はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

進路選択で
迷っているものです

将来の夢は
ぼんやりとしていますが
研究職に就きたいと考えています


長い間、京大農学部を
志望していたのですが

京大薬学部薬科学科にも
魅力を感じています

研究職、特に
バイオ方面の場合なら

薬学部薬科学科、農学部どちらの方が
それに相応しい勉強ができ
企業の研究室を目指すときに
有利になるでしょうか?

近くに相談できる先生
などもおらず、質問させて
もらいます

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

農学であれ薬学であれ研究者になるというのは狭い道で、多くの薬学部が新設されたり、農業をめぐる環境(国や地方公共団体の予算配分)が変わってきているなどの状況変化があるので、昔と今が同じ状況であるのは分かりませんが、質問者(いちおう男子高校生と想定)が卒業後に研究的な職業に就きたいというのであれば、農学部のほうが可能性が高いのではないでしょうか。



種苗会社の開発部門に進むというのは非常に狭い道ですが、農学関係では、農学部から名称を変更したところも含め多くの大学があるほか、国や都道府県が多くの研究所(農業試験場など)を設けています。

このように研究職としての就職先が多いのに、京都大学の農学部の学生と競争相手となるのは、東京大学や北海道大学など旧帝大クラスの農学部の学生が中心となりますので、競争率はかなり低くなります。

一方、薬学関係では研究職としての就職先が農学に比べ少なく、また、研究職志望の医学部生も競争相手になるなど、高レベルの学生間で競争が行われるので、京都大学の薬学部でも研究職に就くのは大変という状況があるのではないでしょうか。

ということで、農学関係でもよいから研究職に就くという観点からは、京都大学の農学部のほうが道は広いように思います。

なお、京都大学農学部の入試では学科別の募集・合否判定をしていないようで、第3志望まで記載した受験生がどのように各学科に配分されるのか分かりませんが、多くの受験生が第1志望とする学科に合格するには、学部の合格最低点よりかなりの高得点が必要となると聞いたことがあります。一般に農学部の中ではバイオ関係学科は希望者が多いので、京都大学農学部の場合でもバイオ関係学科に合格するのはかなりの点数が必要となる(たぶん薬学部より難しい)と考えられたほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2012/08/07 21:09

 薬学なら大学院に進学して薬学研究科創薬科学専攻を修了すれば、何とか製薬会社の研究職として潜り込むことができます。

愚息は京大に入学して上記のコースを通り現在製薬会社勤めです。

 しかし、バイオ系はまず無理でしょう。完全に飽和状態、供給過剰です。これは企業の研究職、大学教員ともに同じです。特に農学部からのバイオ研究者というのはほぼ絶望的です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2012/08/07 21:08

研究職に行くためには修士以上が絶対条件で


博士である方が好ましいです。
薬学科(6年)+博士課程(4年)
農学部(4年)+修士(2年)+博士(3年)
1年ちがいがあります。
しかし研究者という職業は、現在既に飽和しきっています。
東大、京大の博士課程を修了した人の中でのハイレベルな
競争となります。
東大や京大を出ても研究職に就けない人(ポスドク)多さは
現在問題になってます。
>薬学部薬科学科、農学部どちらの方が
企業の研究室を目指すときに有利になるでしょうか?
どちらも甲乙つけがたいほど厳しいと思います。
薬学部薬学科のほうがもしもの時、薬剤師と言う逃げ道があって
良いかもしれません。
しかし京大の薬学部って農学部よりかなり難しいですよ。
私なら京大の薬学部に合格できる実力があるなら
地方の国公立大学医学部医学科に進学し卒後
京大の大学院医学研究科に進学し研究医になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2012/08/07 21:08

>近くに相談できる先生などもおらず、



質問者さんは現役生、それとも予備校生か何かですか?
こういう、掲示板みたいなところで、顔も見えない人からの回答を
頼りにするより、学校や予備校あたりの進学指導担当に
話をするのが確実だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/08/07 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学部と農学部

最近、教えてgooで質問した高校3年生です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3357216.html
薬学部に行くかどうか迷っています。

色々考えたのですが、
岐阜大学や福井県立大学など農学部に行き、
大学院へ行き、製薬研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師免許を取り、
大学院へ行き、研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師になって、
病院、薬局などで働く。


国公立の農学部に行き大学院へ行くのは、費用が1番かからない。
でも、研究開発職に就くのは非常に難関だと言うことで心配です。

名城大学薬学部に行って、大学院へ行く場合は、薬剤師免許を取るので
研究開発職がダメだった場合、安心である。しかし、莫大な費用がかかる。

名城大学薬学部に行き、薬剤師になって、病院、薬局などで働く場合は、薬剤師の過剰増加など心配です。


どうするべきでしょうか?
自分で考えるべきなのですが、心配なことが多すぎるので大学生の方や専門の方の意見をいただきたいです。

まとまりのない文章ですが、宜しくお願いします。

最近、教えてgooで質問した高校3年生です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3357216.html
薬学部に行くかどうか迷っています。

色々考えたのですが、
岐阜大学や福井県立大学など農学部に行き、
大学院へ行き、製薬研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師免許を取り、
大学院へ行き、研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師になって、
病院、薬局などで働く。


国公立の農学部に行き大学院へ行くのは、費用が1番かからない。
でも、研究開発職に就くのは非常に難関だと...続きを読む

Aベストアンサー

 yu-ki111さん こんばんは

 前の質問で回答した者です。

 今回の質問を読んで将来何になりたいかを悩まれていると思いました。今回の質問内容から言える事は 私同様に薬剤師になるか・薬剤師なんてどうでも良いと考えるかどうかだと思います。その点はyu-ki111自身でよく考えたら良いと思います。

 皆さんは「薬の研究開発なら薬学部」と言われていますが、それはうそと言える位に製薬会社では色々な学部卒の方が研究者として働いています。日本では昔から味噌・醤油・お酒の醸造と言う微生物を使った製造分野が有り、その分野の研究では農学が優れています。そう言う優れた微生物を使う製造分野の発展系として、現代のバイオテクノジーで多くの抗生物質は微生物を使って製造されています。この微生物を使った化合物の合成と言う分野はこれから発展が期待されている分野の1つです。この分野で使う微生物の知識は、薬学で学ぶ知識では足らない位に農学の専門的知識には敵わないんです。と言う事を考えると、農学部の大学院卒から製薬会社の研究開発職に就職するのも期待できる分野です。
 薬学で学ぶ内容は、人体に化合物を与えた時にどうなるかと言う事を中心にして、衛生学・農学(微生物学)・分析化学・有機化学等の裾野を幅広く学ぶ学問です。したがって薬学出身者であっても、農学部で微生物学を専門に学んだ方にはどう考えても敵いません。と言う事は製薬企業も解っていますから、微生物を使って薬品を開発する事を考えている企業では、医薬品の開発と言えども薬学出身者より農学出身者を重要視する訳です。と言う事を考えると、当初に研究開発職に就くために農学部に進学する方法も有りだと私は考えます。
 又私の進学した修士の研究室(有機合成化学の研究室です)では同期に理学部化学科で有機合成化学を学んで来られた方が居て、彼は博士課程まで進学して製薬会社に研究職で就職しました。そう言う例も有りますから、何も薬学部に進学しなければ薬学部の大学院に進学出来ない訳ではありません。 今の薬学部は6年制導入に伴って、昔からの私大薬学部=薬剤師になる為の学校・国公立大学(主に旧帝大)=研究者養成の為の学校と言う棲み分けが薄れて来て、薬剤師になる為の教育に重点を置く傾向になっています。ただし東大・京大等の旧帝大はそれでも研究者教育に重点を置いていますけど・・・。ですから 薬学部に進学して研究者になれないとは一言も言いませんが、私の頃よりなり難い時代になって来たようです。旧帝大に進学出来れば、話は変わりますけど・・・。

 以上の事を考えると、まずyu-ki111さんが考えなければならない事は、薬剤師にどれだけの拘りが有るかどうかだと思います。私の場合は薬局開局が目的で薬剤師になる為の薬科大学進学ですから、高校時代は薬科大学以外は考えませんでした。大学に入って有機化学が面白くなって一時横道にそれて修士まで進学しましたが、結果としては薬剤師の資格を活かして薬局を開局した訳です。yu-ki111さんの場合はどうですか???薬剤師の資格を活かして病院・薬局で働きたいのか、それとも薬科大学に進学するのはある意味方法であって研究開発職に就きたいのか。それによって進む道が違って来ると思います。前者の場合は、薬科大学以外考えられません。後者の場合薬科大学でなくても、農学部でも理学部化学科→薬科大学の大学院進学という方法も考えられるわけです。と言う事で考えられたらどうでしょうか???

 薬剤師になった場合ですが、薬科大学が6年制になった関係で私が薬剤師になった頃と比べて進学者が減り言うほど薬剤師の数は増えません。そして薬剤師の半数は「資格を箪笥にしまった人」と言われる結婚して専業主婦をしている薬剤師ですから、就職先に拘らなければ今度も当面は就職に困らないでしょうね。
 ただし約2年後には「登録販売者」の資格が出来ます。この「登録販売者」一般医薬品のうち作用の弱い物(別な言い方をしたら副作用の少ない物)を販売出来る資格です。この資格は薬科大学卒者でなくても誰でも受ける事が出来る資格になります。この資格が出来る事に伴って、給料の高い薬剤師はドラックストアーで雇われ難くなると思います。そう言う意味ではドラッグストアーへの就職は減るでしょうけど、病院や薬局への就職は当面大丈夫だと思います。

 色々書きましたが、まずは薬剤師の資格をどう考えるか考えて下さいね。何かの参考になれば幸いです。

 yu-ki111さん こんばんは

 前の質問で回答した者です。

 今回の質問を読んで将来何になりたいかを悩まれていると思いました。今回の質問内容から言える事は 私同様に薬剤師になるか・薬剤師なんてどうでも良いと考えるかどうかだと思います。その点はyu-ki111自身でよく考えたら良いと思います。

 皆さんは「薬の研究開発なら薬学部」と言われていますが、それはうそと言える位に製薬会社では色々な学部卒の方が研究者として働いています。日本では昔から味噌・醤油・お酒の醸造と言う微生物を使...続きを読む

Q薬学部卒業後の就職

 薬学部に行きたいと思っているのですが、親は就職が簡単、収入が安定しているという理由で医学部に行けといいます。しかし製薬会社の就職は旧帝卒なら難しくないという話を聞きました。
 僕は京大に行こうと思っているのですが京大に行けばどれくらい可能性があるでしょうか。必要なら博士課程も修了する覚悟はあります。ただし、欧米企業の日本進出でつぶれたり吸収合併されるような会社では困ります。
 あまりにも就職が難しいなら医学部も考えようと思いますが、医者という職業を考えたとき、この先安定した収入が得られるかも疑問ですし、労働時間を考えれば親が考えているほど恵まれた職業ではないと思います。
 

Aベストアンサー

京大から製薬研究職に就く者です。まず、安定した収入に重点を置くのなら医学部はベストではないですが、ベターなのは間違いないです。京大の同期で大手企業や外資系コンサルに行き、すでに医者以上の収入をあげている方もいますが、今の時代京大卒でもそういうとこに就職できるのは優秀なごく一部の層です。次に、京大薬学部から製薬研究職に行けるか?ですが、武田、第一三共、アステラス、エーザイといった大手はかなり厳しいと思ってください。どこも競争率は100倍に迫ります。研究職以外ならかなり可能性は高いですが・・・では、どうしたらいいか?個人的には安全策として医学部をお勧めします。医学部の学生は学部生時代から研究室に出入りしている子も多く、そういう経験を積んで本当に研究職に就きたいと思うのであれば、医学部を出て医師免許だけ取って研修医をせず直接大学院に進学すればいいのです。その後は、大学に残るなり、製薬企業に行くなり研究の実力次第で道は開けると思います。もし、研究が肌に合わなければ、他学部に転部するなり臨床医を目指すなり方向転換はいくらでも可能です。

Q高3 京大薬学部と薬科学部で迷ってます

京都大学志望で、薬学部と薬科学部で迷っています。
薬学部は6年制、薬科学部は4年制。薬学部では薬剤師の資格を取れる。ぐらいしか知らないので、具体的にどのような違いがあるのか教えてください。どちらかの説明でもかまいませんのでお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師になりたいなら6年制の薬学部に行かなければなりません。
薬剤師になりたいだけなら無理に京大と言うことも無いでしょう。

京大に行くような人の多くは製薬会社等の研究職を目指します。
研究職に行くためには修士以上が絶対条件で
博士である方が好ましいです。
薬学科(6年)+博士課程(4年)
薬科学科(4年)+修士(2年)+博士(3年)
1年ちがいがあります。
そのくらいなら免許がある分、絶対に6年制の方がお得です。

薬剤師はこれから確実に飽和すると思います。
しかし研究者という職業は、現在既に飽和しきっています。
東大や京大を出ても研究職に就けない人(ポスドク)多さは問題になってます。

貴方のようにどうしても薬学と言うことではない人は医学部に行くことを
お勧めします。
京大の医の医はあまりにも難しすぎますが、京大の薬学部を合格する
実力のある人なら地方の医学部は十分狙えます。
医療に関係する職に就きたいと言うだけなら京大と言う名を取るより
地方の大学の医学部と言う実を取る方をお勧めします。

Q薬学部 京大or阪大

先日高校を卒業したものです。今年は阪大薬学部薬科学科を受験しましたが、物理でこけて、落ちたかな…って感じです。今年は余裕がなくて国語の試験がある京大は諦めて、阪大を受験しました。将来は製薬の方に進みたいと考えています。そこで浪人した場合の質問なのですが、京大を目指すか、阪大を目指すかどちらがいいのでしょうか(将来を考慮して)??新しく2次用の国語にも取り組まなければいけないし、学力的に京大を目指せるのかも不安です。ちなみに今年のセンターは87.5%でした。おねがいします。

Aベストアンサー

ども。

>研究室の配属の仕組みについて。
あなたが薬学部の四年制の方へ進むと仮定して。
学部生では普通、希望を取りますが、人気の研究室は誰もが行きたがるのでくじやじゃんけんで決めます。ただ、大学側が強権を持って配属するのではなく、学生が自主的に決めるという建前なので、ルールが微妙に変わったりすることがありますw
大学院に進学するときは希望した研究室の成績順に割り振られていきます。
例えば、あなたが大学院入試の成績が6番でも、希望した研究室のわくが5人ですでに埋まってる場合は、第二希望の研究室に配属されます。

それから、京大の学部生から院生になるということに関して言えば、絶対に有利です。
問題もいつも講義を受けている教官が作るわけですし、内部生なら次はあの教官が作るんじゃね?とか予想がつきますし。
大前提として、教官がどんなことをしているか、その指導法はどうかとか非常に細かいことの情報が入りやすいですから。

よく、大学は別で、大学院はいいところを狙えばいいという話はありますが、それは、単に学歴をつけるためだけなら意味はあります。東大でも京大でも人気がなく、入りやすい研究室というのはあります。
しかし、研究者になろうと思った場合、なんども言いますがどの研究室に入るのかというのは一生を決める重要な要素であり、熟慮が必要です。

よって、できることなら学部生のころから希望大学院の大学に行くことがベストです。
もちろん、ベストであって必須条件ではありません。
そもそも阪大なら、阪大の院でもあなたの希望にあう研究室はあるでしょうしね。

ども。

>研究室の配属の仕組みについて。
あなたが薬学部の四年制の方へ進むと仮定して。
学部生では普通、希望を取りますが、人気の研究室は誰もが行きたがるのでくじやじゃんけんで決めます。ただ、大学側が強権を持って配属するのではなく、学生が自主的に決めるという建前なので、ルールが微妙に変わったりすることがありますw
大学院に進学するときは希望した研究室の成績順に割り振られていきます。
例えば、あなたが大学院入試の成績が6番でも、希望した研究室のわくが5人ですでに埋まってる場...続きを読む

Q京都、大阪、神戸大学(生物系)

関西に住む受験生です。
今、京都大学の農学部を第一志望にしているのですが、今のままではとても合格しそうにありません。
そこで、同じ関西圏の大学、大阪大学か神戸大学も考えているのですが、阪大には農学部がないので、代わりに理学部の生物科が近いのではと思っているんですが、農学部と理学部生物科の大きな違いはどこでしょうか?
また、阪大の理学部に行くより、神大の農学部の方がいいのでしょうか。
特に阪大の理学部生物科は最近できたと聞いていますので、どんな感じなのかまったくわかりません。
理学部というだけで変人だとか、就職ができないとか言う話も聞きますし(その人たちの主観かもしれませんが。)私自身理学部にあまりいいイメージを持っていないのですが…^^;
情報を持っておられる方がいましたら教えてください。

あと、生物系で良い大学がありましたら教えていただければと思います。(関西圏でなくてもかまいません!)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

このコーナーの質問者もいろんな人(ふざけた質問をする人とか)がいますので、ついきつい言い方をしてしまいました。
遅くなりましたが、そのことについてはお詫び申し上げます。
そこでお詫びのしるしとして、もう少し具体的に書き込んでみます。

最初に疑問点ですが、阪大の理学部生物学科自体が最近できたとおっしゃっていますが、
それは従来の生物学科に新しく生命理学コースを新設しただけのことではないでしょうか?
阪大の生物学科の設立は歴史が新しいといっても、昭和20年代前半の新制大学時の設立だったと思いますから、
もう60年近くの歴史があるはずです。

それから受験面ですが、関西の農学部志望の受験生は、阪大に農学部がないので、京大農学部が駄目だとなると、
神戸大農学部へいくか大阪府立大農学部へいく人が多いですね。
そのせいか伝統のある北大農学部への関西からの受験者が意外と多いのにも頷けます。

次に大阪大学と神戸大学の知名度ですが、前回の回答でも言いましたが、
全国的な知名度では阪大のほうが分があります。 
私は親が転勤族ということもあり、関西、関東ばかりでなく新潟や仙台や高松や福岡といった地方都市にもすんだことがありますが、
いろんな場所で経験したことからでも、大学自体の知名度は当然のことですが阪大が上です。
(あくまで有名大企業の支店関係者や進学高校・塾関係者や知識人等に対してです。)
また意外と東北や新潟の村のおじいちゃん、おばあちゃんでさえも、
日本で実質2番目の都市(人口だけは横浜に抜かれていますが)である大阪にある大阪大学に通っているといえば、
大学の中身がわからなくても都市の知名度から、一応賢いねという反応はもらえます(笑い)。

こんなことを書くと神戸大がだめのように思われますが、決してそんなことはありません。
関西では三国立大学の一角を担っている大学ですし、その中で農学部も他学部と同様に日々の研究に頑張っています。
農学部の学生はみな明るいですよ。神戸大農学部に入学して後悔しているという学生の話は聞きません。
学生の質も高いし勉強意欲はあるし、また女子の人数の多さが農学部キャンパスの雰囲気を明るくしています。
また文学部と食堂が一緒だし、神戸大農学部の雰囲気は農学というイメージとは反対に随分と明るい、いや華やかな感じさえします。

ただ如何せん神戸大は旧制商大の伝統から、世間から文系(経済、経営、法学部)に比べて
理系が弱いという目でみられる(特に年配の方から)のが少し気の毒ですね。

また質問者様も充分わかっていると思いますが、受験勉強をしだすと
京大と阪大の差も小さいようで小さくないことがわかります。
常時、偏差値65(河合の全統)くらいから偏差値70を越えるのはホント苦しいものがあります。
それに何よりも京大の受験生の質が阪大受験生の質よりかなり高いですからね。
でもとりあえず第一目標を貫徹するように頑張ってください。
(私は夏休み明けに志望大学を変更してしまって、あまり偉そうにはいえないのですが)
参考までに首都圏(の一般人)では、京大と阪大の評価は雲泥の差があります。

少し話しがそれましたが、疑問点である農学部と理学部の生物学科の違いですが、(もうHP等を見ているかもしれませんが)各大学のHPが参考になります。

名古屋大学 農学部
http://www.agr.nagoya-u.ac.jp/jukensei/university/qa.html
大阪大学 理学部
http://www.sci.osaka-u.ac.jp/qa/biology-jp/
東北大学 理学部
http://www.biology.tohoku.ac.jp/laboratory/index.html
案外、バイオや植物関係の研究とかは似たようなことをしているようですね。
ただ農学部の方がどの大学も附属の農場や植物園や動物・植物実験棟を使用できますので、フィールドワークについては理学部より適していると思います。

就職自体は、ご存知のとおり工学部に比べれば理学部・農学部の就職内容が落ちるのは確かです。それはあくまで旧帝大の工学部と比べてです。
長年、日本経済を引っ張ってきたのが自動車業界であり、エレクトロニクス業界ですから、
そういった業界背景を考えてみると、有名企業の数からして工学部より就職が劣るのはやむを得ません。
(ソニーやパナソニックやトヨタやホンダとサントリー、キリン、森永、日本ハムといった企業規模の比較からも明らかです)
しかし理学部は生命現象から宇宙現象までの「理」を追求できる学問です。
ノーベル賞の受賞者が理学部が多いのも当然であり、工学部に劣るということなどありえません。
また公務員への就職は農学部生のほうが工学部生より多かったはずです。

ただ質問者様が理学部の就職が悪いとおっしゃっていましたので、前回はあのような失礼な回答になりました。
でも世間一般の考え方としても、たとえば早慶以外の私立大や地方国立大の工学部生と阪大理学部生が同時に入社面接に来たら、普通のケースでは会社は必ず阪大理学部のほうを採用します。
理由は前回でも述べましたし、何よりも阪大生のほうが優秀だからです。
中堅どころの上場会社の人事担当者などは、うちの会社は欲しくても
阪大の学生はエントリーさえしてくれないってボヤいてますよ。
これは本当の話です。
日本で一部上場会社なんて東証だけで1700社もありますから。
ですからもう少し自信をもったらどうでしょうか?

関西に限定しなければ、他地域にも素晴らしい大学はたくさんあります。
北大はもちろん、東北大学、名古屋大学、九州大学とか。
東北大農学部はもうすぐ新青葉山キャンパスに移転するけれど、仙台は4年間を過ごしてもいいかなと思わせる街です。九州大学も新しいキャンパス(伊都キャンパス)が広がっていますし、福岡や札幌もすみやすいところです。

また理学部農学部は、どの大学も8割以上が大学院に進学するという状況なので、その時に改めて東大院・京大院等の進学を考えてもいいのですから、
大学4年間くらいは関西以外の他の都市での生活を経験するのもいいかもしれません。
私個人が、実際にこういった町に住んだことがあるので、質問者様にもそういう経験をさせてあげたいという願望なのですが。
でも現実にはそれは無理な話ですね。

もちろん東京が一番刺激のある町ですし、またいろんな人間に出会う可能性のある町です。
でも理系の勉強や実験の多さを考えると、文系学生に比べて東京へ出るメリットはあまり感じられません。
なんせ生活費が高いですし、学年があがるにつれて自由な時間がなくなります。

でもそういったことを考えてみても、東京の中では偏差値の穴場的には東京農工大の農学部は面白いと思います。
ただ農工大も首都圏の農学部受験生のねらい目大学なので人気は高いです(東京神奈川も農学部が少ない。早慶にさえ農学部はない)。
確か農工大の偏差値は神戸大農と同じくらいだったと思います。

ただ理学部だけの評価となると阪大で充分です。
東大京大以外の理学部で阪大より高い評価が出る理学部は他にはないでしょう。
それは農学部を巻き込んでも同じことが言えます。
旧帝大の理学部・農学部との比較でも、全国的な評価を考えれば阪大理学部のほうが上にはなっても下にくることはありえません。
もちろんこの評価はあくまで、上場会社人事部の評価と考えてもらえれば良いかと思います。
学部や学部内研究力の評価ということではありません。

だから下宿などの経済的負担を考えるなら、わざわざ他の都市の旧帝大へ行くメリットは感じられません。
質問者様がどうしても農学部にいきたいとこだわるならば神戸大で充分だと思います。
もしくは他の旧帝大農学部を考えればいいかと思います。
(旧帝大といっても東北大や名古屋大の農学部は新制大学と同じ設立ですので、
旧帝大の意味からははずれると思います。つまり神戸大農とかわらないということです。)

また阪大理学部に進学したとしましょう。
阪大というところは、みっちりと勉強させられますよ。
良い意味で阪大はどの学部も「京大を追い抜け」という意気込みが感じられるし、
大学全体が「学生は勉強するもの」と考えていますから、
旧帝大の中でも一番勉強がたいへんな大学だと思いますよ。

以上、お詫びの意味で、再度書き込ませてもらいましたが、ダラダラとしまりのない長い(本当に長い)文章になりましたが、何らかの参考になればと書き込みました。

このコーナーの質問者もいろんな人(ふざけた質問をする人とか)がいますので、ついきつい言い方をしてしまいました。
遅くなりましたが、そのことについてはお詫び申し上げます。
そこでお詫びのしるしとして、もう少し具体的に書き込んでみます。

最初に疑問点ですが、阪大の理学部生物学科自体が最近できたとおっしゃっていますが、
それは従来の生物学科に新しく生命理学コースを新設しただけのことではないでしょうか?
阪大の生物学科の設立は歴史が新しいといっても、昭和20年代前半の新制大学時...続きを読む

Q大学・大学院で学ぶバイオテクノロジーについて(特に京大に詳しい方)

進路について悩んでいます。
前から生命というもの、特に人間の生命に興味があり漠然と大学はバイオを学べる学部に行こうと思っていました。
今は京都大学の農学部応用生命化学科を受けようと考えています。
しかしホームページでシラバスなどを見てみるとどちらかというと植物や動物に焦点を置いている感じで、人間の体の神秘にずっと興味を持ちそれを学んで応用したいと思っていたのでちょっと違うかなと感じました。
ただ京都大学大学院の生命科学研究科は自分の思っていることができそうで後々はそこに進みたいなと思っています。

皆様にお聞きしたいのはまず大学なのですが、農学部のバイオの学科に進んでも自分の思っているようなことができるのか、もしくは他にこっちの学部学科のほうがいいというものがあれば教えていただきたいです。
(家の都合で大学は東大か京大で考えています。)

そして京大に詳しい方にお聞きしたいのですが、大学院の農学研究科(応用生命・応用生物専攻)と生命科学研究科の違い、どれくらいの人が志望した大学院にいけるのかを教えていただきたいです。
やはり京大からの方が入りやすいのでしょうか?生命科学研究科は入るのが難しそうな感じを受けたので・・・。
あと院卒後の進路についても教えていただければ幸いです。

進路について悩んでいます。
前から生命というもの、特に人間の生命に興味があり漠然と大学はバイオを学べる学部に行こうと思っていました。
今は京都大学の農学部応用生命化学科を受けようと考えています。
しかしホームページでシラバスなどを見てみるとどちらかというと植物や動物に焦点を置いている感じで、人間の体の神秘にずっと興味を持ちそれを学んで応用したいと思っていたのでちょっと違うかなと感じました。
ただ京都大学大学院の生命科学研究科は自分の思っていることができそうで後々はそこに進...続きを読む

Aベストアンサー

京大の生命科学研究科は、数年前に医学研究科、理学研究科、農学研究科、薬学研究科等にある研究室をそれぞれピックアップして独立研究科(大学院)としました。現在でもそれぞれの研究室は出身である各研究科の建物の中にあり、表面上は各研究科の研究室のようなものです。

例えば、農学研究科関係で言いますと昔の農芸化学科、食品工学科(今の応用生命化学科、食品生物科学科)のいくつかの研究室は生命科学研究科に組み込まれましたが、教授は農学部での授業を担当し、農学部の4回生を研究室に受け入れています。従ってその研究室に配属された農学部4回生がその研究室で院に進もうとすれば院試は生命科学研究科で受けることとなります(だから英語の共通科目などは理学部、医学部の優秀な人と張り合うことになる)。

ですから、生命科学研究科の中でしたいことをやっている研究室がもとはどこに属していたのかを知り(各研究室のHPで研究室の場所などがわかると思います。あるいは教官の経歴等で検索すれば前にいた研究科がわかります)、その学部に入れば4回生の研究室配属時に研究室に入ることができて「内部生」として生命科学研究科の院試を受けることができます。
(院試の勝負はフェアですが、研究の内容や過去の試験問題を把握していることで実際やはり内部生は有利です)。ちなみに院試の日程は現在のところかぶっていますので農学と生命科学両方の院を受けることはできません。

バイオをやりたいということであれば農学の応用生命、応用生物、食品は悪くない選択と思いますが、ヒトの研究という明確な目的があればやはり医学、薬学、理学研究科等を受験されることをお奨めします。医学研究科については6年制ですし医師になるための勉強という側面もありますので事情はじゃっかん変わってきますが。

生命科学研究科でも最近は外部から公募や連携講座で来た教官がいますし、将来的にはもとの研究科とのつながりは薄くなっていくと思いますが。

京大の生命科学研究科は、数年前に医学研究科、理学研究科、農学研究科、薬学研究科等にある研究室をそれぞれピックアップして独立研究科(大学院)としました。現在でもそれぞれの研究室は出身である各研究科の建物の中にあり、表面上は各研究科の研究室のようなものです。

例えば、農学研究科関係で言いますと昔の農芸化学科、食品工学科(今の応用生命化学科、食品生物科学科)のいくつかの研究室は生命科学研究科に組み込まれましたが、教授は農学部での授業を担当し、農学部の4回生を研究室に受け入れてい...続きを読む

Q薬剤師をとり研究職に就くなら6年制?4年制?それともありえない?

初めまして。薬学に進もうと考えている高校生です。
今は、薬学の研究分野にいきたいと思っているのですが、将来のもしものことも考えて薬剤師の資格もとりたいと考えてています。
そのような場合6年制に行くべきですか?それとも4年制にいき院に行くべきですか?そもそもその考え自体が間違っていますか?教えてください。

それともうひとつ。
薬学の研究分野でも微生物などをつかって薬の開発をする分野に興味を持っているのですが、その点で進んでいる大学や研究所等を教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬学部に通うものです。
研究者になりたいのなら4年制に行くべきだと思います。正直6年制の教育では研究職での就職はあるとは思えません。
また研究者になる道はかなり険しい道です。修士号をとることが最低条件ですし、就職のことを考えると旧帝大クラスの大学院が望ましいとおもいます。東大や京大になるとかなりの数の人が博士課程に行きますが、博士課程にいくと就職先が少なくなります、というかその前に博士号をとるのも結構大変でオーバードクターと呼ばれる人も多くいます。修士卒の方が就職は楽ですが(楽といってもあまり簡単ではありません)将来研究グループの長になるのはむずかしいでしょう。

微生物などを使っての研究がしたいとのことですが、少なくとも大学では微生物による薬の開発はさほど活発ではないのであまりやっている研究室の数は多くないです。むしろ農学系などのほうがやっているかもしれません。ただ微生物が今人気が低く研究室の数が少ないということはそれだけ微生物を専門とする学生が少ないので就職における競争は他の人気分野より低いともいえます。
薬剤師になるつもりがないのだったら薬学部にこだわる必要はないと思います。薬学部出身でないと薬の開発に携われないかというとそうでは全くありませんし、むしろ農学や理工学、理学系の生物学科などのほうが生物を専門的に行えてよいのかもしれません。

いろいろネガティブなことばかり書いてしまい申し訳ありません。ただ今受験する前の段階でしっかりと調べ、自分にあった学部に行くことは非常に大切なことだと思います。それと薬剤師という職業についてもよく調べてみることをお勧めします。どのような仕事をやっているのかあまり想像できないと思いますし、人には向き不向きがありますので、この職業が自分にあっているかどうか判断するべきだと思います。ちなみに自分は実務実習で実際に薬局で働いてみて気づきましたが薬剤師には向いていないみたいです。結構薬局での仕事は単純作業を繰り返し行うことが多く、またこれが一番つらいのですが、目標とするものを見つけずらいので、ただ時間がたつのを待つ毎日には絶えられないとういうのが感想でした。
とにかく後悔しないようにしっかりと調べてから決めてください。

薬学部に通うものです。
研究者になりたいのなら4年制に行くべきだと思います。正直6年制の教育では研究職での就職はあるとは思えません。
また研究者になる道はかなり険しい道です。修士号をとることが最低条件ですし、就職のことを考えると旧帝大クラスの大学院が望ましいとおもいます。東大や京大になるとかなりの数の人が博士課程に行きますが、博士課程にいくと就職先が少なくなります、というかその前に博士号をとるのも結構大変でオーバードクターと呼ばれる人も多くいます。修士卒の方が就職は楽ですが...続きを読む

Q京都大学は本当に自由か?

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほっといてくれたら自分で勉強するのにと思っています。
京都大学は本当に出席などほとんどなく、それでも学生は自分で勉強するのでしょうか?単位が楽にとれて自由だという話はここを含めよく聞きますが、その自由さを学生がどう利用しているかを知りたいです。また、京大は独創性を育て発想を育むことが東大との方向性の違いだという話もよく聞きますが、それはどういうところに感じられますか?特に京大生やOBの方いらっしゃったらお願いします。自分は工学部志望なので、文系や有名な理学部との違いなども詳しいこと知っていたら教えてください。最後に長文読んでいただきありがとうございます。

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほ...続きを読む

Aベストアンサー

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでした。


そういえば田舎から修士で京大に進んだ私は「京大ってやっぱり凄いんだろうな~」と戦々恐々してましたが実際はまったく勉強してない人間が大勢いてちょっと残念でしたね。




ところで、上記の内容は全て理学部に関してです。

工学部は京大でも結構締め付けがきつい印象があります。

というか工学部は授業に出ないとどうしようもないことが多い学部(一人で勝手に勉強して製図や設計、器具の扱いができるようになりますか?)ですから、一年次からそのへんは躾られると思います。
一年から出席を厳しくする理由は教員側からしてみるとサボり癖がつくと困るだけの話であって、それ以外に理由はありません。一年の範囲なんて誰でもできます。

それに付随して工学部では大学院に進学する際に推薦入試が数多くあります。生徒が真面目に授業に出て優を取ってるかどうかを見てるといってもいいかもしれませんね。
理学部には推薦入試なんてありません。


また古典からの積み上げをやらないのが工学部です。
例えば古典物理もろくにやらずにいきなり量子工学(or光学)をやったり~と、しかもこのへんは教授のさじ加減次第なので授業に出ないとどうにもなりません。

理学部はやるべき事がワンパターンというか、工学のように学部段階からは色々やれません。このことは学部の卒業研究にも表れていて、工学部はうまくいけば雑誌論文に投稿できますが理学部は学生時代のおさらい程度のことしかやれません。数学科に至っては論文さえ書けません。

やることに話を戻すと、私は数学系なので数学で例えてみます。

線形代数・微分積分(初等)
→集合・位相
→多変数の解析・先へ進んだ線型代数
関数論あたりで今までの知識を統合・整理
→応用的なルベーグ積分や関数方程式などを

集合と位相が終わったあたりから代数・幾何を並行してやります。

あとは各自の好きなことを掘り下げる

こんな感じです。どこの大学でも同じです。やることどころか参考図書もだいたい同じです。下手すれば教科書も同じかもしれない。
違うのは学生の質のみ
物理も似たような感じでしょうか。一方で化学や生物は厳しいですね。多分京大も生物系や化学系は出席を取らないなんてことは無いと思います。
というかグループでやりますから仮に出席を取らなくても普通の良心をもっていればサボれません。

それ以前に質問者さんは一年ということで、最もつまらない学年です。授業の半分以上は教養科目に語学ですからね、私もつまらなかった。
一年がつまらないのはどこでも同じだと思いますが「専門に関係ない科目を楽に取れるかどうか」では確かに京大が最も楽だと思います。

個人的には工学部なら仮面浪人はおすすめできません。仮面するぐらいなら三年で大学院に飛び入学した方が早いです。工学部でも三年で受験できるところはぼちぼちありますね。京大もいけたかな。

理学部を受験するなら仮面浪人も有りだと思います。京大の理学部は一回でも三、四回の授業を履修できるので、出来る生徒は爆走できます。まあこれが先述した孤高タイプを生む原因にもなってるわけなんですが…

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでし...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q京大理系(農・薬・理)なら予備校は駿台か河合かどちらが良いでしょうか?

僕は現在高2で、現偏差値は恥ずかしながら進研が63、代ゼミが65程度で学年ではまだ3、5位等、1桁ですが志望校・自分の高校を考えると模試では当然早々に1位は取るつもりです。京都大学の理系学部を目指しています。
高校の状況は進学校ではなく実績も2年続いて大阪府大もAOで1名が限界程度です。もともと併願とかではなく事情で現在の高校の特進にいます(志望高校は進学校?でした)。
本題はというと、現在の高校は8時間授業ですが8時間目が入試に関係ない遊びの様な内容で帰宅も予備校も間に合いずらい6時過ぎで学校だけでは京大はしんどい(学校もネタで京、東大を扱うほどの見方です)です。
予備校は駿台大阪校と河合塾大阪校を考えていますが(両方これ以降出す講座名は学校が8時間でも都合は合います。)
駿台は遠く、電車+バスの約40分で近いのはバス15分の河合塾大阪校ですが、河合の大阪校は大阪では1番の規模らしいです。ここから専門くさい内容になってしまうのですが、今は英語と数学で駿台のS(認定は出ています)とまたいで河合塾で物理のみをとっていますが英・数を河合のアクティブマスター(認定は要りません)にするかも少し迷っています。
おそらく今は認定が取れないですがいずれは河合のonewexか駿台のSα(共に最上層)のどっちにするかも迷っていて、認定はどちらも難しいですが、高3で京大専用のonewex講座がある河合か、実績もレベルも高い駿台のSもしくはSαかどちらが良いでしょうか?個人的には近く規模が大きく細かい河合塾を考えていますが駿台も魅力です。皆さんはどちらが良いと思われるでしょうか?
ご存じある方しか御回答頂けない内容になってしまいましたが、出来れば長所や短所も、理由も添えて教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します・・・。

僕は現在高2で、現偏差値は恥ずかしながら進研が63、代ゼミが65程度で学年ではまだ3、5位等、1桁ですが志望校・自分の高校を考えると模試では当然早々に1位は取るつもりです。京都大学の理系学部を目指しています。
高校の状況は進学校ではなく実績も2年続いて大阪府大もAOで1名が限界程度です。もともと併願とかではなく事情で現在の高校の特進にいます(志望高校は進学校?でした)。
本題はというと、現在の高校は8時間授業ですが8時間目が入試に関係ない遊びの様な内容で帰宅も予備校も間に合い...続きを読む

Aベストアンサー

京大には厳しい現成績とはいえ、まだ二年生ですよね。

8時間授業の後なら、できるだけ近いほう、河合でいい
のではないでしょうか。

京大を狙うには駿台でも河合でも既に最上位クラスにいるべき
なのでしょうが、まだ無理なんですよね。それなのに
取らぬ狸のなんとやら、あれこれ考えてもしようがない。

長丁場を意識し、からだにもメンタル面にも無理のないペース配分を
すべきだと思います。今は駿台と河合を掛け持ちしているということ
でしょうか?何でそんなことになったのかわかりませんが、そこまでする
効果は薄いので、やめてひとつにしたほうがいいと思います。それに
見合う「違いのわかる学力」をまだ備えてはいないのでしょうから。

近い河合で通学時間のロスも排し、できるだけ早く
『認定つき最上位クラス』を目指すことをお勧めします。

もちろん河合と駿台の距離関係が逆なら、駿台を勧めます。
それくらいの違いしかないと思います。

上記は『予備校通いの是非』は別としたときの話です。
予備校頼みの『サプリメントつき学力』だと、高三になって
失速し慌てる可能性もあるのでそれには注意しましょう。

京大には厳しい現成績とはいえ、まだ二年生ですよね。

8時間授業の後なら、できるだけ近いほう、河合でいい
のではないでしょうか。

京大を狙うには駿台でも河合でも既に最上位クラスにいるべき
なのでしょうが、まだ無理なんですよね。それなのに
取らぬ狸のなんとやら、あれこれ考えてもしようがない。

長丁場を意識し、からだにもメンタル面にも無理のないペース配分を
すべきだと思います。今は駿台と河合を掛け持ちしているということ
でしょうか?何でそんなことになったのかわかりませんが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング