人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以前使っていたアンプは大きくて邪魔なので、小さなデジタルアンプを購入しました。

スピーカー側にはTweetとWoofer用の入力があり、左右で計8本のケーブルを繋げるようになっています。しかし、アンプ側には4本しかスピーカー用の出力がありません。

このような場合、スピーカー側のTweetとWooferを結線するものなのでしょうか?

ちなみにTweet側だけにつないだ場合には、スカスカの音が鳴ります。Woofer側にだけつなぐとそれなりの音が出ますが、本来の品質で再生されているのかはよくわかりません。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

具体的にモデル名が分からないと間違えてしまいますが、


よろしければ補足で何かしら有ると、ファンの方は分かると思います。

当座は元から金具が有ればそれを、またはプラス同士、マイナス同士に届く
電線を切って並列にし、アンプから片側一組で来るコードをつないでください。
ツイータが試しにつないでいて損傷した恐れは、それほどないと思います。

正式にはWooferウーファー低域側とTweeterツイータ高域側とで
信号を選り分ける、ネットワークという回路を通してから用いますが、
あらかじめ箱の内側に設置されて切り替えスイッチで流しているとか、
ツイータ側に入る側がフィルタされて、直結でも良いとかあります。

アンプに左右でプラスとマイナスの極しか出ていない場合でも、
スピーカーに使う電力は大きいから途中の電線の量を大きく用いたいので、
高低に分けた片側二組を引く、バイワイヤ接続という使い方をするため、
アンプ交換までは、端子4つ使っていたのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スピーカーはオーディオテクニカのAT-500といいます。
http://www.audio-heritage.jp/AUDIO-TECHNICA/spea …

メーカー希望小売価格はスタンド込みで、8万2千円…購入価格は6万から6.5万ほどだったのでしょうか。オーディオマニアには程遠い人間なので、それなりの値段に思えますが、音は大したことはありません。

引越しを2年前ほどにして、アンプを置ける場所がなくなったので放置してありました。それ以前の音は覚えていません。今のWooferのみにつないだ状態では、安物のベリンガー B2031Pスピーカーのほうが良い音がします。

話が逸れましたが、スピーカーケーブルを短く切ったものを使って、結線します。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/19 00:58

はじめまして♪



普通の接続は、右用のプラスとマイナス、左用のプラスとマイナスと言う4個の接点、左右2本のケーブルです。

ツイーターとは高音用スピーカーの事で、ウーファーは低音様のスピーカー。
もし、本当にそれぞれのスピーカーユニット単体から直接の配線端子でしたら、高域用には大振幅の低音信号も含まれた状態で繋いでしまい、ツイーターユニットはすでに破壊されていた事でしょう。

最近はスピーカーの箱の中に周波数を分ける回路が有って、その回路を高音用と低音用、入力端子部分だけを別々にした製品が多く有りますので、そういうケースだったと考えられます。

単に、スピーカーボックス側で端子を1組から、ユニットごとの2組にしているだけ、と考えて良いので、ウーファー側とツイター側を繋ぐショートバー、又は短いショートケーブルが本来は付属しているはずです。

スピーカーケーブルに余裕が有れば、10~20センチほど切って、ショート用のケーブルとして使えば問題有りませんよ。

バイアンプ接続とか、バイワイヤ接続と言う、低域用と高域用で好みのケーブルを使い分けたり、細い電線でも高域用と低域用で2組繋げば導体面積増加などで多少の恩恵が得られる(かもしれない)と言う可能性はあります。

私個人としては高価なスピーカーケーブルを2倍準備するよりは、スピーカーのセッティングによるチューニングの方が手間や体力は使いますが費用は少なくてよりハッキリトした音の変化を体感出来やすいと考えています。
各種対策が一通り済んで、更に上を目指す場合には、ケーブルに凝っても悪くはないのです。

もし、私だったら、スピーカーケーブルのスピーカー接続側を、両端士に繋げられるように長く被服を剥いて、繋いでしまう方法をとります。
(銅線は空気に触れると酸化して行きますので、年に1度は剥き直し、そういう長さの余裕度も確保した設置をしています。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみません。
スピーカーケーブルを短く切って、それぞれをつなげる予定です。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/27 12:53

 ご質問のスピーカーは、おそらく「バイワイヤリング接続対応」のスピーカーと思われます。


そして、アンプ側のスピーカー接続端子が、バイワイヤリング非対応ということになっていると思います。
 この場合、スピーカー端子に、銅製のショートバーが付属している場合、トゥイーター側の端子とウーハー側の端子を、ショートバーで繋いで接続する方法が、最も簡単ですが、この方法は、音質が劣化すると言われています。
 そこで、参考URLのような、バイワイヤリング対応スピーカーと、非対応のアンプを接続するスピーカーケーブルが市販されていますので、それを利用されるとよいでしょう。
 トゥイーター側の端子だけに接続した場合、スカスカの音になるのは、それは、トゥイーターだけしか鳴っていない、すなわち、ウーハーが鳴っていないため、低音が全く出ていないためです。
 ウーハー側の端子だけに接続した場合、比較的小型のスピーカーで、ウーハーの口径が、それほど大きくない場合は、フルレンジスピーカー(高音から低音まで、すべての帯域を1つのスピーカーだけで鳴らすタイプ)のような感じになり、それなりの音に聴こえますが、やはり本来の音ではありません。

参考URL:http://www.pluton.jp/HTM/wire3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。やはり本来の音ではない(トゥイーターだけしか鳴っていない)のですね。
自動検知してくれるのかとも思いましたが…

専用のスピーカーケーブルは左右両方で何千円もしそうですので、簡単に済ませます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/19 01:04

このような場合、スピーカー側のTweetとWooferを結線するものなのでしょうか?



バイワイヤリングシステムのスピーカーです。

アンプもバイワイヤリングタイプなら8本接続になりますが2cHの通常アンプなら+側 -側は接続して使用します。
URLに接続の見本が載ってます。

通常は接続して使用します



http://blogs.yahoo.co.jp/tatupulin/63749996.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
リンク先の情報も楽しいですね。電気的には並列につないでいるだけのように思えますが、どちらをメインにつなぐかによって音が変わってくるとか。

お礼日時:2012/08/19 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング