AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在、一歳の息子がおり、妊娠中です。 
最近、夫とは些細な事で意見の食い違い、価値観の違いでケンカしあう毎日です。私自身、日々の育児に妊娠中もあり正直体も辛く余裕がなく、夫に対しての思いやりも薄れているのが原因のひとつだと思っています。それでも、夫はもともと口数も少なく、真面目で嘘がつけない性格で優しいのですが、とにかく何があっても両親を一番に考えます。その為、月の半分は実家へ帰ります。妊娠中からずっとです。それに対しても父親の意識をもう少し持ってもらいたいと何度も話し合ってきましたが、やはり変わらないようです。 最近は、何だか疲れてしまいました。夫婦でいる意味が分からなくなってしまっています。私のワガママなのかもしれません、お互い妥協しあう所はあって当然とも分かっているのに、攻め合って傷付け合う毎日です。この頃は離婚が頭を過り、こんなに傷付け合うなら離れたほうがいいのか…私の考えが甘いのかと自分自身葛藤する日々です。 逃げてしまいたくなる気持ちもありますが、後悔するだろうととどまる気持ちがあり、こんな情けない私にもし、以前このような思いを持ったが踏み留まり現在は幸せに暮らしているという方からのアドバイス等、何でも結構です、頂ければありがたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

  >月の半分は実家へ帰ります。

妊娠中からずっとです。それに対しても父親の意識をもう少し持ってもらいたいと何度も話し合ってきましたが、

 奥さんによっては旦那がいないほうが良いという方もいます。

 不倫していなければ大目に見たら良いでしょう。
 
 何年か後には改善されるかもしれません。  
    • good
    • 0

人生にハッピーエンドはありません。


生きてる限りいいこと(時期)と悪いこと(時期)を繰り返しながら人生は続いてゆきます。
逆に波がなければ、良いことの良さもわからなくなると思います。
昔、祖母が亡くなったときに、祖母の日記を読みました。
そこには、さみしかったり、腹がたったり、幸せだと感謝したり・・・日々の小さな出来事と心情がつづられていました。
死ぬまでみな同じなんだと思いました。
そうすると、離婚してもしなくても同じじゃないかと思いました。
つまり、離婚してもしなくても人生いいこともあれば悪いこともある。
それなら「天に任せよう」と思いました。
何があろうとも、添い遂げる運命ならそうなるだろうし、縁がなければいつか別れるだろうと。
「あなたが今宮殿にいることを求められているのなら、それがあなたの役目なのです。
でももしその宮殿を奪われる日があったら、そのときは喜んでさしだしなさい」
マザーテレサの言葉です。
「自分は今どこにいて何をすべきか」。
考えて、わかったなら、その現実を受け入れましょう。
まだ迷いのあるうちは、突き動かされるまで動かなくていいのです。
「このままでは家庭がダメになる」とご主人に警告だけしておきましょう。
本当にもう完全にダメになったと悟ったときには、執着しないで勇気を持って受け入れましょう。
    • good
    • 0

 現在、50歳手前の男性です。


 今から四半世紀前の結婚した頃は、お互いの事やら、親の事やらで、夫婦喧嘩が絶えませんでした。何度も離婚の危機はありましたが、現在は平凡ですが、幸せな夫婦です。

 私達夫婦の場合は、妻と妻の親がとても依存しあっています。現在もそうです。
 結婚は、結納金もきちんと支払い、妻は長男である私の嫁のはずでした。子供を生む為に妻は実家に帰ったら、義親はもう自分の娘と初孫を離したくないし、妻も実家は楽でそのまま住み続ける形になりました。私はしばらくはアパートで独り暮らしをして、妻の実家に生活費を払っていましたが、仕事がハードなので家事まで手が回らずに、妻の実家になんとなく住むようになりました。

 妻の実家に住むようになってからの私は妻の実家のサイフの役割をしています。まずは家を2世帯に建替えしました。私の貯金と私の実の親の貯金が頭金で不足は公庫から借りました。妻の言い分は、私の親は土地を提供しているからお金の負担まではさせられない、との意見でした。土地と言っても、4台の車が満足に駐車できない広さの60坪弱です。

 暮らしに必要なお金も、電気水道ガス新聞ケーブルテレビ食費まで全て私達が負担しています。妻の言い分は、将来は住んでいる所の土地をもらえるのだから、負担して当然、だそうです。まぁ、良く言えば、すごい親想いの娘になるのでしょう、私だけの稼ぎでは足りないので、妻も働いています。
 付け加えますが、妻の親の車のガソリンも、車の車検も、新車購入費も全て私達の負担です。私は車を持っていないので、会社の車で通勤しています。(仕事が直行直帰が多いので従業員のほとんどに車が与えられている)

 私も最初の頃は、自分だけが損をしている様な状況に抵抗がありました。でも妻は私を愛してくれています。ただ、私よりも親が大切なだけです。
 今はもう、妻の父は他界しました。妻の母は父が亡くなってから、毎日パチンコ屋に遊びに行っています。年金でもらう金額以上に負けていると思います。
 私も遊びたいですが、おこづかいが少なくて何もできません。妻も贅沢は一切しないで、私よりもおこづかいが少ないです。妻がお金を掛けるのは、自分の親とか子供とか甥や姪のためだけです。=血縁のある者のみ。
 ですから、私の親や私の姉の子供には一切関知してくれません。お年玉や祝い金は私がなんとか工面しています。 
 私の親と姉は、妻の事を良く言いませんし、悪いのはダラシナイ私と文句を言います。

 私の妻は、自分の身内のみしか良くしない非常識な人と思われそうですが、その通りです。でも、自分の欲は微塵もないです。自分の服は安いのをたま~に買うだけ、髪の毛を切るのも私と一緒に1000円床屋に行きます。ただ単に、自分の親に良くしたいのと、嫁いでいる自分の妹に良くしたい一心だと思います。妹には、私が長女だからあなたは親の将来なんか心配しなくって良いんだよ、と言っています。
 妻に自分の身内を想う心の1割でも私の身内を想って欲しいですが、無理でした。話せば、喧嘩になるだけなので、私が話すのを諦めています。

 今は、自分が我慢すれば済みますが、近い将来に私の親が独りで生活できなくなり、介護等の必要が生じたら、どうなるのかな~と常に心配しています。

 前置きが長くなってしまたですが、要は、夫婦でどちらかが我慢できれば、うまく行きます。我慢できなければ、破綻して離婚になります。
 私は、妻が自分の贅沢をする人間だったら、離婚していたでしょう。
 夫婦で買い物に行って、一つしか買うお金がなかった場合は、100%私の物を買って、自分は我慢しています。だから、親と私とどっちが大事か?なんて質問はしないで、初めから「私は血が繋がっていない人のなかでは一番」と思って納得しています。ただ、自分の親には申し訳ないと思っています。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても素晴らしい人です。回答を読んでいて、人としてすごい尊敬します。私達夫婦はまだまだ若輩者でお互いの意見ばかり通そうとぶつかり合っています。うちは全く真逆なんです、私は三女として育ち、現在の住まいから実家までは車で10分ですが、父親が他界しており母親と姉の2人暮らし、母親は嫁いだ以上あまり実家を頼らないでやりないと愛のムチで突き放します。多分、私が末っ子で甘やかしたらとめどなくなってしまうのが分かっているから、敢えて厳しく言うのだと思います。なので、産後も帰らず育児に奮闘しました。今になれば逃げ道がなかったから逆に今も育児に対して前向きに頑張っていられるのかなと親には感謝しています。しかし、夫はとにかく親思いというか息子意識が全く抜けません。平日は1~3回、週末は必ず金曜から実家へお泊まりです。実家で食事をし、趣味を満喫し、遠慮せずゴロゴロできる独身気分が味わえて居心地はいいし、育児の手伝いもしなくていいので楽なのでしょう。
夫の会社も家から10分程度ですが、夫の実家は車で45分程です。ですが、ちょっと具合が悪ければ、真っ直ぐ実家へ帰り、歯医者もわざわざ実家近くに予約する始末。兄弟や親戚が実家に泊まりに来ていれば一緒に同じだけ泊まってきますし、2~3時間の距離でも送迎までしています。たまに接する子供にはとても優しいですが、どう考えても私達は後回し。貴方様のように「血の繋がらない中では一番」と思えるだけ割り切れず、いつも悶々としてしまうのです… でも、貴方様のアドバイス(経験談)に少し温かい気持ちになれました。意固地にならず見方を少し変えてみたら何か感じるものがあるかもしれません。とても良いアドバイス感謝します。ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/18 00:02

こんばんは。


優しい真面目な旦那さんなんですよね。なぜ、そんなに実家に帰るのでしょうか。
もしかして、食事しに行ってたりして…
そうでなくて、育児等から逃げ回ってるんでしたら、最低ですね。真面目で優しいとは、程遠い…

喧嘩の原因は何でしょう。お子さんそんなに小さいのに喧嘩ばかりしたら、グレてしまいますよ。
胎教にもよくありません。

うちもずっとそうで、私は、両親を見て、結婚する気はありません。しかし、両親が亡くなった後、どうやって生きていけばいいかわかりません。
一悶着あって妹の結婚式を欠席したら、勘当されました。
お先真っ暗です。

どうか、お子さんに同じ思いさせないで下さい。

真面目で優しい旦那さんなら、喧嘩の原因を探っていけば、解決する方法はあるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング