人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

持病が悪化し自宅療養中です。
傷病手当てで生活中です。
あと一~二年は就職は無理かもしれません。
再就職の役に立たなくてもいいので、自己啓発のつもりで宅建を勉強してみようかと思いますが 民法や宅建業法などの知識は全ったくありません。
介護職だったので去年ケアマネジャー、 一昨年介護福祉士とその前住環境2級にだけは合格することは出来ました。
偏差値50くらいの高卒の40歳です。
こんな頭の私で宅建てうかるでしょうか?
家事と買い物しかしないので、時間はあります。
来年の試験をめざしています。
勉強は問題集を解くやり方で大丈夫ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

試験 美容師」に関するQ&A: 美容師国家試験の衛生について質問です第2課題入れ替えの時にウエットティッシュで手指消毒したつもりだっ

A 回答 (4件)

今年宅建を受けた者です


過去問繰り返せば、受かる試験では
なくなりつつあると、思いますよ
去年までの試験でしたら
受かるでしょうが。
なめたら落ちます
この試験は相対評価です
20万人の中の上位3万人程度しか
受かりません
ただ根気があれば、
受かると思いますので
是非がんばってください
    • good
    • 2

>こんな頭の私で宅建てうかるでしょうか?



勉強時間さえ確保できれば確実に合格できます。
宅建の合格には200時間から300時間必要と言われていますので
300時間すれば確実に合格できるレベルに達します。

>勉強は問題集を解くやり方で大丈夫ですか?

宅建試験は過去に出題された問題から繰り返し出題されます。
なので、過去問をひたすら何度も解く事が
一番効果的な勉強方法です。

詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

宅建合格ナビ http://tukaeru-takken.com/

参考URL:http://tukaeru-takken.com/
    • good
    • 0

以下の表によると宅建は偏差値60 所要勉強時間350時間です。


テキストを読んでから問題集を3回解いて85%解けたら合格レベルです。

民法などは関係図を書けるようにしとかないとダメじゃないかな


資格難易度ランキング 勉強時間と取得偏差値 偏差値ランキング集
http://2chreport.net/hen_9.htm#qua


資格取得難易度偏差値ランキングABOUT  資格の相対的な取得難易度のランキングです。文系の場合は司法試験、理系の場合は弁理士試験が最難関になっています。イメージを掴みやすいように、大雑把に大学受験の難易度に照らし合わせたランキングになっています。(参考:2ch公務員試験板)


85:262安打
80:旧司法試験
----------------------------------------------------------------------------
79:新司法試験 公認会計士
78:国家公務員I種 弁理士 
75:司法書士 裁判所事務次官I種
74:旧帝医学部 アクチュアリー
73:システムアナリスト TOEIC990  
72:税理士5科目 米国公認会計士
70:センター7科目90% 不動産鑑定士
----------------------------------------------------------------------------
68:英検1級 医師国家試験
67:旧帝理系学部 1級建築士 東京都庁I類
66:センター7科目80% 地方公務員上級
65:社会労務士 証券アナリスト 通訳案内士 
64:国家II種 歯科医師 土地家屋調査士
62:気象予報士 行政書士 マン管 国税専門官
60:早稲田慶応文系 市役所上級 宅建 
----------------------------------------------------------------------------
59:海事代理士 AFP 通関士 
55:センター7科目65% 測量士 2級建築士
53:マーチ文系 看護士 薬剤師 
50:日東駒専 簿記2級 TOEIC470
----------------------------------------------------------------------------
48:センター7科目50% 初級シスアド
47:簿記3級 英検3級 漢検2級
45:エックス線作業主任者
43:ヘルパー2級 高卒認定試験
42:美容師国家試験
40:普通自動車免許
---------------------------------------------------------------------------
35:一太郎検定
30:英検5級

向学心を忘れない学生とサラリーマンと主婦が片手間に勉強する自己啓発系資格 
 国内旅行業務取扱主任者 50時間 (旅行代理店が新卒社員に受けさせる)
 簿記3級 50時間 (会計のイロハ)
 初級システムアドミニストレータ 80時間 (PCのイロハ。大学生に人気)
----------------------------------------------------------------------------
 社会福祉士 150時間 (受験資格要)
 インテリアコーディネーター 200時間 (女性に人気。)
 日商簿記2級 250時間 (会計はルーチンワークなので向き不向きが激しい。教養になる。)
 宅地建物取引主任者 350時間 (不動産のイロハ。単純暗記。教養になる。)
 第1種電気工事士 350時間
 基本情報技術者 350時間 (プログラマーの入門資格)
----------------------------------------------------------------------------
 TOEICスコア730 400時間 (対策がしやすい。受験英語とは別物。)
 気象予報士 450時間 (大学の般教レベルの問題。)
 海事代理士 450時間 (問題が激しくパタン化されている)
 ソフトウェア開発技術者 500時間 
 システム監査技術者 500時間
 上級システムアドミニストレータ 550時間(大企業のIT部門管理職の人が受けるもの)
 ファイナンシャルプランニング1級技能士 600時間(受験資格要)
 行政書士 600時間 (合格率8%前後、合格者の9割は登録せず)
 情報セキュリティアドミニストレータ 650時間(シスアド上級と被る)
 TOEICスコア860 700時間 (ETS認定 Non-Native最上位クラス)
 日商簿記1級 800時間 (税理士・会計士への登竜門。) 独学でも合格できないことはないが、予備校に通ったほうが効率的にとれるサムライ資格 システムアナリスト 1000時間
 社会保険労務士 1000時間 (中小企業の保険関係書類の作成。仕事少。)
 中小企業診断士 1300時間 (経営コンサル。自己啓発系。独占業務はない。)
----------------------------------------------------------------------------
 テクニカルエンジニア・エンベデッドシステム 1500時間
 1級建築士 1500時間 (製図試験がある。2級までなら独学可。)
 オラクルマスター(プラチナ) 1500時間(データベースのプロ。ベンダー系資格の最高峰)
 米国公認会計士(USCPA) 2000時間 (日本の公認会計士JCPAよりも遥かに簡単。要英語力。)
 海外MBA(経営学修士) 3000時間 (数学的素養が要る。要留学費用数百万。) 2年以上予備校・図書館に通いつめ、受験勉強に専念できる環境が必要 司法書士 4000時間 (不動産登記等を行う。司法試験を諦めた人が少なくない。)
 税理士 5000時間 (科目合格制あり。5科目合格を目指すより税務署に勤めたほうが割がいい。)
 公認会計士 5000時間 (2018年までに4倍増で既得者との差別化の努力必至。)
 弁理士 5000時間 (知的財産権を司る技術系の弁護士。合格者の8割が理系。)
----------------------------------------------------------------------------
 新司法試験 8000時間 (要ロースクール修了。トップ・オブ・ザ・トップは渉外弁護士。)
    • good
    • 1

当方、平成7年に仕事とは関係なく(身分証明書となる書類が無かったので)宅建の資格を取得した者です。


ですのでいささか情報が古いとは思いますが、ご了承ください。

> 偏差値50くらいの高卒の40歳です。
> こんな頭の私で宅建てうかるでしょうか?
私は、偏差値は覚えていませんが、高校は普通課から馬鹿にされている商業課卒ですよ。
その上、経済的理由から学費の一番安い高校に進学したため、中学の時の担任が「何でそんな所に行くんだ。商業がいいのならば、今からでも○○大学付属高校の二次募集と奨学金の手続きをとってやる。結局あれか?××と同じ高校に通いたいのか」と嘆かれる始末。

> 介護職だったので去年ケアマネジャー、 一昨年介護福祉士と
> その前住環境2級にだけは合格することは出来ました。
その資格の難易度等を私は知りませんが、宅建よりも凄いと思いますよ。

> 再就職の役に立たなくてもいいので、自己啓発のつもりで宅建を勉強してみようかと思いますが
> 民法や宅建業法などの知識は全ったくありません。
宅建の勉強は不動産に関する法律の基礎を学びますが、法律科目は人によって得手不得手がハッキリと分かれてしまうので、コメントが難しいですね。
先に書きましたが、私は商業課卒なので、3年生の時に民法は多少教わりました。しかし、受験したのは高校を卒業してから10数年後ですので、「そんな決まりがあったかな~」程度の知識でしたし、他の法律[宅建業法、建築基準法、税法など]は初めて勉強する状態でした。
初めから怖がっていては頭に入る物も入らないと思いますので、まずは民法(権利関係)を勉強して、地歩というか基礎部分を固めてください。

> 来年の試験をめざしています。
> 勉強は問題集を解くやり方で大丈夫ですか?
私は自分が宅建に合格できたのは、相性の良い講師と出会えたのと、とにかく過去問を解いて納得するまで正解を調べたことだと思っております。
ご質問者様は自宅療養中との事ですから、どこかの学校に通うのは難しいのかもしれません。でしたら、dvdかwebでの講座受講をなさり、学校指定の過去問を解かれると言うのは如何な物でしょうか?
過去問の使い方ですが、宅建に限らず何10回も過去問を解いて合格した方は居ますが、私は回数ではなく、濃度と確認の深さだと考えます[6年掛けて社会保険労務士に合格した時に思い至りました]。タダ漠然と解答用紙に○×を付けて点数に一喜一憂するのではなく、「間違ってえらんだ選択肢はどこを勘違いしたのか?」と反省し、テキストや条文でその肢に関する箇所が記述されている内容を再確認するのは当然として、正解した肢に対しても軽く再確認を行えば良いと考えます。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建の試験と大学入試 の難易度の度合い

簡単にはレベルは決めかねると思いますが、大学入試も経験されて、宅建の試験に合格された方の意見をお聞かせください。

お互い内容は違えど、年に一度のチャンスしかない試験ですが、難易度はどちらが高いといえるでしょうか?

大学入試としてもあまりにもレベルがたくさんあるのでココでは日本大学の入試を比較対象とした場合どうでしょうか? 賛否両論いろんな意見があると思いますがいろんな意見お願いします。

日本大学への入学希望者がもしくは現役の日本大学在学生が宅建を受けた場合、どれくらいの%で受かると思いますか? 現在宅建の通常の合格率が13%前後と思いますが、合格率はこれを上まるでしょうか?

意見お願いします。

Aベストアンサー

随分昔の話ですが、日大農獣医学部に一浪の末補欠合格した者です。一方で宅建にはたった延10日(期間は1ヶ月ですが、土日のみの勉強です。)の勉強で合格しました。

私の中では宅建がはるかに簡単でした。確かに宅建の合格率は13%で競争率に直すと8倍弱で難関に思われますが、試験は競争率だけでは難易度は較べられません。
宅建受験者のなかで真剣に勉強をしている人は少なく、私の知り合いにも毎年落ちているひとが何人もいます。ちなみに、彼らの学歴は早慶卒です。私も1回目の受験は3日の勉強で不合格でした。私は某公立大学卒です。彼らも1回目の私も(2回目も?)、真面目に勉強はしていません。合格率を算出する数字の分母には彼ら(私も)みたいな奴が沢山いるので13%となっているのです。

実質的な合格率は

合格者/(全受験者-勉強していない奴)となります。

宅建は比較的簡単な試験なので、主婦が趣味で勉強したり、不動産屋の社員が会社から言われて仕方なしに受験をする(でも勉強しないので毎年落ちている)という「勉強していない奴」がとても多いのです。
ですので、勉強をしたひとにとっては実質合格率は2倍未満ではないでしょうか?私の周りでそれなりの勉強をしたひとは殆ど合格しています。

そもそも論で、高校生でなぜ宅建受験を考えているのですか?
まずは、大学受験を優先させたほうがいいのではないでしょうか?

No1のかたが言っているように、高校生で民法や宅建業法などは、内容を理解する以前に言葉の意味が分からず難しいと思います。
私が10日で合格できたのは、社会経験があり、言葉の意味が分かっていたからです。私は不動産屋や建築屋ではないので、宅建業法には意味のわからないものもありましたが、民法は、仕事でも使うため、殆ど勉強しなくても理解できました。

大学に入ってからや社会に出てから資格取得の勉強をしたほうがいいと思います。
私もそうでしたが、学生のうちに資格をとると就職に有利だと思いがちですが、実際にはあまり関係ありません。「ないよりはあった方がいい」という程度です。司法試験や公認会計士など難関資格であれば別ですが、宅建などのようにその気になればすぐにとれるものは・・・。

私は現在資格取得のため、週末は学校に通っていますが、大学生のかたも沢山います。自分が学生の時では考えられないことに加え、社会経験がなく用語の意味を机上でしか学習していないのに頑張っている姿を見ると、とても感心しています。

自分自身若いときに勉強をしておけばよかったと後悔しています。大学生のときが一番時間を有効に使えます。まずは大学に入って、勉強と遊び(社会経験)を
後悔しないように思う存分頑張ってください。

学生時代に社会経験しかしておらず、社会人になってから苦労している者からのアドバイスです。

随分昔の話ですが、日大農獣医学部に一浪の末補欠合格した者です。一方で宅建にはたった延10日(期間は1ヶ月ですが、土日のみの勉強です。)の勉強で合格しました。

私の中では宅建がはるかに簡単でした。確かに宅建の合格率は13%で競争率に直すと8倍弱で難関に思われますが、試験は競争率だけでは難易度は較べられません。
宅建受験者のなかで真剣に勉強をしている人は少なく、私の知り合いにも毎年落ちているひとが何人もいます。ちなみに、彼らの学歴は早慶卒です。私も1回目の受験は3日の勉強で不合格で...続きを読む

Q士業の資格難易度を格付けしてください。

士業の資格難易度を格付けしてください。

世の中にたくさんある資格の中で士業(●●士)の資格
の難易度をランキング付けしていただきたいと思います。

対象は下記です。

司法書士・行政書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・FP
公認会計士・弁理士・宅建・海事代理士・社会保険労務士
中小企業診断士

※宅建・FPは士業とは言い難いですが、参考までに入れてみました。
※司法試験・税理士は受験資格自体狭き門の為省いています。

もちろん、それぞれ専門分野が違う為、全く普通の人間(理系・文系等全て平均知識)
が受験する感覚で一般的なランキングを付けていただければと思います。

2位タイ、3位タイとかでもOKです!!

もしよろしければその理由を付けていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うーん、受験者の属性や試験の形式にも因るので、単純な順位付けは
難しいですが・・・

(1)この中では「司法書士」「公認会計士」「不動産鑑定士」「弁理士」は
 国家資格中、最難関グループに属します。特に、司法書士は「科目免除」
 や「科目合格」が全く無い「一発勝負」で(口述だけは1回、リトライ
 できますが・・)合格率が約2~3%程度になるよう、調整も事実上入
 る、書式試験は実務の能力が試される、等、著しい難易度です。他は科
 目合格や一部免除が申請できるので、条件に当てはまれば、幾らかは難
 易度が下がります。とはいえ、受験生は一流の大学や大学院を出ている
 人が多数なので、元々の受験者の母集団のレベルが高く、そんな中での
 10%前後の合格率ですから、厳しいことには変わりありません。反面、
 司法書士には「受験要件」が無いため、誰でも受験できます。これらは、
 いわゆる「才能」と「運」が「努力」と共に必要な資格と言えると思い
 ます。

(2)次に「土地家屋調査士」も「2次試験」が測量士などの既得資格で免除
 になれば、大分ハードルは下がるものの、それでも司法書士と同じく実
 務形式の「書式」試験、口述試験がありますし、免除なしで全受験する
 なら、(1)に匹敵する難易度になります。

(3)「診断士」「社労士」「行政書士」は、(1)よりは「努力」でカバーでき
 る資格なので、現実、普通のサラリーマンや学生の合格者も多いですが、
 それでも、時間をこなすだけの学習では合格は困難です。情報収集して、
 的確かつ効果的なやり方が求められます。

(4)「海事代理士」は合格率的には難関とは言えませんが、受験者の多くは
 関連業務で既に法知識のある「司法書士」「行政書士」開業者が、業域
 の拡大を狙って受けるためです。また、試験内容が特殊で教材が少ない
 事から、二次の口述試験など、むしろ「勉強の仕方」が分らなくて苦労
 します。

(5)「宅建」「FP」はこの中では、受験要件も無く、最も容易な「エント
 リー」クラスの資格ですが、さりとて合格率は20%を切る(FPは2
 級技能士以上)国家資格であり、安易な気持ちで挑戦すると、何度受け
 ても受かりません。特に宅建は何度も不合格で、結局、諦めてしまう人
 が意外といます。ただ、キチンと努力出来れば、運などに左右されず、
 必ず合格できる資格だと思います。

 (結論)
 
 司法書士≒会計士・不動産鑑定士、弁理士>調査士>診断士>社労士≒行政書士>海事代理士>
 宅建・FP(2級以上)

 ※正直、最難関資格は個人の属性や得意・不得意分野などで主観が入り、一概にはいえない。
 ※「診断士」は二次で実務講習or専門教育が必要なため社労士以上の難易度とした。
 ※社労士と行政書士は年度で難易度にバラつきがあり、どちらが上かは一概に言えない。ただ、
  専門性や出題の深さ、細かさでいえば、「社労士」がやや難しいという意見も多い。

うーん、受験者の属性や試験の形式にも因るので、単純な順位付けは
難しいですが・・・

(1)この中では「司法書士」「公認会計士」「不動産鑑定士」「弁理士」は
 国家資格中、最難関グループに属します。特に、司法書士は「科目免除」
 や「科目合格」が全く無い「一発勝負」で(口述だけは1回、リトライ
 できますが・・)合格率が約2~3%程度になるよう、調整も事実上入
 る、書式試験は実務の能力が試される、等、著しい難易度です。他は科
 目合格や一部免除が申請できるので、条件に当てはまれば、...続きを読む

Q宅建と比べた通関士試験の難易度について

今年の通関士試験を受験しようか迷っています。
平成10年宅建に合格しましたが私にとってはかなりハードな試験でした。
通関士と宅建の試験の難易度を比較して通関士試験の方が難しいなら受験を諦めるつもりです。
どなたか両方受験した方がいらっしゃいましたら感想をお聞きかせください。
今月中に受験するか決断し決まればスクールに入って集中して勉強開始するつもりです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貿易事務の仕事をする上では必ずしも通関士の資格を取る必要はないと思いますよ。実際商社でも営業や貿易事務をしている方で通関士試験に受かっている人はほとんどいませんから。

通関士の資格をとっても弁護士や税理士のように独立開業できないんです。通関業法で規定されていますが、通関士試験に合格した人が通関業者(通称乙仲)に雇用され、その後その通関業者の営業地域を管轄する税関長から「確認」を受けて初めて通関士になれます。

ただ、この「通関業者(例:日本通運、FEDEX等)」には通関士が不可欠で、「1営業所に付き最低1名以上の通関士を設置する」義務があります。(例外:通関士設置義務のない地域の営業所では任意)
そして、税関に対してする通関業務(内容は勉強して下さい)は通関士がその提出書類の内容を審査の上記名捺印しなければ税関に提出できない規定になっています(記名、捺印は現在NACCSシステムが主流でパソコンモモニターでの審査と通関士識別番号の入力に変わっていますが)。

ということで、通関士は「通関業者」に勤めるのであれば大いに役立つ、という事になります。
ちなみに私の会社では通関業務は全て外部依託ですので、資格はありますが通関士ではありません。

貿易事務の仕事をする上では必ずしも通関士の資格を取る必要はないと思いますよ。実際商社でも営業や貿易事務をしている方で通関士試験に受かっている人はほとんどいませんから。

通関士の資格をとっても弁護士や税理士のように独立開業できないんです。通関業法で規定されていますが、通関士試験に合格した人が通関業者(通称乙仲)に雇用され、その後その通関業者の営業地域を管轄する税関長から「確認」を受けて初めて通関士になれます。

ただ、この「通関業者(例:日本通運、FEDEX等)」には通関士が不...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q更地を駐車場にした場合の固定資産税は、

建物を壊した跡の更地(200m2以下)を駐車場として貸した場合、家があったときの固定資産税が年11万円の場合、駐車場にすると居住の場合の軽減6分の1が無くなりますから、単純計算で、固定資産税は、110000x6=660000円になるのですか?お解りになる方教えてください。よろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

固定資産税では、その土地の上に人が住むような建物(専用住宅)があると、住宅用地の特例という特例が受けられます。その特例の内容は、当該居住のように供している土地の200m2までを小規模住宅用地といい1/6の特例、その他の居住のように供している土地は一般住宅用地といい1/3の特例が受けられるというものです。ただしこの内容は、その土地の上にある家屋の世帯数と密接に関係していて、小規模住宅用地については、1世帯あたり200m2までで2世帯で400m2、3世帯で600m2、というように増えていきます。また一般住宅用地についても、その上限が当該家屋の床面積の10倍までとされています。では前置きが長くなりましたが、質問の件については、土地の面積が200m2以下ということは、その土地の上にたっていた建物が専用住宅だったとすれば、その土地すべてが小規模住宅用地だと思われるので、1/6の特例が効いていたものと思われます。その土地を、特例の効かない駐車場として利用するわけですから、1/6の特例がなくなって固定資産税は6倍になるというのでおおむねよろしいかと思います。
追伸:200m2以下の土地で住宅用地の特例が効いてるのに11万も固定資産税がかかるなんて、すごい一等地に住んでいらっしゃるんですね。高くてびっくりしました。まさか、家屋の分とかほかの土地の分とかが入っていたりしないですよね。

固定資産税では、その土地の上に人が住むような建物(専用住宅)があると、住宅用地の特例という特例が受けられます。その特例の内容は、当該居住のように供している土地の200m2までを小規模住宅用地といい1/6の特例、その他の居住のように供している土地は一般住宅用地といい1/3の特例が受けられるというものです。ただしこの内容は、その土地の上にある家屋の世帯数と密接に関係していて、小規模住宅用地については、1世帯あたり200m2までで2世帯で400m2、3世帯で600m2、というように増えていきます。また一般住...続きを読む

Q社会福祉士と精神保健福祉士って・・・

私は24歳の男です。この4月から福祉系の通信大学に入学したのですが、希望者は社会福祉士か精神保健福祉士のどちらか、または両方の選択科目履修により国家試験受験資格が得られるそうです。しかし、両方の同時取得は相当難しいと思いますのでどちらか一方に絞りたいと考えています。介護関係の仕事をしていたこともあり社会福祉士のほうの仕事内容などはなんとなくわかるのですが、精神保健福祉士についてはよく知らないのです。そこで、1)どういったことを学び、どういった仕事内容になるのか?2)ぶっちゃけた話どちらが給料がよいのか?
十分社会経験もあり、どちらの仕事も甘くないことは理解しています。それは踏まえたうえで客観的なご意見をください。
お願いします。

Aベストアンサー

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言いますと、おおよそ以下のような感じになります。

1.精神障害者のための施設(これを一般に「精神障害者社会復帰施設」と総称します。)、たとえば作業所やグループホームなどでの作業訓練や生活訓練を通じて、精神障害者の社会復帰のための基礎づくりを行なってゆく
2.精神障害者の社会復帰のためのプランづくり
3.精神障害者社会復帰施設または精神科病院等に付帯するデイケア施設(日中軽活動施設)での援助、および社会復帰に向けての環境づくり(企業訪問等)
4.諸資源の活用の援助(例:精神保健福祉法第32条に基づく精神科通院医療費公費負担制度の利用手続、精神障害者保健福祉手帳の申請手続等)
5.通院・入院の際の連絡・調整

勤務先が福祉分野と医療分野とに2分される、という傾向がありますが、臨床心理士や精神科医などとは違います。
ですから、決して心理職や医療職として活躍するものではなく、あくまでもケースワーク業務(つまりは福祉職)担当にしか過ぎない、ということを理解しておく必要があるでしょう。
言い替えると、「自分が精神疾患を分析・診断・治療する」などといった気持ちで臨んではいけませんし、仮にそういう気持ちを持つとしたら、それは大きな誤りです。
精神保健福祉士は、福祉の方面で側面から精神障害者をサポートする、というのがその仕事です。

学習する内容ですが、社会福祉士とかなり重複する部分が多いです(社会福祉一般から応用、地域福祉、グループワーク等に至るまで。)。
精神保健福祉士では、これに加えて、当然のことですが、精神衛生学、精神医学、臨床心理学、向精神薬の基礎知識等も学習します。基礎的な精神医療の知識が必須です。
また、精神保健福祉法は福祉関係の法律の中ではかなり異色の法律(具体的には、ぜひ自分で調べてみて下さい。)なので、そのあたりもしっかりマスターする必要があります。
率直に言って、相当幅広く学習する必要がありますから、社会福祉士よりもハードです。国家試験合格率も高くありませんし(過去を平均すると、合格率は3割前後です)。

給与面では、それほど大差はありません。
しかしながら、認知度・知名度という点では社会福祉士のほうがいいですし、また、精神保健福祉士の求人自体、数がきわめて少ない(精神障害者社会復帰施設の数が限られている等、精神保健福祉の立ち遅れによる。)ので、民間施設・病院等で働く精神保健福祉士をめざすのは、かなり厳しいかもしれません。
そのため、できれば、精神保健福祉士資格を活かして専門の相談機関や研究機関等で働く専門職公務員をめざしたほうがよいのではないか?、と思います(社会福祉士についても同様)。

年齢的・学歴的な条件から就職のことを申し上げますと、正直申し上げて、卒業時に30歳近くになり、しかも通信制ということで、かなり不利になるのは否めません。
年齢および所持資格が高くなればなるほど、当然それだけの高月給を用意しなければなりませんが、現実問題として経営が厳しい施設・病院等が大半ですから、少しでも人件費を抑えようと思えば、あまり採用したがらないのが現実です。
これらのことは、あらかじめ承知しておいたほうがよいでしょう。

いずれにしましても、せっかく進学したわけですから、その機会を決してムダにせず、いろいろな角度から社会福祉を学んでいただきたいと思います。
特に、社会福祉は現場での学びがきわめて重要ですから、積極的なボランティア活動を行なっておくことがたいへんな意味を持ちます(そのまま就職につながるケースがとても多いですし、また、そのような就職のほうが、ボランティアをしていた当時からの蓄積が伴うため、後々プラスになりますよ。)。

心から応援させていただきます。
どうぞ頑張って下さいね。

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言...続きを読む

Qなぜ宅建は簡単な資格だといわれるのでしょう?

一級建築士ですが今年宅建を受けようと勉強していますが、
思っていたよりも結構苦労しています。
よく宅建なんて簡単だと言われますが
受験資格はないとはいえ
100人受けると85人は落ちる試験です。
よく考えると率的には受験資格が必要とはいえ
一級建築士学科試験以上です。
一般的には合格率10%台だと難易度は高い方だと思いますが法律系の資格で一番簡単だからそう言うイメージが付いているのでしょうか?

Aベストアンサー

宅建も以前よりも、合格ラインが上昇傾向にありますね。

確かに合格率10%台ですと、合格しやすいとは思いません。
元々宅建の受験者は1991年頃までは、現在のように多くありませんでした。試験の形式は択一式ですが、他の法律系資格試験と異なり、4択です(2000年から実施されている法検(2級は2001年から)は、5択の問題が多いですが、時折4択が混在しています)。このようなことから、以前は、宅建は”比較的”合格しやすい試験と云われていました。そういったイメージが付き纏っているからだと思われます。

しかし、1992年に受験者が15万人を超え、しかも学生などの若年層の受験が増えています。受験者が多くなった分、合格ラインもここ数年上昇しています。短期間で合格された方もいらっしゃるようですが、ある程度時間に余裕のある方や、宅建受験以外に他の資格試験にも取り組んでいて、その知識が役に立ったという方が多いと思われます。

Qマンション管理士の資格を取りたいのですが

『マンション管理士』の資格を取りたいのですが、

 1、取得の難易度 

 2、どのような勉強方法がいいのか 

 3、取得できた場合、それで生計を維持することが出来るのか、等その  他どんなことでも結構ですが教えていただけませんか。

なお私の履歴を簡単に述べますと

 1、現在59歳 
 2、大学[慶應大学]の法学部卒
 3、中小企業[製造業]の役員を10年ほど務め、会社倒産のため土   木会社で監督になり現在に至っております。
 4、受験勉強は比較的自信がありますが、就業中のため時間は限られ   ています。

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おつかれ様です。
学部は違いますが、大学の後輩として誠に僭越ながら投稿させて頂きます。
※宅地建物取引主任者ですが、マン管は受験1回で断念しました(w)

1.弁護士>公認会計士>不動産鑑定士・税理士>>>>>宅地建物取引主任者>マンション管理士>管理業務主任者
というイメージじゃないでしょうか。

2.お仕事をされていても充分とれる資格だと思います。
今からだと基礎からキッチリやる勉強法もありますが、マン管は”いかに少ない勉強時間で1回で合格するか”という資格だと思います。
過去問中心の勉強がいいのではないでしょうか。

3.資格の難易度からもおわかりと思いますが、独立して生計をたてるのは難しいと思います。
生計をたてている方たちは、管理会社出身等の実務経験・知識が豊富な方々だと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

Q土日は郵便配達していますよね・・?

祝日は郵便配達してないとは思いますが、普段の土日はちゃんと郵便配達してますよね?名古屋住みなのですが東京宛のはがきを月曜日までに出したくて・・

Aベストアンサー

No.3です。
言葉の解釈に食い違いがあるのかもしれないので、念のため書いておきますと、
「郵便物のポストからの回収」(これが正式な用語かどうかはわかりませんが)
ポストに郵便物を投函すると、決められた時刻に郵便局の人が来てポストの中に入っている郵便物を集めて局に持って帰ります。
お住まいの場所によって違うかもしれませんが、通常は日曜日もこの「ポストからの回収」はしていると思います。
回収時刻は曜日によって決まっており、
【月曜~土曜】
1便 10:30
2便 13:40


【日祝】
1便 11:30
などのようにポストの横に表示されています。
日曜日は他の日よりも便が少なく時刻も異なる場合が多いです。
このそれぞれの時刻までに投函すればその時刻に回収されるわけです。
但し交通事情などで多少早くなったり遅くなったりするので注意。

「郵便物の配達」
これは郵便物をあて先に届けること。
つまり、郵便配達員が、個人の家や企業など、それぞれのあて先に郵便を配る行為。
これは日曜日にはやってないはずです。

あなたがハガキをポストに投函すれば(局に直接持って行ってもよい)、ハガキは回収され、東京へ運ばれてあて先のところに配達されるわけです。

No.3です。
言葉の解釈に食い違いがあるのかもしれないので、念のため書いておきますと、
「郵便物のポストからの回収」(これが正式な用語かどうかはわかりませんが)
ポストに郵便物を投函すると、決められた時刻に郵便局の人が来てポストの中に入っている郵便物を集めて局に持って帰ります。
お住まいの場所によって違うかもしれませんが、通常は日曜日もこの「ポストからの回収」はしていると思います。
回収時刻は曜日によって決まっており、
【月曜~土曜】
1便 10:30
2便 13:40


【日...続きを読む

Q関関同立の今と昔の偏差値

関関同立、関西圏の4つの私立大学ですが、今と昔では、レベル的にはどうなんでしょう?
関学は昔は高かったけど、今は関大にも抜かれそうとか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

けっこう変わってきてはいますが、そこまで言うほどではないと思います。

長く関関同立は、同志社>関西学院>>立命館>関西、と言われていました。しかし近年、立命館が大改革で急上昇してきました。それに対してちょっと焦ってるのが関大、同志社と関学も少子化の影響からかちょっと動揺して色々改革している、という感じだと思います。
-----------------------------------------------------------
京大・阪大・神大

同志社………まぁまぁの余裕感(立命館がちょっと気になる)

立命館………↑上昇志向↑(打倒同大)
関西学院……*少し下降気味*

関西…………引き離されたステータスを改革中

産 近 甲 龍
摂 神 追 桃
------------------------------------------------------------
「同志社大学」
関西私学の最高峰。他の関関立は時代ごとに順位の入れ替わりも見せているが、安定してずっとトップを維持している。知名度も最も高く全国区。
ただ昔の京大・阪大などと共に関西顔パス大学(大学名だけでたいていの企業に就職できること)の代表格だった時代に比べると、随分ひ弱になった。かつては別格感も薄れ、磐石のトップとは言えなくなってきた。
実際のところは京大などの関西上位国公立志望の併願者がダントツに多く、受験生内でも上位層になるほど人気が高いので、当分はトップだろうと思われる。
関西私大の雄という余裕か、立命館始め他の関西私大に比べて大学改革も控えめ。

「関西学院大学」
同志社に次いで2番手だったが、近年調子を落としている。一昔前は同志社に迫る勢いだったが、近年は躍進した立命館に肉薄され、偏差値上は抜かれてしまった。
とはいっても阪神地域を中心にまだまだ評価は高く、企業とのパイプも太い、関西一のブランド大学。世間・社会評価や学閥などは立命館よりも断然上。
ただ地元密着型から規模を拡大したことや少子化の影響からか、偏差値が低下、受験生も減少傾向にあるのが不安要素。

「立命館」
関関同立で最もレベルの上下が激しい大学。一頃は左翼で貧乏臭い地味なイメージで、就職は産近甲龍と呼ばれたほどで、関関同立最下位だった時代もある。近年は同志社・関学からやや離れて3番手が定位置だったが、最近の大学改革でイメチェンし、急上昇。偏差値では関大を引き離し、関学に迫る勢い。
しかし、「偏差値操作」「受験ビジネス」と批判されることも多々で、その躍進に懐疑的な人も多い。実際立命館ほど露骨に汚いことをしているところも少ないらしい。就職・資格などの実績はそこそこだが、学生人数が多いなどの要因もあって、数字ほど華々しい実績ではない。多分「上辺だけ」含有率が高い感じは確かにある。
それでも今関西の大学で一番勢いがあるのは間違いない。ちょっと勢いが衰えてきたが、これから次第。

「関西大学」
現状は関関同立最下位。昔から「庶民派」を謳っている大学で、あまり上昇志向はない大学だった。ところが僅差で同じような位置にいた立命館が急上昇、「関関同立のお荷物」などと言われるまでになり少し焦っている。
そのためかなり急進的に改革に乗り出し、あれこれしている。その成果もあって近年は受験者数が全国有数の数になった。
関西圏での知名度と存在感は同志社と並びかなり高く、地元の大阪ではかなり親しみを持たれている大学で、学生の愛校心は関西一と言われる。なのでなんだかんだ言っても産近甲龍レベルに抜かれるということはないと思われる。

以上、参考になれば幸いです。

けっこう変わってきてはいますが、そこまで言うほどではないと思います。

長く関関同立は、同志社>関西学院>>立命館>関西、と言われていました。しかし近年、立命館が大改革で急上昇してきました。それに対してちょっと焦ってるのが関大、同志社と関学も少子化の影響からかちょっと動揺して色々改革している、という感じだと思います。
-----------------------------------------------------------
京大・阪大・神大

同志社………まぁまぁの余裕感(立命館がちょっと気になる)

立命館………↑上昇志向↑(...続きを読む


人気Q&Aランキング