出産前後の痔にはご注意!

買い物をしてお金を支払った時に領収書を発行してもらうのを忘れて家に帰ってしまいました。その翌日に再びその店を訪れて、昨日の分の領収書を発行してもらうことは可能でしょうか?

A 回答 (3件)

 レシートさえ有れば可能だと思います。


 領収書はレシートと引き換えに(領収書の重複発行を
防ぐ為)出ますので…。

 レシートを捨てた場合は、ブティックなどでしたら
応対してくれた店員の記憶力しだいで発行してもらえるかも
知れませんが、客数の多い店では難しいと思います。 
 オンラインのレジスターから領収書を発行するような
店舗でしたら、発行日が売上日とかわってしまったり
する等の理由から無理かもしれません。
 昨日の領収書を今日発行する、というの自体は特に
法に触れたりはしないですから問題無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
領収書自体は、即時発行でなくても法的な問題はないのですね。レシートはこれからちゃんととっておくようにしなければ・・・。
み○りの窓口で買った切符なので、おそらく係員は覚えていない・・・、いや、大きい駅で買ったので、私が係員の顔を覚えていない・・・(泣

しかし、勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/25 10:51

レシートを発行しているのであればそれと引き換えに領収書は発行してもらえると思います。


レシートがないとちょっと難しいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに領収書をもらうとき、レシートはあちらが引き取りますね。
今回レシートが最初からないものなので、どうなのでしょう・・・。

お礼日時:2004/01/25 10:49

店にもよるでしょうけど、レシートがあるのならくれると思いますよ。

うちの近くのスーパーでは3日前までのならポイントカードもつけれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
レシートがあればいいんですね。でも、私が買った商品は、実は「切符」なので、レシートが出なかったんです・・・(泣

お礼日時:2004/01/25 10:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデパートの領収書はあとからでも発行してもらえますか?

ついうっかりして、デパートでした買い物に領収書を発行してもらうのを忘れてしまいました。
一応「領収書」とも書いてあるレシートは持っていますが、日にちがたっていてもサービスカウンターなどで「領収書」は発行してもらえるのでしょうか?
経費で落とす為にレシートではなく、領収書が必要なのです。

Aベストアンサー

私の経験から言いますと、1週間位の時、書いてもらえました。
お店によっても違うと思いますが、日付けのしっかり書いてあるレシートを持っていけば
大丈夫ではないでしょうか・・。
先に電話でお店にお聞きになられて見てはいかがですか。

Q領収書の発行期限について

領収書の発行期間について質問いたします。
当方、美容室を営んでおりまして、本日お客様から「9月に来店した際に支払った金額の領収書を頂きたいのですが可能でしょうか?」と聞かれました。
かなり時間が経っていますし、発行して良いのか悪いのか判断に困ってしまいました。
法律上の規定など、ご存知の方がいらしたらお力を拝借できないでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あくまでも私の勤めていた会社(某大手全国チェーン)の例ですが。

レシートなどの支払いの証明があれば、発行は可能です。
ただし、この場合の日付はレシートでのお買い上げ日付です。つまり、お客様がお支払いされた日。質問者さんのケースなら9月の日付。
レシートがない場合は丁重にお断りします。レシートもないのに、お客様の口頭での申し出で領収証の発行が可能なら、いくらでも不正、裏金が出来てしまいますもんね。
レシートをお渡ししている以上、レシート紛失うんぬんはお客様の手落ちです。店に責任はありません。小売店のレシートはそのままで領収証として通用します。もし、レシートを紛失したと偽って店に領収証の発行を申し出たら、二重発行になり、経費の不正請求に繋がります。
ただ、レシートをもらっていないと主張されたら、ケースバイケースで対応していました。そのため、私は店長時代には、絶対にレシートはお渡しするようアルバイトまで徹底させていました。

あくまでも、金銭管理に厳しい私の会社に事例ですが、一般的にも通用するルールでしょう。

ただ、法的なことはわかりません・・・。

あくまでも私の勤めていた会社(某大手全国チェーン)の例ですが。

レシートなどの支払いの証明があれば、発行は可能です。
ただし、この場合の日付はレシートでのお買い上げ日付です。つまり、お客様がお支払いされた日。質問者さんのケースなら9月の日付。
レシートがない場合は丁重にお断りします。レシートもないのに、お客様の口頭での申し出で領収証の発行が可能なら、いくらでも不正、裏金が出来てしまいますもんね。
レシートをお渡ししている以上、レシート紛失うんぬんはお客様の手落ちです。店に...続きを読む

Q一週間以上前のレシートは再発行してもらえますか?

先日、あるお店で商品を購入し、会社の名前で領収書を書いてもらいました。

それが、レシートを添付するタイプの領収書で、今まで全く縁がなかったせいか、レシートを外して会社に提出したのですが、提出してから一週間以上も経ってから、「領収書にはレシートがないと無効って書いてあるから、もしかしたら、レシートがないと駄目かもしれない」と言われ、レシートを探してくるように言われたのですが、もうとっくに捨てしまってる状態です。

一応、購入した店と、購入した日時はほぼ覚えているのですが、今更、お店にいってレシートを再発行してもらえることはできないのでしょうか?

それから、「レシートが添付していないと無効」と書いてる領収書は、やはり事務でも通らないでのでしょうか?

ちなみに、領収書には、金額だけが書き込まれていて、購入した日時は記載されていません。

Aベストアンサー

<民法に基づく回答>

http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM#s3.1
(受取証書の交付請求)
第486条 弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求す
ることができる。

◯領収書発行の根拠法は上記のみです。
◯請求されたら受取証書(領収書)を発行しなければならないと解されています。
◯一旦、領収書が発行されれば、二度と領収書を発行する義務はありません。
  ※弁済(お金をもらった)時のみ、受取証書(領収書)の発行義務があり
   ます。

本件では、領収書の発行が既になされています。お店は領収書を再発行する義
務はありません。

<一般論による回答>
 事情を説明して、領収書の再発行をお店に依頼してみましょう。
 法的には、領収書の再発行義務は無いですが、再発行してはいけ無いとは書
 かれていません。ご厚意にすがってみましょう。
 (再発行されたのであれば、税務的に正当な領収書となります)

>「レシートが添付していないと無効」と書いてる領収書は、やはり事務でも通らないでのでしょうか?

 領収書の再発行をしてもらえない場合は、御社の経理担当者に事情を説明し
 てレシートのない領収書を認めてもらえるように交渉しましょう。
 商品の購入が明らかであり、単にレシートが剥離しているだけであれば、交
 渉してみる価値はあります。
 規則を厳格に運用すれば、認めてもらえないかも知れませんが、金額が少額
 であり、購入の客観的根拠があれば認めてもらえる可能性が・・・・。
  ※税務調査
    本件を経費として認めると税務調査時に指摘を受ける可能性があります。
    しかし金額が少額であれば、レシートが剥離して紛失したと説明すれば
    問題になる可能性は低いと思われます。
    (他にも、規定を満たしていない領収書が沢山出てきたら別ですが
     この領収書にみ問題があるだけならば・・・・・)

まず行動してみましょう。
その上でダメな場合は、自分に非があるのですから諦めましょう。
(領収書を再発行しない事は違法ではありません。御社の経理担当者が厳格に
 規則を運用して経費として認めないことは正しい行為です)

<民法に基づく回答>

http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM#s3.1
(受取証書の交付請求)
第486条 弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求す
ることができる。

◯領収書発行の根拠法は上記のみです。
◯請求されたら受取証書(領収書)を発行しなければならないと解されています。
◯一旦、領収書が発行されれば、二度と領収書を発行する義務はありません。
  ※弁済(お金をもらった)時のみ、受取証書(領収書)の発行義務があり
   ます。

本件では、領収書の発...続きを読む

Qレシートの再発行

本題は途中からです、以下成り行き

会社で使う消耗品の購入を頼まれたので、某黄色いドラッグストアで買い物をしました
約900円ほどの買い物を済ませた私はさっさと会社に帰ろうと車に乗りました
しかし大切なレシートが見当たらずサイフにも買い物袋の中にもポケットにもなかったので、
来た道をお店まで戻りましたが、風に飛ばされてしまったのか、紙切れ一枚転がってませんでした
仕方なく混んでいないところを見計らって先ほど会計したレジに向かい、
店員さんにレシートの再発行をお願いしました
すると店員さんは困惑した表情、というより「何を言ってるんだお前は」という表情で、
偉い人をマイクで呼びつけ私の応対をさせました
まぁそれは私も接客業の経験が多少ありますから分かりそうな人に応対させるのは普通のことだと思うのです。それはさておきその偉い人(おそらく店長)に再発行の件を伝えると
偉い人にまで「何を言ってるんだお前は」という顔をされてしまいました
結局再発行できず自腹になってしまいました
900円がどれだけ大きいか・・・という話ではなく、本題は以下です

・コンビニ、ファミレス、スーパー、どこでもいいのですが、
レジでレシートを再発行できないところってあるんですか?
私がアルバイトで勤めていたところはどこでもできたのですが

本題は途中からです、以下成り行き

会社で使う消耗品の購入を頼まれたので、某黄色いドラッグストアで買い物をしました
約900円ほどの買い物を済ませた私はさっさと会社に帰ろうと車に乗りました
しかし大切なレシートが見当たらずサイフにも買い物袋の中にもポケットにもなかったので、
来た道をお店まで戻りましたが、風に飛ばされてしまったのか、紙切れ一枚転がってませんでした
仕方なく混んでいないところを見計らって先ほど会計したレジに向かい、
店員さんにレシートの再発行をお願いしました
すると店員...続きを読む

Aベストアンサー

コンビニ加盟店をやってます。

領収書(明細なし)なら難しくありませんが、
「レシート」の再印字は、出来ない機械が多いと思いますよ。
全く同じ商品を打ち直して即・返品扱いにすれば、レシートを作り直すことは出来ますが、
とても面倒ですし、返品は内部不正の温床のため管理監視が厳格なところも少なくなく、
「さっき貰ったがなくした」という理由では、
断られても無理ないでしょうね。

領収書を二重に発行するのは、店にその義務がないだけではなく、
店側ばかりがリスクを負うものです。

(現実にどのような頼み方をしたかはともかく)
質問文からは「頼めばまたもらえて当然」という考えが見えますが、
正直、それではお断りされるでしょうね。

名刺や連絡先を残し、
「本当に困っている。逃げる気はないので、もし不正だった時は追及して欲しい」という姿勢まで見せてお願いされたら、
少なくなくとも私なら協力しますよ。

Q前日に切符を購入した際領収書の日付は購入日になってしまいますか?

就職活動をしています。
企業側が交通費を負担して下さるそうで、新幹線、特急を使った場合領収書を提出します。
今は始業式シーズンで緑の窓口が長蛇の列となっているのを見たため、そのせいで乗り遅れるのが怖いので
事前に切符を購入し当日すぐに改札を通過できるようにしようと思うのですが、
そうなると領収書を頼んだとき領収書の日付は乗車日ではなく購入日となってしまうのでしょうか?
(新幹線、特急共に使うため購入の際乗車日を伝えます)

その場合、領収書の日付が選考日と違うため企業様に、
他の交通費の出ない企業を受けた分をウチに払わせてるんじゃないかなどと思われてしまうのではないかと不安です。

Aベストアンサー

窓口で手書きの領収書を発行していただく場合は、すでに回答が出ているとおりで、必要に応じて但し書きを書いていただけます。

一部の駅では、指定席券売機(http://www.jreast.co.jp/mv-guide/)
があり、この操作でも領収書を出すことができます。
その場合の領収書は、
(1)領収先は _____様 というように空欄です。手書きで追記できるようになっています。
(2)領収日は、購入した日固定です。
(3)金額は、1回の操作分がまとめて表示されます。クレジットカードの場合は「クレジット扱い」と表示されます。
(4)但し書きは、私が操作した限り、乗車券も特急券も「購入商品 JR乗車券類」固定でした。つまり、何を買ったかはわかりません。
うる覚えですが、手書き領収書を必要とする場合は、領収書を発行操作せずに窓口に行くよう表示されたような記憶があります。(理由不明、JR東日本以外も同様の発売機がありますが、違うかもしれません)
決済をクレジットカードで行った場合は、領収書とは別に、クレジットカード利用票も出て、こちらには、例えば「商品名 指定券 2枚 4月1日 はやて1号 大宮→八戸 乗車券込み」とばっちり出ます。

交通費の領収書で細かい指示があるかその企業によると思いますが、長距離の乗車券や自由席の特急券は、指定開始日から2日間有効とか複数日にわたって有効なため、前日開始としても不自然ではありません。
提出先に、領収書の但し書きを正確に要求されるなら、この券売機の領収書は不向きです。

JR東海や西日本のエクスプレス予約で、券売機発券すると、クレジットカード利用票兼領収書 が1枚で発行されます。
この場合は、前述した利用票と領収書の内容が1枚に記載されていて、切符類の乗車日・列車名・利用区間・購入日・金額の明細まで表示されます。カード番号は一部伏字xxxxとなっているので、提出用にも使えると思います。(現金払いでの表示は不明)

先週今週と高校や様々な学校の最寄り駅では、窓口に長蛇の列ができていますね。
気の利いた窓口だと定期とその他を分けて便宜を図ってくれますが、年度初めの通学定期は係員の確認作業があるので致し方ないことではあります。

窓口で手書きの領収書を発行していただく場合は、すでに回答が出ているとおりで、必要に応じて但し書きを書いていただけます。

一部の駅では、指定席券売機(http://www.jreast.co.jp/mv-guide/)
があり、この操作でも領収書を出すことができます。
その場合の領収書は、
(1)領収先は _____様 というように空欄です。手書きで追記できるようになっています。
(2)領収日は、購入した日固定です。
(3)金額は、1回の操作分がまとめて表示されます。クレジットカードの場合は「クレジット扱い」と表示さ...続きを読む

Qレシートをもらい忘れました

昨日レストランで食事をした後、会計をすましレシートをもらわず退店してしまいました。
むしろレシートを渡してきませんでした。その場で言えばよかったのですが・・・・
レシートがどうしても必要です。
今日電話したらもらえるでしょうか?
(まだ開店前のため電話がつながりません)
また拒否された場合、それは法律的にもOKでしょうか?

ちなみに昨日は予約をして名前・携帯電話番号も告げてあり、
入店したときに復唱したので記録には残っていると思います。
また食べたもの・入退店の時間・食事した金額も覚えてます。
体験談などある方、また法律的にはどうでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収書の発行は請求できます。

民法第486条(受取証書の交付請求)
弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求することができる。

Qレシートから領収書を作ってもらえませんでした

こんなことってあるんでしょうか。

今日、あるところで買い物をしました。
経費で落とさないといけないものなので、レシートを、宛名の書いてある領収書にしてほしいと頼みました。

ところがその店、「それはできません」ときっぱり。

「は?」(私)

(店の人)「ですから、それはできません」。

(私)「宛名が上様じゃ困るんですけれど」

(店)「ですよね、でもできないんです」

(私)「・・・」

もう、意味が分かりません。

領収書もう一枚くれとか、無理難題をいっているわけではないんです。
単に上様領収書ではだめなので、宛名がきちんと書いてある領収書に替えてほしいと頼んだだけなんですが。

・・・こんなことってあるんですか?
店側としては普通にありがちな対応なのでしょうか。

どうやったら、このような店にも領収書を切ってもらえますか?

質問がたくさんですみません。
アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

「普通にありがちな対応」かどうかは分からないが、ままある対応だ。そういう場合、うちの会社では宛名が上様だと経費で落ちない、自腹を切れというのか、などと言いつつ泣き落としにかかるのが一番だったりする。


参考までに、領収書発行義務は民法486条に定められている(法「令」ではない)。特約あれば義務を外すことができる。店舗内の掲示により特約が成立すると解される場合には、店側は領収書発行を断ることができる。

また、レシートも記載内容によっては領収書たりえる。ただし、領収書はいつ誰が誰から何の対価でいくら受領したのかを証する文書だから、宛名すなわち「誰から」が明確でないものは領収書(民法上の受取証書)と言い難い。したがって、上様レシートは領収書とは言い難い。まして質問者さんは差し替えを頼んだのだから、「領収書もう一枚くれ」に該当するはずがない。

なお、税法上は、上様レシートでも証拠書類たりえる場合がある。特に小売業の店が機械から発行したレシートは、発行店舗名と購入物とが明記されている限り、まず問題なく認められる。両者が明記される機械発行レシートなら、その他の要件を満たすものだからだ。

「普通にありがちな対応」かどうかは分からないが、ままある対応だ。そういう場合、うちの会社では宛名が上様だと経費で落ちない、自腹を切れというのか、などと言いつつ泣き落としにかかるのが一番だったりする。


参考までに、領収書発行義務は民法486条に定められている(法「令」ではない)。特約あれば義務を外すことができる。店舗内の掲示により特約が成立すると解される場合には、店側は領収書発行を断ることができる。

また、レシートも記載内容によっては領収書たりえる。ただし、領収書はいつ誰が誰...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q領収書発行時のレシート発行拒否

居酒屋で領収証を発行してもらった際、ついでにレシートをもらおうとしたのですが拒否されました。領収金額が思ったより高かったため、明細として確認のためもらおうと思ったのですが、、、領収書を発行した場合、お店側はレシートを発行しなくてもいいのでしょうか。また、そもそも領収書とレシートの同時発行はできない、という法律があるのでしょうか。

Aベストアンサー

http://tamagoya.ne.jp/tax/tax128.htm
こんなサイトを見つけてみました。
…単純に考えて「二重申告」を防ぐためだと思われます。
法律は詳しくないので専門の方にお願いします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング