出産前後の痔にはご注意!

最近フィルムカメラを手に入れたので外に写真撮影しに行っております。

そこで用意して持っていった方が良いメンテナス道具(その他)ってありますか?
また、こういう物を持っていて助かったなどもありましたら教えていただきたいです。

<今リュックの中に入れている物>
ホコリ除去(ブロアー)
レンズクリーナー
取り終えたフィルムを入れるポーチ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

必要最低限のものは揃えていらっしゃるので、いいと思います!


ただ、電池を使うカメラですか?
であれば、予備のフィルムと一緒に電池も買っておいて、持ち歩かれることをおすすめします。
デジカメのバッテリーほど頻繁には切れないのですが、
それだけに安心して、うっかり切らしてしまわれるのでは…と心配しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

電池を使うカメラを使用しておりますが、使う前に必ずチェックをしており電池切れの心配はしておりません。
念の為予備の電池を買っておきます。

お礼日時:2012/08/20 11:03

質問と関係ない回答になって恐縮です。



フィルムの保管ですが、冷蔵が良いですよ。私は、フィルムを購入してくるとまず、冷凍庫に入れます。
冷蔵庫には、小出しの棚が置いてあって、冷蔵庫の棚のフィルムが少なくなると、冷凍庫から冷蔵庫に移動させています。

結露の問題ですが、フィルムメーカーから出荷するときに、フィルムケース内には除湿された空気がつめられているので、常温に戻りさえすれば大丈夫と聞いてこのような使い方をしています。

ロールフィルムを自分でパトローネに巻いている場合は、フィルムケース内の空気は除湿できていないので注意が必要です。
フィルムケースを購入時のままではなく、開封してしまった場合も結露は発生します。でも、家で冷蔵庫からフィルムを取り出し、撮影地までカメラに詰めずに持っていって、現地でフィルムを詰めれば大丈夫でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

フィルム保管方法を実体験に基づいての説明ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/18 19:59

ちょっと気になるので念のため補足しておきます。


フイルムが熱に寄って痛むのは事実ですが、撮影前のフイルムを冷やしすぎると結露してしまうことがあります。この時期、湿度も高いのでちょっと冷やすと取り出した時に結露してしまうのでご注意ください。最近はフイルムは冷蔵庫で保管、販売している店もありますが、その場合も温度が低い場合は”○時間位経ってから撮影”みたいな注意があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

フィルムを冷やして保管することはありません。
ご心配ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/17 22:24

フィルムを使っていた頃、一番気にしていたのが「フィルムの劣化」です。


特に今の時期の気温はフィルムの鮮度に影響を与えるため、カメラやフィルムは常にクーラバッグに入れて持ち運びしていました。
ホームセンターに行けば、カメラやフィルムを入れるのにちょうどいい大きさのクーラーバッグがありますので、使う使わないにかかわらず一つ持っておかれたら便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

クーラーバックは家にあるので今度使ってみます。

お礼日時:2012/08/16 20:20

古いカメラだとシャッタースピードが遅いから開けられないでしょ。


NDフィルターがあると400でも開けられていいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

レンズ・フィルターに関して勉強してきます。

お礼日時:2012/08/16 13:12

デジタル一眼レフカメラ一式です。

それ以外は特別なものは持って行かないです。

私の場合、フイルムカメラは状況を限定して撮影自体を楽しむみたいな感じです。フイルムは、以前はリバーサル中心でしたが、今は白黒ばかりです。オートフォーカスフイルムカメラも持っていますが、フルマニュアルばかり使っています。
フイルムカメラ、レンズは全てデジタルと共通なので一式一緒に持ってゆきます。写したいものがあり、頭の中で白黒のイメージを浮べ、それがよければフイルムで写します。フルマニュアルなので少々時間をかけて写します。白黒向きでなければデジタルで写します。

フイルム時代は、当然予備フイルムを持ってゆきました。プラスチックのケースのままなので特別な入れ物は用意してゆきませんでした。

でもこんど、フルマニュアルフイルムカメラ1台に単焦点1本で出かけたいです。予備フイルムもなしで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 13:11

ANo.7の回答者さんとほぼ同じスタイルです。



私の場合はペンタックスSP・YASHICA FXII又はOLYMPAS OM10の
いずれかをよく持って出かけます。
いまだにフィルムカメラを持って出るのは、
デジカメでは得られない「写す楽しさ」を満喫するためです。

カメラ1台に50mmか28mmの短焦点レンズ、フィルム1本、三脚1台。
重たくてかさばる三脚を持っていくのは、
私の撮影が午後から夜にかけてが多いからなんです。
あとは『その一瞬にかける執念』ですね。

レンズ交換したりブロアで吹く暇があれば
そのぶん撮影に専念したいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

写す楽しさ、一瞬にかける執念に視点をおきます。

お礼日時:2012/08/16 13:10

どうなんだろう・・・お散歩撮影とした場合ですが。



以前、Rollei35を「お散歩撮影」として使っていた時は
予備のフィルムと露出計(何せRolleiの内蔵露出計が
死んでいたもので)以外、何も持たなかったですねぇ。
お散歩撮影はフットワークが基本ですから、荷物が
増えるとチャンスを逃しますもの。

カメラの手入れは帰ってからで十分。三脚やフィルター
を使う様なアングルは、初めから撮らない(何せ狙いは
お散歩写真)。もともとレンズ交換は出来ないから交換
レンズは不要。って割り切ってましたし。

今はD40に18-200ですからねえ。D40は電池の持ちが
良いので予備電池は持ちませんが、ブロアは持って行く
ようになっちゃいました。堕落したのかもですねぇ・・・。

ということで、「可能な限り持ちモノは減らす」ほうが正解
だと思いますよ。もっとも、何か作品を作るという本気の
撮影なら、三脚から交換レンズからフィルターからですが、
銀塩カメラをそういう風に今、使うか?って話です。

既に、「味」勝負になっちゃってますからねえ>銀塩。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2012/08/16 13:08

フィルム、予備電池、トレシーなどのメガネ拭き(レンズ清掃用)


メガネをかけているならツバのある帽子(晴天下はファインダーが見えにくくなるので。)

と言ったところでしょうか。
デジカメと大きな差は無いですね。

余談
ポジフィルムでも撮るならば作品の観賞用に
スライドプロジェクター(スライド映写機)
http://www2.ocn.ne.jp/~idsystem/off9.html
私は家族をポジフィルムで撮りプロジェクターで投影し家族で楽しみました。
フィルムは自分でマウントにして
当時スクリーンは高価だったので白いシーツで100インチ以上の大きさで楽しみました。
プリントやPCのモニターでは味わえない迫力です。
今はビデオプロジェクターを買い、子供も大きくなりスライドプロジェクターの出番はなくなりましたが
カッシャーン、カッシャーンとフィルムを切り替える音も味のあるものです。

市民センター、公民館、図書館で貸出ししているところもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

スライド映写機は初めて聞きます。
面白そうなので、購入を検討してみます。

お礼日時:2012/08/16 13:08

・予備の電池


・レンズを拭くもの(私はトレシー使ってます)
○リラックスした気持ち ・・・ これが一番大事!

三脚とか、フィルターとか、レンズフードとか、ストロボとか、
レリーズとか、予備カメラとか、三脚とか、ダークバッグとか、
そういったものは
何度も撮影に出かけているうちに必要を感じたら
用意すればいいでしょう。

あれこれ難しいこと考えず
身軽で、気軽に、リラックスして撮影を楽しみましょう。

しばらくすると
機材、用具、ウンチクよりも
自身のセンスやパッションのほうが大切なことに気づくはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

たしかに肩に力がはいってました。
これからはリラックスをして撮影にいきます。

お礼日時:2012/08/16 13:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング