3年程前に虫歯で神経を抜いた前歯が黒く変色し困っています。
歯科医ではやはり3年程すると変色すると言われていたのですが…

近所の歯科医で相談すると歯を土台だけにして付け替える方法を提案されました。
しかし、何かの雑誌で歯の表面に周りの歯と同じ色のコーティングを施す方法を紹介していたのを見たことがあるので出来れば手軽に出来そうなそちらを選択したいと思っています。

歯科医でその方法を尋ねるとうちでは出来ないとのこと…

この方法や、または別の方法でも何か良い方法ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

抜髄した歯は月日の経過とともに色が変色してきます。


3年経っていると歯冠部の質そのものが低下しているでしょう。
固いものをかんだ時欠けたり、最悪の場合折れるということも考え
られます。
と言う理由で、近隣の歯科医は根っこを利用してメタルコアを作り、
この上にクラウンを被せる方法を提案されたのです。

今の歯の表面を少し削って、べニアタイプのモノを張り付けるとい
う方法もありますが、前述したように歯の質が低下しています。
表面を削ったら、その分歯冠部の維持力が弱まります。
当分間はしのげるけれど、、、と言う程度しか期待できないと思い
ます。

抜髄済の歯で、歯の厚みが臼歯に比べ薄いというのが難点。
安い材料で経費をかけないようにしたいと言う考えは理解できる
のですが、何回も再製を繰り返すと、肝心の根っこの方にダメー
ジを与えることになり、いずれ抜歯の憂き目にあいます。

こういう論法で考えていくと、、メタルコアで支台形成して残ってい
る自分の歯の色に近いものを被せたらよいということになります。
前歯ですから変色しない、磨耗しない、残っている歯の色に合わ
せることが出来る被せ物、セラミック(陶材)に辿りつきます。

このクラウンには、全部陶材冠と金属の表面に陶材を焼き付ける
陶材焼き付け鋳造冠(メタルボンド)の2種類あります。
「神経を抜いた前歯が黒ずんできた、 白くし」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

写真まで載せて細かく説明していただきありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2012/08/07 18:16

No.2です。


陶材焼き付け鋳造冠(メタルボンド)の構造です。

[断面図]
「神経を抜いた前歯が黒ずんできた、 白くし」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました
ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/07 18:16

こんにちは。



小2の娘のことですが、5才の時に転んで前歯1本折れてしまい処置はしましたが神経がしんでしまっているので黒ずんでしまいました。
乳歯だったためいずれ抜け生え変わるのでそのままでも…といった話でしたが、そこの歯科医とあまり相性がよくなかった事もあって、暫くたって虫歯治療で違う歯科に移りました。

すると医師が「子供で抜けかわるとはいえ、女の子ですから気になると思って」と言って虫歯治療のついでに歯をコーティングしてくれました。

その時の説明によると「歯をきれいに掃除して凹凸を削って他の歯の色に合わせてコーティングしました」とのことでした。

時間も短く、驚くほど白くきれいになり娘も小さいながら喜んでいました。

受診したのは近所の個人の歯科です。
他、何ヵ所かあたってみてはどうでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になりました
ありがとうございました

早速あたってみます。

お礼日時:2012/08/07 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • メタルクラウン(金属冠)<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    クラウンとは  クラウン(冠)とは、主として、むし歯や外傷による歯の破折(はせつ)などにより歯が崩壊した場合、金属やレジン(歯科で使用されている樹脂材料)、ポーセレン(陶材、セラミックス)で歯の全面もしくは一部をおおい、その機能と外観を回復させるものをいいます。歯の全面をおおうものは全部被覆冠(ぜんぶひふくかん)、一部分をおおうものは一部被覆冠(いちぶひふくかん)と呼ばれています。  崩壊した歯以外で...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q前歯の歯が神経ないのですが、どんな方法で安く、綺麗な白い歯に戻せますか?

こんばんは。
ご覧頂きありがとうございます。

私は今前の歯に神経がないせいか、色が黒ずんでいます。
それで歯医者に行ったら、セラミックの歯を使うか、保険を適用させて安い差し歯を使うかとのことです。

基本的に神経がなくなってしまった歯は差し歯でしか治すことができないのでしょうか?

私は前にテレビ番組なので上から被せてカモフラージュするようなものを見ましたがそういう方法もあるのでしょうか?

無知で申し訳ありません。
同じ悩みとかお分かりになるかたがいれば是非回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウォーキングブリーチで検索してみてください。これは神経の無い歯にしかできないホワイトニングです。薬剤などを持ち合わせていない歯科医院も数多くありますので、実施しているところは少ないかも知れません。

患者さんの願望ほど白くならないとか、後戻りはあるのですが、それほど高額な治療ではないと思いますので試してみる価値はあると思います。ケースバイケースですが、かなり白くなります。


ちなみに神経の無い歯ですから、私ならラミネートベニアより差し歯をおすすめします。

Q神経を抜いた前歯は差し歯にするしかない?

現在虫歯の治療中で、終了次第歯列矯正をする予定です。

3年ぶりに歯医者に行くと虫歯がいくつかできていたのですが、最初に行った最寄の歯医者は説明が一切なくいきなり削られたので不審に思い、奥歯の治療の途中で転院しました。

転院先はデンターネットで区内1位の歯医者だったのであながちデタラメでもなかろうと行ってみました。最初の治療の説明や無痛治療はとても満足の行くものなのですが、前の歯医者で治療途中だった(既に型を取っていて銀の詰め物をするだけの段階)歯を見て「まだ虫歯が取りきれていません」とどんどん削られ、神経も抜かれました。3~4回神経の根の治療に通い、それが終わって初めて「この歯にはもう詰めることが出来ないので全体をかぶせます」と言われました。そんなの全部削ってしまう前に言うべきじゃないの??と思いながら仕方ないので治療を受けつづけ今日やっと終わりました。

衛生士に「あとどこを治療しますか?」と聞かれ、そんなの診察して医者が決めることじゃないの??とまた不審に思いながら「一番目立つので前歯からお願いします」と言うと「前歯はもう神経がないのでこれ以上治療できない。ここを治療したいのなら4本一気に差し歯にするしかありません」と言われました。深刻な虫歯とは思えません。ちょこっと削って白いものを詰めてもらいたかったのですが「詰めてもまた変色するから。差し歯にするしかないです。でも矯正が終わってからのほうがいいですね」と言われ、じゃあ矯正が終わるまでもうちょっと目立たないようにできませんか?と聞くと「研磨してちょっと詰めることくらいかな…」と。削って詰めることはできないと最初に言ったくせに、どういうつもりなんでしょうか?どうも怪しく思えてきたのですが、適切な対応なのでしょうか?

現在虫歯の治療中で、終了次第歯列矯正をする予定です。

3年ぶりに歯医者に行くと虫歯がいくつかできていたのですが、最初に行った最寄の歯医者は説明が一切なくいきなり削られたので不審に思い、奥歯の治療の途中で転院しました。

転院先はデンターネットで区内1位の歯医者だったのであながちデタラメでもなかろうと行ってみました。最初の治療の説明や無痛治療はとても満足の行くものなのですが、前の歯医者で治療途中だった(既に型を取っていて銀の詰め物をするだけの段階)歯を見て「まだ虫歯が取りき...続きを読む

Aベストアンサー

 No7です。補足で納得がいきました。
 根管充填して詰めた素材が変色しているのですね。まあ、よく見られることではありますが・・・。

 基本的に側面の虫歯と言うのは穴を開ける感じで真ん中を削らねばならず、また進行の程度も見た目ではわからないため(No3でも書きました)大きな穴になる場合が多いです。さらに、二箇所以上削った上に抜髄しているのなら非常に歯の強度が落ちます。

 また、審美的にも矯正しているのに歯の色がちぐはぐとか言う状態になる上、補足に書かれているように素材の変色も起こす体質のようですのでちぐはぐが余計目立ちます。

 総合的に見てその歯医者さんの気持ちを分析すると、白いの詰めるだけでいける気がするけど、長期的には多分折れるか壊れる。修復してるレジンも変色が見られるし、矯正して歯並び治してるのに歯の色がちぐはぐしてしまったらどうしようもない・・・。
 しかも、前回は転院されてるし、それなら完治を目指して一気に完全な状態にした方がいいかな・・・。
 まあ、それにしても矯正を途中で止めてるし、とりあえず矯正を再開してもらって終わってから治療しようかな・・・。

「矯正が終わるまで目立たなくしてもらえませんか?」

 ならば、歯が折れる事やちぐはぐになる事を無視して、一時しのぎで削って埋めるか・・・。


 と言う感じだと思います。

 まあ、最近は歯医者さんも色んな事で訴えられる上に、風評被害も大きいのでその辺を怖れる先生はアグレッシブな治療が出来ません。自信があって完璧な治療を目指す先生(逆に言えば融通が利かない)が増えました。腕のいいといわれる先生ほどその傾向にあるようです。

 そこで提案ですが、歯は矯正医の先生に削ってもらってはいかがでしょう? その先生のほうが質問者さんの歯の状態もよく知っていますし、質問者さんの希望に沿った治療をしてくれると思います。
 そして矯正が終わった後にその歯医者さんなり。よその歯医者さんなりに行ってみてはいかがでしょう?

 おそらくそれが一番希望に沿った治療をしてくれると思いますよ?

 No7です。補足で納得がいきました。
 根管充填して詰めた素材が変色しているのですね。まあ、よく見られることではありますが・・・。

 基本的に側面の虫歯と言うのは穴を開ける感じで真ん中を削らねばならず、また進行の程度も見た目ではわからないため(No3でも書きました)大きな穴になる場合が多いです。さらに、二箇所以上削った上に抜髄しているのなら非常に歯の強度が落ちます。

 また、審美的にも矯正しているのに歯の色がちぐはぐとか言う状態になる上、補足に書かれているように素材の変...続きを読む

Q抜髄した歯の寿命って

上の前歯ほとんどを高校生のときに虫歯で差し歯にしてもうすぐ20年がたつ者です。
子供の頃から虫歯が多く、前歯だけでなく奥歯も抜髄(神経を抜いてしまった)した歯がほとんどです。23歳くらいのときに、一度差し歯をやり直しました。その時、セラミックの歯へのやり直しを希望してましたが、色々と事情があり、すごく大きな差し歯(保険適用)になってしまい、とても落胆してしまいました。おまけに発音がうまくできずに最初はとても苦労しました。その後、つねづね再度やり直したいと思っていました。今日、先生に診てもらいましたが、レントゲンでみたところ歯根の状態は良くやり直しは問題ないだろうとのことでした。
ただ、抜髄した歯の寿命は30年だと聞いたことがあります。あと10年で私の歯にガタが来るのだと思うととても不安で悲しくなります。先生にまた歯をやりかえることで歯根に負担がかかるようであれば、このまま我慢すると伝えたのですが、あまり関係ないような返答をされました。
歯を失うようなことになれば、今はインプラントなどの方法があるじゃないかと前向きに考えていますが、ついクヨクヨと考えてしまいます。
少しでも自分の歯(歯根だけでも)を長持ちさせるには、やはりあまり触らないほうがいいのでしょうか??

上の前歯ほとんどを高校生のときに虫歯で差し歯にしてもうすぐ20年がたつ者です。
子供の頃から虫歯が多く、前歯だけでなく奥歯も抜髄(神経を抜いてしまった)した歯がほとんどです。23歳くらいのときに、一度差し歯をやり直しました。その時、セラミックの歯へのやり直しを希望してましたが、色々と事情があり、すごく大きな差し歯(保険適用)になってしまい、とても落胆してしまいました。おまけに発音がうまくできずに最初はとても苦労しました。その後、つねづね再度やり直したいと思っていました。今日、...続きを読む

Aベストアンサー

よく抜髄した歯はもろくなるとかいいますが、厳密に言うと違います。

抜髄しても歯自体の強度は変わらないのですが、は歯を削る量が多くなりますのでその分強度は落ちます。
さらにこれが一番問題なのですが日本の抜髄治療はそのやり方から成功率
低く、数年たつと根の先に病巣が出来る場合が多く、その為に再治療が必要
となり何度も繰り返す内に歯が割れたりと抜歯になるケースがあります。特に
支台を外す時のダメージは深刻です。(丁寧の行えば別ですが)
他にもありますが大まかにはこんな感じでしょう。

ですので抜髄する際に適切な治療を受けていればその歯は30年以上もつ
可能性は十分にありえます。

さて質問者さんの場合、20年以上問題なくまた根の状態も良いのであれば
被せモノを換えるだけですので丁寧に時間をかけて外して貰うようにすれば
それほど歯にダメージは少ないと思います。

>少しでも自分の歯(歯根だけでも)を長持ちさせるには、やはりあまり触
>らないほうがいいのでしょうか??
一概には言えません。
もし被せモノと歯茎の間に隙間があったりするとそこから虫歯や歯周病に
なる可能性もあります。見た目もよくないでしょうし。
その場合はやり直しも必要かもしれません。

>今はインプラントなどの方法があるじゃないかと前向きに考えていますが
現時点での話ですが、前歯のインプラントはお勧めしません。
前歯部分は骨が薄く、技術的に難しいですし、将来加齢によって骨が少なく
なっていった場合に厳しい結果になる可能性が高いです。
まあ10年もすれば新しい技術が開発されリスクも少なくなっているでしょ
うけど。

セラミックにするとういうことは高い買い物です。
迷われているのでしたらもっと担当の先生と相談の上判断されてください。

よく抜髄した歯はもろくなるとかいいますが、厳密に言うと違います。

抜髄しても歯自体の強度は変わらないのですが、は歯を削る量が多くなりますのでその分強度は落ちます。
さらにこれが一番問題なのですが日本の抜髄治療はそのやり方から成功率
低く、数年たつと根の先に病巣が出来る場合が多く、その為に再治療が必要
となり何度も繰り返す内に歯が割れたりと抜歯になるケースがあります。特に
支台を外す時のダメージは深刻です。(丁寧の行えば別ですが)
他にもありますが大まかにはこんな感じでし...続きを読む

Q神経の無い黒い歯を白くしたい

28歳女です。
小学校の時一輪車でこけて前歯を打ち、前歯1本だけ神経がなくなり黒ずんでいます。
そのときグラグラしましたが、放っておいたら動かなくなったので歯医者に行かずほったらかしのままです。
最近歯医者へ別の虫歯の治療に行ったとき勝手に前歯の裏側を削られました。
先生は治療しておいたといいますが、余計黒くなった気がします。
中が黒ずんでいるだけで虫歯でもなく健康な歯です。
前歯を抜いて差し歯にする勇気もないです。
また。少し削ってセラミックにしても硬いものをかんだら割れると聞きまして怖くなっています。
また裏に穴を開けて漂白してもいつかは黒ずみ、この方法も意味ないと聞きました。
また前歯は保険が聞きますか?
料金のことなど教えてください。
前歯を白くする方法何かありませんか?
笑ったときに最近黒い歯が見えるのがすごく気になっています。

Aベストアンサー

以前、神経のない黒い前歯を治療しました。前歯は保険が利かないので治療内容にもよりますが、5~10万ぐらいかと・・・私は、削ってセラミックを張ってますが、そう簡単に割れるとは思えないですよ。周りの歯との違和感も全くないし・・・あと、笑った時にすごく気になる気持ちはすごくよくわかります。私自身、治療してからは、自分の笑顔に前より自信が持てるようになって、コンプレックスが一つなくなってよかったですよ。

Q神経を抜いた歯がしつこく痛いんです

3月の半ばに虫歯の神経を抜く治療をしました。
初回は麻酔をかけて貰い、我慢できる程度の痛みまで回復したところで1週間後の治療に向かいました。
2回目「我慢できるが痛む。」と言う状態で仮詰めを取り除いて中を掃除する治療をして頂きました。その後も治療の都度、カチンと当たると痛い、何もしなくても痛い、と言う状態が行きつ戻りつしつつ続き週1ペースで通院し、2ヶ月になります。

そして一昨日、ほぼ痛みが改善し、噛締めたりカチンと当たると痛いけど・・と言うところまで回復したので、『圧力をかけてふたをしました』と言う事だったのですが、途端に痛みが激しくなり、神経を抜きたての頃のような痛みに悩まされています。
昨日、たまらずに歯科医院に行って、状況を説明し、「当たっていて痛むのだろう」と詰め物を削って当たらない様にして貰いました。

しかし本日になっても痛み止めが切れるとズキズキして目が覚めるほどの痛みで、豆腐すら噛めません。
食事は治療してない側でこわごわ噛むと言う状態です。

1.原因はなんでしょう?
2.もうしばらく様子を見るべきでしょうか?
3.思い切って転院してみた方がよいでしょうか?

通っている歯科医院はずっと診て頂いていた先生に代わり、先生の息子さんが後を継がれていて、私は若先生に見て頂いています。
その辺りで不安もありつつ、あまりに痛むので質問させていただきました。

よろしくお願いします。

3月の半ばに虫歯の神経を抜く治療をしました。
初回は麻酔をかけて貰い、我慢できる程度の痛みまで回復したところで1週間後の治療に向かいました。
2回目「我慢できるが痛む。」と言う状態で仮詰めを取り除いて中を掃除する治療をして頂きました。その後も治療の都度、カチンと当たると痛い、何もしなくても痛い、と言う状態が行きつ戻りつしつつ続き週1ペースで通院し、2ヶ月になります。

そして一昨日、ほぼ痛みが改善し、噛締めたりカチンと当たると痛いけど・・と言うところまで回復したので、『圧力をか...続きを読む

Aベストアンサー

歯の神経を抜いた場合(抜くといってもコンセントを抜くようにスッと抜けるわけではなく、根の先の部分で引き千切る様な状態です)

傷が出来るわけで、その周りが炎症を起こし、歯が響く様になります。が、通常1週間程度でましになります。

2ヶ月近く経つのに豆腐すら噛め無い様な痛みがあるのは、異常です。他に原因が有るのではないでしょうか。

神経を抜くようになった原因は虫歯ですか?

医療には限界があり、絶対もありませんが、他のDrが治療すれば(Drそれぞれに技術も経験も違うので)あっさり直るかもしれません。

今の痛みが続くようなら転医もやむなしです。

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q銀歯のブリッジは嫌、でもお金が無い

私はとても歯が悪いです。
3本の歯の真ん中の歯を抜いてしまって無い箇所があります。
何箇所かブリッジを入れないといけませんが、
前歯の近くにはどうしても銀歯は嫌なんです。
しかし保険がつかえる歯でブリッジだと銀歯しか無いと言われて困っています。
奥歯なら銀でもいいのですが・・・
普通に笑って銀が見えてしまうのは、ちょっと・・・

でもセラミックを入れるとすると1本8万で私の場合1箇所治すのに24万かかります。
なんと2箇所もあるので48万!そんなお金は無いんです。
保険が利いて白い歯でブリッジって出来ないんですか?
差し歯は白い歯で保険が使える歯があるのに・・・
本当にブリッジで保険が使えて白い歯は無いのでしょうか?

またそのような治療を行なっている歯医者さんがあれば教えて欲しいです。
千葉市内や近辺なら通えますので是非教えてください。

本当によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険のルールで、ブリッジの支台となる歯は犬歯から犬歯まで(3番から3番まで)は白い歯、それより奥の歯(4番から8番まで)は銀歯と決められております。単独の歯なら犬歯のすぐ奥ともう一つ奥まで(4番と5番)は白い歯でできることになっています。

ですから、全部をかぶせる場合は全て銀歯になってしまいます。

ひとつだけ方法があるとしたら、ブリッジの支台となる歯の全てを削らずに、唇側(頬側)を残しておける場合があります。その支台の状態や噛み合わせの状態によって可能か不可能か、担当の先生にお聞きになってはいかがでしょうか? 「5分の4CKブリッジ」と一般的には呼んでいますが・・・。

■3本ブリッジで24万円というのは妥当な額だと思います・
■歯の数え方、、、3番とか5番とかはわかりますか?下のURLでいうと犬歯が3番、第一大臼歯が6番ということになります。

参考URL:http://www.dental-saga.or.jp/happy/okosama/hasiki-zu.html

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q歯の神経を抜いたら、治療費2万円くらいかかるのは妥当ですか?

とつぜん歯が痛くなり、歯医者に行ったら
神経を抜くことになりました。


レントゲンを取り、削って削って、型取りもしましたが
4回行っても、まだ終わりません。(仮づめ中)
神経を殺す薬をつけてても、なかなか神経が死なないからとのことですが・・・


1回目 \4,120  初診料込み
2回目 \720
3回目 \2,230  他の歯も治療したため
4回目 \110   再診料のみ
5回目 \15,000 次回これくらいかかる予定!奥深く埋めるかららしい?


●質問1
神経を抜いたら、上記のように
埋めるとき1回で
1万5千円くらいかかるのは、相場なのでしょうか?


●質問2
これが高額すぎた場合、今の仮づめの段階で
歯医者を変えても大丈夫でしょうか?


歯医者って、こんなに時間もお金もかかるものだったでしょうか。泣
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の日の治療費はどうかわかりませんが、最終日のだけ参考に。
犬歯を治療して、銀歯ではなく、白い歯(保険適用)を入れたときの値段が7~8千円だったと思います。
歯が銀歯なら安いのですが、白い歯を作る時には高くなるらしいです。しかも前歯に来るにつれて値段が上がってくるとか。
ただ、今回は奥歯と言う事ですので、かなり高額だと思います。ぼったくりかも?
奥歯の銀歯の値段はあまり覚えてないですが、2~3千円だったと思います。
おく深くまで神経抜くにしても銀歯の形状は奥に入らない形で、歯の奥には(神経の入っていたところ)別の詰め物をしてたと思います。
なので、一般人には理解しづらいですが、何か費用のかかる普通じゃない作業が必要あるのかもしれません。
心配ならカルテのコピーもらって他の歯科に見せてみるしかないんじゃないかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報