最近、雑誌やテレビで「ブロードバンドテクノロジー」という言葉を良く聞きますが、どういう意味なのでしょうか?
正直言って、分からないので、雑誌が読み進みません。
宜しくお願いします

A 回答 (3件)

別名 : 広帯域


 高速な通信回線の普及によって実現される次世代のコンピュータネットワークと、その上で提供される大容量のデータを活用した新たなサービス。光ファイバーやCATV、xDSLなどの有線通信技術や、FWA、IMT-2000といった無線通信技術を用いて実現される、概ね500kbps以上の通信回線がブロードバンドである。
 電話回線やISDN回線による数十kbpsの回線(ナローバンド)が主体の現在のインターネットにはない、様々な可能性が眠っているとされる。
 現状では実用にならない映像や音声など大容量のデータを使ったまったく新しいサービスが登場し、既存のサービスも映像や音声の力を得てまったく変わったものになると考えられている。各社の取り組みの差によってインターネット業界の勢力図も大きく塗り替えられると予想されるため、通信事業者や各種のサービス事業者、ポータルサイトなどのコンテンツ事業者は、こぞってブロードバンド時代に向けた投資を進めている。

【情報・通信事典e-Wordsより】

参考URL:http://www.e-words.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご説明ありがとうございます。2000年版のイミダスでも調べてみましたが、本当にちょっとしか掲載されていなかったため、良く分からなかったのです。


でも、大容量のデータが短時間で、サービスできるようになれば、やはりそこに新規会社が濫立していくわけですね。

これから、めまぐるしく変わる通信業界です。自分なりに理解を深めてみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/18 22:27

「ブロードバンドテクノロジー」とは、CATV・DSL・光ファイバー等を使って、インターネットに接続し、短時間に大量のデータを送受信できる技術のことです。



実際にどんなものがあるかは、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://pcgaz.nikkeibp.co.jp/pg/pcgaz/minicol/2/c …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり詳しく書いてあるサイトでした。


catvは自宅の周辺では見れないので、知りませんでした。


ゆっくり比較してみます。


ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/18 22:40

自己流の訳ですが、「広域バンド通信技術」とでもいいましょうか。


高速大容量通信を可能にするための技術と私は理解しました。

ブローバンドの説明は、
   ↓
http://www.ascii.co.jp/ghelp/74/007459.html

上記説明内にある「バンド幅」については、
   ↓
http://www.ascii.co.jp/ghelp/03/000393.html

に書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速な御連絡ありがとうございます。

初めてこのサイトを利用させて頂きましたが、

なかなか自分では探すことが出来ないことが多い中、大変助かりました。

せっかくなので、自分なりにもっと理解を深めたいと思います。

お礼日時:2001/05/18 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ