個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

今年度受験を控えている者です。

昨年から立教大学を第一志望にして
受験勉強をしてきたのですが、
立地・留学生に日本語を教えられるという機会があることから
専修大学にも魅力を感じるようになりました。

僕は日本の文化・文学や思想に興味があるほか、
それを他国に発信していくことや、社会学などにも興味があります。

よって、立教大学(文芸・思想)の
「自分の意思を他者に発信する能力の育成」
「文芸だけを研究するのではなく、思想も重ねて研究できる点」
「他学部の授業も受けることができる点」
に大変惹かれており、
いっぽうで、専修大学(日本文学文化)の
「日本文学と文化の両方を研究できる点」
「国外に研究内容を発表できる点」
「留学生の日本語の練習相手になれる点」
にも惹かれています。

しかし、専修大学は、他学部の授業をとることができないと聞きました。
昨年から立教を志して勉強していましたが、
専修大学に行くとなると、少し時間が勿体無かったように思います。
かといって立教大学は日本の文化を専門に学ぶ学科がありませんし、
日本語・文化を留学生に教えられるという機会も耳にしていません。

そこで質問なのですが、
・立教大学にも、留学生に日本語や日本文化を教えられる機会はありますか?
・立教大学では、どのような日本文化が学べるでしょうか。
・どちらの大学に行く方が賢明でしょうか。
・専修大学に行っても、就職の際に不利にはならないでしょうか。


質問が多くて申し訳ありません。

本当にやりたいこと、というものが
両方の大学にあって困っています。
今のところ立教は第一希望にしていて、
自由選抜入試を利用しようと思っています。

回答の程、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

明治の国際日本学部はどうなの?



http://www.rikkyo.ac.jp/support/international/fo …

3.学生団体

IFL(国際交流会)
立教大学には、国際センター以外にも留学生の支援を行っている団体があります。それぞれの団体では、日本語のボランティアレッスンや日本での生活相談、各種行事の企画、招待などの幅広くサポートを行っています。


※ ふつうミッション系のほうが留学生支援への学生団体は盛んです。なんせ学校の基本が 教えを広めるミッションですから。地の塩になれとか へいきで言うし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
明治は日文志望だったときにオープンキャンパスに行き
あまり魅力を感じず、視野に入れていませんでしたが、
国際日本学部を見落としていました。
立教に関しても、ホームページに載っていたのですね。
参考になりました。

お礼日時:2012/08/16 09:48

元塾講師です。



まず、立教と専修のポジション(社会的・学閥的に)を説明します。
正直世間では
立教はしっかり勉強して入学した大学
専修は何となく勉強しなかった人が入学する大学
というイメージです。特に年配の方は「専修は誰でも入れる」と思っています。日東駒専で専修と同レベルの日大には「ポン大(ポンは馬鹿という意味らしいです)」というイメージがあります。
この差は大きく社会的な評価はずいぶん違います。大手企業でもまずマーチを門前払いすることはないですし、筆記試験でも本人の努力で何とかなります(というか、何とかできる人しか大学受験でマーチに合格できないと言った方が正しいかもしれません)。仮に専修に進学し、能力が高くても入社試験の選抜の際、「こいつは○○大だからな~」というイメージはかなり合否を左右します。

活動をする場合に関しても、能力がある人が周りにいたほうが有意義になります。
色々な大学の事情を聞いていますが「偏差値50の大学の看板学部の看板授業より偏差値70の不人気学部の不人気授業の方が授業の質は高い」ということです。受ける側のそもそもの質が違うからです。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答のほどありがとうございます。
やはり就職の際は学校名で合否が左右されることが
現在でもあるのですね。
参考になりました。

お礼日時:2012/08/16 09:41

・立教大学にも、留学生に日本語や日本文化を教えられる機会はありますか?


あなた次第。

なお、立教なんか第一志望にしたら確実に落ちます。
早慶、国立を第一志望にして、センターの出来で決めなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 09:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング