アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

アパートを借りようと思っているのですが、親が保証人の欄に名前を書いてくれません(わざと)。他の人は保証人にはしたくありません。勝手に保証人のらんに親の名前を書き印鑑を押したとします。私が家賃代を払えなくなった場合、保証人となっている親は有効になりますか?親が、保証人になっていない書いてないはずと言った場合、勝手に書いた私が責任をおわないといけなくなりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一番最後です。



「有印私文書偽造同行使」という犯罪になります。
行使を目的として、記名押印でもって本人記載を謳う文書を本人でない者が記名押印するか、記載内容にウソを書いたり改ざんする罪です。

具体的には、刑法第17章「文書偽造の罪」の第159条「私文書偽造行使等の罪」の第1項に抵触します。

刑法17章第159条第1項
「行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、3月以上5年以下の懲役に処する。」

罰金刑はありません。
執行猶予が付かなければ、イッパツで収監される罪です。
当たり前ですが、行政処分などではなく、刑事事件による前科となります。

また、契約書を交わす不動産屋からは、詐欺罪で訴えられたり、損害賠償請求をされる恐れがあります。

やめましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。やめた方が良いですね。

お礼日時:2012/08/14 00:30

当然無効ですし、「有印私文書偽造」にもなりかねません。

    • good
    • 0

立派な犯罪ですね。


それに普通、保証人なら押す印鑑は実印でしょ。
実印なら印鑑証明もセットで必要ですしね。
揃えられます?

部屋を借りるほどのお年なんでしょ?
もう少し世間の仕組みを知らないと、ご自分が困ることになりますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やめときます。

お礼日時:2012/08/14 00:31

こんばんは。



あなたが勝手に親の名前を書いて印鑑を押しても、当然ながら有効ではありません。
普通の不動産屋さんなら、親に来てもらったり、直接郵送したりしますので、そもそもあなたが親の名前を書くことができません。
けっこう適当な不動産屋でも、電話確認くらいはします。

かなり適当な不動産屋と大家さんの場合、仮にそれで契約ができたとしても、後であなたが払えなくなったときに親は払う必要はありません。だって、そもそも保証人になっていないですから。

親に頼み込むか、別の人に頼むか、別の方法を考えるかということになると思います。
がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やめときます。

お礼日時:2012/08/14 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手に保証人にされてしまっています。

回答者の皆様には毎度お世話になっております。
私は、現在27歳で家庭持ちの男です。

先日、父が賃貸住宅を借りるので保証人になってくれと言ってきました。
家賃は9.5万円の一戸建てとのことです。

父は現職の市会議員で、給料もかなりの額をもらっています。
現状借金のない状況で、保証人が必要な理由が分からず、とりあえず契約書を見せてほしいとFAXをもらいました。
すると、保証会社も間に入っているようでした。

私は現在賃貸に住んでおりますが、審判ブラックな私でさえ保証会社を入れることで保証人を立てずに借りれております。(家賃は9.3万円です)

私の倍以上の収入がある父に保証人が必要な理由が分からず、とりあえず断りました。
しかし、その後見知らぬ番号から携帯に電話があり、
「全保連の者ですが、お父様の賃貸契約の件で連帯保証人となっておりますが」とのことでした。
その場では「私は拒否しました」と伝えたのですが・・・

状況を確認すると、賃貸業者の担当から「緊急連絡先として息子さんの個人情報を頂きたい」と言われて伝えたようです。

この時点で賃貸業者が怪しいと感じたので、いろいろと探ってみたところ、父にそこの業者を紹介した人物がいるようです。


父は根っからの問題児でして、過去数回借金問題で母と私と修羅場に・・・
それに関しても「お前に何が迷惑なんだ?俺が払えなくてお前が払う必要があるのか?」等、あまりにも子供のような回答しか返ってきません。(借金が残ってしまうと私にも降りかかってしまうとの問いに対して)
何度も試行錯誤の上、こちらが後始末をしてきた感じです・・・

今回の賃貸の借入に関しても、次に住む家は父の叔母が家をリフォームまで入れてくれて手配してくれてます。家賃はいらないといってくれています。
それも結構な邸宅で、かなり大きな家なのです・・・
実家は借金があったため、売却してしまいました。(それも議員である以上は返済のできていたものです)

私の名前で黙って奨学金を借りていたこともあり、今の住居に住民票を移して内容証明が届き発覚しました。
届いていた書類を父が破棄していたようで、実家から出た時点で気づいたものでした・・・
現在は契約者が私なので私がやむなく返済しています。

本来は父に契約を解除してほしいのですが、上述のような父ですので、どう説明したところでとどまらないのは目に見えております。
また、父は議員生活の中で不祥事ばかり起こしているため、来期の選挙も確立は低いと思うのです。
となると、家賃を払えなくなり、契約に関する違約金を支払う必要があるわけですが、もはや身ぐるみをはがれた状態の父がそれを支払うとも思えません。(以前に経験しております)

こういった場合、賃貸会社に対して保証人である私から契約解除を申し入れることはできないものでしょうか?(まともなとこではないので「父に確認をとったといわれている」と突っぱねられてしまうのか?)
やっていることは私文書偽造ではないのでしょうか?わけもわかっていない父をそそのかして、どうしようもない状況を作っているのは賃貸業者なんだと考えると非常に腹立たしいです。

それが無理だとすると父はてこでもわがままを通し切るたちですので、私はどうすれば良いのでしょうか?

回答者の皆様には毎度お世話になっております。
私は、現在27歳で家庭持ちの男です。

先日、父が賃貸住宅を借りるので保証人になってくれと言ってきました。
家賃は9.5万円の一戸建てとのことです。

父は現職の市会議員で、給料もかなりの額をもらっています。
現状借金のない状況で、保証人が必要な理由が分からず、とりあえず契約書を見せてほしいとFAXをもらいました。
すると、保証会社も間に入っているようでした。

私は現在賃貸に住んでおりますが、審判ブラックな私でさえ保証会社を入れることで保...続きを読む

Aベストアンサー

"こういった場合、賃貸会社に対して保証人である私から契約解除を
申し入れることはできないものでしょうか?"
  ↑
解除は出来ません。
解除というのは成立した契約に対して行われるもの
です。
文面から判断するに、そもそも保証契約は成立して
おりませんので、解除は出来ないことになります。


”まともなとこではないので「父に確認をとったといわれている」
 と突っぱねられてしまうのか?)”
    ↑
まともであろうがなかろうが、お父さんに確認をとった
としても、何の意味もありません。
保証契約は質問者さんと家主の間の契約です。
お父さんは契約の当事者ではありません。


”やっていることは私文書偽造ではないのでしょうか?”
     ↑
ハイ、その通りで、有印私文書偽造罪が成立します。


”私はどうすれば良いのでしょうか?”
    ↑
弁護士と相談することをお勧めします。
そして、弁護士から、そんな契約は成立していない
旨の内容証明郵便を出したらどうでしょう。
時間が経つと、黙示の承認があった、ということに
なりかねません。
こういう大切な問題は即、専門家に相談すべきです。

"こういった場合、賃貸会社に対して保証人である私から契約解除を
申し入れることはできないものでしょうか?"
  ↑
解除は出来ません。
解除というのは成立した契約に対して行われるもの
です。
文面から判断するに、そもそも保証契約は成立して
おりませんので、解除は出来ないことになります。


”まともなとこではないので「父に確認をとったといわれている」
 と突っぱねられてしまうのか?)”
    ↑
まともであろうがなかろうが、お父さんに確認をとった
としても、何の意味もありません。
保証契約...続きを読む

Q身元保証書を代理で書くと・・

現金を扱うような仕事(例えばタクシー乗務員・ホテル従業員etc・・)は入社の際にだいたい身元保証人が必要になり、
身元保証人の署名をした用紙を提出しなくてはなりませんが、
『すでに保証人から了解を取ってる、
面倒だから代理で書いておいてくれ』と頼まれたから自分で全部書いた結果
筆跡が同じで、
これでは駄目だと、
ちゃんと本人に書いてもらいなさいと内定してる会社から
言われたことある人いますか?

Aベストアンサー

こんいちは、

 言われる方ではなく、言う方です。過去に1度だけ言いました。

 確かに「形式的な」保証人の場合、特に親兄弟が遠い所に住んでいる場合、郵送とかが面倒ですから、誰かに書いてもらって、新たに買った三文判を押す、という事例は、(ここだけの話)良くあります。

 インチキといえばインチキですが、応募者も採用側も暗黙の了解がある場合が多いです。

 但し、明らかに同じ字(印まで同じ?)では、せっかく用意してあげた「暗黙の了解」を無視したということになりますので、採用はNGです。
 
 せめて、字の上手い友達に頼んでください。また、保証人本人には、その件を必ず伝えて、了解を取ってください。本物の保証人が「そんな話、聞いてない」とか言ったら、これまたOUTです。

 ご参考まで。

 

Q息子が勝手に連帯保証人に!!

私の息子とは何年も疎遠になっています。
その息子が自分(父親)を連帯保証人にしてアパートを借りたようです。
そして家賃が払えずに、不動産会社から、こちらに配達証明がきました。
うろおぼえだったのか住所も間違えています。
しかし、その配達証明を開けてしまいました。

これから 私はどのような行動をおこしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

連帯保証人の署名、捺印は息子さんがされたものと考えます。このような場合は不動産会社に対して、署名、捺印しておらず、まして住所も間違っているため債務不存在を内容証明書等で通告すればいいものと考えます。
通常、連帯保証人を徴求する場合は保証人自ら立ち会い、署名、捺印を求めるもので、不動産会社は保証人の確認もせず、形式的に処理したもので、何ら家賃の支払い義務は発生しないと考えます。

Q代筆での保証人は有効ですか?

例えば

兄 「娘が家買うので保証人になって」
弟 「いいよ」
兄 「じゃ、名前書いて判子押しとくから」
弟 「うん」

このように、弟は実際にはサインも判子も押してない場合。
法律的に保証人として有効になるのでしょうか。
のちのち払えなくなったときに、弟が知らない、俺はサインも判子もしてない、兄が勝手にやった、と言った場合はどうなるのかも教えてください。

Aベストアンサー

無効/有効 両方の答えが出ていますが、NO.4さんのが一番正解でしょうか。

このままでは、法律的には有効。

ただし、もしも将来、兄の娘も兄もローン返済できなくなったときには、弟へ支払い請求が行くことになりますが、その時に弟が
「ああ、たしかにそうだよ。保証人になったよ」と認めればそのまま有効。
「そんなこと私は知らないよ。それにこの筆跡は私の字じゃないし印章も私のと違うよ」と言ったら無効になる(抗弁はかなり難しいでしょう)。

Q賃貸契約時の保証人を家族以外に頼んでよいか?

今度、職場が変わるとともに住所も変わることになりました。
その際、引越し時の連帯保証人を家族以外に頼んでもよいでしょうか。
この場合は、法律的に、ではなく、社会礼儀上、という意味で、です。
家族以外で頼めるとしたら、新職場の上司、もしくは旧友。ただ、どちらも、保証人を頼むことは、切り出しにくいです。

 アパートの部屋の賃貸契約なので普通に部屋代払っていれば問題ないとは思うんですが、やはり「保証人」というのは頼みにくいものがあります。

 やはり、失礼、もしくは個人の信用を疑われる事態になるでしょうか?

Aベストアンサー

不動産仲介業で宅建主任をしています。

賃貸住宅の保証人はほとんどの場合「連帯保証人」と言って、借主と同等の責任を負わされるものです。借金の保証人でよく問題になる保証人と同様です。ですので、よほどの信頼関係がなければお願いすることそのものが、おっしゃる通り失礼、もしくは個人の信用を疑われる事態になる場合は否定できません。身内でも断られる事のある微妙なお願い事なんです。

連帯保証人が借主と同等の責任とは、具体的に言うと例えば、家賃が末日までに払われなかったので1日の朝に家主があなたではなく連帯保証人に「払ってくれ」と連絡してもOK、ということなのです。

身内に頼めないのならば、保証会社を利用することをお勧めします。その場合、保証会社可の大家さんの物件のみのご紹介になる場合がありますが。

Q知らない内に連帯保証人にさせられた。

詳しい手法や経緯は割愛しますが、知人Aがマンション入居のために連帯保証人を探している人(B)に対し、私をその保証人として紹介し実際になっていました。Aは紹介料として報酬を受け取っています。
なぜ発覚したかというと、Bさんにたまたま出張が続き家賃を滞納してしまい、Bと連帯保証人である私に管理会社から通知書が届いたからです。身に覚えのない事柄だったので通知書に記載してあったBに連絡し、私が保証人になった経緯を知りました。
すぐにAに連絡をとりましたがのらりくらりとした返事のみで、その内に電話にも出なくなりました。
これは犯罪だと思いますが、罪状としては何で、どれくらいの罪になるのでしょうか。またどこに申し出ればよいのでしょうか。警察ですか、弁護士ですか?よく弁護士に相談してもそれだけで結構お金がかかると聞いていますので極力余計なお金は掛けたくありません。
また管理会社に言って保証人を取り消すことはできるでしょうか。ただ管理会社から見れば契約書に不備はないようですし、保証人を変えるのには別の保証人を立てなければ出来ないと何かで読んだ記憶があります。
100歩譲って、電話で話した限りBさんは信用の置けそうな人なのでどうしても無理ならこのままでも構わないとは思いますが、Aに対してはこのままでは収まりません。
罪状名、どれくらいの罪、今後の私の取るべき行動についてアドバイスお願いします。

詳しい手法や経緯は割愛しますが、知人Aがマンション入居のために連帯保証人を探している人(B)に対し、私をその保証人として紹介し実際になっていました。Aは紹介料として報酬を受け取っています。
なぜ発覚したかというと、Bさんにたまたま出張が続き家賃を滞納してしまい、Bと連帯保証人である私に管理会社から通知書が届いたからです。身に覚えのない事柄だったので通知書に記載してあったBに連絡し、私が保証人になった経緯を知りました。
すぐにAに連絡をとりましたがのらりくらりとした返事のみで...続きを読む

Aベストアンサー

あなたがすべきことは、
1)管理会社に対し、連帯保証契約が無効であることを早急に連絡すること。
 (決して「取り消す」のではなく「はじめから無効」です。ここを間違えてはいけません)
これだけです。
本当のことをいえば連絡する義務もないのですが、ほっておくと、連帯保証を追認したのなんのと面倒になります。
あとで「大変な面倒」になるくらいならいま、「少しの面倒」をかけておいた方がよいでしょう。



有印私文書の偽造だの、詐欺などは、「管理会社が告発」すべきものであなたの出る幕はありません。
したがって、あなた自身が警察に行ったところで、なんの役にも立ちませんし、なにも始まりません。

また、Aに対して「損害賠償」だのなんだのとそそのかす意見もあるかもしれませんが、
現時点であなた自身に「なんの損害も発生していません」。
損害賠償請求のため仮に弁護士に相談したとしても「いったい、どんな損害が生じたの?なにを請求するの?」
と聞かれて終わりです。
(・・・管理会社に連絡するための実費は損害ですがね・・・)


なにより、あなた自身が「Bさんは信用の置けそうな人なのでどうしても無理ならこのままでも構わない・・」
と考えているのがあなた自身がかなりの世間知らずであることを示しています。
まず、「どうしても無理」もなにも、もともと無効の契約なんですから「今時点でも有効でない」し、
「契約書に不備はない」どころか、あなた自身が知らないで署名・捺印されていることが不備なのです。

早々に信頼のできる大人に相談し、直ちに管理会社に「連帯保証契約をしていない」旨を伝えましょう。

管理会社になにかいわれても「私は知らない、ハンコもサインもしていない」といい続けましょう。
たとえば「誰かほかの人を見つけないと抹消できない」とかイイガカリをつけられても「私の知ったことではない」
たとえば「AさんやBさんを訴えることになりますよ」といわれても「私の知ったことではない」と答えるのです。

あなたがすべきことは、
1)管理会社に対し、連帯保証契約が無効であることを早急に連絡すること。
 (決して「取り消す」のではなく「はじめから無効」です。ここを間違えてはいけません)
これだけです。
本当のことをいえば連絡する義務もないのですが、ほっておくと、連帯保証を追認したのなんのと面倒になります。
あとで「大変な面倒」になるくらいならいま、「少しの面倒」をかけておいた方がよいでしょう。



有印私文書の偽造だの、詐欺などは、「管理会社が告発」すべきものであなたの出る幕はありませ...続きを読む

Q勝手に連帯保証人にした罪は?

質問させていただきます。
親が私の知らない間に私を消費者金融の連帯保証人にして、自己破産をし、その督促がきて私の給料を差押られました。
度々金融会社から督促電話があったのですが、私も何のことかわからず
「まず親に連絡をしてください」といって電話をきっていました。私も親に連絡をしたのですが連絡がつかずしばらくしていると公証役場から手紙がきて、そのまま給料を差押えられました。
やっと親に連絡がつき、連帯保証人にされてることが発覚しました。
実は私の妹がカード詐欺にあい、それを親が肩代わりし生活の為に出来た借金でした。
何とか助けてあげたいのですが、私も借金があり差押え分を取られるとよその支払が不可能になり自己破産をするほかありません。
知人から勝手に連帯保証人にされた場合、保証債務の無効?というのが出来ると聞きましたが、その場合、勝手に連帯保証人にした親の罪はどのようなものでしょうか?
また、それ以外の方法で給料差押えを止めることが出来るのでしょうか?
どなたか、ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

でしたら行政書士等と相談した上で告訴状を作り、脅しを効かせながら返済の繰り延べ、猶予を交渉してはいかがでしょうか?返済の見込みがあるのなら交渉に応じるかもしれません。ただし高利をかけられては返せるものも返せませんので、利息を含めて交渉する必要があります。

Q賃貸契約更新時の連帯保証人について

初めて賃貸契約したアパートの更新手続きの書類が届き。
必要事項に連帯保証人のサインと、印鑑証明が必要と記載されておりました。
契約時は兄妹に連帯保証人になってもらったのですが、仕事などでなかなか会えないため。
パート勤めの母親に変更しようとしたところ、管理会社に相談をしたら「保証人を変えると再審査になる」と言われました。

上記の事を踏まえて2点教えて頂きたいのですが…
1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか?
2)賃貸契約更新時に連帯保証人の印鑑証明が必要なのは一般的でしょうか?

契約は2年ごとでして。
物件は気にいっているので、出来れば長く住みたいのですが。
もし、毎回契約更新時に印鑑証明が必要であれば、ここに住み続けるべきか悩みます。
あと、これが一般的でないようでしたら、引越すべきなのかなとも考えております。

上記の審査のせいか、たしかに今のアパートで騒音や困ったことに出会わず。
快適なのですが…。

Aベストアンサー

こんにちは

ごくごく一般的な更新のシステムですね

特別に厳しいわけでもないので、そのせいでトラブルがないわけではなく、優良物件なんでしょう
個人的には、それだけで引っ越すのはもったいような気がします


1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか?

入居審査の際、保証人さんの内容も記入されたと思います

質問者さんだけでなく、保証人さんのお仕事、年収等も含めて、「審査OK」になっていますので
保証人を変える場合、再審査になるのは仕方のないことです

保証人は借主と同等の義務を負う、契約上、非常に重要な存在ですので
簡単に変えたり、辞めたりできるものではありません

よく滞納してしまった知り合いの保証人をやめたいというご相談がありますが
オーナーが承諾しない限り、何ヶ月滞納しようと、契約解除になるまでは辞められません


合意の上での契約ですので、保証人を変えるには、「貸主の承諾」が必要です

お家賃や、オーナー・管理会社の方針にもよりますが
「身内で固定収入のある人(できれば正社員)」が原則のケースが多いので
パートのお母様では、残念ながら、審査が通らないかもしれません

どうしても書類のやり取りがご面倒なら、「保証会社」を使うという手もあります
個人の保証人をつけるより安心と考えるオーナーも多いので、変更しやすいと思います

有料にはなりますが、保証会社が保証人を引き受けてくれますので
書類のやり取りは不要な場合が多いです

管理会社がどの保証会社を使っているかで違いますので、確認してみてください


2)賃貸契約更新時に連帯保証人の印鑑証明が必要なのは一般的でしょうか?

一般的です
更新で再度契約書を作るので、書式上必要なのもありますが
安請け合いで出せるような書類ではないので、「保証人の契約意思確認」の意味もあります


以上、参考になれば幸いです

こんにちは

ごくごく一般的な更新のシステムですね

特別に厳しいわけでもないので、そのせいでトラブルがないわけではなく、優良物件なんでしょう
個人的には、それだけで引っ越すのはもったいような気がします


1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか?

入居審査の際、保証人さんの内容も記入されたと思います

質問者さんだけでなく、保証人さんのお仕事、年収等も含めて、「審査OK」になっていますので
保証人を変える場合、再審査になるのは仕方のないことです

保...続きを読む

Qアパートを借りる際の保証人になっても大丈夫ですか?

友人がアパートを借りる際の保証人になってくれるように頼まれています。私はこの場合借金の保証人ではないので気楽に応じても大丈夫かと漠然と思っているのですが、この際の保証とは何に対する保証なのでしょうか?気楽に応じても大丈夫なのでしょうか?
また、このような事を調べる事ができたり質問ができるホームページがあったら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保証人にはなるな。昔から言われてますね。
借金の保証人じゃないから気楽に応じても大丈夫…なはずはないっすよ。

フツーの言葉でいえば、
「家賃未払いの際は肩代わりしろ、夜逃げしたら後片付けなどの責任はお前がとれ。」

…というものです。つまり共同責任であり、その重さは友人と同等
いや、住んでもない分余計な負担なわけです。万が一の場合。

また、契約書を見れば大抵連帯保証人となっています。
連帯保証人は普通の借金でもよくでてくるので覚えときましょう。

ただの保証人の場合は、
例えば家賃滞納の場合
保証人は「まず借主に請求してくれ」と大家に対抗でき責任を負わずに済みます。
(これを「催告の抗弁権」といいます。)
そう言われた大家がもう一度借主に請求しても滞納を続けた場合に
もう一度あなたの元へ請求に来たとします。
その場合保証人は借主の財産があることを証明した上で
その財産を強制執行(簡単に言えば差し押さえ)してくれと大家に対抗できます。
(これを「検索の抗弁権」といいます。)
借主が払わない、滞納分の財産もない、どうしようもない状態で
初めて保証人が借主の責任を肩代わりします。

もし大家が上記のの抗弁権請求に対し何もしなかった場合は
保証人からは請求(責任の追及)ができないことになっています。

しかし!

これが「連帯保証人」となると話は別!
「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」がありません。
だからいきなり連帯保証人に請求があるとただちに責任を負う義務が生じます。

これが連帯保証人の怖さ、責任の重さです。

彼の人格、親しさ、経済観念を吟味した上で連帯保証人になるかどうか
決めてください。

「金の切れ目が縁の切れ目」とむかしから言われてます
金銭問題はいつの世も難しいですね。ではでは(^^)

保証人にはなるな。昔から言われてますね。
借金の保証人じゃないから気楽に応じても大丈夫…なはずはないっすよ。

フツーの言葉でいえば、
「家賃未払いの際は肩代わりしろ、夜逃げしたら後片付けなどの責任はお前がとれ。」

…というものです。つまり共同責任であり、その重さは友人と同等
いや、住んでもない分余計な負担なわけです。万が一の場合。

また、契約書を見れば大抵連帯保証人となっています。
連帯保証人は普通の借金でもよくでてくるので覚えときましょう。

ただの保証人の場合は、
...続きを読む

Q賃貸住宅の連帯保証人の責任とは?

弟がマンションを借りることになり、連帯保証人を頼まれました。身内とはいえ、あまりなりたくありません。弟は収入が不安定です。でも、親も高齢なので、身内の私がなってやるしかありません。

そこで質問です。

(1)連帯保証人とは、いったいどれくらいの責任を負うものなのでしょうか?
契約書を読むと、弟が家賃不払いをした場合、代わりに払ってやることになるようです。
でも、弟の過失で火事になったり、何か不始末が起きたときなども多額の請求をされるのでは・・・と心配です。


(2)『契約は2年ごとに更新 その際、連帯保証人には特に通知することなくそのまま継続』のようなことが書いてあるのですが、こっちから連絡して途中で降りることもできるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

連帯保証人の責任については、他の回答者の方が述べられていらっしゃいますので、連帯保証人のリスクの内容について、書きたいと思います。リスクを知れば、対処の仕方も見えてきます。
借家人に関する連帯保証人のリスクとして、一般に【1】賃借人の賃料の不払い、【2】借家マンションの修理費等の損害賠償が考えられます。

【1】賃借人の賃料の不払いについては、契約書の中で、「賃料不払いが○ヶ月間に及ぶときは契約を解除する」と明記してありませんか。通常は2ヶ月が多いです。ですから「○ヶ月分の家賃-敷金の返還分(マイナスの可能性もあり)」が負担されるリスクだと思います。

【2】借家マンションの修理費等の損害賠償については、火の不始末のほか、階下への水漏れなどいろいろなケースが考えられます。現在の賃貸マンションは、入居契約時に、入居者が“団地保険”という損害賠償保険に加入することが義務づけられています。内容は保険会社や保険内容によって多少の違いがありますが、個人賠償保険金が限度額2000万円に対し、保険料が25000円程度(2年間で入居時一括払い)です。宅建業者の作成する入居契約時の請求書にもちゃんと記入されています。入居されて1ヶ月くらいに保険会社から正式な保険証券が入居者宛送られてきますので、この保険証券のコピーをぜひ弟さんからもらっておくことが大切だと思います。保険期間も明示されていますし、2年後の更新時には2ヶ月くらい前に、再度保険料を支払われたことを確認されていくことをお勧めします(支払伝票のコピーを送ってもらう。保険自体は保険期間の切れる前日までに入金すれば、途切れることなく保険が継続されていきます)。更新時に、入居時の宅建業者が保険契約に関与することはありません(案内状ぐらい入居者へ送るかもしれませんが…)。

連帯保証人の責任については、他の回答者の方が述べられていらっしゃいますので、連帯保証人のリスクの内容について、書きたいと思います。リスクを知れば、対処の仕方も見えてきます。
借家人に関する連帯保証人のリスクとして、一般に【1】賃借人の賃料の不払い、【2】借家マンションの修理費等の損害賠償が考えられます。

【1】賃借人の賃料の不払いについては、契約書の中で、「賃料不払いが○ヶ月間に及ぶときは契約を解除する」と明記してありませんか。通常は2ヶ月が多いです。ですから「○ヶ月分の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報