人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

名古屋の会計事務所で働く27歳の男性です。
仕事を継続するか否か悩んでいます。
相談できる相手がいないので相談にのっていただけると幸いです。

私は大学を中退後、転職を重ね、未経験で会計事務所に就職しました。
現時点で1年半働いていることになります。

転職前の考えですが、会計事務所に転職する予定は無く、経理を志望して
いました。色々あり結果会計事務所に入所することになりました。

よい機会なので当初、税理士を目指すという目標を定めてます。
しかし税理士の受験資格を満たしておらず、受験資格にあたる
簿記1級の勉強を開始することに。現在も受験中。既に3回落ちました。

上記に当初と書いていますが、
1:簿記1級を落ち続けている者が上位資格にあたる税理士試験に合格できるのか。
2:赤字中小企業の増加、廃止による会計事務所の収益低下、つまり将来性を懸念。
3:セミナーでお会いするする先生方から「経営力をあげるも不景気の波に勝てない、はやく辞めて縁側でお茶をすすりたい、君27でしょ?正直この業界お勧めしないよ、訴訟が怖い、新規参入者が異常な顧問料を提示する傾向があるから、この先が心配」このような意見を聞く。
4:頭の悪い私が、常に勉強を必要とする世界で食ベていけるのか。

などの理由から目指す意思が弱くなりつつあります。
ですが、現在私ができることは、小さな会社の決算作業、申告書作成、労務資料作成ぐらいです。うまく転職できたとしても、現状以上によくなるとは思えません。
行く行くは大企業の経理に転職したいという甘い考えを抱いていましたが、英語力、会社法、金融商品取引法、JSOXに対して知識を持ち合わせいないため、門前払いを食らうこと間違いなしのため挑戦もできません。

そこで以下の考えから現状維持という選択肢がでてきました。
自分には経験が不足している。もう少し会計事務所で働き知識と経験を身につけ
るべきではないか。受験資格の一つ会計事務所3年勤務を見据え、1月から始まる大原の1.5年3科目パックに申込み1年半後の税理士試験を目指してはどうか。企業の経理を目指すのなら、並行して必要な知識を学べばよいのではないか。

私は、いつも一人で暴走し、結果悪い方へ進んでいます。
30歳を迎えた人間は、企業経理として転職できるのか。
税理士を目指すべきなのか。
むいていない、違う道を選び直すべきなのか。
お盆休みだというのに、どうしたらよいのか迷いすぎて全く答えがでません。
答えは本人にしか分からないと思います。
ですが助言をいただけないでしょうか。
27歳にしてお恥かしい限りですが、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私も27歳の時に、仕事をこのまま続けるべきかどうか悩んでいました。

就職して、仕事も一通りできるようになり、それ以上のことを期待されるとプレッシャーと不安を感じたものです。それがきっかけで、この仕事でいいのかな?他の仕事の方が向いているんじゃないかな?今の会社・業界の未来は?って考えたものです。
でも、今は頑張って続けています。そこで挫けず良かったと思っています。自信がなかっただけだったんですね。

・自分ができること(能力)
・自分がやりたいこと(欲求)
・自分がやらなければならないこと(使命)
この3つが揃って、天職だと言われてます。
何ができ、何をしたくて、何をしなければならないのかを一つ一つ見つけることが大切だと思います。
将来性・安定性も気になるところですが、まずは自分にとっての天職を見定めてはどうでしょうか。

仕事を続けるかどうか悩んでいるのに、簿記一級の勉強をしているのは、今の仕事を続けたいという現れですよね。受からないかもしれないという不安が、仕事・将来への不安に置き換わっているような気がします。
まずは、試験勉強に集中して絶対に合格してください!そうすれば、できることが増え、やりたいことや使命感も芽生えてくるはずです。もし、芽生えなければ、その時にこそ転職を考えるべきです。30歳になったら転職が難しいから、今のうちに転職しようという考えでは、どんな仕事も長続きしませんよ。

まずは、やると決めた簿記一級をやりきりましょう。
完全燃焼できれば、いろんな意味で吹っ切れると思います。

27歳の自分を思い出して、つい力が入ってしまいました。お許し下さい。
資格勉強はつらいと思いますが、頑張って下さい。
    • good
    • 1

あくまで参考マデ。



 一歩一歩やっていったほうがいいと思いますね。まずは簿記1級。。

 将来のことは資格をとってから悩んではどうでしょうか。税理士試験を全て合格してから考えてもいいと思います。科目合格ができると自信もついてくるでしょう。

 今できることに時間をかけて、結果を出すことが重要と思います。
    • good
    • 2

人生に迷いはつきものです。


貴方は経理の仕事が本当にお好きなようですね。
それは数字を扱うことが好きだからですか、それとも経理が会社経営上重要なファクターであり、それを極めれば、大企業の重役になれるということなのでしょうか。
あるいは、貴方が本格的に勉強したのが経理しかなく、それ以外のことをこれから始めることができないからでしょうか?
一生をかけて貴方が極めるべきことが何かを、じっくりと考えるべき時期ではないでしょうか?
でも、悩んでばかりでは貴方の一生が台無しになります。
ヒントは、他の人が躊躇するような難問にも喜んで挑むことができるものこそ、貴方が一生をかけて極めることと思います。
少々でも、お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は視野が狭いと認識しております。
経理に就きたいのは、本格的に勉強したのが経理しかないからです。
これから始めるにしても、何を始めたらよいのか分からない。
私が極めるべきは何か・・・

>他の人が躊躇するような難問にも喜んで挑むことができるものこそ、貴方が一生をかけて極めることと思います。
この言葉に感銘を受けました。(言葉使い間違っていますかね・・・)

仕事は継続しつつ
今の仕事で他の人が躊躇するような難問に挑み、
いつの日か、悩みの答えを出そうと思います。

ありがとうございます。
おかげさまで吹っ切れました。

お礼日時:2012/08/18 17:45

元公認会計士の受験生です



現在は中小企業の経理をやっている(まだ始めて一月もたってないです)のですが、質問者さんの気持ちがものすごく理解できます。
なぜなら私も少し違えば同じ境遇にいたからです。

まず日商1級ですが正直近年の試験は簿記論並に難しく、人によっては日商受かればそのまま簿財を受かるなんていう人もいます。なので日商持ちではない免除者は結構簿財に苦労するそうですよ

そして税理士ですが弁護士や公認会計士増加に伴い税理士の肩身は狭くなると思います。そしてコンピューターの導入により顧問料なども少なくなって・・・って質問者さんがこの辺は詳しいと思いますので省きますが、現在どの資格を取ろうと力のないものは淘汰される状況ですので資格取得=安泰ではないですね・・・

私もそうだったんですが「○○取ってから就職・・・○○経験してから転職・・・」なぜ今すぐそこに飛び込まないのですか?若いうちから荒波にもまれたほうがそこで重宝されますよ?
ハローワークの方にこう言われてドキっとしましたw

正直私は今社会人経験を積みたいので企業に入社し働いています
今後資格の勉強をしようとは思いますが、私も質問者さん同様税理士の将来性を考え会計の勉強なら税理士ではなく会計士にしようかなぁと考え中です

大原は専門学校の中で一番税理士に強いのでもし目指されるならいいと思いますよ
ただ申し込みする前に無料相談もあり、よく無料相談される方がいたので気軽に行ってみてはどうでしょうか

あと最後になりますが、頭の善し悪しのせいにするのは違うと思います
公認会計士の勉強を通じて痛感したのは合格者はみんな同じような勉強法に落ち着くということです
そしてそこには高卒も専門卒も有名大学卒もみんな関係ないのです
有名大卒だろうと受からないひとはずっと受からないし高校生で公認会計士試験に受かる人だっています

ごちゃごちゃになりましたが努力が実る日が早くくるといいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

若いうちから荒波にもまれた方が重宝される。
私もどきっとしました。

正直、仕事を辞めて勉強をしながら経理の道を探す考えを持っていました。
しかし、経験に勝るものはない。agjmpwtさんのいう力ですね。
仕事を辞め、仮に仕事が見つからなければ日に日に自分の価値は落ちていく。
会計事務所の仕事は疲れますが、色々な会社の設立から日々の経理処理、労務作業、決算から廃業まで多岐にわたるので、経理職として経験になることは間違いない。もう少し荒波にもまれてみようと思います。溺れないように気をつけながら(笑)

agjmpwtさんがおっしゃるように無料相談へ行くことを決めました。
早速、来週の金曜の夜に大原にて相談してきます。

>高卒も専門卒も有名大学卒もみんな関係ないのです
有名大卒だろうと受からないひとはずっと受からないし高校生で公認会計士試験に受かる人だっています。
気分が楽になりました。
先日、歳を重ねても脳は鍛えることで記憶力を高めることは可能とききました。
あと数年で30歳をむかえますが、勉強を継続し衰えを防ぎ、正しい勉強法を用いて試験を乗り越えてみせます。

経理職と会計事務所での仕事は共通点があるので、
力をつけるためにももう少し仕事を頑張ってみます。

agjmpwtさんも会計士試験頑張ってください。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/18 17:36

お礼を頂き、ありがたく存じます。


その内容へのコメントです。

>自分が好きなことは何か・・・
>この質問に答えることができません。
>ここが問題でしょうか。
これは全く問題ではありません。

>経理を志望している理由は、簿記2級を取得して簿記が楽しいと思えたからです。
>仕事をしている時に、できる自分がいることが楽しいと感じます。
いいですね。
>仕事が嫌いなのは当然で、
”当然”ですか???理由は何でしょう。仕事は働くこと。働くことは傍を楽にすること。世の為、人の為になることは嬉しい。嬉しことは好き。
>その中で自分のできることを探し、
探すのでなく、やるのです。
>増やすことで好きに変えていく。
増やさなくともいいのです。傍が楽になれば、好きになります。

>税理士より経理になりたい気持ちはあります。
傍が楽になるのは同じです。どちらが多くの人や量を楽にできるかで考えましょう。
>ですが今経理を目指すのは危険と考え、転職に踏み切れない自分もいます。
自分のことを考えても、先のことはわかりません。やりたいことをやるのが良いですよ。
人生は一度。人生はプロセス。
>だから税理士の補助をしながら、試験合格を目指し、できる仕事を増やし好きに
>変えていく。
いいですね。増やすのは種類でも良いですが、量でも良いのですよ。

>過去を振り返り、好きを模索してみようと思います。
振り返る必要はありません。目の前にあるものから、やっていけば傍が楽になる。

笑顔で毎日を生きましょう。
今、読んでいる最中なのですが、中村天風著「運命を拓く」をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度もありがとうございます。
見方を変えれば仕事を好きになる。
どうも目先のことにとらわれすぎで、視野が狭くなっていました。
働きお金をかせぎ使い経済がまわり結果生活がよくなる。
このことを頭にいれつつ、目の前にあるものをこなしていこうと思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/18 17:04

大原より、まず簿記1級合格をクリアすべしと思いますが、いかがでしょう。

あと、税理士に合格したら、食べていける目算があるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

次の試験に落ち、また簿記1級に標準をあわせる。
仮にまた落ちた場合、私はもう何をしたらよいのか目的、目標を失うことが怖いです。
そもそも簿記1級に何回も落ちるようでは税理士試験合格は難しいですよね。
現実の問題に直面するのが嫌で、無理な目標を設けて応急対応をしているのかもしれま
せん。

税理士に合格して食べていける目算はありません。
色々な税理士とお会いして楽に食べていける仕事ではないと分かりました。
景気低迷、少子高齢化による国内需要の低下、多くの会社が潰れていく、このご時世に
おいて私の身分では何処で何をしても変わらないのではと思います。

まずは簿記1級から。迷いますね・・・
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 20:57

やりたいことは何ですか。

仕事は好きなことをやるのが一番だと思います。

質問を拝見しますと、税理士を目指すといいながら仕事そのものは好きではないようですね。
私は基本的にはエンジニアですが、機械、船舶、コンピュータ、建築設備と色々やりました。
どの仕事も楽しく工夫してやってきました。コンピュータがメインでしたが、会計システムも手がけましたので、あなたの仕事の内容も多少は分かります。

まずは好きになって仕事を楽しくやることが、あらなた展開になるように思えますが、如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好きなことを仕事にされているとは素敵です。
正直、好きなことと仕事は別ものと考えておりました。
自分が好きなことは何か・・・
この質問に答えることができません。
ここが問題でしょうか。

経理を志望している理由は、簿記2級を取得して簿記が楽しいと思えたからです。
仕事をしている時に、できる自分がいることが楽しいと感じます。
仕事が嫌いなのは当然で、その中で自分のできることを探し、増やすことで好きに
変えていく。

税理士より経理になりたい気持ちはあります。
ですが今経理を目指すのは危険と考え、転職に踏み切れない自分もいます。
だから税理士の補助をしながら、試験合格を目指し、できる仕事を増やし好きに
変えていく。

Brian12さんのように好きな仕事ができるよう
過去を振り返り、好きを模索してみようと思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 20:46

>行く行くは大企業の経理に転職したいという


>30歳を迎えた人間は、企業経理として転職できるのか

余程「実務に長けている」のでなければ

「最終学歴・高卒」(大学中退は「高卒」です)

というのが引っ掛かるのではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり高卒が引っ掛かりますよね。
30歳を迎えた時に実務に長けているとは言えない気がします。

参りました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 20:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税理士事務所パートですが、やりがいがありません

税理士事務所でパートをはじめて3ヶ月目になります。
どうしても税理士事務所で働きたくて、パートでも何でも良いと思っていましたが実際入所してみると、
やりがいのある仕事はほとんどありません。

ほとんど未経験に近い状態で入所しましたので、今でも毎日毎日覚えることばかりで大変なんですが、仕事の内容は、大量の書類のファイリングと毎月の関与先の帳簿の入力が月に12件前後だけで、今後、5年いようが10年いようが、雑務的な仕事は増えるけど、いつまでたっても決算などは、させてもらえないようになっています。

できればあと1.2年ほど今のところでできるかぎり仕事を覚えて次を見つけたいと思っています。
しかし年齢的に30を超えていますし、
子供はいませんが結婚していますので、
今のうちから次を見つけながらのほうがいいかなぁ・・とも思うのですが・・・
アドバイスお願いいたします。

資格は、日商簿記2級、初級シスアド、MOUSワードとエクセル初級と上級
程度です。

Aベストアンサー

税理士事務所に正社員で勤めていた者です。

パートでの仕事内容はどこでも同じだと思います。
決算などの業務も行いたいということならば、今の職場に勤務しながらでも、早いうちに次を探した方がいいと思います(正社員で)。若しくは、現在の職場で仕事内容を変えてもらい、正社員にしてもらうよう交渉することは無理でしょうか?または、「私は決算の仕事がどうしてもしたいので、1件でもいいので担当させてください」とお願いしてみてはいかがでしょうか?

もし次を探すのであれば、少しでも有利になるよう、税理士、行政書士、社会保険労務士などの資格の勉強をされてはいかがでしょうか?

ただ、ほかの方もおっしゃっていますが、決算などの業務を行うのはとても大変だと思います。事務所によって違うと思いますが、残業も多いですし、営業的要素が強い事務所もあります。体力的にも精神的にも自信がないと、なかなか長くは勤められないと思います。

ご希望の職種につけるよう、お祈りしております。

Q税理士事務所の仕事・・・

初めて質問させていただきます。
先日内定が決まり、先週からある税理士事務所で税理士補助として働いております。
簿記の資格は全商の会計一級は持っていますが、日商の2級に向けて現在勉強中です。このことを面接のときに言ったら、熱意を認めて雇ってくださったのですが、前任者が今月で退職されるということもあり、毎日ものすごい量の引継ぎがあり、どれから覚えていけばいいのか途方にくれています。税理士事務所に現在お勤めの方、もしくは勤めていらした方、アドバイスよろしくおねがいします。
ちなみに24歳女 一般事務4年経験者です。
いままでに習ったのは伝票の打ち込みと財務諸表出力、税金の課税、消費税申告、法人税、確定申告。明日は決算処理について教わる予定です。

Aベストアンサー

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所等に提出する書類の一覧です。
  まずは各書類の内容をざっと理解して下さい。
  やっているうちにそれぞれの書類同士の繋がりがわかってきます。
・決算処理
  簿記を勉強されているのである程度わかると思いますが、
  決算仕訳で計上すべきことをわかりやすく整理しておくと
  いいと思います。
・月次処理
  月次処理の必要がある会社については、
  過去の帳簿を見ながら真似てやっていけば、
  最初から覚えなくても徐々にできるようになります。
・源泉所得税
  内容も簡単ですし毎月納付の会社がありますので、
  深く考えなくてもすぐに慣れるでしょう。
・年末調整及び法定調書作成
  11月頃から一気に覚えましょう。
・その事務所で使用している会計ソフト&決算申告ソフトの使い方
  マニュアルを近くに置いておきましょう。

うまく言えませんが、こんな感じでまずは仕事全体を整理するといいです。
そうすれば混乱が少なくなりますので、
わからないことが発生しても解決しやすくなります。
一番混乱しがちなところは決算書一式の作成部分だと思います。
これは一番大切な部分でもありますから、
焦って最初から全部覚えようとはせず、
毎回の決算書作成を通じて丁寧に覚えて行って下さいね。
また先輩の退職後にわからないことがあった場合は、
急ぎの時は先生などに直接聞いた方がいいですが、
そうでない時はまずはなるべく自分で調べ、
先生にはそれでいいか確認する方法を取った方が覚えがよくなります。

まだお若いですから、慣れればぐんぐん覚えられますよ!
最初は普通の会社と随分やることが違うので
ちょっととまどってしまうと思いますが、
やることは毎年・毎月同じようなものなのですぐに慣れますよ~。
同じ税理士事務所で働く者として応援しています!
頑張って下さいね☆

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所...続きを読む

Q今の会計事務所を辞めて、別の会計事務所に行きたい

 タイトル通り、現在勤めている会計事務所を辞めて別の会計事務所に移りたいのですが、今の会計事務所はまだ6ヶ月しか働いていないので、悩んでいます。退職理由としては、全く仕事がないからです。小規模な事務所なので、顧客も少ないのですが、出勤して何もすることがなく、非常にストレスがたまっています。たまに伝票入力などを頼まれたときはほんとにうれしいです。
 こういった場合に、たった6ヶ月で辞めることになると、やっぱり転職の際に、「根性のない奴だ」と思われて転職が難しくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

No2で回答した者です。

会計事務所は年末調整から決算の多い11月~4月が一番忙しい時期で、今は客先にもよりますが、どの会計事務所も比較的暇な時期だと思います。

>「ないから勉強しててください」と言われてしまいます。

これは仕方ないと思います。少人数な会計事務所では、教育プログラムなどがあるのは稀なのではないでしょうか。

私の経験では会計士・税理士・行政書士・社労士などの士業の先生は「一人で勉強し、一人で顧客を集め、ここまでの事務所に一人でした」というプライドを持った人が多いです。
裏を返すと「働く場は提供するが、知識は自分で盗んで身に付けるもので、教えてもらう物ではない」という職人気質の人が多い気がします。

ですから「勉強」というのは、法律を本で勉強したり、過去の決算書を見てその会社の特徴を勉強したりすることを言っているのだと思います。

会計士は決算書だけを作るのが仕事ではありません。経営上のアドバイスや節税もそうですが、民事トラブルが発生した場合なども頼りにされたりします。
そういったことに対処できるようになるのは、教育や指導ではなく、日々の経験の積み重ねでしか修得できない世界だと思います。

どういう理由で会計事務所を選ばれたのかはわかりませんが、終身雇用で定年まで毎年給与が上がってのんびりと仕事ができる業界ではありません。
どちらかと言えば、どんどん若い血を入れて安い人間でこなしていきたいと先生は考えていると思います。
つまり、ある程度給与が上がったら、免許を取って独立して欲しいと。
ただし今まで作り上げた顧客を簡単に暖簾分けしてくれる先生はなかなかいないと思います。

まだお若いので判らないかもしれませんが、「与えられた仕事は何でも一生懸命やります」というのはどの業界でも同じですが、あなたのいる業界は先生・事務所に頼っているだけではだめなのです。
「薄給でもいいので勉強させてください。金は独立して自分で稼ぎます」くらいの気概が無いと大変な世界です。

自分はその世界を挫折し、今はしがないサラリーマンをしていますが、今なら冷静に「自分では無理な業界だった」と思えます。
まだお若いのでいくらでもやり直しがききます。仕事は自分で選べますが、人間関係は自分では選べません。
悔いの無い選択になることを祈っています。

No2で回答した者です。

会計事務所は年末調整から決算の多い11月~4月が一番忙しい時期で、今は客先にもよりますが、どの会計事務所も比較的暇な時期だと思います。

>「ないから勉強しててください」と言われてしまいます。

これは仕方ないと思います。少人数な会計事務所では、教育プログラムなどがあるのは稀なのではないでしょうか。

私の経験では会計士・税理士・行政書士・社労士などの士業の先生は「一人で勉強し、一人で顧客を集め、ここまでの事務所に一人でした」というプライドを持った人...続きを読む

Q会計事務所から民間企業って転職できる?

「経理の実務経験を本当に積みたければ会計事務所が良い」という話を聞きます。
月次監査や決算にも関われますしね。
ただ、私が最近会計事務所を訪問して気がついたことがあります。
私の履歴書をみて、「良い会社にお勤めだったんやねぇ。大きいなあ。うちの扱ってるのはみんな中小企業やから、コンサル以前に、もう生き残るので必死や。やってることも地味やし」などどいうものです。確かに私の過去に勤めていた会社は東証一部上場企業ですし、ちいさな会計事務所では扱いきれないのかもしれません。ということは、会計事務所からの転職って大企業でなく、中小企業になるんでしょうか?大きな会社って一切税理士さんと関わりないんですかね?

ところでネットで調べていて気になった記事があります。

(1)「会計事務所の職員は定着率が極めて低く、せっかく教育しても中堅・大手でも3年いることはないん。」→だから、未経験者をリスクをかけて取るところは少ない。だとすれば、経験者がわざわざ給料水準や待遇の低い会計事務所に行くのはなぜなのでしょう?いまや資格を取ったとしても公認会計士ですらリストラされる世の中であり、資格を取ることに疑問視する声があるとのことです。


(2)会計事務所の仕事の中に記帳代行のような民間企業の経理と同じ仕事があるが、いまや低価格化して会計事務所の経営を圧迫している現状がある。その為、民間企業も会計事務所に頼らずコストの安いアウトソーシングで対応するため、会計事務所から民間企業に転職しようとしても難しかったり給料がダウンすることもある。

現在会計事務所でお勤めの方、または辞められた方、知人にいらっしゃるかた、現状をよくご存知だとおもうので、上記について率直な感想をお聞かせ下さい

*私は今未経験で、経理関係の転職を考えており、会計事務所にいくか、民間企業に行くかなやんでいます。手に入れたいのは確実に身に就くスキルで、難しくてもやる気はあります・・・・体を壊さなければ。
なんとしても「経理実務経験者」になりたいのですが・・・。

「経理の実務経験を本当に積みたければ会計事務所が良い」という話を聞きます。
月次監査や決算にも関われますしね。
ただ、私が最近会計事務所を訪問して気がついたことがあります。
私の履歴書をみて、「良い会社にお勤めだったんやねぇ。大きいなあ。うちの扱ってるのはみんな中小企業やから、コンサル以前に、もう生き残るので必死や。やってることも地味やし」などどいうものです。確かに私の過去に勤めていた会社は東証一部上場企業ですし、ちいさな会計事務所では扱いきれないのかもしれません。ということ...続きを読む

Aベストアンサー

「会計事務所の職員は定着率が極めて低く」
 低いですね。仕事はとてもハードです。
 仕事についていけない人間、試験勉強との両立ができずに退職する人間、独立する人間
 これらがいるので定着率は低くなりますが、10年選手も普通にいる業界です。
 大きなクライアントを持ってる事務所とそうでない事務所では別世界でしょう。
 何故そんな場所に勤めるかっていうと資格取得やスキルを得る為です。
 ちなみに会計士すらリストラとありますが、監査法人内にいれなくなったとしても
 会計士で十分な実務経験があれば上場企業での勤務は十分可能です。
 下手な経理マンよりは遥かに資格ができるのが会計士です。

「記帳代行」
 会計ソフトによって大部分がクライアント側へ移行してますが、会計事務所側としても
 事務員を雇う必要が無くなるのでコスト的には大差ない。
 ただ記帳代行を安いバイトにサービス残業で任せ、それしかやれてない事務所の経営は
 厳しくなるでしょう。
 一番の問題は監査で食えない会計士との税務業務バッティングにより価格競争があることです。
 ちなみに大抵の会計事務所の給料は薄給ですのでスキルを持って民間にうつれば
 まず給与が下がることはありえません。
 地方都市で待遇の良い事務所にいた私が勤務していた会社から民間に移った際でも
 年収は上がってます。
 ちなみに会計事務所に民間で経理をバリバリやってた社員は殆どいませんし
 民間での多少の経験等役にも立ちません。
 嘘つきが下にいますのでスルーしておくことをお勧めします。

ちなみに質問者様、今から本気で経理のスキルつけようと思ってますか?
今から会計事務所に入ってハードに働いて5年かかってスキルを身につけて
民間へ動くとして年齢の問題はありませんか?
キャリアプランの実現性に非常に乏しいので、自分がどうなりたいかは
ハローワークや人材紹介会社等の相談員に話をした方がいいです。
そういう人に相談して色々ネットで真実と嘘の混ざった情報を検索するという
生産性に乏しい行為にかける時間を簿記1級等の勉強に充てた方がまだましです。

はたから見てて非常に要領の悪いやり方だなと思います。

「会計事務所の職員は定着率が極めて低く」
 低いですね。仕事はとてもハードです。
 仕事についていけない人間、試験勉強との両立ができずに退職する人間、独立する人間
 これらがいるので定着率は低くなりますが、10年選手も普通にいる業界です。
 大きなクライアントを持ってる事務所とそうでない事務所では別世界でしょう。
 何故そんな場所に勤めるかっていうと資格取得やスキルを得る為です。
 ちなみに会計士すらリストラとありますが、監査法人内にいれなくなったとしても
 会計士で十分な実務経...続きを読む

Q会計士事務所、税理士事務所 一人当たりの担当顧客数は?

現在税理士の資格を目指しているものですが、勉強しながら働こうと思い会計事務所に勤めたことがあります。3ヶ月で辞めてしまったのですが。。

私はその会計事務所に勤めた時、簿記の2級は持っていましたが税理士の資格は勉強を始めたばかりでした。
今まで経理の仕事をしたこともなく、実務において全くの素人でした。
そんな私に任された顧客数は、入社1ヶ月で大小合わせて28件でした。

ちょうど3月頃入社したため、5月には3月決算の会社が5件あり、前任者も入社時には既にいなかったため素人作りの恐ろしい決算書を作りました。。他の社員は全くノータッチ(あまりにも不安な所は聞きましたが..)。そして最後に先生が軽く目を通すだけ。
また、ほとんど毎月監査に出向きますからほぼ毎日どこかの監査に行きます。
伝票の処理もありますからもう毎日がいっぱいいっぱいでした。

私が資格をもっていれば申告書の作成など、もう少しスムーズにできて余裕もできるのかと思い、資格取得に専念してから出直そうと辞めることにしたのですが、今冷静に考えて私が担当していた件数は普通なのかと疑問に思ってきました。


会計事務所、税理士事務所などで働いている方たちがおられましたら何件くらいお持ちなのか教えてください。

現在税理士の資格を目指しているものですが、勉強しながら働こうと思い会計事務所に勤めたことがあります。3ヶ月で辞めてしまったのですが。。

私はその会計事務所に勤めた時、簿記の2級は持っていましたが税理士の資格は勉強を始めたばかりでした。
今まで経理の仕事をしたこともなく、実務において全くの素人でした。
そんな私に任された顧客数は、入社1ヶ月で大小合わせて28件でした。

ちょうど3月頃入社したため、5月には3月決算の会社が5件あり、前任者も入社時には既にいなかったため素人作りの恐ろ...続きを読む

Aベストアンサー

実務経験10年近くあるものです。

それにしてもいきなり28件担当とは非常識ですね。
確かに仕事を多くこなすと早く仕事は覚えると思いますが、その間ご心配のように間違いなくお客様に迷惑をかけてしますと思います。
私の場合は現在約20件の担当ですよ。

私の経験からするとまずこの仕事で大事なのはお客様を思う気持ちです。考えみたらわかると思いますが、私達は経営者にとって経営の本音を話せる数少ない立場の人間ではありませんか?
それをわかっていながら監査だけそつなくこなす仕事は私はしたくありません。実際して喜ばれる仕事は資金調達、事業計画などです。もちろんこのような業務は別に報酬をいただくこともあります。
お客様にニーズに答えられてこの仕事の醍醐味が初めてわかると思います。
専門職ですから税法の知識はもちろんある程度は必要。しかしまず大事なのはお客様に役立つことを考えて、それに取組む、その姿勢が大事だと思います。
自分も成長しますよ。もちろんお客様の成長します。

専門職であること、そして経営者にとって最も身近にいる取引業者の一つという気持ちを忘れずにいさえすれば、あなたは職員として大きく伸びると思います。
決してこの業界の慣習に自分を当て込んではいけまんよ。この業界の地位はまだ低いんです。
これは業界が努力して地位を上げていかなければいけません。

自分なりの視点で頑張りましょうよ^^
つきつめればおそらく自分が独立開業することが自己実現につながることが多いと思いますが。

実務経験10年近くあるものです。

それにしてもいきなり28件担当とは非常識ですね。
確かに仕事を多くこなすと早く仕事は覚えると思いますが、その間ご心配のように間違いなくお客様に迷惑をかけてしますと思います。
私の場合は現在約20件の担当ですよ。

私の経験からするとまずこの仕事で大事なのはお客様を思う気持ちです。考えみたらわかると思いますが、私達は経営者にとって経営の本音を話せる数少ない立場の人間ではありませんか?
それをわかっていながら監査だけそつなくこなす仕事は私は...続きを読む

Q税理士事務所をクビになりそうです!助けて

経理や簿記の資格無しの 扶養枠勤務の主婦です。簿記の3級を勉強している状態で、資格試験は6月間に合わずだったので、11月には3級を受ける予定。普通にOA系の事務やってましたが5月で退職。「経理やりたいなあ、でも簿記資格すらない。あるのはMOS エクセル・ワード・パワポ・アクセス の資格のみ!」
ところが運よく税理士事務所に辞める人の代わりに採用されました。未経験OKでした。未経験なんてまずないし、環境もすごくよいので喜んでました。暇なこの時期に教えてくれるとの事で、1カ月半
たった週2回位行ってました。教えてくれる税理士先生は簿記3級位でもと、いい感じだったのですが、
さすがに 法人税や経理系の知識がゼロだった私は、「一度言ったよね!」と言われてもなんだか分からずです。別パートの女性も、教えてくれるのが、きっと経理の知識あると思っているのでしょうね?!例えば<販管費><逆仕訳><社会保険><法人税等色々>……。書ききれないですが、初めてでもちろん一度に言われても何がなんだか分からず。簿記3級なんて実務的じゃあないんですね!?でもまだ資格も無いから、その勉強もしつつ 法人税の事も知人に聞きつつ、給与の本(事務所で貸してくれました・親切は親切で環境は最高なんです!)も見つつ。でも先生は、一度言った事は覚えてる事前提みたいで、「もう3度もだよね」とか「意味が分かってないから。理解してないから!」とあきれられます。私が頭が悪すぎるんでしょうか?一度で色々はじめての、特に経理関係の事がパニくって情けないくらいです。私が思うに、教え方もどうかと思うのですが…。言い訳になりますが。とうとう、入力もまともに今出来ない状態や理解力の無い事など諸々で、切られる事を勧告されました。これって、他の未経験の方だったら
誰でも出来る事、仕事なんでしょうか?年齢的にももう転職無理なのに、すんごく残念です。
どうしたら、経理経験なしでも弥生会計とかの入力がスムーズに出来るのか?税の事とかも少しずつと言われながらも、科目すら、借り方、貸方すら入力に迷うくらいじゃ無理なんでしょうか?悲しくて
思わずこちらに登録して質問してみようと思いました。

経理や簿記の資格無しの 扶養枠勤務の主婦です。簿記の3級を勉強している状態で、資格試験は6月間に合わずだったので、11月には3級を受ける予定。普通にOA系の事務やってましたが5月で退職。「経理やりたいなあ、でも簿記資格すらない。あるのはMOS エクセル・ワード・パワポ・アクセス の資格のみ!」
ところが運よく税理士事務所に辞める人の代わりに採用されました。未経験OKでした。未経験なんてまずないし、環境もすごくよいので喜んでました。暇なこの時期に教えてくれるとの事で、1カ月半
たった週2回位行ってまし...続きを読む

Aベストアンサー

6月の試験に間に合わなかった、とのことですが、いつごろから勉強を
始めたのでしょうか?経理をやりたい、から簿記の勉強を始めたと思い
ますが、仕事を辞めてから始めたとしてもすでに2か月はたっており、
簿記3級の勉強ならすでに1周終わっていると思います。

簿記を勉強されていて、ご理解されていると思いますが、流れを理解して
なぜこの作業をするのか、この作業の意味を分かっておく必要があると思
います。

法人税は税理士試験の授業を行っている学校では、簿記2級の知識を
持っていることが前提となっております。この税理士先生は教えるの
ダメですね。職員に退職されて、おそらくすぐに人が欲しい、なら未経験
でもOK、としたのでしょうが、それなら教育に我慢は必要です。
しかし、質問者様も次は11月試験ですから、2級まで勉強する、とい
うことをしていただきたいです。またわからない単語等が出てきた際に
は調べて、ノートにメモして毎日見返すぐらいのことが必要だと思います。

その他、経理をしていて吸収する必要となる知識は、本を借りて基礎的な
ことはその日のうちに理解するぐらいやらないと本当にクビになってし
まうかと思います。

6月の試験に間に合わなかった、とのことですが、いつごろから勉強を
始めたのでしょうか?経理をやりたい、から簿記の勉強を始めたと思い
ますが、仕事を辞めてから始めたとしてもすでに2か月はたっており、
簿記3級の勉強ならすでに1周終わっていると思います。

簿記を勉強されていて、ご理解されていると思いますが、流れを理解して
なぜこの作業をするのか、この作業の意味を分かっておく必要があると思
います。

法人税は税理士試験の授業を行っている学校では、簿記2級の知識を
持っていることが前提...続きを読む

Q税理士事務所の事務員さん

短大を卒業後、2年間経理事務をしていました。
経理に興味があって税理士事務所?会計事務所?の事務を受けてみたいと思っています。
でも、税理士事務所の事務員さんは他の会社に比べて専門的な知識が必要と聞いたことがあります。
日商簿記2級と実務経験2年はあるのですが、少しブランクがあるので忘れてしまってることも多いと思います。
税理士事務所の事務員さんになるにはどれくらいの知識があればいいのでしょうか?
やはり、税法の知識などは必要ですか?
事務員さんといってもいろいろあると思いますが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No1で回答した者です。
募集での事務というのは、内勤として顧問先の入力をしたり、資料作成をしたりすることなのか、就職する事務所自体の事務なのかをよく確認したほうがよいですね。
個人事務所では、事務所自体の事務だけのために人を雇うことって少ないと思います。
小さな事務所だと、先生の下請け状態で郵送、役所提出等を言われるままに作業をして、先生の外出中の電話番をさせながら、事務所自体の経理もさせるようなところが多いと思います。

顧客指導ができる人は、一人前だと思います。
顧問先で一対一で会話をする事って大変な事なんですよね。
相手は、事務所にお金を払っているわけで、税務のプロと話しているのだからトンチンカンな返事をするとすぐに信用を失ってしまいます。
半分、営業能力的なものも必要ですね。

もし、いい先生のもとで働けるなら、自分をもう一段ステップアップしていけるように高い目標を持って、日々実務に携わっていればだんだん自分に欠けているものも見つかってきますよ。
私も実は会計事務所に入るときに、簿記もパソコンもわからない状態でした。事務所に入ってから資産と負債と資本って???と言っていました。とりあえず、すぐに簿記二級まではとりましたけど・・・
いまだに税法は学校などに行って勉強していません。
でも、日々わからないことが毎日のように出てくるので、その都度身に付けて今に至ってます。

「事務だけ」と限定すると、それ以上に自分の世界がなかなか広がらないと思いますので、先生の知識を盗んでスキルアップしようとちょっとチャレンジしてみたらどうですか?
経理ってどこの会社にも必ずありますから、再就職するにも選択肢が一気に増えますよ。
しかもたとえ営業、販売などの仕事をしたとしても、会社の経理を知ってて働くのと知らずに働くのとでは、全然自分の視野が広くて違うと思いますから。

ひょっとしたら今が人生の岐路かもしれません。
がんばってください!

No1で回答した者です。
募集での事務というのは、内勤として顧問先の入力をしたり、資料作成をしたりすることなのか、就職する事務所自体の事務なのかをよく確認したほうがよいですね。
個人事務所では、事務所自体の事務だけのために人を雇うことって少ないと思います。
小さな事務所だと、先生の下請け状態で郵送、役所提出等を言われるままに作業をして、先生の外出中の電話番をさせながら、事務所自体の経理もさせるようなところが多いと思います。

顧客指導ができる人は、一人前だと思います。
顧問...続きを読む

Q税理士事務所、会計事務所で必要な簿記、知識は?

現在求職中です。

16年前に簿記1級を取りましたが、その後出産育児で仕事上でも一切簿記に触れていません。

久しぶりにテキストをみても2級からやり直さないとダメなくらい忘れています。

余りにも簿記から離れていたので、今までは関係のない仕事か、経理でも仕分程度しか使わない仕事についていました。(派遣)

この度派遣契約が切れ、派遣で税理士事務所に応募してみたのですが、とても不安です。

会計事務所や税理士事務所での経験がない事と、簿記知識があまりにも頭からぬけているからです。

求人情報には育児と両立できる、未経験可と書いていたので応募してみたのですが、パートや派遣の仕事は会計ソフトへの入力や帳簿管理等が主な業務なのでしょうか?

以前一度だけ面接を受けた事がありましたが、「ここはメンタル面が強くないとできない職場です、その辺は大丈夫ですか?」といわれ、従業員も私にぶつかっても一言もないような職場でかなり殺気立っていました。税理士事務所や会計事務所はやはり業務がきつく殺気立った職場が多いのでしょうか?

一応1級のテキストを復習してはいますが、もし税理士事務所や会計事務所で働くとしたら、どのような事を勉強しておけば良いでしょうか?税法とかでしょうか?


今やっておく勉強と、税理士事務で任される仕事について教えて下さい。

現在求職中です。

16年前に簿記1級を取りましたが、その後出産育児で仕事上でも一切簿記に触れていません。

久しぶりにテキストをみても2級からやり直さないとダメなくらい忘れています。

余りにも簿記から離れていたので、今までは関係のない仕事か、経理でも仕分程度しか使わない仕事についていました。(派遣)

この度派遣契約が切れ、派遣で税理士事務所に応募してみたのですが、とても不安です。

会計事務所や税理士事務所での経験がない事と、簿記知識があまりにも頭からぬけているからです。

求人情...続きを読む

Aベストアンサー

税理士事務所に勤務していた者です。

まず事務所の雰囲気や仕事内容ですが、ここは事務所の所長によって
大きく異なります。殺気立っているのはそういう雰囲気を所長が作っているからです。
私の勤務した事務所では確定申告の時の忙しい時期でも殺気立つなんてことは
ありませんでしたよ。

簿記の知識ですが、経験からソフトへの入力や帳簿管理業務を行う場合は、簿記知識がないより
あったほうが良い程度と思います。実務をこなしているうちに、簿記の知識があれば実感として
役に立ってくると思います。分かりにくくてごめんなさい。

私も簿記一級合格して税理士事務所で働いたのですが、帳簿整理やソフトの操作、台帳の作成業務
や法人税申告書のソフト入力作業を行いました。簿記の知識はすぐには役に立ちません。仕事を
こなしているうちに、ここは勉強したあの項目のことねと、だんだんとわかってきます。

税法の知識は申告実務を行う方でなければ、いくら勉強しても仕事に直接的にはあまり役にはたちません。

パートさんや一般事務的な雇用であれば、会計ソフトの操作や申告関係ソフトの入力業務や帳簿や
証憑書類の整理といった仕事がメインになろうかと思われます。

とりとめのない回答ですが、いかがでしょうか?
もし雰囲気が悪い場合はあまり長くお勤めされないほうが良いのかな?と思います。

税理士事務所に勤務していた者です。

まず事務所の雰囲気や仕事内容ですが、ここは事務所の所長によって
大きく異なります。殺気立っているのはそういう雰囲気を所長が作っているからです。
私の勤務した事務所では確定申告の時の忙しい時期でも殺気立つなんてことは
ありませんでしたよ。

簿記の知識ですが、経験からソフトへの入力や帳簿管理業務を行う場合は、簿記知識がないより
あったほうが良い程度と思います。実務をこなしているうちに、簿記の知識があれば実感として
役に立ってくると思います。分かり...続きを読む

Q会計事務所のしごとについて(長文です)

はじめまして
現在、会計事務所に勤務して約1ヶ月になるものです。
税理士を目指しているのですが、まだ1科目も合格していません。今年も簿記論を受験します。日商2級は取得しています。
聞きたいことは、月次(入力から試算表作成まで)は普通の人はどの位の期間でスラスラとできるようになるのかということなんです。

私が勤務している事務所の先輩の女性が、仕事を教えてくれるのですが(その方は勤務歴約2年です)、ものすごく言い方がきついんです。
「あんたの仕事の速度が遅いから、私の仕事が溜まってきている」「こんな基本的なことも知らないなんて、あんた本当に簿記の勉強しているの?」etc エクセルに関しても、一応私はマイクロソフトのスペシャリストの本を購入して勉強はしていたんです。ただ、実務でエクセルを使用した経験がないので、最初からてきぱきと処理をすることができないんです。それで「こんなこともできないなんて、あんた本当にエクセル使えるの?」と言われました。いつ質問しても、一応答えてはくれるのですが、非常に喧嘩腰にきつい言い方をします。
事務所の先生は「最初からてきぱきとできるわけはないので、確実に一つ一つ覚えていけばいい、今は速度よりも精度を上げることを考えなさい」と言われます。
でも、指導係の人が非常にきつい言い方をするので、「僕は頭が悪いのだろうか?」「もしかして僕って、どんくさいのかな?」と考えてしまいます。

会計事務所に勤務歴のある方はどう思われますか?一般的に月次が滞りなくできるにはどの位の期間が必要でしょうか?もちろん、月次の難易度にもよると思いますが・・・。また、簿記論を勉強していれば、実務経験がなくても、普通の人は月次処理の速度は速いのでしょうか?
どうか、よきアドバイスをお願い致します。

はじめまして
現在、会計事務所に勤務して約1ヶ月になるものです。
税理士を目指しているのですが、まだ1科目も合格していません。今年も簿記論を受験します。日商2級は取得しています。
聞きたいことは、月次(入力から試算表作成まで)は普通の人はどの位の期間でスラスラとできるようになるのかということなんです。

私が勤務している事務所の先輩の女性が、仕事を教えてくれるのですが(その方は勤務歴約2年です)、ものすごく言い方がきついんです。
「あんたの仕事の速度が遅いから、私の仕事が溜ま...続きを読む

Aベストアンサー

会計事務所に3年ほど勤務しました。

個人差あるとは思いますが、月次がすらすらできるようになるのって半年~1年はかかると思います。
同じところを3回くらいやってどうにか内容を本当に理解できるようになってくるくらいが標準じゃないかと。
エクセルにしても本で覚えられる人はあまりいないと思うんですね。
本はわかる人のためで全然知らない人は役に立たないなんて良く言ってました。

私は会計事務所に入る前に簿記論、財務諸表論、法人税法、消費税法を合格していましたが月次の処理速度は普通だったと思いますよ。
学校の知識と実務が整合するまで暫くかかるものです。
1ヶ月くらいでは全然わからなくて仕方がないんじゃないかな。
先生の仰るとおり1つずつ確実に覚えていってください^^

Q税理士事務所での仕事に慣れるにつれて考えることは?

まったくの未経験者が独学で簿記の3、2級をを100時間程度勉強したとして、税理士事務所の職務についたらどうなるかを教えてください。

また、未経験者から税理士事務所の業務に「順調」に慣れていったとして(帰宅後2時間程度、簿記・税理士試験の学習を継続)、どのくらいでいっぱしに使える人材になるのでしょうか。

また、どのようにすればもっとも効率よく税理士事務所の仕事に慣れることができるでしょうか。

それから少し話が変わりますが、スキルレベルが4段階あるとして、未経験者はレベル1に該当するとします。どうすれば(何を学べば?やはり仕分けの精度と速度向上でしょうか?)、最速でレベル2として認められると思われますか?(はやく昇進して、お給料をたくさん頂きたいです)
ちなみに、レベル4でひとつの部門を管理できるリーダー、マネージャークラスだとします。

人それぞれと言われればそれまでですが、ぜひご参考にさせていただきます。
みなさんのお考えをお聞かせいただけないでしょうか。

どうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 未経験なのですね?

 では、「ものの役にたたず、ノイローゼになる」というのが一番近いのではないか、と、本気で思います。

 以前、うちの担当をした「女性税理士」さんは、半年でうちの担当をはずれ(うちが交代を要望)、さらに半年後、ノイローゼになって辞職していきました。

 知識と資格をたてにこちらに指示・命令し、融通が全然利かない。仏頂面をして愛想がない。

 一番困ったのが、いろいろ場面を設定して税額を聞くような、仮定の質問を積み重ねるのを嫌って「税金が××だからやらない、○○だからやる、というのは企業のあり方として間違っている。実際にやってから税額を聞け」と言い出したこと。

 冗談じゃない、やってしまってからそれに合わせて税金を払うだけなら税理士なんていらない、帳簿毎税務署に持って行って「いくらほしい」か聞けばいい・・・ ということになって、所長に「担当を変えてくれ。税理士資格なんていらない、むしろ邪魔だ。こちらが聞いたことに即答できなくても、調べてくれる素直さがあればそれでいい」という話になったのです。ほかの担当会社もそうだったのでしょうね。


 税理士事務所というのは、帳簿をつけていればOKという職場ではありません。

 事務所に勤めると、複数の会社・個人を担当させられます。すると、その会社・企業の希望に添うことが期待されます。つまり、接客第一の接客業なのです。

 担当する会社それぞれに、伝統の帳簿方式がありますので、担当者(質問者さん)の言うことなど、素直に聞きません。これが正しい、なんて言ったって、衝突して変えてくれと言われるだけ。

 私なんか、税務署員に指示された方式でさえ、「書き方が違うだけで、結局同じ事をしているんだからいいじゃないか」という理由で、従っていません。俺がやりやすいようにヤルだだだだ
(゜_-;\(`。´)

 で、簿記の知識だの、スキルだの、という言葉をみかけると彼女を思い出して不安になるのです。

 というわけで、税理士事務所に入ったら、覚えた簿記などの知識は忘れて、人間関係も含めて、ゼロから学ばれることをお勧めします。

 未経験なのですね?

 では、「ものの役にたたず、ノイローゼになる」というのが一番近いのではないか、と、本気で思います。

 以前、うちの担当をした「女性税理士」さんは、半年でうちの担当をはずれ(うちが交代を要望)、さらに半年後、ノイローゼになって辞職していきました。

 知識と資格をたてにこちらに指示・命令し、融通が全然利かない。仏頂面をして愛想がない。

 一番困ったのが、いろいろ場面を設定して税額を聞くような、仮定の質問を積み重ねるのを嫌って「税金が××だからやらない、○○だ...続きを読む


人気Q&Aランキング