「なでしこジャパン」は嫌いです。なぜ「なでしこ日本」「なでしこニホン」「なでしこニッポン」などと言わないのでしょうか。
「ジャパン」などと欧米人の言語を平気で使っている神経はどういうものなのでしょうか? 民族の誇りは何処に行ったのか。
ウヨクの方々は「国歌」だ「国旗」だと騒ぎ、日本文化を大事にと言いながら「なでしこジャパン」のような使い方にはなにも違和感を感じないのでしょうか?
右翼でも左翼でもない方にしても日本人として誇りを持っている方はこのような呼び方に違和感を感じないのでしょうか?

誤解なきように蛇足です。
女子サッカー日本代表の活躍は熱烈に応援しています。
ただし、変な音楽が流れる場面ではチャンネルを変えます。気分が悪くなるので聞きません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

全く同感です。

あなたへの回答者で、日本の歴史からそれもあるというような意見もありますが、爛熟期の日本として、発展途上、黎明期のようなすり寄った、他国に媚びた名前をつけるのはとても情けないと感じます。しかしながらそれを良しと思う軽い(何も考えていない)日本人としてのプライドの無い人が多くなって来たのも紛れも無いです。事実、こんな場所で細々と愚痴をこぼしても、マスコミでは反対意見も何も出てこないしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/09 20:39

私はこの名前を聞いたとき,むしろ「なでしこ」のほうに違和感を覚えました。



大和言葉の「なでしこ」の語感に立ち返るならば,あの選手たちは,なでしこでも何でもありません。

質問文に触れられているのでついでに言うと,国歌だって,詞こそ千年来の和歌ですが,和声は完全に西洋機能和声の借り物であって,雅楽に基づく旋律と何とも調和しない違和感が気になってしかたありません。

結局,「日本文化を大切に…」などと言ったって,本当に日本文化を理解し愛している人など,ごく少数しかいないということです。

まあ,私もそのうちの一人だし,世の中なんてそんなもんだと思ってますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
わたしも「なでしこ」という言葉からはおしとやかな印象を持ちました。
しかし、花言葉を見ますと「才能・大胆・快活」というものもあります。
どうやら、これから「なでしこ」を採用したのかと思います。

お礼日時:2012/08/04 17:34

それはサッカーカテで聞いた方がいいかもしれませんね。


日本が五輪に参加するようになってから各競技のフル代表は全日本と呼ぶのが慣例でした。

その他にも昔から日本では監督名+JAPANで代表チームを呼ぶ習慣があります。
世界的な慣習がそうなのかもしれませんが、これはほぼ全競技に用いられることから無難なのでしょう。

全日本が日本国内の報道で使われるのに対し、外側に全日本といっても伝わりにくいでしょう。
監督名+JAPANは外に対するアピールも含まれ、特に違和感は感じません。

サッカーではイタリアではアズーリ、ラグビーでは豪のワラビーズなどの愛称があります。
サッカーW杯の常連国になり、日本が世界大会に出て行くにしたがって愛称は強く意識されました。

男子サッカーの場合は海外メディアが勝手にサムライ・ジャパンを使うことが多く、
これが慣例になっているかもしれませんが、経緯は私では分かりかねます。
男子サッカーの現在の正式な呼称はサムライ・ブルーです。サムライジャパンは野球です。

なでしこジャパンは上記の命名とは全く異なる経過を経ており、公募によって決められいます。
一応民主主義的なプロセスを踏んで決められていますし、違和感がないと考えている人が多いのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しかし、「サッカーカテで聞いた方がいい」など全くの理解不足です。

お礼日時:2012/09/21 23:46

これが日本の文化であるとは、言えないでしょうか?



日本は、外国のモノを取り入れて、自分なりに咀嚼
して、ここまでやってきました。
文字などは中国からの輸入品です。
それを日本なりに加工し、ひらがなやカタカナを新しく
開発して、日本語を豊かにしました。

外国のものをすんなり受け入れて、自分のモノに
して、更に発展させてしまう。
そういう姿勢が、資源も無い日本をここまで押し上げて
来たのではないでしょうか。

確かに欧米語をむやみに使うのは、抵抗がない訳では
ありませんが。
ニホンとニッポン、ジャパン、とそれぞれニアンスが
微妙に異なります。
こういう使い分けは、日本語の表現を豊かにしていくと
思います。

ニホン・・静かにたたずんでいる感じ
ニッポン・・頑張ろう,と力強い感じ
ジャパン・・明るく、軽い
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「外国のモノを取り入れて」いくのは解りますが、さすがに定着している日本語があるのにわざわざ別のものを導入するのは理解できません。

お礼日時:2012/09/21 23:49

日本(にっぽん)という正しい国名が有るにもかからず、ジャパンなどと英米人の植民地であるかのごとき呼称を使うのは、マスコミや広告宣伝業者に国家の伝統を守ろうとする意思が無いことが一つ。



もうひとつは、サッカー競技は知識階層よりも、言語の適正使用に興味・価値を見出さない一般大衆向けの商売であり、この商売の顧客層分析をした結果、あえて英米人の呼称を使用しているという観測が成り立ちます。

三つ目は、残念なことですが、広告代理店の知性が劣化してきており、1980年ごろに流行った「ディスカバー・ジャパン」という標語を再利用したに過ぎないということも有るかもしれません。

蛇足ですが、
蹴球をわざわざ英米人の呼称で呼ぶことからも、日本の言語の英語汚染が深刻であることをうかがわせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

サッカーは江戸時代からあったのですか?
「日本」と「サッカー」は同列に扱うものではないでしょう。

お礼日時:2012/07/29 23:58

違和感は「覚え」ますが「感じ」ませんね。



「○○ジャパン」というのが先にあって、それに乗っかったものでしょう。
右翼の人は外来語を使わないとお考えなのでしょうか?
それこそ「軽佻浮薄」だと思いますけどね。
「ちょっとその『個人用電子計算機』貸して~」っていうのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

コンピュータは戦後出てきたものですが、「日本」も戦後使われるようになった単語なのでしょうか。これを同列に扱われるとは驚きです。

お礼日時:2012/07/29 23:56

「女子サッカー」が英語と日本語のコラボになっているのと同じですね。

それだけ一般的に知られている単語だからでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

しかし、「日本」と「サッカー」を同列に扱うのには驚きました。

お礼日時:2012/07/29 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人であることに誇りを感じた、あるいは、失望したこと

みなさんは、日本人であることに誇りを感じたことはありますか?
また、日本人であることに失望した出来事はありますか?
教えてくださいね。最後に、あなたは日本人で良かったですか?
いやな場合は、何人に生まれてきたかったですか?
変な質問でごめんなさい

Aベストアンサー

私はスポーツが好きなので、野茂、イチローを始めとする、メジャーリーガーの活躍には心から『日本人でよかった』と思っています。
政治にはうんざりですね。小泉さんにはもっと頑張ってもらっていらないものをどんどん切り捨てて欲しいです。最近支持率下がってますが、彼の代わりになる人は今のところいないですよね。
私は日本人で良かったと思います。なんだかんだいっても平和だし、生活レベルも高いですしね。
でも、インターネットしている時は英語圏の人間になりたいと思います。日本語だけしか読み書き出来ない私にとって、インターネットは日本ネットなんですよねぇ…。

Q日本の国旗、国歌に反対の人は外国の国旗、国歌にも反対なのか?

例えば、中国、韓国、北朝鮮、ロシア、アメリカなどなどの国旗、国歌などにも反対なのでしょうか?もし、スポーツ、文化行事などで外国の国旗を掲揚し国歌を流したり歌ったりする場合も拒否するのでしょうか?中国や韓国、北朝鮮などの国旗は血で染まっていますよね。それらの国旗を見ると嫌悪感を抱く人も世界中には多くいます。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

明確な立ち位置を示さずに戦前からのものを維持し続けることから批判が出るのでしょう。それぞれの国の国旗・国歌は、国としての主義主張の表明としてみなされます。

日本は、明治憲法の元で国旗・国歌を定め、その国体に則って拡大政策を取りました。敗戦後、国旗・国歌を法的に定めることをせず、そのまま国旗・国歌を維持しました。とすれば、国際的には、戦前の大日本帝国と戦後の日本国は主義主張として一体のものであると「国旗・国歌」によって主張していることになります。しかし、憲法としては明治憲法を否定し、まったく異なった「民主主義」を標榜する憲法を採択しております。また、憲法前文に「再び戦争の惨禍が起こることのないように決意し」という一文を入れています。にも拘らず国としての主義主張を体現する「国旗・国歌」は戦前と同じものを不文律として利用する。(1999年に国旗・国歌法が制定されましたが) そこに不統一があるのです。日本における本音と建前の文化は世界的に有名ですから、「国旗・国歌」(軍国主義)=本音、「憲法」(民主平和主義)=建前と考えられても不思議はありません。数多くの政治家による「失言」や行動もこの理解を後押しするでしょう。中国韓国などが「日の丸・君が代」を嫌っているのはこうした認識によるものです。憲法改正によって軍隊保持が復活すると、統一性は確保されますが、余計に戦前回帰が懸念されるでしょうね。それを回避するためには、更に「国旗・国歌」の変更が必要になるでしょう。

中華人民共和国の国旗は血に染まっています。しかし、それを掲げる国は変わっていません。今も昔も中華人民共和国です。チベットの人がいかに中華人民共和国の国旗を嫌おうが、「我々は中華人民共和国だ」と主張しているのです。そこに統一性があります。一方、ソ連が崩壊してロシア共和国になりました。国旗を替えています。ソ連の国旗を掲げようとする国は既にありません。国体が変わったという国際的な表明です。

ドイツは第二次大戦において単なる戦争行為を越えた虐殺を行いました。その反省からナチ時代に使われていた国旗を廃止し、ナチによって廃止されたワイマル共和国の国旗を復活させました。憲法(ドイツでは基本法と呼びますが)自身はワイマル憲法を踏襲しませんでしたが、ワイマル共和国の理念を受け継ぐという理念を表明しています。また、国歌もナチによって宣伝的に歌われていた一番の歌詞を歌うことを法律で禁止し、男尊女卑であるということで二番の歌詞も歌うことをやめ、自由と統一を歌う三番の歌詞だけを国歌と定めました。東西ドイツが統一した際、統一ドイツは東西が同格の立場で統一したのだから、国旗も替えるべきだという議論がありました。これに関しては、統一が実質的に東ドイツの西ドイツへの併合として実施されたことから、そのまま西ドイツの国旗を引き継いでいます。

国際的な「国旗・国歌」による主義主張の表明というこだわりを認めず、単なる「伝統的にそうだったから」ということで維持し続けている日本は、「日本の常識、世界の非常識」ということになってしまうのです。そこまで理解した上で「日の丸・君が代」でなければならないと主張するのであれば、その人はそういう主張の人なのだろうというだけのことです。

代案としては50年代に「われら愛す」と「緑の山河」が提案されました。「われら愛す」の方は結構良いと思うんですけどねぇ… 当時の日本ではあまり広まらなかったようです。

明確な立ち位置を示さずに戦前からのものを維持し続けることから批判が出るのでしょう。それぞれの国の国旗・国歌は、国としての主義主張の表明としてみなされます。

日本は、明治憲法の元で国旗・国歌を定め、その国体に則って拡大政策を取りました。敗戦後、国旗・国歌を法的に定めることをせず、そのまま国旗・国歌を維持しました。とすれば、国際的には、戦前の大日本帝国と戦後の日本国は主義主張として一体のものであると「国旗・国歌」によって主張していることになります。しかし、憲法としては明治憲...続きを読む

Q上杉謙信が発する「リン」「ピョウ」「トウ」シャー」「カイ」「ジン」「レツ」「ザイ」「ゼン」「ゴロン』の漢字と意味は?

映画「天と地」で上杉謙信はっする上記の意味と漢字がわかりません。どなたか知っておられたらおおしげ願えないでしょうか。それと上杉軍が戦いの前に唱える「オンデシュラマンデーソワカ」の意味(念仏か?)をもお教えいただけたらありがたいのですが。

Aベストアンサー

臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前(りん・びょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ざい・ぜん)で九字(くじ)といいます。

この九字は「臨める兵、闘う者、皆陣をはり列をつくって前に在り」と読み、「神様の軍勢が出撃するばかりになってここにいるというほどの意味です。
これを唱えながら、手を縦横に降ったり、指で印を結んだりするそうです。

「ゴロン」はちょっとわかりませんが。

中国の道教思想を元に生まれた魔除けの呪文です。
それが日本に入り、密教に入り、それぞれの宗派によって発達したようです。

臨・兵・闘・者・皆・陣・列・前・行(りん・びょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ぜん・ぎょう)
というのもあり、これだと読みが「前に行く」となります。
どんなときにどちらを使うのかは知らないですが。

Q秋の園遊会・なでしこジャパンの監督と澤選手

秋の園遊会・なでしこジャパンの監督と澤選手が、天皇陛下からお声をかけられているシーンをTVで見ました。

秋の園遊会で、天皇陛下からお声がかかる人は、最初から選ばれて決まっているのですか?

(天皇陛下っていつも柔和で、招待された人達も幸せそうで、いい絵ですね。)

Aベストアンサー

園遊会には2000名が招待されます。総理大臣、国務大臣、衆参両院議長、最高裁長官、都道府県知事、都道府県議会議長、著名人らと、その配偶者達、その他です。

実にほのぼのした春と秋に行われる園遊会ですが、陛下からお声をかけられる人は、まぁ著名人が多いですね。一応は宮内庁の方でその時の「時の人」を選んで陛下にお言葉をかけてもらう人を前列に並ばせます。実際、2000人も招待される訳ですから、まさか全員にお声をかけていただく訳にもいかないので、スポーツで功績を挙げた人、世界でも活躍するアーティスト、人間国宝、ベストセラー作家、宇宙飛行士やら、まぁ、さっきも書いた通り「時の人」ですね。そうゆう方々をチョイスするんです。

今上天皇、美智子妃殿下、皇太子殿下、雅子妃殿下も笑顔が素敵ですが、私は昭和天皇、昭和天皇皇太后のお姿が印象に残ってますね。お声をかけて、相手が返答したら、「あぁ、そう」と言うのが口癖だったのか、必ず言ってましたね。何だか、いいお爺ちゃん、お婆ちゃんみたいで好きでした。

Q「日本」は、ニホン、ニッポン?使い分けがありますか?

カテゴリーがちがっていたらすみません。

日本テレビは、ニホンテレビ。
ニッポン放送は、ニッポン。

切手には、NIPPON。
友人が、外国からの留学生に訊かれて答えられなくて
私に相談に来たのですが・・・・・。

昔は、ニホンでオリンピックから「ニッポン、チャチャチャ!」

どちらも使っていますが、使い分けとかしたほうが良いのか?それとも、それぞれに思惑的な意図があるのか教えてください。

Aベストアンサー

 ホントは「にほん」が正式なようですが、
一つ問題があります。それはフランス語を話す方々への対応です。
フランス語では「H」の音はサイレントで発音しません。
つまり「NIHON」と書くと、「におん」と発音されてしまうんですね。

 これを避けるため、ローマ字表記では「NIPPON」を
使うことが多いようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報