gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

数日前に「教えて!goo」から「配電線と電磁波」で質問した者です。回答して頂いた方ありがとうございます。なぜか「教えて!goo」は閲覧できず、「教えて!ziddy」のHPで回答を見ています。
※ziddyからは返事できません。
ANo.1さんのコメント通り、超高圧送電線近くでは健康被害が報告さていますが、低圧線では
健康被害が報告されていません。我が家の1m前に電柱+柱上トランスがあります。ただ、6600Vは最下流(配電所からみて)の為6600Vの電磁波は気にならないのですが、100Vの配電線における健康被害が気になり質問しました。

ANo.3さんに質問です。「100Vの使用電流が500Aですから、100Vの使用電流に66倍しますから、6600Vでは33kAとなります」はなぜ電流が66倍になるのですか?
ANo.6さんに質問です。「低圧線は電圧降下が問題となるのでこれも300Aまでが通常」ということは
各家庭1軒50A/100V使用の場合には柱上トランスから6軒分しか配給出来ないという解釈ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

A No.3さん



単相変圧器の巻線比は60:1なのですから、敢えて変圧非を電圧で言うのなら6600V:110Vなのではありませんか?
    • good
    • 0

ANo.5です。



経済産業省の「総合資源エネルギー調査会原子力安全・保安部会電力安全小委員会電力設備電磁界対策ワーキンググループ報告書」はご覧頂けたでしょうか?
http://www.meti.go.jp/report/downloadfiles/g8063 …

報告書のP.16には、実測結果の最大値が一覧表で示されています。
この中で比較的高い場所は、路上変圧器(低圧側)です。
この路上変圧器は、柱上変圧器の路上版なので、柱上と同条件と見て良いと思います。
路上変圧器(低圧側)では機器表面で測定していますが、そこでも124μTと、200μTを下回っています。
この200μTは、電気設備技術基準の解釈 第50条に規定されており、人体への影響を防ぐ為、これ以下にする事を定めています。
更に報告書では、対象物より距離が離れるとどうなるかの測定もされており、0.3m離れると約17%になる事が測定できています。
つまり最大の124μTであった場合でも、0.3m離れた場所で既に約21.1μTになっており、更に離れた1mの場所では、ほとんど測定できないレベルまで下がっていると言えると思います。

ちなみにANo.6さんへの質問ですが、電線が最大500A流せたとしても、どの家庭も常に最大電流を使用している訳ではありませんから、実質60%の300Aほどに収まると仰っているのだと思います。
逆に各家庭の使用電流が最大でない事を見越して、より多くの家庭に配電している場合もあります。

再度お知らせですが、変圧器の変圧比は6600/200になっています。
    • good
    • 0

#6の質問への回答です。



>各家庭1軒50A/100V使用の場合には柱上トランスから6軒分しか配給出来ないという解釈ですか?
●全家庭が一斉同時に50Aのピーク電流を使用することはありえません。しかもご質問の50Aは単二換算電流と思われるので、単相3線式200Vだとその半分近くになります。よってもっと多くの需要家に供給は可能です。実際には負荷率、不等率によってもっと少ない電流になるでしょう(電線は余裕をもった計算で選定してある)。

基本的には変圧器容量で50KVAを超える容量の変圧器からは、低圧線を通じて供給するケースは希(例えば電柱間が短いとか)で、通常は単独変圧器で供給します。
これは電力会社に関係なく配電工学の理論によるものです。

>100Vの配電線における健康被害が気になり質問しました。
●高圧線や低圧線からの磁界は100ミリガウスまでもいかず、まったく問題になりません。
送電線は高所にありますが、もっと大きな電流が流れているから問題提起されているのでしょう。
一時磁界の有害説で騒がれましたが、いまは落ち着いています。
そのようなサイトもありますから、調べてみられては?
    • good
    • 0

>「100Vの使用電流が500Aですから、100Vの使用電流に66倍しますから、6600Vでは33kAとなります」…



100V 500A を 6600V に換算したら 7.58A です。
33kA ではありません。

>「低圧線は電圧降下が問題となるのでこれも300Aまでが通常」…

電力会社は全国一社ではありませんから、そこまで言い切っては井の中の蛙でしょう。
百歩譲って、それに一理あるとしたら、

>各家庭1軒50A/100V使用の場合には柱上トランスから6軒分しか配給出来ないという解釈ですか…

電柱間の低圧線は 200V です。
単三不平衡率が 0% としても 200V × 300A = 60kVA です。
これで1軒50A/100V なら、60kVA ÷ 5kVA = 12 軒分です。
とはいえ、すべての需要家が同時に 100% 負荷となることはないでしょうから、「需要率」、「負荷率」と言った要素を加味して、もっと多い軒数に配給可能となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング