今日現代語の時間に、赤の付く言葉を出し合うっていう事になったんですが、
そのときに誰かが、“赤道”って言ったんです。でも先生曰く、『赤道は赤くない』らしいんです。じゃあ赤道の赤は一体何なんだ??ってことに・・。
誰か答え、もしくは納得できそうな意見を下さい!お願いします!

A 回答 (5件)

赤道という言葉は中国で使われ始めた言葉で、“赤”は太陽とか南を示し、太陽の通る路(太陽がここの真上にあると考えた)ということから「赤道」の呼び方が生まれてきたそうです。

赤い道じゃなくて、赤いものが通る道という理解でいかがでしょう。

 一方西洋では、北極と南極から等しいところ(ラテン語でaequator:エクアドル)あるいは太陽の位置が昼と夜が同じになるところ(回帰線と回帰線との中間)、という概念で名付けられているので中国とは全く別の概念ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
ちょうど授業中に、色についてやってて赤が南を示してる、
とか言ってたんですよ。
“赤いものが通る道”か・・納得です!!

お礼日時:2001/05/16 20:38

赤道の「赤」は「太陽」の意味です。

太陽の通り道を地球に映した時の中心に当たるのが赤道です。
過去に「教えてgoo」に同様の質問がありました。(下記URL)

ちなみに、地球の外に天球を考えたとき、そこを通る太陽の通り道が「黄道」です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=189
    • good
    • 0

赤く輝く太陽の通る道だから、と辞書にはあります。


akumaさんご指摘の黄道は、陰陽五行説にのっとっていて、「黄道吉日」とかいう風に言うので、また別な語源ではないでしょうか。

まあ、でも納得できないのかな。
赤道のあたりは確かに太陽は照り付けそうですが。
    • good
    • 0

 まだはっきりと「これだ」という理由は


分かっていないようです。
 下記URLがご参考になればよいのですが…。

参考URL:http://www1e.mesh.ne.jp/edu-momo/chi_faq/5/sekid …
    • good
    • 0

参照URLに、その理由があります。



天文でいう「黄道」もあるので、太陽を表す赤だから、というのは
ちょっと納得できないですね。

参考URL:http://www1e.mesh.ne.jp/edu-momo/chi_faq/5/sekid …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q火星の表面温度

火星は地球よりも太陽から離れているし、大気も非常に薄いので 地球よりもずっと寒い星ですよね。しかし、具体的にどれだけ寒いのか分かりません。
そこで質問です。火星の赤道上の温度について知りたいのですが、赤道上の最低気温、最高気温、平均気温について教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
色々見比べてみましたが、おおよそは以下のようになっているようです。

赤道上の最高気温:27度
赤道上の最低気温:-70度
極の最低気温:-133度
平均気温:-55度

だそうです
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/taiyo/j/tai07_j.html
http://www.ic-net.or.jp/home/dai-ichi/Kasei.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3820/hanasi/marsfaq/marsfaq.html
http://www.cgh.ed.jp/TNPJP/nineplanets/mars.html

Q【天文学・天体の赤道、横道ってなんですか? 「 北極星の位置が変化するっということは天の赤道や黄道の

【天文学・天体の赤道、横道ってなんですか?


北極星の位置が変化するっということは天の赤道や黄道の位置も変化していることになり,星座占いで使っている黄道十二星座の位置と少しずつずれてきています。現在黄道上にあるのは12星座ではなく13星座になっています。


質問1:
天体の赤道、横道ってなんですか?

質問2:
星座占いって黄道十二星座を基本として作ってるんですか?

十三星座にいつの間にか星座が増えた理由は?

干支も12から13に本当はもうなってるってこと?

干支も横道?

また干支は別の話?

Aベストアンサー

空を地球を中心とする球の内面に見立てたものを天球と呼びます。
地球の赤道直上にある天球のラインを天の赤道と呼びます。
天球上を太陽が通るわけですが通り道はほぼ定まっていてこれを黄道と呼びます。

で、先ほど「ほぼ定まっていて」と書きましたが長期的には変動し続けています。
古代ギリシャの時代には黄道は12星座を通っていましたが変動の結果現在は13星座を通っています。

十二支は古代中国において太歳と言う仮想的な天体の位置を示すものでした。
太歳は木星の位置を基に割り出されていました。
木星は天球上の黄道付近をほぼ12年周期で動きますので太歳の動きの周期はそれに同じです。
太歳の位置を割り出すという風習はすっかり廃れましたが、十二支は生き残りました。
その詳しいいきさつは不明ですがおそらくは十二支と言うのが暦を作るのに便利だったということなのでしょう。

Q雲の上 山に雪

富士山のように、頂上が雲よりも高い山にどうして雪が積もるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

天候が起こる対流圏は日本付近では約12000メートルまであります
この高さまでは地上の風が届くのです
水蒸気を含んだ空気が上昇すると温度が下がって凝結して雨になったり昇華して氷晶になります
この氷晶に次々と水蒸気が昇華して大きくなったものが雪です
富士山に限らず高い山の頂上が雲に隠されていることがあるでしょう
上昇気流によって山よりも高いとこに雲が発生したのです
これで分かるでしょう
山頂はいつもかも雲の上に出ているわけではありません
また中腹に降るはずの雪が強い風で頂上まで吹き上げられることもあるのです

Q赤道座標系

赤道座標系による天体の位置の出し方(計算の仕方です。)がよくわかりません。詳しい方教えて下さいまし。

Aベストアンサー

何をお教えすればよろしいのでしょうか? もう少し具体的に書いていただかないと答えようがありません。まして「困り度3」ならばなおさら。
他の座標系で表された天体の位置を赤道座標系に換算するということでしょうか?
星表に掲載された特定分点の赤道座標系の位置を,視位置に換算する方法でしょうか?
あるいは,そもそもそういった星表のデータはどうやって求められたかという話でしょうか?

参考文献は,日本語で書かれたものとしては私も「天体の位置計算」をお薦めします。
英語でよければたくさん出ています。

Q地球温暖化すると南極の氷は溶けるor増える?

武田邦彦さんは
地球温暖化すると南極の氷は増えるとおっしゃっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6#.E5.9C.B0.E7.90.83.E6.B8.A9.E6.9A.96.E5.8C.96.E5.95.8F.E9.A1.8C

南極は、温暖化によって海水の温度が上がれば、より多くの水蒸気が発生し、それは雪となって南極に降り積もる。
南極はマイナス数十度なので多少温暖化しても氷は解けず、結局温暖化によって南極の氷は増える
(上記より引用)

上記には次のような内容も記してあります。(要約しました。)

武田説の問題点

(1)IPCCの第四次報告書では、南極の氷は減っている。
(2)南極が全てマイナス数十度であるかのような主張も誤りであり、気温が比較的高い部分は氷が解ける。

【質問】
●南極の気温の高いところは何度ですか。
●0度以下でも氷はとけるのですか。

※武田氏の説のどこがどうまちがっていると指摘していただくことはたいへんありがたいのですが
武田氏の人格を否定するようなことはご遠慮下さい。

武田邦彦さんは
地球温暖化すると南極の氷は増えるとおっしゃっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6#.E5.9C.B0.E7.90.83.E6.B8.A9.E6.9A.96.E5.8C.96.E5.95.8F.E9.A1.8C

南極は、温暖化によって海水の温度が上がれば、より多くの水蒸気が発生し、それは雪となって南極に降り積もる。
南極はマイナス数十度なので多少温暖化しても氷は解けず、結局温暖化によって南極の氷は増える
(上記より引用)

上記には次のような内容も記してあります。(要約しました。)

武田...続きを読む

Aベストアンサー

>●南極の気温の高いところは何度ですか。

 詳しくは知りませんが、海岸に近い地域では、短い夏の間だけ、1日の平均気温が0℃を上回る時期もある様です。
 私は氷が融けて岩肌が現れた処で、ペンギンが営巣しているシーンをテレビ等で見た記憶があります。
 尚、平均気温が0℃を超えなくとも、1日の最高気温が0℃を上回る場所は、もう少し広範囲になると思われます。(極地は正午になっても太陽高度が低いため、あまり気温が上昇しないという可能性もありますが)

【参考URL】
 南極の気候 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E3%81%AE%E6%B0%97%E5%80%99

 環境省 > 地球環境・国際環境協力 > 南極地域の環境保護 > 南極地域の環境保護ホームページ(取り組み、手続き等の総合案内) > 南極キッズ > 南極博士 科学 > 北極と南極はどちらが寒いの?
  http://www.env.go.jp/earth/nankyoku/kankyohogo/kids/hakase/kagaku/samui.html

>●0度以下でも氷はとけるのですか。

 塩分等の不純物が混ざっている氷は0℃以下でも融けますし、圧力が高いとある程度までは融点が下がって、0℃以下でも融けます。(あまりにも高圧だと返って融点は上昇します)
 尤も、南極の氷の大部分は雪が押し固められて出来たものですから、不純物をあまり含んでいない真水ですし、圧力が高い所で融けた氷も、圧力が低くなれば再び氷に戻りますから、この問題にはあまり関係の無い話だと思います。


 尚、0℃以下ではあっても、温度が高い方が氷は軟らかくなったり、滑り易くなったりしますから、平均気温が上昇しますと、氷河が流れる速度が速くなり、大陸内部に降り積もった雪が、氷河となって海に流れ落ちるまでに要する年月が短くなる可能性があるのではないかと私は想像します。
 もし、南極における年間降雪量が変わらないまま、降り積もった雪が海に流れ落ちるまでの時間が短くなれば、南極の陸地を被っている氷の平均の厚さは薄くなる事になりますから、即ち陸上の氷の量が減る事になります。
 例え氷が融けなくとも、氷河から流れて来た氷が、海上に浮かんだ状態となれば、アルキメデスの原理により、浮かんでいる氷の重量に等しい重量の海水が、氷によって押し退けられます。
 それまでは海面下に存在していた海水が押し退けられるのですから、押し退けられた海水の体積の分だけ、海面は上昇する事になります。

 それから、南極の降水量(降雪量)が増える事によって、南極の氷が増えるかも知れないという話ですが、極地は元々、地球大気の大循環によって、常に下降気流が生じる高気圧地帯となっていますから、雲が発生し難く、年間の降水量は砂漠と同程度に少ないため、地球温暖化で海洋からの水の蒸発量が増えたからと言って、氷河が融けたり、海に流れ落ちたりする量(氷の減少量)の増加分を、打ち消す事が出来る程、降雪量が増えるかどうかは判りません。(どちらに転ぶかは判らない)

【参考URL】
 大気循環 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B0%97%E5%BE%AA%E7%92%B0

>●南極の気温の高いところは何度ですか。

 詳しくは知りませんが、海岸に近い地域では、短い夏の間だけ、1日の平均気温が0℃を上回る時期もある様です。
 私は氷が融けて岩肌が現れた処で、ペンギンが営巣しているシーンをテレビ等で見た記憶があります。
 尚、平均気温が0℃を超えなくとも、1日の最高気温が0℃を上回る場所は、もう少し広範囲になると思われます。(極地は正午になっても太陽高度が低いため、あまり気温が上昇しないという可能性もありますが)

【参考URL】
 南極の気候 - Wikipedia
  http...続きを読む

Q赤道について

赤道付近は1年通して比較的熱帯だと言われますが、それはアバウトな表現なのでしょうか。
地球の公転面に沿ったところ、つまり赤道から23,4度ずれたところが最も暑い気候になると考えたのですが、この解釈は間違っているのでしょうか。

Aベストアンサー

赤道直下と言いますかそういう気候は年間を通じて南北5度くらいの範囲で変動しているようです
陸地の配分によってかなりの地域差があります太平洋の東部はほとんどが海なので季節変化はあまりないようです
インド洋は北が陸地南が海なので季節変化が著しいです
アジアの赤道付近も北に陸地が多く南は海なので季節変化がはっきりしています

Q地上での温度上昇と上空での温度低下について

「温暖化によって地上付近の温度が上昇し、その結果、成層圏付近の温度が低下した」という記事をみました。
なぜ、地上付近の温度が上昇すると、上空の温度が低下するのでしょうか?
また、成層圏付近の温度が低下すると、オゾン層はなぜ、破壊されるのでしょうか?

Aベストアンサー

推測ですが、地表からの赤外放射が大気中(対流圏)の温室効果ガスに吸収されるため、
成層圏へ到達する絶対量が少なくなり、成層圏付近の温度が低下するというロジックでは
ないでしょうか。
地表→対流圏→成層圏→中間圏→熱圏→宇宙空間 としての推測です。

>成層圏付近の温度低下がオゾン層破壊
「成層圏の気温が-78℃以下になると硝酸や水蒸気から生成された成層圏雲ができ、その
雲粒子の表面で特殊な反応が起こり、塩化水素から大量の塩素ガスが発生する。
塩素ガスから塩素原子がつくられ、オゾンを急激に破壊する。」とのことです。
「特殊な反応」については不詳です。

参考文献:やさしくわかる気象・大気の知識,高塚てつ彦,株式会社西東社,1999

Q赤道儀の使い方について

お世話になります。当方、天文関係の素人です(ポルタ経緯台に屈折望遠鏡をつけて子どもと惑星の観望をして喜んでいる程度)。
さて、ひょんなことから赤道儀をゆずっていただきました。おそらくビクセンの古いものだと思います。そこで2点質問がありますのでよろしくご教授ください。

1.極軸望遠鏡をのぞくと十字線があり、そこに数字(目盛り)が刻まれているのですが、その数字が裏になっています。ずっと前に他の人のものを見たときにはそんなことはなかったと思います。十字線上の北極星を導入する小さな○と数字が中心(十字線の交点)より下にあるのもおかしいような気がします。これは直すことができるのでしょうか?それともこういうものなのでしょうか。

2.ビクセンのモータードライブもついていました。コントローラーMD-6には、ON・OFFのスイッチ、X2・X16の倍速のスイッチがあるのですが、加えて、「1・2」というスイッチがあり、1か2を選択するようになっています。この1・2はどういう意味なのでしょうか。

以上、説明書もなにもなく現物をいただいたものですからとまどっています。初歩的な質問だと思いますがよろしくお願いします。

お世話になります。当方、天文関係の素人です(ポルタ経緯台に屈折望遠鏡をつけて子どもと惑星の観望をして喜んでいる程度)。
さて、ひょんなことから赤道儀をゆずっていただきました。おそらくビクセンの古いものだと思います。そこで2点質問がありますのでよろしくご教授ください。

1.極軸望遠鏡をのぞくと十字線があり、そこに数字(目盛り)が刻まれているのですが、その数字が裏になっています。ずっと前に他の人のものを見たときにはそんなことはなかったと思います。十字線上の北極星を導入する小...続きを読む

Aベストアンサー

>その数字が裏になっています。
数字の上下が逆になっているのではなく裏文字になっているのでしょうか?
#レクチルが裏返しか・・?

私はSPとMD-5しか持っていないで適切な回答ができませんが、MD-6は
SP、GPのどちらでも使え極軸望遠鏡のパターンも何種類かあります。
#SPかGPか判りますか?

>の1・2はどういう意味なのでしょうか。
これはMD-5と同じだと思いますので、回転方向の切り替えSWです。
(南天用と北点用)
#私のMD-5は2で北天だったのですが、同じかは不明・・・

Q夏至・冬至、赤道付近では

4月からブラジルに赴任します。
ブラジルの中でも南緯3度のところです。
そこで質問なのですが、夏至・冬至には昼・夜の長さは日本とどう違ってくるのでしょうか。
北半球の高緯度付近では、夏至になると太陽が一日中沈まないと聞きます。
赤道付近ではどうなのか知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大雑把に言うと、昼間の長さは赤道から離れるにしたがって長くなります。
ほぼ赤道付近のエクアドルのデータがありましたので、紹介します。
http://www.saga-ed.jp/workshop/edq01460/
これをみると、昼の長さは、1年を通じてほとんど変わらず12時間をちょっと超える程度だということが分かります。

地球の公転軌道が楕円であることも影響してきますので、正確な値が知りたい場合は計算ソフトがフリーで提供されているようなので、試してみてはいかがでしょうか。
http://www.saga-ed.jp/workshop/edq01460/

Q赤道儀の使い方

アンドロメダ銀河を追尾したいのですが、ほぼ空の真上にくるので赤道儀をどちらに向けたらいいのかわかりません。北空を見る時の位置でしょうか?。

Aベストアンサー

こちらを参照してください。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tomoyu/column/co038.htm

天頂近くを見る場合には、赤緯軸(重りのついた軸)をほぼ水平にします。
その時、望遠鏡は西か東のいずれでも天頂は向きますが、天頂の東が
中心か天頂の西が中心かで望遠鏡をどちらに置くか決めてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報