最新閲覧日:

ガウラの和名を「ハクチョウソウ」と表記しますが
「白鳥草」だと思っていましたら
「白蝶草」としている雑誌がありまして混乱しています
スワンの白鳥かバタフライの白蝶か
命名者の意図はどちらでしょう?

ちなみに白蝶だとふつうシロチョウとよむお約束では?
集蝶花とか、クレオメの和名フウチョウソウ(風蝶草)などから
ちょうには蝶をあてるのが一般的なのでしょうか?

A 回答 (2件)

「白蝶草」が正しいです。


蝶が舞うように、枝に花を咲かせることから、ついた名前だと聞いたことが有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました・・

お礼日時:2001/05/16 10:08

「白蝶草」のようです。



参考URL:http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sanyaso/san70. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださってありがとう!
URL参考になりました。

お礼日時:2001/05/16 10:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ