痔になりやすい生活習慣とは?

数年前から植えてある睡蓮を植え替えと同時に完全にリセット後、
購入したメダカを入れましたが、次々に★になってしまいました。
先日まで、1匹だけど生き残っていたメダカも、とうとう見かけなくなりました。
その鉢で、赤ちゃんメダカが泳いでたのを見つけたので、避難させたところ、
水が紫色になっているのに気づきました。
皆さんの質問を、検索しましたが、水が緑色になるというものは、たくさんありましたが、
紫色になるというのは見つかりませんでした。
水の匂いをかいで見ましたが、特に臭くもありませんでした。
リセット後、1週間位置いてからメダカを入れましたが、その時は、きれいだったと思います。
メダカが★になった原因は、温度の急上昇かと思って、簾で日除けをしてたのですが、
それが原因でしょうか?
水は、再リセットすべきでしょうか?

水が、紫になる原因と、メダカにとっての環境には良くないのかどうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

  株分けをした睡蓮に対する家庭での処置について回答であり、株分け及び追肥は購入されたものならば園芸業者、販売店舗がこれを担当をしています。

この際土に化学肥料が追肥し、株分けをされており、該当する担当者はメダカ、金魚等のボウフラ対策としての購入を考えての対策はされておりません。

 熱帯性睡蓮、寒帯地対応性睡蓮の系統に分かれ、育て方追肥等が異なります。魚類、両生類、爬虫類に対して有害の肥料が大半を占めていますのでこれに対応する生物は限定されます。

 熱帯性睡蓮は花の種類が多く、温度の低下、追肥、株分け等が悪いと枯れる特徴があります。寒帯地対応性睡蓮は花の種類は少なく、姫スイレン等の小型のタイプで殆どで枯れる事が少ないのが特徴です。

 アカヒレを導入する手段もあり、メダカよりも薬剤に強い魚ですが現状では飼育は無理ですが、下記に記載した方法で浄化してからの導入になります。アカヒレは別名をコッピーと呼ばれている温帯魚でボウフラをメダカ以上に好んで食べますし、安価(ノーマルは50円以下、カラーは150円前後)で販売されており、飼育が整うと2年以上は死にません。
  
 ある程度灰汁(紫に変色した水)が浄化するまで毎日水を全交換してアカヒレ、メダカ等を20日は最低入れずに栽培します。その時に追肥は一切できませんので花が楽しめるのは2年が限度になり、睡蓮を楽しめなくなります。それから先は葉を楽しむだけになり、メダカ等を飼育するのに適した環境になります。

 また、花蓮草を周りに植える事でボウフラをある程度撲滅できますし、ハーブ等も同様な効果はあります。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお答え頂きありがとうございました。
先ずは、水換えを実行してみます。
アカヒレも、室内で飼っているので、水の浄化が確認できたら、今度は、アカヒレをいれてみようと思います。

お礼日時:2012/08/16 22:56

 これは睡蓮に追肥した後に於きますからメダカ、アカヒレには危険な状態です。



 紫は追肥する肥料の成分が溶け出してきた証拠ですから飼育はできませんし、これに対応できる魚はカヤダシと呼ばれる飼育が禁止されている魚以外は生活できません。カヤダシはグッピーが高価な個体だった頃にその代用として輸入され、グッピーが手に入り易くなると繁殖力が強く、色彩が汚い個体であるカヤダシに飽きた飼育者が投棄し、メダカ、モロコ、タナゴ、ドジョウの生態系を崩した犯人です。

 これは肥料の中に含有する燐が酸化して中にあるナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム等の塩が結合した燐酸塩が犯人ですから川魚やエビには危険ですし、飼育はできません。彼等を飼育するならば睡蓮の花は諦める事になり、逆を選択する事は宗教や国間の戦争と同じで両立はできません。

 水が緑になる青水(グリーンウォーター)は魚にも植物にも問題はありませんし、腐敗して生じる硫酸塩を抑制できますからメダカは肥えて健康になり、睡蓮はプランクトンの発生で増える巻貝等に根を食べられる事を防止できます。

 もし他の植物でしたらコウホネ、カヤツリ等の追肥が要らない物に限定され、一時的でしたハナショウブ、カキツバタ等も可能ですが追肥が要らない条件で育てた個体に限定されます。

 メダカの飼育歴75年の爺と睡蓮栽培歴20年の婆の体験ですので参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々に、回答して頂きありがとうございます。
睡蓮に肥料をあげた覚えは無いのですが、
とにかく、メダカの住む環境には適さないのですね。
一度、水換えをして様子を見てみます。
それでも、水が紫になるようならその睡蓮と一緒にめだかを飼うのは諦めます。
でも、めだかを飼えないとなると、ボウフラの発生が心配です。
ボウフラ発生を抑えるにはどうすればいいでしょうか?

お礼日時:2012/08/15 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング