AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

一部計算問題です。
数式と答え&解説をお教えください。

★売上高100億円のホテルです。客室稼働率は75%だと過程。
問1、変動費率27%です。変動費は?

問2、営業利益5%です。営業利益高は?

問3、固定費比率は?また、固定費は?

問4、この施設の損益分岐点売上高は?

問5、損益分岐点売上高の稼働率は?

無知ですいません、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

専門用語の解説はあえて流させていただきます。



問1、変動費率は  変動費率=変動費÷売上高  で計算できますので、  
   変動費=売上高×変動費率  で求めることができます。

   よって   100億×27%=                     A.27億


問2、営業利益率は売上高に対する営業利益の割合です。問1と同じですね。    

         100億×5%=                      A.5億


問3、固定費率は  固定費率=固定費÷売上高  で計算できますので、
   固定費率を求めるには、先に固定費が分からなければなりません。
   固定費を求めるには、利益計算式を理解すると簡単なのでそこから始めます。
   
   利益は  利益=売上高-変動費-固定費  で計算できます。
   
   ここで、右辺の固定費と左辺の利益を移動すると
   
   固定費=売上高-変動費-利益  となります。
   
   固定費が分かれば固定費率は簡単に出ます。                  

   固定費   100億-27億-5億=                 A.68億
   固定費率  68億÷100億=                    A.68%


問4、問3の式の途中から計算をします。というのも、利益がゼロになるのが損益分岐点なので
   利益にゼロを代入すれば問3の式は、損益分岐点を計算する式になるからです。
   
   利益=売上高-変動費-固定費  の式からはじめます。

   利益にゼロを代入し、変動費を問1の式に置き換え、右辺の固定費を左辺に移動します。

   固定費=売上高-(売上高×変動費率)

   さらに右辺を売上高でくくると

   固定費=売上高×(1-変動費率)  となります。(ここまでは大丈夫ですね?)

   さらに、両辺を(1-変動費率)で割り、左辺と右辺を入れ替えることで

   売上高=固定費÷(1-変動費率)

   となります。利益がゼロになる時の売上高が損益分岐点なので、この式がまさしく
   損益分岐点を求める式、となるわけです。

         68億÷(1-0.27)=9315068493.15068493150685

                                A.9315068493円  

              
問5、”たすきがけ”という計算方法で簡単に求めることができます。

   売上高  : 75(%)(稼働率)
        ×
   損益分岐点: ??(%)

   上記の×の部分を線だと思ってもらって、

   売上高×??=損益分岐点×75  と斜めに掛けた答え同士が等しいことを利用し、

   両辺を売上高で割ることで

   ??=(損益分岐点売上高×75)÷売上高

   とすることができます。

   (9315068493×75)÷10000000000=69.863・・・
                                      A.69.86%
    • good
    • 0

各用語の定義を再確認してください。



計算自体は、小中学生レベルです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング