

設備も安ホテルや中級ホテルよりYHのほうが豪華です。
YHは http://www.jyh.or.jp/ で検索、オンライン予約できます。

Q退職日まで仕事に行く気持ちの持ち方を教えて下さい…

昨夜、仕事の会議中に直属の上司に退職の旨を伝えました(他の後輩スタッフもいました)。
仕事はトリマーで、辞める理由は自分に向いてない(合わない)と思ったからで、正直楽しくないし、最近は毎日仕事行くたびに辞めたい…ばかり思っていて、自分でもやる気が出せなくなってしまって他のスタッフに迷惑かけるばかりだと思ったからです。時間内にカットが終えられず顧客を待たせることが多く、カットの技術も上がらず、最近は自分の中で向上心がないと思い始め、指導や注意されても身に入らなくてこのまま在職し続けても他の人に悪いだけだとも思いました。自分もこの仕事はやりたくない思いがもともと前から強かったです。
犬を怪我させたりすれば精神的にキツイですし、イライラすれば犬に当たってしまうのは良くないことで楽しみが感じられないです。
会社では仲のいい人はおりません…自分から話しかけたりするのが昔から苦手でコミュニケーションもうまくとれません。
勤めて1年ちょっと経ちましたが、長く勤める気がなく、会社に行くのも億劫で、会社のために苦手なカットを頑張ろうとか思えなくなりました。
後輩が2人いて、半年前から後輩のカットの指導とか直属の上司が休みの日はその日の責任者として任されるようになって現在に至りますが、指導はおろか責任者としての仕事ができていないようで度々注意もされておりました。
仕事に対して甘いのは分かるし、自分が悪いことも分かりますが、悩んだ挙句、昨日店長に退職したいことを話し、上司にも話しました。揉めましたが「やる気がない人を引き留める気はない。見込み違いだったんだね…」等いろいろ言われ、完全に嫌われました…
退職日は明日店長と相談して決まり、必要な書類を提出したり、引継ぎや指名客に伝えたり…等して退職日まで働かないといけないようです…
長くなりましたが、退職日まで仕事に行くのが考えただけで憂鬱です…自分で決めたことですが他の社員の目もありますし上司や後輩に会うと気まずいし正直居づらいです…退職日まで仕事に行く気持ちを何とかして強くしたいです…気持ちの持ち方を教えて下さい…。

昨夜、仕事の会議中に直属の上司に退職の旨を伝えました(他の後輩スタッフもいました)。
仕事はトリマーで、辞める理由は自分に向いてない(合わない)と思ったからで、正直楽しくないし、最近は毎日仕事行くたびに辞めたい…ばかり思っていて、自分でもやる気が出せなくなってしまって他のスタッフに迷惑かけるばかりだと思ったからです。時間内にカットが終えられず顧客を待たせることが多く、カットの技術も上がらず、最近は自分の中で向上心がないと思い始め、指導や注意されても身に入らなくてこのまま在職...続きを読む

Aベストアンサー

私も退職を告げてから何か月か働きました。
周囲も大人なので露骨なことはありませんでしたが、それでも言葉の端々や役割分担で批難されたり、私自身も今までずっと辛く当たられていたことに対して「あなたがそんなんだから私は辞めるんだ!!」という気持ちが強くなって堪え性がなくなってしまったり、(それで初めて言い返してしまいましたが、半泣きで声を荒げたのに「もういい」と言葉を発する権利さえ奪われ、しかも近くにいたマネージャーも無視)辛かったです。
が、とりあえずは、何も知らないふりをして、退職日以降の仕事の話題になれば黙り、そうでなければ今までと同じように仕事も受け答えもするしかありません。
何か嫌なことを周囲が言うようでしたら、あと○週間の我慢、と自分に言い聞かせ、「すみません」「そうですね」と生返事を繰り返します。
もう、周囲に理解してもらう必要はないのです。勘違いされたり濡れ衣を着せられたりしても、もうこの人と関わることはない。だから、勘違いや濡れ衣を解こうと努力しなくていいんです。そのままそのまま。
「こんなひどいことを言う人と、縁を切れるんだ」と喜びましょう。

退職日がいつになるかわかりませんが、法的に明日からもうおしまいというわけにはいきません。
普通に考えれば、退職は二カ月以上前に言うのが常識になりますから、そこから考えれば最低でも二ヶ月ですね。
有給が残っていれば、最後の二・三週間は有給消化にあてても大丈夫です。
ただ、もちろん会社が「今月いっぱいで」と言えばそれに従って大丈夫です。

私も退職を告げてから何か月か働きました。
周囲も大人なので露骨なことはありませんでしたが、それでも言葉の端々や役割分担で批難されたり、私自身も今までずっと辛く当たられていたことに対して「あなたがそんなんだから私は辞めるんだ!!」という気持ちが強くなって堪え性がなくなってしまったり、(それで初めて言い返してしまいましたが、半泣きで声を荒げたのに「もういい」と言葉を発する権利さえ奪われ、しかも近くにいたマネージャーも無視)辛かったです。
が、とりあえずは、何も知らないふりをして...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報