私は2年間のアメリカ留学帰ってきて、現在無職なのですが、何社か働きたい成田空港でのお仕事の内定をいただきました。そこで最後の2社で迷っています。

1社目は大手の日本航空会社。仕事内容は成田空港ラウンジ内で当社ご搭乗ファーストクラスのお客様への接客業務。日本人も外国人も多くおられます。わかりやすく言うと喫茶店のような接客に少し似ているかもしれません。住むところもすでに部屋内にほぼ完備されています。

2社目は小さい企業ではありますが、外資系の航空会社と提携している会社で、仕事内容はカウンターでお客様のチェックインのお手伝いなどを専用のコンピュータ機器を使っておこないます。英語圏の航空会社ではない為、日本語での対応が多いとのこと。住むところは自分で決めなくては行けなく、一人暮らしをしたことの無い私は不安でいっぱいです。

仕事内容としては後者が断然やってみたいのですが、待遇などを考えると前者が断然良いです。勝手ですが1、2年前者でお仕事して、機会があれば本当にしたいカウンターのお仕事をしてもいいかなと思っています。

皆様なら、待遇を取るか、本当にしたい仕事をするか、どうされますか?
ちなみに、前職では、待遇ではなくしたいことを仕事にしました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

断然、本当にしたい仕事をする、ですね。



ちなみに私は、某日本大手の航空会社の地上職員をしていました。
成田のような大きな空港ではなく、地方空港です。
ですので、業務の中にカウンターもあれば、ラウンジ業務あり、ゲート業務あり、要は地上職全般ですね。

そもそも空港業務というのは、シフト制で非常に、、なんというか狭い世界で働きます。
一般企業と違い土日に休みではないので、友達とも休みがずれるし。
時間も不規則なので、出会いなどはほぼなし、空港内で出会う人からの縁のみ。

そんな仕事をする上、住むところが部屋の中に完備されてるとなると、外へ出る機会がないのでは?
と変なところで心配してしまいますが・・・ww

ラウンジサービスは、喫茶店のようなサービスとお考えのようですが、要求されるレベルが違います。

仕事の内容では断然カウンター業の方が面白いです。
恐らくチェックインだけでなく、他の色んな業務も入るはず。

待遇がラウンジサービスの方が断然よい、ということは、逆に考えればそうしなければ長期定職者がいない
ということにもなりますよね。入れ替わりが激しいのではないですか?
それほど待遇がいいのに、、、、ね。

業務経験者から言わせてもらえれば、後者を断然おススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。やはり、やりたいことをやれるうちにやるべきですよね。
この質問を受け付けた後、一人で考え、また家族に自分の気持ちを話してみて、応援してくれているので、後者のカウンター業務の出来る後者を選ぶことにしました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/08/17 22:32

後者で経験をつんで待遇のいい会社に転職する。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング