人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今購入を考えているインターフェース一式で生放送を快適に行えるか質問したいのです。


購入検討中のはコチラ↓

オーディオインターフェース:US-122MK2

マイク:XM8500

マイクコード:XLRオス-メス


この一式で生放送にきちんと音声が入りますか?マイク音量も大丈夫ですか?

どうかご回答をお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。



>オーディオインターフェース:US-122MK2
>マイク:XM8500
>マイクコード:XLRオス-メス

>この一式で生放送にきちんと音声が入りますか?マイク音量も大丈夫ですか?

マイクとマイクケーブルは問題なしです、マイク音量なども問題ありません。

ただしUS-122MK2はあまり放送には向いていません、

現状のままUS-122MK2で出来るパターン、

1、かんたん配信でなら雑談のみ、BGMは乗せられない(別途アナログミキサーを買うとかお勧めじゃないがアマミキ使うとかでならBGM対応可能)

2、OSがVistaか7の場合で外部配信ツールのNLEを使う場合、モノラル配信でNLEのスピーカーキャプチャ機能を使っての声+BGM配信は可能、ただしステレオにすると声が偏る(XLR二股のケーブル買うかアナログミキサーなども使うなら対応可能)

とまぁ、大雑把にはこんな感じです。

他のオーディオインターフェースを検討する場合(ステレオミックス相当のある機材)、

とにかく安く済ませる場合=BEHRINGER XENYX 302USB(3980円ほど)を買う、面倒な問題はなし、気軽に配信したいだけなら良い製品。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …

もちょっと良いインターフェースが良い場合=ROLAND ( ローランド ) / TRI-CAPTURE(UA-33)(13,500円ほど)、これも302と同じで面倒はありません。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …

302のメリット=声&PC音共に2バンドイコライザーがあるので音質を調整可能、ダイナミックマイクもPC用マイクも使える、デメリット=ファンタム電源は15Vまでしか出てないので使えるコンデンサーマイクが限られる、音質は決して悪くはないが歌ってみたにはちょっと役不足かも。

UA-33のメリット=音質は歌ってみたに使ってもまあ充分、ファンタム電源48Vが出てるのでコンデンサーマイクの対応で問題がない、302に劣る点はイコライザーがないこと、PCマイクは使えないこと。

その他上記二つと同じようにステレオミキサー相当の機能があるものとして、TASCAM ( タスカム ) / US-125Mがありますが、ASIO対応ドライバを持たない点と録音レベル2/100・3/100問題があるので自分からはお勧めしません。

お金にとても余裕がある場合はROLAND ( ローランド ) / QUAD-CAPTUREが音質のかなりよい配信が出来ています、でも24,700円ほど。

それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速で的確なご回答ありがとうございました!

取りあえず今はこの一式を使ってのモノラル配信で我慢することにします。

ROLAND/QUAD-CAPTURE・・・・・いつか手を出してみたいものですw

お礼日時:2012/08/15 00:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング