グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

大変困っております。詳しい方ぜひ知恵をお願い致します。
先日、交通事故にあってしまいました。
こちらは建物の屋上にある駐車場から下って来て、お店の私道?のような(ここも駐車場扱いなのか?)所を直進していました。
相手側は料金を払うと開くバー(棒のようなもの)から出てきた所の事故でした。
私は先方が料金を支払う所にいるのが見えましたので、減速して右側によけました。
ですが、相手側がそのまま出てきました。
相手の方はとても誠意のある方で、自分が悪かった、申し訳ないと謝られて、私には後ろを見ていた、と言っていました。
私的には、こちらは直進、なおかつ減速&右によけましたし(相手側は左折)、相手側は確認を怠ったわけですから、当然こちらの方が有利だと思っていました。
ぶつかった場所は、先方はフロントのバンパーの右(内部はわからない)、私の方は、左後部のドア、ボディ、バンパー、ドアの下のバンパー、ホイル、タイヤです。
しかも先方は自分に非がある、こちらの修理は自分たちでするので、私の方の保険は使わなくてよいとも言っています。
私と同乗者は、頚椎捻挫と診断され、病院を受診したのですが、相手の保険会社が一向に連絡をくれないのでこちらの保険会社から連絡をとってもらった所、5:5と主張し、人身はみとめないと言ってきているそうです。
とりあえずは等級に関係ないので自分の人身傷害で病院に通う事になったのですが、どうしても相手の保険会社の対応に納得がいきませんでした。
当事者同士、特に相手側が自分の過失を認めているのに、です。
そこでわからなくなった事なのですが、駐車場内(と思われる)所での事故は、5:5が妥当なのでしょうか?
道路交通法が適用されないので判例タイムズにあてはめたりすると聞いたのですが、相手側の保険会社は十字路(十字路ではないのです。T字路で、相手側は直進できません)もしくは交差点扱いで、私が停止していないから、と理由を言ってきます。
減速してよけたけど、停まっていないから、というのは当たり前なのですか?
自分が完全に優先道路(相手はバーから出てくるのですから)と思っていたので納得出来ませんでした。
しかも相手は後ろを見ていたと言っているのです。
私の保険会社は私の方に停止線があったら、5:5は妥当かも、みたいに言っています。
まだ確認にはいっていないのですが、私有地の道路とはいえ、ショッピングセンターの駐車場あたりの道路、もめごとが起きないように停止線は書いてたかも・・・と不安になっています。
しかも私が写真をとってこないと交渉してくれない模様です。
5:5だけは納得できません。
私は減速、よける、と頑張りました。でもそれは運転する人としては当たり前だと言われ、味方だと思っていた自分の保険会社にも私が悪いと言われ、かなり凹んでいます。
結局当たられ損ですよね。
相手側は自分の分は自分たちで修理しますと言ってますが、こちらの過失が5になったら保険使わなかったら修理代の半分は自分ですし、保険使うと等級下がるし・・・
それと人身扱いにしなければ保険が出せなくなるかも、と言われ、人身事故に切り替えるよう言われましたが、その場合は私の方にも過失がくるのでしょうか?
警察に切り替えのお願いに行ったら、私の方にも同乗者がいたので双方にペナルティがある、と言われました。相手側は怪我はないそうです。
もうほんとに最悪です・・・
しかもこちらから通知する、私は相手側に人身に切り替えると連絡するように、と言ったまま警察からは何も連絡がありません。
ストレスからか、食事は出来ないし、痛みも悪化してくるし、眠れません。
もうどうしたら良いのかわかりません。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

追伸



「相手に怪我がなければ、来ないでしょう」

これは皆目見当違いです。
今回怪我をされたのは、ご質問者運転の車の同乗者です。
同乗者の怪我については、共同不法行為で、相手方運転者と、同乗者の運転者であるご質問者が処分を受けることとなります。

この回答への補足

免許をとってから無事故無違反ですので、少々ペナルティが来ても大丈夫ですので、自分にくる分はあきらめています。
結果的に同乗者の子供は、念のため受診だったのですが、もし受診せずに子供に何かあったとしたら、その方が悔やんでも悔やみきれない事ですから。
それより夜にうなされたり、寝付けない日が続いていた事がかわいそうでなりません。
心のケアを考えなければなりません。
私も症状に悩まされています。
病院に行くのもしんどいので、一刻も早く元気になりたいと思います。
事故って本当に大変ですね。

補足日時:2012/08/01 15:20
    • good
    • 0

>T字路だと直進が優先じゃないかと思うのですが、違うのでしょうか?



これは公道の場合に一般的感覚から鑑みて直進車に優先性を持たせるとの判例上のものであり、道交法的には直進優先という条文はないんですよね。
ですから、現場状況がわからないと、その場所が一般的な感覚から直進車が優先なのかどうかわかりませんし、仮にご質問者側に停止線があれば、私有地で道交法の適用外でも、一般的感覚から鑑みるとご質問者「も」一時停止すべきとなります。
もちろん、相手側「も」一時停止すべきとなりますので、50:50という見解ではないのでしょうか?

いずれにしても、ご質問者がわざわざ現場の写真撮って保険会社に送れなどと言うのは保険会社の怠慢ですね。
そんなことを言うのは通販系の保険会社だと思いますが、いかがですか?
「現場は調べるのは保険会社の仕事だろ!素人が現場写真撮ったって、周辺環境によって道路の優先性はかわるのだから、プロの方が現場確認すべきじゃないんですか?」くらいのこと言ってやって下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
お察しの通り、通販型の外資系、クルクルしているところです。
相手の方の方も、外資ではないですが通販型で、お互いが現場確認もせずに言いあっている状況ですね。
今になって安さだけではカバー出来ない所があるんだと実感しております。
私が一番納得できないのは、お互い一時停止する必要があった、でも相手は前を見ず後ろを見て発進した、という事です。
そして相手の方が誠意をもって謝ってくれて、自分が悪い、と認めてくれている所です。でも保険会社としては認められないんですね。
私が気づいた段階で停まらなかったのは悪かったかもしれませんが、私に限らず利用者の感覚として、直進車が優先なのが暗黙のルールな場所でしたし、減速してよけた(相手側より前に侵入のゲートがあるから停まるには危ない場所なので)。
でも一緒?なんで?と思ってしまうわけです…
そして何より、保険会社があまり親身になってくれない事。
誠意をもって接してくれて、頑張ってくれた結果なら、あきらめもつくのですけど。
もし私が相手の方の立場ならば、やっぱり私が悪かったと思うだろうと思いましたので(これも一般的感覚と言われればそれまでなんですが)、ほんとに難しいなあと思いました。
とりあえず、自分の保険会社とケンカしても損するだけだと思ったので今のところケンカはやめましたが(最初はぶち切れしてケンカしました)、今後の状況次第ですね。
頑張ってみます。

補足日時:2012/08/01 15:14
    • good
    • 0

ご心中お察しします。


少し気になったので・・・
>ですが、私に停止線があったとしても、相手側も停止義務はあるはず。
>なおかつ、T字路だと直進が優先じゃないかと思うのですが、違うのでしょうか?
この内容下記の様に読めると思えませんか?

自分の走ってる道幅が広いので、停止するのは道幅の狭い方。
広い=優先 なので止まる必要はない。
だから相手が悪いので「修理代払え!」

大事なのは免許取得時に習った「譲り合い」「危険回避」ですよ。
それで危険回避は「減速して右側」ではなく「停止」です。

少し奢りがあるような・・・
出てくるの見えてるんだから「譲ってあげる」でも良いのでは?
いやいや私が優先だからと突っ込むのもどうかと・・・
今回の過失割合 妥当と思えますよ。
これが2:8だとか3:7でも過失があるでは意味一緒。

それと#3様の「相手に怪我がなければ、来ないでしょう。」は間違いで
過失がある以上大なり小なり「ペナルティ」は発生します。
人が怪我した主たる原因が「事故」なので
それを立法・行政で処分を求めるかは「検事」次第。

この回答への補足

私の同乗者は子供です。
子供が乗っていた所にまともにあたりました。
怪我もなさそうだったのですが、まだ未就学児ですので、万が一何かあっては、と念のための受診だったのですが・・・
ペナルティが来たとしても仕方ないですね。
もし受診しなくて子供に万が一の事がある方が大変ですから。
相手が見えた段階で、右側によけたのは、変に止まったらかえって危険かなと思ったからです。
そして、相手が一方的に悪いとは思っていません。
修理代も自分の責任は払うつもりでいます。
ただ、相手の方も自分が悪かったと言ってましたし、状況を見れば(あくまで一般的な感覚となるのでしょうが)私も同列の責任になるの?と思いました。
いざもめた時に、その慣例が通用しないのはしみじみ味わいました。
これに懲りてもう少し勉強すべきだなと反省しております。

補足日時:2012/08/01 15:00
    • good
    • 0

停止線があったのでしょうか。


ただ線が書いてあるだけでしょうか。
止まれの標識はありましたか。
止まれと道に書いてあったのでしょうか。
その辺りのことが重要になるでしょうし、
相手側に停止線・標識などがあったかどうかなども
重要なことですので、事故現場の写真を撮って
自分の保険会社に渡して説明すれば良いでしょう。

この回答への補足

回答ありがとうございました。
先程現場を見に行きました。
消えかかった停止線と、とまれであろう、と思われる文字らしき跡がありました。
標識はなかったです。
相手側は、駐車場のバーが上がったら目の前が直線の道ですので、停止線はないです。標識もなかったです。
写真は撮りましたが、周りの状況とか色々見て判断してくれないとなぁとしみじみ思いました。
本当にこんな写真で過失割合を決められるのかと残念でなりません。

補足日時:2012/08/01 14:50
    • good
    • 0

駐車場というより通路での事故ですね。


この場合、通常の道路での過失割合を基本と考えて良いでしょう。

まず、事故場所の違いがあります。十字路とT字路では
過失割合は、まったく違ってきます。T字路が正解なら
相手本人にT字路であることを相手保険会社に説明させ認めさせなければ
ならないでしょう。

通常、停止線があるのは駐車場の出口から出てくる側にあると思いますが、
たとえ質問者さん側にただの線が書いてあったとしても50:50にはならないです。

しかし、相手が出てきていることが分かっていて、止まれる余裕があるなら、
危険回避には減速・よけるではなく、止まるが基本です。
そこは間違えないようにしないと、今後も事故を起こしますよ。

警察は、お互いの運転者にペナルティーがあるようには言いますが、
確かに、原則的にはペナルティーがくる可能性はありますが、
相手に怪我がなければ、来ないでしょう。人身の届けは
警察署に診断書を提出すればよいだけですので、
相手と一緒に行けば、その日に現場検証して終わるでしょう。

最後に過失割合は民事の話なので、警察は介入できません。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
T字路で間違いないです。
相手の方が、T字路だと自分の保険会社に訂正してくれたそうです。
ですがその後、私の方に停止線があったはず、だから5:5だ、と言い張ります。
ですが、私に停止線があったとしても、相手側も停止義務はあるはず。
なおかつ、T字路だと直進が優先じゃないかと思うのですが、違うのでしょうか?
しかも明らかに私の走っていた道路の方が広く(相手は駐車場から出てくるわけですから)、相手側は自分より広い道路を走る車の妨害にあたると思ったのです。
その辺りの状況がわかっていても、保険会社は交渉は微妙だと言うのです。
何のためにお金を払って保険に入ったのかなとがっかりです・・・
警察からは相変わらず連絡がないので、そろそろ電話してどうなっているのか確認するつもりです。
相手に確認した所、怪我はない、人身にしてもらってかまわない、との事でした。

補足日時:2012/08/01 08:49
    • good
    • 0

現場の状況が詳細にわかりませんので、過失割合の想像すらできません。


駐車場内で、どちらも優先性がなければ50:50からというのは妥当です。
優先と勝手に思いこんで事故になったのなら、仕方ないでしょう。

警察の言い分も至極真っ当で、同乗者に怪我をさせた過失がご質問者にもあるのですから、処分があってしかるべきです。

過失割合をしっかり決めてもらいたいのであれば、処分は甘んじて受けるものとして、警察に実況見分をしてもらい、後日、保険会社より実況見分調書を取り付けしてもらい、過失割合の判断をしてもらうべしです。

ご質問者の書き方ですと、ご質問者が無過失主張なので、ご質問者の保険会社が積極的な動きをしていないものと推察されます。
書かれている状況からすると無過失主張は100%無理ですので、過失が出るものは仕方ないものとして、保険会社に交渉を一任して下さい。
そうすればご質問者の保険会社が現場確認もするでしょうし、必要に応じて調査会社の介入もします。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
こちらの過失も認めています。ただ、来るにしても2、最大でも3までと思っていました。
保険会社は、それでも現場検証してくれません。私に写真をとってきて、送って下さい、それを見てから考えます、との事でした。
警察からも連絡すると言われたまま連絡はないです。
私が走っていたのは駐車場というか、建物の屋上から降りてきて、道路になっている所(でも私有地)を直進中、相手は駐車場で料金を払って出てきた所をぶつかってきた、という感じです。
5:5から始まったとしても、左右確認せずに後ろを見ながら発進した、というのは、私の停止しなかった(減速&よけた)と同じだけの過失なのかと言われたら、納得しかねます。
気持ちの問題と言われればそれまでなのですが、普通減速しても、いちいち停止はしないだろう、と思われる場所なので、左右確認&後ろ見ながら発進←個人的にはこれは一番ありえない・・・が過失相殺は変だと思ってしまいます・・・

補足日時:2012/08/01 07:45
    • good
    • 0

おはようございます。



過失割合は警察と保険会社が決めるものです。
残念ながら、こちらに相談しても過失割合が変わる事はありません。
どうしても不服なら、弁護士を立てると良いでしょう。
しかし弁護士料の方が高くつくかもしれませんが…。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
もちろん承知の上です。
ただ同じような経験がある方、知識のある方がいれば、今後の参考になると思い質問させていただいています。
今回、保険料の安さで選んだ保険会社でしたが、他社の代理店の方に詳しく状況を説明しましたら、保険会社の対応が悪い所も多々あると言われましたので、ある程度こちらから保険会社に交渉、自分の意見も言わなければいけないかなと思っています。

補足日時:2012/08/01 07:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私有地内での事故の届出義務について

教習所でも習いましたが、事故があった場合は警察に届け出る義務がありますよね
これは私有地内で事故が起きた場合も適応されるのでしょうか?例えば駐車場内での接触事故の場合

また義務があるなら、その場で通報せず、後から届けたような場合どのような罰則があるのでしょうか?

Aベストアンサー

要は私有地の有無ではなく、道路に該当するか、しないかによって変わります。道交法上の道路=「自動車道及び一般交通の用に供するその他の場所」なので、駐車場と言っても持ち主とその家族しか使用しない駐車場は道路ではありませんし、スーパーの駐車場やコインパーキングなど第三者も利用するような場所は「道路」扱いになります。

「道路」に該当すれば道交法の適用範囲内なので事故の通報義務が生じます。ただ「道路」でなくても人身事故の場合は「過失傷害」など刑法に触れる場合がありますので通報する必要性が生ずると思います。

後からの届出に関しては状況がよくわかりませんので一概に言えません。例えば轢き逃げや当て逃げのような状況であれば実際に罰則の対象になりますが、物損で当事者同士が示談しようと別れた後に、やはり届出ようとなった場合は事実上罰せられたりはしないと思います。

Q私有地での物損事故の過失割合

駐車中の車と、移動中の車が物損事故を起こした場合
過失割合は10:0ですが
それが公道ではない場合、この過失割合が適用されないそうです。
たとえば駐車場や私有地での場合です。

本当なのでしょうか?またその場合なぜそうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

100:0でない事例は、ほとんど無いように思います。
例えば駐車場で駐車枠からトンでもなくはみ出していたとか、
一般的に想定できない位置に停めていた場合など、
ごちゃを言えば過失割合は民事ですから双方が納得すれば
100:0でなくなる可能性もあるでしょうが、レアなケースだと思います。
公道でない場合、警察を呼んでも事故の受付はしてくれますが、
事故証明はでませんので、そのあたりを勘違いした人が
言っているのではないかなと思います。
後学のため、100:0でない事例をそう言っている方に聞いてみてください。

Q私道での事故・トラブルについて

私の住んでいる宅地内の道路は行き止まりの私道です。このような路上で事故ったりした場合は、事故証明が取り難いと聞きました。また、私道の標示がされていなかったので、知らずに入り込んで事故を起こした場合、道路の所有者が私道の標示をしなかった事で逆に訴えられる事もあると聞きました。これらの事は本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

NO2です。
私道の明示は道交法には関係有りません、所有者又は管理者の裁量で決める事です。
第三者に立ち入りされるのが嫌であれば門扉等を設けるべきです、私道明示せず開放している場合は無断で立ち入られるのは止むを得ません。
注意すべきは開放状態で第三者が私道の欠陥により事故を惹起した場合訴訟を起される虞れ(可能性)はあります。
然しながら通行についての事故は自己責任(危険かどうかの判断)ですので余程特異な場合を除き責任を追及される事は無いでしょう。

Q駐車場内(こちら停止中)での事故で揉めています

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があったが実際は私の車の左側をすり抜けていった)を相手方が勢いよくすり抜けていき、私の車の左フェンダーと相手方の右リアバンパーが接触したのです。
 警察を呼び、事故の届けを出し、後は保険会社にまかせますということとなり、相手方からの謝罪も受けたので円満に解決するかと思ったのですが、相手の保険会社からは「うちのお客様はあなたの後ろを走っていて、あなたが右によられて道を譲ってくれたと思いいったのです。事故はあなたがバックしていたので五分五分です。」と言われました。
 こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。駐車場のスペースに入れようとして止まっていたのにぶつけられ、納得がいかない。傷もバックしてできた傷でないことは明白だ。」と交渉が暗礁に乗り上げました。私の過失は認めたくないため保険会社も使えず、自分で交渉しております。
 私の主張としては
   1 駐車場内で駐車する車を見た場合、後ろからきた車は一旦待って安全確認する義務がある
   2 余地がない場所を強引に通り抜けようとしておきた事故である
   3 停止中の事故でありこちらには過失がない
   4 損傷部位からバック事故はあり得ないこと
を伝えましたが相手の保険会社の回答はかわりません。
 それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。
 図面がないのでわかりにくく、申し訳ありませんが何かアドバイス等あればよろしくお願いします。

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があ...続きを読む

Aベストアンサー

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから「こっちの車の修理に20万かかるから、20万払え。裁判費用も負担しろ」と、貴方を訴えて来るでしょう。

で、勝つか負けるかは「証拠と証人しだい」です。駐車場の監視カメラの映像とか、近くに居た人の証言とか、勝てそうな材料が集められれば、裁判に勝てるでしょう。

それと
>こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。
ですが、世の中、そんなに甘くはありません。

交通事故の過失割合で10:0が認められるのは、以下のケースのみです。

・信号待ち中での、後方、真後ろからの追突
・事故の瞬間にエンジンを切っていた場合
・事故の瞬間にギアがパーキングになっていたか、ギアがニュートラルになっていてサイドブレーキをかけていた場合
・基本9:1の過失割合で、9側が酒気帯びの場合
・基本8:2の過失割合で、8側が飲酒運転の場合

質問者さんの場合、上記の4つに当てはまりませんので「絶対に10:0になる事は有り得ない」です。

停車していても、エンジンが動いていて、ギアが前進か後進に入っていて、何時でも車が動く状態であれば、絶対に10:0にはなりません。

質問者さんは「動いてないのに有り得ない」と思うでしょうが、それが「自動車事故での示談の常識」なので。

示談するか、民事裁判して無駄に時間と裁判費用を費やすか、どちらか決めて下さい。

なお、民事裁判の場合、こういうケースでは、判決が出ずに和解勧告を受け、示談と同じ結果にされ、時間と裁判費用だけを無駄にしてしまうか、判決が出たとしても結審までの2年余り、平日の昼間に不定期に裁判所へ何度も何度も呼び出され、仕事に支障が出ます。

このケースでは、普通は8:2で、運が良ければ9:1で示談になるでしょう。

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから...続きを読む

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q駐車場と公道の優先関係

駐車場から公道に左折する時の問題です。駐車場から出る左折車と、公道を走り、右方から来る直進車とどちらが優先かというと、直進車優先だというのは体感的にわかります。それを明文化した法律は
道交法何条でしょうか?道交法を調べましたが分かりませんでしたので。単純に広い方優先、でいいのでしょうか?お願いします

Aベストアンサー

#2です。追加で

第17条2項  前項ただし書(道路外の施設又は場所に出入するためやむを得ない場合において歩道あるいは路側帯(歩道等という)を横断するとき)の場合において、車両は、歩道等に入る直前で一時停止し、かつ、歩行者の通行を妨げないようにしなければならない。

つまり、歩道あるいは路側帯を横断する場合はその手前で一時停止しなければなりません。

歩道や路側帯が無い場合は、#2のとおり。

Q物損事故(私道→公道での接触)について

2012年7月23日午後、車で私道から公道へ出る際、公道を走行してきた車と接触による物損事故を起こしました。
本件について、ご教示お願い致します。

(状況)
 1.事故
 ・会社社宅駐車場から公道へ出るA(私)車が、公道を右から左へ通過するB(相手)車と接触した。
 ・A車は、歩道上で一旦停止していた(あるいは一旦停止した瞬間であった)。
 ・B車は、対向する自転車を避けるために公道左側へ寄せた(と主張している)。
 ・B車は、速度制限30kmを超えて走行していた(と思われる)。
 ・

 2.物損
 ・A車は前方右下周辺、B車は左後部座席ドア周辺に接触傷がついた。
 ・そのほか、AB双方ともに車載物等の物損はない。

 3.その他
 ・接触後、すぐに警察への届け出は行っている(Aから連絡)。
 ・公道は一方通行道路であり、いわゆる住宅街を抜ける細い道路である。

私としましては、素人考えではありますが、当方に非はなかったと考えており、そのうえで、当方の保険会社へ相談をしたところ、

 (1)先方が全面的に非を認めていること
 (2)当方が一旦停止していたこと
 (3)当方が車道へ出ていなかったこと
 (4)先方のスピードが法定以上であったこと

これらを相手方の保険会社へ主張できれば、先方の100%負担になり得る、と説明がありました。

(1)について、事故直後および当方保険会社への相談後の電話連絡時、どちらでも先方が全額負担すると言ってくれています(ただし、できれば先方指定の修理会社(先方の知り合い筋)での修理としてもらえないかという提案をされています)。
(2)(3)については、接触後の写真があります。歩道部分で停止している状態の写真です。警察もその状況を見て確認しています。
(4)については、傷の状況等から判断するしかないのではないかと考えるため、何とも言えません。

先方も丁寧に真摯に対応をしてくれているので、こちらもできる限り、波風立てない示談を成立させたく、以下について、ご教示をいただけますようお願い致します。

(質問)
 1.本件は、先方100%負担の事案であるか?
 先方はもめるのが嫌なので、保険会社を通さずに自己負担でもよいからと全額負担することを考えているようですが、明日以降、念のために保険会社にも相談をするようです。そうなった場合、当方への負担を主張してくる可能性はあるのかということを知っておきたいと考えております(おそらく、車vs車の物損事故の場合、どちらかに100%責任がある、ということは少ないと思うので)。また、当方の負担を主張された場合、あくまでも先方の非を主張し得るのか、についても知りたいと考えております。

 2.示談の方法について、気を付けることはあるか?
 仮に問題なく、先方100%負担としてもらった場合、おそらく保険会社を通さない当事者間のやり取りになると思うので、修理会社の選定(当然ながら純粋な事故による修理しか考えておらず、できれば車検等の点検をしてもらっているディーラーにお願いしたいと考えていますが、それを主張することで相手の心象を悪くしないか心配があります(先方のある意味、善意による100%負担であれば猶更のこと))、賠償額の算定(仮に先方指定の修理会社では代車手配がなかったときの修理中のやむを得ないタクシー代金などを含められるか)、賠償金の受け取り方法(仮に先方指定の修理会社で修理した場合、金銭のやり取りは先方と修理会社に任せてしまってよいのか)、それらを総合しての示談書の作成は必要であるか、など、気を付けるべきことを理解しておきたいと考えております。


先方からは、明日連絡が来る予定となっております。

当方の保険会社にも相談をする予定ではおりますが、なにぶんこういった事故は初めてのため、きちんと理解したく、ご教示をいただけますよう、何卒よろしくお願い致します。

2012年7月23日午後、車で私道から公道へ出る際、公道を走行してきた車と接触による物損事故を起こしました。
本件について、ご教示お願い致します。

(状況)
 1.事故
 ・会社社宅駐車場から公道へ出るA(私)車が、公道を右から左へ通過するB(相手)車と接触した。
 ・A車は、歩道上で一旦停止していた(あるいは一旦停止した瞬間であった)。
 ・B車は、対向する自転車を避けるために公道左側へ寄せた(と主張している)。
 ・B車は、速度制限30kmを超えて走行していた(と思われる)...続きを読む

Aベストアンサー

事故につきましてはお見舞い申し上げます。

(1)について

(2)(3)があるので、100:0の物損事故として処理されると思われます。
停止状態に接触している事、車道に出ていない事

車の傷が軽微なものであれば、保険会社もわざわざ争う姿勢はみせないと思います。

(2)について

修理についても、いつも見てもらっているディーラーにお願いしたいというのは、
普通に考えて当然の事なので問題ありません。

相手が保険を使用するかどうかは別にして、修理の見積もりの協定前の判断は相手保険会社が行うので、
特に揉めるような事態にはならないでしょう。

代車については、ディーラーは交通事故の修理の場合、お店のサービス車は使用せず、レンタカーを手配します。

相手が誠意ある対応をされているのであれば、ディーラーに修理を依頼する際、サービス車を代車で用意してもらうようディーラーに伝えれば良いと思います。

いつも利用されているお客様なら問題なく応じてもらえると思います。

Q一般的にどっちが悪い?

これは状況により一概には言えないと前置きをしますが、車同士の事故の場合、前方不注意と後方不注意のどちらが割合的に悪いですか?
あくまでもどちらが優先されるかの話です。当方後方不注意だと思います。(バック中の為)、相手は前方不注意(直進の為)だと思うのですが、どちらが割合的には悪いのでしょうか?
再度書きますが同一条件下の場合に、より注意しなければいけないのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!

駐車場の中でも優先権があるのはご存知ですか?
簡単に言えば、個別の駐車スペース(一台分)から出る時には、その周辺(車で走る部分)の車よりも、より高い注意義務があるんです。

注意義務を怠った過失の度合いが事故の過失割合ですので、今回の場合はバックしていた車により多くの過失があると認定されてしまうでしょうね。

これは判例でも示されていますので、保険屋が入った場合はだいたいこれで処理されてしまうのではないでしょうか。

ただし、入ってきた車に不自然な害意が推定できる状況であれば話は別ですが・・・。

どちらにしても事故はお互いが注意して未然に防ぎたいものですね!

Q自動車同士の物損事故の過失割合に不満があります。

私の主人のことです。

事故現場はT字路。
主人側の車は中央線なしの道路(T字の縦棒部分の道路)で、T字に入る前に一旦停止の標識ありの道路で一旦停止。右側は十分に車が通れる幅あり。

相手側の車は黄線の中央線ありの片側1車線道路(T字の横棒部分の道路)、
主人から見て左側から右折でT字に入ってきた。

そのとき、かなり相手が小回りに右折してきて、主人は避けるスペースなし、停止し続けていた。
相手は超低速で主人の車スレスレに通ろうとし、結局主人の車の右後ろの角に
車をこするように接触。

相手側の傷は運転席側ドアから後ろのドアまで横にすれた傷、
主人側は右後ろの角にすれた傷。

主人は動くと危険と思い、停止していたと主張、相手は主人も避けるためにじわじわ動いていたと主張。

主張が食い違うため、相手側の保険会社が選定した中立の立場(らしい)リサーチ会社に
調査を依頼。
リサーチの方は、主人側の車の傷を見た瞬間、主人側の主張(自分は停止していた)に同意するような意見だったらしい。

しかし、相手側の保険会社からは相手:主人=8:2の割合で提示をしてきた。
理由は、相手の方が優先道路だからとのこと。
主人は停止していたので無過失のはずと不服、任意保険の弁護士特約を使って弁護士に依頼するとのこと。

以上が経緯です。
お互いかすり傷なので、修理費用は高くても全部で20万もいかないと思います。
主人は、お金どうこうより、自分に過失が無いのに過失ありの扱いをされた事に
不満があって、弁護士に依頼するようです。
(余談ですが、免許取得後初心者期間を除き15年間ずっとゴールド免許で違反・事故なし、任意保険も最良の級を維持しています。運転はかなりうまいです)

ちなみに、事故当時、対応してくださった警察官の方がお互いに事情を聞いた時、
主人のほうはすんなり理解していただいたのですが、相手の方のほうは言い分が二転三転して
「何を言っているのかわからんよ」と言われていたそうです。

(1)主人側は停止している時点で過失割合は0だと思うのですが、相手が優先道路だっただけで
過失となるのはおかしくないでしょうか?
なぜ主人側に過失が付くのかわかりません。
(2)主人の任意保険は等級が下がらない特約も付いているので、弁護士特約を使うと言っています。
やはり弁護士に依頼したほうがよいのでしょうか?
少額訴訟も検討してはどうか?と私は思っています。
(3)主人側の保険会社にもリサーチ会社を依頼して、調査してもらうべきでしょうか?
(4)その他、何かアドバイスがございましたらお願い申し上げます。

私の主人のことです。

事故現場はT字路。
主人側の車は中央線なしの道路(T字の縦棒部分の道路)で、T字に入る前に一旦停止の標識ありの道路で一旦停止。右側は十分に車が通れる幅あり。

相手側の車は黄線の中央線ありの片側1車線道路(T字の横棒部分の道路)、
主人から見て左側から右折でT字に入ってきた。

そのとき、かなり相手が小回りに右折してきて、主人は避けるスペースなし、停止し続けていた。
相手は超低速で主人の車スレスレに通ろうとし、結局主人の車の右後ろの角に
車をこするように接触。

相手側...続きを読む

Aベストアンサー

>相手側の傷は運転席側ドアから後ろのドアまで横にすれた傷、
>主人側は右後ろの角にすれた傷。
 いくら前進したって、ご主人車のリアバンパーの角が
 相手車のドアからリアフェンダーにかけて接触することは基本的に無いので相手の偽証と見る。

 ご主人車が動いたことにより接触したと考えられるケースは2つだけ

1.相手がギリギリに近づいた後に、ご主人がグイッと左にハンドルを切って1mくらい前進、
  外側に膨らんだご主人車のリアバンパーが相手車と接触し、その状態で相手車が前進する

2.ご主人車がバックしながら相手車のリアフェンダーから運転席ドアの辺りまでキズ付けた
  相手がこの主張をして来ると、チョット反論は厄介かな。
  「優先道路に飛び出し過ぎたご主人がバックした」は一応通用しますから。

>相手は主人も避けるためにじわじわ動いていたと主張。
 ふ~ん、相手の人(保険会社も含め)はアホというかタコというか。
 百歩譲って動いていたとしても「避けるためにじわじわ」なら事故回避行為なので
 ご主人車の過失には値しない。
 「避けていくご主人車をワザワザ追いかけて接触した」と自爆していることになりますから。

リアバンパーの角なら8:2なんて無い、仮に動いていたとしても10:0が妥当です。
弁護士特約を使っても等級ダウンはありませんから、
弁護士に100:0で話しをまとめてもらうのが良いかと思います。

対向車線を逆走して右折進入したクルマなら、バスの運転手は記憶しているでしょう。
運行記録からバスの運転手は判るハズです。

>相手側の傷は運転席側ドアから後ろのドアまで横にすれた傷、
>主人側は右後ろの角にすれた傷。
 いくら前進したって、ご主人車のリアバンパーの角が
 相手車のドアからリアフェンダーにかけて接触することは基本的に無いので相手の偽証と見る。

 ご主人車が動いたことにより接触したと考えられるケースは2つだけ

1.相手がギリギリに近づいた後に、ご主人がグイッと左にハンドルを切って1mくらい前進、
  外側に膨らんだご主人車のリアバンパーが相手車と接触し、その状態で相手車が前進する

2.ご...続きを読む

Q物損事故で、動いている車に接触した際の車体の傷について

交通事故(車同士の物損)で、相手と自分の言うことが違っています。

先日、狭い道に面した知人宅の車庫に車庫入れしていたところ、前の道を走行していた車と接触しました。
バックで車庫入れをしていましたが、車体はほぼ車庫に入っていて、あと少しカーブを切って真っ直ぐにしようというところでの接触です(切り返すために一度出たりはしていません)。
駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
車庫に車体のお尻を突っ込む前にも確認して、相手の車が自分の進路上にはいないことも見ていました。
なのに、相手の車の右前と、私の車の左の前角が接触。
相手は「貴方がバックでぶつかってきた。私は停止していてクラクション鳴らしてた」の一点張り。そのまま警察を呼びました。(ちなみにクラクションを聞いたのはぶつかってからです。滅茶苦茶怒って鳴らしてきました)
警察は最初相手の話を聞いて、私の車を見ましたが、まず私の車の後方を確認して傷が無いのを見ると、私に「どこが当たったんですか?」と尋ねました。バックで当たってきたと言う相手の話を確かめようとしたんだと思います。そのまま私の聴取のターンになり、私の見たことをお話しすると、聴取は終わりました。

私の車は多少のへこみとかすり傷。相手はバンパーに横に大きくスレている傷があります。相手はそれを指して「止まっている私の車にあなたの動いてる車が突っ込んでスった証拠」というのですが、逆のような気がします。
しかし保険会社に聞くと、車の傷からは推定証拠しか取れないとのこと。
私に確認ミスの非が無いとは言いませんのでもちろん責任は負いますが、相手はゼロ過失を主張しています。
保険会社は割と交渉に強いところらしいので任せておけばいいとも思いますが、心配です。
横に大きいスリ傷は、止まっていた車と動いている車、どちらに付くのでしょうか?

交通事故(車同士の物損)で、相手と自分の言うことが違っています。

先日、狭い道に面した知人宅の車庫に車庫入れしていたところ、前の道を走行していた車と接触しました。
バックで車庫入れをしていましたが、車体はほぼ車庫に入っていて、あと少しカーブを切って真っ直ぐにしようというところでの接触です(切り返すために一度出たりはしていません)。
駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
車庫に車体のお尻を突っ込む前にも確認して、相手の車が自分の進路上には...続きを読む

Aベストアンサー

その道ってどれぐらい狭いの?
あなたの車、端に寄せても後ろの車は通れないの?
通れるのなら、通してから車庫に入れたら良かったかもね。

>駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
ハザード出せば、何もかもが許されると思う人がいますよね。
相手にしたら、停車するのか車庫入れするかなんかわからんよ。
車庫入れする時に、普通の人は、車を寄せて前を振りますよね。
車を寄せた時に、止まると思いますからね。

相手の気持ちは、嫌がらせで、ぎりぎりに停めて当てたら知らんぞ!
という気分だったかも。
たぶん、今はしょうもないことしたと反省してるかも知れませんね。

ここからが正直な話
上で説明したように相手の気持ちはわからないでもないが、無理な話です。
あなたが、黙っていても、保険屋が黙って無いと思いますよ。
最悪、保険屋が認めたとしてもあなたには、一切、損はしませんからね。
相手の過失を取っても、来年の保険料は、あがるのは同じですからね。
あなたの過失が0になるのなら戦う必要があるけど、どんな結果が出ても
来年の保険料は同じだけあがるということです。
車両保険に入っていなければ、修理代の足しにはなりますけどね。

どう転んでも同じだから、無駄なこと考えんと、保険屋に任せてたらいいだけですよ。
疲れるだけですよ。

その道ってどれぐらい狭いの?
あなたの車、端に寄せても後ろの車は通れないの?
通れるのなら、通してから車庫に入れたら良かったかもね。

>駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
ハザード出せば、何もかもが許されると思う人がいますよね。
相手にしたら、停車するのか車庫入れするかなんかわからんよ。
車庫入れする時に、普通の人は、車を寄せて前を振りますよね。
車を寄せた時に、止まると思いますからね。

相手の気持ちは、嫌がらせで、ぎりぎりに停めて当てた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング