人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今回の尖閣上陸はまたまた強制送還になりそうですが
次に中国の漁船団が集団で押し寄せ上陸したらどうなりますか
一度に50人以上の上陸を阻止できますか
やはり、自衛隊の出動は無理ですか

集団で上陸して掘立小屋でも作ってしまったら
どうなるのでしょう

今回で味をし占めてやりかねないと思いますが
ほっておいて大丈夫ですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

仮に100人上陸しても、警察や海保で対応可能でしょう。


警察力で対応できるかぎり、自衛隊の投入はないと思います。
簡単に自衛隊の出動を命じることはできませんから。
命じるには、法的根拠が必要ですが、相手の数が多くても、所詮密入国であれば、自衛隊を出動させる根拠がありません。
ただし、相手が強力な武器を持っていて、警察で対応できなければ、自衛隊法78条に基づき、治安出動が命じられるかもしれません。
自衛隊法第78条
 内閣総理大臣は、間接侵略その他の緊急事態に際して、一般の警察力をもつては、治安を維持することができないと認められる場合には、自衛隊の全部又は一部の出動を命ずることができる。

50人やそこらなら、警察や海保で全員逮捕できるでしょうし、掘っ立て小屋作られても、あとでぶっ壊せばいいだけですから。
また相手が軍隊を投入するなら、自衛隊も「防衛出動」するでしょう。
ただそうなれば戦争ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

>一般の警察力をもつては、治安を維持することができないと認められる
場合には、自衛隊の全部又は一部の出動を命ずることができる

なのですね。領海侵犯か、密入国という事実を作らせて警察による逮捕となるのですね

ここで事件発生⇒逮捕⇒日本の領土であるのが主張出来る⇒世界に日本の領土であることをアピールする

となるわけですね
少しほっとしました

お礼日時:2012/08/17 00:37

中国が漁船団を集団で、大挙動員させ上陸させてくるのは一般人を装った人民解放軍です。


彼らは殺人を目的に訓練させた殺人兵器です。
日本の警察・海保は、殺人を目的に訓練はされていません。むしろ、怪我をさせずに逮捕させることの訓練をされています。

自衛隊の訓練と警察の訓練のされ方は違います。
人民解放軍50人vs日本警察50人では日本警察が負けます。


防人として自衛隊を置くのがベストです。
しかし、自衛隊を置いたら置いたで、日本のサヨク、サヨクメディア、中国が難癖付ける口実を与えるでしょうから、厄介です。

自衛隊を沖縄県警に100人出向。出向された自衛隊が防人の任につくのが宜しいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>防人として自衛隊を置くのがベストです
自衛隊を沖縄県警に100人出向・・・・

サキモリとして自衛隊を置くべきだと思うのですが
自衛隊を沖縄県警に出向は可能なのでしょうか

お礼日時:2012/08/17 10:53

”今回で味をし占めてやりかねないと思いますが


ほっておいて大丈夫ですか ”
    ↑
何時かは大挙して押し寄せてくるでしょうね。
上陸阻止は、やろうと思えばできるでしょうが
そこで犠牲者が出たら中国の思うつぼです

早いとこ、島に施設を造り、海の周りをネットや
テトラポットで囲めばよいと思うのですが、
中国を刺激するから、と日本政府は及び腰です。

こんな姿勢では、必ず盗られますよ。
法格言にも、権利の上に眠る者は保護されない
というのがあります。
やるべきことをやらないと、権利を失います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
中国はしつこいですからね

お礼日時:2012/08/17 10:56

武器を持ってない人に自衛隊はもったいないです。

おびき寄せておいて、一網打尽。警察や機動隊の力でなんとかなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
やはり警察の仕事なのですね

お礼日時:2012/08/17 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング