ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

12年ほど前に宅地建物取引主任者登録していた者です。その後、宅建業から離れ登録を放置していたのですがこの度転職が決まり、その会社で改めて登録するよう指示を受けています。そこで困っているのですが、12年ほど前の宅建主任者登録時の勤務先は期間が短く、12年も前のことであったので、その後勤務した会社の職歴のみを申告し転職活動しました。今回新たに宅建主任者登録すると以前の勤め先が転職先の会社にバレてしまうことがあるのでしょうか。「専任」の取引主任者として登録する際と「通常」の主任者として登録する際の違いはありますか。またバレずにすむ方法があればぜひ教えてください。身勝手質問ですみません。本当に困っているのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

宅地建物取引主任者登録をすると、主任者証が交付されます。

それには履歴は記載されません。要するに、履歴は会社が特別に調べないとわかりませんが、正当な理由がないと登録の都道府県では教えません。個人情報ですからね。

「専任」の取引主任者として登録するのも「通常」の主任者として登録するのも、どちらも主任者証は同じです。要するに、登録そのものは専任かどうかは関係ありません。
ただし、宅建業の許可を得ている都道府県あるいは国土交通省へは、専任か一般かの届は必要です。要するに、主任者の登録は個人のことで、宅建業許可は会社(事業所)のことで、別ものです。
また、専任者としての届には履歴は記入しません。要するに、12年ほど前の宅建主任者登録時の勤務先は、主任者証だけではわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2012/08/17 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建主任者専任の登録。略歴書について

宅建主任者の専任の登録についての質問です。私は転職回数も多く、お恥ずかしいですが、職歴を詐称してしまい今の会社に入社しております。今働いている会社から宅建主任者の専任取引主任者の登録をしてほしいと言われております。専任の取引主任者の登録に略歴書が必要と聞いたのですが、今の会社に提出した履歴書の職歴(詐称しているもの)を記入したらよいのか、正直な職歴を記入したらよいのかわかりません。
①正直な職歴を記入することによって、今の会社に職歴がばれてしまうことはあるのでしょうか?
②略歴書を今の会社に提出した履歴書通りに記入し、提出した場合、専任の主任者登録はできないのでしょうか?

転職回数10社以上なのですが、今の会社には転職回数3回で履歴書を提出しています。
ちなみに今の会社に提出してる履歴書には不動産会社(短い期間ですが3社経験あります)への職歴は記載しておりません。
宅建主任者証を交付してから、不動産会社に就職したのですが、登録の変更等は行っておりません。

大変お恥ずかしいのですが、ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

法令違反にならないように
下記サイトを参考に手続きしましょう。

氏名・住所・勤務先等の変更が生じた場合、
遅滞なく変更登録申請。

専任の取引士に関する入社および退社等の変更届は、
宅地建物取引業者として免許を受けた大臣または知事に届け出。

https://www.google.co.jp/#q=%E5%B0%82%E4%BB%BB%E5%8F%96%E5%BC%95%E4%B8%BB%E4%BB%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E7%99%BB%E9%8C%B2

http://www.u-takuken.com/archives/184.html

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q履歴書に書く職歴を企業はどこまで調査しますか?

タイトルのとおりです

面接で以前勤めていた会社の本社はどこ?と
聞かれることがあります。

情報機関などで、たとえば、
帝国データバンクでその会社の調査をするのでしょうか?それで、そこにその会社の記載がないと採用されないのでしょうか?

どこまで、調べることが出来ますか?

また、職歴の順序や勤務年数などいとも簡単に
分かるものですか?

私の予想としては、職歴は自己申告の履歴書を
信用するしかないと思うのですが、もしもその人の
職歴を確認したければ、社会保険庁や社会保険事務所で名前と生年月日から社会保険加入期間を割り出し、
どこの会社から納められているか確認することが
唯一、その人の職歴を証明する手段ではないかと
思いますが、いちいちそんな確認をする会社もないでしようし、確認をしたくても社会保険庁や社会保険事務所では個人情報の問題もあって公表しないと思われます。

転職回数が多いから採用されないという職安仲間?の
悩みです。

お分かりになる方、よろしくお願い致します

Aベストアンサー

よほどの疑義がない限り、提出されたものを信じて個々の明細まで裏づけ調査するようなことをしないのが一般だと思います。
ただし、採用する側として、採用可否の判断をする上で、職歴や履歴の中でキーとなる事項があれば、その項目については、先方の人事担当者に問い合わせて確認することはあると思います。

もし一度採用としても、記載内容に意図的な虚偽事項があれば、会社側はそれを理由に採用取消や雇用契約解除をすればよい訳ですから、お互いの信義に基づいて処理すると思います。

Q専任の宅地建物取引主任者について

宅建の資格を持っていて、主任者証も持っています。現在勤めている不動産会社の専任の主任者さんが今回退職することになり、会社から私が専任の取引主任者になるよう言われました。ただ、私はパートで、現在の勤務時間は10時~17時の週休2日です。時給は、住んでいるところの最低賃金くらいです。社会保険や、失業保険等の福利厚生はありません。上司には、専任の主任者になってもこのままパートとして勤務させ(県に申請する時は常勤の正社員として申請するみたいでが・・・)、時給等の待遇面は今までと変わらないと言われました。
パートで専任の取引主任者にはなれないことはもちろん知っていますが、このことが当局に(言葉は悪いですが)バレてしまった場合、私にはどのようなペナルティがあるのでしょうか?また、専任の主任者になることで、何かリスクがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

以下は法律上の建前論です。
専任の取引主任者は常勤者で無いといけません。また、専任とはその会社で不動産取引業務だけにしか従事でき無い事です。しかし、この常勤とは普通常識的には正規社員を言うのですが、宅建業法でには雇用形態の名称の規定はありません。パートでも正規社員でもアルバイト社員でもいいのです。要するに、被雇用者の場合なら、その会社の営業時間内は、専任で業務についていなければいいのです。勿論40時間/週とかの労働法規に違反してはいけませんん。
お尋ねの方はパート社員ですから、パートとはフルタイム働かない社員を言うのですから、常勤とはみなされませんが、しかし、これもあいまいであって、フルタイム働く人でも正規社員以外をパートと呼ぶ場合がありますから、「現在の勤務時間は10時~17時の週休2日です」が会社の営業時間どおりなら法違反はないのですが、どうでしょう。要するに、専任の取引主任が不在の時間帯は、会社(事務所・店)を閉鎖していればいいのです。
従って、会社が「県に申請する時は常勤の正社員として申請するみたい」ということですが、県の方は取引主任者の雇用契約書までは確認しませんから、これが直ちに虚偽書類の申請とまではいえないでしょう(勿論疑われたら調べられます)。時給面、待遇面(勤務時間以外の)は特に決まりまありませんし。
それから罰則ですが、この法律は3者罰です。会社、代表者、当事者が対象です。罰則規定に「いずれかに該当する者は」とあるのがそれです。だから、若し、上記に照らし違反がるようなら、断固断らなければいけませんね。
82条は100万円以下の罰金ですから、どうしてもやらされるなら、とことん拒否したが、無理やりやらされたと言うことを証拠付けておけば軽い罰ですむでしょう。

以下は法律上の建前論です。
専任の取引主任者は常勤者で無いといけません。また、専任とはその会社で不動産取引業務だけにしか従事でき無い事です。しかし、この常勤とは普通常識的には正規社員を言うのですが、宅建業法でには雇用形態の名称の規定はありません。パートでも正規社員でもアルバイト社員でもいいのです。要するに、被雇用者の場合なら、その会社の営業時間内は、専任で業務についていなければいいのです。勿論40時間/週とかの労働法規に違反してはいけませんん。
お尋ねの方はパート社員ですから...続きを読む

Q自分の職歴が思い出せません(年数など)

結婚して3年ほど無職でしたが、社会へ出たいと思いパート・アルバイトをしようと考えております。
ところで、
恥ずかしながら、自分の職歴(入社・退社の年月)が思い出せないのです。
結婚前に勤めていた会社(正社員)は、多分、年金手帳(主人の会社に預けてあります)を見ればわかるかな?と思うのですが・・・それ以前のものは、派遣だったりアルバイト・パート(いわゆるフリーター)をして食い繋いでいたので、年金手帳を見てもわからないと思います。

確か、どんな職業形態であっても、労災なんかはありますよね?あれを元に自分の過去の職歴を捜し求めることは可能でしょうか?
何か良い方法無いものでしょうか・・・・

Aベストアンサー

うーん、思い出せないのならば空白にしておくしかないでしょうねえ・・・
だいたいの記憶で書いても問題はないと思いますが。
その場合、事実と違えば詐称ということになってしまいますが、現実にそれがバレることはほとんどはありません。それをよしとするか?しないか?はご自分で判断してください。
労災なんか調べるよりも、派遣だった分は派遣会社に直接問い合わせてみてはいかがですか。
確かに「なーに聞いてんだ、この人は」と思われるかもしれませんが、意外とそういった問い合わせ窓口は独立してますので、その会社での今後の仕事紹介に影響が出るとは限りません。(出るかもしれないけど)
アルバイトに関しても、直接そこに聞いてみるとわかると思いますが。
ただそこまでしなくても、短期間の就労ならば空白にしておいていいと思います。

ちなみに、年金記録からあなたの職歴がバレるということは絶対にありません。
法令遵守というものを知らない人はそんなことを言うかもしれませんが、あなたの年金記録を他者が閲覧することは不可能ですので、ご安心を。

Q社会保険と雇用保険の加入記録はなぜ解ってしまうのですか?

加入履歴についてご質問させて下さい。


厚生年金の記録は年金手帳に記載されている場合もあるようですが、何も記載されていない場合があるようです(真っ白)

この場合、加入記録を確認できるのはハローワークの職員さんだけで会社の事務員さん?には分からないと聞きました。

分かるのは手続きに必要な基礎年金番号のみ

次に雇用保険なのですが、これも雇用保険被保険者証の「被保険者番号・名前・生年月日」しか記載されていない部分だけ渡せば加入履歴は分からないのではないでしょうか?

必要なのは被保険者番号のみですよね?

なぜ社会保険と雇用保険の加入履歴はどうしてバレてしまうのでしょうか?

ハローワークで加入履歴一覧表みたいなのを貰えるのでしょうか?

前職調査以外で教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>なぜ社会保険と雇用保険の加入履歴はどうしてバレてしまうのでしょうか?
 ・年金に関しては、貴方の同意(必要書類に署名する)があれば開示されますが、
  普通、会社はそんな事しないので、ただ手続きをするだけなのでわかりません
  (年金手帳の、国民年金の記録、厚生年金保険の記録のページに記載がある場合はその事に関しては見ればわかりますが)
 ・雇用保険の記録はハローワークではわかりますが、その内容は会社には教えませんからわかりません
  会社の担当者が書類を提出して、それをハローワークが入力するだけです
 ・健康保険に関しては、加入書類に必要事項を書き込むだけですから、なにもわかりません・・提出書類もありませんし(扶養の申請を伴わない場合)

Q年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあり

年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあります。
保険加入歴の場合は、雇用保険加入の有無や加入期間(加入した日や資格を失った日)で、年金記録の場合は国民年金・厚生年金の納入状況でわかるということなのでしょうか。
私は、自分の年金手帳に何も記載していないのですが、それでも会社側の方では雇用の手続き上調べてわかるものなのでしょうか。実際に会社というのはどこまで把握しているものなのか、どこまでわかるものなのか、ふと疑問に感じたので、質問させて頂きたいと思います。
あまり年金や人事雇用に詳しくないため、プロの方にお伺いしてみたいと存じます。人事や総務に携わったご経験のある方いらっしましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・通常は
 雇用保険被保険者証・・これには企業名は載っていないので何もわからない(載っているのは通知書の方)
     (ハローワークで過去の履歴は、会社には教えてくれない)
 健康保険・・提出する証明書関係は特にない
 厚生年金・・年金手帳を提出するだけ・・手帳の中の記録欄に何か書かれていれば、その内容に付いては会社は知る事は可能(何も記載がなければわからない)
       ※会社で過去の記録は調べられない・・会社で調べる場合は貴方の委任状が必要、または#1さんの回答の様に貴方自身が提出する場合のみ過去の履歴がわかる
 通常の場合、※の内容までしない場合がほとんどです・・する方が少ない

Q宅地建物取引主任者証の名義貸しについて

取引主任者証の名義を貸してくれと言われました。
名義貸しについては知識がないものですいませんが教えてください。
法律に少しでも違反するのであればやめようと思っています。
まず私は個人経営で主にシステム関係の仕事に従事しています。
ただし個人経営というのはほとんど仮の姿で週5日勤務でシステムの現場に9時~18時で働いております。
その状態で取引主任者の業務に関わることができるのは最低でも土日の2日間しかありません。
取引主任者証の名義を貸すという場合、免許登録かなにかで私の名前が記入されることになると思いますがそういった不動産業者に宅地建物取引主任者として登録する場合、週何日かは勤務しなければならない等の条件はないのでしょうか。その条件に違反すると資格剥奪などの処分にならないのでしょうか。
また、土日の2日間を取引主任者としての業務に従事できる場合でも違反となるのでしょうか。
不勉強で申し訳ありませんがアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

(取引主任者としてすべき事務の禁止等)第68条 都道府県知事は、その登録を受けている取引主任者が次の各号の一に該当する場合においては、当該取引主任者に対し、必要な指示をすることができる。
1.宅地建物取引業者に自己が専任の取引主任者として従事している事務所以外の事務所の専任の取引主任者である旨の表示をすることを許し、当該宅地建物取引業者がその旨の表示をしたとき。
2.他人に自己の名義の使用を許し、当該他人がその名義を使用して取引主任者である旨の表示をしたとき。
3.取引主任者として行う事務に関し不正又は苦しく不当な行為をしたとき。

名義貸しは禁止されています。本条文の後段に行政処分が書かれてあり
ますが、1年以内の事務禁止であり、資格はく奪はないようです。

>また、土日の2日間を取引主任者としての業務に従事できる場合でも違反となるのでしょうか。

これなら大丈夫でしょう。ただし、きちんと主任者事務ができることが
前提にはなります。経験がないのであれば止めておいたほうがいいですね。

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q入社してすぐに退職

入社して一か月程で退職した場合に関して質問させて下さい。
(退職理由としては業務内容が自分の認識と違っており、続ける意思がないのであれば、試用期間中の方が良いと思った為)

(1)履歴書作成には一か月といえど、記載しなければ経歴詐称になるのしょうか?
(2)仮に記載しなかった場合、転職先に在籍していたことがバレることはあるのでしょうか?
 ・保険証はすでに頂いています。
 ・転職先に雇用保険被保険者証を提出する際、現職(これから退職する)ではなくの前職の雇用保険被保険者証を提出した場合。
(3)一か月という短い期間で退職した場合、迷惑をかけている事は承知しておりますが、賠償金を請求されることはあるのでしょうか?
 (給与はまだ頂いておりませんが、頂けないということも覚悟しております)

非常に情けない質問ですが、悩んでいます。
どなたかご回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

(1)経歴詐称…確かに働いていたのに書かないのなら詐称になるかもしれませんが、必要がないのなら書く必要もないと思います。

(2)再就職先の企業が雇用保険などの手続きをする際、退職した前職での雇用保険加入を見つけると思います。その時企業がどう対応するかですよね。

(3)賠償金はないでしょう。それに試用期間内ですよね?

余談ですが、私も1ヶ月で辞めた企業があります。
履歴書には書きませんが、空白期間としてその期間を聞かれた場合
「アルバイトをして働いていました」と話しています。
アルバイトでも雇用保険加入していたということにしてはいかがでしょうか?
正社員かアルバイトかなんて再就職先には分かりません。
1ヶ月の契約社員でした、といえばなんとかなると思います。


人気Q&Aランキング