今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

26歳、既婚、女です。
とても見苦しい内容で申し訳ありませんが、アドバイス等いただけたらうれしいです。

文字通り、わたしは友達の幸せを素直に喜ぶことができません。最近だと、ひとりは結婚、ひとりは出産、ひとりは家を購入したりと、おめでたいことが続いています。
でも、「おめでたいこと」という気持ちはあるのですが、どうしても「うらやましい」という妬みの気持ちの方が勝ってしまうのです。

わたしは結婚していますが、転勤族のため家を買うことは当分できず、旦那も仕事が忙しくてあまり家にいないので、しばらくは子どもをつくることは考えていません(早く欲しいという気持ちはありますが)。
なので、正直今の自分が欲しくても手に入らないものを手にしている子がうらやましくて仕方ありません。

もちろん、今のような状態になること(家も子どもも当分我慢すること)は、結婚前から分かっていたし、幸せだと思えることもたくさんあります。旦那にもとても感謝しています。
友達も、いろんな悩みや問題を抱えながらも、前に進んでいることも十分分かっています。

分かっているのに素直に喜べない自分が本当に嫌です・・・

最近では、子どもが生まれた子が、SNSに頻繁に子どもの写真をアップしてるのを見てうんざりしてしまったり、家を買った子が「うちに遊びにきてね」と言ってくれたのに、行ったらもっと嫉妬してしまいそうでなかなか行けなかったり…
自分がどんどん嫌な奴になっているのが自分でも分かるのですが、どうしたらいいか分からず。。

うまく気持ちを切り替えるにはどうすればよいか…
何かご意見、アドバイスなどありましたら、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

同じく26歳未婚の女です。


私なんて相手もいないし、しかも転職活動中ですよ(>_<)
最近結婚ラッシュ、妊娠ラッシュで、家を買った人もちらほら見えます。私のが余程見苦しいですよ(笑)…笑ってられないですけど。
気持ちは凄く分かります。
でも貴方はこの先それを手にする可能性があるんですから、自分のペースで行けば良いと思います。
そして友人に素直に羨ましいとか弱音を吐いて、認めてしまえばちょっと楽だと思います。
きっと認めたくないから、現実逃避したくなってるんだと思います。思い切って認めて、遊び行けば良いと思います!結構行ったら楽しかったり、ああ、まあこの程度か!とか思うと思います。
時にはやっぱりショックを受けますが、参考にするつもりで友人と話をしてれば良いと思います。
せっかく結婚したんだから楽しんでこれから何十年も一緒にいる(のはず)なんだから、ゆっくり順番に手に入れた方が長く幸せを味わえるんじゃないでしょうか?

お家はまだ無理かも知れませんが、子供は欲しいですよね。
子供については旦那さんとご相談してみたらどうですか?お幸せにね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分の気持ちを正直に声に出して相手に伝えることも大事ですよね。自分にうそをついたり、我慢したりするよりよっぽど楽だし素直だな…と思いました。

>せっかく結婚したんだから楽しんでこれから何十年も一緒にいる(のはず)なんだから、ゆっくり順番に手に入れた方が長く幸せを味わえるんじゃないでしょうか?

このご意見には、本当に気持ちが楽になりました。今できることはきちんとやって、この先の幸せに繋げていけたらいいなと思います。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 13:58

>うまく気持ちを切り替えるにはどうすればよいか…



転勤族だから家を買えないわけではありませんが、
(実家近くに家を建てる人はいくらでもいます。
ただ、貸したり、長らく住めないのにローンを組んだりと
よほど経済力がないとできないか、あまりいい境遇とはいえません)
ですから、今の間は、いろんなところに住める、
一軒家やマンション、アパートなど様々なよいところと悪いところを
試しに住むことができると、、考えましょう。
(家なんて建ててしまえば縛られるだけですから)

そして、低金利とはいえ借金は借金ですから、
ローンを返済すると考えて貯金すれば、
ローンが完済する頃には、キャッシュでマンションを買えるくらいの
お金は溜まっているはずですから、
定年退職後にポンと・・・・買ってしまってもいいわけです。
だから無駄使いはせずにつつましやかに。
家を建てるとありとあらゆる贅沢ができなくなりますから、
いっそ、そう言うのはなかったことにして、贅沢をしても
いいわけですが。

子供については、転勤族だから作れない。なんてことはありません。
だったら、そんな人は一生子供なんてもてないですよ。
だから、欲しいなと思ったら、とっとと作ることを考えましょう。
しんどいのは質問者さんだけですから、1人の決意でどうとでもなります。

だから、決意がついてら、子供ができた家庭には積極的に
おしかけましょう。そして育児のしんどさと楽しさを
経験者に直接聞いて、自分のための勉強としましょう。
そして、今でもできるお手伝いをたくさんしてあげましょう。
苦しい時に助けてあげることは、次に自分がしんどい時に
あれこれ助けとなって返ってきます。

子供の服やちょっとしたグッズは年齢が離れていなければ、
そのまま、おフルで使ってねと、、距離がはなれててても
送ってもらえますし、ちょっと熱を出して発疹が出たときの
心構えや対処方法などは気軽に聞くことができます。

子供が産まれた喜びを自分のことのように喜んでくれる
友達にはそういうお返しをいくらでも喜んでしてくれます。

何事も発想の転換です。
できれば幸せになれますし、
できれなければいつまで経っても
他人を羨む生活だけが待っています。
要は自分が幸せになりたいかどうかだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>苦しい時に助けてあげることは、次に自分がしんどい時に
あれこれ助けとなって返ってきます。

本当にその通りだと思います。うらやましいと思うだけでは何も変わりませんよね…。
自分が幸せになるために、人の幸せも受け入れ、祝福する。
そんなことが、いつか自然とできるような人間になりたいです。そうなれるように、少しずつでも自分を変えていければ…と思います。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 14:02

男には、解りませんが、60近い妹いわく女はそういう生き物だそうです。



あなたばかりではありません。

独り身の私など、何十年も連れ添ったご夫婦をお見かけすると、ついつい男性の方に同情してしまいます。

アドバイスになりませんでしたが、あなたばかりではないのでご安心ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
わたしだけではない…そうですよね。。誰しも少なからず嫉妬心やうらやましいと思う気持ちはありますよね。。
そういう気持ちをプラスの方へ持っていけるよう、みなさんの意見を参考にしながら、うまく切り替えていけたらと思います。

貴重なご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 13:44

あなただけではありません。


私なども嫉妬の固まりの様なものです。

習い事をしていますが、仲間が上達すれば、それも羨ましい。
誉められでもすれば、何時もすねています・・自分だって頑張っているのに誉められない、求められない・・等々。

その様な感情がでてしまったのですから、それを嫌がっても仕方ない・・と思う様にしています。
ああ、自分はこの様な時に嫉妬心がでるのだな・・
人にはこの様に扱われたいのだな・・

つまり、嫉妬心とは、自分の現在の本心が現れている訳です。
それを同処理するかの、選択肢はたくさんあるでしょう。
しかし、その嫉妬心を嫌っていても解決はしません。

それらの嫉妬心が発露したのですから、それを認める事が第一。

例えば子作り・・・時期が来るまでと理屈では分かっているのでしょうが、本心はそうではない・・のでしょう。
だから・・ですよね。

子は授かりもの・・人間の浅知恵などでどうこうできるものでもないのです。
あまり理屈で考えないで・・自然に任す・・
簡単に言えば、結婚をすれば、もっとはっきり言えば、SEXをすれば何時でも子は授かる可能性があると言う事です。

授かるときには授かる・・神の思し召し・・神という言葉が嫌いなら、自然の摂理。
その様なおおらかな気持ちが・・・良い方向に向かうのでは・・

家だって、転勤族だから・・と決めつけずに、家を購入出来る準備をしておけば良いだけです。
つまりは貯金(頭金なり、全額現金でだって良いわけでしょう)をする、その時が来れば何時でも行動におこせるだけの準備をしておく、あるいは今から準備を始めれば、嫉妬心も自分を奮い経たせる・・あるいは自分の心に正直に生きる指標となります。

その他のことも考え方は同様でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>つまり、嫉妬心とは、自分の現在の本心が現れている訳です。

確かに、嫉妬するということは、自分がそれを欲しいと思っている、そうなりたいってことですもんね。
今までは、「わたしは家が買えないのに・・・」とか「わたしは子どもが欲しくても我慢してるのに…」とか、マイナスな方にばかり気持ちがいっていました。
でも、それを手に入れるためにどうすればいいかは、彼女たちの経験の中にヒントがあるかも…と思うことができました。
今ずぐには無理でも、長い目で見て自分の理想に近づけていけたらいいなと思います。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 13:42

「おめでとう」


と言えないなら、素直に
「うらやましいなぁ」
と言えばよいのではありませんか?

自分の気持ちを正直に言うだけでも、スッキリしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これまでは、「うらやましい」とか「いいなぁ」とか言ってしまうと、余計嫉妬心が大きくなってしまう気がしてなかなか言葉にできませんでした。
でも、素直な気持ちを声に出すって大事なことなんだな…と思いました。
ムリして「おめでとう」と言っても相手には何も伝わらないし、余計自分が惨めになるだけですよね…
まずは自分の気持ちに素直になって、少しずつでも人の幸せを喜べるように、心に余裕がもてるようになりたいです。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 13:30

1つ言えることは、悩みがない人は居ないということです。


幸せそうに見える友達も実は悩みや苦労があると思います。
たとえば、出産したお友達は不眠や、相手の親への気苦労とか。
結婚した友達は、今まで知らなかった旦那さんとの意見の相違とか。
家を買ったお友達はローンのこととか。
隣の芝生は青いといいますが、相手からしたら、あなたの方が自由に見えて羨ましいとか思われているかもしれませんよ。
だから、気持ちを切り替えてみたら?
新築の家に遊びにいくのも、苦労した点とかきいて、将来自分が建てる時の参考にしたらどうです?
良い点は真似てみるとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
幸せの裏にある苦労や悩みを知ることってとても大切なことですよね。今後の自分に生かすためにも、話を聞いてみようと思います。

>隣の芝生は青いといいますが、相手からしたら、あなたの方が自由に見えて羨ましいとか思われているかもしれませんよ。

そうですよね…誰しも人のことは良くみえるものですよね。。
自分にそういう気持ちがあることはきちんと認めたうえで、人の幸せを喜べる人間になりたいです。
そうなれるように、みなさんの意見を参考に、うまく気持ちを切り替えていきます。
貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 13:24

アラカン親父です。


嫉妬心は誰でもあるから、あまり気にしなくて良いと思います。
気になるなら、気の持ち方と心がけを、良くすることです。
私も晩婚の転勤族で、マイホームは定年前にマンションを買いました。
良い点もイッパイありました。
年を取ってからの子供なので、落ち着いて子育てができました。
父親とお祖父さんの二人の役をしていました。
転勤するたびに、その土地の良いところを体験でき、いい思い出になりました。
転勤の度に社宅に入っていたので、家賃が安く蓄えができ、マンションはキャッシュで買いました。
若くして建売を買った友人は、もう建て替えを考えるころですが、我が家は死ぬまで大丈夫でしょう。
子どものいる人いない人、家がある人まだの人、一生同じ土地にいる人、色んな人がいますが、それずれ良い点と悪い点が有ります。
おめでたい時は、おめでたいことを祝ってあげて、その良さと、逆の大変さを知るために語り合うのも大切と思います。
いずれは貴女も通る道でしょう。
そして、今の貴女の状況が、どんな点で良いのかよく考えて、それを活かす生活が望ましいと思います。
子どもができると、自由な時間が無くなります。
今のうちに、旦那さんと遊んでおくのも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>おめでたい時は、おめでたいことを祝ってあげて、その良さと、逆の大変さを知るために語り合うのも大切と思います。

確かに、表面上では良い所しか見えませんが、その裏にある大変さは聞いてみないと分からないですもんね。
いずれは自分のためになると思って、いろんな話を聞いてみようと思います。
ちゃんと「おめでとう」という言葉も忘れずに。
マイホームのことも、今はうらやましいけど、長い目で見ればいいことばかりではないんだな…と思えました。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング