出産前後の痔にはご注意!

僕は地元の小さな小学生のチームのキーパーコーチをしています。

しかしいろいろと困ったことがありまして問題点をいくつかあげます。

小学生のちなみに3年と4年なのですが初心者もいて練習がただボールとじゃれている感じになってしまう。

キーパーグローブとひざ当てとひじ当てをもっていないため怪我をしたり痛がったりで教えたとおりにセービング練習をしてくれない。

構え方すらまともに教えたとおりにできない。

などです。

なので実用書を読んで初心者でもできる練習なのにそれすらできないしだらだらします。

小学生のレベルをあまり把握できてないので叱責していいものかも迷います。

なにかよい練習などをご存じでしたら教えてください。

アドバイスでも構いません。

よろしくお願いします<m(__)m>

A 回答 (2件)

まだまだGKに限らず、ポジションの専門技術を教える年代でないので、適当でいいのではないでようか。


専門でやりたいと意欲のある子は別ですが。
まだまだ単純にサッカーの楽しさを伝える年代です。

サッカー選手としての基礎技術の練習の方が優先事項かと。
セービング技術は中学から習得しても十分プロでも通用するレベルになりますよ。
自分が幼少のころは、シュート練習とゲーム以外は特別な練習はしてませんでしたよ。
結局その年代のGKは体の大きさ、俊敏性、度胸がものをいいます。

指導するのは、ポジショニングと手の届く範囲のセービングぐらいで十分なのではないでしょうか。

(失礼で申し訳ありませんが)そもそもGKの実力でチームの成績が変わるようなクラブではないから、このようなところで質問しているものと拝見いたします。
熱心に情熱をもって取り組まれているのは素晴らしいですが、方向性を誤らない方がいいと思われます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見有難うございます。

また失態をおかすところでした。

お礼日時:2012/08/20 22:50

3年生と4年生ではまだチームプレイを理解できないとおもいます


だからキーパーはボールを追いかけられないヒマなポジションとかさえ思ってるかもしれません
もう1~2年辛抱するか試合でボロ負けすれば変わるかもしれませんよ
惨敗しても悔しがらずやる気も出さないようでは選手として芽が出ることはないのでほっといていいんじゃないですか

レベルというよりまだその年齢では自分を客観的に見たり相手が存在するという考えもほとんどできません
自分が中心で世界の全てみたいな子がほとんどですから

ケガだけはまずいので保護者にチャンと言ったほうがいいですよ
それで噛み付いてくる性格の保護者なら子どもはそれが正しいと思ってますから
「ケガをさせるわけにはいかないので試合には出せません」と言えばいいんじゃないでしょうか

根気と子どもの気持ちの理解が一番必要です
指導って難しいですよね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます<m(__)m>

とても参考になります。

お礼日時:2012/08/15 00:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年サッカーのゴールキーパー指導などについて困っています。

私の息子は現在小学校の5年生で地元サッカークラブに在籍しています。本格的には4年生からGKを主に現在に至っております。学年では今の所、1番身長はありますが他のクラブ等ではまだまだ大きい子供達はいると思います。しかしながら、地域では結構レベル的には上手な方だと試合をした相手のコーチなどからも何時もお褒めの言葉を頂きます。息子は学年の途中で現在のクラブへ移籍してきました。全クラブにはGK出身のコーチがおられた事もあり親切・丁寧に指導して頂きましたが、現在のクラブの方針はGKと言えども基本的には練習の大半(1週間に3日の練習がありますが)、9割をフィールド練習にあてています。先日、地域のトレセンがありましたが最終日には残りましたが結果は。。。。私が見る限り明らかに練習不足は否定出来ません。選考をなさっていた選考委員の方の話を耳を立てて聞いていると、ポジショニングなどやはり専門的な分野を口になさってました。ここからがご相談ですが今、子供はそれ以来情けない事ですが自信も無くしとても落ち込んでいます。どうかご専門のコーチ・関係者の方、こう言う場合の親の心得や、指導方法などありましたら何卒宜しくお願い致します。

私の息子は現在小学校の5年生で地元サッカークラブに在籍しています。本格的には4年生からGKを主に現在に至っております。学年では今の所、1番身長はありますが他のクラブ等ではまだまだ大きい子供達はいると思います。しかしながら、地域では結構レベル的には上手な方だと試合をした相手のコーチなどからも何時もお褒めの言葉を頂きます。息子は学年の途中で現在のクラブへ移籍してきました。全クラブにはGK出身のコーチがおられた事もあり親切・丁寧に指導して頂きましたが、現在のクラブの方針はGKと...続きを読む

Aベストアンサー

指導者です。

移籍の理由は何でしょう?
移籍によってGKコーチが居ないという現実が生じた原因から考えておくべきではないでしょうか。

さて、練習の9割がFPという点ですが、シュート練習、CKやFKの練習、フォーメーション、ゲームといった練習はしないのでしょうか?
これらの練習はGKを付けるはずです。
それは十分、実践的な練習だと思います。
(つまり、9割FPというのは間違いで、『GKオンリーの練習は1割で、FPと合同の練習が大半』ではないか?ということです。 
それでも上記の練習を入れずにボール回しとか基礎あたりで9割なら指導者にも問題があるでしょうが、チーム自体が質問者さんの求めるレベルではないということです。)

普通、指導者は他のチームの選手に対しては基本的に上手だと褒めます。大差で勝っても必ず褒めます。むしろGKならボールに対する時間、回数が多いでしょうから目がいきますし。

トレセンの結果は残念なものだったのでしょう。その上ではちょっと厳しい意見かもしれませんが、この質問文ではトレセンの結果は練習不足、ましてやコーチングに理由があるのではない気がします。
つまり、客観的に子供さんを見られているか、という点です。

トレセンの結果を受けて子供さんになんと声掛けなさいましたか?
上を目指すためにどのような話をしてあげられましたか?
子供さんを一度冷静に判断されて、話をしっかりされてみてください。
その上でやはりGKコーチの存在が・・・となれば、一度コーチに相談だけしてみて、あとは親子でも練習してみましょう。
誰しももともとは素人です。質問者さんもいっしょに勉強したりプレーしたりしてくれると子供はもっとももっとついてきて伸びると思います。

最後に、指導者としては、いろいろと不必要に口を出されるのはご免被りたいところです。
あまりせっつくような意見は控えたほうがよいと思います。

長文に加え、不快な思いをさせてしまうようでしたらお詫びいたします。

指導者です。

移籍の理由は何でしょう?
移籍によってGKコーチが居ないという現実が生じた原因から考えておくべきではないでしょうか。

さて、練習の9割がFPという点ですが、シュート練習、CKやFKの練習、フォーメーション、ゲームといった練習はしないのでしょうか?
これらの練習はGKを付けるはずです。
それは十分、実践的な練習だと思います。
(つまり、9割FPというのは間違いで、『GKオンリーの練習は1割で、FPと合同の練習が大半』ではないか?ということです。 
それでも上記の練習を入れずに...続きを読む

QGKに適したすねあて

高校サッカー部でGKやってます。
試合用にadidasプレデターのアンクルガード付きレガースを使っています。
ポジション柄、接触プレーが多いので、すねあてをしていても、すねあての上から蹴られたり膝が入ったりして、脛の打撲をよくしてしまいます。
GKに適した防御力が高いおすすめのレガースはありませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

GK用品と言えばUHLSPORTですね

このまえGKようスパイク出しましたね

参考URL:http://www.uhlsport.jp/product_filtering.php?level1=4

Q【ゴールキーパー】小学3年生のセレクション

小学3年生の息子が、一ヶ月後にあるJリーグジュニアチームのGKセレクションを受けます。

キーパーのセレクションは初めての体験なのですが、効果的な練習や
「こういうことをやっておくといいよ」という留意点などアドバイスが頂けたら嬉しいです。

ちなみに息子は小学校3年生(135cm-35kg)でキーパー経験は約一年、
試合では前に出て止めるタイプで、
決して横っ飛びが華麗!ではないですが
ドリブラーに正面から突っ込むことを全く怖がらず試合相手からは脅威に思われるようです。
また小学校3年生ぐらいでは皆そうですが、ハイボールには弱いですね。(ジャンプしてもクロスバーに届きませんので・・・・)
相手のチームの強さにもよりますが、センターラインまで上がって攻撃参加することもあります。

現在所属するチームにはGKコーチがおらずかなり個性的(我流)になっていることが良いのか悪いのか判りません。

Aベストアンサー

歴25年です。現在某県1部リーグでフットサルの選手権監督でGKもやります。

素晴らしいと思います。まずボールを怖がらないで突っ込めるが最大の武器だと思います。

まだ長く遠くへボールを蹴る事が出来ない年齢なのでオーバーラップも現段階ではありだと思います。ただ、それがいいか悪いかは?です。高学年になれば嫌でも上がれなくなります。

今はまず方向はある程度でもいいですが、ボールを置いた状態や持った状態でのゴールキックをしっかり飛ばすことの練習。

かぶりますが、ボールをキャッチした後のボールの出す方向をベターに出来るか?の判断力を養えばいいと思います。つまりカウンターなのか、落ち着かせて遠くへ飛ばすのか?

今はまだゲーム感覚でいいと思います。ノートに今日はここまでボールを置いた状態で5本届くまでやる、持った状態で・・・。子供にボールを持たせた状態で後ろを向かせる、こっそり移動してそこに正確なボールをゴロやワンバウンド、ノーバウンドで・・・。振り向いた瞬間に父が両足で立っていればノーバウンド、片足ならスローイング、しゃがんでいればワンバウンド、座っていればゴロといった感じで子供に状況を確認させて動作に移させる練習がいいと思います。後は経過と状況を見て数字を伸ばして行く。(最初は2つ、出来たら3つと増やしていけばいいのでは?)

練習の中では取ったボールを効率よく味方に供給できるか?を子供が分かるように教えてあげればいいと思います。ボールとったら深呼吸とか、味方も敵もこちらの自陣にいて守っている状況なら遠くへ飛ばせ、またカウンターで数人がこっちの自陣にいて数的優位を作れるならカウンター狙いで素早いスローやキックでの正確なパスなど・・。

後はボールが宙に浮いている時の回転ですか?地面にバウンドした時にどっちへバウンドするかを憶えさせればいいと思います。

また最後尾からの指示やコーチングも大事ですが、裏の選手の存在を味方に教え、フリーの選手を作らない程度のコーチングで今は十分だと思います。3年生でもラインとかあるのかな?あるとすれば・・・。

と勝手なことを書きましたが、今でも実践している事です。そして基本的な姿勢や形は本を見るのが一番だと思います。頑張ってください。

歴25年です。現在某県1部リーグでフットサルの選手権監督でGKもやります。

素晴らしいと思います。まずボールを怖がらないで突っ込めるが最大の武器だと思います。

まだ長く遠くへボールを蹴る事が出来ない年齢なのでオーバーラップも現段階ではありだと思います。ただ、それがいいか悪いかは?です。高学年になれば嫌でも上がれなくなります。

今はまず方向はある程度でもいいですが、ボールを置いた状態や持った状態でのゴールキックをしっかり飛ばすことの練習。

かぶりますが、ボールをキャ...続きを読む

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

QGKをしたいけど身長が・・・子供の事で

現在子供は小学4年生です、少年団に入り2年生の頃からGKをしています、ただ、身長がとても低いのでやはりいつかは身長の高い子がする可能性もあるかも知れません。
ただ、試合もGKが中心で本人もGK以外は考えていないようです。

子供が通っている少年団は人数が多くGKも人気が高いので
なりたがっている子は多いようですが、今の所GKは家の子が中心でやっているようです。(高学年は別のGKがいます。)

大人の場合でさえGKは身長が重視されると思いますが、
子供であれば尚更低いと無理があるのでしょうか?
旦那は167cm私は150cmの為子供の身長にあまり期待は出来ません。

ただ、身長の為にGKを諦めないといけないのであればとてもかわいそうです。

高学年になるとほぼポジションは決まると思いますが、出切れば少年団に携わっている人、経験者の方の回答をお願い致します。

身長が低くても他の要素でずば抜けている等
何をがんばらせたら良いのかも回答を貰えると嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、小学校、中学校と、サッカーではGK以外やらせてもらえませんでした。
つまり、フィールドにいると邪魔だと・・・(爆)

今はそのGKがそんなに憧れのポジションになったんですね~(笑)

これも松永さん頃から始まったサッカーブームのおかげでしょうか。

さて、身長があった方がいいのは確かですが、絶対条件ではありません。
身長をカバーするのはジャンプ力です。
それも手がゴールの上のバーまで届けば十分です。

むしろ最大の問題は、ゴールキーパーはものすごく反射神経と落ち着きが要求される事です。

なので、最終的には体格やサイズよりも、動きの敏捷な人、度胸の座った人の方が向いてると思います。

私は小学校での現役当時?(爆)、顔面にシュートが飛んで来ても動じないで捌ける人でした。

キーパーしかやらせてもらえなかったけど、あの技だけは誰にも真似できませんでしたね。(爆)

Q小1の息子がGKをやりたがります。

今週末子供の試合があります。
そのチームの1年生としては、初めてに近い試合です。
息子ともう1人の子は2年生のチームに選ばれ先日試合に2試合とも
先発で出ました。
(元々2年生のチームが14人くらいしか居なく人数合わせの意味合いもありよばれました。)

普段の練習中のミニゲームや練習後私と練習と言うか遊びでやっているときからGKをやりたがります。
親としてはFWやMFでやっている姿を見たいのもあります(^^ゞが、
背が高い方ではないし、ドッジボールも上手い方ではありません。
(私が軽く蹴ったボールもキャッチできていません。)
逆に普段の練習でも、その2年生の試合でもドンドンとドリブルを仕掛けて体格差で負けることはありますが、結構抜いていっていました。
多分、「GKやりたい人」とコーチが聞くと真っ先に手を上げそうです。

こういう場合、本人の意思を尊重すべきでしょうか?
(コーチに指名されるならともかく、自分で手を上げるなと言い聞かせるか)

またコーチ経験ある方から見て、どうでしょうか?
うちのチームは小学校3,4年生まではポジション特にGKは決めない方針です。
また今回は8人制ですが、14人今回試合に参加します。
そのうち、サッカーになりそうな人数は7、8人です。
(数試合ありますが、試合毎の入れ替えか交代かで全員出場するはずです。)
そのようなメンバーで、GKとして使いますか?

今週末子供の試合があります。
そのチームの1年生としては、初めてに近い試合です。
息子ともう1人の子は2年生のチームに選ばれ先日試合に2試合とも
先発で出ました。
(元々2年生のチームが14人くらいしか居なく人数合わせの意味合いもありよばれました。)

普段の練習中のミニゲームや練習後私と練習と言うか遊びでやっているときからGKをやりたがります。
親としてはFWやMFでやっている姿を見たいのもあります(^^ゞが、
背が高い方ではないし、ドッジボールも上手い方ではありません。
(私が軽...続きを読む

Aベストアンサー

「好きこそ物の上手なれ」
GKはサッカーのポジションの中でも特殊です。日本ではまだまだGKが軽く見られがちで、チームのよってはGKの押し付け合いも無いわけではありません。お子さんのGKの希望する理由は判りませんが「GKがカッコいい」「GKは目立つ」と言うようなポジティブな気持ちが何かあるならばGKをやらせてみてはいかがでしょうか? GKからフィールドプレーヤーに転向する事もできますしね。
たしか、日本代表でも活躍している川口選手は低学年の頃から自らGKを志願していたと何かで読んだ記憶があります。GKは11人の中で唯一完全に守備専門のポジションです。GKの誇り、つまり好きでなければ続けることができないでしょう。
「希望したからにはガンバレ!!」と背中を押してあげるのがよいかと思います。

Q小5GKの指示・声出し

我が家の長男(小5)はGKをしていますが、味方のDF等に指示の声が出ません。コーチも一生懸命教えてくれているのですが・・・ どなたか良きアドバイスを!

Aベストアンサー

自分の息子も小学~中学(現在)のクラブチームでGKをしております。たまに試合を見に行っても声だしは中々難しいのが現状でコーチや監督に怒られています(笑い)ちなみに私も現役でGKしています。

まず、この年代は技術的な要素や試合の流れを読む力が足りないのが現状なので、味方DFに的確な指示を出すのは、相手も解らないパターンが多いです。また自分が声を出すって事に多少の恥じらいやとんちんかんな指示を出すかも知れないって事で出しづらいことだと思います。
解決するには・・・・・ある程度の段階を踏むことが大事だとおもいます。
1)自分のプレーに声を出す(例パント・ゴールキックの時に「いくぞ!」とか)
2)味方のナイスプレーに声を出す(例ボールカットやシュートの時「ナイスシュッ」「サンキュー」他
3)全体的にプレーに覇気がないとき味方を鼓舞する(例、「声を出せ!」「がんばれ」他
等など、試合中に常に声を出す習慣を付けて、声を出すことに抵抗を無くす(GKが声を出したら味方も返答するなどチームでの約束事も大事)間違っても見方を野次る声は慎むこと。
またGKが声を出すチームは比較的全体的に声が出る傾向あり

第二段階は、技術的な指示出し 
まずGKとして大事な事は、ナイスセーブをする事では無い。
ナイスセーブを生み出す前のプレーに注意を払うこと
GKの三大要素
(1)コーチング(味方指示)
(2)ポジショニング(ゴールマウスの把握とシュートコースの限定)
(3)セービング(ゴールを許さない技術 キャッチ・パンチ・ジャンプ・キャッチしない判断など)
1)敵にシュートをさせないためにどうするか
 ・カウンターを遅らせる
 ・マンツーマンやDFを囲ませる
2)シュートを正面で取るにはどうするか
 ・DFにシュートコースを限定させる
 ・シュートコースの正面に立つ
 ・シュートエリアを狭める(前にでる)
3)シュートを打たれたときにどうするか
 ・DFのゴールカバーの位置
 ・はじく(取らない)方向の考える
 ・敵シューター以外のプレイヤーへのマーク

他に何かあるとは思いますが・・・・・
一番良いのは、
1)失点シーンを振返り、自分のポジションやDFの対応など失点への原因に対しそのときのどんな指示なら防げたかを考える(DFやチームで共有する)
2)自分が守りやすくするにはどうするかを考える
3)失敗を悔やまない。GKは最後の砦であり失点はチームの責任(ゴメンは言わない)気持ちの切り替えが大事。ボンミスの時は元気よく誤る。

GKはとにかく経験の蓄積と瞬時の判断・全体的試合感を感じる事が大事かと思う
攻めっぱなしのときもゴールエリアを出て攻撃してるつもりで気持ちを高め、ボールの
動きに合わせて体を動かすこと。GKの守備は攻撃1歩目

参考にするには、JリーグやTV観戦は聞こえない・見えないので参考にならず。
大学・高校レベルの試合を参考い観戦すべきかな?


まぁ 皆さんのご意見多々あるとは思いますが、参考までに・・・・
GKはやりがいのあるポジションだから楽しんでプレイしてね。

自分の息子も小学~中学(現在)のクラブチームでGKをしております。たまに試合を見に行っても声だしは中々難しいのが現状でコーチや監督に怒られています(笑い)ちなみに私も現役でGKしています。

まず、この年代は技術的な要素や試合の流れを読む力が足りないのが現状なので、味方DFに的確な指示を出すのは、相手も解らないパターンが多いです。また自分が声を出すって事に多少の恥じらいやとんちんかんな指示を出すかも知れないって事で出しづらいことだと思います。
解決するには・・・・・ある程度の...続きを読む

QGKユニフォームについて。

自分はサッカー部のGKですが、
GKユニフォームの消費がハンパありません。
シャツは肩と肘の部分、パンツは腰と膝の部分、ストッキングは脛の部分がすぐに破れて大きな穴が空いてしまいます。
新しいものを買ってもすぐにだめになっとしまうし、穴が空いたものだとケガの心配もあり使い物になりません。
何か良い対策はありませんか? ぜひ皆さんの知恵を教えてください。

Aベストアンサー

練習は土のグラウンドなんでしょうか?  
土だと消耗は激しいですよね・・・。
私もGKやってるのでお気持ちは分かります。 

最近はスポーツ用品専門のリサイクルショップもあり未使用品でも結構安く売られていたりします。 
そのような店で安く購入するか、耐久性に優れたウェアを購入されるのもありかと思います。 

トッパーのGK用のロングパンツは太ももや膝、股部分に耐久に優れた素材を使用し耐久性を高めています。 ミズノのピステでも耐久性に優れたウェアがありますね。

あとは肘と膝だけになりますがフットサルやバレー用のパッドを付けて練習されるのが一番安上がりかも知れないです。  

ストッキングはノーブランドの安い物で対応するしかないと思います。 


GKは消耗品だらけで大変だと思いますが練習頑張ってください。

QGK

Gkに向いている人ってどんなひとですか?
やりたくないのにやらされたのは走れない人?気が強い人?
うまくなるにはどうしたらいですか?
キーパーやりたくな~い!!(涙)

Aベストアンサー

私は高校時代3年間、サッカー部のGKをやっていました。最近始めたフットサルでもGKをやっています。基本的にやらされているタイプの人は、失点に対する責任感が弱く、努力も足らないので向上しません。やりたくてなったにしても、GKとしてチームの要になろう、という誇りと自信がないと上手くなりません。
サッカーは点取りゲームではなく、守りきるスポーツだとういことは、引き分けで勝ち点がつくことから明白ですが、GKがしっかりしていないチームは強くなりません。
脱線しましたが、うまくなるには練習するしかありません。必要な身体能力的とその向上のための練習はこんな感じです。まずジャンプ力の強化のために天突きジャンプの繰り返し。握力強化のための鉄棒ぶら下がり。キック力強化のための背筋運動。正確なキックのための、着地点を決めてのキックの練習。セービングへの恐怖を低減するための砂場での横跳びの練習。ここまでは一人でもできます。あと、相手が一人いればシュートを打ってもらってキャッチングやセービング、キックやスローを受けてもらいます。
ゲームの中では、いかに相手のシュートコースを消していくかをDFとよく確認しあうことです。ここしかないという所にシュートさせるように仕向ければいいわけですから。ゴールを守りきるためには、GKとしてゴールを死守する気迫と、DFとの信頼関係がとても必要になるのです。

私は高校時代3年間、サッカー部のGKをやっていました。最近始めたフットサルでもGKをやっています。基本的にやらされているタイプの人は、失点に対する責任感が弱く、努力も足らないので向上しません。やりたくてなったにしても、GKとしてチームの要になろう、という誇りと自信がないと上手くなりません。
サッカーは点取りゲームではなく、守りきるスポーツだとういことは、引き分けで勝ち点がつくことから明白ですが、GKがしっかりしていないチームは強くなりません。
脱線しましたが、うまくなるに...続きを読む

Qパント(南米型)の蹴り方

今、高2でGKをしているのですがパント(南米型)が蹴れません。南米型とはプロがよくやっているやつでナナメから蹴りこむやり方です。
今、普通のパント(欧州型)で蹴っているのですが上に高く上がり風の強い日など流されます。
また、ドロップはライナーせいで飛距離もあるけどグランドの状態に左右されます。
しかし、パント(南米型)はドロップに似ているがグランドに左右されないと聞きました。
だからパント(南米型)を蹴りたいのですがボールの回転から、蹴り方から全くうまくいきません。
コツを教えてください!!よろしくおねがいします

Aベストアンサー

南米型と欧州型の区別がつかないので正しい答えなのかは自信がありませんが、要するに
 (1)低い弾道で
 (2)飛距離の出る
パントキックを蹴りたい!ということですよね。

★以下、私なりの分析です。

まず、シロウトGKが普通にパントキックを蹴ると、高い弾道で、かつ飛距離が出ないことが良くあります。これはなぜかというと、手で持っているボールを離して、地面に落ちる前に足を合わせるからです。すると大抵はドライブ回転がかかってしまい、高くてあまり飛距離が出ません。
要するに何が言いたいかというと、落ちてくるボールに真っ直ぐ足を合わせるとドライブ回転がかかる、という事です。

これに対して、ドロップキックは地面にバウンドした後、つまり、下から上がってくるボールに足を合わせます。すると大抵はバックスピンがかかり、伸びて飛距離が出る球を蹴ることができます。

★「私の分析」をまとめると
 (1)飛距離を出すためには、出来るだけバックスピンをかける。
 (2)上から落ちてくるボールを蹴ると、ドライブ回転がかかってしまう。
ということになります。

★ということで、本題(特に「欧州型」を知らないので妥当かは不明ですが)
結局のところ、「バックスピンをかける」ということに集約されますが、パントでそれをやるのは難しいです。
まずバックスピンをかける為に、
 (1)ボールの中心よりやや下側を切るようなイメージ
で蹴ります。なおかつ、低い弾道にするためには、
 (2)できるだけ足を上から下に振り下ろすようなイメージ
で蹴ります。(抽象的ですみません)

と、まぁ偉そうにポイントを解説してますが、メチャクチャ難しいです。
自分はGKではなのに、なぜか練習したことがあります。
(当然うまくいくわけもなく・・・)

★というわけで私が練習した時の失敗談
まず、ボールの中心よりやや下側を切るようなイメージで蹴るのがなかなか上手くいきませんでした。
この問題はじきに解決したのですが、理由はボールが動いていた(落下していた)為でした。
できるだけ手からボールを離した所と近い高さで、落下しだす前にインパクトする事によって解決しました。

最後に、できるだけ足を上から下に振り下ろすようなイメージでは蹴れませんでした。
なぜなら、ただでさえ高い位置でインパクトしているのに、身体が硬くてそれ以上足が上がらなかったから。
悲しいですがこれで断念せざるをえませんでした。

一応、バックスピンをかけるところまでは上手くいきましたよ。
高い弾道にはなってしまいましたが。

★参考までに・・・

アジアカップ決勝で川口選手が「低弾道キック」をやるかもしれませんよ。
観戦するようでしたら、注意して見ていたらよいのでは・・・?
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/japan/p-sc-tp3-040805-0006.html

では、頑張ってください。

南米型と欧州型の区別がつかないので正しい答えなのかは自信がありませんが、要するに
 (1)低い弾道で
 (2)飛距離の出る
パントキックを蹴りたい!ということですよね。

★以下、私なりの分析です。

まず、シロウトGKが普通にパントキックを蹴ると、高い弾道で、かつ飛距離が出ないことが良くあります。これはなぜかというと、手で持っているボールを離して、地面に落ちる前に足を合わせるからです。すると大抵はドライブ回転がかかってしまい、高くてあまり飛距離が出ません。
要するに何が言いたい...続きを読む


人気Q&Aランキング