最新閲覧日:

何語ですか?
スケッチとは異なるのでしうょか?

A 回答 (4件)

【Esquisses】


フランス語です。

詳しくは、参考URLをご覧ください。

http://www.dnp.co.jp/museum/nmp/artscape/artword …

http://www2.odn.ne.jp/yamamura/diary3.htm

参考URL:http://www.dnp.co.jp/museum/nmp/artscape/artword …
    • good
    • 0

【エスキース】


意味は油彩、動画の作品を制作するための準備段階の仕事、下絵のことですね。
フランス語かも知れませんが、一般的になっています。
【構図と色彩】
インスピレーションを下絵として描くことで画家、
アニメ作家は、絵の構図と色彩を確認していきます。
素早く風景、人物を描写するデッサンよりも、色を付けてより詳しく描きますね。
【エチュード】
実際の風景、静物を光と影を観察しながらスケッチすること、描く事は、
エスキースとは言わずにエチュードといいます。
【作品】
下記のサイト「Jackearth2」をご覧になると、
エスキースがどのようなものかわかるかと思います。
左側の絵が「エスキース」で右側の絵が「作品」です。

参考URL:http://www.sden.org/jdr/darkearth/rubriques_imag …
    • good
    • 0

フランス語かな?


作品を作るための(←これが大切)スケッチ、下描きの類いをいいます。ただしその形式は問いません。

だから、油絵で描いたエスキースというのもありなんです。下の方も書いていたように、大作の縮小版の時もありますし、作品の一部のみを描くこともあります。構図や細部を微妙に変えて、研究することも多々あるようです。
    • good
    • 0

まず、スケッチとは一般的に風景や静物など、動きのないもの(おそいもの)などを木炭、鉛筆などの簡単な画材を使って簡単に描くことをいいます。


コレに対して類似語のクロッキーは、動きのあるものの特徴を簡単にすばやく速写することををいいます。

で、エスキースですが、特に大作にいどむときに、作業の手順や表現効果を考えるために作る縮小版(1つの作品ほど描きこまれることも多いらしいです。)をこう呼んだり、作品の構想を練るためにスケッチやクロッキーをたくさんくかき、構図や配色などを考えたりすることをいいます。

                           
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報