出産前後の痔にはご注意!

個人の名義では確かに心もとないです。
公共団体の名義のほうが良いでしょう。
ではどこが一番良いかというと諸説があると思います。
国か東京都か沖縄県か石垣市か。
国ということになると弱腰政権が「はい、どうぞ」と言いそうな気がします。
それぞれのメリットがあると思いますが、貴方のお考えをお聞かせください。
できましたらその理由も添えていただくとありがたいです。

A 回答 (2件)

国有化すると、中国が領海侵犯をしても見て見ぬ振り。


竹島と同様に不法占拠による実行支配されても有耶無耶にします。
現在は個人所有であるために、国民の財産を守らなければならないので海上保安庁の巡視船も警戒していますが、国有となれば中国との接触を避けようと海上保安庁にも巡視船を引き上げさせる可能性が高い。
個人所有では精神的負担もあるので、東京都が所有する事に大きな意味が出て来る。
国は引き上げようにも引き上げられない。
何れ本気で取り組まないとならない時期が近い内に来る事でしょう。
政治決着は出来ません。
なにしろ日本の政治家は絶滅しましたから。
今居る政治屋の人達は絶滅危惧種ななっていますし、国会で多く蔓延っているのは「政治ゴッコ」の人達ですからね。
自衛隊を有効活用するためにも憲法を改正すべきであり、関連法も改正すべきである。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>国有化すると、中国が領海侵犯をしても見て見ぬ振り。 竹島と同様に不法占拠による実行支配されても有耶無耶にします。

野田さんは尖閣を守る覚悟はあるようですが、この先どんな弱腰が総理になるかわかりません。弱腰が総理になったら尖閣はとられてしまうかもしれませんね。

>個人所有では精神的負担もあるので、東京都が所有する事に大きな意味が出て来る。国は引き上げようにも引き上げられない。

そうですね。お金の問題や公共団体ナンバーワンであることを考えたら東京都が持ち続けるのが良いのですが、次期東京都知事が慎太郎さんと同じ考えかどうかがわからないことがネックとなりますね。

>自衛隊を有効活用するためにも憲法を改正すべきであり、関連法も改正すべきである。

う~ん、どうですかね。戦争はたとえ尖閣限定とはいえ、避けたいですね。現段階では局地戦なら日本が勝つと思いますが、しこりが残ります。ウィンウィンの経済関係が壊れます。
ハーグ裁定も視野に入れねばならないと思います。勝てばスッキリしますし、引き分けとなって島の一部をとられたとしてもむしろ両国の将来を思えばそれが良いかもしれませんね。

またはハーグに頼らず二国間の話し合いによる解決も可能です。たとえば尖閣は日本の領土とするが、中国がこだわる海底資源だけは二国共有とする、というのでも良いと思います。はっきり言って日本は中国ほど石油に焦っていません。なにしろ中国は日本の十倍の人口を抱えていますからエネルギー問題は深刻です。尖閣から上海は近くですから中国は石油を採掘したいでしょう。
中国とは尖閣だけでなくもう一つハーグ級の大問題があります。海の国境です。中国は大陸棚全部と言っています。これが次の火種ですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/17 05:44

国じゃ固定資産税入らないから



東京都が、いいね。

ちゃんと
都民海洋公園センガクの固定資産税、
石原都知事が、石垣市役所に払ってくれるから\(^^;)...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東京都が島をもっているとかかる毎年の経費を次期知事が払いたがらず、すぐ国に譲渡してしまうかもしれませんね。次期知事が慎太郎さんのような信念のある人ならいいのですが・・・ ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/17 05:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング