はじめまして。37歳の男性です。
 身長174センチで、体重が今現在64キロあります。去年の11月からダイエットを始めて75キロあった体重が約6ヶ月半で9キロおちました。特別な食事制限はしていなくて、油物をとらないことと、肉を極力さけて魚を食べるようにして、あとはひたすら歩くことで体重を落としてきました。
 太っていたころは、油もの食べ放題、外食し放題(週2~3回居酒屋や小料理屋)、唐揚げ・てんぷら・ビール大好きで、全く運動はしていなくて、通勤も車、仕事が事務職なのでほとんど歩くこともありませんでした。
で、3月の頭から朝5時に起きて2時間(12km)を歩き、通勤で40分×往復=80分(9km)の合計200分を毎日歩いています。
 先日あるホームページで、100m/分のスピードで歩くと、約0.1kcal/分×自分の体重が消費されると書いてあったので、試しに計算してみたら、なるほど計算どおりに、0.1kcal×200分×65kg×7日間=9100kcalで、、1kg=7200kcalの原則どおりにものの見事に体重が落ちました。1日あたりの食事量は1900kcal~2000kcal、3食とも御飯は茶碗に一膳確実に食べるようにしています。
 たぶん、このやり方でいいんじゃないだろうか・・・と思っているのですが、一つ気がかりなのが「体重が急激に落ちていくとリバウンドしやすくなる」とちまたで言われていることなんです。別に食事の量を減らしてる訳じゃないんですけど・・・実際のところどうなんでしょうか??
 慣れないもので、長々と書いてしまいましたが、ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

すごい努力家ですね(尊敬)


リバウンドするかしないかはdoratsumoサン次第ですよ。
摂取カロリーと消費カロリーのバランスを保つことが可能であればリバウンドはしないと思いますが、可能でしょうか?
ダイエットでの食事制限、および運動(有酸素運動)でダイエットされる方は大勢います。しかし、栄養不足(バランスを含む)の食事で何が起こるかというと、筋肉が落ちてゆきます。本当は脂肪から落ちてほしいのですが・・・では、食事に気を使わなくなるとどうなるかというと、脂肪から先についていきます。ちなみに筋肉と脂肪の重さの比率は1:10と言われていますから、しばらくは気が付かないでしょう。でも、気が付いたときは遅いんですよ。
リバウンドを繰り返している人はこれの繰り返しですから痩せにくい体を自ら作っているのです。栄養素を正しくバランスよく摂取することが一番のカギです。高栄養低カロリー!!それと楽しく、ストレスのないダイエットですね。栄養に関しては色々とあるものを試してみられるといいと思います。
    • good
    • 0

わたしは ちょっと違った面から アドバイスしてみたいとおもいます。


運動されて 無理せずに体重を落とされて 素晴らしい! カロリーを制限して時間をかけて おとすことは根気も要るしつらいところもあります。 減量のメカニズムは複雑ですね。
そして ある期間 低カロリーをつずけると 代謝が悪くなり 体がせつやくを始めますね。 また それと同時に もう一つ忘れていけないことは 低カロリーをつずけるために 食べる量が減ることで ふつうからだが必要な必須アミノ酸 ビタミン 微量栄養素が足りなくなることです。
そうするとからだが無性にそれを欲しいと 感じて ドカ食いになってしまいます。これが 落とし穴なのです。したがって カロリー計算 運動と同時に 栄養素の補給をおこなわないと。 この落とし穴でたいがいの ダイエットが挫折しますから
わたしの場合 自然健康食のサプリメントではじめて 挫折せずつずけられました。
    • good
    • 0

リバウンドするかどうかについてなのですが、本来体は、単純に言うと食べ物で出来ているわけですから、食事を変えることが出来たこと、そして適度な運動をすることで血液浄化をする方向へベクトルが動いたためダイエットが出来たと思います。

今後は陰性な食べ物や陽性な食べ物がありますから常に中庸な食生活にすることでリバウンドを防ぐことが可能だと思います。野菜ひとつでも根菜類は陽性で葉っぱ類(トマトやきゅうり)は陰性です。陽性よりにすることでより細胞を締める働きがあります。後は玄米をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

玄米ですね・・・実は先日挑戦したんですよ。見た目はなんだか炊き込み御飯みたいな色をしてるもんで、いけるかな?!って思って。(炊き込み御飯は僕の大好物なんです)
でも、やっぱり駄目でした。茶碗一膳の玄米御飯を食べるだけで、吐き気を催してしまって・・次また食べようって気が起きませんでした。今は白米を少し固めに炊いてじっくり噛んで食べるようにしてます。(柔らかい御飯だと、つい、あまり噛まずにぐるっと飲んでしまうんで)

お礼日時:2001/05/15 16:19

はじめまして。


回答ではないのですが、すっごく同感です!
やはりウォーキングが一番よいですね。
就職してから3~4kg太ってしまい、現在もダイエット中です。現在160cm/49kgですが、50kgから体重が減らなくなりこの状態で半年もたっています。
でももうすぐ夏だし、これではダメだと思い、一週間ほど前からお風呂に入る前30分間歩きはじめました。
まだ体重にはそんなに出てませんが、体が引き締まってきた感じがします。
食事を多めに食べてしまった時も、運動しているということで自然と罪悪感がなく『歩けばいいや~』と思えるので、気持ちもとても前向きに持てています。
でも、毎朝5時に起きて2時間はスゴイな~と感心してしまいました。
私も3日坊主にならないように、頑張って続けてみます。
doratsumoさんのように結果が出せると良いのにな~。
回答になってなくてすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 朝、早起きして歩くっていうのは最初結構つらいもんがあったけど、「どーしても歩きたくなかったら、その日はお休みしよう」という風に思って始めたら、これが結構続くもんなんですよ(笑)
 それに、早朝の「おはようございます」ぐらいなんですよね、見ず知らずの人に挨拶できるのって。なんだか、自分がすごくいい人になったみたいで嬉しくなってしまいますよ。普段は殆ど挨拶なんてしないくせにね(笑)
 騙されたと思って、0.1×自分の体重×歩く時間数(分)=消費kcalで試して見ませんか。gyarukoさんだったら、7200kcal÷(0.1×49kg×30分)=48.979だから、二ヶ月弱で1kg減ることになりますよね。しかも、体脂肪が!! ちなみに僕は体脂肪が10%を少し切るところまできましたよ。

お礼日時:2001/05/15 16:14

食事制限により、1ヶ月で全体重の5%以上の急激な体重ダウンをすると体内のホメオスタシスの働きが最大になり、食べ物の栄養吸収率が上昇するとともに代謝によるカロリー消費が抑えられ、この状態で食事制限を解除することで今まで以上に栄養が吸収され体重が急激に増加してしまうのがリバウンドの原因です。



doratsumoさんの場合、体重減少プロセスで月2%程度の体重減少率になるのでリバウンドの心配は少ないと思います。

ダイエットの過程で一時的に体重が減らなくなる時期がありますが、これはホメオスタシスにより吸収率が上がることによるものでダイエットを続ければホメオスタシスが再調整され、体重が減り始めます。

こうやって、途中で断念することなく1回のダイエットで目標体重まで下げるのがコツで、逆に何度も食事制限によるダイエットを中途半端に行い断念する事を繰り返しているとリバウンドを起こしやすい体質になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>doratsumoさんの場合、体重減少プロセスで月2%程度の体重減少率になるのでリバウンドの心配は少ないと思います。

回答ありがとうございます。
基本的には今までは月あたり2%程度の減少だったんですが、3月・・正確には4月の中頃からの減り方が1週間で1キロというペースになってきたんで、ちょっと心配になっているんです。
毎日の摂取カロリーを現在の2000kcalから、もう少し上げた方がいいのかどうか・・と不安になっているんですよ。。

お礼日時:2001/05/15 13:05

その方法で大丈夫だと思いますよ。


かなりいい感じです。

人の体は短期間で急激に体重が減ると、体が勝手に危険だと判断し体重の減少を止めようとします。
少量の食事で体を維持しようと普段なら食事の50%の栄養しか吸収していないところを100%吸収するのです(注:数値は例でいい加減です)が、そこでそれが体重が減らないからと言って食事制限を解除して、事前の様な食事に戻すとそれを100%吸収されてしまい、どかーん!と体重が戻るリバウンドが起こります。

個人差はありますが、体が体重を維持しようとし始めるのが一月に2キロ以上落とした時です。読むと半年で九キロですからすばらしい状態だと思います。

 注意したいのはまだつづけるとしたら起こるであろう停滞に入った時です。
 上記のような理由から、そこでやめてしまったら今まで以上に体重は増えるはずです。
 ダイエットに成功して食事制限を解除する時もそうですが、もう大丈夫と思っても同じ食事を二月は続けてください。
 二月経つと体はこの体重が正常なのだと判断し、カロリーの摂取率を通常に戻します。
 なのでリバウンドをさけようとするなら、体重が停滞してもそこでやめず二月継続してください。

 食事制限についても特に問題ないと思います。
 油をどのくらいさけているのか解りませんが、は完全には抜かず少量の摂取はした方が良いです。油が不足すると肌がかさついたり髪の毛がぱさぱさになります。
 少量のサラダ油は体によいのです。
 また、肉類も鶏肉などならそう油も多くはありませんし、豚肉にはビタミンBがありますからやはり少しなら構わないと思います。
 ダイエットに必要なのは、取ったカロリーをその日のうちに消化し蓄えないという事なので、食べたらその分動けば良いのです。

 私の体験からもうしますと、豆腐はかなり有効です。
 ほぼ毎夕食、米の代わりに豆腐を食べ、他は肉も油も特に気にすることなく、また運動もせずに(運動しろよ私・・・)一年でおよそ10キロ減りました。
 豆腐はタンパク質なのに低カロリー、ビタミンも豊富、なので体に良いです。
 米は炭水化物でエネルギー元なので、かなりカロリー高いので、カロリーを押さえたい人には主食を豆腐に変えると良いのです。
 これから夏になると冷や奴がおいしいので、ちょっとオススメです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二ヶ月というのがポイントなんですね。確かに、ここ半年の間に、体重が2~3週間ぐらいまったく変わらない状況がありました。二日に一回の割合で筋力トレーニングをやっているので筋肉がついた分で相殺されているのかな?? と思ってましたが、どうやらそうではなく単に停滞に入っていただけだったんですね(笑)
冷や奴はちょっと苦手なんで、豆腐は毎朝のみそ汁に入れて楽しんでます。みそ汁の具としての豆腐は好きなんだけどなぁ・・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/15 12:59

私もダイエット経験者なので、直接的な回答でありませんが思ったことを書きます。



私はダイエットをし始めて数年になります。実際以前の体重と比べて8kgぐらい落ちました。私のダイエット法は、朝と昼は普通に食べて、夜は少なめ。特にご飯はカロリーが高いので、ご飯のかわりに豆腐を食べてます。豆腐を食べるとカロリーは低いけど、思ったより満腹感を味わえます。あと、doratsumoさんと同じように肉は極力さけて(食べたいと思ったときは鶏肉を食べてます)、魚を食べてます。
このダイエット法は私の場合にはあってたようで、ずっとこの体重をキープしています。
私の中では、リバウンドをするのは気の緩みだけだと思います。でも、ある程度体重が減ってくると油断してちょっとぐらいいいや!とか思うので、それがいけないんでしょうね。私もそういうときが何度かあったので、こういうことがあまりないように私の場合は体重を毎日欠かさず記録しています。EXCELでグラフをつけてあげれば、体重変化が見れますしリバウンドしそうであれば、ちょっと我慢するなどすればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エクセルで体重変化をグラフ化するというのは、いいですね。。どうしても何日か前に計った体重というのは、忘れてしまいますもんね。結果だけでプロセスが見えなくなるのが怖いですよね。
さっそくやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/15 12:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング