【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

68歳一人暮らしです2年前まで働いていましたのでわずかですが貯金がありますそれで終の住処として現金で中古マンションを買おうと考えています、残りのたくわえと年金で生活はできます、サラリーマン時代に単身赴任していた地方都市(自分の生まれ故郷でもあります)で築30年超えのワンルーム又は1DK物件が100万円代でごろごろあります、いま自分が目につけているのは地下鉄駅徒歩3分築33年5階建て200戸、価格140万管理費3700円積み立て4000円のもので10年ほど前に屋上防水、外壁塗装、給排水管交換の大規模修繕をしたそうです、勿論将来の資産価値など考えず使い捨てし時期がきたら無償で管理組合などに譲渡してもいいと思っていますが心配なのはその間に修繕費等の特別徴収が発生した場合です、年金での暮らしなので多額だと支払い切れないとおもいます、そのようなこと前もって知ることは可能でしょうか、又これを買う」にあたっての他のリスクなどお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どの様なマンションにも、そのマンションの定期的な修繕計画を表す「長期修繕計画書」というものがあるはずです。


これをみれば、そのマンションが何年後にどの様な修繕を計画しており、その修繕工事にどの程度の金額を想定しているのかがわかります。
一方で、マンション管理組合は、所有者全員に年1回、毎年会計報告をしなければなりませんので、直近の収支報告書を見れば、現在の修繕のための資金がどの程度あるのかが分かります。
この長期修繕計画書と収支報告書から、将来の大規模修繕実施時に、臨時徴収の必要があるかどうかが判断できます。
また、管理費などの滞納金も収支報告書に記載されていますので、多額の滞納金を抱えているマンションは臨時徴収の可能性は高くなります。
ご質問の物件で積立金が月額4000円はあまりにも低額すぎます。
10年ほど前に大規模修繕実施と言うことは、数年以内に大規模修繕が実施されるはずですので、是非長期修繕計画書と収支報告書をご確認ください。
仲介不動産業者に頼めば入手可能です。

なお、長期修繕計画書のない物件は絶対お勧めしません。
場当たり的に修繕をしていることになり、必ず臨時徴収と言うことになるからです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます、大変詳しいご説明でよく分かりました、一度限りの事ですし失敗はできませんのでもっとよく勉強しようと思います、しかしわずか10年ほど住むための住居を確保するのさえこれほど難しいものとは正直考えておりませんでした。

お礼日時:2012/08/07 14:57

先ず、修繕積立金¥4000-と言うのが気にかかります。

十年前に大規模修繕されたそうですが、多分これから後五年で、次の設備の更新工事、大規模修繕の時期です。積立金¥4000-では到底足りません。
十年前の大規模修繕も資金をどのようになされたのか気になるところです。
低層なので、大規模修繕もスケールメリットが出ません。割高になります。

ただ、建て替えの場合は、十階建てに(できるなら)すると、上の五階分を分譲して建て替え資金を捻出する方法もあります。

集合住宅に住むと言うことは、建物に対して住民全てと運命共同体になると言うことです、駄目になったら売り抜けてみたいな考えでは到底共同住宅では住んでいけません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます賃貸とちがって家賃さえ払えばいいという物ではないのですね、ただ自分は生きても後12,3年その際のマンションの処理をどうしたらいいのか分からないのでそういう方法もあるかなと素人考えですが思ったわけです。

お礼日時:2012/08/07 14:33

>将来の資産価値など考えず使い捨てし時期がきたら無償で管理組合などに譲渡してもいいと思っています。



これは実現困難です。

老朽化したマンションでも固定資産税だけはかかりますので、住まない人(管理組合も)は受け取るメリットがありません。

人が住みたい状態であれば、売却の可能性がありますが、”住みたい人が居ない”状態になると処分のしようがなくなります。一戸建てなら壊す手がありますが、共同住宅では自分だけ壊すこともできないため、所有者として固定資産税と管理費・積み立て費などを払い続けることになります。

他の住戸も、人が住まない状態になり、規定の管理費の未納が増えると廃墟となります。
廃墟に金を払い続けるリスクがあるので、要注意ですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます、中古マンションの購入には将来を見据えたプランが必要なのですね。

お礼日時:2012/08/07 14:40

終の住処としてそのような物件はいかがなものかと存じます


理由は
1 マンションの寿命は一般に50年といわれており 区分内の修理修繕は当然自前で直さなければならないこと ガス 水道 電気などです。 おっしゃるとおり 修繕費の負担金も当然にあるでしょうがそれ以上に 建て替えリスクがあります
2 税金もかかること
3 持病など近隣環境の住環境を88歳ごろに変えなければならない可能性があること

です。

まあ メリットも100万ではあるでしょうが 登記費用などで最終的にかかる金額はいかがでしょうか?耐震の問題や建て替えが不可能な物件もあります 都市計画道路内の物件も   

ご参考になさってください
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます、何せ中古マンションの内情などにはまつたく疎いものでして、ただ後期高齢者になればアパート等借りるのも難しくなりますしいろいろ考えます、3食付きの籠の鳥のような老人ホームにはまだ入りたくありません元気なうちは自活したいとおもっています、言われるとうり中古マンション購入前も後にもいろいろなハードルがあるようですね今頃ですが勉強しようとおもいます又機会がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2012/08/07 00:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者は、賃貸マンションを借りることが出来ないの?

70才以上の高齢者が、単身で賃貸マンション(マンションに限らず、アパートやハイツなどのいわゆる賃貸物件のことを指しています)を借りることは、不可能ですか。
不可能だとしたら、その理由は何ですか。
高齢者だから、何か面倒なことをされたら困るからですか。
それとも、経済的な要因でしょうか。

内の母が、一人で住むことを考えているので(まだ迷っている段階ですが)。
母は、経済的には全然困っていません。
また、いまのところ病気もなく元気です。

それでも、高齢者が単身でということ自体が嫌がられるのですか。
私(長男)が、保証人になってもダメですか。

ご存知の方がおられたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの賃貸物件でも高齢者に貸し出すというわけにはいかないようです。
理由の一つとしては今は元気かもしれないけど、数年後には何があるかわからないというのがあります。実際に高齢者による自宅での事故は多く、単身者だと発見されることなく死亡というケースもあります。
お風呂での転倒やガス火からの火事など、さまざまな事故があります。

その代わりに高齢者向けの賃貸マンションがあります。そういうところは大体が居住階が1階で、調理は電気式、室内はバリアフリーになっています。また病院とすぐに連絡が取れるシステムが備えてあるマンションもあり、内容が充実しています。
ただし一般の賃貸マンションに比べると賃貸料が割高で狭いことが多いです。老夫婦2人暮らしを想定しているので、広い間取りは少ないようです。
そういうマンションでさえも『高齢の単身者は不可』となっている場合があるので、条件をよく読まれたほうがいいです。

もし経済的に困っていなければ、マンションを借りるのではなく、買うことをおすすめします。買うならば年齢制限がなく、好きな条件で選べますから。
最近は高齢者を視野に置いた分譲マンションが売られております。親戚が買った新築マンションだと全室バリアフリーでトイレには車椅子で入れます。すぐ近所に大きな病院があり、何かあればすぐに連絡が取れるシステムになっています。
わざわざ買った理由を聞いてみると、20年経てば賃貸でも同じぐらいの金額が必要だし、いざとなればマンションを子供の名義にしてしまって自分達は施設に入ればいいからということでした。
ただし年齢が高いので、ローンが組めません。現金で一括払いをなさるか、子供の名義でローンを組むかです。

どの賃貸物件でも高齢者に貸し出すというわけにはいかないようです。
理由の一つとしては今は元気かもしれないけど、数年後には何があるかわからないというのがあります。実際に高齢者による自宅での事故は多く、単身者だと発見されることなく死亡というケースもあります。
お風呂での転倒やガス火からの火事など、さまざまな事故があります。

その代わりに高齢者向けの賃貸マンションがあります。そういうところは大体が居住階が1階で、調理は電気式、室内はバリアフリーになっています。また病院とすぐに連...続きを読む

Q一人暮らしの高齢者(?)、マンション・一戸建てどちらがいいですか?

宜しくお願いします。

私の母(61歳)についてです。
現在持ち家(マンション)にて一人暮らしをしております(ローンも終わっています)。
最近、住んでいるマンションに色々と不満を持ち出したようで
できればそのマンションを売って、新たにマンションか一戸建てを購入したいようです。

※現在のマンションの不満点
1:来客用の駐車場がないので、気軽に友人を呼べない。
2:電車の最寄駅からバスで15分→徒歩10分かかる。
3:管理人が平日の昼間しかいない。
4:オートロックなのに、裏口(駐車場からマンション内に入るドア)が常に開錠されている為、外部の人間の出入りが容易。
5:4と関連しているのか、マンション内でのいたずらが多い(落書き、ドアの鍵穴に接着剤etc)

最近、上記の不満点を解消する(4.5については実際に住んでいないので不明ですが)マンションがあり、
そこを買おうかな?と考えているようですが、
一戸建ての方が気楽かも…とも考えているようです。
(騒音などの点で)
又、マンションについては管理費を払い続けることができるのかという不安も多少あるようです。
私としては、これから年老いて身体も不自由になってくるでしょうし、
家のメンテナンスを考えればマンションの方がいいのではと思うのですが…。

そこで、マンション・一戸建てのメリット・デメリットと共に
どちらの方がよいのかアドバイス頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

宜しくお願いします。

私の母(61歳)についてです。
現在持ち家(マンション)にて一人暮らしをしております(ローンも終わっています)。
最近、住んでいるマンションに色々と不満を持ち出したようで
できればそのマンションを売って、新たにマンションか一戸建てを購入したいようです。

※現在のマンションの不満点
1:来客用の駐車場がないので、気軽に友人を呼べない。
2:電車の最寄駅からバスで15分→徒歩10分かかる。
3:管理人が平日の昼間しかいない。
4:オートロックなのに、裏口(駐車場...続きを読む

Aベストアンサー

私の両親は、aries777様のお母様よりも10年ほど年上になりますが、来春郊外の戸建から街の中心部に近いマンションに転居します。
理由は下記の通りです。

・戸建の維持管理が大変になってきた。(庭の手入れ、掃除、町内会の仕事)
・腰痛があるので、階段や段差を危ないと思うようになった
・現在は健康だが、定期検査で通う病院が遠い
・何かあった時は娘たちに連絡をしたいが、すぐに行き来できる距離ではない
・郊外なので車は必須だが、そろそろ運転はやめたいので買い物に便利なところがいい
・暖房に灯油を使っていたが、危ないし面倒なので床暖房を使いたい

今までの家は築30年ですが、ほぼ10年ごとに手入れをしています。(外壁の塗り替えや雨戸の交換、水周りのリフォーム)結構お金がかかっていました。

マンションは現在建築中ですが、かなり規模の大きい物件で、共有駐車場もあり管理人も24時間体制、セキュリティは厳しいです。隣にスーパーがあり、地下鉄駅から5分というところです。当然バリアフリーです。
私や妹の自宅からも15分から30分くらいで行けます。

「10年前に決断していればよかった」と言っています。(引越しが面倒だそうで)便利さと安全を取ればマンションかと思います。
騒音などの心配もありますが、娘としても郊外の戸建よりは安心できます。
ただし、マンション生活は便利なので、ぼうっとしてボケてしまう人もいるということで、引っ越したらせいぜい遊びに誘い出そうと考えております。(母は繁華街に近くなるので買い物を楽しみにしています。)

私の両親は、aries777様のお母様よりも10年ほど年上になりますが、来春郊外の戸建から街の中心部に近いマンションに転居します。
理由は下記の通りです。

・戸建の維持管理が大変になってきた。(庭の手入れ、掃除、町内会の仕事)
・腰痛があるので、階段や段差を危ないと思うようになった
・現在は健康だが、定期検査で通う病院が遠い
・何かあった時は娘たちに連絡をしたいが、すぐに行き来できる距離ではない
・郊外なので車は必須だが、そろそろ運転はやめたいので買い物に便利なところがいい
・暖...続きを読む

Q60歳過ぎてからの住宅所得

現在賃貸のマンションに住んでいます。自己負担金が10万近くになります。
住宅を買おうかどうしようか、迷っています。

老後の暮らしを考えると、家賃の支払いは負担になりそうです。

・中古マンションなら、手持ちの資金で足ります
・新築でも手持ちの資金で購入できるものも多くありますが、場所・広さの面で、良いものでしたら足りません。
・中古住宅で手持ち資金で届くものは、古い、狭い、駅から遠い
・新築で建売のものも、資金内では、遠い。狭い。
・土地から買って、注文住宅だと、資金が足らない。場所・建坪にもよるが、概ね1500万近く不足している

こういう状況です。
皆さんならどう考えますか?

条件として、世帯主は専門職でまだ当分働ける。
現在の年収は込み込みで1300~1500万位。
借金はなし。
田舎(本当にど田舎)に親から相続した不動産があるが、ほとんど価値はない。
実家の本家は義兄が継いでいる。一部を財産わけしてもらっているということ。
老後は郷里に帰る予定でしたが、帰る気持ちがなくなりました。

年収の割に貯蓄が少ないのですが、晩婚やら、海外生活が長かったやらで、全然貯まってません。

現在賃貸のマンションに住んでいます。自己負担金が10万近くになります。
住宅を買おうかどうしようか、迷っています。

老後の暮らしを考えると、家賃の支払いは負担になりそうです。

・中古マンションなら、手持ちの資金で足ります
・新築でも手持ちの資金で購入できるものも多くありますが、場所・広さの面で、良いものでしたら足りません。
・中古住宅で手持ち資金で届くものは、古い、狭い、駅から遠い
・新築で建売のものも、資金内では、遠い。狭い。
・土地から買って、注文住宅だと、資金が足らない。...続きを読む

Aベストアンサー

確かにマイホームは欲しいです。

しかし60歳過ぎてからの住宅所得は考えものです

なぜなら明日をも知れない年齢に突入しているからです。

>世帯主は専門職でまだ当分働ける。
その気持ちはわかります。
しかし60歳を過ぎているとなると、やはり身体のあちこちガタが出てきているはずです。

世帯主が明日、脳卒中で倒れたらどうするのです?
急な入院費用や出費の発生となります。

翌月から世帯主の収入が0円になったらの生活など考えたことありますか?

大地震が発生したら一瞬でマイホームなど倒壊してしまうのですよ

今のご時世、マイホームより、現金を持っている方が強いのです。

やはり、いざとなったら必要なのは現金。

そして心の持ちようも違います。

むしろ高齢となり、今後、認知症の発生も考えられます。

悲しいですが、今の時代(現実)我が子も高齢となる親の面倒(介護)を見なくなりました。

そう考えると、マイホームより、現金を持っていた方がよいかと思われます。

参考までに。

中古住宅購入は確かに新築に比べ安いですが直ぐにリフォームが発生します。
水回りのリフォーム費用は何万~何十万円とかかります。
外壁も何十万~何百万円。
マンションですと、駅に近いと、その分、毎月の管理費が何万円とかかってきます。

しかし、将来お子様も一緒に住み「ここで老後の面倒もみてくれる」という条件なら
購入を検討されてもよいと思います。

またお近くの介護施設に行かれたことはありますか?
あなたは最後まで自宅で食事、入浴、トイレなど、子供に面倒を見てもらおうと思いますか?
また、子供も最後まであなたたち夫婦の面倒をみてくれるのでしょうか?

よく、子供たちと相談され購入を考える必要があると思われます。

確かにマイホームは欲しいです。

しかし60歳過ぎてからの住宅所得は考えものです

なぜなら明日をも知れない年齢に突入しているからです。

>世帯主は専門職でまだ当分働ける。
その気持ちはわかります。
しかし60歳を過ぎているとなると、やはり身体のあちこちガタが出てきているはずです。

世帯主が明日、脳卒中で倒れたらどうするのです?
急な入院費用や出費の発生となります。

翌月から世帯主の収入が0円になったらの生活など考えたことありますか?

大地震が発生したら一瞬でマイホームなど倒壊して...続きを読む

Q60歳過ぎて賃貸住宅を借りるのは困難か?

60歳を過ぎて賃貸住宅を借りるのは難しいということを聞いたことがありますが、過去の質問でもその他の雑誌や本でも、「そんなことはない、高齢化社会になるのだから、老人に賃貸を貸さないで商売が成り立たない」という意見も見かけます
それでいくつか疑問が出てきました
1 現在、老人に住宅を貸したがらない理由とされることは将来に解消されるわけではないのだから、老人ということで拒否される状況が劇的に解消はされないのではないか?
2 結局は、交通の便が悪いところや郊外の物件やかなり古い人気の無いところでないと老人が賃貸を借りることは難しいままということになるのではないか?
3 それとも、老人に賃貸を貸したがらない理由を消し去るほど高齢化社会が進行するのか?(ただし、それが50年後くらいなら自分には関係ないが)
4 公団で老人向けに賃貸を貸したり、自治体が何らかの援助をすることもあるようだが、それこそ高齢化社会になれば対象者が増えるのだから競争率があがりそこからあふれる人も出るのではないか?

貯金をたくさん作って老人ホームや高齢者専用住宅に入るなどの選択肢があると思いますが、それでは老後のためだけに働くような一生になってしまうような気がしてむなしい気がします。それほどの収入も無いので限界もあるということも現実としてあります

一生ひとりで親類や友人に頼れる人もいない老後になりそうで最近少し不安になってきています、以上のことはそれを前提にしている疑問です

自分の考えも偏りがあるような気もしますので何か参考になる意見をいただけたらと思います、よろしくお願いします

  

60歳を過ぎて賃貸住宅を借りるのは難しいということを聞いたことがありますが、過去の質問でもその他の雑誌や本でも、「そんなことはない、高齢化社会になるのだから、老人に賃貸を貸さないで商売が成り立たない」という意見も見かけます
それでいくつか疑問が出てきました
1 現在、老人に住宅を貸したがらない理由とされることは将来に解消されるわけではないのだから、老人ということで拒否される状況が劇的に解消はされないのではないか?
2 結局は、交通の便が悪いところや郊外の物件やかなり古い人...続きを読む

Aベストアンサー

今の日本は将来年金も先行きが見えない状況です。
政府も高齢化対策といいながら、高齢者に対して真綿で首を絞めるような政策を取っているのが実情です。(医療費ひとつとっても)

結局今から老後に向かって貯蓄していくしかありません。

老後の生活として

1.持ち家を購入し、定年までにローン完済して住み続ける
2.子供の家に同居
3.老人ホームなどに入居
4.今から老後を見越した賃貸に入居して住み続ける
5.浮浪者に成り下がる

あたりが実際の選択肢になるかと思います。

1.隣人がまさにこれで80歳でひとりで住んでます
 買い物が不便そうですが、他人を頼らず自分で買い物にいったり有料配達を利用

2.お子さんがいれば、これが一番現実的です
 ただ嫁姑の争いが起こると住みにくいですが。。。

3.これは一見現実的ですが、実際は、2つの問題があります。
 入居費用が以外と高く、また月々の費用は国民年金の給付ではまったく足りない
 そもそも空きがありません。(地域にもよりますが)
 このため以外と難しいのが現実です。

4.まだ働けるうちに、老後を見越した、近くにスーパーがあるなどの生活に便利な賃貸を借り、そのまま老後も住み続ける。
 一度入居してしまえば、あとは月々の家賃を滞納さえしなければ強制退去などありえませんからある意味安心です。

5.今さえよければという考えでいると。。。
 蟻とキリギリスの童話のようになってしまいます。

質問者が現在何歳なのかわかりませんが、現状で質問しているように老後を危惧されているようでしたら、今から貯蓄に励むことをお勧めします。

今の日本は将来年金も先行きが見えない状況です。
政府も高齢化対策といいながら、高齢者に対して真綿で首を絞めるような政策を取っているのが実情です。(医療費ひとつとっても)

結局今から老後に向かって貯蓄していくしかありません。

老後の生活として

1.持ち家を購入し、定年までにローン完済して住み続ける
2.子供の家に同居
3.老人ホームなどに入居
4.今から老後を見越した賃貸に入居して住み続ける
5.浮浪者に成り下がる

あたりが実際の選択肢になるかと思います。

1.隣人がまさにこ...続きを読む

Q定年後のマンション購入について

お世話になります。
60歳で分譲マンションを購入する場合、諸費用も含め全額自己資金で購入する場合は、特に「購入できない場合がある」心配をしなくて大丈夫ですか?
それとも何か注意点などありますか?

また55歳でマンション購入の場合、自己資金に加え1千万程度のローンを10年~15年で組む事は出来ますか?(まだ働いている場合)

Aベストアンサー

現金で買うならローン審査もありませんので、心配することは特にないでしょう。

ローンを組む場合、70才までであれば審査に通る可能性がありますが、これで収入に占める返済率が規定以内かどうかです。

ただ、縦しんば審査に通っても、無理なく返済出来るかどうかも考えておかないといけませんよ。自営業で70才まで収入が減らないとかであれば良いのですが(働けなくなるリスクもない)、サラリーマンで定年があるなら定年後の返済なんてとても出来ません。少なくとも定年までに完済出来るローンでないと駄目でしょう。
それだけでも無理があり、退職時に数千万円程度の老後資金も貯めておかないと困ったことになります。年金だけでは生活出来ないでしょうから、足りない分を平均寿命程度まで補填出来る貯蓄が必要となりますので。
60才で買うなら長期間持つ必要はありませんので、中古の選択もありで、差額を生活費に充てる方がお勧めでしょう。老後資金に問題ないなら、この書き込みは無視してやってください <m(_ _)m>

Q築40年 このマンションを買うのはあり?

 
初めて住宅購入を検討しています。
よろしくお願いします。

「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。

物件の状況ですが、
・1973年築
・売出し価格900万円
・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分
・駅から徒歩10分以内
・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2
・2DK~3DK
・幹線道路から数本奥に入った通りで静か
・周りに視界を遮る高層建築物等がない
・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている
・エレベーター2基
・駐車場は青空駐車で10台ほど
・管理費/修繕積立金が15,000円/5,000円
・修繕費積立残高 100万円未満
・1999年に大規模修繕(外壁)、それ以降、ほぼ毎年、共有部分の水道管やガス配管の交換などをまめに実施
・2~3年後に大規模修繕(主に外壁)の予定あり
・共有部分の通路や階段に個人の私物はまったく置かれてなく清掃もかなり行き届いている
・駐輪場やバイク置き場もかなり整然としている
・新築時からの入居者が割りと多いらしい
・入居されているかたに聞きましたが上下左右の隣室から音(話し声やテレビなど)はまず聞こえない。排水等の生活音はする
・管理組合はしっかりしているようです

このような状況なのですが、
デメリットとしてはやはり古いということが最大です。
気になるところとしましては
・修繕積立残高が少ない
・管理費と修繕積立金のバランスが悪い(修繕積立金が安すぎる?)

メリットはやはり立地です。
あと、この戸数にしてエレベーターが2基というのは有難いですが、逆に管理費や修繕費発生の原因でもありますね。

今ですと1,000万円を切る価格で出ていますが、
5年後だと売れるんでしょうか。
10年後だと価格は付かないですよね?
というか、
建て替えの話が出てきますよね。

10年以上は住みたいと思っていますが、「買い」はありでしょうか?

ご意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

 

 
初めて住宅購入を検討しています。
よろしくお願いします。

「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。

物件の状況ですが、
・1973年築
・売出し価格900万円
・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分
・駅から徒歩10分以内
・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2
・2DK~3DK
・幹線道路から数本奥に入った通りで静か
・周りに視界を遮る高層建築物等がない
・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている
・エレベーター2基
・駐車場は青空駐車...続きを読む

Aベストアンサー

築50年近いマンションに住んでいます。

古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。
ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。
都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。
この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。

土地の持ち分はどのくらいでしょうか。
周辺の地価と比較して割高ということはありませんか?

建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。
ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、そのように修繕計画も立てています。

古いと耐震性が心配ですが、ウチの場合は大丈夫と診断されています。
そちらのマンションの耐震性はいかがでしょうか?
あと地盤も気になりますね。
自治体からハザードマップや液状化マップが公開されていますから、確認された方が良いでしょう。

電気の容量が昔のままだったので、現代の家電を何も考えずに使うとブレーカーが落ちます。
今容量を大きくする工事をしているところです。
電気関係は大丈夫ですか?
(各戸の問題ではなく、マンション全体の配電の問題です)

ウチは来年度外壁と窓の修繕をしますが、予算は約3億5千万円です。
規模が違うので同じにはならないと思いますが、2,3年後の修繕は明らかに資金不足だと思います。
追加徴収(50万円くらい?)される可能性は織り込んでおいた方がよいです。

耐震性と液状化の危険性(地盤)に問題なければ、管理と立地のよいマンションは買いだと思います。
高い買い物ですので、後悔のないように良くお調べ下さい。

築50年近いマンションに住んでいます。

古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。
ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。
都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。
この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。

土地の持ち分はどのくらいでしょうか。
周辺の地価と比較して割高ということはありませんか?

建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。
ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、その...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q独身女性の老後のマイホームは賃貸か持家か

残り40年生きるとして賃貸で年間約60万円で40年暮らすか新築の家(現金一括、ローン組める歳ではありません))を買うか・・・賃貸も購入も最終的には支払う金額はほぼ同じと言われます。持家には地震・火災・天災の資産喪失リスクがあります。家を購入すると資産が一気に減ってしまいカツカツの節約をしなければなりません。戸建購入でカツカツの生活するより資金に余裕ある状態で賃貸の方がフレキシブルで良いですか?一戸建てを購入するには独身には広すぎる場合が多いです。小さい土地を買って小さい家を建てればいいですか?賃貸は年寄に貸さない場合もあると聞きますが現在住んでいる地域は「空き」が多く賃貸マンションには「空き」を作りたくない不動産屋の事情で定年退職された無職の人が入居しています。千万単位のお金、老後資金をそう簡単に使ってしまってはいけないですよね?

Aベストアンサー

考え方次第ですよね。
戸建ての持ち家のメリットとして考えられるのはいざという時に売却してお金に換えられる資産価値が第一だと思います。
やはり土地というのが不動産というだけに動かぬ価値ですから。上物の住宅は勘定に入りません。
それだけに将来的に資産価値として見込める物件を買えないと意味がありません。
通勤圏で駅が近いとか環境が良好の人気の地域であることが決め手となると思います。
マンションであれば土地としての価値がないだけによけいに至便性や環境は優先事項となると思います。
私の住む地域ではマンションなら駅から徒歩10分圏内でないと資産価値はゼロに等しいと思います。
お住まいの地域事情と密接に関連してくる事だと思うので一概に購入が有利とか不利とか言えません。

年寄りには賃貸は貸さないというのは今後さらに高齢化の加速する将来にはあまり関係なくなってくるのじゃないでしょうか。
その代わりに資産調査などされるようになる時代になるのでは。
収入のない年金暮らしなら貯金をいくら持ってるかが重要という時代じゃないかと思います。
さらに富裕層ばかりが年をとるわけじゃないので、高価な有料老人ホームばかりじゃなく安価に利用できる施設も増えて行くと思われます。

お一人の場合、もし病気をされて自力で生活できなくなったらどうしますか?
その時に住んでる家を売却してお金を得るか、プールしてある貯蓄から費用を捻出してホームに入るか、という事になるんじゃないでしょうか。
売却すると言っても望んだ時期、望んだ額で売れる保証はないわけで。
譲るべき子や孫もいないなら戸建てを買う必要はないのでは?と。維持費も大変ですから。

考え方次第ですよね。
戸建ての持ち家のメリットとして考えられるのはいざという時に売却してお金に換えられる資産価値が第一だと思います。
やはり土地というのが不動産というだけに動かぬ価値ですから。上物の住宅は勘定に入りません。
それだけに将来的に資産価値として見込める物件を買えないと意味がありません。
通勤圏で駅が近いとか環境が良好の人気の地域であることが決め手となると思います。
マンションであれば土地としての価値がないだけによけいに至便性や環境は優先事項となると思います。
私の住...続きを読む

Q築35年の中古マンション購入時における注意点(長文です)

標記の件、アドバイスをいただければと思います。
当方、32歳会社員をやっており子供が一人います。

現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます。

部屋の中もなんとなくレトロな雰囲気が漂っており、古い印象は否めません。ただ、内装等の古さは個人的にはあまり気にならないのですが、やはり見えない部分、配管周り等を非常に心配しています。

月並みな質問で申し訳ないのですが、このような中古物件を購入する際に注意すべき点をご教示頂けたら幸いです。ちなみに、業者さんが言うには、発売当時は非常に高価なマンションであり、施工主もしっかりしているので、作りは全く問題ないと言ってました。ただ、配管に関しては、年数も年数であるために、保証は出来ないとの事です。(ただ配管を含めてリフォームすれば長い期間住めるということです。費用は400万くらいだと言ってました。)ちなみに、大規模修繕も過去何度か行っており、今後暫くはないそうです。管理もしっかりとなされており、管理人も常勤です。

よく、住宅雑誌などを読んでると、青山辺りで築30年以上たったマンションをリフォームして住んでるという記事が載っていたりしますが、快適な点のみ記載してあり、実際にどのような不都合が生じたかが書いてないので、あまり参考になりませんでした。

リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

以上何卒よろしくお願い致します。

標記の件、アドバイスをいただければと思います。
当方、32歳会社員をやっており子供が一人います。

現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます。

部屋の中もなんとなくレトロな雰囲気が漂っており、古い印象は否めません。ただ、内装等の古さは個人的にはあまり気にならないのですが、やはり見えない部分、配管周り等を非常に心配しています。

月並みな質問で申...続きを読む

Aベストアンサー

>リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。
それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
  一機1300万円程度ですから、取り替えているケースもあるでしょう。オレの家は二階だから
  関係ないとか言わずに。取替えとなれば割り勘でお金を払うのですから。
  ちなみにエレベータの耐用年限は25年から30年。しかし千代田区麹町あたりの老朽マンション
  の多くは、エレベータ改修をしていないところが多いです。オーバーホールとか制御機器の
  取替えで対応していますが、動力部分が限界にきているものも多いです。
  取り替えたら電気代も安くなるし、籠もきれいになります。

■給水タンク、ポンプの取替え
  給水タンクは25年以内で一度とりかえているはずです。取り替えていなかったら、鼠の死骸が
  なかで溶けていい出汁出しているかも。
  ポンプは確実に取り替えています。でももう2代目が老朽化の時期かもしれません。

■屋上防水層改修はどうなっているか。
  これも最上階以外は気にならない話題ですが、実際修繕となれば金は応分に負担します。
  築35年というと、最も気になるのは屋上防水の劣化ですね。
  いわゆるビンテージマンションと呼ばれる、昔の都心部の高級マンションの多くは屋上防水
 仕様もアスファルト防水、コンクリート押さえという高級仕様になっているケースが多いです。
 これは、持ちがいいのは長所ですが、改修工事にも金がかかります。
  屋上防水の耐用年数は普通25年~35年

■外壁タイルの浮き、剥離は大丈夫か。
  長期修繕で、打ち継ぎ目地のシーリングや、窓周りのシーリングの改修をしますが、外壁の
  浮きの調査をやっていないと、突然タイルが剥離して事故になったりもします。

■共用部分の給水管、排水管の取替え
  古い設計では、給水も排水も、各住戸内を縦に通っている可能性があります。
  共用部の給水管の劣化は、赤水、つまり錆の水の問題になります。
  30年経過して配水管の取替えをしていないと、赤水を心配すべきです。
  オープンハウスや、居ぬきの見学の際は、朝から水を出しているので赤水が出ません。
  しかし、朝一で水道を捻れば、見事な茶色のにごり水が出るかもしれません。
  私は築28年のマンションを見学に行った際に、いきなり台所の蛇口を捻って、赤水の多さに
  驚きました。

(3)次に、仲介業者から、長期修繕計画の内容の説明をうけます。
  上記の主要設備の更改が、すべて先送りされていて、なおその工事費も不明確ならば

>ちなみに、大規模修繕も過去何度か行っており、今後暫くはないそうです。
>管理もしっかりとなされており

というのは、眉唾ということになります。
大規模修繕が
第一期(10年~15年) 外壁シーリング、鉄部塗装替え、ポンプ基盤改修など
第二期(23年~25年) 外壁シーリング 鉄部塗装替え 給排水劣化部取替え ポンプ、給水タンク取替え
第三期(32年~35年) 外壁シーリング エレベータ更改 屋上防水改修、 鉄部塗装替え 給排水取替えなど

過去三回やっていても、金がないから、外壁と鉄部しかやっていないということも考えられます。

(4)耐震ですが、1981年以前の建物は、旧耐震基準で作られています。一概にすべてが弱いとは
いえません。新耐震基準で判定する「耐震診断」を行って補強が必要かどうか確かめるということに
なりますが、マンションで補強工事までやった例は少ないです。
これについては、修繕積立金に余裕がある管理組合が、耐震診断をやるケースもあります。
 
次に、占有部分ですが、室内の給排水管は、当然劣化が進んでいると思います。
まず、過去に何世代が住んだか、で大体改修履歴がわかります。
住んだままの大規模改修は極めて困難ですから・・
35年の間に、代が3代変わっていれば、おそらくキッチンや、洗面、浴室、湯沸かし器は
更改して10年以内のものがついている気がします。

>ただ配管を含めてリフォームすれば長い期間住めるということです。費用は400万くらいだと言ってました。

基本的にあと10年以上住むには、配管を含めた改修は必須です。
クロスの張替え、フローリング改修、室内ドアの取替えなどだけで、既存のキッチン、浴室、洗面などをそのまま使うのなら、
100万円~140万円
キッチン、バスユニットの改修も入れたら200万円~250万円。配管含めて内装一新の場合、400万円以上かかります。

となれば、3300万円の新築物件との比較という目安で考えるべきです。

>間取りは、75平米で、2LDKです
古いタイプの高級マンションですね。リビングが横長で、センターインのタイプかもしれません。間取りがいい
なら、それも重要な要素です。
22.7坪 リフォーム込みなら 坪145万円。
現在、世田谷、桜新町あたりで築20年内外で160万円ですから、安いといえば安いです。

ただ、5年以内に修繕積立金150万円を追加されたりするケースがあったり、
管理費や駐車場が、相場より高かったりするケースでは微妙です。

その他の注意事項は
(1)賃貸比率
  築35年というのは、多くの居住者が転売し、そのあげく居住用でなく賃貸物件に変わっている
  ケースが考えられます。全体の居住者のうちの賃借人の比率を知っておくべきです。
  賃借人が多くなれば、おのずと管理に対する感心は低下します。
  仮住まいという意識から、建物の扱いもいいかげんになります。また、初期の居住者がほとんど
  いなくなるのが築25年あたりからで、変な理事長が、恣意的な管理をしたりという話も出てきて
  次々と転売が出て価格が下がるという事例もあります。
  逆に、初期の居住者が30年経ってもまだ住んでいるマンションは、郊外の団地など売りたくても売れない
  物件は別ですが、管理のよいマンションの証拠でしょう。

(2)デベロッパー
  築35年といえば、マンション専門デベロッパーの、藤和や大京などが活躍した時代
  また、都心部では三井不動産がパークマンションシリーズで名作を残した時代でも
  あります。
  コープオリンピア(藤和)、網長パークマンション(三井)など、広尾タワーズなど長寿命の名作も
  あります。この時代、1970年の万博以来の建築ブームで、都心のマンションには丹下健三や
  槙文彦など一流建築家が設計したものも少なくないです。
  でも、その一方で、駄作、手抜きも多いわけで、見る目がないと泣きを見ます。その意味でも
  当初のデベロッパーは一応の目安になります。

(3)土地比率
  土地が今後値上がりする地域とは思えませんが、現在の地価と持分の土地面積をかけて
  正味の土地価格を知っておくのは、重要なことでしょう。

(4)ローン控除対象外
  新築や中古でも25年以内なら、確かローン控除が受けられます。35年ではいくらんでもダメ。 


>現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、

文京区は割高エリアですから、ただ、駒込というのは私、個人的には????ですけど。
本駒込は文京区ですが、駒込は豊島区。
確かに六義園の緑豊かな高級住宅地ではあります。

>非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます
文京区好きは、絶対にベイエリアには足を運ぼうとしないですから(;;)まぁ新築の3800万円あたりを
すすめてもだめでしょうけど。もう少し数多くの物件をご覧になって決めてもいいのかと思います。

>業者さんが言うには、発売当時は非常に高価なマンションであり、施工主もしっかりしているので、
>作りは全く問題ないと言ってました。

このへんがラフですよね。具体的に、発売当初の価格とか、デベロッパー名とか施工業者とか
わかればいいのですが、そこまで書くと個人情報まるわかりですから、無理でしょう。

いろいろ書きましたが、しっかりチェックされて納得いく買い物なさってください。値段はもう少し
値切っていいです。どうせ売主は買い替えでしょうから。
この辺になると骨董選びに似てきます。多少失敗しても値段が安いと納得できますし、
趣味の問題も大きいですよね。
無名の作家の油絵でも、本人が気に入っていたら、額を入れ替えるだけで立派なインテリア
のしつらえになるのと同じです。

>リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。
それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
...続きを読む

Q公営住宅に住んでいる方、家賃おいくらですか?

お世話になります。
市営住宅、県営住宅などにお住まいの方達に質問です。

(1)家賃
(2)月収or年収
(3)お住まいの地域

上記、参考までに教えてください。
また、月収14万ほどの場合市営・県営に住むと築年数や地域にもよると思うのですが家賃はだいたいどのくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
2年前、妊娠中に当選しました☆

(1)家賃は3万5000円です。
(2)年収は250万円程。
(3)東海地方に住んでいます。

↑築年数は5年なので新しく、3LDKもの広さがあるのでとても満足しています。上限は7万円くらいでした。古い建物だと高くて5万円くらいです。
月収14万程でしたら、1万円~2万円でしょうか。(あくまで推測です!)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング