<2/12まで>人気スマホが1円~!

● 伴奏つきの曲と伴奏のみ入ったCDを購入しました。

● 伴奏なしでメロディーのみはそれらしく吹く事ができていると自分では思い込んでいるのです。(困ったもんです)

● 伴奏のみを再生して、それに曲を合わせようとしますと、最初の2,3小節は「伴奏のこの辺が、このメロディのこの辺りの小節なんだ」とわかりますが、進むにつれてどこか解らなくなります。

● 「メトロノームとメロディーはあっているの」と言われれば・・・う~ん 苦しい。

● 繰り返しの練習で慣れるしかないのですかねぇ???。何かノウハウはございますか?

A 回答 (5件)

こんにちは。



お示しの音源を聴いてみましたが、確かにちょっと難しそう。伴奏に聞き入ってしまうと、つられてズレが発生しますね。

クラのパート譜でなくて、クラとピアノの両方が載っているスコアで、ピアノパートを見ながら、伴奏を聴いて、拍を取る練習が必要なような気がします。伴奏が4拍子のリズムからどこでどんな風にズレたり、あるいは戻ったりしているということに慣れる必要がありそうです。

それができるようになったら、前の回答者さんたちが示したように、スコアを見ながら、伴奏を鳴らして歌ってみる、という手順ではいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。お礼を記載したつもりでしたが、うまく届けられなかったようで申し訳ありません。

「伴奏が4拍子のリズムからどこでどんな風にズレたり、あるいは戻ったりしているという事に慣れる必要」の件仰る通りだと思いますので練習してみます。

いろんな方々に教えて頂きベストアンサーを決めますが、私にとってはどなたのご回答もベストアンサーですので、ベストアンサーなしで締め切らせて頂きました。みなさんありがとうございました。

この後、ファ(五線譜1間)からラ(上1線)までのグリッサンドの音符の件で質問出させて頂きますので、もしお目にとまれば教えて頂ければうれしいです。

お礼日時:2012/08/19 07:53

質問ですが、伴奏と合わせにくい特定の箇所があるのですか?それとも、伴奏と合わせていて、至る所で合わなくなるのですか?



何拍子の曲かしりませんが、伴奏を聴きながら拍をとったり数えたりするのは大丈夫ですか?伴奏を聴きながら拍を数えられれば、多少は不安が解消するように思いますが。

この回答への補足

tir70 様お早うございます。ご返事遅くなりました。

曲は 「めちゃもてシリーズ 黒いオルフェ」で4/4拍子です。


最初は19小節迄は何とか判りましたがそれ以降は無理でした。
でも何回も伴奏を聞いていると慣れてきたのか35小節迄は、正確ではありませんが何となくですが解るようになってきた様な感じがします。
それ以降の小節になりますと「うん?!どこどこどこ???」と言う雰囲気です。
テンポ108ですが、80位に落として聞いてみようかと思っています。

伴奏を聴きながら拍をとったり数えたりする件は、やってみた事がありませんでしたので、本日通勤の電車内でトライしましたが最初から全く出来なかったです。(>_<)

色々アドバイス有難うございます。1mmづつでも上達出来ればと思っています。

補足日時:2012/08/17 10:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。補足にてご返信させて戴きました。

お礼日時:2012/08/17 10:25

伴奏譜を読むのも良いと思います。

ピアノを弾けるのであれば、伴奏を自分で弾いてみる。あるいは、クラで伴奏の基本骨格を吹いてみる、といったことを通して伴奏になじむと、合わせやすくなるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

伴奏譜は読めないですぅ。ピアノは縁遠いです。まだ五線譜の上三線の音符を見ても指がすんなりいかない程度のクラ吹きです。

クラで「伴奏の基本骨格を吹いてみるといい」と教えて頂きありがとうございます。でも「伴奏の基本骨格を吹いてみる」の意味が理解できておりません。す~ぅみません。

最初回答頂いた方に「歌ってみればどうですか? と教えて頂きやってみましたが、歌ってもやはり合わせる事は難しいです。

メトロノームと歌う事で最初はマスターしなくっちゃ!

お礼日時:2012/08/16 17:17

こんにちは


#1の方の回答にσ(^_^;も一票。

それでも納得がいかなかったら
>「メトロノームとメロディーはあっているの」と言われれば・・・う~ん 苦しい。

 これが大事。
 楽器演奏する方は、基本これを最初の克服します。
 だからメトロノームとメロディーを合わせることを気をつけて出来るまで練習する。

 クラの場合、五線の第2間のラと第3線のシのつなぎとか遅くなってしまう音の流れや第3線のシから上のいくつかの音は、音の出が遅い傾向があります。
 この辺のご自分の技量を認識することが早道かも(*^_^*)

 これが出来たら演奏しながら伴奏を聴く耳を作ること(メトロノーム合わせて演奏している自信があれば意識すれば聞こえますよ)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はメトロノームに合わせているのですが、指の動きが早くなる場所ではなかなか難しいですが目下練習中です。まだまだ、練習が足りないですぅ!

先ずはこれを完璧に習得ですね!

ありがとう。

お礼日時:2012/08/16 16:30

伴奏に合わせて自分のパートを歌ってみては?



どこが悪いのかわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね! 先ずは歌って慣れてみましょう!
ありがとう。

お礼日時:2012/08/15 10:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伴奏の合わせ方

クラリネットの伴奏を頼まれました。
前奏がなくていきなりクラリネットと同時に入るのですが、その時にどうやってあわせたらいいのでしょうか?クラリネット奏者が息を吸ったときの肩の動きで合わせるのか、それとも息を吸ったときのその音で合わせるのかよく分からないんです。
伴奏のコツ、教えてください!

Aベストアンサー

私は高校の吹奏楽部でバス・クラリネットを吹いています。
昨年9月までは(B♭)クラリネットを吹いてまして、ソロの演奏会(競技会)でピアノ伴奏をお願いして吹いたこともあります。

おおよそは#1のsongbookさんのご回答どおりです。
私からは繰り返しになると思いますが、経験も踏まえて、というところで・・(笑)

主奏者(今回はクラリネット奏者)と伴奏者がステージに登り、必要であれば譜面などの用意を整え、共に演奏位置についたところで礼をしますね。(譜面などの用意は礼の後の場合もある)
そしてこれは伴奏つきソロ演奏の大原則なのですが、その後主奏者が準備が出来たところで伴奏者のほうを見て合図をします。大抵は主奏者が前、伴奏者が後ろだと思いますが、主奏者が後ろを(頭のほうだけ)振り返り、小さくうなずくなどして伴奏者と呼吸を合わせます。これが結構大事だと思います(^^;

そして、主奏者が前を向きなおし、演奏スタート・・・・となるわけですが、ここが問題なんですよね。
クラリネットは縦長ですから、アンサンブルなどでタイミングを取る必要があるときには「奏者が首を大きく縦に振る」わけです。これを(あまり大げさではないにしろ)ソロでもやるわけです。おおよそ、クラ奏者が息を吸うときに首を中心管も一緒に上を向き、下に下ろすと同時に吹き始める、というパターンが一般的です。

このあたりは主奏者と伴奏者で練習が必要かもしれませんが、この「息を吸いながら上にあげるタイミング」を見つけ、その直後の「下に振り下ろすタイミング」を開始の合図と見ればよろしいかと思います。

それともsimanさんが伴奏を担当されるクラ奏者の方はあまり体を動かさないでしょうか。それでしたら肩の動きを見るしかないと思いますが、可能な限り「後ろのほうの伴奏者でも分かるくらい大きく動く」ことが必要だと思います。息を吸う音は、発表するホールなどでは聞き取りにくい、または全く聞こえません。

ちなみに一番分かりやすいのがトランペット、フルートです。
トランペットは元々上のほうにあるので奏者の影になるとは言っても後ろからでも判別つきますし、腕も上がっているので分かりやすいです。
フルートは横向きで奏者の顔から出てますので、後ろからでも学期が確認できます。上下に動かしてもらえれば後ろからでも確認できるわけですね。


いろいろと長くなってしまいましたが、基本は、
・演奏前に主奏者と伴奏者が目を合わせ呼吸を合わせる。
・主奏者が大きく体を上下するなどのポーズを取り、それに合わせる。
の2点です。

ちなみに、大きくポーズをとると言っても首を使って楽器を上下に動かすだけです。体全体を上下に振ってもいいですが、伴奏者が分かればいいですので・・・(^-^;


それでは明日(今日?)の発表会、がんばってください。
ソロはどうしても緊張してしまいます。が、いつもどーりがんばればおっけーです(^-^)
あまり気楽すぎるのも困り者ですが、演奏はいつでも楽しみながら吹いてこそ、です。
自分にとって良い思い出になるように、もちろん伴奏者であるsimanさんにとっても良き思い出になるようにがんばってください。
応援しています(^-^)

(りく)

私は高校の吹奏楽部でバス・クラリネットを吹いています。
昨年9月までは(B♭)クラリネットを吹いてまして、ソロの演奏会(競技会)でピアノ伴奏をお願いして吹いたこともあります。

おおよそは#1のsongbookさんのご回答どおりです。
私からは繰り返しになると思いますが、経験も踏まえて、というところで・・(笑)

主奏者(今回はクラリネット奏者)と伴奏者がステージに登り、必要であれば譜面などの用意を整え、共に演奏位置についたところで礼をしますね。(譜面などの用意は礼の後の場合もある)
そして...続きを読む

Q伴奏を頼まれたときの諸経費

先日知人からコンクールでの伴奏を頼まれました。

今まで伴奏を引き受けた方ははきちんとしてくださったので、
交通費など細かいことまではっきりとさせないまま引き受けてしまったところ、
普段の伴奏あわせのときの交通費はもちろんのこと、
当日の移動費ほとんどすべてにおいて支払わされました。
(高速代・数百円の駐車場代まで・・・)
むしろ私のほうがたくさん出していても何も言わないんです。

そして、遠方の先生のレッスンを受けるときにも現地集合だったため、
後で交通費(1万円ほど)を払ってくれる予定だったのですが
それも未払い・・・
謝礼も薄謝だったので倍近くの赤字です。

謝礼をいただいたときは、
「交通費とかもっと出してあげたかったけど、どうしても出せなくてごめんなさいね」
と先に手を打たれてしまい、後になって気づいても既に時遅し。

彼女自身お金がないわけでなく、年内に2つも海外旅行をするとのこと。
他の用でこれからも彼女と会う機会があり、とても気まずいです。

やっぱり、このままおとなしくしているしているのが身のためでしょうか??
分かってはいるのですが、あまりにも馬鹿らしくて投稿してしまいました。

先日知人からコンクールでの伴奏を頼まれました。

今まで伴奏を引き受けた方ははきちんとしてくださったので、
交通費など細かいことまではっきりとさせないまま引き受けてしまったところ、
普段の伴奏あわせのときの交通費はもちろんのこと、
当日の移動費ほとんどすべてにおいて支払わされました。
(高速代・数百円の駐車場代まで・・・)
むしろ私のほうがたくさん出していても何も言わないんです。

そして、遠方の先生のレッスンを受けるときにも現地集合だったため、
後で交通費(1万円ほど)を...続きを読む

Aベストアンサー

せっかく、心をこめて伴奏しても、このような結果になり残念でしたね。

素人の方なら、時々、時間超過や追加レッスンをしても、先生はボランティアでしてくださっていると勘違いしている方もおられますが・・・

kuucyanさんは、よく伴奏を頼まれるのでしたら、あらかじめマニュアルを作成して、こちらから先に1時間の料金を提示して、交通費・食事代などは実費で頂くようにしておりますが、それを了解頂けるなら、お受けしますと相手に返事をしてはどうですか?

あまり、きっちりして変に思われるのが嫌でしたら、以前このような事がありましたのでと、少し説明されてから、お話されてはどうでしょうか。

趣味で伴奏をしているのではないのですから、きっちりしても良いと思いますよ。

あつかましい人に、振りまわされないように、もっと、自分の演奏にプライドを持ちましょう。

もし、また彼女に伴奏を頼まれたら、前回の時に立て替えた経費があるので、それを払ってからにしてくださいね~と言われてはどうですか?


人気Q&Aランキング