月桂樹ですが、鉢植えで育てています。
かなり大きくなったので土地に下ろしたいのですが、当地域は冬になると雪が積もるため心配です。
寒さや雪対策はどの程度気をつけないといけないのでしょうか?
植え替えても大丈夫でしょうか。また植え替えに適した時期についてもお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

対策 雪」に関するQ&A: 車の雪対策について

A 回答 (1件)

北海道で、地植えして冬は鉢に移して育てていて、ある年に、鉢に移す前に雪に埋もれてしまったのが、春に生きていたという話が有ります。



参考URL:http://www.dosanko-net.com/seikatu/engei/garden1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
鉢を大きくして移動できるようにしたいと思います。

お礼日時:2001/05/17 09:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月桂樹の成長はどれぐらいでしょう?

料理に便利そうなので、月桂樹を植えようと思いましたが、
本に樹高10メートルと書いてありました。
(自然に伸ばした場合の最長だと思いますが)

北風よけにもなると安易に考えてましたが、
もし成長が早かったら、剪定が大変です。
日当たりがいいので、以前あったキンモクセイもすごく大きくなりましたが、月桂樹はもっと大きくなりそうです。

鉢植えのほうが無難でしょうか?

Aベストアンサー

月桂樹は、強いので強剪定できます。
・大きくなったら秋口(10~11月ぐらい)にお好きな高さのところでお切り下さい。
また、根の生育も良いので、適当な大きさで根をスコップで切る「根切り」の作業もした方が良いと思います。

・春先に、枝がたくさん出てきますので、適当に間引くか、
夏~秋に収穫を兼ねて、枝を間引くと良いでしょう。

近くにある公園の月桂樹は、毎年、強剪定または地面のきわで切られていますが、たくさん枝を出します。かなり強いですね。

Q1週間前に植えたつるバラの大苗を地植えに植え替えても大丈夫でしょうか。

約1周間前につるバラの大苗を10号鉢植えにしました。品種はアンジェラです。
これを地植えにしようと考えています。
それは,日当たりや,水やり,今後の成長を考えてのことです。
まだ,2月中なので,根は活動していないので,植え替えは大丈夫だと考えているのですが,どうでしょうか。
それとも,鉢植えで1年間育ててから,地植えにするほうがいいのでしょうか。
また,このアンジェラの大苗の他にも つるミミエデンという品種のバラも1週間前に鉢植えにしていますが,この品種は,あまり病気に強くないようなので,地植えよりも鉢植えで育てるほうがいいのでしょうか。
アドバイスよくろしお願いします。

Aベストアンサー

バラの植え付けは今が時期(休眠期)なので最適です。従いこの時期に苗木が多く売られています。
出来れば早いほうが良いと思います。
ミミエデンはどちらでも問題ないのですが、病気 特にうどんこ病が発生しやすいので
その対策(風通し、日当たり)に注意が必要です。鉢の方が管理がしやすいかもしれません。
庭植えなら 苗木ですので、雨の時の泥除けが必要かと思います。
鉢植えなら(雨除け、)日当たり、風通しと場合によっては早めの薬剤散布(春)で大丈夫でしょう。
時々ジョウロ等でシャワーも必要かと思います。(風通しは大事です。)

結構どちらも 日々の点検と早めの対策が好ましいと思います。
バラは比較的病虫害が多いので、放置は危険です。

Q月桂樹の垣根を軽やかにみせるには

月桂樹の垣根を作りたいと思っています。
当初はブルーベリーなどで、足元を軽くし、高さだけ揃えるくらいのふわっとした垣根にするつもりだったのですが、ちょうど庭の月桂樹を小さめに剪定しなければならなくなったため、その枝を利用したいとの両親の希望を優先したく思います。

1.検索してみたところ、月桂樹は適応力が強く、枝のまま植えても根がつくくらい、とあったのですが、本当でしょうか?

2.ただでさえ狭い庭に木が多く茂っているので、重い印象にしたくなく、できるだけ軽やかにみせたいのですが、おすすめの支柱や、(支柱は必要なのでしょうか)、刈り込みや仕立て方のアドバイスがありましたら、教えてください。

最終的には胸の高さくらいまでの低めの生垣にしたいと思っています。
園芸は好きなので本も読んではいますが、初心者です。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>1.
  いわゆる「挿し木」ですね。大体の植物は出来ます。 7~8センチ程度に枝を斜め切りにして葉っぱを1~3枚程度におろして赤玉土(細目)+バーミキュライトの混合土に挿します。
 ただし最低気温20度以上は必要ですので今は無理ですね。 通常は連休明けから彼岸までとなります。(加温設備のあるところは除く)

>2.・・・できるだけ軽やかにみせたい・・・
  生垣の作り方は次のURLを参考にしてください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/ikegaki_tsukurikata.htm
 月桂樹は常緑樹ですからそれだけで重いわけですがそれを軽くみせるには絶えず剪定をして枝葉が込み合わないようにするしかないですねえ。
 さらに植える間隔を1m置きとかに大きめにしておくぐらいです。
 月桂樹は植えたことがありませんが(こちら南東北ですので・・あまり露地植えしているのを見ません、耐寒性が小さいんでしょうね。)
葉っぱの大きさや形状からするとカシやキンモクセイタイプのようですね。 樹勢からみればレッドロビンに近い感じがします。
 剪定は季節を問わずやってください。 枝葉が重ならないようにやればよろしいでしょう。 やっているうちに覚えてきます。
http://www2q.biglobe.ne.jp/~sakai/bay.html
http://www.engei.net/aol/guide.asp?month=10&ID=148

>1.
  いわゆる「挿し木」ですね。大体の植物は出来ます。 7~8センチ程度に枝を斜め切りにして葉っぱを1~3枚程度におろして赤玉土(細目)+バーミキュライトの混合土に挿します。
 ただし最低気温20度以上は必要ですので今は無理ですね。 通常は連休明けから彼岸までとなります。(加温設備のあるところは除く)

>2.・・・できるだけ軽やかにみせたい・・・
  生垣の作り方は次のURLを参考にしてください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/ikegaki_tsukurikata.htm
 ...続きを読む

Q月桂樹の鉢植えサイズについて

月桂樹の苗をはじめて購入しました。
苗のサイズが10.5cmのポット苗で長さが20cmの小苗です

苗は雄苗ではなく雌苗なのですが、月桂樹をはじめて手に入れたものですから鉢サイズがどれがいいかわからないのです。

今手持ちで7号鉢(素焼き)があるのですがそのサイズでも大丈夫でしょうか
月桂樹はかなりの勢いで繁殖すると聞いたのでそれよりも大きなサイズのほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 再び失礼しますm(__)m。
>やっぱり大きくするとその分成長しちゃうからでしょうかね?

 私ももうっすらテレビで聞いただけなので、理由をキレイに忘れたので(^_^;)、検索してみました。大きな鉢に植えると根の成長に悪く、乾燥に弱く肥料の吸収も悪くなるそうです。詳しくは下記のサイトの下の方に「鉢替えの心得」っていう所に載ってます。私も理由が知れて良かったです(^o^)。
http://www02.kani.or.jp/~marutomi/hananooteire/seisansyaadobaisu/seisansyaadobaisu.htm
 我が家ではエアコンの室外機の横に椿がもう何年も植わってます。前ではないんですが、一応は真夏に乾燥した熱風を浴びてるんだろうなとちょっと可哀そうな感じです(*_*)。月桂樹は移植を嫌うみたいなので(そうでなくても地植えしたのを抜くのは大変そうですよね)、やらない方が無難かもしれませんね。すみませんハッキリした回答できませんでしたm(__)m。

Q月桂樹について

住んでいるマンションのアプローチに月桂樹が植えてあります。
先日、とある住人が剪定をしてくれました。
しかし、切った枝葉はそのまま根元に置いたままです。
管理人が処分しようとしたら「土の肥料になるから、そのままにしておいて」と言われたそうです。
東向きの場所なので、半日ほどは日が当たる場所です。
そのまま放置するだけで、どの程度の期間放置したら、肥料になるのでしょうか?

私個人としては、見た目的にも、防災的にもどうかと思い、すぐにでも処分してほしいところなんですが...

Aベストアンサー

まず、枝葉は「肥料」にはなりません。土内にいる有用生物の働きで分解されれば土に還るだけ。ただ、木の枝葉は腐葉土となり地力を高くする「土を肥えさせる」働きはあります。でも刻んで土と混ぜて積んだをせずに放置のままなら、普通の木の落ち葉でさえも何か月もかかりますし月桂樹の葉だと質が固く含まれる成分由来からなかなか分解しないでしょうから、大風でも吹けば周囲に散らばるでしょうね・・・。
おそらく剪定して下さった方はマンションに住む前はご自分の家で木をそういう風に扱ってきたのでしょうが(普通庭木の美観を損なうので根元周辺に置きっぱなしにはしません)、それが出来たのは好き勝手の出来る自分の家だったから。管理人さんは別にその人の言葉に従う必要はないですよ。
マンションの共有スペースなら尚更置きっぱなしにせず、空き場所があればオーナーから許可を受けて穴を掘って土に埋めたりするくらい、それが無理なら綺麗に片づけて処分するしかありません。

剪定をして下さった住人さんはマンションのオーナーや管理人さんの家族でも何でもないですよね?月桂樹もその方が自分の住居スペースに植えて育てているわけでも無く、住民共有のスペースに植えてあるのだと思います。おそらく剪定は住人さんが見兼ねて行ってくださったのでしょうが、木の持ち主はオーナーさんでしょうから木を手入れした後の枝葉の処分についてはオーナーさんか、管理を任されている管理人さんが決める事。剪定をされた住人さんに決定権はありません。住人さんがマンションの住人の皆さんと話し合って決めた訳でもありませんし。

管理人さんに、オーナーさんにお伺いしていただいては如何でしょう。
「住人の方が厚意で敷地内の木の剪定をしてくれたが、その時出た枝葉を放置せよと言う。本人はいずれは土に還るから(肥料云々は言わない方が良いかも)片づけるなと言うが、田舎では無いので分解するまで待っていられない。放置しておけば風で飛んで周囲に散らばるし、イタズラや火遊び・放火などに遭うおそれもあると他の住人は心配しているので処分しても良いか。」と・・・。
それでオーナーさんから許可がいただければ、管理人さんから剪定して下さった方に「オーナーから片づけて処分してくれと言われた」とだけ伝えてもらえば良いんです。管理人さんが最近マンションに関して何があったかをオーナーに報告するのは仕事のうちですし。共有スペースで特に住人に不都合の無い事ならオーナーさんの決めた事に従うしかありません。

それと、次回からは共有部分の木の剪定などはその住人さんにしてもらわない方が良いです。おそらく素人でしょうから変に木の枝を整えられてしまえば樹形が崩れたり弱ったり最悪枯れたりでマンションの美観を損ねてしまう事に繋がりかねません。もしオーナーさんが住人が手入れする事を許したとしても、もし害虫が大発生したりなら、自ら進んでしたくない事なら仕事ではないので断ってきたり、害虫に合わせた薬剤を選ぶなどの適切な対処も出来ないかもしれません・・・。
また、これが一番の心配ですが「オーナーの身内でもない住人にマンションの維持などに関係させると、何かのきっかけで後々トラブルに発展しかねない」ので・・・。その住人さんもマンションの共用費を払っているのですから、皆同じ立場でいないとなりませんよね。
今回、おそらく管理人さんから住人に剪定をお願いしたのではないでしょうから(許可をもらった程度)、これからの木の手入れはその住人さんには「オーナーの方針だから」とお断りし、もし木が茂ってきて邪魔だったり美観を損なう事があれば管理人さんからオーナーさんに連絡してもらいオーナーさん自らが契約した植木屋さんなどの専門の人に、オーナーさんの注文通りに手入れしてもらえば良いのではないでしょうか。

今回の住民による剪定と言う事自体、管理人さんはオーナーに報告されたのでしょうかね・・・。もし気難しいオーナーさんなら「管理人が自分に許可なく住人にマンションの設備に手を入れさせた」と知れば管理人さんが「なぜ許可した」と怒られてもおかしくないです・・・。

まず、枝葉は「肥料」にはなりません。土内にいる有用生物の働きで分解されれば土に還るだけ。ただ、木の枝葉は腐葉土となり地力を高くする「土を肥えさせる」働きはあります。でも刻んで土と混ぜて積んだをせずに放置のままなら、普通の木の落ち葉でさえも何か月もかかりますし月桂樹の葉だと質が固く含まれる成分由来からなかなか分解しないでしょうから、大風でも吹けば周囲に散らばるでしょうね・・・。
おそらく剪定して下さった方はマンションに住む前はご自分の家で木をそういう風に扱ってきたのでしょうが...続きを読む

Q鉢植えアジサイの植え替えはいつ?

鉢植えのアジサイが花期を過ぎました。今はいくつかの花が咲いていますが、花が終わったらいつ植え替えをしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

鉢植えのあじさいは今が適期です。

植え替え前に選定も忘れないように。

http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

http://www.aiaipark.co.jp/kanri/azisai.php

Q月桂樹の苗の生育スピード?

今年の冬に30cm位の月桂樹のポット苗を複数植えました(自然な感じの生垣を目的にしてます)。
 さて、タイトルの質問ですが各苗とも5cm程度しか伸びず、生育スピードがとても遅く感じられます。
(一本も枯れていませんし葉は元気なので病気ではないようですが・・・、)

剪定が大変なぐらい栄えると聞いていたので生垣として期待していたのですが一夏過ぎても我家の庭はスッポンポンのまる見え状態です。生育を促進するアドバイスを頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

肥料は何か与えていますか?

冬は1~2月、夏は8~9月に1回ずつ油かすと粒状の化成肥料を同量混ぜ合わせたものを庭木の場合なら2つかみほど株元から少しはなした場所に施します。

参考URL:http://yasashi.info/ke_00003g.htm

Q鉢植えのオリーブの植え替えと剪定についての質問です

去年の秋に知り合いの方から、鉢植えのオリーブの木を譲っていただきました。
その方は苗を取り寄せて鉢植えにして14,5年育てておられましたが、
階段の端においていたので枝は片方に寄って伸びています。
どちらがどちらか、忘れてしまったのですが、実が付くようにマンザニロとネバディロブランコ2種を育てておられました。
一方は鉢を含めて高さが1,5mほど、もう一方はそれよりも30cm以上高いです。
今年の春には大きな鉢に植え替えた方がいいようなのですが、今直径34cmほどの鉢に植わっています。
大阪で、北西向きのベランダに置いてあり、午後から長く日が当たります。

剪定について以前ガーデニングショップの方にお聞きしましたら、細い枝を切るのではなく大きな枝を思い切って切る方が木の形を綺麗に出来そうなので、春になったらやってみようと思っていました。

しかし最近になって「植え替えをしてすぐに剪定をしていいものか?」という疑問がわいてきました。

さらに、大きな枝が片方に寄って生えていますので、あまり綺麗な形を追求すると本当に下のほうから切ってしまうことになりそうで、木が可哀想でそれはとてもできませんし、今までこのような木を育てて、まして剪定をしたことがありませんので、自信が持てません。いったいどこら辺から切ればいいのかもわかりません。

それでお聞きしたいことは、
1、枝というより幹を切ってしまっても、またすぐに伸びてくるものでしょうか?

2、また植え替えのさいには、今根っこについている土は落としてしまったほうがいいでしょうか?

3、植え替えと剪定を同じ時期にしても弱ってしまわないでしょうか?

4、植え替え後に肥料をやるのがいいでしょうか?

5、鉢に根っこがいっぱいになっていると思われます。どのくらいの鉢に植え替えたらいいでしょうか?木はもう少し大きくなっても構いません。

6、剪定や植え替えのさいに何か注意点などありましたら宜しくお願いいたします。

去年の秋に知り合いの方から、鉢植えのオリーブの木を譲っていただきました。
その方は苗を取り寄せて鉢植えにして14,5年育てておられましたが、
階段の端においていたので枝は片方に寄って伸びています。
どちらがどちらか、忘れてしまったのですが、実が付くようにマンザニロとネバディロブランコ2種を育てておられました。
一方は鉢を含めて高さが1,5mほど、もう一方はそれよりも30cm以上高いです。
今年の春には大きな鉢に植え替えた方がいいようなのですが、今直径34cmほどの鉢に植わってい...続きを読む

Aベストアンサー

画像を拝見しましたが、鉢のサイズとオリーブの背丈が完全にアン
バランスになっています。これで良く支えが無くて倒れないなぁと思
っています。手前は今よりもワンサイズ、向こう側は今のサイズの
倍のサイズの方が安心は出来るでしょう。

植替えは3月から4月中旬までなら出来ます。他の果樹では春と秋
の年に2回ほど植替え可能な時期がありますが、オリーブの場合は
3月から4月中旬の年1回だけです。材料の準備もありますから急い
で下さい。

剪定時期も植替え時期と同じです。極端に生長が早いとは言えませ
んから、年毎に交互にされてはどうでしょう。今年に植替えをしたら、
剪定は行わず、来年は植替えをせずに剪定だけをするようにされた
らどうでしょう。これなら迷わずに作業が出来るはずです。

さて質問の回答をしますが、まず1)ですが剪定の方法は新芽が出
たら切り詰めを行います。新芽が出ている枝は見れば分かりますか
ら、新芽が出ている枝を2節残して先端を落とします。
枝を切り詰めると今年は新枝は出ませんから、そのままの状態で
翌年まで待つ事になります。

2)ですが、全ての土を落とすのは避けた方が良いでしょう。ある程度
の土は落としてから、長過ぎる根を切って整理をして植え付けます。
長時間も根を空気中にさらすのは良くありません。そんな事をすると
根が乾燥して根付きが悪くなります。

3)ですが、基本的に植替えと剪定は同時期に御子兄ますので、そ
んなに心配されなくても大丈夫です。どうしても心配なら、上記に書
た方法にされると良いでしょう。

4)ですが、肥料の与え方には元肥と追肥の2種類があります。
元肥とは植付け時に与える事を言い、追肥とは土の上に肥料を置く
事を言います。基本的には植付け時には元肥を施します。元肥をす
る時の注意ですが、鉢の底に防虫ネットを敷き、鉢底石を入れてか
ら、2握り程度の土を入れます。その上に肥料を入れて、再び2握り
程度の土を入れてから植付けします。
肥料を入れてから土を入れる事を被せ土と言います。直に根に触れ
させなくするための方法です。元肥を入れるなら、この事必ず守られ
て下さい。追肥は6月と11月に行います。

5)ですが、これは冒頭に書いたので良く読まれて下さい。

6)ですが、これも1~5で説明させて頂きましたが、他に注意する点
としては、現在の置き場所はオリーブには好ましくありません。好む
場所は朝から夕方まで良く日が当る場所です。
夕方から良く日が当ると言うのは、園芸用語で半日陰と言います。
これでは完全に日光不足ですから、場合によっては結実が悪くなる
でしょう。
夏に水を与え過ぎると根腐れを起こして枯れます。夏場は乾かし気
味に水遣りをすると良いでしょう。
樹勢が弱く感じられたら、少量の苦土石灰を撒かれると良いでしょう。
オリーブはアルカリ性土壌を好むので、苦土石灰を施しても枯れる事
はありません。
病害虫としてはタンソ病やオリーブアナアキゾウムシが発生します。
発生を確認したら直ぐに有効な薬剤で駆除して下さい。遅れると枯れ
ます。

画像を拝見しましたが、鉢のサイズとオリーブの背丈が完全にアン
バランスになっています。これで良く支えが無くて倒れないなぁと思
っています。手前は今よりもワンサイズ、向こう側は今のサイズの
倍のサイズの方が安心は出来るでしょう。

植替えは3月から4月中旬までなら出来ます。他の果樹では春と秋
の年に2回ほど植替え可能な時期がありますが、オリーブの場合は
3月から4月中旬の年1回だけです。材料の準備もありますから急い
で下さい。

剪定時期も植替え時期と同じです。極端に生長が早いとは言...続きを読む

Q月桂樹の見分け方

煮込み料理にローリエをよく使います。
ふと実家に月桂樹の木があったのを思いだしたのですが、
調べてみると、月桂樹には食用の「スウィート・ベイ(Laurus nobilis)」と
そうでない毒性を持った種類があるそうです。
実家の月桂樹がどの種類なのかわかりません。

見分け方をご存じないでしょうか?

私のサイト検索では、食用の月桂樹しか探せません。
食用月桂樹と毒性月桂樹は似ているんでしょうか?もし似て無いならば、食用月桂樹の写真をたよりに実家の月桂樹を判別したいのですが…。
危険でしょうか?
どなたかご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

うちでも、月桂樹を育てていまして・・・・
なにげに、煮込み料理に使っています。

さて、私も数年前に、毒性月桂樹の事を聞いて
心配になり、図書館の専門書で、探しまわった事があります(^^;)
でもね、なかったんですよ、毒性月桂樹の写真とか絵が・・・(苦笑)
先ほど、色んな検索エンジンで、探したのですが、やっぱりないですねぇ・・・
探し方がヘタなのかも知れないのですけど・・・(苦笑)
で、私が思った事。
月桂樹って、山に自生してないですよね?
園芸店等で、買って地植えしますよね?
そして、月桂樹は、雄雌があって、雌は国内では珍しいのです(私が図書館で調べた限りではそういう記述がありました)
なので、毒性のあるもの、無いものが混在して
野生に生える事はないと思うのですが・・・

さて、心配しているご実家の月桂樹の入手先はどこですか?
多分、園芸店などでのご入手だと思いますが・・・
毒性のある月桂樹を、お店で売っているとは思えないのですが、どうでしょう?
毒性月桂樹の警告については、知識のひとつとして、
私は捉えているのですが・・・
多分、毒性月桂樹とベイ・リーフが似た葉っぱ、似た香り・似た木だとしたら
もっと厳しく警告されていると思います。

ご実家の月桂樹を使った料理で、しんどくなったり
下したりされていないのでしたら、大丈夫ですよ。

回答になっていないと思うのですが・・・
数年前に、調べ回っての私の思う結果ですので
自信なしで・・・(^^;)

こんばんは。

うちでも、月桂樹を育てていまして・・・・
なにげに、煮込み料理に使っています。

さて、私も数年前に、毒性月桂樹の事を聞いて
心配になり、図書館の専門書で、探しまわった事があります(^^;)
でもね、なかったんですよ、毒性月桂樹の写真とか絵が・・・(苦笑)
先ほど、色んな検索エンジンで、探したのですが、やっぱりないですねぇ・・・
探し方がヘタなのかも知れないのですけど・・・(苦笑)
で、私が思った事。
月桂樹って、山に自生してないですよね?
園芸店等で、買って...続きを読む

Qハゴロモジャスミン(ツボミ付き)の鉢植えの植え替え

先日、ハゴロモジャスミンを購入しました。

鉢植えなのですが、すでに根が鉢底からはみ出すくらい伸びています。
大量のツボミがついていて、まだ開花はしていません。

今、植え替えても大丈夫でしょうか?
植え替える場合、根を切るか、ほぐすか、そのままか、どうしましょう?

安かったので、テラコッタ色のプラスチックの鉢で、やっぱり安っぽいので、植木鉢を変えたいのもあります。

Aベストアンサー

No.1です。
>正式な植え替えでは、株分け的なこともするのでしょうか?
書き方が悪かったですね。正式という言葉は余分でした。
鉢増ししない方の事を言ったつもりでした。
鉢増しした方は、そのままでも結構です。花後に根土を崩して植え替えされても結構ですが、どちらでもよいです。
私なら多分根をほぐすでしょう。いや土も大分落とすかも。いえ、お勧めしている訳では決してありません。性分です。(笑)

鉢をひと回りかふた回り大きくするから、株分けはしなくても結構です。将来的に鉢をこれ以上大きくできなくなったら、株分けを検討してみて下さい。鉢を大きくできる内は株分けは必要ではありません。
もっとも2鉢に増やしたい意向があれば別です。

鉢増し、植え替え共に、今の鉢の土の表面が、新しい鉢でもそこが表面の土となるように一致させて下さい。ほんの少し新しい土がかぶるぐらいはかまいません。
要するに深植えにならないように気をつけて下さい、という事が言いたいのです。

土が少なく軽いということですが、鉢土がカラカラに乾いてはいませんか?
ツボミが花を咲かすには水を必要とします。過湿になり過ぎるのもよくないのですが、乾かしすぎもよくありません。適度な水遣りを施しましょう。

ああ、その前に根がぎっしりという事ですから、鉢底の角を軽く地面に打ちつけたりあるいはプラ鉢の側面を2箇所ぐらい軽く揉むようにしてから株元を持って引っ張れば、スポッと抜けそうですね。(これは根土とプラ鉢の堺を引き離す行為です。軽く揉むのは空き缶を少し凹ます要領です。もっとも最初に株元を少し引っ張ってみて簡単に抜けるようでしたらこの行為は必要ではありませんが、簡単に抜けないようでしたら無理はしないで下さい。)
鉢増しした後はタップリ水遣りして、4~5日は風通しの良い明るい日陰に置いて下さい。

No.1です。
>正式な植え替えでは、株分け的なこともするのでしょうか?
書き方が悪かったですね。正式という言葉は余分でした。
鉢増ししない方の事を言ったつもりでした。
鉢増しした方は、そのままでも結構です。花後に根土を崩して植え替えされても結構ですが、どちらでもよいです。
私なら多分根をほぐすでしょう。いや土も大分落とすかも。いえ、お勧めしている訳では決してありません。性分です。(笑)

鉢をひと回りかふた回り大きくするから、株分けはしなくても結構です。将来的に鉢をこれ以上...続きを読む


人気Q&Aランキング