最近ちょっとした疑問にぶつかりました。
それは、化学の質量の単位についてです。
硫酸はH2SO4で、液体なのに単位は”g(グラム)”になっている。なぜ”l(リットル)”じゃないのでしょう?

粉末のものなら”g(グラム)”でわかるんだけど・・・
誰か教えてください。

A 回答 (10件)

おあ?


前の回答で理解できなかったのかしらん?

硫酸を使う時何が重要かって言うと、「水素イオン濃度」でしょ?
んで、どのように使うかといったら「水に混ぜる」わけで……
このときリットル計算だと1+1=2とならないので使いにくい。
つまり、リットル計算は化学的手法において非常に使いにくいのですよ。

工業的手法で行う場合、手っ取り早く重量表示しているのだと思いますが?
    • good
    • 0

rei00 です。



補足を拝見して,いくつかの会社のカタログを調べてみました。どうも,少量(500 mL や 1 L 等)の場合は体積で表示し,大量(25 kg 等)では重量で表示してあるみたいですね。

私も専門外で自身はありませんが,これは硫酸の製造工程上の理由じゃないでしょうか。

つまり,製造時に量を重量でコントロ-ルしているために,大量の場合はそのまま kg 表示を使っているが,少量では小分けをする機械のコントロ-ルが mL(L ?)表示なのでそのまま mL(L)表示にした。

いかがでしょうか。「化学工学」の専門家の方おられませんか?
    • good
    • 0

液体だから体積(リットル)で考えたい気持ちはわかります。


しかし、液体は、温度が変われば体積が増減します。
化学とは、原子や分子の個数を問題にする学問ですから、
周囲の条件によって変動する体積を使うのは、あまり精密ではありません。
そこで周囲の条件によって影響を受けない"質量"を使い、物質の量を決めたほうが良いのです。
    • good
    • 1

それはですね。


実際に物を計るときはそれが固体とか液体とかいろいろあるわけなんですよ。
物を計るときは実験では精密なはかりを使ったりします。
そういったときに重さで単位を統一してるほうが楽なんだと思うんですよ。
だから例え液体であっても比重を計算して重さで考えるほうがモルなども考慮すれば断然楽だからじゃないんですかね。
私的には薬品は液体でもグラムで表すのが楽でいいと思いますよ。
    • good
    • 0

先程補足要求をした rei00 です。



皆さんの回答を拝見しているうちに,先の補足要求が不親切だったような気がしてきましたので,もう少し丁寧な形で書いておきます。

1)問題にされているのは「硫酸」そのものの表示ですか,「硫酸水溶液」の表示ですか。

2)この表示はカタログ等の表示でしょうか,それとも論文の実験項などの表示でしょうか。

3)具体的には「何グラム」になっていますか。

以上について補足下さい。


なお,実験項などの場合ですが,硫酸をグラム表示する事はあります。これは,硫酸の密度が d = 1.840 と大きいためです。

例えば,今実験上で硫酸を1g使う場合,体積にすると 0.54 ml になりますが,この量の硫酸を量りとるのは困難です。

この様な場合,風袋上に硫酸を滴下しながらグラムで量り,適当な溶媒で希釈して使用する事があります。この場合の実験項では,硫酸をグラム単位で表示するのが正しい表示となります(実際に行なった操作がグラム単位ですから)。

この回答への補足

今会社で研修中なんですけど、
硫酸を取り扱う仕事をしてるんですよ。
その硫酸がはいっているボトルに硫酸25kgってかいてあるからなんで硫酸は液体なのにグラム表示してあるのかなって思っただけなのです。
カタログ(?)にはただ25kgと濃度が98%としかかいてなかったような・・・後は注意事項程度

上司に聞いても答えられなかったので・・・・^^;

補足日時:2001/05/16 06:05
    • good
    • 0

はは~、水、硫酸混合比によって比重が変わることを考えていませんな?



例えば
水(10mol)+H2SO4(50mol)
のときのmol量は60molですが

水(1リットル)+H2SO4(5リットル)
の混合液は6リットルにはなりません。

考え方としては塩を水に溶かしても塩の体積分だけ水かさが増すわけではないのと同じです。
硫酸が水に溶け込むことにより溶液の比重が変わるのです。
よって、純粋な物理量であるグラムやmol量を単位として使用しているのです。

よって、硫酸溶液は比重とグラム数、もしくはmol数や規定度で表されているはずです。

以上です。
お分かりになりましたか?
    • good
    • 0

質量と体積を混同されていませんか?


両者は全く違う量です.

質量の単位は,g(グラム),kg(キログラム),t(トン),など.
体積の単位は,l(リットル),cm^3(立方センチメートル),m^3(立方メートル),など.
    • good
    • 0

どういった状況で出てきた質問でしょうか。



硫酸の量をグラム単位で表示する場合も考えられなくはないんですが,状況がわからないと何とも言えません。

補足下さい。
    • good
    • 0

もしかしたら違うかも知れませんが、実際の質量と化学で云う原子量、分子量、式量を混乱されているのではないでしょうか?私も昔同じ様な経験がありましたから。

下記のURLをご参照下さい。一助になると思います。
質問の趣旨を外していたら、ごめんなさいね。

参考URL:http://www.nhk-gaku.ac.jp/hs/teach/kagaku/p2_01. …
    • good
    • 0

質問の趣旨を把握しきれていないのですが・・・



グラム(g)は重さの単位です。
リットル(L,=dm^3)は体積の単位です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二酸化炭素排出量 単位 t-co2 t

地球温暖化について調べていると、二酸化炭素排出量の単位が「t」と書かれているときと「t-co2」と書かれているときがあります。このtとt-co2の違いは何なのでしょうか?
例えば二酸化炭素排出量が20tと20t-co2だったら両者の重さは同じと考えて良いんでしょうか?

Aベストアンサー

「二酸化炭素」の排出量であれば、20tと20t-CO2 は同じです。(COは大文字、2は下付)
しかし、純粋な炭素量で表わす場合も多いので、間違いが無いように内容を付けています。

なお、日本では t(トン)を多用しますが、国際的には Gg(ギガグラム)が標準。

UNFCCCへのNational Greenhouse Gas Inventory Report で求められている温室効果ガスの
単位は、Gg-CH4、Gg-N2O、Gg-CO2eq などと書きます。(数字は下付)、
Gg-CO2eq は「二酸化炭素換算」です。

Q1kgは何ミリリットルですか?1ミリリットルは何gですか

1kgは何リットルですか?1ミリリットルは何gですか、教えて下さい。

Aベストアンサー

1Kgは1000CCは1Lで1Kg 1MMLは1CCで1gです。

Q株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

Aベストアンサー

T(rillion): 1兆円, トヨタ自動車の時価総額20.8T
B(illion): 10億円

Q高校化学基礎で質問です。 1H原子1個の質量が、1.6735×10^-24 g 12C原子1個の質量

高校化学基礎で質問です。
1H原子1個の質量が、1.6735×10^-24 g
12C原子1個の質量を、1.9926×10^-23 g
ここで、12C原子1個の相対質量を求めるには質量を12で割るところまでは理解できましたが、1H原子1個の相対質量を求める時はどのような式になりますか?

Aベストアンサー

相対質量の基準は、12C原子1個の質量の1/12です。
なので、1H原子1個の相対質量は以下に成ります。
1H原子1個の質量÷12C原子1個の質量の1/12

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q水1リットルとエタノール1リットルで何リットル?

水1リットルとエタノール1リットルで、何リットルになるのでしょうか?

Aベストアンサー

等容量を混合すると95.6%になるそうです。だから1L+1L→1.912Lですね。↓英文wiki
http://en.wikipedia.org/wiki/Ethanol

Q電流の瞬時値のグラフを書きたいんですが、周期T、角周波数ω、位相角θの秒単位を教えてください。

式が与えられている電流の瞬時値iの周期と、位相角θを時間単位での出し方を教えてください。

I=5.2+j4.3 A
∴i=√2*6.75 sin(ωt+0.22π) A

この式からグラフを書きたいんですが、周期[s]と位相角θ[s]とω[rad/s]が分からないので出し方を教えてください。

Aベストアンサー

その電流の値から周波数を求めることは不可能です. なぜなら, それは「電流の大きさ」と「ある基準からの位相差」しか与えてくれないからです.
そんな値がどこからともなく出てくるはずはありませんから, 何らかの回路を考えているはずですよね. その回路が線形回路であれば, 「基準」(交流電流かもしれませんし交流電圧かもしれません) の周波数をそのまま使うことができます (線形回路に正弦波を入れると, 電流や電圧の周波数は変化しません).

Q窒素1リットルは何グラム?

仕事に必要なんです、教えて下さい!
窒素1リットルは何グラムですか?

Aベストアンサー

標準状態(0℃、1気圧)でいいのでしょうか?
でしたら1モルで22.4LなのでN2が1モルで28gなので、
逆算すると28÷22.4=1.25gってなりますよね。

Q陽子や電子の磁気双極子モーメントの単位

磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁率:μ0
としますが、
同じSI単位系でも
磁化M(=単位体積あたりの磁気モーメント)を

M=B-μ0・H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・H+M

と表示する流儀(EH対応)と、
Mを

M=B/μ0-H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・(H+M)

と表示する流儀(EB対応)があります。


EH対応で定義されたMはBと同じ次元を持ち、単位は[Wb/m^2]です。
一方、
EB対応で定義されたMはHと同じ次元を持ち、単位は[A/m]です。
ですので、それぞれの流儀での磁気モーメントの単位は(それぞれ[m^3]を掛けて)

EH対応で定義された磁気モーメントは[Wb・m]を単位として持ちます。
EB対応で定義された磁気モーメントは[A・m^2]=[J/T]を単位として持ちます。

テキストが「EH対応」か「EB対応」かどちらの流儀で磁化Mを定義したかにより
磁気モーメントの単位は変わります。
どちらの流儀が使われているのかは、質問者しか知り得ませんので
ご自分でテキストを最初から追って確認してください。

つまり、EH対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位を
[J/T]としているなら誤植ですが、
EB対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位が
[J/T]となっているのであれば誤植ではありません。


あと、蛇足ですが、
今回の質問のように厳密な定義や関連する知識が必要とされる問題を
インターネット上の情報のみに頼って解決することはお奨めしません。

理化学辞典(岩波書店刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000800906
など、しっかりした成書で調べることをお奨めします。

理化学辞典であれば
付録のページの「5 電磁気的諸量の換算表・次元」の表を見れば
[Wb・m]と[J/T]が別の次元を持つことは数秒で解決できたはずですし、
「磁気モーメント」の項目を引けば、
「単位はEH対応でWb・m,EB対応でA・m^2である。」
と書いてありますし、さらに「電磁気の単位系」の項目を参照すべし、
と矢印がついていますので「電磁気の単位系」の項目を引けば、
「磁化Mを磁束密度Bと同じ次元にとるEH対応単位系と,Mを磁場Hと同じ次元にとるEB対応単位系がある。」
と書いてありますので、
「なぜ単位が[Wb・m]だったり[J/T]だったりするのか?」
までを数分で解決できたはずです。
(さらに「磁化」の項目を参照すれば、もっと詳しく書いてあります。)

apllさんが、物理系または化学系の学生さんでしたら、
理化学辞典を購入して座右に備えることを強くお奨めします。

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁...続きを読む

Q粉末試薬か液体溶液試薬か

実験試薬を調製するときに、液体溶液試薬を購入するのと、粉末試薬を購入して調製するのと精度は違うのでしょうか?
実際は、0.01Nのチオ硫酸ナトリウム溶液を調製するのに、0.1Nのチオ硫酸ナトリウム溶液を購入して希釈するか、粉末のチオ硫酸ナトリウムを購入して調製するか、迷っているところです。

Aベストアンサー

滴定に用いるのであれば、市販品にはファクターfが記載されていると思いますので購入した方が精度もいいですし、調製する手間もいりません。

標準溶液としてチオ硫酸ナトリウム溶液を調製するのであれば、ファクターも求めなければならないですし、面倒なことが多い。

しかし、購入しても10倍希釈する必要があるということなので、どっちにしてもkololiさんの腕次第のような気がします。


人気Q&Aランキング