最新閲覧日:

先日、古い友人(女性)と話していた折、男女の定義?の話になりました。
その際、「男は愛する者のために死ねる」、「女は愛する者のために生きる」
という話になりました。もちろん、性的な差ではなく、考え方の違いなのだと思うのですが、皆さんはどう思われますか?ご意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

◆Naka◆


もちろん、全ての男女に当てはまる、という意味で定義付けしようというわけではないですよね?
う~ん、「男は愛する者のために死ねる」、「女は愛する者のために生きる」ですか~。
なんとなく納得させられる部分もありますが、同一の状況下で比較できる内容ではありませんよね。
時間軸の上では、前者の方が先だと思います。

つまり、男は「愛する女性(人によっては男性??) (^^;)」が死の淵に立っているときに、その女性の身代わりとなって自らの命を絶つことを厭わない。
一方、女性は「愛する男性(または女性)」が死んでしまっても、力強く生きていくことができる。
こういうニュアンスじゃないでしょうか??

この言葉の真偽はともかくとして、もし時間軸を置き換えて定義付けするのならば、「男は愛する者が死んでしまったら、いつまでもクヨクヨしながら生きる、または苦しさに耐え兼ねて、自らの命を断つ」、「女は愛する者が、死にそうになっていても、それに対してどう行動したらいいのかわからない」ということになるんでしょうか?? (^o^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。考えれば考えるほど深みにはまっていくような気がして・・・仮にどちらかが相手の犠牲になって死ぬとして(極端すぎるかな)、男性なら「俺の分まで生きてくれ」となり、女性なら「貴方の分まで生きていくわ」となるのかなぁ、と思ったりもするのですが。「タイタニック」の様に。

お礼日時:2001/05/15 01:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ