痔になりやすい生活習慣とは?

 いじめの話題で、被害者の苦しみ、加害者と学校の問題について言及することは多くても、加害者の親のことについて述べることって少ないとおもいます。

もし、自分の子供が普段友達にひどいことをしていると気づいていなかったとしても、わが子が少しでもかかわっていたと分かった時点で、「なんてことをしてしまったんだろう」と申し訳ない気持ちになるのではないかと思うのですが…。
もし、私が加害者の親になってしまったら、子供がしていたことに気づいた時点で後先考えず子供を引っ張って謝りにつれて行くと思います。

もちろん、価値観とか、性格とか、いろいろ人によって違うのは承知のうえですが、1,2歳の子供同士でも、おもちゃを取り合ったり、けんかしたりしたとき、子供と一緒にあるいはうまく言えない子供のかわりに「ごめんね」をいうような、本当に人として当たり前の感覚で、そういうものってあると思うのですが、加害者の親になる人はそうじゃない特別な人が多いのでしょうか。

自分や近しい人が当事者になった経験のある方、できれば加害者側になってしまった方のお話を伺えたらうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。



それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好きで、自己肯定感が強く、自己愛の塊であることが多いのでは。いじめられる子が、過保護に育てられたから弱くて抵抗できず、いじめが起きてしまう説というのも、違うのではないかと。全ては、加害者の親+加害者の自己愛の強さ(自分大好き)に原因があると考えています。どちらかといえば、過保護なのはいじめっ子の親の方が多いのでは。

自己愛が強いから、自分が悪いなんて、微塵にも思っていないはずです。特権意識が強いから、自分は許されると考えている。そういう人達は、無条件にちやほやされたいし、お姫様やお殿様のように扱われたい。自分の欲求をコントロールできない。自分が1番じゃないと気がすまない。おもちゃの取り合いで負けたら、「なぜうちの子が譲らなければならないの」となるんじゃないでしょうか。
いじめっ子はいじめられっ子であった事が多い、と言われますが、いじめられてもいじめっ子にならない子なんて沢山いますよね。でも、いじめっ子というのは、自己愛が強く、自分が大好きで、自尊心がありすぎるので、自分がいじめられていたなんて、許せない。だから、いじめられっ子から、いじめっ子に成り上がるんだと思います。

いじめる子の親が、何かしらの地位にあったり名声があったり、お金に余裕があったり、自分たち以外を見下す行為があったり、自分たちは特別であると感じさせるような(例えば、ルールを守らなくても許されたり・・・)特権意識が強い行動を日頃から取っていて、それが子供に影響を与えていると考えています。
私は、いじめっ子は、自分のこと大好きな人間だと思ってます。そして、その親も。自信を持っているので、集団の中でリーダーになることも多い。親も、バリバリ働いて社会的には有能とされる人が多いのでは。

いじめる側の、劣等感や、マイナスの感情からいじめが起こるのではなく、むしろ、プラスの感情、自尊心が高く、自分が大好きと言った感情が行き過ぎたものなのではないかと感じてます。加害者であっても、自分は悪くないと、虚勢ではなく本当に思っているんだと思いますよ。加害者本人も、加害者の親も。なぜそのような言いがかりをつけられなくちゃいけないの、と。
本当に、そう思っているから、解決が難しいんだと思います。

この回答への補足

mc77さんのご意見、とても興味深く拝読しました。

今まで、このような話題を耳にするとき、加害者側には、倫理観や共感性といった部分ばかりが気になっていたのですが、特権意識、自己愛(ほか回答にもありましたが)、といった部分に注目すると、また見方が変わってきますね。

補足日時:2012/08/05 22:44
    • good
    • 41
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/05 22:37

一般的にはそうだと思います。


わたしの経験だと加害者の親は謝れませんでしたね。だから娘も謝れませんでした。保護者を全員集めて、泣きわめいてうちの子は悪くない。と一点張り。特徴としては過干渉、過保護。目立ちたがり。欲しいものは全て買い与える。宿題を親がやって賞をとらせる。
変わってる親子で有名でしたから…
今でいうとモンスターペアレントですね。
見苦しくて有名でしたね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

子供が道から外れたことをしたときに、親が諭すと言うのは当たり前のことだと思っていましたが、そうでもないことが多いようですね。
やはり、我が子だけに事が大きくなればなるほど冷静な見方ができなくなっちゃうのでしょうか…

お礼日時:2012/08/05 22:35

 「一番いじめをしていたいじめっ子」がいじめの原因ならいいのですが、実際はそうでないことが、事をややこしくしている(謝罪すればいいという話にならない)のでは、とか思ったりもします。



 すべてがそのパターンではないと思いますが、力関係がA>B>Cとあった時に、AがCよりBが弱いことを証明(一回口げんかや軽い取っ組み合いで勝つ等)して、それをきっかけに、BがCをいじめる、というような関係がいじめの中で結構あるように感じます。圧倒的に優位にあるAは、いちいち優位を示す必要がないので、せいぜいCにえらそうな口をきくくらいですが、BとCはあまり力の差がないので、Bは自分の優位を示すために、執拗にCをいじめるというようなパターンです。
 Aが昔の「ガキ大将」や「番長」に相当する地位にあれば、Bのいじめの責任はAにあり、Aもそれを自覚しているので、Bの陰湿化を防ぐためのコントロールをすることもあるでしょうが、現代の力関係には、上位の人間の下位の人間に対するコントロール力がありません。「BはAの行動を見て、調子に乗って」Cを攻撃しているだけ、というようなパターンの場合、原因はAでも「Aは何も悪いことをしていない」というような状況(Aは教師で、非常識な発言ではなく、成績についてのごくふつうの発言で、Cが下位にあることを示唆してしまった、という事もありえるかと)や、「Bが不特定多数、無連携で、彼ら個々人のCへの攻撃は大きなものではないが、全部合わせると致命的になる」、という状況も起こりえます(大津の場事件の場合は、AとBが重複する、一部のBに相当する人間のいじめが度を超えていたので、そういう人を加害者とするという事で落ち着くのではと思いますが)。

 マスコミ報道は、「いじめっ子vsいじめられっ子」という図式でとらえがちですが、実際にはここで示した図式以外でも、クラス内の力関係があれこれ存在し、それがもつれて極端ないじめになるということだと考えられるので、そのあたりをきちんとひも解かないと、いじめ問題の解明は難しいのでは、とか思ったりもします。

この回答への補足

たくさんのご回答ありがとうございます。この場を借りてお礼いたします。

経験者や当事者に近い方の回答もいただきたいので、もう少し締め切らないでいようと思います。

補足日時:2012/07/26 11:33
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

なるほど。…そうですね。人間関係ってほんとうに複雑だもんなあと回答を読んで感じさせられました。

お礼日時:2012/07/26 11:08

恐らく誰もがそう思うでしょうが、まともな常識をもった親からはこういう子供は育たないのでしょう。

たいてい子供は親を見習って育つものです。また人は悲しいもので、自分の非を認めようとはしないのです。今回もうちの子供こそ被害者などというビラを配ったというじゃないですか。一人の母親はPTA会長を務めるくらいですから、教育熱心で積極的にPTA活動をしてきたのでしょうが、それが自分自身の名誉のためだったのか、子供を見ていなかったのか、どこかで間違った教育をしてきたのだと思いますし、自分自身もそういう育ち方をしてきたのでしょう。また一説には他の加害者の父親が暴力団中堅幹部だとかで、当然正義とは正反対の親を見て育ってきた訳なので、無理もないということになってしまいます。いろんな親がいて、子供もそれぞれ違うのでしょうが、それをしっかりと管理統率する教師がいれば、早期にガツンとしておけば納まるのに、観て見ぬ振りをしたばかりに加減をしらない「幼稚な」子供が暴走してしまったのだと思います。この担任教師からみればヤクザの子供だから、PTA会長の子供だからという遠慮も潜在意識にあったのでしょうが、それは許されないことです。いじめというものは恐らく全国どの学校でもありますし、学校だけでなく企業などの組織になれば、必ず上下関係を作り、上に立ちたがる人が出てきて、いじめが生まれます。しかしそれをしっかりとまとめて組織を円滑に動かすのが管理職やリーダーです。その管理者がいなかったらやりたい放題の無法地帯となるでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

「加減をしる」…って大切なことなんですよね。
昔、自分が怒られたときに「いい加減にしろ!」とよく言われましたが、大人が子供にガツンとすることで、子供は人として当たり前のことを少しずつ教わっていたんですね。

お礼日時:2012/07/26 11:13

貴方はご存知かどうかはわかりませんが。

加害者の父親は大津市の姿勢に影響を与えうる名士、母親は皇子山中学校のPTA会長、祖父は滋賀県警に幹部OBと巷では言われていて、それが学校や教育委員会のいじめ判断に影響したらしいですよ。最近のマスメディアには教育委員会が海外視察や慰安旅行に時間を取られていていじめ問題は後回しになったとも書かれています。それでも貴方は加害者に同情できますか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

巷では色々な情報がながれてますね。
私は加害者に同情したことは一度もありません。

お礼日時:2012/07/26 11:15

幸い、被害者側にも加害者側にもなったことはありませんが、保護者会等で「なんだコイツ」「うわ~、関わりたくねえ~」等の印象を持ってしまう保護者は数人います。

で、不思議とそういった保護者の子供は、これまた「なんだコイツ」「うわ~、ウチのガキには関わらせたくねえ~」と思ってしまうようなクソガキです。

要するに、ゴキブリと一緒で、クソな大人が一人いれば、クソな一族が確実に存在しているということです。クソな大人を生んで育てたジジババもクソ、そいつに家族がいれば、嫁も旦那もクソ、子供がいれば、それは確実にクソガキで、身内一族全員必ずクソなんです。
クソの一族からマトモな人間は登場しません。クソ一族は別のクソ一族と結びついて繁殖していくだけです。

人として当たり前の感覚など持ち合わせていないというか、最初から判らないのです。人の痛みや他人を傷つけるということ事自体、意味が判らないのです。
「恥」の価値観が違うのですね。ですので、クソ一族に出くわすと、当たり前の感覚の人達は驚いてしまうのです。「良心」を持ち合わせている人達は、クソの一族からマトモな人間が登場することを期待してしまうのですが、やっぱりクソに一般的な羞恥心を求めるのは無理なんですね。クソは所詮クソ、どこまで行ってもクソですから。

でも、クソ一族のように「恥」のレベルを下げて生きると楽なんだと思います。 それを「お得」「権利」「自由」「自分らしさ」と考えてしまい、自らクソ一族に身を落としてしまう、クソ一族と結びついてしまう人が増えているのも事実です。ナマポのようなことが色んなところで起きて、まかり通る世の中になっています。

被害者であれ加害者であれ、どっちに転んでもクソ一族に関わればロクな事にならないのは明白です。 クソ一族に対しては領海、接続水域だけでなく、必ずEEZを設けておかないといけません。クソは自由航行を盾に侵入してこようとしますが、それは断固拒否して、中間線に近づいてきた時点で、鉄壁の対処をとるべきです。

大津の被害者の保護者も、親の責任として、クソ一族との距離の取り方を子供に伝える、きちんと把握確認しておくべきだったと思います。残念です。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

domo001さんの「クソ理論」(勝手にこう呼ばせてもらってます)、興味深く拝読しました。
日本人は、教育の場では必ず「周りと仲良くするように」と小さいころから言われて育っていますが、親としては、かかわるべきではない相手を本能的に察知して適度に距離をおくことを、生きるための知恵として子供に伝えたいと最近思うようになりました。

お礼日時:2012/07/26 11:26

加害者ではありませんが子どもが先輩からいじめられて、我が子は我慢できないと顧問の先生に休部を申し出て事実が明らかになりました。

保護者向けの話し合いがあったとき、親御さんは黙ってましたが、あとで、【気持ちが弱すぎる、根性無さすぎ、大騒ぎしすぎ】と、もらしていたそうです。

直接は何も言いませんでしたがそう思っているせいかきちんとした謝罪は親御さんからはありませんでした。

価値観の違いと言えば価値観の違いかもしれません
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お子さんが辛い経験をされたんですね。親御さんとしてのご心労、お察しします。
部活の場合は、しごきなのか意地悪なのか線引きが特に難しいですよね。

お礼日時:2012/07/26 11:31

「PTA会長, いじめ, アンケート, ンスターペアレント, 保護者会, 加害生徒, 大津地裁, 大津市モ, 損害賠償, 皇子山中学」で検索してみてください。



彼らには加害者などという認識は微塵もないのです。それはモンスターペアレント、モンスタークレーマー、ストーカーに共通する病理です。彼らは逆に自分は被害者だと堅く信じきっています。誰しも自分を加害者と考えるより被害者と考えた方が楽なのです。誰しも信じたいことだけを信じようとするのです。それが心理学です。大津市いじめ自殺事件の被告は余りにも極端に過ぎるにしても、これは現代日本人に共通する病理現象といえます。彼らは「なぜ被害者の私たちが、加害者扱いされなきゃならないのだ?」と憤懣やるかたない思いでいるのです。頭が左巻きの人はどんな詭弁をひねり出しても自己を正当化しようとするのです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>誰しも信じたいことだけを信じようとするのです。
なるほどそうですね。現実をありのままに見つめることはどんな人でも難しいかもしれませんね。

お礼日時:2012/07/26 11:19

いじめって親が謝っても止まるものじゃないですよ


と前置きして

親の責任として謝る事は当然だとは思います。
例え被害者の方が自殺されたとしても

いじめの加害者の親が謝る事が
その加害者の子供の教育になると思います。

いじめでは無いですが交通事故等でも
当事者なのに謝りに行かない人っているみたいですね

保険屋任せ弁護士任せ
日本もおかしくなってきました

この回答への補足

交通事故の話、全くそのとおりのようですね。
先日私も車をぶつけまして相手のお宅にお詫びに行ったら、「いまどきそんな人はいない」とびっくりされてお土産までいただいてしまいました
自分のずうずうしさはもちろんですが、そんな世の中になっていることに私もびっくりしました

補足日時:2012/07/23 14:13
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

「謝る」と言うことと許してもらうことは違うと思いますし、ましてや「謝る」ことが事体を終わらせることではないということは当然です。

ただ、「自分が(あるいは自分の子供が)結果として悪いことをしてしまった」ということを認める、単純にそれだけのこと(実際は相手に直接できなかったとしても)だと思うのですが。

やはり親の価値観や考え方が子供の行動に大きな影響を与えていると言うことなんでしょうか

お礼日時:2012/07/23 14:08

>子供がしていたことに気づいた時点で後先考えず子供を引っ張って謝りにつれて行くと思います。


実際に相手が自殺してしまった場合ですが、これはまずいでしょう。その前に気づけよって火に油を注ぐような事になります。そもそも謝ってなにが解決するのでしょうか?。
つまり実際に警察沙汰になりマスコミも騒ぐ中、謝るなんてのは現実ではできない事。余程無神経ならできますが。
イジメが発覚してそれを辞めさせるためには親が介入するのは当たり前です。今回の件で言えば親は知らなかったということでしょう。起きてしまった事件に関しては、事情聴取もされているでしょうし、もはや民事では済まない気もします。
そういった中、親に何ができるかはわかりません。誰もわからないと思います。
そういえば昨年「それでも、生きていく」ってドラマやってました。加害者の親の心境がよく描けていた傑作だと思います。解決は無かったですね。あんな感じでしょう。

この回答への補足

ことが大きくなってから謝りに行こうとしたときに、「火に油を注ぐから(しないほうがいい)」、あるいは「謝って何が解決するのか」、と言う言葉は傍観者のものだと思います。
自分の子供が取り返しのつかないほどの無神経なことをさんざんした挙句、謝るのは無神経だからと謝らない親がいるならそれはただの保身だと私は思います

補足日時:2012/07/23 10:25
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

ドラマは残念ながら見ていません。こんど見てみようと思います。

お礼日時:2012/07/23 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめ被害の子供の親は加害者の親にどう対応したらいいでしょうか

憎しみでいっぱいです。
子供も発覚以来ショッが吹き出したようで、心の健康が心配です。
加害者の子供やその親に、どのように対したらいいか判りません。
相手は私のことを恐れてるようで話し合いも進んでいません。
私はどうしても許せないんです。
私の子供に比べ、加害者の子供達は普通に学校に通っていて腹立たしいんです。
どういう行動をしたらいいか、またどういう風に気持ちを持てばいいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「くだらない事言ってているともう一箇所増えるぞ」
と言う様な事を言った記憶があります。
当然ですが、その際には親、教師にずいぶんと罰を受けた気がします。
高校の時もきっかけがあって集団でふざけて追いかけあいになって服が破れましたので
そのまま平然と「あいつらにやられた」と着替えずに過ごしました。
その際には普段えらそうに指導している教師の自分本位な立場や完全な無力さを学びましたし
毅然とした態度の威力も再認識しました。
 
何しろ本人が強くなるような環境作りをしてやらないと社会に出ても永遠にいじめられると思います。
相手への報復より今後の人生が一番大事です。

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「...続きを読む

Q加害児の親からの謝罪について

小学生の母親です。

度々、子供が学校でお友達に怪我をさせられてきます。

加害児の親から謝罪の電話があるのですが、苦痛です。

どの方も『お互い様』と言ってほしいようで、言葉を待っているのが伝わってきます。

正直、大きな怪我ではないので穏便に話は終わらせたいのですが、どう聞いても一方的にやられたり経緯も『だからってここまでするの?』と、理解しがたいものばかりで、決して『お互い様』ではないです。(うちだけの認識ではなく、先生や見ていたお友達も同様に『一方的に怪我をさせられた』との認識です。)

中には『家庭内でイザコザがあり、子供の情緒が不安定で…』とか、『口下手でなかなか言葉が出るより手が出てしまうので…』と平気で言う方もいて、私やうちの子に関係ない話を理由に許してくださいと言ってきます。

みなさんは子供が怪我をさせられて帰宅した場合、加害児の親からの謝罪は受けますか?
どんなふうに返事をしますか?
お互い様と言いますか?





 

Aベストアンサー

#5です。
お礼ありがとうございます。

>ちなみに電話で済ませる怪我と、自宅に謝りに来る境目はなんでしょう。
>目安などどうお考えですか?

うちの子は男児二人ですが、怪我をしたのは一方的ではなく、喧嘩などが原因でお互いに非があった場合だけでした。
そのほか、怪我ではありませんが、クラスに問題児と言える子が一人いて、その子、A君は誰かれ構わず嫌がらせをしていました。
その当時、担任に言っても全く当てにならなかったので、A君の親に直接電話をした経験があります。しかし、その親は分かっているのか、いないのか……話にもなりませんでした。

上記の経験から、ご質問に回答しますね。
一方的に怪我をさせられた場合は、どんな場合でも自宅へ謝罪に来るべきと考えます。
病院へ行かなくてはならない怪我はもちろんです。鼻血が出た程度なら、そこまでしてもらわなくても構いませんが、それ以外の擦り傷や切り傷も然るべきだと思います。
何故なら、そういう行動をする子は、一方的に相手を攻撃し、嫌がらせをします。
たとえ小さい怪我でも、ほうっておいては、また同じ目に遭いますし、その子のためになりません。

ただし、子ども同士の喧嘩や言い合いが原因で、お互いに非があって怪我をした場合は、ケースバイケースだと思います。
一例を挙げれば、擦り傷程度の怪我なら電話で済ませますし、逆に、その程度の怪我をさせられた場合は電話でのお詫びで構いません。
また、相手の方が圧倒的に悪くても、通院が必要な怪我をさせた場合は、わたしなら自宅へ謝罪に行きます。
こちら側に、いかなる理由があろうとも、大怪我をさせたという事実について謝罪します。

#5です。
お礼ありがとうございます。

>ちなみに電話で済ませる怪我と、自宅に謝りに来る境目はなんでしょう。
>目安などどうお考えですか?

うちの子は男児二人ですが、怪我をしたのは一方的ではなく、喧嘩などが原因でお互いに非があった場合だけでした。
そのほか、怪我ではありませんが、クラスに問題児と言える子が一人いて、その子、A君は誰かれ構わず嫌がらせをしていました。
その当時、担任に言っても全く当てにならなかったので、A君の親に直接電話をした経験があります。しかし、その親は分かって...続きを読む

Q私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、二度といじめをすることはないと思います。
ただ、中学のころの最低だった自分の記憶がふと戻ってきたとき、どうしようもなく暗い気持ちになります。
自分は死んだ方がいいのではないかとも思います。

高校の友達数人はその私の過去を知っています。
「中学生の女子ってすぐ悪口とか言うよね。私もそうだった」と、特に私を軽蔑することはありませんでした。
同じようにいじめる側になったことがある、ということを話してくれた子もいます。
でも、その子たちと私には決定的な違いがあります。
私は、いじめのリーダー格だったんです。

いじめている(た)側は、自分がいじめをしているという自覚はない、反省することなどない、とよく聞きます。
では私はなんなのでしょうか。
いじめは被害者に大きな心の傷を与えます。
自分がしたことは許されることではありません。
許されようとも思っていません。
でも本気で反省してるんです。
偽善者だと思われるかもしれませんが。。

今一番不安なのは、成人式です。
中学のころの同級生と会いますよね?
相手の子は私なんかに会いたくないと思います。
一生の傷を負わされた奴なんかに。
私はどうすればいいでしょうか?
そのときに話しかけ、謝ってもいいと思いますか?
それと、私は中学の同窓会に出るつもりはありません。
相手の子も、私が来るようなら同窓会に出たくないと思っているかもしれないので、謝罪のときにそれも言うつもりです。
それに、同級生にあわせる顔もありません。
成人式で、特別仲のよかった子以外、中学の同級生と絡む機会をなくすつもりです。

長々と支離滅裂な文章ですいません。
いじめをしていたという過去の過ちは、どう償い、乗り越えて行けばいいでしょうか。

回答よろしくお願いします。。

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 「いじめ」は悪いことです。……と言われます。しかし、「いじめ」られた事によって苦しんで強くなる人もいます。(私も昔は悪いことばかりしていました。)
 過去の償いは自殺をしないことかもしれません。「自殺」をすれば「あの人、自殺で『逃げた』」と思われます。また、自殺の話が近所に広まり、あなたのご両親にも迷惑がかかってしまいます。
 私は被害者本人に謝らないほうが良いと思います。被害者が「強く」なっていた場合、復讐されると思います。(私がいじめられた人間だったら、必ず復讐するでしょう)
 誰にでも「過ち」はあります。辛い過去、醜い思い出、痛々しい記憶、後悔……。どこにでもあります。誰でも持っています。「償う」と肩をこらない方が良いと思います。苦しみをかかえつつ、なんとかかんとか生きていければ、それで良いと思います。カンペキな人生など存在しません。誰でも誰かを傷つけつつ、生きていきます。でも、それが「人間」ではないでしょうか。 
 参考にして下さい。

Qいじめた側といじめられた側の言い分

初めて質問させていただきます。
私、中学3年生の男子生徒の父親45歳です。
すでに解決というか、中途半端に和解して終わってしまった件ですが、
時が経つにつれ色々と納得のいかない事が自分の中で湧き出してきて困っています。
もう終わった事なので、今後ぶり返してという事はないですが、誰かに聞いてもらえるだけで少しは気持ちが楽になれたらと思っています。


息子卓也(仮名)は中学3年生野球部の一員 被害者貴一(仮名)は中学2年生野球部
共に小学校からの付き合いで、親子共にそこそこのお付き合いあり=小学校時代は仲良く遊んでいた関係


事の発端
今年4月頃 卓也は友人A・B・Cと4人で 貴一を呼び出し言動が生意気だと説教し暴力的なことをした。
その後数日間で、卓也他3名は貴一に謝り和解していたらしい


暴力は決して認めれる事ではないですし、上級生数人で下級生を囲むという行為は許されることではありません。謝れば済むという問題でも無いです。


しばらくしてから、貴一君の親さんから学校へ呼び出しがあり 事件について知る事になった訳です。
当日、親さんに謝罪し今後の子供の指導についても問いただされ徹底的に打ちのめされました。
加害者側として、言い訳ひとつ出来ず言われるがままでした。親としては仕方が無いと納得できましたが、子供に対しても貴一の親さんから厳しい言葉が続きその中の言葉ですが、

「あんたなんか絶対許さないからね」
「謝る態度なら坊主頭にしてから来い」
「坊主にしても許さない」
「誠意が見えない」

子供に対してどんな謝罪を求めているのでしょうか?
大人が子供をいじめてはいかんよ
反省し謝っているんだから大人はそれなりの態度とるべきだ
今を徹底的に責めるではなく 今後同じ事を繰り返さないよう指導するのが大人だと。



結局その後ウダウダと引きずり
野球部には居れなくなり辞めました。
子供自身耐えられなかったのでしょう。

初めて質問させていただきます。
私、中学3年生の男子生徒の父親45歳です。
すでに解決というか、中途半端に和解して終わってしまった件ですが、
時が経つにつれ色々と納得のいかない事が自分の中で湧き出してきて困っています。
もう終わった事なので、今後ぶり返してという事はないですが、誰かに聞いてもらえるだけで少しは気持ちが楽になれたらと思っています。


息子卓也(仮名)は中学3年生野球部の一員 被害者貴一(仮名)は中学2年生野球部
共に小学校からの付き合いで、親子共にそこそこのお付き合い...続きを読む

Aベストアンサー

仲が良かっただけに、また、ご子息が加害者側にあったことを思いますと大変辛かったと思います。

質問者様が質問された内容通り、今後、同じ事象が起きぬよう見守られるのが良いでしょう。

相手の「誠意」は、相手の気持ちが落ち着かなければ、何を言っても、やっても納得は去れないと思います。
私も質問者様と歳が近いのですが、そういう時、昔は親や先生から張り手やら拳骨が飛んできたものです。学校が間に入り権力的に収まった(決着した)こともありました。勿論全てのことには当てはまりませんが。

私も父親として、質問者様の悶々とされることを想像しています。

ご子息が首謀者だったのか?仲間外れが恐かったのか?愉快犯的な気持ちだったのか?悩まれていらっしゃる事でしょう。まして、思春期真っ只中ですし。ご子息は許されない行為でしたでしょう。しかし、気持ちも無下に出来ませんよね。
もし、共犯じみたやり取りがあったのであるならば、ご子息には、断る勇気も試されていたのかも知れません。

親の聞く耳一つで、善悪の道が別れる場合も想定されるでしょう。

どうでしょう?

過ぎたることですが、機会があれば、「男通し、男」としてあったことを話されてみては。質問者様が学生時代に経験されたことも交えて話されてみては。
ご子息の気持ちの片鱗が見えてくるやも知れません。あくまで機会があればですが。
それか、様子を見ながら筋道をみいだし、前向きにもっていかれると良いかも知れません。

加害者側にあった方は、今後を見ておられることでしょうし。
失敗はチャンスだと思われます。
長文、失礼しました。

仲が良かっただけに、また、ご子息が加害者側にあったことを思いますと大変辛かったと思います。

質問者様が質問された内容通り、今後、同じ事象が起きぬよう見守られるのが良いでしょう。

相手の「誠意」は、相手の気持ちが落ち着かなければ、何を言っても、やっても納得は去れないと思います。
私も質問者様と歳が近いのですが、そういう時、昔は親や先生から張り手やら拳骨が飛んできたものです。学校が間に入り権力的に収まった(決着した)こともありました。勿論全てのことには当てはまりませんが。
...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Qいじめっ子の親への報告はどのように

うちの子は何度か質問しましたがいじめにあっています。
先週まではうちの子だけ給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
担任に連絡して相手の親御さんへ伝えるようにお願いしましたが、今日はいじめた二人を呼んで息子ヘ謝ったそうです。それで親へは報告なしのようです。
以前も女の子から蹴られていて担任はあまり親身でなく、校長へ主人から連絡してやっと動いたことがありました。
二人は親友で幼稚園からよく息子とあそんでいるのですが、うちの子のことはすきなのか命令しやすいのか、寄ってくるそうです。
うちの子はもうきらいらしいのですが・・・。
私としてももうしばらく子供とは距離を置くよう言いました。
親とも仲がよく直接言う場合とても言い方によっては不仲になりそうで心配です。でもいじめっ子の親はたいてい知らないことが多いので私としても知ってもらいたいし、子供にもよくいいきかせていただきたいのですが・・・。
どうしたらよいでしょう。

Aベストアンサー

こんばんは。

ご質問の文章読む限り、学校の(担任の)対応に
問題があるように思います。

>給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
この時点で担任が動くべきですよね。こちらから
親に連絡して欲しいとお願いすべき事ではないような
気が致します。

校長か教頭に連絡をしてみてはいかがですか。
例えば、この件が解決しても、この担任では
毎年受け持ちのクラスで同じような事があるのでは
ないでしょうか。
担任はいじめを軽く考えているように思います。

>直接言う場合とても言い方によっては不仲になりそうで
担任から言ってもらうのが良いと思うのですが
無理な場合は、言うしかないですね。
事実をありのままに話してみてはいかがでしょう。

我が子の事に置き換えて考えて見ますと
いじめにあうのはもちろんですが、いじめる方にも
なって欲しくないというのが親心ではないですか?
息子が他のお子さんをいじめていたら、私だったら知らせて欲しいです。

言っていいのか迷ったけど、自分が逆の立場だったら知らせてもらいたいと思うから・・・と
お互い、同じ年の子供を持つ親として分かりあえる部分はあると思います。

我が家には息子のお友達が遊びに来て、昼食を共にする事が多いのですが、その際遊びに来た子の親御さんは「悪いことしたら叱って下さいね。」と言われます。我が家でも遊びに行った時には、そちらの親御さんに同じことを言っています。
親御さん同士も同じ子供の親として、他の子供が悪いことをしたら、我がこと同じように叱るって思いやりの気持ちだと思います。

長くなりましたが、
私は直接言われても
「教えてくれてありがとう」という気持ちになると
思います。その上で子供共々お詫びすると思います。

こんばんは。

ご質問の文章読む限り、学校の(担任の)対応に
問題があるように思います。

>給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
この時点で担任が動くべきですよね。こちらから
親に連絡して欲しいとお願いすべき事ではないような
気が致します。

校長か教頭に連絡をしてみてはいかがですか。
例えば、この件が解決しても、この担任では
毎年受け持ちのクラスで同じような事があるのでは
ないでしょう...続きを読む

Q悪魔のような「底意地の悪い子供」になる理由

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないのに、顔を思い切りビンタされたこともあります。
年長ですが、年少の入りたてから、意地の悪いことばかり人にするので、先生に毎日怒られていたそうです。先生に対しても、数人の先生方が、それぞれ注意をしたりその子の気にそぐわないことをしただけで、その子からの仕返しがすごいらしくて、机や物をバンバンたたいて、命令口調で支持するらしいです。先生は、いつも困っていて、このままでは子供達がかわいそうどうしたらいいのかといつも悩んでいたそうです。その子の親も同じような性格なのか、私が挨拶をしても思い切り無視をされましたり、一度も話をしたことがないのに、散々悪口を言われて、毛嫌いされていました。
そのような事をされる理由は全く分かりません。
質問なのですが、赤ちゃんのときは純真でまっさらで生まれてきますよね。
まだ、小学生前で、この世に生まれて6年くらいしか経っていないのに、どうしたらそのような感じに
なれるのでしょうか。理由が知りたいです。
その子の家庭環境は、都市の新しい一軒家に住み、下に兄弟がいて4人家族です。母親は、働いていませんでして、いつも参観日は来ています。放任主義でもなく、家も貧乏ではない。顔は普通です。
悪魔のように、意地の悪いことばかりするのは、どういう家庭環境だとそうなるのですか?
心理学の観点から、分かることがありましたらなんでも良いので教えてください。

また、それとは違いますが、園には、毎日がお葬式のように暗い子供が何人かいます。
声を聞いたこともないですし、話しかけても無言で常に無表情です。
そのようになる子は、意地の悪い子の家庭環境とは、まったく違いますか?

なにか、心理学の面で分かることがありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

補足: 意地の悪い親だなーとか感じの悪い親だなーとか思った場合は、事実「ほとんどその子供も意地が悪い」です。親は、自分の子供に対しては意地が悪くしないですよね?
でも、どうして子供も意地が悪くなるのでしょうか? そちらも知りたいです。

よろしくお願い致します。

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないの...続きを読む

Aベストアンサー

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に対して嫌がらせを平然とし優越感を得ようとします。自ら腹が立てば直ぐに暴力を振い、自分の思い通りいかなければ人が死のうが苦しもうが平然と人を利用し「嫌がらせをされたくなければ自分の部下」になれと言わんばかりに恐怖で人を動かし我がままに動きます。特にマラソン以外の瞬発力のある競技や争いごと等の例えば柔道や剣道、相撲、短距走、ボクシングなどの相手を負かす事に快感を覚えるような競技が好きだったりすることが多いです。無論そのように活発なので大抵傍からみると活動的に見えたりし、まともな活動家と錯覚したりします。感情を感じ取ればまったく違うことに気がつく筈です。この手のタイプはさっき言ったように活動的もしくは攻撃的感情の自己制御能力が他者とはけた外れに低いレベル存在です。http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503
 今回の攻撃型暴力型揶揄なじり好き等のタイプは、ビートたけし、明石家さんま、松本人志、大竹まこと、なんかはおそらくそうです。
 最近のバラエティ事情をしらないのでなんとも言えませんが、言葉で人を陥れたりなじったりするタイプなんかで言うと矢部浩之、今田・東野、なんかがそうです。まさに典型的です。最近みたなかでは芸風だと自分でも自覚してるみたいですが有吉なんかもその手のタイプです。

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供がいじめをしました

高校生の息子がいじめをやったということで処分を受けました。一人ではありません。六人です。
 しかし、学校側のやり方に疑問を感じています。
相手の子の父親は強圧的な人で、当初先生からも「相手の親はもう何を言っても聞きませんからとにかく謝ってください」とのことでした。それぞれの親が自宅に行ったり、電話で謝ったのですが、それでもだめで学校に集められ、みんなで謝りました。(私は単身赴任でいけませんでした。)
 その場で相手が書いたメモが読み上げられたのですが、訴えられた子の中にはやってませんと言う子がいたにもかかわらず全て無視されました。子供に聞いたら「みんなやっていることなのになんで俺たちだけが訴えられたんだろう」と言います。
 学校側に何がいじめと判断されたのか聞いてみましたがはっきり言ってくれません。
 3週間の自宅待機(停学でも謹慎でもないといわれました)と2週間程度の別室での指導ですみましたが、実際は退学に値するといわれました。
 そんなにひどいことをやったのであれば、今後のこともあるので、はっきりと何をやったのか教えてほしいと言ってもあやふやな返事です。
 「いじめの場合は訴えられたら何を言っても勝てません」というのが学校側の言い分です。…ほんとうでしょうか。
 また、私は単身赴任で相手の親と直接顔を合わせてませんので電話で謝ったのですが、会いに来いと言います。様々な経緯を考えると直接会って謝る気になりません。おとなげないでしょうか。
 訴えられた子の一人はやってないのに誰も信じてくれないことにショックを受け、学校にでてきていません。私は真実が知りたいのです。

高校生の息子がいじめをやったということで処分を受けました。一人ではありません。六人です。
 しかし、学校側のやり方に疑問を感じています。
相手の子の父親は強圧的な人で、当初先生からも「相手の親はもう何を言っても聞きませんからとにかく謝ってください」とのことでした。それぞれの親が自宅に行ったり、電話で謝ったのですが、それでもだめで学校に集められ、みんなで謝りました。(私は単身赴任でいけませんでした。)
 その場で相手が書いたメモが読み上げられたのですが、訴えられた子の中には...続きを読む

Aベストアンサー

いじめられた経験があるほうから言わせてもらいます。

『私は何もやってない』
そういう子はたしかに実際に
手を加えたり直接的に何かをしてないんです。
でも間接的にいじめてるんです。

自分がいじめられたくないがために
主犯格の言うことを聞いて、無視したりとか。

そこの学校での調査方法がどのようだったものかわかりませんので
あんまりいえませんが・・・・

今まで人のこといじめていたのに
学校側にばれたとたん
『私がいじめていたことは内緒にしておいて』
とか言い出す人もいるんです。

そもそもいじめをする側は卑怯な人が多い気がします。

私も卑怯でした。
これ以上いじめられたくないから
主犯格の命令に従って別の子をいじめる側に
回ったこともあります。

高校生って大人と子供の中間で。
素直な子供だけじゃないと思うんです。
したたかな子もいると思うんです。

みんなやっていることなのになんで俺たちだけが訴えられたんだろう

その考えがすでに相手に対しての誠意を感じられない発言だと思います。
みんなが何をしたかではなく
自分がその子に対して何をやってしまったか考えていくべきだと思います。

いじめられた経験があるほうから言わせてもらいます。

『私は何もやってない』
そういう子はたしかに実際に
手を加えたり直接的に何かをしてないんです。
でも間接的にいじめてるんです。

自分がいじめられたくないがために
主犯格の言うことを聞いて、無視したりとか。

そこの学校での調査方法がどのようだったものかわかりませんので
あんまりいえませんが・・・・

今まで人のこといじめていたのに
学校側にばれたとたん
『私がいじめていたことは内緒にしておいて』
とか言い出す人もいる...続きを読む

Q子供のいじめ相手からの謝罪を辞退したい

小学校3年生の子供が学童でイジメにあっていました。
半年間子供と私とで学童の先生に対応をお願いして
いましたが、証拠がないということで何も対応して
頂けず、別の学童へ転室しました。

役所に直接苦情を言ったりしてようやくイジメ加害者の
相手の親の知るところとなりましたが、元の学童が「証拠がない
のでうちは知りません」と言ったがために、加害者の親も
証拠がない=やってないということで開き直ってしまいました。

その後役所が間に入り相手親にはいじめの事実があったことを
分からせてはくれたのですが元の学童の初期対応のまずさゆえ
相手の親も「子供は身に覚えがないと言っている。
子供のことを信じたい」としか言わず解決には至らず
もやもやのままです。

そんな中、イジメの被害者がもう1人いることがわかりその子の親が
加害者に「いくら信じたいと言ってもこれだけの問題を起こしたのだから
まずは子供連れて謝罪に来るのが筋だろう」と言ったらしく、加害者親
からとりあえずあなたにも謝りたいと連絡が来ました。

加害者親は母子家庭で鬱病アル中の闘病中だそうで、謝罪に来る日程
を決めては「再入院の可能性があるから今日にしてほしい」「検査がある
から行けなくなった」など体の不調を理由に日程が合いません。

こちらが日程を指定してもその日は出かけて23時に帰宅するので行けませんなどと
連絡が来て呆れ果てています。

もう謝罪されたとしても大事になってから1ヶ月以上たちますし今更何をという
感情もあります。ただ今後同じ学校で3年顔を合わせる状態が続きます。

主人はキチガイには関わってほしくない、謝罪なんか断れと言うのですが
うまい断り方がわかりません。謝罪はけっこうです=許した、と思われるのも
腑に落ちませんし、でもこのままでは身に覚えがないと言えばこの先同様な
事があっても逃げ切れると思われては困ると思うし・・・

謝罪する気がないのなら来なくていい、その変わり絶対に許さん!
とガツンと言えたらいいのになーと思うのですが、今後まだ顔を合わせる機会が
あると思うとなかなかそこまでストレートには言えないところです。

同じような体験をした方はいますか?

小学校3年生の子供が学童でイジメにあっていました。
半年間子供と私とで学童の先生に対応をお願いして
いましたが、証拠がないということで何も対応して
頂けず、別の学童へ転室しました。

役所に直接苦情を言ったりしてようやくイジメ加害者の
相手の親の知るところとなりましたが、元の学童が「証拠がない
のでうちは知りません」と言ったがために、加害者の親も
証拠がない=やってないということで開き直ってしまいました。

その後役所が間に入り相手親にはいじめの事実があったことを
分からせてはくれたの...続きを読む

Aベストアンサー

質問を読んで感じた事ですが。。。

加害者側(親子?)が、「謝りたい。」、「謝罪に行く。」と言っているのに、貴女の方から、わざわざ、謝罪に来な来なくて良いとを断る事はないのではないですか。

謝罪に来るのを断れば、質問でも言われているように、「許された。」或は、「向うにも、何か落ち度があったのかも知れない。」等と誤解を招くだけでしょう。
それより、「謝罪に来るのなら、事前に連絡してくれば、何時でも良いですよ。」という状態にしておいた方が良いでしょう。

その上で、先方が、なんだかんだと理由を付けて、謝罪に来ないのなら、罪を認めているのに、謝罪にも来ない非常識な人!としておいた方が良いでしょう。
中途半端な状態で、気持ちが悪いかも知れませんが、そんな事を気にするよりは、子供さんのケア‐に気を配った方が良いのではないですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング