痔になりやすい生活習慣とは?

尖閣で不法入国で逮捕された活動家たちですが、今回の件だけではありませんが、中国は「日本は我が国に屈服した」と思っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 民主主義が行われていない一党独裁国家である中国の場合、「中国」は、という捉え方をすると、本質を見失います。



1、中国政府首脳・外交実務担当者は・・・
 自民党政権時代同様、今まで通りの状態。
 今回も、香港から船が出た時点で、日中外交担当者がどうするか事前相談があったらしい。
 おとなしく逮捕されるならば、起訴せずに強制送還と決まっていた模様。
 ⇒抵抗して、日本側に負傷者でも出れば、傷害罪で日本が起訴せざるを得ない状態になるので、日中双方の外交担当者とも、この事態は避けたかった。

2、中国政府の国内向け報道担当者は・・・
 強制送還という事前打ち合わせを、国内に対して最大限に利用するために、「速やかに送還せよ」と日本に『要求』した。
 「要求」しようと、しないでいようと、送還されるなら、要求して日本がそれに応じたと見えるように演出し、日本が屈服したように見える形を作って、国内向けに強固路線をアピールした。
 日本の外交担当者は不快感を示し、中国側の外交担当者も、今後の対日折衝がやりにくくなるので、歓迎しない。
 この時点で、中国国内では、外交担当者よりも国内世論対策担当者の方が、力が強いと読める。 

3、民族主義中国国民(負け組が多い)
 中国の経済成長に取り残されて不満が蓄積している。
 勝ち組は、日本企業と組んで儲けているので、勝ち組に対する不満が日本に転嫁される傾向が強い。 

4、経済勝ち組中国国民
 冷静に国際情勢を見る。日本企業がらみの経済活動で大儲けしているので、日中外交の冷却化は好まない。

 これら勝ち組・負け組や、政府の保守派・改革派、軍などそれぞれの勢力の思惑が複雑にからんで、『中国は』という、一本化・統一した意思があるという見方でとらえない方がよい。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。恐れ入りました。出来レースでしたか。納得ですね。

お礼日時:2012/08/18 18:58

はい、思っています。


中国政府は活動家を利用して日本政府の出方を伺っているようです。
中国国内で抗日ナショナリズムが高まっていますので再び領海侵犯、尖閣上陸を試みるでしょう。
中国はフィリピンなど東南アジア諸国ともEEZラインをめぐり揉めています。日本はこうした国と連携協力して中国海洋覇権拡大を封じ込む事が得策だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あの国に海はやれませんからね。

お礼日時:2012/08/18 18:55

はい、そう思われています。

活動家たちはすっかり英雄に祭り上げられている。日本は屈服したと思われている。何もしていないうちから、在中日本人が人質にとられたら大変だと野田内閣は震え上がってしまった。

かつて自民党政権時代、福田赳夫はダッカ日航機ハイジャック事件で、「人命は地球より重い」として赤軍派の脅しに屈して、犯罪者の解放をした例があります。当時は諸外国から、脅しに屈する国日本の象徴として批判され、テロを輸出する気か?と激しく抗議されました。当時の先進国はたとえ人質を処刑されてもテロリストには屈しないという合意があったからです。また日本は一人抜け駆けするのかと批判されました。

今回も同じです。尖閣上陸事件は上陸させてしまったことが問題ではないんです。テロリストの要求に屈して簡単に解放してしまったことが大間違いです。民主党政権は、何一つ外交で実績がありませんが、今回の対処はことに酷い。いや、外交に限りませんが。

活動家たちに成功体験を与えてはならなかった。彼らを英雄にしてはならなかった。彼らに馬鹿なことをしでかしてしまったと反省させるしかなかったのです。

こういう問題に関してはフィリピンや北朝鮮や諸外国は、よほどまともな対応をしています。断固たる処置を必ず取ります。相当期間拘留し、取調べ、裁判をして刑を与えます。

どこの国でも、活動家たちに成功体験を与えてはならないという事を鉄則と認識しているからなのです。

最低ですよ、日本は。野田政権はうわべを取り繕い、一時しのぎばかり。余りにも馬鹿すぎる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今朝でしたか、テレビではヒーロー気取りでしたね。もうちょっと考えて欲しいものです。

お礼日時:2012/08/18 18:49

思っていたとしても不法入国は強制送還です。


軍隊がきたわけでもなく、危害を加えて来たわけでもなく、
麻薬を密輸したわけでもありません。
またもちろんのこと人質にとって身代金を要求するにも行きません。
民間人を意味ありげに一週間ほど勾留するより、
事務的にすぐ帰して国同士のやりとりに持っていった方が、
効果的です。問題はこれからの対応です。
ただ今のところ次の手もないんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今朝テレビのコメンティターの方も同じ意見でしたね。今後が肝心と。気をつけて進めてもらいたいものです。

お礼日時:2012/08/18 18:53

中国を今回の事件では、


中国本土と香港に分けて考えます。

今回の香港の活動家を支援する香港と深圳の連中は、
次回の領土侵犯の活動資金集めに入っています。(8月17日現在)

香港の活動家は、今回の数倍の人数で再度領海侵犯を行う準備を
始め、1隻の漁船は複数隻になります。

「我が国に服従」でなく、拘束されてもすぐに返されるなら、
「扱いやすい外国」、「少し脅せば弱腰の国」と考えています。
(特に漁船が直ぐに返還され)経済的負担が少なく、何度も
領海を侵犯してくる事が想定されます。

中国本土では、香港への寄付(活動資金)が17日から増えているようですが、
18日、19日が土日で送金が出来ず、額は表に出ていません。

日本大使館へのデモ人数は、確実に増えます。
中国外交部は、日本は東アジアの国の中で、一番扱いやすい国と思っています。
フィリピンは国境問題でもっと強い態度に出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ナメられてますね。

お礼日時:2012/08/18 18:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング